生活/文化

この投稿の動画は、全て、you tubeから借りて来た物です。Firefox以外で、この投稿の写真が見られない場合は、Firefoxで、ご覧下さい。


東京都心部の西部の、静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、敷地面積100坪程(約330平方m)の、庭がある、一戸建て住宅です。私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で、現在は、両親が、その家を引き継いでいます(ちなみに、私の母は、一人っ子です)。元々は、私の母方の祖母の父(田舎の、裕福な地主であった)が、東京に保有していた不動産の一つであった物で(私の母方の祖母の父が、私の母方の祖母が結婚した際に、私の母方の祖父母に与えた物。当時の中流階級の一戸建て住宅として、小さな方であったと思います)、元々の家の建物は、1920年代頃?に建てられた、日本伝統式の住宅の建物だった様ですが、現在の家の建物は、1960年代初め頃に、建替えられた物です(現在は、耐震補強もなされています)。ちなみに、私の母方の祖父も、私の母方の祖母も、既に、亡くなっています。

ちなみに、我が家は、狭い土地に3階建ての(1階部分の半分くらいが駐車場の)、居住床面積30坪(約100平方m)程の庭がない、地価が高い、東京中心部(東京23区)の、典型的な、比較的、新しい、庶民向けの、一戸建て住宅です。


私には、兄弟姉妹は、2歳年下の弟が一人います。私の弟は、外資系の会社員で、既に、結婚をし、(まだ、二人共、幼いですが)子供が2人いて(男の子(上)が1人と、女の子(下)が1人。女の子は、一昨年、生まれたばかり)、弟の家族(妻・子供)と共に、東京の西部郊外の、静かで落ち着いた住宅地に買った、一戸建て住宅に、暮らしています。

ちなみに、私は、会社員と比べて、相対的に、安定的ではなく、相対的に、ビジネスにおいて危険性が高いが、相対的に、自分で自分の時間を自由に管理する事が出来、又、自分の才能・仕事の能力・仕事の効率性・努力が、自分の収入に直結する(直接繋がる)、個人事業の道を選びました。


以下、参考の投稿。

銀座のホステス→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2686292?&sfl=membername&stx=jlemon

結局、男女ともルックスなのか?    →

/jp/board/exc_board_8/view/id/2687636?&sfl=membername&stx=jlemon

使い勝手の良い写真なので、私の多くの投稿で使い回してしまっていますがw、私が子供の頃(小学生の頃)の写真です(前に、我が家の近所の実家を訪れた際に、出て来た、古い写真の中から、私が写っている物の一部を貰って来て、我が家に保管してある物の中から、一枚)。夏の休暇時期の写真で、とても日焼けしていますw 左側の帽子は、私の2歳年下の弟の帽子(私は兄弟姉妹は2歳年下の弟が一人います)、右側の帽子は、私の父の帽子で、写真は、私の母が撮影した写真です。服は、夏の休暇時期なので、とてもカジュアルな服装になっています(普段、小学校に通う時は、もう少し、お洒落をして行きましたw)。子供の頃(小学生の頃)は、夏の休暇時期は、この様な服で、飛び回っていました。 ちなみに、私の家族の肌の色は、父(白)、母(白)、私の弟(白)、私だけ、(おそらく私の母方の祖父の隔世遺伝で)どちらかと言えば黒です(ちなみに、どうでも良い事ですが、家族全員、酒飲みで、酒には強いですw)。例えがイケメン俳優さんで申し訳ありませんがw、私の肌の色は、調度、竹野内 豊さんと同じ位の感じです(ちなみに、どうでも良い事ですがw、私よりも竹野内豊さんの方がまあまあ年上です)。

上の写真で見て分かる通り、私は、子供の頃(小学生の頃)は、少し、丸々としていました(少し、太っていました)。ただし、実は、(たぶん、小学生の頃の、女の子は、相対的に、それ程、深く考えないで、男の子に、バレンタインデー(Valentine‘s Day)の、チョコレート(chocolate)を渡してしまう年頃と言うのもあって)、私が、人生の内で、バレンタインデー(Valentine‘s Day)の、チョコレート(chocolate)(義理チョコレートではなく、私の為の(私向けの)、個別のチョコレート(chocolate))を、一番、たくさん貰っていたのは、小学校中学年から小学校高学年の頃でw、バレンタインデー(Valentine‘s Day)の時期には、親に、冗談で、よく、チョコレート(chocolate)屋さん(チョコレート(chocolate)店)を開いた方が良いとか、チョコレート(chocolate)会社を経営出来るのではないか等と、からかわれていましたw

