ゲーム/アニメ



私は、(アニメおたくと言う程ではないが)まあまあアニメ好きな女性に好かれ易い傾向があると思いますw



以下、参考の投稿。


アニメのキャラと女性と私等→

/jp/board/exc_board_3/view/id/2816574?&sfl=membername&stx=jlemon

幼稚園児にラブラブだねと言われる関係他→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2837753/page/4?&sfl=membername&stx=nnemon




以下、前に行った以下の投稿から、抜粋して来た物です。




セイラームーン/ルパン三世(生活文化とアニメ)→

/jp/board/exc_board_19/view/id/2831702?&sfl=membername&stx=nnemon




美少女戦士セーラームーン(Sailor Moon)(第一期)(1992年から1993年)。私が高校生の頃の、TVアニメシリーズ(TV anime series)です。少女向けの、TVアニメシリーズ(TV anime series)ですが、当時、交際していた女の子等の影響で見ていましたw








以下、前に行った投稿から、抜粋して来た物です。


以下、前にアップした、私と私の今の彼女の性格診断の結果ですが、性格の相性、良さそうな感じでしょう?w

彼女と、このサイトで、この辛口性格診断(別に辛口ではないと思いますが)と言うのをやってみました→
https://性格診断16.com/



私も彼女も、精度重視版でやって見ました。

以下が私の結果です(まあ、概ね、当たっているのかな。。。)。

私は、職人気質に分類される、「楽しい事が好きな人」型と出ましたw

以下、職人気質に分類される人の全般的な性格。

この気質を一言で表すと、衝動的です。山があるから登る、楽器があるから弾く、キャンパスがあるから描く、走りたいから走る、歌いたいから歌う。義務感や、理屈は重要ではなく、その瞬間自分がやりたいからやるのです。

自由奔放で、食事の時間もあまり決まっておらず食べたい時に食べ、遊びたい時に遊び、目新しい商品やお店を試すのも大好きです。放浪癖の域まで達している事もあり、ふらりとあてのない旅に出てしまう事すらあります。

好きなときに好きな事をするのを信条としており、練習や準備をしたり、将来のために蓄えたりするのを好みません。アリとキリギリスでいえば、明らかにキリギリスです。

しかしこのキリギリスは、時にアリ以上に念入りに準備しているように見える事があります。好きなことであれば、他の気質では考えられないほど長い時間、無心に取り組む事ができるからです。ただ当人は準備やリハーサルをしているつもりはありません。あくまで、やりたいからやっているだけなのです。

そして肉体的苦痛を我慢する力に長けています。他の気質の者は、何かに向けて作業をする時、理由や目的をつけて我慢します。そして後どれぐらいで目標を達成できるか考えつつ進めていきます。ところがこの気質は、目標に向けて作業しているという感覚が希薄なので、後どれぐらいで達成できるかと我慢する事がありません。また目標に比べて遅れていたり、うまく進んでいなくても、自分の能力を疑いません。その結果、他の気質が諦めてしまうような困難な事でも、ひたむきに続けられるのです。また精神的苦痛にも強く、挫折してもあまりクヨクヨしません。

ただし職人気質にも苦手なものがあります。義務、束縛、ルール、締め切り、準備です。また変化がない単調作業も苦手で、刺激を求めてわざと危なっかしい状況を作りだしてしまう事もあります。しかしこれら傾向が強すぎると、約束事や予定を無視して気まぐれで行動する困った人物になります。

義務や束縛を嫌う一方で、兄弟愛が強いという特徴もあります。厳格な上下関係は好みませんが、同胞や趣味仲間に対しては非常に強い結束を見せます。また貯蓄にあまり興味がないためか、手に入れたものは仲間と気前よくわけあって楽しむ事が多いようです。

フィクションの中で職人気質のキャラを一人あげるとすると、ドラゴンボールの主人公「孫悟空」でしょう。

孫悟空は強大で残虐な敵に対しても義務感で戦う事はありません。「オラ、ワクワクしてきたぞ」という台詞で分かるように、好きで戦っているのです。危機になればなるほど活力が湧き出すのも、職人気質らしいと言えるでしょう。その一方で、クリリンなどの同胞が殺された時は怒りを爆発させ、相手を徹底的に打ちのめします。なおクリリン当人も職人気質と思われます。

