旅行 GreenZonePositiveRelationship

 



Firefox以外で、この投稿の写真が見られない場合は、Firefoxで、ご覧下さい。



以下、「」内。私の前の投稿文より。。。


「東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で(ちなみに母は、一人っ子です)、現在は、両親が引き継いで暮らしています。既に、母方の祖父母共に、亡くなっています。

我が家の近所の私の実家の、私の父は、会社員で(父は、既に、半分定年退職状態になってから久しいですが)、私の母は、父と結婚してから、アルバイトを含めて、仕事を、一切した事がない専業主婦です。


私には、兄弟姉妹は、2歳年下の弟が一人います。私の弟は、外資系の会社員で、既に、結婚をし、(まだ、二人共、幼いですが)子供が2人いて(男の子(上)が1人と、女の子(下)が1人)、弟の家族(妻・子供)と共に、東京の西部郊外の、静かで落ち着いた住宅地に買った、一戸建て住宅に、暮らしています。

弟の、奥さん(妻)(ちなみに、弟の、奥さん(妻)は、弟よりもかなり年下です)は、結婚する前は、四年制の大学を卒業した後、服(ファッション)関係の、会社で、会社員として働いていましたが、結婚してからは、主婦となりました。


私は、会社員と比べて、相対的に、安定的ではなく、相対的に、ビジネスにおいて危険性が高いが、相対的に、自分で自分の時間を自由に管理する事が出来、又、自分の才能・仕事の能力・仕事の効率性・努力が、自分の収入に直結する(直接繋がる)、個人事業の道を選びました。

私は、普通の中流層・庶民層なのですが、私は、基本的には、自分が、与えられた環境の中で、自分の能力の範囲内で、出来得る限り生き(ここで言う、出来得る限り生きとは、自分の能力の限界を知り、自分の幸福の為に、自分の努力の落とし所を知ると言う意味も含まれます)、自分が稼いだお金で、出来得る限りの、幸せな生活をしている(幸せな人生を生きている)と言う、自信があります。」







以下、「」内。私の前の投稿文より。。。私の自動車・バイクに関する文です。



「私は、18歳の自動車の免許取得と同時に、親に、自動車を買って貰ったのですが(私の弟もそうです)、前述の通り、私は、元々、自分は、運動神経はないと思っている事から(ただし、運が良いのか、自動車の免許は、とても短期間に、とてもスムーズに取れました。私の弟も、そうです(私の弟も、自動車の免許は、とても短期間に、とてもスムーズに取れました))、学生の頃から、自動車は、無謀な運転はしない派なのですが(ちなみに、私の弟も、昔から、無謀な運転はしない、安全運転派です)、例外的に、学生の頃でも、10代の頃の私は、まだ、実地での運転技術が未熟にも関わらず、根拠なき、運転の自信だけあって(自動車の免許が、とても短期間に、とてもスムーズに取れてしまったと言う事もあると思います)、伊豆で、カーブで、スピードを出し過ぎて、曲がり切れなくなりそうになって、ヒヤッとした事があります。



ちなみに、私は、大人の男性の、たしなみ(作法)として、女性を助手席に乗せて自動車を運転する場合、俺の自動車は偉いんだぞ的な傲慢な運転や俺の自動車は速いんだぞ的な運転テクニック自慢の運転をするよりも、隣りに乗っている女性を大切に思い、乗り心地の良い運転・安全運転を心掛ける方が、はるかに格好良いと思い、実際に、女性を助手席に乗せて自動車を運転する場合、その様な自動車の運転(隣りに乗っている女性を大切に思い、乗り心地の良い運転・安全運転)を心掛けています。それで、助手席の女性が寝てしまっても、御愛嬌と言った感じで暖かい目で見守っていますw(基本的に、誰でも、楽しく目一杯遊んだ後は疲れて眠くなるものです)。BGMにしても、例えば、彼女とドライブする際には、BGMなしで、彼女と話をしている方が楽しいです(彼女が、遊び疲れて寝てしまったら、(彼女を起こさない程度のボリューム(音量)で)BGMに切り替えますw)。」



「私は、若い頃、それなりに危ない事はしましたが、幸いな事に、路上等で、人に攻撃されそうになった事はなく、私は、喧嘩に関する、武勇伝等は、全くありませんw 私は、人生において、蜂に刺された事もなければ、骨折した事もない軟弱者ですw 私は大学の時、アメリカに1年間留学した時に、アメリカで、バイク(motorcycle)で(留学生活が始まってすぐに、バイク屋で、$500程で、日本製の、中古のバイク(motorcycle)を購入しました。記憶が曖昧だが、kawasakiの300ccから400cc位の、バイク(motorcycle)だったかな?)、スピードを出し過ぎてカーブ曲がり切れなくて畑にバイク(motorcycle)ごと突っ込んだ時も擦り傷だけでしたw(ちなみに、その時、バイク(motorcycle)も、(簡単な修理に出す必要があったものの)、無事でした。ちなみに、その事故は、私の人生を通じて、自分が運転する、自動車・バイク(motorcycle)での、唯一の事故です。ちなみに、自動車に関しては、前述の通り、20代以降は、無謀な運転はしなくなったのですが、バイク(motorcycle)に関しては、20代初めのアメリカ留学当時、まだ、根拠なき自信から来る無謀運転の名残がありましたw)。ちなみに、バイク(motorcycle)は、私は、自動車に比べれば全く関心はなく、20代の半ば以降は、ほとんど乗らなくなり、20代の後期以降は、全く乗っていません(ちなみに、私が、日本で乗っていたバイク(motorcycle)は、友人から、中古の物を、ただ同然で、譲って貰った物です(尾崎豊(ozaki yuktaka)の、歌の歌詞ではありませんが、盗んだバイクではありませんw)。ちなみに、バイク(motorcycle)の免許は、自動車の免許同様、とても、スムーズに、とても短期間で取れました。ちなみに、私の弟は、バイク(motorcycle)の免許は、持っていません)。ちなみに、そもそも、私は、バイク(motorcycle)は、日本では、自動車に比べれば、ほとんど乗っていないと言った感じであったのですが(ただし、前述の通り、20代初め頃までは、根拠なき運転の自信だけはありました)、万が一、バイク(motorcycle)で事故って(バイク(motorcycle)は、自動車よりも、遥かに危険である事は、分かっていました)、自分が死んでも、自業自得だが、自分の大切な女の子は、そんな危険に晒す訳にはいかないと、私は、自分のバイク(motorcycle)に女性は乗せない主義で、今まで、女性を後ろに乗せて、バイク(motorcycle)で走った事は、一度もありません。」


以下、参考の投稿。


聞くだけでモテる曲/持っているだけでモテる物w    →

/jp/board/exc_board_8/view/id/2857667/page/6?&sfl=membername&stx=nnemon

人の車に乗る時のマナー5選等    →

/jp/board/exc_board_8/view/id/2900694/page/4?&sfl=membername&stx=nnemon

自動車のBGMとして聴く曲 →

/jp/board/exc_board_8/view/id/2750708/page/5?&sfl=membername&stx=jlemon




以下「」内。前の、「悩みの相談」掲示板の、韓国の若者の投稿に対する、私の回答から、抜粋して来た物です。


「もし、時間と、お金にゆとりがあり、また、大学卒業後の就職に支障がないのならば、そうしてみるのも、見聞を広めると言う意味で良いと思います。

私は、大学時代、日本の大学に通う一方で、1年間、アメリカの大学に留学したのですが、アメリカの大学で取った単位を日本の大学に組み入れる事で、途中、アメリカの大学に1年留学しても、4年間で、大学を卒業する事が可能であったのですが、(まあ、私は、高校時代も、よく遊んでいたのですがw、引き続き)、大学時代も、遊ぶ事を重視していた為、ゆとりを持って、大学4年生の9月から、概ね1年間留学をし、また、日本の大学の4年生に復学して、大学を卒業した為、結果として5年間で大学を卒業する事となり、私は、大学入試の時、浪人(希望の大学を受験する為に、高校卒業後、一定期間(通常は1年間)、予備校(大学受験準備学校)に通う等して勉強する事)はしなかったのですが、最終的には1年浪人して大学に入学した人と同い年で大学を卒業しました。就職に関しては、一年間のアメリカの大学の留学から、日本に帰国し、日本の大学の4年生に復学した後、大学時代の友人と個人事業を始めた(厳密には、元々、大学時代の友人が既に始めていた事業に参加した)ので、問題はありませんでした。大学時代の、アメリカの大学の1年間の留学は、今でも、良い思い出として残っており、行って良かったと思っています。