私は、チョコレート(chocolate)を含めた、お菓子全般は、好きなのですが、小学生の頃の、バレンタインデー(Valentine‘s Day)時期は、チョコレート(chocolate)を貰い過ぎて、チョコレート(chocolate)を食べるのに飽きてしまい(チョコレート(chocolate)を食べ切れなくて)、チョコレート(chocolate)をくれた女の子達には、大変、申し訳なかったのですが、少しずつ味見をして、家族や男の友人達等に、(貰った)チョコレート(chocolate)をあげたりしていました。

ちなみに、私は、小学校の頃は、同じ小学校に通う、同じclassの女の子・同学年の女の子のような、同年代の、子供の女の子達には興味は示さず、当時、小学生の頃の私から見たら、十分に、大人に見える、女性、芸能人であった、中山 美穂(nakayama miho)と言う、女性、アイドル(idol)歌手が、好きでしたw

以下、参考の投稿。

80年代の音楽の思い出前編→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2636409/page/3?&sfl=membername&stx=jlemon

80年代の音楽の思い出後編→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2636407/page/4?&sfl=membername&stx=jlemon



使い勝手の良い写真なので、私の多くの投稿で使い回してしまっていますが、今年の1月、彼女とデートした際に、東京駅の前で、彼女が、ふざけて撮った、私の写真。プライバシーの為、髪型(髪)まで、全て隠す為に、顔を隠す黒い部分は、ゆとりを持って、大きめに取ってあり、実際の顔は、黒い部分よりも、小さいですw ちなみに、私の肩の形の関係かな。。。私は、コート(coat)を着ると、体格が、良く見えますが、実際は、コート(coat)を着て見えるよりも痩せていますw(コート(coat)の中身は、痩せていますw)。

上の写真の詳細に関しては、以下の投稿を、参照して下さい。
適当に雑多なJ-pop(日本語)→

/jp/board/exc_board_3/view/id/2595722?&sfl=membername&stx=jlemon


私の実家は、普通の中流の家庭なのですが、私は、中学や高校の頃、何故だか、女子達に、玄関から家の建物が見えないような邸宅に暮らすような、金持ちの、お坊ちゃんに、勝手に、勘違いされる事が、よくありましたw


東京都庁を見学した際、都議会議事堂を見て、女の子に、「○○君の家って、こんな感じ?」と言われた事もあります。ちなみに、都議会議事堂は、こんな感じです→
http://www.yokoso.metro.tokyo.jp/kengaku/img/img_gijyou2.jpg

勝手に、妄想を膨らまして貰っては困る。普通の中流の家だって!と言った感じですw


以下、参考の投稿。

女子校・共学違い→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2687340?&sfl=membername&stx=jlemon

ブラックjlemonナンパ話→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2688190?&sfl=membername&stx=jlemon

性体験が増える性格とは→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2688977?&sfl=membername&stx=jlemon


おそらく多くの女性が、子供の頃、自分が、お姫様になって、素敵な王子様が迎えに来て、幸せにして貰うと言った事を夢見た事があると思います。私は、せっかく、この世に、男と女として生まれたならば、少なくとも自分が好きになった女性の前では、(もちろん、いつもそう出来る訳ではありませんがw)、自分は、出来るだけ、素敵な王子様になって、相手には、お姫様になって(お姫様気分で)ハッピーな気分になって貰いたいと思っていますw そのような女性が幸せな気分になる事によって自分も幸せな気分になると言う気質(と言うのかな?上手い言葉が思い浮かばないけどw)は、もしかしたら、私が母系家族の中で育った(私の実家は元々私の母方の祖父母の家)と言う事も関係しているのかもしれませんw


以下、参考の投稿。

Samorost 3→

/jp/board/exc_board_14/view/id/2678041?&sfl=membername&stx=jlemon

couple長続きの秘訣?前編→

   

/jp/board/exc_board_8/view/id/2688619?&sfl=membername&stx=jlemon

couple長続きの秘訣?後編→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2688618?&sfl=membername&stx=jlemon



以下、しばらく、古河(furukawa)庭園(東京中心部(東京23区)の北部に位置する)についてです。以下、古河(furukawa)庭園に関する説明は、wiki等を参考にしました。


