生活/文化



この投稿の動画は、全て、you tubeから借りて来た物です。Firefox以外で、この投稿の写真が見られない場合は、Firefoxで、ご覧下さい。


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で(ちなみに母は、一人っ子です)、現在は、両親が引き継いで暮らしています。既に、母方の祖父母共に、亡くなっています。

我が家の近所の私の実家の、私の父は、会社員で(父は、既に、半分定年退職状態になってから久しいですが)、私の母は、父と結婚してから、アルバイトを含めて、仕事を、一切した事がない専業主婦です。


私には、兄弟姉妹は、2歳年下の弟が一人います。私の弟は、外資系の会社員で、既に、結婚をし、(まだ、二人共、幼いですが)子供が2人いて(男の子(上)が1人と、女の子(下)が1人)、弟の家族(妻・子供)と共に、東京の西部郊外の、静かで落ち着いた住宅地に買った、一戸建て住宅に、暮らしています。


私は、会社員と比べて、相対的に、安定的ではなく、相対的に、ビジネスにおいて危険性が高いが、相対的に、自分で自分の時間を自由に管理する事が出来、又、自分の才能・仕事の能力・仕事の効率性・努力が、自分の収入に直結する(直接繋がる)、個人事業の道を選びました。

私は、普通の中流層・庶民層なのですが、私は、基本的には、自分が、与えられた環境の中で、自分の能力の範囲内で、出来得る限り生き(ここで言う、出来得る限り生きとは、自分の能力の限界を知り、自分の幸福の為に、自分の努力の落とし所を知ると言う意味も含まれます)、自分が稼いだお金で、出来得る限りの、幸せな生活をしている(幸せな人生を生きている)と言う、自信があります。」


Alain Delonは、私の母が、思春期の頃・学生の頃・若い頃に好きであった男性芸能人です。

ちなみに、Alain Delonの身長は、色々な説がありますが、一番低い説だと、177cmで、調度、私と同じ位の身長です。

以下、参考の投稿。
アランドロン等(適当に雑多な内容)→
/jp/board/exc_board_11/view/id/2824779?&sfl=membername&stx=jlemon



この曲は、聞いた事がありましたが、「ジタンの香り」という曲だったのですね。ちなみに、私は、高校生から大学生の頃、Gitanesを吸っていましたが、私の母が、思春期の頃・学生の頃・若い頃に好きであった男性芸能人である、Alain Delonが、Gitanesを吸っていた事とは、全く、関係がなく、全くの、偶然の、一致です。このCMは、私は、生まれて、まだ間もない頃のCMで、私は、記憶に残っていません。

ちなみに、私は、よく冗談で、20歳で禁煙したと言っていますがw、実際は、20代の初め頃まで、タバコを吸っていました。私が、かつて吸っていたタバコに関しては、以下の投稿を参照して下さい。
私が、昔、吸っていたタバコ→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2577481/page/21?&sfl=membername&stx=jlemon


以下、「」内。wikiから抜粋して来た、ジタン喫煙者の芸能人等の話。

「ジタンは、フランス人俳優のアラン・ドロン、歌手では元ビートルズのジョン・レノン、ポール・ウェラーなどが好んでいることでも有名である。

またフィクションの世界ではルパン三世、紅の豚のポルコ・ロッソなども喫煙している」


ちなみに、以下、「」内。私の前の投稿文より。。。


「彼女は、私の声と話し方も好きと言ってくれますが、彼女の、私の声が好き、私の話し方が好きと言う事に関して、私の父も私も、(意識して出来るような物でもないのかもしれませんが)、話し声は、低音で、ゆっくりと話す方なんですが、そうした話し方は、女性に好かれるようですw(自分で言うのも何なんですがw)。」





以下、前に行った投稿から抜粋して来た物です。





使い勝手の良い写真なので、私の多くの投稿で使い回してしまっていますがw、私が子供の頃(小学生の頃)の写真です(前に、我が家の近所の実家を訪れた際に、出て来た、古い写真の中から、私が写っている物の一部を貰って来て、我が家に保管してある物の中から、一枚)。夏の休暇時期の写真で、とても日焼けしていますw 左側の帽子は、私の2歳年下の弟の帽子(私は兄弟姉妹は2歳年下の弟が一人います)、右側の帽子は、私の父の帽子で、写真は、私の母が撮影した写真です。服は、夏の休暇時期なので、とてもカジュアルな服装になっています(普段、小学校に通う時は、もう少し、お洒落をして行きましたw)。子供の頃(小学生の頃)は、夏の休暇時期は、この様な服で、飛び回っていました。 ちなみに、私の家族の肌の色は、父(白)、母(白)、私の弟(白)、私だけ、(おそらく私の母方の祖父の隔世遺伝で)どちらかと言えば黒です(ちなみに、どうでも良い事ですが、家族全員、酒飲みで、酒には強いですw)。例えがイケメン俳優さんで申し訳ありませんがw、私の肌の色は、調度、竹野内 豊さんと同じ位の感じです(ちなみに、どうでも良い事ですがw、私よりも竹野内豊さんの方がまあまあ年上です)。

上の写真で見て分かる通り、私は、子供の頃(小学生の頃)は、少し、丸々としていました(少し、太っていました)。ただし、実は、(たぶん、小学生の頃の、女の子は、相対的に、それ程、深く考えないで、男の子に、バレンタインデー(Valentine‘s Day)の、チョコレート(chocolate)を渡してしまう年頃と言うのもあって)、私が、人生の内で、バレンタインデー(Valentine‘s Day)の、チョコレート(chocolate)(義理チョコレートではなく、私の為の(私向けの)、個別のチョコレート(chocolate))を、一番、たくさん貰っていたのは、小学校中学年から小学校高学年の頃でw、バレンタインデー(Valentine‘s Day)の時期には、親に、冗談で、よく、チョコレート(chocolate)屋さん(チョコレート(chocolate)店)を開いた方が良いとか、チョコレート(chocolate)会社を経営出来るのではないか等と、からかわれていましたw