以下、職人気質に分類される人の中の、さらに細かい分類で、「楽しい事が好きな人」型に分類される人の性格。

人と一緒にいるのが好きで、日常生活そのものに楽しみを見出します。純粋に楽しい事が好きで、他者が楽しめるように工夫する事にやり甲斐を感じます。

他人を受け入れたいので、自分の意見を押し付けません。機転がきき、思いやりもあるので、多くの人に満遍なく好かれます。ただし不和を嫌うので、無神経な人とは付き合いたくないと考えています。

現実的で物事をありのままに見たり、感じたりします。理論的な見解よりも、自分の五感で感じた事を信頼します。集めた情報から解決策を見出すのが得意なほか、特に人に関する細かい事をよく覚えています。

自分の外見に誇りを持っている人が多く、健康で魅力的な体を維持するために努力します。人との出会い、美味しい食べ物、おしゃれ、動物、自然など、様々な新しい経験に胸を踊らせますが、一箇所に腰を落ち着けるのは苦手です。自由奔放なところがありますが、他人との対立は望んでいないので、無駄な波風を立てるぐらいなら、従うべきところでは素直に従う事が多いです。

心配事には最も耐えられないタイプで、暗い話題や不安は忘れるか、見てない事にしようとします。

ESPF型(この気質に分類される人)は一度しかない人生を愉快に楽しむ事でしょう。しかしその性格ゆえに、不快な事件に遭遇する事もあります。

まず計画を立てるのが苦手なので、避けられたはずの厄介事に巻き込まれます。また誰かを喜ばせたいあまり、論理的妥当性よりも感情を重視する事があります。人の長所ばかり見て失望したり、悪い人に騙される事もしばしばです。誘惑に弱く、自分を律するのが苦手という問題もあります。 

同じ性格型の可能性がある有名人。エルヴィス・プレスリー、マリリンモンロー、パリス・ヒルトン、ロナルド・レーガン、しずかちゃん (ドラえもん)、孫悟空(ドラゴンボール)、アメリカ(ヘタリア)、鬼塚英吉(GTO)等。


以下、私の彼女の結果です。

私の彼女は、理想主義者気質に分類される、「好奇心豊かな社交家」型と出ました。

以下、理想主義者気質に分類される人の全般的な性格。

この気質は非常に風変わりな価値観を持っています。それは人生の目的を探し、本当の自分になる事なのです。組織に属し認められる事でも、自由に生きる事でも、知識を追求する事でもありません。そして理想主義者気質当人も、本当の自分が分からない事が多いのです。完璧で独創的な本当の自分を追い求めて彷徨うのが、この気質の人生なのです。

ただ理想主義者気質は、個性を発揮できない平凡な人生は意味が無いと感じます。独特の価値観をもち、世間と違う人生を送り、かつそれが他人に認められたり、評価されたいと望んでいるのです。ユニークなだけでなく、それを人に認めてもらう事に意義を感じるので、対人関係には惜しみなく時間とエネルギーを使います。自分の価値観が認められるのであれば、見返りも求めず入れ込みますが、人間関係を理想化しするあまり、失望したり傷ついてしまう事もしばしばです。結果として誰かに夢中になったと思ったら、周りからは大した理由があるように見えないのに、すぐに別の人に乗り換えている事があります。

人間観察に興味を持っており、自分や他人の出来事をロマンチックに考えるのが好きです。また未来志向なので、現在起きている事より将来どうしたいかを気にかけます。とくに自分や他人の可能性を引き出し、夢を実現する(してもらう)事に強い興味を持っています。

人の役に立ちたいと考えている所は保護者気質と似ていますが、義務や奉仕ではなく、人間関係を深める事に関心があります。褒めるのも褒められるのも苦手な保護者気質と異なり、こちらは相手に共感してよく褒め、また褒められるのも大好きです。逆に批判されると、他の気質以上に落ち込んだり、カッとしやすい欠点もあります。