現在の古河(furukawa)庭園(敷地面積、約30,780平方m(約9,300坪))は、元々、陸奥 宗光(mutsu munemitsu)(1844年生まれ。1897年に亡くなる。日本の外交官・政治家。特に、19世紀末に外務大臣として活躍した)の別荘の一つ(当時は、おそらく、敷地内に、日本伝統式の邸宅の建物が建っていたのではないでしょうか)でしたが、陸奥 宗光(mutsu munemitsu)の次男が、古河(furukawa)財閥(近代日本の15大財閥の一つ)の創業者である、古河 市兵衛(furukawa ichibe。日本の実業家。鉱山経営で財を成す。京都出身。1832年生まれ。1907年に亡くなる)の養子となった事に伴い、陸奥(mutsu)家から古河(furukawa)家に所有が移りました。その後、1917年に、古河(furukawa)財閥の三代目の当主、古河 虎之助(furukawa toranosuke)によって、古河(furukawa)家の本邸(メイン(main)の邸宅)として、現在の姿に整備されました。


写真以下2枚。写真は、借り物。古河 虎之助(furukawa toranosuke)(1887年生まれ。1940年に亡くなる)。男爵の貴族の爵位を得ています。






1926年に、古河 虎之助(furukawa toranosuke)が、本邸(メイン(main)の邸宅)を、現在の新宿区(東京都心部西部)の市ヶ谷(ichigaya)areaに移した後は、この邸宅(現在の古河(furukawa)庭園)は、古河(furukawa)家の迎賓館(客を接待する家)として使われていましたが、第二次世界大戦中は、日本陸軍に将校宿舎として接収され、戦後間も無くの頃は、連合軍に接収されました。
 
第二次世界大戦後、農地改革・貴族制度の廃止・財閥の解体・財産税法の施行等と共に、地主、貴族、資本家等の、日本の上流階級は、かなりの土地と財産を処分せざるを得ませんでした。第二次世界大戦後、財産税の物納により、この邸宅(現在の古河(furukawa)庭園)が、国の所有となった後は、この邸宅は、東京都(日本の47の都道府県(prefecture)の内の一つ。主に、東京中心部(東京23区)と東京の西部郊外・近郊から成る)に無償で貸し出され、1956年に、大正(taisho)時代前半(1910年代)の日本の上流階級の邸宅の庭園の形式と雰囲気を、良く留める庭園として、東京都が運営する公園の一つ(古河(furukawa)庭園)として開園し、一般に開放されました。


写真以下23枚。古河(furukawa)庭園。前に、kjで、アップ(upload)した写真の再利用。


古河(furukawa)庭園(元、古河(furukawa)家の邸宅)の地図。地図の左上に、邸宅のメイン(main)の建物があります。邸宅のメイン(main)の建物は、西洋式の邸宅の建物となっています。邸宅のメイン(main)の建物の、すぐ下には、薔薇の花の時期には、薔薇の花が綺麗な、西洋式の庭園(薔薇園)があり、その下には、ツツジ園と、広い日本庭園が広がっています。



写真以下8枚。古河(furukawa)庭園(元、古河(furukawa)家の邸宅)の敷地内にある、元、古河(furukawa)家の邸宅(本邸)の、メイン(main)の建物。1917年に建てられた、趣のある、近代式(西洋式)の邸宅の建物です。私の様な庶民から見れば、大きな住宅の建物ですが、当時の財閥の当主の家族の、本邸(メイン(main)の邸宅)の、メイン(main)の建物としては、それ程、大きくはないと思います。この建物の設計は、Josiah Conder(下の補足説明参照)による物です。
Josiah Conder:1852年、イギリスのロンドン生まれ。1920年、日本(東京)で亡くなる。1877年に来日。日本で活躍したイギリスの建築家。1880年代から1910年代にかけて、日本の上流階級の、西洋式の邸宅の建物の設計を、多く手掛けた。





































写真以下14枚。邸宅の庭園部分。西洋式の庭園部分と日本伝統式の庭園部分に分かれています。





















































写真以下19枚。10年以上前の写真ですが、enjoyに、アップ(upload)した写真で、東京都心部西部の静かで落ち着いた住宅地である私の街の、隣街(やはり静かで落ち着いた住宅地となっています)に残っている、近代の、日本の貴族の邸宅です。

















































