ただし、別に、その様な形で見聞を広めなくても、国際人になる事は、十分に可能であると思います。それは、○○さんが、たとえ、ずっと、韓国国内に暮らしていたとしても、しっかりとした自分自身を持つ事です。

しっかりとした自分自身を持っているのならば、基本的に、世界中、どの国に行っても通用すると思います。語学力(外国語)を身につける事よりも、その事の方が重要であると思います。語学力(外国語)なんて、英語くらいは、どうにかなります。」



以下、「」内。私の前の投稿文・レスより。。。私の、大学時代の、アメリカ留学に関する文です。。。


「私はB型のマイペースで、女性に拘束されるのは嫌いなタイプなのですが、その一方で、寂しがり屋の面もあってか(自分で言うのも何ですが、性格は完全に猫と言った感じですw)、中学校2年生の後半(14歳の時)に、初めて、女性と交際して以来、今まで、途中、大学生の時、1年間、アメリカに留学していた時を除いて、二か月以上、女性と交際しない期間が空いた事がありません(大学生の時、1年間、アメリカに留学していた時は、交際している女性はいませんでした。。。それは、それで、楽しかった)。

私は、大学時代、1年間、アメリカの大学に留学していました(ちなみに、私の弟も、大学時代、アメリカに1年間留学していましたが、その事に関して、弟は、私の影響を受けました)。私は、会社員の父の仕事の関係で、小学校低学年の時の約2年間(当時、日本のアニメ等は母方の祖母が私の為にマメにビデオに録画してくれましたw)、中学1年と2年の間の約1年間、アメリカに暮らしていて、小学生の頃はL.A.、中学の頃は、サンフランシスコに暮らしていたのですが(休みの日に、現地で親に色々遊びに連れて行って貰ったり、良い(楽しい)思い出として残っています)、大学時代、1年間、アメリカの大学に留学した際の留学先は、大都市よりも田舎に興味があったので、あえて、アメリカの田舎の大学を選びました。

私は、大学時代、1年間、アメリカの田舎の大学に留学した際、現地では、日本人留学生を含めた留学生とはほとんど絡まず、ほとんど現地の白人系の男女の学生ばかりとつるんで遊んでいました。

ちなみに欧米の人々は、日本文化に興味がある人は、日本の特定の分野について、妙に詳しかったりするけど、(まあ、日本の田舎の人々の外国に対する認識も似たような物だと思いますが)、一般的な人々は、(日本に仕事や観光で訪れた事や暮らしていた事がある人を除いて)、普段、日本製品を使っていたり、子供の頃、日本製のアニメ等を見ていたり、日本映画の、一、二本は、見た事があったりしても、日本に対する認識は、何となく、自分達の国から遠い国位の認識しかありませんw そして、個人的には、その方が、人付き合いにおいて楽な部分も多いです(日本人と言うよりも、1人の個人(私は私)として見て貰えるので)。

大学時代、1年間、アメリカの田舎の大学に留学した際の、ある時、現地で(アメリカの留学先の大学で)知り合った、現地の白人系のアメリカ人の男子大学生の友人4人と(私を含めて5人で)、遊んでいた(と言うか、大学の寮の1室に集まって話をしていた)際に、会話が何となく、それぞれのルーツの話となり、その際に、私は、皆に、「俺は、何人に見える?」と聞いたら、4人の内の3人が、私が何人に見えるかどうか発言したのですが、その内の1人は、「お前は、東ヨーロッパ人(東欧人)に見える」と発言し、1人は、「お前は、何となく、南ヨーロッパ人(南欧人)に見えると発言し」、1人は、「お前は、やっぱり、日本人に見えるよ」と発言し、3人とも、発言が、バラバラでしたw そもそも、アメリカ人は、地理だとか国際感覚だとかアバウト(いい加減)だからなぁwと言うのがあるのですが、もしかしたら、私は、私の父に似て(ちなみに、私の父は、顔は、ソース顔です)、顔が、ソース顔であると言うのもあるのかもしれません。

ちなみに、大学時代、1年間、アメリカの田舎の大学に留学した際の寮のルームメイト(白人系の18歳から19歳。地毛が茶色の、可愛い系のイケメンと言った感じで、背は、私とほぼ同じか、私よりも若干高い位で、178cmから180cm位だったかな?)は、一緒に暮らすようになって、しばらくしたら髪を黒く染めて来て、「どうしたんだ?」と聞いたら「お前の真似をしたんだ」と言ってましたw そのルームメイトが交際していた白人系の女性は、30代の(当時34才くらいだったかな?)金髪の、女優系の顔の美人さんで既婚者(要するに不倫)(二人(ルームメイトとその女性)が知りあったきっかけはアル中のカウンセリング)。そのルームメイトの交際相手の女性(私とも割と仲が良く、私のルームメイト、その女性、私の3人で、その女性の旦那不在時に、その女性の家で、一緒に夕食を食べた事もあります)は、旦那との仲が冷え切っており、旦那からの誕生日プレゼントが、自動車のタイヤでしたw(ちなみに、その女性が乗っていた車は、ボルボでした)。

アメリカ留学生活中は、アメリカ人や留学生の彼女は、出来ずに(と言うか、意図的に作らなかったと言う面もあるのですが。ちなみに、そのアメリカ留学中、交際はしていなかったのですが、何人かの、現地の、アメリカ人の女性とエッチはしましたw 済みません。昔は(若い頃は)、ワルでした)、そのおかげで、逆に自由に、週末は、気の向くままに、好きな所に遊びに行く事が出来ました。週末は、バイク(motorcycle)やレンタカー(rent-a-car)で、一人で(レンタカー(rent-a-car)の場合、たまに、男女の友人・友人達、女の子を乗せて出掛ける事もあったけど)、よく、気ままに、小旅行に出かけました。大学生の時、1年間、アメリカに留学していた時の終わりに、当時$1,000程で中古のBuickを購入し(途中、故障関連で何度かヒヤヒヤしたが無事旅を終えたw)、一人でアメリカ横断旅行したのですが、そのBuick、今だから言ってしまうと、何と、運転席のシートベルトが引きちぎれていましたw そのまま、一見、シートベルトをしているように見えるようにし誤魔化しながら、旅行しました(若かったから出来た事。今なら、とても出来ませんw)。

ちなみに、私の弟の、大学時代の、1年間の、アメリカ留学は、私なんかよりも、遥かに(ずっと)、真面目で、堅実な物であった様ですw」






すぐ下の、「」内は、以下の投稿から抜粋して来た物。



伊豆半島旅行(投稿の機会を失っていた物)2→
/jp/board/exc_board_16/view/id/2858990?&sfl=membername&stx=nnemon




「この時、私達は、この温泉リゾート(resort)ホテルで、ビリヤード(billiards)、カラオケ(karaoke box)、卓球、ダーツ(darts )等を楽しみました。


ちなみに、私は、大学時代を中心とした若い頃に、よくビリヤード(billiards)をやっており、ビリヤード(billiards)は、ある程度、上手です。

彼女(私の今の彼女)とは、あまりビリヤード(billiards)をする事はありませんが、この時は、彼女に、ビリヤード(billiards)を教えながら、二人で、ワイワイと楽しく、ビリヤード(billiards)を楽しみました。