私は、チョコレート(chocolate)を含めた、お菓子全般は、好きなのですが、小学生の頃の、バレンタインデー(Valentine‘s Day)時期は、チョコレート(chocolate)を貰い過ぎて、チョコレート(chocolate)を食べるのに飽きてしまい(チョコレート(chocolate)を食べ切れなくて)、チョコレート(chocolate)をくれた女の子達には、大変、申し訳なかったのですが、少しずつ味見をして、家族や男の友人達等に、(貰った)チョコレート(chocolate)をあげたりしていました。

ちなみに、私は、小学校の頃は、同じ小学校に通う、同じclassの女の子・同学年の女の子のような、同年代の、子供の女の子達には興味は示さず、当時、小学生の頃の私から見たら、十分に、大人に見える、女性、芸能人であった、中山 美穂(nakayama miho)と言う、女性、アイドル(idol)歌手が、好きでしたw

以下、参考の投稿。
80年代の音楽の思い出前編→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2636409/page/15?&sfl=membername&stx=jlemon


ちなみに、私は、日本人の男にしては腰の位置が高めなので、温泉旅館で、浴衣を着ると、白人系の男性が浴衣を着ているような感じになって、やや不格好になってしまいますw

以下、参考の投稿。
安室奈美恵-「White Light」 →
/jp/board/exc_board_5/view/id/2746337/page/5?&sfl=membername&stx=jlemon


前述の通り、上の写真で見て分かる通り、私は、子供の頃(小学生の頃)は、少し、丸々としていましたが(少し、太っていましたが)、私は、中学1年生の終わりから、中学校2年生の前半頃にかけて、身長が、急激に伸び、14歳の頃には、身長は、十分に、大人の身長(174cm位)になり、それからは、現在にまで至る、痩せの大食い体質(比較的、たくさん食べても痩せている体質)で安定しました。ちなみに、私の、痩せの大食い体質(比較的、たくさん食べても痩せている体質)は、私の母からの遺伝です(まあ、私も、私の母も、標準よりも、若干(ほんの、少しだけ)、多く食べる程度ですが。。。)。私の母も、昔から、比較的、たくさん食べるのに、痩せており、今でも(私の母は、もう高齢者の年齢ですが)、(年齢の割に)、比較的、たくさん、食べ物を食べますが、痩せています。

最近の私の健康診断における、身長は177.5cm程です。これは、おそらく、午前中に健康診断を受けている為であると思います。人間と言う物は、おそらく、朝と夜とでは、身長が異なる事から、たぶん、夜、寝る前に身長を測ったら、私の身長は、健康診断の時に測られた身長よりも、1cm位、低くなるのではないでしょうか。私は、投稿の際に、自分の身長について、176cmから177cm位と、曖昧な書き方をしているのは、その為です。

以下、参考の投稿。
大きくなったらあなたの身長はどのくらいになる?→
/jp/board/exc_board_11/view/id/2734688?&sfl=membername&stx=jlemon

私の父方の家系は、長身の家系です。ちなみに、私の父(身長177cm)、私の父の弟(私の、叔父)(身長180cm)、私の従兄(私の父の姉(私の伯母)の、息子。私には、男の、従兄弟は、一人しかいない)(身長183cmから185cm位)、私(身長176cmから177cm位)、私の弟(身長)178cmから179cm位)の、私の父、私、私の弟、(血の繋がっている)私の父方の男の親戚の、合計5人の平均身長は、179.2cm位で、北欧の成人男性の平均身長と、概ね同じ位か、若干、低い位です。


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


最近、モンキー・パンチさんが亡くなられましたね。ご冥福をお祈りします。



原曲ではありませんが、「ルパン三世 愛のテーマ」(1977年)。ルパン三世(Lupin the Third)の第二期(1977年から1980年)。ルパン三世(Lupin the Third)の第二期は、リアルタイムで楽しんだ世代ではないのですが、再放送で見ました(何度も、再放送されています)。子供の頃、峰 不二子(mine fujiko)の様な女性の胸は、現実にはあり得ないだろうなと思っていたら、今は、豊胸手術(胸を大きくする手術)ではなく、天然の胸でも、普通にあり得てしまいます(ちなみに、日本は、アメリカ等に比べれば、豊胸手術(胸を大きくする手術)をする、芸能人・モデル(model)・一般人の、女性の割合は、遥かに(ずっと)、少ないと思います)。人間の体は、進化するものだなと思いますw ちなみに、この曲は、海沿いを、driveする時に聴くのに、調度、良い曲です。私は、湘南(syonan)(東京areaに暮らす人々にとって、最も身近な、東京近郊のビーチリゾート(beach resort)地)が好きで、主に、(若者達で、 騒々しくなる)夏の海水浴時期以外に、よくdriveしています。

以下、参考の投稿。
葉山(hayama)音羽ノ森ホテル→
/jp/board/exc_board_1/view/id/2810155?&sfl=membername&stx=jlemon
さよなら夏の日→
/jp/board/exc_board_16/view/id/2813656?&sfl=membername&stx=jlemon