以下、前に行った、「母が生まれて初めて好きになった男性芸能人」と言う投稿の再投稿です。



私の母が、生まれて初めて好きになった、男性、芸能人は、まあ、本当に、ベタかもしれませんが、Elvis Presleyです。私の母は、まあ、とにかく、面食い(ハンサムな男性が好き)なのでw




写真は、借り物。Elvis Presley(1957年頃)。



以下は、しばらく、既に過去に投稿を行っている内容です。



これは、参考に。MALICE MIZER-「月下の夜想曲」(1998年)。










GACKT-「Mizérable」(1999年)。この曲の頃、私は、20代の前半であったのですが、当時、交際していた女の子(その女の子とは、短期間で別れたのですが)が、GACKTのファン(fan)でしたw(その女の子は、高校生の頃から(GACKTがMALICE MIZERの頃からの)、GACKTのファン(fan)だった様です)。当時、その女の子に、ふざけて、「俺とGACKT、どっちがいい?」(ふざけてとは言え、「俺とGACKT、どっちが格好いい?」とは、負けるのが怖い・負けるのが嫌で、聞けなかったw)と言ったら、当時、その女の子(ちなみに、その女の子が私に告白した事をきっかけに交際するようになりました)は、まだ10代(当時18歳)で、大人の配慮のような物も、全くなくw、ど正直に、どスレートに、「どっちも、いい。どっちも、同じ位好き」と言う微妙な答えをされましたw本当は、私の方が、好きと言って欲しかったのにw 










”>GACKT-「君に逢いたくて」(2004年)。偶然、私の今の彼女が、小学生の頃、生まれて初めて好きになった、男性、芸能人が、GACKTですw 彼女は、小学生の頃から中学生の頃にかけて、GACKTが好きであったそうです。ちなみに、彼女は、今は、GACKTについて、何とも、思わないそうですw

以下、参考の投稿。

GACKTの話→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2685417?&sfl=membername&stx=jlemon









私は大学生の頃、Jロック系のバンド活動もしていて(もちろんアマチュアで)、バンドではボーカルを担当していて(ちなみに大学卒業後は音楽活動のような物は一切していません)、中途半端に歌を上手に歌える自信があるから、昔から(学生の頃から)、カラオケ(karaoke)では、(笑いを取る事もありますが)笑いを取る方向性よりも、どちらかと言えば、格好つける方向性に行きがちですw 


私の今の彼女が、私と二人きりの、カラオケ(karaoke)の時に、私が歌う事を聴くのが好きな、私の、カラオケ(karaoke)の持ち歌の一つに、Elvis Presleyの、「Can’t Help Falling in Love」があります。Elvis Presleyの、「Can’t Help Falling in Love」は、とても、古い曲で、私の母が、中学生の頃に出た曲ですが、私の、カラオケ(karaoke)の持ち歌としての歴史は古く、私が高校生の頃からの、カラオケ(karaoke)の持ち歌の一つとなっている曲ですw(何故なら、実家で、私の母が、私が子供の頃、よく聴いていた曲で、印象に残っていた曲であった為だからだと思います)。


ちなみに、私の父も私も、(意識して出来るような物でもないのかもしれませんが)、話し声は、低音で、ゆっくりと話す方なんですが、そうした話し方は、女性に好かれるようですw(自分で言うのも何なんですがw)。




Elvis Presley-「Can’t Help Falling in Love」(1961年)。












虎之助( toranosuke)様(貴族の男)w

この投稿の動画は、全て、you tubeから借りて来た物です。Firefox以外で、この投稿の写真が見られない場合は、Firefoxで、ご覧下さい。


東京都心部の西部の、静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、敷地面積100坪程(約330平方m)の、庭がある、一戸建て住宅です。私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で、現在は、両親が、その家を引き継いでいます(ちなみに、私の母は、一人っ子です)。元々は、私の母方の祖母の父(田舎の、裕福な地主であった)が、東京に保有していた不動産の一つであった物で(私の母方の祖母の父が、私の母方の祖母が結婚した際に、私の母方の祖父母に与えた物。当時の中流階級の一戸建て住宅として、小さな方であったと思います)、元々の家の建物は、1920年代頃?に建てられた、日本伝統式の住宅の建物だった様ですが、現在の家の建物は、1960年代初め頃に、建替えられた物です(現在は、耐震補強もなされています)。ちなみに、私の母方の祖父も、私の母方の祖母も、既に、亡くなっています。