この気質は人口が少なく、学校の30人クラスに数人しかいない計算になります。しかし社会に与える影響は、それ反して大きいものがあります。作家、詩人、ジャーナリストは、理想主義者気質から輩出される事が多いためです。また教師、カウンセラー、俳優、宗教関係者などでもこの気質の人が多く活躍しています。

以下、理想主義者気質に分類される人の中の、さらに細かい分類で、「好奇心豊かな社交家」型に分類される人の性格。

想像力豊かで柔軟に物事を判断するので、何よりひらめきを重視しています。常識にとらわれないので、既存のやり方を打ち破ったり、新しいものの見かたを考えるのが得意です。独創的なアイデアが閃くと、後先考えずついやってみたくなります。そして自分のユニークな所に自信を持っています。

人づきあいが大好きで、誰かと一緒にいると元気になります。思いやりがあり、困っている人がいると助けたくなります。熱意があり、人当たりも良いため多くの友人に恵まれます。誰かと協力して物事をやり遂げるのも得意です。

好奇心旺盛で、実にいろいろな事に興味を持ちます。あらゆる可能性に心を開いており、「ここまで」と線引せずに新しい情報をどんどん取り込みます。将来を見通すのが得意なうえ、平凡な事実から他者では見抜けないような意味を発見する事もあります。

何かトラブルが起きると刺激的だと感じて、余計はりきります。問題解決にあたっては型にはまらず、時に権威や規則を無視してでも前進します。楽天的で、大抵の事はなんとかなると思っています。逆に思った通りにいかないと、不思議に感じてしまいます。

複雑で繊細な内面を持っており、人の役に立つ事や、感謝される事は好きなのに、人から頼られると重荷を感じる場合があります。また喜怒哀楽など強烈な感情を経験する事は大切だと思っている一方で、実際に経験すると居心地の悪さを感じたりします。

ENFP型(この気質に分類される人)は人づきあいが得意で独創的ですが、いくつか弱点もあります。まず何でもかんでも興味を持つので、手を広げすぎて収拾がつかなくなる事があります。また地道な作業より、その場で即興的に考えるのが好きで、計画を立てようとしません。その上あきっぽいので、やらないといけない事を途中で放棄する事があります。細かい事にはうとく、集中力が必要な作業も苦手です。人の心の動きを察知するのが得意なものの、言動を深読みしすぎる癖があり、外すこともまた多いです。これは直感的な思い込みと一致する情報を重視してしまうためです。

余談ですが、アニメや漫画の主人公ではこういった性格のキャラが多くみられます。

同じ性格型の可能性がある有名人。マーク・トウェイン、マイケル・ムーア、福山雅治、ドン・キホーテ、サトシ(ポケモン)、野原しんのすけ(クレヨンしんちゃん)、アリエル(リトルマーメイド)等。


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。






以下、少し前の(昨日の夜の)他の方の投稿の、私のレスよりw(ちょっと、「荒ぶる季節の乙女どもよ。」の冒頭シーンと共通するかもw 冗談ですがw)。





写真は、借り物。アワビとは、こういう物をいいます(いやらしくないんだからねw)。


今、彼女と我が家で夕食中ですが、彼女がトイレ行っている間、私は何やってるんだろ↑



以上、少し前の(昨日の夜の)他の方の投稿の、私のレスでしたw







「荒ぶる季節の乙女どもよ。」は、彼女と同年代の彼女の女性の友人に、アニメ好きの女性の友人がいるのですが(まあ、その女性は、私の友人でもあるのですが)、その友人に勧められて、現在、彼女が、録画して、隣の区の彼女の一人暮らしのマンションで、楽しんで見ているアニメで(彼女は、好奇心が旺盛で、幅広い物・事に興味を持ちます)、彼女に、1話と2話だけでもいいから、良かったら見てみてと言われて、今、彼女が、我が家の風呂に入っている間に、gyaoで、1話と2話だけ、見てみました。


