自動車

「樹脂の部品を印刷して作れる」という3Dプリンターの登場で、モノ作りが新しい時代を迎えることになったのは皆さんもご存知だと思います。これまで樹脂(いわゆるプラスチック)の部品を作るには、溶けた樹脂を流し込む「金型」が必要で、その金型を作るのにとてもコストがかかっていたのです。しかし、3Dプリンターを使えば金型が無くても樹脂部品が作れるので、ワンオフなどの少量生産が簡単になったというわけです。少し前までは考えられなかった事です。 そして、そんな樹脂プリンターによる部品作りを生かして、電気自動車まで作られるようになったというのですから、驚かずにはいられません。果たして、それはどんなEVなのでしょうか? 早速ご覧ください。


スケッチを描くことから開発がスタートします。



次に図面を起こしていきます。シートが1列で全長わずか2545mmのコンパクトな車両ですね。スズキ・ツインとか スマート・フォーツーのような感じでしょうか。



設計図面を反映したデザインが仕上がりました。近未来的でなかなかカッコいいですね!



そして、部品もどんどん設計していきます。




クレイ(粘土)を使って実物大のデザインを確認します。



鉄のフレームを溶接して組み立てた車体に、メカニズムが組み込まれました。



そしてお待ちかねの、レーザープリンターによる部品作りがはじまります。次から次へと、さまざまなパーツを正確に作り上げていきます。



というわけで完成です! 「LSEV」というネーミングのこの電気自動車は2人乗りで、満充電での航続距離は約150キロ。最高速度およそ70km/hだそうです。さすがにシャシーやシート、ガラスなどは3Dプリンターによる制作ではありませんが、3Dプリンターを活用すると、短期間で開発できるのもメリットだとか。「印刷(パーツ作成)」には3日間を要するようです。このEV、実は2019年中頃から販売され、値段は100万円を切る見通しだといいます。みなさんは乗ってみたいですか?


고품질 EV가, 마침내 3 D프린터로 만들 수 있는 시대에!

「수지의 부품을 인쇄해 만들 수 있다」라고 하는 3 D프린터의 등장에서, 물건 만들기가 새로운 시대를 맞이하게 된 것은 여러분도 아시는 바라고 생각합니다.지금까지 수지(이른바 플라스틱)의 부품을 만들려면 , 녹은 수지를 흘려 넣는 「금형」이 필요하고, 그 금형을 만드는데 매우 코스트가 걸려 있었습니다.그러나, 3 D프린터를 사용하면 금형이 없어도 수지 부품을 만들 수 있으므로, 원 오프등의 소량 생산이 간단하게 되었다고 하는 것입니다.조금 전까지는 생각할 수 없었던 것입니다. 그리고, 그런 수지 프린터에 의한 부품 만들기를 살리고, 전기 자동차까지 만들어지게 되었다는 것이기 때문에, 놀라지 않고에 들어가지지 않습니다.과연, 그것은 어떤 EV일까요? 조속히 봐 주세요.

<iframe width="645" height="402" src="https://www.youtube.com/embed/llqAvDLjVCw" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen=""></iframe>


스케치를 그리는 것부터 개발이 스타트합니다.



다음에 도면을 일으켜서 갑니다.시트가 1열로 전체 길이 불과 2545 mm의 컴팩트한 차량이군요.스즈키·트윈이라든지 스마트·포스-와 같이 느끼셨습니까.



설계도면을 반영한 디자인이 완성되었습니다.가까운 미래적이고 꽤 근사하네요!



그리고, 부품도 자꾸자꾸 설계해 갈 것입니다.




클레이(점토)를 사용해 실물 크기의 디자인을 확인합니다.



철의 프레임을 용접해 조립한 차체에, 메카니즘이 짜넣어졌습니다.



그리고 학수 고대의, 레이져 프린트-에 의한 부품 만들기가 시작합니다.잇달아, 다양한 파트를 정확하게 만들어내서 갑니다.



그렇다고 하는 것으로 완성입니다! 「LSEV」라고 하는 네이밍의 이 전기 자동차는 2인승으로, 만충전으로의 항속 거리는 약 150킬로.최고속도 대략 70 km/h라고 합니다.과연 새시나 시트, 유리 등은 3 D프린터에 의한 제작이 아닙니다만, 3 D프린터를 활용하면, 단기간으로 개발할 수 있는 것도 메리트라고.「인쇄(파트 작성)」에는 3일간을 필요로 하는 것 같습니다.이 EV, 실은 2019년중무렵부터 판매되어 가격은 100만엔을 자를 전망이라고 합니다.여러분은 타 보고 싶습니까?



TOTAL: 14868

番号 タイトル ライター 参照 推薦
14868
No Image
周期的ハーブベアリング交換の大切さ organia 2011-03-05 9998 0
14867
No Image
アメリカで KIA STINGERに乗りこんだ RAV4 w (4) saki23 2017-10-15 999 0
14866
No Image
ヨーロッパへ行った時文化的衝撃 dodoevo 2009-10-09 998 0
14865
No Image
天皇陛下の警護の様子。 (4) 801MAX 2017-09-18 998 2
14864
No Image
拒否することができない誘惑 - レンソエボルルションX BMWNEWM6 2009-04-09 997 0
14863
No Image
TopGear「最高のクルマはレクサス LFAだわ」 トルチョック制裁 2013-02-09 9967 0
14862
No Image
Gen Coupe > G37 Coupe tzok 2009-02-28 9964 0
14861
No Image
皆落ち着きましょう valkyrie25cm 2009-11-01 996 0
14860
No Image
ルマンに古豪復活! その名は.... wiredrunner712 2013-03-09 9953 0
14859
No Image
ギャハハハ!!☆ミヾ(∇≦((ヾ(≧∇≦)〃))≧∇)ノ彡☆バ… evedata01 2009-06-26 9952 0
14858
No Image
趣味の多様性で blue246 2009-09-12 995 0
14857
No Image
豊田中国販売 17% 急減 1半期 9兆ウォン赤字 maruja 2009-05-09 994 0
14856
No Image
日本の遅いF1ドライバーと車 silvio5 2010-10-25 994 0
14855
No Image
韓国旧車 マニア dkool 2009-06-19 993 0
14854
No Image
一方その頃、Toyotaはコスト低減で改善を目指す KEEMUN 2009-02-25 993 0
14853
No Image
キア車イギリスで ‘今年最高の自動車メーカー’ 選定… mangsangj 2009-03-05 992 0
14852
No Image
#2 日産リーフを買った理由 (10) Dartagnan 2017-11-06 991 3
14851
No Image
kjclub脱退が決まりました balter2004 2009-04-25 990 0
14850
No Image
BMWから電動MINIをベースにした小型電気自動車「i1」が登… ウラジオストク 04-14 99 0
14849
No Image
バッテリーはポータブル!シェアサイクルを変革するHOPR… ウラジオストク 05-03 99 0