ちなみに、我が家は、狭い土地に3階建ての(1階部分の半分くらいが駐車場の)、居住床面積30坪(約100平方m)程の庭がない、地価が高い、東京中心部(東京23区)の、典型的な、比較的、新しい、庶民向けの、一戸建て住宅です。


私には、兄弟姉妹は、2歳年下の弟が一人います。私の弟は、外資系の会社員で、既に、結婚をし、(まだ、二人共、幼いですが)子供が2人いて(男の子(上)が1人と、女の子(下)が1人。女の子は、一昨年、生まれたばかり)、弟の家族(妻・子供)と共に、東京の西部郊外の、静かで落ち着いた住宅地に買った、一戸建て住宅に、暮らしています。

ちなみに、私は、会社員と比べて、相対的に、安定的ではなく、相対的に、ビジネスにおいて危険性が高いが、相対的に、自分で自分の時間を自由に管理する事が出来、又、自分の才能・仕事の能力・仕事の効率性・努力が、自分の収入に直結する(直接繋がる)、個人事業の道を選びました。


以下、参考の投稿。

銀座のホステス→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2686292?&sfl=membername&stx=jlemon

結局、男女ともルックスなのか? →

/jp/board/exc_board_8/view/id/2687636?&sfl=membername&stx=jlemon

使い勝手の良い写真なので、私の多くの投稿で使い回してしまっていますがw、私が子供の頃(小学生の頃)の写真です(前に、我が家の近所の実家を訪れた際に、出て来た、古い写真の中から、私が写っている物の一部を貰って来て、我が家に保管してある物の中から、一枚)。夏の休暇時期の写真で、とても日焼けしていますw 左側の帽子は、私の2歳年下の弟の帽子(私は兄弟姉妹は2歳年下の弟が一人います)、右側の帽子は、私の父の帽子で、写真は、私の母が撮影した写真です。服は、夏の休暇時期なので、とてもカジュアルな服装になっています(普段、小学校に通う時は、もう少し、お洒落をして行きましたw)。子供の頃(小学生の頃)は、夏の休暇時期は、この様な服で、飛び回っていました。 ちなみに、私の家族の肌の色は、父(白)、母(白)、私の弟(白)、私だけ、(おそらく私の母方の祖父の隔世遺伝で)どちらかと言えば黒です(ちなみに、どうでも良い事ですが、家族全員、酒飲みで、酒には強いですw)。例えがイケメン俳優さんで申し訳ありませんがw、私の肌の色は、調度、竹野内 豊さんと同じ位の感じです(ちなみに、どうでも良い事ですがw、私よりも竹野内豊さんの方がまあまあ年上です)。

上の写真で見て分かる通り、私は、子供の頃(小学生の頃)は、少し、丸々としていました(少し、太っていました)。ただし、実は、(たぶん、小学生の頃の、女の子は、相対的に、それ程、深く考えないで、男の子に、バレンタインデー(Valentine‘s Day)の、チョコレート(chocolate)を渡してしまう年頃と言うのもあって)、私が、人生の内で、バレンタインデー(Valentine‘s Day)の、チョコレート(chocolate)(義理チョコレートではなく、私の為の(私向けの)、個別のチョコレート(chocolate))を、一番、たくさん貰っていたのは、小学校中学年から小学校高学年の頃でw、バレンタインデー(Valentine‘s Day)の時期には、親に、冗談で、よく、チョコレート(chocolate)屋さん(チョコレート(chocolate)店)を開いた方が良いとか、チョコレート(chocolate)会社を経営出来るのではないか等と、からかわれていましたw

私は、チョコレート(chocolate)を含めた、お菓子全般は、好きなのですが、小学生の頃の、バレンタインデー(Valentine‘s Day)時期は、チョコレート(chocolate)を貰い過ぎて、チョコレート(chocolate)を食べるのに飽きてしまい(チョコレート(chocolate)を食べ切れなくて)、チョコレート(chocolate)をくれた女の子達には、大変、申し訳なかったのですが、少しずつ味見をして、家族や男の友人達等に、(貰った)チョコレート(chocolate)をあげたりしていました。

ちなみに、私は、小学校の頃は、同じ小学校に通う、同じclassの女の子・同学年の女の子のような、同年代の、子供の女の子達には興味は示さず、当時、小学生の頃の私から見たら、十分に、大人に見える、女性、芸能人であった、中山 美穂(nakayama miho)と言う、女性、アイドル(idol)歌手が、好きでしたw