以下、前に行った投稿から抜粋して来たものです。



昨日の夕食は、私と彼女、共通の、親しい男女の友人達との外食の食事会であったのですが、たまたま、映画、「もののけ姫」の事が話題となりました(すぐに他の話題に移りましたが)。ちなみに、私の、長野(nagano)県(日本の中部地方に位置する県の一つ)の、別荘周辺の森に、「もののけ姫」の森と似た雰囲気の場所があります。

以下、参考の投稿。
縄文(Jomon)人→
/jp/board/exc_board_14/view/id/2460632/page/4?&sfl=membername&stx=jlemon


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。



私の母は、無意識的・意識的に、「さすが!」とか「凄い!」とか「頼りになる!」とか、周囲の男性達を、おだてて、立てて、男性達に、助けて貰ったり、面倒な事を引き受けて貰ったり、優しくして貰うのが、(おそらく)若い頃から、とても上手で(とても得意で)、無意識的・意識的に、そうした事が、大好き(とても好き)な女性です。

私の母が年を取り、私が中年になってからの話ですが、前に、近所の実家に暮らす母は、私に、「男は、おだてれば何でもしてくれるのよ」と、ぶっちゃけ自分で本音を暴露していましたw

私の父も、もしかしたら子供が見ていない時に(母と二人きりの時に)、母に、さんざん、おだてられて来たのかもしれませんw

我が家の近所の私の実家の場合、元々、母方の祖父母の家で、母方の祖父母が同居していたのですが(既に母方の祖父母とも亡くなっている。今は両親の二人暮らし)、それは別の話として置いておいたら、私と弟が実家を出るまでは、母(父と結婚してからはずっと専業主婦)以外、会社員の父、私、私の2歳年下の弟の、全員、男であったのですが、母は、まあ何も考えないタイプの女性というのもありますがw、男連中を褒めて伸ばすタイプで、私は気分が良かったですし、父も弟も、そうであると思います。

私の父は、私が子供の頃・若い頃は、典型的な、仕事人間・会社人間と言った感じで、土・日・祝日や休暇時期に、子供(私及び弟)を積極的に遊びに連れていったり・子供(私及び弟)と積極的に遊んだりして、子供(私及び弟)の思い出作りには、出来るだけ協力するが、子供(私及び弟)の教育に関しては、「君(私の母)に、全て、任せる」と言った感じで、子供(私及び弟)の教育に関しては、妻である私の母に全て任せて、自分は(私の父は)、子供(私及び弟)の教育に関して、一切、関与する事はありませんでした。

そして、私の父に、子供(私及び弟)の教育の全てを任された、私の母は、どうだったのかと言うと。。。私の母は、子供に対して、勉強しろと、一切、言わないタイプの親でした。

私の母は、ある意味、ぶっ飛んだ面のある女性で、私と私の2歳年下の弟が、幼稚園・小学校の頃、天気が良くて、気分が乗ったりしたら、突然、幼稚園・学校を、ずる休みさせて、動物園・遊園地等に、子供達(子供)を、遊びに連れて行く事がありましたw

私の母は、子供(私と私の弟)が、学校の勉強で、悪い成績をとって来た時には、ニコニコしながら、「また、今度、頑張ればいいじゃない」と言った感じの事を言い、一切、気にしていませんでした。また、私の母は、子供(私と私の弟)が、学校の勉強で、良い成績をとって来た時には、これでもかと言う位に、大袈裟に褒めましたw(おそらく、故意に、大袈裟に、褒めていたのだと思います)。私も、私の弟も、それは、褒められれば、嬉しい物だから、それが、勉強の励みになったりもしました。

私は、高校の時、物理のテストで赤点をとって母と共に学校に呼びだされた事があるのですが、母は、ニコニコしながら、「面白そう。たまには、そう言うのも、いいじゃない」と言った感じの反応で、私の高校の先生が何を言っても、ニコニコしながら、「うちの息子は、大丈夫だと思います」の、一点張りでしたw」


私の親しい女性の飲み友達の一人で、近所のバーの飲み友達の年上の女性(独身の社長(会社経営者))がいます。森高千里さんと同年代(森高千里さんよりも少し若い)で、美人さんで綺麗な人ですw 

その、私の、近所のバーの飲み友達の年上の女性(独身の社長(会社経営者)。森高千里さんと同年代(森高千里さんよりも少し若い)で、美人さんで綺麗な人ですw)は、毒母との葛藤を克服した女性です(私は、毒母という言葉は、その女性から初めて聴きました)。私の今の彼女は、今、私の勧めにより、自己発見のために、毒母に関する本を読んだりして、毒母に関する勉強をしています。




一昨年の年末、我が家で、彼女と紅白を見てた際に、紅白の審査員席に座っていた事で、私は、吉岡 里帆(yoshioka riho)(動画で、中心となっている女性)の事を、その時、初めて知ったのですが、彼女に少し顔が似ていたので(改めて、見たら、少しより似てるかもw)、彼女に、「(吉岡 里帆(yoshioka riho)は)顔、似てんじゃないの?」と言ったら、吉岡 里帆(yoshioka riho)は、性格が悪い女優である事を彼女から聞いて初めて知りましたw 紅白、見ている限り、何か、大人しそうで、性格、良さそうだったのに、本当か?wと思ったのですが、この動画を見る限り、かなりガツガツした感じの女性ですねw(私の彼女は、この動画を見る限り、吉岡 里帆(yoshioka riho)とは、性格が、かなり異なります)。ちなみに、この動画の終わりに出て来る、二人組の、コメディアン・お笑い芸人(comedians)、私は、初めて見たのですが、事務所の、ゴリ押しか分かりませんが、非常に、つまらないですねw