ビリヤード(billiards)は、大学時代、以下の投稿で書いた、大学生当時の外貌は、若い頃の、福山雅治さんを痩せさせた感じで(その親友は、今でも痩せていますが、若い頃は、とても痩せていました)、顔は、若い頃の、福山雅治と河相我聞(古っ!w)を足して2で割ったような顔をした、イケメンの、大学時代の(同い年・同学年の)親友と2人で、とても、よくやっていました。


AAA -「LOVER」→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2837318/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon



ちなみに、私は、大学時代1年間、アメリカの大学に留学していたのですが、その際に、ビリヤード(billiards)のクラスを取ったのですが、その際に、クラスで、金髪で、長身で(身長170cm位で)、スレンダーの(すらっと痩せた)、白人系のアメリカ人の、私と同年代の(当時、20歳から21歳位の)、その大学の大学生の美人の女の子と仲良くなって(私は、その女の子と、別に、男女の関係になるつもりはなく、その女の子と親しくしていたのは、その、ビリヤード(billiards)のクラス内だけで、その女の子と浮ついたような話は何もありませんが)、その、ビリヤード(billiards)のクラスでは、いつも2人で、仲良く、笑いながら、ビリヤード(billiards)をしていたのですが、その、ビリヤード(billiards)のクラスの講師は、小柄で(身長は、その女の子よりも低く170cmない位だったと思います)痩せて眼鏡をかけたオタクガリ勉系の、中華系の(たぶん香港系かな)の、移民又は留学生のその大学の大学生又は大学院生の、男性のアルバイト講師で(おそらく)、(前述の通り、私は、ビリヤード(billiards)は、ある程度、上手ですが、もちろん、その男性は、大学のビリヤード(billiards)のクラスの講師を受け持つ位なので、私よりも、ビリヤード(billiards)は、上手であったのですが)、私達(私とその女の子の仲の良さ)に嫉妬したのかどうか分かりませんが、教室で、いつも、私達(私とその女の子)に、無愛想で横柄な態度でいて、よく、その女の子と、その男性について、アイツ感じが悪いよねと話していましたw

以下、参考の投稿。


やりたい事がない受け身で生きる状況を脱する方法→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2850929?&sfl=membername&stx=nnemon



ちなみに、私は、卓球も、まあまあ上手です。まあ、女性と卓球で遊ぶ時は、(たまに、ふざけて(ふざけ合いの中で)、本気で、スマッシュを決める時もありますがw)、女性の卓球の上手さのレベルに合わせて、出来るだけ、ラリーが続くようにしています。」





「こんばんは^^ 何気ないアメリカの田舎で過ごす休日も、いいですねぇ^^ アラバマと言えば、古いですが、レーナード・スキナードのスウィート・ホーム・アラバマのサビの部分が思い浮かびますw   もう大昔ですがw、大学生の時、1年間、アメリカに留学していた時の終わりに、当時$1,000程で中古のBuickを購入し(途中、故障関連で何度かヒヤヒヤしたが無事旅を終えたw)、一人でアメリカ横断旅行をしたのですが、その際、その後、仕事や旅行で訪れる事は、めったにないであろう南部のルートを中心に横断しました。留学先のオレゴンから南下して、サンフランシスコの友人宅にお邪魔して、友人・友人の友人達と遊んだ後(ちなみに、その友人が当時交際していた女性は、グリーンデイのメンバーの元カノでしたw)、デスバレー→ラスベガス→デンバー(コロラド)→サンタフェ(宮沢 りえの写真集で有名なw)→テキサス→オクラホマ→ニューオリンズ→ミシシッピ→メンフィス(プレスリーで有名な)→ナッシュビル(テネシー)→アトランタ→フロリダの順で通って、最後キーウエストまで行って旅を終えたのですが(ちなみに、マイアミ・キーウエスト間は、死ぬまでに、もう一度必ずドライブしたい場所です。ずっと先の高齢者になってから(退職してから)でもいいけどw)、アラバマだけ訪れていないんです。


人(友達)に会いに行く旅、いいですね^^ 私は、昔から友人の交遊関係は地元(東京)中心で、人(友達)に会いに行く旅はあまり縁がないので、改めて、そうした話を聞くと少し憧れるかもw アメリカ人はノリは軽いですがw、基本的には付き合い易い「いいヤツら」ですよね^^ アメリカ横断旅行中、テキサスで高速道路を走行中にBuickのタイヤがパンクしてしまってw、路肩に止めたのですが、その際に車で通りかかった人が車を止めて降りて来て色々と気に掛けてくれたりして、サザンホスピタリティを感じました^^」





「大学生の時、1年間、アメリカに留学していた時の終わりに、当時$1,000程で中古のBuickを購入し(途中、故障関連で何度かヒヤヒヤしたが無事旅を終えたw)、一人でアメリカ横断旅行をしたのですが、その終わりは、キーウエストまで行って旅を終えたのですが(ちなみに、マイアミ・キーウエスト間は、本当に良くて、いつでもいいので(別に高齢者になってからでも良いので)、死ぬまでに、もう一度必ずドライブしたい場所です)、その後、マイアミに戻り、マイアミのガソリンスタンドで、奇跡の様に、自動車は、ピクリとも動かなくなったのですがw、私は、電話で、解体屋を呼び、自動車の名義変更も含めて、何とかしてくれと言った感じで、半ば強引に自動車を引き取ってもらってから、日本に帰国したのですが(ちなみに、その頃は、とにかく何でも何とかなるだろうと思っていた年頃でしたw)、その後、しばらく経ってから、自宅(当時は、我が家の近所の実家暮らしであったので実家)に、(記憶が曖昧ですが、留学先の大学の寮に届いた手紙が転送されて来た形で)現地の市役所だか警察だかから(どちらか忘れた)、「私の名義のBuickが道端に放置してあるので、どうにかしてくれ」と言った内容の手紙が届いて、私はその現地の市役所だか警察に事情を説明する手紙を送ると共に電話で交渉したのですが、結局、私は、一銭も、お金を支払わずに、うやむやになって、むこうで、どうにかしてくれましたw その辺の、役所といえども、アメリカ(アメリカ人)の、アバウトさや・話せば分かるみたいな人情味みたいな所は、その時の、私にとっては助かりましたw」

すぐ上で書いた、自動車、アメリカ横断旅行に関して。
「(ちなみに、一人旅であったのですが、最後、マイアミでは、現地で知り合った、白人系の女の子とワンナイトラブのエッチなんかしてしまっているというw 済みません。若い頃は、ワルでした)。マイアミ・キーウエスト間は、死ぬまでに、もう一度必ずドライブしたい場所です(ずっと先の高齢者になってから(退職をしてから(仕事を引退してから)でもいいけど)。。」



以上、私の、前のkjの投稿文・レスより。。。私の大学時代の1年間の、アメリカ留学に関する話でした。


以下、参考の投稿。


私と弟→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2836127/page/8?&sfl=membername&stx=nnemon

恋愛と結婚に向く性格になれる【4つの質問】→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2914061/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon

東京人と田舎→   

/jp/board/exc_board_1/view/id/2834459/page/4?&sfl=membername&stx=nnemon




   

   

以下2つ。動画は、借り物。アメリカの、何気ない、田舎のdrive風景です。

























動画は、借り物。アメリカの、田舎の、何気ない、温泉。今は、有料になって、ちゃんと管理もなされている様ですね。私が、学生の頃は、無料で、また、私も含めて、老若男女(若者・学生も多かったです)、水着ではなく、又、タオルで体を隠す事等も一切せず、素っ裸で、のびのびと、自由に、入浴していましたw













以下、前に行った以下の投稿から、抜粋して来た物です。


刺激?包容力?両方?/ナガンヌ島他→

/jp/board/exc_board_1/view/id/2927853?&sfl=membername&stx=nnemon


以下、おまけ。去年の7月31日に行った、以下の投稿から、抜粋して来た物です。

/jp/board/exc_board_8/view/id/2684906/page/12?&sfl=membername&stx=jlemon




すぐ下の動画(動画は、借り物)は、Dartagnanさんが、少し前の投稿で使ったモデルさんですね? 私は、このモデルさんについて詳しくありませんが、私の今の彼女(以下、彼女と書きます)は、長身で(身長は170cmあります)、胸が大きく、すぐ下の動画を見る限り、体型は、このモデルさんと、そっくり(完全に似ている)と言う程ではありませんが、似た感じの体型をしています。彼女は、顔は、このモデルさんとは、また違ったタイプの顔ですが。