以下、「荒ぶる季節の乙女どもよ。」 1話と2話。



1話(比較的、長く、10月1日の、2時59分まで見られるようです)→

https://gyao.yahoo.co.jp/player/11155/v00045/v0000000000000000349/



2話(7月23日の、2時59分まで見られるようです)→

https://gyao.yahoo.co.jp/player/11155/v00045/v0000000000000000354/




見た感想は、こう言うジャンル?の、アニメは、初めて見たのですが、中々、あからさまですね。まあ、興味深くはありました(もう、見ないけどw)。思春期の女性の、性に関する、悶々って、こんなに大変なのかなぁ。男は、もっと単純です。女性は、恋愛よりも性を先に意識してしまうと大変なのかな。女性は、恋愛が先で、男性に恋をし、好きな男性と交際してから、自然な形で性に至るというパターンの場合、割と性に対して、悶々とする事はないんじゃないかと思います。私は、男なので、女性の性に対する意識は、よく分かりませんが、ただ、私の経験の範囲内における、一般的な傾向として(もちろん、全ての、女性に当てはまる訳ではない)、好きなった異性とのエッチは、男性よりも女性の方が積極的です。


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。


「個人的に、日本で、男として生まれ て(日本人の男として生まれて)、良かったと思う(幸せだと思う)、最も重要な理由に、性格も含めて、日本の女性(日本の女性達)が、世界で、一番、良い (世界で、一番、素晴らしい)(あくまで、私の個人的な意見ですが。。。w)と言う事が挙げられます。生まれてから、今まで、生きて来て、女性達には、本当に、優しく、親切にして貰って来て、本当に、感謝しています。

日本の女性の特徴は、私の経験の範囲内における、一般的な傾向として(もちろん、全ての、女性に当てはまる訳ではない)、愛想・愛嬌がある、ファッション(服装)や、振る舞い等が、女性である事を意識している、好意を持っている(好きな)男性に対して、自分で(自ら)、積極的に、アプローチする(誘惑する)女性が、多い(ただし、そうではない女性もいる)、好きなった異性とのエッチは、男性よりも積極的である、優しい、親切、根本的に、頭が良いと言った事が挙げられます。」






荒ぶる季節の乙女どもよ。



私は、(アニメおたくと言う程ではないが)まあまあアニメ好きな女性に好かれ易い傾向があると思いますw



以下、参考の投稿。


アニメのキャラと女性と私等→

/jp/board/exc_board_3/view/id/2816574?&sfl=membername&stx=jlemon

幼稚園児にラブラブだねと言われる関係他→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2837753/page/4?&sfl=membername&stx=nnemon




以下、前に行った以下の投稿から、抜粋して来た物です。




セイラームーン/ルパン三世(生活文化とアニメ)→

/jp/board/exc_board_19/view/id/2831702?&sfl=membername&stx=nnemon



<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/jeuybLOC2mw" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
美少女戦士セーラームーン(Sailor Moon)(第一期)(1992年から1993年)。私が高校生の頃の、TVアニメシリーズ(TV anime series)です。少女向けの、TVアニメシリーズ(TV anime series)ですが、当時、交際していた女の子等の影響で見ていましたw








以下、前に行った投稿から、抜粋して来た物です。


以下、前にアップした、私と私の今の彼女の性格診断の結果ですが、性格の相性、良さそうな感じでしょう?w

彼女と、このサイトで、この辛口性格診断(別に辛口ではないと思いますが)と言うのをやってみました→
https://性格診断16.com/



私も彼女も、精度重視版でやって見ました。

以下が私の結果です(まあ、概ね、当たっているのかな。。。)。

私は、職人気質に分類される、「楽しい事が好きな人」型と出ましたw

以下、職人気質に分類される人の全般的な性格。

この気質を一言で表すと、衝動的です。山があるから登る、楽器があるから弾く、キャンパスがあるから描く、走りたいから走る、歌いたいから歌う。義務感や、理屈は重要ではなく、その瞬間自分がやりたいからやるのです。

自由奔放で、食事の時間もあまり決まっておらず食べたい時に食べ、遊びたい時に遊び、目新しい商品やお店を試すのも大好きです。放浪癖の域まで達している事もあり、ふらりとあてのない旅に出てしまう事すらあります。