ちなみに、上の動画を見る限り、吉岡 里帆(yoshioka riho)は、彼女の母親と同じタイプの母親になる可能性が、大いにあると思います。

彼女の母親のタイプの母親は、夫婦共働きの母親で、母親自身が、高学歴でバリバリに仕事でキャリアを築いて活躍しているような母親がなる場合が多いようですが、彼女の母親は、主婦です。

ただし、彼女の母親は、家事を、少しの隙もなく、完璧にこなさないと気が済まない人であり、毎朝、早起きして、運動を頑張ったり、自分の好き嫌いや興味はあまり関係なく、多数の、趣味等のサークルに参加したり習い事を習い、(とにかく自分自身に対しても他人に対しても、とても負けず嫌いで)、そこでも、努力して中心的な人物にならないと気が済まないようなタイプの人であり(自分の好き嫌いや興味と言うよりも、自分に打ち勝つにせよ、他人に勝つにせよ、とにかく、何でも、「勝つ」と言う事自体に、目的や快感・快楽を得るタイプの人のようです)、正に、努力する自分に対して自己陶酔を感じるタイプの人、自己実現の為に苦労したり努力したりして自分を痛みつける事に快感を覚えたり・自己陶酔したりするある種のマゾヒスト的な要素のある人に当てはまるようです。彼女の母親は、かつて、彼女に対し、「もし地球に隕石が落ちる等して、地球の人が全員死ぬのならば、私も死んでも構わないが、自分だけ死んで、他の人が生き延びるのは、悔しくて耐えられない」と言った内容の発言をしたそうですが、彼女は、母の、この様な、発想・考え方が理解出来ないと言います。彼女の考え方の場合、「もし地球に隕石が落ちる等して、自分以外の地球の人が全員死んだとしても、自分だけでも生きられるのならば、やはり生きていたいと思うし、逆に、自分だけ死んだとしても、自分の命も、他人の命も、同じ命で、大切な物。たとえ、運が悪く自分だけ死んだとしても、他の人の命が助かるのならば、それはそれで、有難い事である」と言う考え方のようです。

彼女の性格は、彼女の母親と正反対と言った感じで、彼女は、大人しく、どちらかと言えば、マイペースで事を進めたがるタイプの女性です(彼女は、私と同様、大雑把で、大らかで、細かい事は気にしないと言う面もあります)。

幸いな事に、彼女の親戚に彼女のよき理解者がいた為に彼女は救われて来たようですが、元々、水と油のように性格の異なる、自分の娘に対して、自分と同じ、頑張り・努力を期待して、娘に、過度な期待をし発破をかけ続けて来た母親に対して、彼女は、子供の頃から、鬱積して来た、相当なストレスと言った物があるようです(今は、彼女の母親は、理解が進み、相当丸くなっているようですが、自分の娘に対する過去の反省と言った物は、全くないようです)。

彼女は、極端な話、生まれてから、一度も、自分の母親に、褒められた事がないそうです(彼女の母親に言わせれば、そんな事はないようですが、彼女の意識の中ではそうなっているようです)。例えば、彼女の母親は、彼女が、勉強で頑張って、学校のテストで、98点と取ったとして、「98点取れて、頑張って、凄いじゃない」ではなく、「あら、あと2点いけるでしょう、もっと頑張れ・頑張りなさい」と言った感じであったようです。また、彼女が家の家事を手伝うと、「頑張ったね・ありがとう」ではなく、まず駄目出しから来る母親であったようです。とにかく、彼女の母は、子供の良い面を見たり、良い面を評価したりせずに、あら探しばかりに目が行き、駄目出しをし、もっと頑張れと発破をかける事にある意味快感を覚えるような母親である様です。

そうした子供の頃からの母親の言動により、彼女は、子供の頃から、相当、自己肯定感と言った物をそがれて来たようです。

彼女は、高校生までは、母親の言う事に従い、(本来、彼女と水と油のように性格の異なる)彼女の母親の下で、精一杯、良い子になろう・良い子を演じようとして来たようですが、大学生以降は、母親に反発するようになったようですが、その際、母に、母の娘に対する態度・姿勢に不満を言ったり・議論を持ちかたりすると、いつも、倍返し以上に、母親に言い返されて来たようです。

前に、彼女は、自分の母親に対して、「お母さんは、子供の頃から、全然、私の事を、褒めてくれないし、今もそう」と言った感じの事を言ったら、彼女の母親は、自分も子供の頃から両親に褒めれた事はほとんどないとか、「私も精一杯、あなたの為に、母親として頑張ってきたのに、あなたも、私の事、昔から、少しも褒めてくれないじゃない」と、彼女に言い返して来たようです。

私も自分の両親は、お互いに仲がとても良いですが、彼女の両親も、お互いにとても仲が良い事は、共通しており、また、父親が、穏やかな性格と言うのも、私と彼女に共通しています。

しかし、その事が、彼女が、母に、母の娘に対する態度・姿勢に不満を言ったり・議論を持ちかたりする際に仇となり、父が、いつも母親の側に立って、母親を擁護するのが、彼女にとって、不満・ストレスとなって来たようです。例えば、前述した、彼女が、彼女の母親に対して、「お母さんは、子供の頃から、全然、私の事を、褒めてくれないし、今もそう」と言った感じの事を言った際に、彼女の母親が、「あなたも、私の事、昔から、少しも褒めてくれないじゃない」と反発した際に、彼女の父は、「お父さんは、お母さんの事、褒めてるけどな」と言ったそうです。