   











私は休日を外で過ごす事は好きで、美味しい物を食べる事、自然の中を散歩する事、温泉に入浴する・温泉旅館等の温泉宿泊施設に宿泊する事、芸術や花を愛でる(鑑賞する)事等は、好きなのですが、本格的な登山やキャンプ等のアウトドアは好みません。

私は、交際する女性との趣味が合うか合わないかと言う事は、若い頃は気にしなかったのですが、成熟した大人になってからは、私と趣味が合う女性を好きになるプラス交際相手の女性が、私色に染まってw、私と趣味が合って来ると言う事を合わせて、私と趣味が合う女性と交際するようになりました。

私は、デートにしても、旅行にしても、私と二人きりの場合、女性に、お金は、一切、払わせないポリシー(方針)です。私は、(お金持ちではなく、普通の中流層・庶民層なので、贅沢と言う訳ではありませんが)、女性と二人で外食したり、女性と二人で旅行したりする事に関して、お金を惜しみなく使いますが(惜しみなく、お金を使うと言っても、その様な事に、闇雲に、金を浪費していると言う訳ではなく、一応、ちゃんと自分の収入・資産等から考えて将来大丈夫であろうと言う事を考えて(見当をつけて)、金を使っています)、そうするのは、私の人生の幸せ(幸福)にとって、自分が好きな女性・自分が好意を持っている女性と、一緒に、美味しい物を食べたり、旅行をしたりして、楽しい時間を共有して過ごす事は、必要な事・重要な事であるからです。


私は、デートの場所でも、旅行の場所でも、彼女が行きたい場所のリクエストに関しては、出来るだけ応えるようにしていますが、それ以外に関しては、彼女は、デートの場所でも、旅行の場所でも、行く場所について決める事の主導権は、私に握らせてくれており、(特に旅行に関しては、あまり彼女は行きたい場所に関してリクエストは出さず)、私がリードする形で、私が、彼女を、色々な場所に連れて行ってあげると言った形になっており、そうした形で、彼女は、楽しんでくれています(その際に、私は、幾つかの、デート・旅行のプランの候補を、彼女に呈示して、その中から、彼女に決めて貰ったり、彼女が決められない場合は、彼女と一緒に迷って決めてあげると言う事は、よくしています。そうして、どの候補に決めるのかと言う事を、私と一緒に迷いながら決めると言う過程も、彼女は、楽しんでくれている感じです)。


と言うか、彼女は、もちろん、私とのデートと旅行を楽しんでくれていますが、彼女は、そもそも、私と一緒に遊びに行って(遊びに出掛けて)、私と二人で過ごす事自体を、とても楽しんでくれている感じです。


私は、美味しい物を食べた時に、素直に美味しいと言えたり、美味しい物を食べて、幸せと言う事を素直に表情に出せる人、綺麗な景色を見た時、綺麗と素直に思って素直に言える人、可愛い動物を見た時に可愛いと素直に言える人は、男女関わらず魅力的であると思います。私はそうありたいと思いますし、私は実際その様なタイプの男です。そして、私は、今の彼女を含み、今まで、自分の周りには、その様なタイプの女性達に恵まれて来ました(普段、澄ましていたとしても、(私の純粋な楽しい雰囲気に影響されるのかな?)、 私と二人で過ごしている時は素直にとても楽しんでくれる女性が多いです)。


彼女と、デート(date)や旅行に出かけた際、いつも、最後は、二人共、今日も(又は、今回も)、楽しかったねと言って終わります。もちろん、たまたま、飲食店で食べた、食事が不味かったと言ったような事もありますが、そんな事は、二人の、デート(date)や旅行の、全体的な、楽しさに比べれば、ほんのささいな笑い話程度と言った感じですw




動画は、借り物。沖縄のナガンヌ(nagannu)島。ナガンヌ(nagannu)島は、那覇(naha)(沖縄の中心都市)の中心市街地の港から、船で、20分程で行く事が出来る、無人島です。無人島ですが(定住している人はいませんが)、リゾート(resort)地(海水浴場)として開発されており、宿泊する事も出来ます。









写真以下3枚。前にkjで、アップ(upload)した写真の再利用。彼女と、沖縄本島を旅行中、ナガンヌ(nagannu)島で、のんびりと、海水浴と、シュノーケリング(snorkeling)を楽しんだ時に撮影した写真です。

















ちなみに、私は、沖縄(okinawa)は保養・観光で、今まで結構訪れています。


沖縄(okinawa)は、公共交通が、不便である為、私は、沖縄(okinawa)を旅行する際には、通常、レンタカー(rent-a-car)を利用します。





動画は、借り物。沖縄(okinawa)本島(hontou)の中部のリゾート(resort)地帯の一部の、drive動画です。この道路からは、あまり見えませんが、海沿い(ビーチ(beach)沿い)等には、たくさんの、リゾート(resort)ホテルがあります。沖縄(okinawa)本島(hontou)の中部のリゾート(resort)地帯は、40km程(たぶん。。。)の海岸線に、多くのビーチ(beach)と、非常に多くのリゾート(resort)宿泊施設があり、日本最大級のビーチ(beach)リゾート(resort)地帯の一つとなっています。


自分が好きな女性、気の合う女性、且つ、相手の女性も、自分の事を好きな女性、又は、自分に対して好感を持ってくれている女性を、車の助手席に乗せて走るのは、上手く表現出来ませんが、正に、その時間、二人で人生の幸せな同じ時間・同じ道を共有して走っている(渋滞の場合は、過ごしているw)と言う感覚をある意味ダイレクトに味わえるのが良いですw

私は、大人の男性の、たしなみ(作法)として、女性を助手席に乗せて自動車を運転する場合、俺の自動車は偉いんだぞ的な傲慢な運転や俺の自動車は速いんだぞ的な運転テクニック自慢の運転をするよりも、隣りに乗っている女性を大切に思い、乗り心地の良い運転・安全運転を心掛ける方が、はるかに格好良いと思い、実際に、女性を助手席に乗せて自動車を運転する場合、その様な自動車の運転(隣りに乗っている女性を大切に思い、乗り心地の良い運転・安全運転)を心掛けていますが、その様な心掛けは、(別に、自分は、大人の男性の当然のたしなみ程度と言った感じに思っていて)、従来、上記で書いた事との関連性を意識していた訳ではありませんが、思えば、上記で書いた事とも関連しているのかもしれません。



以上、前に行った投稿から、抜粋して来た物でした。




以下、最近の投稿・参考の投稿。



大きくなったらあなたの身長はどのくらいになる?→

/jp/board/exc_board_11/view/id/2734688/page/2?&sfl=membername&stx=jlemon

中世ファンタジー音楽(イメージ)と旅行風景    →

/jp/board/exc_board_1/view/id/2938373?&sfl=membername&stx=nnemon2

軽減税率が人々の幸福度に与える影響?等    →

/jp/board/exc_board_8/view/id/2937275?&sfl=membername&stx=nnemon2









 


アメリカの何気ない田舎のdrive風景等



Firefox以外で、この投稿の写真が見られない場合は、Firefoxで、ご覧下さい。



以下、「」内。私の前の投稿文より。。。


「東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で(ちなみに母は、一人っ子です)、現在は、両親が引き継いで暮らしています。既に、母方の祖父母共に、亡くなっています。

我が家の近所の私の実家の、私の父は、会社員で(父は、既に、半分定年退職状態になってから久しいですが)、私の母は、父と結婚してから、アルバイトを含めて、仕事を、一切した事がない専業主婦です。