好きなときに好きな事をするのを信条としており、練習や準備をしたり、将来のために蓄えたりするのを好みません。アリとキリギリスでいえば、明らかにキリギリスです。

しかしこのキリギリスは、時にアリ以上に念入りに準備しているように見える事があります。好きなことであれば、他の気質では考えられないほど長い時間、無心に取り組む事ができるからです。ただ当人は準備やリハーサルをしているつもりはありません。あくまで、やりたいからやっているだけなのです。

そして肉体的苦痛を我慢する力に長けています。他の気質の者は、何かに向けて作業をする時、理由や目的をつけて我慢します。そして後どれぐらいで目標を達成できるか考えつつ進めていきます。ところがこの気質は、目標に向けて作業しているという感覚が希薄なので、後どれぐらいで達成できるかと我慢する事がありません。また目標に比べて遅れていたり、うまく進んでいなくても、自分の能力を疑いません。その結果、他の気質が諦めてしまうような困難な事でも、ひたむきに続けられるのです。また精神的苦痛にも強く、挫折してもあまりクヨクヨしません。

ただし職人気質にも苦手なものがあります。義務、束縛、ルール、締め切り、準備です。また変化がない単調作業も苦手で、刺激を求めてわざと危なっかしい状況を作りだしてしまう事もあります。しかしこれら傾向が強すぎると、約束事や予定を無視して気まぐれで行動する困った人物になります。

義務や束縛を嫌う一方で、兄弟愛が強いという特徴もあります。厳格な上下関係は好みませんが、同胞や趣味仲間に対しては非常に強い結束を見せます。また貯蓄にあまり興味がないためか、手に入れたものは仲間と気前よくわけあって楽しむ事が多いようです。

フィクションの中で職人気質のキャラを一人あげるとすると、ドラゴンボールの主人公「孫悟空」でしょう。

孫悟空は強大で残虐な敵に対しても義務感で戦う事はありません。「オラ、ワクワクしてきたぞ」という台詞で分かるように、好きで戦っているのです。危機になればなるほど活力が湧き出すのも、職人気質らしいと言えるでしょう。その一方で、クリリンなどの同胞が殺された時は怒りを爆発させ、相手を徹底的に打ちのめします。なおクリリン当人も職人気質と思われます。

以下、職人気質に分類される人の中の、さらに細かい分類で、「楽しい事が好きな人」型に分類される人の性格。

人と一緒にいるのが好きで、日常生活そのものに楽しみを見出します。純粋に楽しい事が好きで、他者が楽しめるように工夫する事にやり甲斐を感じます。

他人を受け入れたいので、自分の意見を押し付けません。機転がきき、思いやりもあるので、多くの人に満遍なく好かれます。ただし不和を嫌うので、無神経な人とは付き合いたくないと考えています。

現実的で物事をありのままに見たり、感じたりします。理論的な見解よりも、自分の五感で感じた事を信頼します。集めた情報から解決策を見出すのが得意なほか、特に人に関する細かい事をよく覚えています。

自分の外見に誇りを持っている人が多く、健康で魅力的な体を維持するために努力します。人との出会い、美味しい食べ物、おしゃれ、動物、自然など、様々な新しい経験に胸を踊らせますが、一箇所に腰を落ち着けるのは苦手です。自由奔放なところがありますが、他人との対立は望んでいないので、無駄な波風を立てるぐらいなら、従うべきところでは素直に従う事が多いです。

心配事には最も耐えられないタイプで、暗い話題や不安は忘れるか、見てない事にしようとします。

ESPF型(この気質に分類される人)は一度しかない人生を愉快に楽しむ事でしょう。しかしその性格ゆえに、不快な事件に遭遇する事もあります。

まず計画を立てるのが苦手なので、避けられたはずの厄介事に巻き込まれます。また誰かを喜ばせたいあまり、論理的妥当性よりも感情を重視する事があります。人の長所ばかり見て失望したり、悪い人に騙される事もしばしばです。誘惑に弱く、自分を律するのが苦手という問題もあります。 

同じ性格型の可能性がある有名人。エルヴィス・プレスリー、マリリンモンロー、パリス・ヒルトン、ロナルド・レーガン、しずかちゃん (ドラえもん)、孫悟空(ドラゴンボール)、アメリカ(ヘタリア)、鬼塚英吉(GTO)等。