私は、彼女の事を、出来るだけ、たくさん褒めてあげるようにしています。そして、褒める内容にしても、綺麗、可愛いと言った事だけでなく、彼女の人間性等、全方位的に、彼女の良い点を見つけて褒めてあげるようにしています(彼女には、良い点・良い面が、たくさんあります)。

現在、彼女は、隣りの区のマンションに一人暮らしをし、一週間に、1日から3日位、我が家に泊まっているのですが、その際に(彼女が我が家に泊まる際に)、彼女が、私に料理を作ってくれれば、嬉しいですが、私は、自分から、彼女に対して、料理を作って欲しいとは、一切、言わないようにしており、いつも、彼女が作ってくれると言っても、無理しなくてもいいよ、大丈夫?と言った感じの事を、まず言うようにしています(ちなみに、私の今の彼女の作る料理は、美味しいです)。


私は、両親とも、酒に強くて酒飲みでw、遺伝により、酒は強いです。酒は、基本、どんなに飲んでも酒に飲まれる事はありませんw それは、ウイスキーをストレートでボトル1本を超えて、比較的短時間で飲めば、時間差で後から腰は抜けますが(学生の頃の話w)、どんなに飲んでも、性格は、普段よりも陽気で上機嫌になる位で、大きくは変わりません。

日本酒、ワイン、ウイスキー、ビール、焼酎なんでも行けますが、私は、お酒の飲み方は、本来的には、ウイスキーの様な、濃いお酒を、ロックで、チビリチビリと飲むのが好きです。

前述の通り、私は、彼女の事を、出来るだけ、たくさん褒めてあげるようにしており、また、褒める内容にしても、綺麗、可愛いと言った事だけでなく、彼女の人間性等、全方位的に、彼女の良い点を見つけて褒めてあげるようにしていますが(彼女には、良い点・良い面が、たくさんあります)、以下の話は、それとは、また、別の話ですが。。。彼女は、私の事を、「酒癖の良い男」と呼んでいます。何故ならば、彼女と二人きりで飲んでいて、私は酒に酔えば酔う程、彼女を賛辞する言葉・彼女の対する甘い言葉が、臆面もなく、どんどん飛び出て来るからです(彼女は、それは、まんざらではないようですw)。私は彼女よりもずっと年上の大人ではあるのですが、そうです、二人共馬鹿なんですw(まあ、彼女は、私と違って、本当は、頭が良いのですがw)。

以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。

ちなみに、彼女は、お酒(アルコール)は、弱いです。また、私と彼女の母親の関係は悪くありません(むしろ不思議と気に入られいる感すらあります)。



以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。


あなたはどんな彼女?→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2776091/page/2?&sfl=membername&stx=jlemon


すぐ下の動画は、前に行った、以下の投稿から抜粋して来た動画です。
女性向け性格診断:本当に頭のいい人の特徴→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2737361/page/6?&sfl=membername&stx=jlemon



女性向け性格診断:理想のデートはどれ?。

ちなみに、私は、A、B、C、D、E、全ての男性の要素を持っている感じですが、その中で、A、B、C、の要素が、比較的強く、又、その中でも(A、B、C、の中でも)、特にAの要素が強いと思います。


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。




使い勝手の良い写真なので、私の多くの投稿で使い回してしまっていますが、去年の1月、彼女とデートした際に、東京駅の前で、彼女が、ふざけて撮った、私の写真。プライバシーの為、髪型(髪)まで、全て隠す為に、顔を隠す黒い部分は、ゆとりを持って、大きめに取ってあり、実際の顔は、黒い部分よりも、小さいですw ちなみに、私の肩の形の関係かな。。。私は、コート(coat)を着ると、体格が、良く見えますが、実際は、コート(coat)を着て見えるよりも痩せていますw(コート(coat)の中身は、痩せていますw)。私は、この時と、全く、体型は、変わっていません。

上の写真の詳細に関しては、以下の投稿を、参照して下さい。
適当に雑多なJ-pop→
/jp/board/exc_board_2/view/id/2572135?&sfl=membername&stx=jlemon


私も、私の今の彼女も、割と、幅が広い人達と交流するタイプで、幅が広い友人関係を有するタイプですが、その方が、二人きりで過ごしている際の、二人の会話の話題が、より豊かになって、個人的には、良いと思います。

適度に可愛くて男性達に身近な存在として気軽にチヤホヤされて来た・チヤホヤされている女性・女の子よりも、美人でスタイルが良い美人型の女性・女の子の方が、相対的に、真面目で純粋で性格が良いなんて事もありますが、私の今の彼女の場合、後者です(ちなみに、私の今の彼女は、私よりもずっと(はるかに)、年下です)。私の今の彼女は、一般的に見て、所謂、高嶺の花的な女性に該当しますが、話すと穏やかで、又、私と同じで、天然で、細かい事は気にしない、大雑把な面がありますw

また、それとは別の話で、彼女自身の意思として、彼女(私の今の彼女)も、私と同様、割と、幅が広い人達と交流するタイプで、幅が広い友人関係を有するタイプです。

私はB型のマイペースで、昔から女性は好きだが女性に拘束されるのは嫌いなタイプなのですが、逆に交際している女性も、あまり束縛はしない方針で、(私の今の彼女はそう言う事をあまりしないタイプなのですが)、彼女が私以外の男性と二人きりで飲む事に関しては寛容です(ただし、彼女が飲む相手の男性が、私よりも魅力のなさそうな男性の場合、割とホイホイとOKしますが、彼女が飲む相手の男性が、容姿だけではなく総合的に、私よりも魅力のありそうな男性の場合、かなり渋るかもw)。