私には、兄弟姉妹は、2歳年下の弟が一人います。私の弟は、外資系の会社員で、既に、結婚をし、(まだ、二人共、幼いですが)子供が2人いて(男の子(上)が1人と、女の子(下)が1人)、弟の家族(妻・子供)と共に、東京の西部郊外の、静かで落ち着いた住宅地に買った、一戸建て住宅に、暮らしています。

弟の、奥さん(妻)(ちなみに、弟の、奥さん(妻)は、弟よりもかなり年下です)は、結婚する前は、四年制の大学を卒業した後、服(ファッション)関係の、会社で、会社員として働いていましたが、結婚してからは、主婦となりました。


私は、会社員と比べて、相対的に、安定的ではなく、相対的に、ビジネスにおいて危険性が高いが、相対的に、自分で自分の時間を自由に管理する事が出来、又、自分の才能・仕事の能力・仕事の効率性・努力が、自分の収入に直結する(直接繋がる)、個人事業の道を選びました。

私は、普通の中流層・庶民層なのですが、私は、基本的には、自分が、与えられた環境の中で、自分の能力の範囲内で、出来得る限り生き(ここで言う、出来得る限り生きとは、自分の能力の限界を知り、自分の幸福の為に、自分の努力の落とし所を知ると言う意味も含まれます)、自分が稼いだお金で、出来得る限りの、幸せな生活をしている(幸せな人生を生きている)と言う、自信があります。」







以下、「」内。私の前の投稿文より。。。私の自動車・バイクに関する文です。



「私は、18歳の自動車の免許取得と同時に、親に、自動車を買って貰ったのですが(私の弟もそうです)、前述の通り、私は、元々、自分は、運動神経はないと思っている事から(ただし、運が良いのか、自動車の免許は、とても短期間に、とてもスムーズに取れました。私の弟も、そうです(私の弟も、自動車の免許は、とても短期間に、とてもスムーズに取れました))、学生の頃から、自動車は、無謀な運転はしない派なのですが(ちなみに、私の弟も、昔から、無謀な運転はしない、安全運転派です)、例外的に、学生の頃でも、10代の頃の私は、まだ、実地での運転技術が未熟にも関わらず、根拠なき、運転の自信だけあって(自動車の免許が、とても短期間に、とてもスムーズに取れてしまったと言う事もあると思います)、伊豆で、カーブで、スピードを出し過ぎて、曲がり切れなくなりそうになって、ヒヤッとした事があります。



ちなみに、私は、大人の男性の、たしなみ(作法)として、女性を助手席に乗せて自動車を運転する場合、俺の自動車は偉いんだぞ的な傲慢な運転や俺の自動車は速いんだぞ的な運転テクニック自慢の運転をするよりも、隣りに乗っている女性を大切に思い、乗り心地の良い運転・安全運転を心掛ける方が、はるかに格好良いと思い、実際に、女性を助手席に乗せて自動車を運転する場合、その様な自動車の運転(隣りに乗っている女性を大切に思い、乗り心地の良い運転・安全運転)を心掛けています。それで、助手席の女性が寝てしまっても、御愛嬌と言った感じで暖かい目で見守っていますw(基本的に、誰でも、楽しく目一杯遊んだ後は疲れて眠くなるものです)。BGMにしても、例えば、彼女とドライブする際には、BGMなしで、彼女と話をしている方が楽しいです(彼女が、遊び疲れて寝てしまったら、(彼女を起こさない程度のボリューム(音量)で)BGMに切り替えますw)。」



「私は、若い頃、それなりに危ない事はしましたが、幸いな事に、路上等で、人に攻撃されそうになった事はなく、私は、喧嘩に関する、武勇伝等は、全くありませんw 私は、人生において、蜂に刺された事もなければ、骨折した事もない軟弱者ですw 私は大学の時、アメリカに1年間留学した時に、アメリカで、バイク(motorcycle)で(留学生活が始まってすぐに、バイク屋で、$500程で、日本製の、中古のバイク(motorcycle)を購入しました。記憶が曖昧だが、kawasakiの300ccから400cc位の、バイク(motorcycle)だったかな?)、スピードを出し過ぎてカーブ曲がり切れなくて畑にバイク(motorcycle)ごと突っ込んだ時も擦り傷だけでしたw(ちなみに、その時、バイク(motorcycle)も、(簡単な修理に出す必要があったものの)、無事でした。ちなみに、その事故は、私の人生を通じて、自分が運転する、自動車・バイク(motorcycle)での、唯一の事故です。ちなみに、自動車に関しては、前述の通り、20代以降は、無謀な運転はしなくなったのですが、バイク(motorcycle)に関しては、20代初めのアメリカ留学当時、まだ、根拠なき自信から来る無謀運転の名残がありましたw)。ちなみに、バイク(motorcycle)は、私は、自動車に比べれば全く関心はなく、20代の半ば以降は、ほとんど乗らなくなり、20代の後期以降は、全く乗っていません(ちなみに、私が、日本で乗っていたバイク(motorcycle)は、友人から、中古の物を、ただ同然で、譲って貰った物です(尾崎豊(ozaki yuktaka)の、歌の歌詞ではありませんが、盗んだバイクではありませんw)。ちなみに、バイク(motorcycle)の免許は、自動車の免許同様、とても、スムーズに、とても短期間で取れました。ちなみに、私の弟は、バイク(motorcycle)の免許は、持っていません)。ちなみに、そもそも、私は、バイク(motorcycle)は、日本では、自動車に比べれば、ほとんど乗っていないと言った感じであったのですが(ただし、前述の通り、20代初め頃までは、根拠なき運転の自信だけはありました)、万が一、バイク(motorcycle)で事故って(バイク(motorcycle)は、自動車よりも、遥かに危険である事は、分かっていました)、自分が死んでも、自業自得だが、自分の大切な女の子は、そんな危険に晒す訳にはいかないと、私は、自分のバイク(motorcycle)に女性は乗せない主義で、今まで、女性を後ろに乗せて、バイク(motorcycle)で走った事は、一度もありません。」


以下、参考の投稿。


聞くだけでモテる曲/持っているだけでモテる物w →

/jp/board/exc_board_8/view/id/2857667/page/6?&sfl=membername&stx=nnemon

人の車に乗る時のマナー5選等 →

/jp/board/exc_board_8/view/id/2900694/page/4?&sfl=membername&stx=nnemon

自動車のBGMとして聴く曲 →

/jp/board/exc_board_8/view/id/2750708/page/5?&sfl=membername&stx=jlemon




以下「」内。前の、「悩みの相談」掲示板の、韓国の若者の投稿に対する、私の回答から、抜粋して来た物です。


「もし、時間と、お金にゆとりがあり、また、大学卒業後の就職に支障がないのならば、そうしてみるのも、見聞を広めると言う意味で良いと思います。

私は、大学時代、日本の大学に通う一方で、1年間、アメリカの大学に留学したのですが、アメリカの大学で取った単位を日本の大学に組み入れる事で、途中、アメリカの大学に1年留学しても、4年間で、大学を卒業する事が可能であったのですが、(まあ、私は、高校時代も、よく遊んでいたのですがw、引き続き)、大学時代も、遊ぶ事を重視していた為、ゆとりを持って、大学4年生の9月から、概ね1年間留学をし、また、日本の大学の4年生に復学して、大学を卒業した為、結果として5年間で大学を卒業する事となり、私は、大学入試の時、浪人(希望の大学を受験する為に、高校卒業後、一定期間(通常は1年間)、予備校(大学受験準備学校)に通う等して勉強する事)はしなかったのですが、最終的には1年浪人して大学に入学した人と同い年で大学を卒業しました。就職に関しては、一年間のアメリカの大学の留学から、日本に帰国し、日本の大学の4年生に復学した後、大学時代の友人と個人事業を始めた(厳密には、元々、大学時代の友人が既に始めていた事業に参加した)ので、問題はありませんでした。大学時代の、アメリカの大学の1年間の留学は、今でも、良い思い出として残っており、行って良かったと思っています。