以下、参考の投稿。

80年代の音楽の思い出前編→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2636409/page/3?&sfl=membername&stx=jlemon

80年代の音楽の思い出後編→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2636407/page/4?&sfl=membername&stx=jlemon



使い勝手の良い写真なので、私の多くの投稿で使い回してしまっていますが、今年の1月、彼女とデートした際に、東京駅の前で、彼女が、ふざけて撮った、私の写真。プライバシーの為、髪型(髪)まで、全て隠す為に、顔を隠す黒い部分は、ゆとりを持って、大きめに取ってあり、実際の顔は、黒い部分よりも、小さいですw ちなみに、私の肩の形の関係かな。。。私は、コート(coat)を着ると、体格が、良く見えますが、実際は、コート(coat)を着て見えるよりも痩せていますw(コート(coat)の中身は、痩せていますw)。

上の写真の詳細に関しては、以下の投稿を、参照して下さい。
適当に雑多なJ-pop(日本語)→

/jp/board/exc_board_3/view/id/2595722?&sfl=membername&stx=jlemon


私の実家は、普通の中流の家庭なのですが、私は、中学や高校の頃、何故だか、女子達に、玄関から家の建物が見えないような邸宅に暮らすような、金持ちの、お坊ちゃんに、勝手に、勘違いされる事が、よくありましたw


東京都庁を見学した際、都議会議事堂を見て、女の子に、「○○君の家って、こんな感じ?」と言われた事もあります。ちなみに、都議会議事堂は、こんな感じです→
http://www.yokoso.metro.tokyo.jp/kengaku/img/img_gijyou2.jpg

勝手に、妄想を膨らまして貰っては困る。普通の中流の家だって!と言った感じですw


以下、参考の投稿。

女子校・共学違い→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2687340?&sfl=membername&stx=jlemon

ブラックjlemonナンパ話→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2688190?&sfl=membername&stx=jlemon

性体験が増える性格とは→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2688977?&sfl=membername&stx=jlemon


おそらく多くの女性が、子供の頃、自分が、お姫様になって、素敵な王子様が迎えに来て、幸せにして貰うと言った事を夢見た事があると思います。私は、せっかく、この世に、男と女として生まれたならば、少なくとも自分が好きになった女性の前では、(もちろん、いつもそう出来る訳ではありませんがw)、自分は、出来るだけ、素敵な王子様になって、相手には、お姫様になって(お姫様気分で)ハッピーな気分になって貰いたいと思っていますw そのような女性が幸せな気分になる事によって自分も幸せな気分になると言う気質(と言うのかな?上手い言葉が思い浮かばないけどw)は、もしかしたら、私が母系家族の中で育った(私の実家は元々私の母方の祖父母の家)と言う事も関係しているのかもしれませんw


以下、参考の投稿。

Samorost 3→

/jp/board/exc_board_14/view/id/2678041?&sfl=membername&stx=jlemon

couple長続きの秘訣?前編→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2688619?&sfl=membername&stx=jlemon

couple長続きの秘訣?後編→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2688618?&sfl=membername&stx=jlemon



以下、しばらく、古河(furukawa)庭園(東京中心部(東京23区)の北部に位置する)についてです。以下、古河(furukawa)庭園に関する説明は、wiki等を参考にしました。


現在の古河(furukawa)庭園(敷地面積、約30,780平方m(約9,300坪))は、元々、陸奥 宗光(mutsu munemitsu)(1844年生まれ。1897年に亡くなる。日本の外交官・政治家。特に、19世紀末に外務大臣として活躍した)の別荘の一つ(当時は、おそらく、敷地内に、日本伝統式の邸宅の建物が建っていたのではないでしょうか)でしたが、陸奥 宗光(mutsu munemitsu)の次男が、古河(furukawa)財閥(近代日本の15大財閥の一つ)の創業者である、古河 市兵衛(furukawa ichibe。日本の実業家。鉱山経営で財を成す。京都出身。1832年生まれ。1907年に亡くなる)の養子となった事に伴い、陸奥(mutsu)家から古河(furukawa)家に所有が移りました。その後、1917年に、古河(furukawa)財閥の三代目の当主、古河 虎之助(furukawa toranosuke)によって、古河(furukawa)家の本邸(メイン(main)の邸宅)として、現在の姿に整備されました。