BMW 3 Seriesの新型が出ましたね。ちなみに、私の弟は、現行の、BMW・X1 に乗っています。

以下、私の前の投稿より。。。BMWに乗っている友人の話を含む投稿です。

名古屋嬢等→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2748170/page/5?&sfl=membername&stx=jlemon
お金がなくなる人とたまる人の違い→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2762623/page/3?&sfl=membername&stx=jlemon

以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私は、自分自身の物に関する買い物については、堅実で、今の私は、もちろんキメる時の服(フォーマルな服)は、ちゃんと持っていて、キメる必要がある時はキメますが(お洒落をする必要がある時はお洒落をしますが)、私は、普段着(カジュアル服)には、基本的に、あまりお金はかけない主義です。

私は、基本的に、服は、あくまで着る物であり(自分を引き立てる物であり)、服に着られる物ではない(服によって、自分が引き立てられる物ではない)と言う意識を持っています。

私の場合、子供の頃から、猫背のクセがあって、今でも家でリラックスして座っている時等に、つい少し猫背気味になってしまう事もあるのですが、(これをマセていると言うのかどうか分かりませんが)、歩く時に、背筋を伸ばしてスマートに(美しく)歩くと言う事に関しては、いつ頃から意識し始めたのか記憶が曖昧ですが、少なくとも高校1年生の時には、既に意識していました。

私は、さすがに裸の大将のような服を着ても格好良い男でいたいと言う訳でないですがw、どんなにシンプルな(質素な)服を着ていても、ユニクロ(UNIQLO)の服を着ていても、格好良い男でいたいと言う意識はあり(実際にそうであるかは関係なくw、あくまで、気持ちと言うか心掛けの問題w)、例えば、寒い時期に、ユニクロ(UNIQLO)のダウンジャケット着て近所のスーパーに買い物に行く時も、背筋を伸ばして、颯爽と歩くようにはしていますw(家ではリラックスしてダラリとしている事も多いですがw)。

ちなみに、私の今の彼女は(私の今の彼女は、私よりも、ずっと(はるかに)年下です)、決して、派手な服を好む訳ではありませんが、カジュアル服(普段着)においても、私よりも、遥かに(ずっと)、お洒落に、拘りを持っていますが、それでも、不思議と、私と彼女、二人で歩いていても、二人の服の調和は取れています。」




以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。
アニメのキャラと女性と私等→
/jp/board/exc_board_3/view/id/2816574?&sfl=membername&stx=jlemon


以下、2018年10月26日に行った、「iPadケース」という投稿から抜粋して来た物です。投稿文は、2018年10月26日の投稿を前提としています。




写真は、借り物。結局、彼女は、自分が選んだ最終候補の中から、この大人っぽいiPadケースを選んで購入しました。


彼女は、最終候補に選んだ物の中で、かなり迷ったそうですが、キリンの物は、個性が強く、すぐに飽きそうという事で、一番初めに脱落、最終候補の2番目の写真のA、F、Gも良いと思ったのですが、やはり、割と飽きるかもしれないと脱落、最後に、鹿と一番下の落ち着いた物の間で、かなり迷ったそうですが、(私は鹿を選んでも良かったのではと思ったのですが)、彼女は最終的に一番下の大人っぽいiPadケースを選んで購入しました(もちろん、彼女が最終的に選んで購入した、一番下の物も、綺麗で、とても良いと思います。(落ち着いていて)どのファッションや、(大人っぽく)どの場所にでも、割と、よく合うと思います)。




これは、他の方が投稿でアップした写真の、また借り写真ですが、彼女は、調度、この写真の物と同じ感じ(色も同じ感じ)の服を持っていて、私との、都会の澄ました場所でのちょっとお澄まししたデートや(ガチフォーマルと言う程ではない相対的にカジュアルな)シティホテルデートに着たり、ちょっとお澄ましした女子会に着てったりしていますが、このような服にも合いそうです。

もちろん、彼女は、iPhoneと違って、iPadは常時持ち歩いているという訳では全くありませんが。彼女は、私と一緒に出掛ける時で、自分のiPadを持ち歩きたい時は、私に持たせていますw(と言うか、私が持ってあげています)。

ちなみに、私も彼女も、それぞれiPhoneとiPadを持っており、私はiPadは主に仕事で使い、彼女はiPadは遊びで使っているのですが、彼女は、iPadは飲食店や旅行関連その他の調べもの・情報サイト・通販等のネット検索をしたり、ゲームをしたり、動画を楽しんだりする際の画面の大きさにメリットを感じているようです。彼女は、iPadを使って友人同士でFaceTime通話も楽しんでいるようです。


以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。
色々食べ物 →
/jp/board/exc_board_24/view/id/2793414/page/2?&sfl=membername&stx=jlemon



彼女の、扇子(手は、私の手ですがw)。中々、センスいいでしょw




場所は、我が家(東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地に位置する。狭い土地に3階建ての(1階部分の半分くらいが駐車場の)、居住床面積30坪(約100平方m)程の庭がない、地価が高い、東京中心部(東京23区)の、典型的な、比較的、新しい、庶民向けの、一戸建て住宅)の玄関ですが(汚くて申し訳ありません)、彼女の靴と私の靴です。いずれも、夏用の、カジュアル(普段着)(普段のデート(date)を含む)の靴です。左、彼女の靴。右、私の靴。彼女は、身長は、170cmの長身ですが、靴のサイズも割と大きく25cmです。右側の、私の靴は、ABCマート(日本の、大規模、大衆、靴の販売店の、チェーン(chain)の一つ)で、買った、VANSの靴です。靴のサイズは、27cmです(私は靴のサイズは、靴にもよりますが(靴によっては27.5cmの時や26.5cmの時もありますが)、概ね(通常は)、27cmです)。この靴は、セール(sale)で、とても安く、記憶が曖昧ですが、おそらく、半額以下(60%割引くらいだったかな?)で売られていたと思い、おそらく、3,000円(約30,000won)台で購入したと思います。デザインが気に入り、セールで大幅に割り引きされており、試着したら、履き心地が良かったので、瞬時に(短い時間で)、購入する事を決めました。