ただし、別に、その様な形で見聞を広めなくても、国際人になる事は、十分に可能であると思います。それは、○○さんが、たとえ、ずっと、韓国国内に暮らしていたとしても、しっかりとした自分自身を持つ事です。

しっかりとした自分自身を持っているのならば、基本的に、世界中、どの国に行っても通用すると思います。語学力(外国語)を身につける事よりも、その事の方が重要であると思います。語学力(外国語)なんて、英語くらいは、どうにかなります。」



以下、「」内。私の前の投稿文・レスより。。。私の、大学時代の、アメリカ留学に関する文です。。。


「私はB型のマイペースで、女性に拘束されるのは嫌いなタイプなのですが、その一方で、寂しがり屋の面もあってか(自分で言うのも何ですが、性格は完全に猫と言った感じですw)、中学校2年生の後半(14歳の時)に、初めて、女性と交際して以来、今まで、途中、大学生の時、1年間、アメリカに留学していた時を除いて、二か月以上、女性と交際しない期間が空いた事がありません(大学生の時、1年間、アメリカに留学していた時は、交際している女性はいませんでした。。。それは、それで、楽しかった)。

私は、大学時代、1年間、アメリカの大学に留学していました(ちなみに、私の弟も、大学時代、アメリカに1年間留学していましたが、その事に関して、弟は、私の影響を受けました)。私は、会社員の父の仕事の関係で、小学校低学年の時の約2年間(当時、日本のアニメ等は母方の祖母が私の為にマメにビデオに録画してくれましたw)、中学1年と2年の間の約1年間、アメリカに暮らしていて、小学生の頃はL.A.、中学の頃は、サンフランシスコに暮らしていたのですが(休みの日に、現地で親に色々遊びに連れて行って貰ったり、良い(楽しい)思い出として残っています)、大学時代、1年間、アメリカの大学に留学した際の留学先は、大都市よりも田舎に興味があったので、あえて、アメリカの田舎の大学を選びました。

私は、大学時代、1年間、アメリカの田舎の大学に留学した際、現地では、日本人留学生を含めた留学生とはほとんど絡まず、ほとんど現地の白人系の男女の学生ばかりとつるんで遊んでいました。

ちなみに欧米の人々は、日本文化に興味がある人は、日本の特定の分野について、妙に詳しかったりするけど、(まあ、日本の田舎の人々の外国に対する認識も似たような物だと思いますが)、一般的な人々は、(日本に仕事や観光で訪れた事や暮らしていた事がある人を除いて)、普段、日本製品を使っていたり、子供の頃、日本製のアニメ等を見ていたり、日本映画の、一、二本は、見た事があったりしても、日本に対する認識は、何となく、自分達の国から遠い国位の認識しかありませんw そして、個人的には、その方が、人付き合いにおいて楽な部分も多いです(日本人と言うよりも、1人の個人(私は私)として見て貰えるので)。

大学時代、1年間、アメリカの田舎の大学に留学した際の、ある時、現地で(アメリカの留学先の大学で)知り合った、現地の白人系のアメリカ人の男子大学生の友人4人と(私を含めて5人で)、遊んでいた(と言うか、大学の寮の1室に集まって話をしていた)際に、会話が何となく、それぞれのルーツの話となり、その際に、私は、皆に、「俺は、何人に見える?」と聞いたら、4人の内の3人が、私が何人に見えるかどうか発言したのですが、その内の1人は、「お前は、東ヨーロッパ人(東欧人)に見える」と発言し、1人は、「お前は、何となく、南ヨーロッパ人(南欧人)に見えると発言し」、1人は、「お前は、やっぱり、日本人に見えるよ」と発言し、3人とも、発言が、バラバラでしたw そもそも、アメリカ人は、地理だとか国際感覚だとかアバウト(いい加減)だからなぁwと言うのがあるのですが、もしかしたら、私は、私の父に似て(ちなみに、私の父は、顔は、ソース顔です)、顔が、ソース顔であると言うのもあるのかもしれません。

ちなみに、大学時代、1年間、アメリカの田舎の大学に留学した際の寮のルームメイト(白人系の18歳から19歳。地毛が茶色の、可愛い系のイケメンと言った感じで、背は、私とほぼ同じか、私よりも若干高い位で、178cmから180cm位だったかな?)は、一緒に暮らすようになって、しばらくしたら髪を黒く染めて来て、「どうしたんだ?」と聞いたら「お前の真似をしたんだ」と言ってましたw そのルームメイトが交際していた白人系の女性は、30代の(当時34才くらいだったかな?)金髪の、女優系の顔の美人さんで既婚者(要するに不倫)(二人(ルームメイトとその女性)が知りあったきっかけはアル中のカウンセリング)。そのルームメイトの交際相手の女性(私とも割と仲が良く、私のルームメイト、その女性、私の3人で、その女性の旦那不在時に、その女性の家で、一緒に夕食を食べた事もあります)は、旦那との仲が冷え切っており、旦那からの誕生日プレゼントが、自動車のタイヤでしたw(ちなみに、その女性が乗っていた車は、ボルボでした)。

アメリカ留学生活中は、アメリカ人や留学生の彼女は、出来ずに(と言うか、意図的に作らなかったと言う面もあるのですが。ちなみに、そのアメリカ留学中、交際はしていなかったのですが、何人かの、現地の、アメリカ人の女性とエッチはしましたw 済みません。昔は(若い頃は)、ワルでした)、そのおかげで、逆に自由に、週末は、気の向くままに、好きな所に遊びに行く事が出来ました。週末は、バイク(motorcycle)やレンタカー(rent-a-car)で、一人で(レンタカー(rent-a-car)の場合、たまに、男女の友人・友人達、女の子を乗せて出掛ける事もあったけど)、よく、気ままに、小旅行に出かけました。大学生の時、1年間、アメリカに留学していた時の終わりに、当時$1,000程で中古のBuickを購入し(途中、故障関連で何度かヒヤヒヤしたが無事旅を終えたw)、一人でアメリカ横断旅行したのですが、そのBuick、今だから言ってしまうと、何と、運転席のシートベルトが引きちぎれていましたw そのまま、一見、シートベルトをしているように見えるようにし誤魔化しながら、旅行しました(若かったから出来た事。今なら、とても出来ませんw)。

ちなみに、私の弟の、大学時代の、1年間の、アメリカ留学は、私なんかよりも、遥かに(ずっと)、真面目で、堅実な物であった様ですw」






すぐ下の、「」内は、以下の投稿から抜粋して来た物。



伊豆半島旅行(投稿の機会を失っていた物)2→
/jp/board/exc_board_16/view/id/2858990?&sfl=membername&stx=nnemon




「この時、私達は、この温泉リゾート(resort)ホテルで、ビリヤード(billiards)、カラオケ(karaoke box)、卓球、ダーツ(darts )等を楽しみました。


ちなみに、私は、大学時代を中心とした若い頃に、よくビリヤード(billiards)をやっており、ビリヤード(billiards)は、ある程度、上手です。

彼女(私の今の彼女)とは、あまりビリヤード(billiards)をする事はありませんが、この時は、彼女に、ビリヤード(billiards)を教えながら、二人で、ワイワイと楽しく、ビリヤード(billiards)を楽しみました。

ビリヤード(billiards)は、大学時代、以下の投稿で書いた、大学生当時の外貌は、若い頃の、福山雅治さんを痩せさせた感じで(その親友は、今でも痩せていますが、若い頃は、とても痩せていました)、顔は、若い頃の、福山雅治と河相我聞(古っ!w)を足して2で割ったような顔をした、イケメンの、大学時代の(同い年・同学年の)親友と2人で、とても、よくやっていました。


AAA -「LOVER」→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2837318/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon



ちなみに、私は、大学時代1年間、アメリカの大学に留学していたのですが、その際に、ビリヤード(billiards)のクラスを取ったのですが、その際に、クラスで、金髪で、長身で(身長170cm位で)、スレンダーの(すらっと痩せた)、白人系のアメリカ人の、私と同年代の(当時、20歳から21歳位の)、その大学の大学生の美人の女の子と仲良くなって(私は、その女の子と、別に、男女の関係になるつもりはなく、その女の子と親しくしていたのは、その、ビリヤード(billiards)のクラス内だけで、その女の子と浮ついたような話は何もありませんが)、その、ビリヤード(billiards)のクラスでは、いつも2人で、仲良く、笑いながら、ビリヤード(billiards)をしていたのですが、その、ビリヤード(billiards)のクラスの講師は、小柄で(身長は、その女の子よりも低く170cmない位だったと思います)痩せて眼鏡をかけたオタクガリ勉系の、中華系の(たぶん香港系かな)の、移民又は留学生のその大学の大学生又は大学院生の、男性のアルバイト講師で(おそらく)、(前述の通り、私は、ビリヤード(billiards)は、ある程度、上手ですが、もちろん、その男性は、大学のビリヤード(billiards)のクラスの講師を受け持つ位なので、私よりも、ビリヤード(billiards)は、上手であったのですが)、私達(私とその女の子の仲の良さ)に嫉妬したのかどうか分かりませんが、教室で、いつも、私達(私とその女の子)に、無愛想で横柄な態度でいて、よく、その女の子と、その男性について、アイツ感じが悪いよねと話していましたw

以下、参考の投稿。


やりたい事がない受け身で生きる状況を脱する方法→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2850929?&sfl=membername&stx=nnemon



ちなみに、私は、卓球も、まあまあ上手です。まあ、女性と卓球で遊ぶ時は、(たまに、ふざけて(ふざけ合いの中で)、本気で、スマッシュを決める時もありますがw)、女性の卓球の上手さのレベルに合わせて、出来るだけ、ラリーが続くようにしています。」





「こんばんは^^ 何気ないアメリカの田舎で過ごす休日も、いいですねぇ^^ アラバマと言えば、古いですが、レーナード・スキナードのスウィート・ホーム・アラバマのサビの部分が思い浮かびますw もう大昔ですがw、大学生の時、1年間、アメリカに留学していた時の終わりに、当時$1,000程で中古のBuickを購入し(途中、故障関連で何度かヒヤヒヤしたが無事旅を終えたw)、一人でアメリカ横断旅行をしたのですが、その際、その後、仕事や旅行で訪れる事は、めったにないであろう南部のルートを中心に横断しました。留学先のオレゴンから南下して、サンフランシスコの友人宅にお邪魔して、友人・友人の友人達と遊んだ後(ちなみに、その友人が当時交際していた女性は、グリーンデイのメンバーの元カノでしたw)、デスバレー→ラスベガス→デンバー(コロラド)→サンタフェ(宮沢 りえの写真集で有名なw)→テキサス→オクラホマ→ニューオリンズ→ミシシッピ→メンフィス(プレスリーで有名な)→ナッシュビル(テネシー)→アトランタ→フロリダの順で通って、最後キーウエストまで行って旅を終えたのですが(ちなみに、マイアミ・キーウエスト間は、死ぬまでに、もう一度必ずドライブしたい場所です。ずっと先の高齢者になってから(退職してから)でもいいけどw)、アラバマだけ訪れていないんです。


人(友達)に会いに行く旅、いいですね^^ 私は、昔から友人の交遊関係は地元(東京)中心で、人(友達)に会いに行く旅はあまり縁がないので、改めて、そうした話を聞くと少し憧れるかもw アメリカ人はノリは軽いですがw、基本的には付き合い易い「いいヤツら」ですよね^^ アメリカ横断旅行中、テキサスで高速道路を走行中にBuickのタイヤがパンクしてしまってw、路肩に止めたのですが、その際に車で通りかかった人が車を止めて降りて来て色々と気に掛けてくれたりして、サザンホスピタリティを感じました^^」





「大学生の時、1年間、アメリカに留学していた時の終わりに、当時$1,000程で中古のBuickを購入し(途中、故障関連で何度かヒヤヒヤしたが無事旅を終えたw)、一人でアメリカ横断旅行をしたのですが、その終わりは、キーウエストまで行って旅を終えたのですが(ちなみに、マイアミ・キーウエスト間は、本当に良くて、いつでもいいので(別に高齢者になってからでも良いので)、死ぬまでに、もう一度必ずドライブしたい場所です)、その後、マイアミに戻り、マイアミのガソリンスタンドで、奇跡の様に、自動車は、ピクリとも動かなくなったのですがw、私は、電話で、解体屋を呼び、自動車の名義変更も含めて、何とかしてくれと言った感じで、半ば強引に自動車を引き取ってもらってから、日本に帰国したのですが(ちなみに、その頃は、とにかく何でも何とかなるだろうと思っていた年頃でしたw)、その後、しばらく経ってから、自宅(当時は、我が家の近所の実家暮らしであったので実家)に、(記憶が曖昧ですが、留学先の大学の寮に届いた手紙が転送されて来た形で)現地の市役所だか警察だかから(どちらか忘れた)、「私の名義のBuickが道端に放置してあるので、どうにかしてくれ」と言った内容の手紙が届いて、私はその現地の市役所だか警察に事情を説明する手紙を送ると共に電話で交渉したのですが、結局、私は、一銭も、お金を支払わずに、うやむやになって、むこうで、どうにかしてくれましたw その辺の、役所といえども、アメリカ(アメリカ人)の、アバウトさや・話せば分かるみたいな人情味みたいな所は、その時の、私にとっては助かりましたw」

すぐ上で書いた、自動車、アメリカ横断旅行に関して。
「(ちなみに、一人旅であったのですが、最後、マイアミでは、現地で知り合った、白人系の女の子とワンナイトラブのエッチなんかしてしまっているというw 済みません。若い頃は、ワルでした)。マイアミ・キーウエスト間は、死ぬまでに、もう一度必ずドライブしたい場所です(ずっと先の高齢者になってから(退職をしてから(仕事を引退してから)でもいいけど)。。」



以上、私の、前のkjの投稿文・レスより。。。私の大学時代の1年間の、アメリカ留学に関する話でした。


以下、参考の投稿。


私と弟→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2836127/page/8?&sfl=membername&stx=nnemon

恋愛と結婚に向く性格になれる【4つの質問】→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2914061/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon

東京人と田舎→

/jp/board/exc_board_1/view/id/2834459/page/4?&sfl=membername&stx=nnemon




以下2つ。動画は、借り物。アメリカの、何気ない、田舎のdrive風景です。




<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/QCGhOlIzUY4" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>











<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/8jo4I7uhe50" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>












<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/aMBwX4NU6DA" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>

動画は、借り物。アメリカの、田舎の、何気ない、温泉。今は、有料になって、ちゃんと管理もなされている様ですね。私が、学生の頃は、無料で、また、私も含めて、老若男女(若者・学生も多かったです)、水着ではなく、又、タオルで体を隠す事等も一切せず、素っ裸で、のびのびと、自由に、入浴していましたw













以下、前に行った以下の投稿から、抜粋して来た物です。


刺激?包容力?両方?/ナガンヌ島他→

/jp/board/exc_board_1/view/id/2927853?&sfl=membername&stx=nnemon


以下、おまけ。去年の7月31日に行った、以下の投稿から、抜粋して来た物です。

/jp/board/exc_board_8/view/id/2684906/page/12?&sfl=membername&stx=jlemon




すぐ下の動画(動画は、借り物)は、Dartagnanさんが、少し前の投稿で使ったモデルさんですね? 私は、このモデルさんについて詳しくありませんが、私の今の彼女(以下、彼女と書きます)は、長身で(身長は170cmあります)、胸が大きく、すぐ下の動画を見る限り、体型は、このモデルさんと、そっくり(完全に似ている)と言う程ではありませんが、似た感じの体型をしています。彼女は、顔は、このモデルさんとは、また違ったタイプの顔ですが。




<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/ROHFvClrz9o" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>











私は休日を外で過ごす事は好きで、美味しい物を食べる事、自然の中を散歩する事、温泉に入浴する・温泉旅館等の温泉宿泊施設に宿泊する事、芸術や花を愛でる(鑑賞する)事等は、好きなのですが、本格的な登山やキャンプ等のアウトドアは好みません。