写真以下2枚。写真は、借り物。古河 虎之助(furukawa toranosuke)(1887年生まれ。1940年に亡くなる)。男爵の貴族の爵位を得ています。






1926年に、古河 虎之助(furukawa toranosuke)が、本邸(メイン(main)の邸宅)を、現在の新宿区(東京都心部西部)の市ヶ谷(ichigaya)areaに移した後は、この邸宅(現在の古河(furukawa)庭園)は、古河(furukawa)家の迎賓館(客を接待する家)として使われていましたが、第二次世界大戦中は、日本陸軍に将校宿舎として接収され、戦後間も無くの頃は、連合軍に接収されました。
 
第二次世界大戦後、農地改革・貴族制度の廃止・財閥の解体・財産税法の施行等と共に、地主、貴族、資本家等の、日本の上流階級は、かなりの土地と財産を処分せざるを得ませんでした。第二次世界大戦後、財産税の物納により、この邸宅(現在の古河(furukawa)庭園)が、国の所有となった後は、この邸宅は、東京都(日本の47の都道府県(prefecture)の内の一つ。主に、東京中心部(東京23区)と東京の西部郊外・近郊から成る)に無償で貸し出され、1956年に、大正(taisho)時代前半(1910年代)の日本の上流階級の邸宅の庭園の形式と雰囲気を、良く留める庭園として、東京都が運営する公園の一つ(古河(furukawa)庭園)として開園し、一般に開放されました。


写真以下23枚。古河(furukawa)庭園。前に、kjで、アップ(upload)した写真の再利用。


古河(furukawa)庭園(元、古河(furukawa)家の邸宅)の地図。地図の左上に、邸宅のメイン(main)の建物があります。邸宅のメイン(main)の建物は、西洋式の邸宅の建物となっています。邸宅のメイン(main)の建物の、すぐ下には、薔薇の花の時期には、薔薇の花が綺麗な、西洋式の庭園(薔薇園)があり、その下には、ツツジ園と、広い日本庭園が広がっています。



写真以下8枚。古河(furukawa)庭園(元、古河(furukawa)家の邸宅)の敷地内にある、元、古河(furukawa)家の邸宅(本邸)の、メイン(main)の建物。1917年に建てられた、趣のある、近代式(西洋式)の邸宅の建物です。私の様な庶民から見れば、大きな住宅の建物ですが、当時の財閥の当主の家族の、本邸(メイン(main)の邸宅)の、メイン(main)の建物としては、それ程、大きくはないと思います。この建物の設計は、Josiah Conder(下の補足説明参照)による物です。
Josiah Conder:1852年、イギリスのロンドン生まれ。1920年、日本(東京)で亡くなる。1877年に来日。日本で活躍したイギリスの建築家。1880年代から1910年代にかけて、日本の上流階級の、西洋式の邸宅の建物の設計を、多く手掛けた。





































写真以下14枚。邸宅の庭園部分。西洋式の庭園部分と日本伝統式の庭園部分に分かれています。





















































写真以下19枚。10年以上前の写真ですが、enjoyに、アップ(upload)した写真で、東京都心部西部の静かで落ち着いた住宅地である私の街の、隣街(やはり静かで落ち着いた住宅地となっています)に残っている、近代の、日本の貴族の邸宅です。

















































































以下、前に行った、「母が生まれて初めて好きになった男性芸能人」と言う投稿の再投稿です。



私の母が、生まれて初めて好きになった、男性、芸能人は、まあ、本当に、ベタかもしれませんが、Elvis Presleyです。私の母は、まあ、とにかく、面食い(ハンサムな男性が好き)なのでw




写真は、借り物。Elvis Presley(1957年頃)。



以下は、しばらく、既に過去に投稿を行っている内容です。



<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/WqD7gknnc_k?rel=0" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen></iframe>これは、参考に。MALICE MIZER-「月下の夜想曲」(1998年)。