以下の投稿も、参照して下さい。
適当な投稿2→
/jp/board/exc_board_5/view/id/2829349?&sfl=membername&stx=njlemon
適当な投稿3→
/jp/board/exc_board_5/view/id/2829348?&sfl=membername&stx=njlemon
ナルシストと自信家の違い→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2748169/page/5?&sfl=membername&stx=jlemon


写真以下4枚。おまけ。少し前の物ですが、我が家の新聞の、折り込みチラシ広告(定期購読している新聞に挟まれて来る広告)の中から。。。


写真以下2枚。UNIQLOの広告。







写真以下2枚。Aoki(日本の、スーツ(business suits )の、大規模、安売り、チェーン(chain)の一つ)の、広告。







写真以下2枚も、適当におまけ。


昨日、仕事の終わりに、仕事の出先の維新號(東京に拠点を置く中国料理レストラン・会社)の店舗で買った、肉まん(朝食・間食用)。ちなみに、昨日、仕事帰りに、用事で、ちょっと我が家の近所の私の実家に立ち寄ったのですが、ちょっとかさばるけど、実家にも、維新號の肉まんを買って行きました。




我が家で使っている、お醤油。






ファッションや性格等身近な「生活/文化」の投稿



この投稿の動画は、全て、you tubeから借りて来た物です。Firefox以外で、この投稿の写真が見られない場合は、Firefoxで、ご覧下さい。


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で(ちなみに母は、一人っ子です)、現在は、両親が引き継いで暮らしています。既に、母方の祖父母共に、亡くなっています。

我が家の近所の私の実家の、私の父は、会社員で(父は、既に、半分定年退職状態になってから久しいですが)、私の母は、父と結婚してから、アルバイトを含めて、仕事を、一切した事がない専業主婦です。


私には、兄弟姉妹は、2歳年下の弟が一人います。私の弟は、外資系の会社員で、既に、結婚をし、(まだ、二人共、幼いですが)子供が2人いて(男の子(上)が1人と、女の子(下)が1人)、弟の家族(妻・子供)と共に、東京の西部郊外の、静かで落ち着いた住宅地に買った、一戸建て住宅に、暮らしています。


私は、会社員と比べて、相対的に、安定的ではなく、相対的に、ビジネスにおいて危険性が高いが、相対的に、自分で自分の時間を自由に管理する事が出来、又、自分の才能・仕事の能力・仕事の効率性・努力が、自分の収入に直結する(直接繋がる)、個人事業の道を選びました。

私は、普通の中流層・庶民層なのですが、私は、基本的には、自分が、与えられた環境の中で、自分の能力の範囲内で、出来得る限り生き(ここで言う、出来得る限り生きとは、自分の能力の限界を知り、自分の幸福の為に、自分の努力の落とし所を知ると言う意味も含まれます)、自分が稼いだお金で、出来得る限りの、幸せな生活をしている(幸せな人生を生きている)と言う、自信があります。」


Alain Delonは、私の母が、思春期の頃・学生の頃・若い頃に好きであった男性芸能人です。

ちなみに、Alain Delonの身長は、色々な説がありますが、一番低い説だと、177cmで、調度、私と同じ位の身長です。

以下、参考の投稿。
アランドロン等(適当に雑多な内容)→
/jp/board/exc_board_11/view/id/2824779?&sfl=membername&stx=jlemon


<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/TsWvLM7hN6E" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
この曲は、聞いた事がありましたが、「ジタンの香り」という曲だったのですね。ちなみに、私は、高校生から大学生の頃、Gitanesを吸っていましたが、私の母が、思春期の頃・学生の頃・若い頃に好きであった男性芸能人である、Alain Delonが、Gitanesを吸っていた事とは、全く、関係がなく、全くの、偶然の、一致です。このCMは、私は、生まれて、まだ間もない頃のCMで、私は、記憶に残っていません。

ちなみに、私は、よく冗談で、20歳で禁煙したと言っていますがw、実際は、20代の初め頃まで、タバコを吸っていました。私が、かつて吸っていたタバコに関しては、以下の投稿を参照して下さい。
私が、昔、吸っていたタバコ→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2577481/page/21?&sfl=membername&stx=jlemon


以下、「」内。wikiから抜粋して来た、ジタン喫煙者の芸能人等の話。

「ジタンは、フランス人俳優のアラン・ドロン、歌手では元ビートルズのジョン・レノン、ポール・ウェラーなどが好んでいることでも有名である。

またフィクションの世界ではルパン三世、紅の豚のポルコ・ロッソなども喫煙している」


ちなみに、以下、「」内。私の前の投稿文より。。。


「彼女は、私の声と話し方も好きと言ってくれますが、彼女の、私の声が好き、私の話し方が好きと言う事に関して、私の父も私も、(意識して出来るような物でもないのかもしれませんが)、話し声は、低音で、ゆっくりと話す方なんですが、そうした話し方は、女性に好かれるようですw(自分で言うのも何なんですがw)。」