私は、交際する女性との趣味が合うか合わないかと言う事は、若い頃は気にしなかったのですが、成熟した大人になってからは、私と趣味が合う女性を好きになるプラス交際相手の女性が、私色に染まってw、私と趣味が合って来ると言う事を合わせて、私と趣味が合う女性と交際するようになりました。

私は、デートにしても、旅行にしても、私と二人きりの場合、女性に、お金は、一切、払わせないポリシー(方針)です。私は、(お金持ちではなく、普通の中流層・庶民層なので、贅沢と言う訳ではありませんが)、女性と二人で外食したり、女性と二人で旅行したりする事に関して、お金を惜しみなく使いますが(惜しみなく、お金を使うと言っても、その様な事に、闇雲に、金を浪費していると言う訳ではなく、一応、ちゃんと自分の収入・資産等から考えて将来大丈夫であろうと言う事を考えて(見当をつけて)、金を使っています)、そうするのは、私の人生の幸せ(幸福)にとって、自分が好きな女性・自分が好意を持っている女性と、一緒に、美味しい物を食べたり、旅行をしたりして、楽しい時間を共有して過ごす事は、必要な事・重要な事であるからです。


私は、デートの場所でも、旅行の場所でも、彼女が行きたい場所のリクエストに関しては、出来るだけ応えるようにしていますが、それ以外に関しては、彼女は、デートの場所でも、旅行の場所でも、行く場所について決める事の主導権は、私に握らせてくれており、(特に旅行に関しては、あまり彼女は行きたい場所に関してリクエストは出さず)、私がリードする形で、私が、彼女を、色々な場所に連れて行ってあげると言った形になっており、そうした形で、彼女は、楽しんでくれています(その際に、私は、幾つかの、デート・旅行のプランの候補を、彼女に呈示して、その中から、彼女に決めて貰ったり、彼女が決められない場合は、彼女と一緒に迷って決めてあげると言う事は、よくしています。そうして、どの候補に決めるのかと言う事を、私と一緒に迷いながら決めると言う過程も、彼女は、楽しんでくれている感じです)。


と言うか、彼女は、もちろん、私とのデートと旅行を楽しんでくれていますが、彼女は、そもそも、私と一緒に遊びに行って(遊びに出掛けて)、私と二人で過ごす事自体を、とても楽しんでくれている感じです。


私は、美味しい物を食べた時に、素直に美味しいと言えたり、美味しい物を食べて、幸せと言う事を素直に表情に出せる人、綺麗な景色を見た時、綺麗と素直に思って素直に言える人、可愛い動物を見た時に可愛いと素直に言える人は、男女関わらず魅力的であると思います。私はそうありたいと思いますし、私は実際その様なタイプの男です。そして、私は、今の彼女を含み、今まで、自分の周りには、その様なタイプの女性達に恵まれて来ました(普段、澄ましていたとしても、(私の純粋な楽しい雰囲気に影響されるのかな?)、 私と二人で過ごしている時は素直にとても楽しんでくれる女性が多いです)。


彼女と、デート(date)や旅行に出かけた際、いつも、最後は、二人共、今日も(又は、今回も)、楽しかったねと言って終わります。もちろん、たまたま、飲食店で食べた、食事が不味かったと言ったような事もありますが、そんな事は、二人の、デート(date)や旅行の、全体的な、楽しさに比べれば、ほんのささいな笑い話程度と言った感じですw



<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/dA9SDNg0zlU" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>

動画は、借り物。沖縄のナガンヌ(nagannu)島。ナガンヌ(nagannu)島は、那覇(naha)(沖縄の中心都市)の中心市街地の港から、船で、20分程で行く事が出来る、無人島です。無人島ですが(定住している人はいませんが)、リゾート(resort)地(海水浴場)として開発されており、宿泊する事も出来ます。









写真以下3枚。前にkjで、アップ(upload)した写真の再利用。彼女と、沖縄本島を旅行中、ナガンヌ(nagannu)島で、のんびりと、海水浴と、シュノーケリング(snorkeling)を楽しんだ時に撮影した写真です。

















ちなみに、私は、沖縄(okinawa)は保養・観光で、今まで結構訪れています。


沖縄(okinawa)は、公共交通が、不便である為、私は、沖縄(okinawa)を旅行する際には、通常、レンタカー(rent-a-car)を利用します。




<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/3MKdo2Xxfic" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>

動画は、借り物。沖縄(okinawa)本島(hontou)の中部のリゾート(resort)地帯の一部の、drive動画です。この道路からは、あまり見えませんが、海沿い(ビーチ(beach)沿い)等には、たくさんの、リゾート(resort)ホテルがあります。沖縄(okinawa)本島(hontou)の中部のリゾート(resort)地帯は、40km程(たぶん。。。)の海岸線に、多くのビーチ(beach)と、非常に多くのリゾート(resort)宿泊施設があり、日本最大級のビーチ(beach)リゾート(resort)地帯の一つとなっています。


自分が好きな女性、気の合う女性、且つ、相手の女性も、自分の事を好きな女性、又は、自分に対して好感を持ってくれている女性を、車の助手席に乗せて走るのは、上手く表現出来ませんが、正に、その時間、二人で人生の幸せな同じ時間・同じ道を共有して走っている(渋滞の場合は、過ごしているw)と言う感覚をある意味ダイレクトに味わえるのが良いですw

私は、大人の男性の、たしなみ(作法)として、女性を助手席に乗せて自動車を運転する場合、俺の自動車は偉いんだぞ的な傲慢な運転や俺の自動車は速いんだぞ的な運転テクニック自慢の運転をするよりも、隣りに乗っている女性を大切に思い、乗り心地の良い運転・安全運転を心掛ける方が、はるかに格好良いと思い、実際に、女性を助手席に乗せて自動車を運転する場合、その様な自動車の運転(隣りに乗っている女性を大切に思い、乗り心地の良い運転・安全運転)を心掛けていますが、その様な心掛けは、(別に、自分は、大人の男性の当然のたしなみ程度と言った感じに思っていて)、従来、上記で書いた事との関連性を意識していた訳ではありませんが、思えば、上記で書いた事とも関連しているのかもしれません。



以上、前に行った投稿から、抜粋して来た物でした。




以下、最近の投稿・参考の投稿。



大きくなったらあなたの身長はどのくらいになる?→

/jp/board/exc_board_11/view/id/2734688/page/2?&sfl=membername&stx=jlemon

中世ファンタジー音楽(イメージ)と旅行風景 →

/jp/board/exc_board_1/view/id/2938373?&sfl=membername&stx=nnemon2

軽減税率が人々の幸福度に与える影響?等 →

/jp/board/exc_board_8/view/id/2937275?&sfl=membername&stx=nnemon2











TOTAL: 12

番号 タイトル ライター 参照 推薦
12 沖縄ビーチバーチャルお昼寝どうぞ nnemon2 11-09 44 0
11 11月上旬の高原滞在5 (1) nnemon2 11-04 47 0
10 11月上旬の高原滞在3(アレンジ版) nnemon2 11-04 37 0
9 沖縄(okinawa)drive動画等2 nnemon2 11-02 50 0
8 SKYWARD(日本航空(JAL)の機内情報誌)(国内線版)等 nnemon2 10-31 57 0
7 今回の沖縄旅行で彼女に買った物等 (2) nnemon2 10-31 77 0
6 沖縄本島に決まった他 nnemon2 10-17 1346 0
5 女性が嫌いな男の運転5選(自動車旅行・ドライブデー… (4) nnemon2 10-13 145 1
4 原(hara)美術館他 nnemon2 10-13 96 0
3 アメリカの何気ない田舎のdrive風景等 nnemon2 10-08 867 0
2 中世ファンタジー音楽(イメージ)と旅行風景 nnemon2 10-08 125 0
1 桜の花見(hanami)旅行9(補足の投稿文あり) (1) nnemon2 10-05 168 0