以下、私の彼女の結果です。

私の彼女は、理想主義者気質に分類される、「好奇心豊かな社交家」型と出ました。

以下、理想主義者気質に分類される人の全般的な性格。

この気質は非常に風変わりな価値観を持っています。それは人生の目的を探し、本当の自分になる事なのです。組織に属し認められる事でも、自由に生きる事でも、知識を追求する事でもありません。そして理想主義者気質当人も、本当の自分が分からない事が多いのです。完璧で独創的な本当の自分を追い求めて彷徨うのが、この気質の人生なのです。

ただ理想主義者気質は、個性を発揮できない平凡な人生は意味が無いと感じます。独特の価値観をもち、世間と違う人生を送り、かつそれが他人に認められたり、評価されたいと望んでいるのです。ユニークなだけでなく、それを人に認めてもらう事に意義を感じるので、対人関係には惜しみなく時間とエネルギーを使います。自分の価値観が認められるのであれば、見返りも求めず入れ込みますが、人間関係を理想化しするあまり、失望したり傷ついてしまう事もしばしばです。結果として誰かに夢中になったと思ったら、周りからは大した理由があるように見えないのに、すぐに別の人に乗り換えている事があります。

人間観察に興味を持っており、自分や他人の出来事をロマンチックに考えるのが好きです。また未来志向なので、現在起きている事より将来どうしたいかを気にかけます。とくに自分や他人の可能性を引き出し、夢を実現する(してもらう)事に強い興味を持っています。

人の役に立ちたいと考えている所は保護者気質と似ていますが、義務や奉仕ではなく、人間関係を深める事に関心があります。褒めるのも褒められるのも苦手な保護者気質と異なり、こちらは相手に共感してよく褒め、また褒められるのも大好きです。逆に批判されると、他の気質以上に落ち込んだり、カッとしやすい欠点もあります。

この気質は人口が少なく、学校の30人クラスに数人しかいない計算になります。しかし社会に与える影響は、それ反して大きいものがあります。作家、詩人、ジャーナリストは、理想主義者気質から輩出される事が多いためです。また教師、カウンセラー、俳優、宗教関係者などでもこの気質の人が多く活躍しています。

以下、理想主義者気質に分類される人の中の、さらに細かい分類で、「好奇心豊かな社交家」型に分類される人の性格。

想像力豊かで柔軟に物事を判断するので、何よりひらめきを重視しています。常識にとらわれないので、既存のやり方を打ち破ったり、新しいものの見かたを考えるのが得意です。独創的なアイデアが閃くと、後先考えずついやってみたくなります。そして自分のユニークな所に自信を持っています。

人づきあいが大好きで、誰かと一緒にいると元気になります。思いやりがあり、困っている人がいると助けたくなります。熱意があり、人当たりも良いため多くの友人に恵まれます。誰かと協力して物事をやり遂げるのも得意です。

好奇心旺盛で、実にいろいろな事に興味を持ちます。あらゆる可能性に心を開いており、「ここまで」と線引せずに新しい情報をどんどん取り込みます。将来を見通すのが得意なうえ、平凡な事実から他者では見抜けないような意味を発見する事もあります。

何かトラブルが起きると刺激的だと感じて、余計はりきります。問題解決にあたっては型にはまらず、時に権威や規則を無視してでも前進します。楽天的で、大抵の事はなんとかなると思っています。逆に思った通りにいかないと、不思議に感じてしまいます。

複雑で繊細な内面を持っており、人の役に立つ事や、感謝される事は好きなのに、人から頼られると重荷を感じる場合があります。また喜怒哀楽など強烈な感情を経験する事は大切だと思っている一方で、実際に経験すると居心地の悪さを感じたりします。

ENFP型(この気質に分類される人)は人づきあいが得意で独創的ですが、いくつか弱点もあります。まず何でもかんでも興味を持つので、手を広げすぎて収拾がつかなくなる事があります。また地道な作業より、その場で即興的に考えるのが好きで、計画を立てようとしません。その上あきっぽいので、やらないといけない事を途中で放棄する事があります。細かい事にはうとく、集中力が必要な作業も苦手です。人の心の動きを察知するのが得意なものの、言動を深読みしすぎる癖があり、外すこともまた多いです。これは直感的な思い込みと一致する情報を重視してしまうためです。