<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/vyg7P8hbNyc?rel=0" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen></iframe>GACKT-「Mizérable」(1999年)。この曲の頃、私は、20代の前半であったのですが、当時、交際していた女の子(その女の子とは、短期間で別れたのですが)が、GACKTのファン(fan)でしたw(その女の子は、高校生の頃から(GACKTがMALICE MIZERの頃からの)、GACKTのファン(fan)だった様です)。当時、その女の子に、ふざけて、「俺とGACKT、どっちがいい?」(ふざけてとは言え、「俺とGACKT、どっちが格好いい?」とは、負けるのが怖い・負けるのが嫌で、聞けなかったw)と言ったら、当時、その女の子(ちなみに、その女の子が私に告白した事をきっかけに交際するようになりました)は、まだ10代(当時18歳)で、大人の配慮のような物も、全くなくw、ど正直に、どスレートに、「どっちも、いい。どっちも、同じ位好き」と言う微妙な答えをされましたw本当は、私の方が、好きと言って欲しかったのにw 










</iframe>"><iframe src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/-9GBKvfOhvQ?rel=0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen="" width="560" height="315" frameborder="0"></iframe>GACKT-「君に逢いたくて」(2004年)。偶然、私の今の彼女が、小学生の頃、生まれて初めて好きになった、男性、芸能人が、GACKTですw 彼女は、小学生の頃から中学生の頃にかけて、GACKTが好きであったそうです。ちなみに、彼女は、今は、GACKTについて、何とも、思わないそうですw

以下、参考の投稿。

GACKTの話→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2685417?&sfl=membername&stx=jlemon









私は大学生の頃、Jロック系のバンド活動もしていて(もちろんアマチュアで)、バンドではボーカルを担当していて(ちなみに大学卒業後は音楽活動のような物は一切していません)、中途半端に歌を上手に歌える自信があるから、昔から(学生の頃から)、カラオケ(karaoke)では、(笑いを取る事もありますが)笑いを取る方向性よりも、どちらかと言えば、格好つける方向性に行きがちですw 


私の今の彼女が、私と二人きりの、カラオケ(karaoke)の時に、私が歌う事を聴くのが好きな、私の、カラオケ(karaoke)の持ち歌の一つに、Elvis Presleyの、「Can't Help Falling in Love」があります。Elvis Presleyの、「Can't Help Falling in Love」は、とても、古い曲で、私の母が、中学生の頃に出た曲ですが、私の、カラオケ(karaoke)の持ち歌としての歴史は古く、私が高校生の頃からの、カラオケ(karaoke)の持ち歌の一つとなっている曲ですw(何故なら、実家で、私の母が、私が子供の頃、よく聴いていた曲で、印象に残っていた曲であった為だからだと思います)。


ちなみに、私の父も私も、(意識して出来るような物でもないのかもしれませんが)、話し声は、低音で、ゆっくりと話す方なんですが、そうした話し方は、女性に好かれるようですw(自分で言うのも何なんですがw)。



<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/hwzROebc7S4?rel=0" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen></iframe>
Elvis Presley-「Can't Help Falling in Love」(1961年)。













TOTAL: 24898

番号 タイトル ライター 参照 推薦
24898 ブラジルでの韓流 1a2a3c 03:20 2 0
24897 日本のスポーツ選手の外見 韓国のスポーツ選手の外貌 ennjoy111 01:55 4 0
24896 日本男と韓国男の顔の違い。 (1) japanwin 10-20 27 0
24895 男性が思うイケメンと女性が思うイケメンの違い jlemon 10-20 17 0
24894 nippon TV 行く.... nick3 10-20 16 0
24893 キンタマクラ (1) jlemon 10-20 32 0
24892 japan upcoming news nick3 10-20 16 0
24891 tokyo どこにあるテークアウト人家なの...??? nick3 10-20 22 0
24890 #246 マリコさんの注文 (14) Dartagnan 10-20 88 0
24889 日本の女に好かれる顔と嫌われる顔  あくまでも【比… ennjoy111 10-20 42 0
24888 ANPANMAN 30周年になったようなんですね.. nick3 10-19 29 0
24887 外国人観光客に突撃インタビュー! (1) F1race 10-19 56 0
24886 #245 カラオケ好きなマリコさん (10) Dartagnan 10-19 111 0
24885 一日も休まず 혜진1224 10-18 36 0
24884 日本のプロ野球選手 1a2a3c 10-18 27 0
24883 スマホが死んだ (17) かすもち 10-18 135 1
24882 韓国人がメキシコ全国民から盛大な感謝されてる。 koreanmanismonkey 10-18 44 0
24881 日本のサッカー選手 漢字 10-18 26 0
24880 韓国サッカー男子代表選手写真集😄 ♠♧♦♡ 10-18 33 0
24879 今夜のカラオケのセットリスト (10) Dartagnan 10-17 106 0