余談ですが、アニメや漫画の主人公ではこういった性格のキャラが多くみられます。

同じ性格型の可能性がある有名人。マーク・トウェイン、マイケル・ムーア、福山雅治、ドン・キホーテ、サトシ(ポケモン)、野原しんのすけ(クレヨンしんちゃん)、アリエル(リトルマーメイド)等。


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。






以下、少し前の(昨日の夜の)他の方の投稿の、私のレスよりw(ちょっと、「荒ぶる季節の乙女どもよ。」の冒頭シーンと共通するかもw 冗談ですがw)。





写真は、借り物。アワビとは、こういう物をいいます(いやらしくないんだからねw)。


今、彼女と我が家で夕食中ですが、彼女がトイレ行っている間、私は何やってるんだろ↑



以上、少し前の(昨日の夜の)他の方の投稿の、私のレスでしたw







「荒ぶる季節の乙女どもよ。」は、彼女と同年代の彼女の女性の友人に、アニメ好きの女性の友人がいるのですが(まあ、その女性は、私の友人でもあるのですが)、その友人に勧められて、現在、彼女が、録画して、隣の区の彼女の一人暮らしのマンションで、楽しんで見ているアニメで(彼女は、好奇心が旺盛で、幅広い物・事に興味を持ちます)、彼女に、1話と2話だけでもいいから、良かったら見てみてと言われて、今、彼女が、我が家の風呂に入っている間に、gyaoで、1話と2話だけ、見てみました。


以下、「荒ぶる季節の乙女どもよ。」 1話と2話。



1話(比較的、長く、10月1日の、2時59分まで見られるようです)→

https://gyao.yahoo.co.jp/player/11155/v00045/v0000000000000000349/



2話(7月23日の、2時59分まで見られるようです)→

https://gyao.yahoo.co.jp/player/11155/v00045/v0000000000000000354/




見た感想は、こう言うジャンル?の、アニメは、初めて見たのですが、中々、あからさまですね。まあ、興味深くはありました(もう、見ないけどw)。思春期の女性の、性に関する、悶々って、こんなに大変なのかなぁ。男は、もっと単純です。女性は、恋愛よりも性を先に意識してしまうと大変なのかな。女性は、恋愛が先で、男性に恋をし、好きな男性と交際してから、自然な形で性に至るというパターンの場合、割と性に対して、悶々とする事はないんじゃないかと思います。私は、男なので、女性の性に対する意識は、よく分かりませんが、ただ、私の経験の範囲内における、一般的な傾向として(もちろん、全ての、女性に当てはまる訳ではない)、好きなった異性とのエッチは、男性よりも女性の方が積極的です。


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。


「個人的に、日本で、男として生まれ て(日本人の男として生まれて)、良かったと思う(幸せだと思う)、最も重要な理由に、性格も含めて、日本の女性(日本の女性達)が、世界で、一番、良い (世界で、一番、素晴らしい)(あくまで、私の個人的な意見ですが。。。w)と言う事が挙げられます。生まれてから、今まで、生きて来て、女性達には、本当に、優しく、親切にして貰って来て、本当に、感謝しています。

日本の女性の特徴は、私の経験の範囲内における、一般的な傾向として(もちろん、全ての、女性に当てはまる訳ではない)、愛想・愛嬌がある、ファッション(服装)や、振る舞い等が、女性である事を意識している、好意を持っている(好きな)男性に対して、自分で(自ら)、積極的に、アプローチする(誘惑する)女性が、多い(ただし、そうではない女性もいる)、好きなった異性とのエッチは、男性よりも積極的である、優しい、親切、根本的に、頭が良いと言った事が挙げられます。」







TOTAL: 2

番号 タイトル ライター 参照 推薦
2 「君の名は。」を、ようやく見た nnemon 2019-07-20 326 0
1 荒ぶる季節の乙女どもよ。 nnemon 2019-07-20 533 0