以下、前に行った投稿から抜粋して来た物です。





使い勝手の良い写真なので、私の多くの投稿で使い回してしまっていますがw、私が子供の頃(小学生の頃)の写真です(前に、我が家の近所の実家を訪れた際に、出て来た、古い写真の中から、私が写っている物の一部を貰って来て、我が家に保管してある物の中から、一枚)。夏の休暇時期の写真で、とても日焼けしていますw 左側の帽子は、私の2歳年下の弟の帽子(私は兄弟姉妹は2歳年下の弟が一人います)、右側の帽子は、私の父の帽子で、写真は、私の母が撮影した写真です。服は、夏の休暇時期なので、とてもカジュアルな服装になっています(普段、小学校に通う時は、もう少し、お洒落をして行きましたw)。子供の頃(小学生の頃)は、夏の休暇時期は、この様な服で、飛び回っていました。 ちなみに、私の家族の肌の色は、父(白)、母(白)、私の弟(白)、私だけ、(おそらく私の母方の祖父の隔世遺伝で)どちらかと言えば黒です(ちなみに、どうでも良い事ですが、家族全員、酒飲みで、酒には強いですw)。例えがイケメン俳優さんで申し訳ありませんがw、私の肌の色は、調度、竹野内 豊さんと同じ位の感じです(ちなみに、どうでも良い事ですがw、私よりも竹野内豊さんの方がまあまあ年上です)。

上の写真で見て分かる通り、私は、子供の頃(小学生の頃)は、少し、丸々としていました(少し、太っていました)。ただし、実は、(たぶん、小学生の頃の、女の子は、相対的に、それ程、深く考えないで、男の子に、バレンタインデー(Valentine‘s Day)の、チョコレート(chocolate)を渡してしまう年頃と言うのもあって)、私が、人生の内で、バレンタインデー(Valentine‘s Day)の、チョコレート(chocolate)(義理チョコレートではなく、私の為の(私向けの)、個別のチョコレート(chocolate))を、一番、たくさん貰っていたのは、小学校中学年から小学校高学年の頃でw、バレンタインデー(Valentine‘s Day)の時期には、親に、冗談で、よく、チョコレート(chocolate)屋さん(チョコレート(chocolate)店)を開いた方が良いとか、チョコレート(chocolate)会社を経営出来るのではないか等と、からかわれていましたw

私は、チョコレート(chocolate)を含めた、お菓子全般は、好きなのですが、小学生の頃の、バレンタインデー(Valentine‘s Day)時期は、チョコレート(chocolate)を貰い過ぎて、チョコレート(chocolate)を食べるのに飽きてしまい(チョコレート(chocolate)を食べ切れなくて)、チョコレート(chocolate)をくれた女の子達には、大変、申し訳なかったのですが、少しずつ味見をして、家族や男の友人達等に、(貰った)チョコレート(chocolate)をあげたりしていました。

ちなみに、私は、小学校の頃は、同じ小学校に通う、同じclassの女の子・同学年の女の子のような、同年代の、子供の女の子達には興味は示さず、当時、小学生の頃の私から見たら、十分に、大人に見える、女性、芸能人であった、中山 美穂(nakayama miho)と言う、女性、アイドル(idol)歌手が、好きでしたw

以下、参考の投稿。
80年代の音楽の思い出前編→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2636409/page/15?&sfl=membername&stx=jlemon


ちなみに、私は、日本人の男にしては腰の位置が高めなので、温泉旅館で、浴衣を着ると、白人系の男性が浴衣を着ているような感じになって、やや不格好になってしまいますw

以下、参考の投稿。
安室奈美恵-「White Light」 →
/jp/board/exc_board_5/view/id/2746337/page/5?&sfl=membername&stx=jlemon


前述の通り、上の写真で見て分かる通り、私は、子供の頃(小学生の頃)は、少し、丸々としていましたが(少し、太っていましたが)、私は、中学1年生の終わりから、中学校2年生の前半頃にかけて、身長が、急激に伸び、14歳の頃には、身長は、十分に、大人の身長(174cm位)になり、それからは、現在にまで至る、痩せの大食い体質(比較的、たくさん食べても痩せている体質)で安定しました。ちなみに、私の、痩せの大食い体質(比較的、たくさん食べても痩せている体質)は、私の母からの遺伝です(まあ、私も、私の母も、標準よりも、若干(ほんの、少しだけ)、多く食べる程度ですが。。。)。私の母も、昔から、比較的、たくさん食べるのに、痩せており、今でも(私の母は、もう高齢者の年齢ですが)、(年齢の割に)、比較的、たくさん、食べ物を食べますが、痩せています。

最近の私の健康診断における、身長は177.5cm程です。これは、おそらく、午前中に健康診断を受けている為であると思います。人間と言う物は、おそらく、朝と夜とでは、身長が異なる事から、たぶん、夜、寝る前に身長を測ったら、私の身長は、健康診断の時に測られた身長よりも、1cm位、低くなるのではないでしょうか。私は、投稿の際に、自分の身長について、176cmから177cm位と、曖昧な書き方をしているのは、その為です。

以下、参考の投稿。
大きくなったらあなたの身長はどのくらいになる?→
/jp/board/exc_board_11/view/id/2734688?&sfl=membername&stx=jlemon

私の父方の家系は、長身の家系です。ちなみに、私の父(身長177cm)、私の父の弟(私の、叔父)(身長180cm)、私の従兄(私の父の姉(私の伯母)の、息子。私には、男の、従兄弟は、一人しかいない)(身長183cmから185cm位)、私(身長176cmから177cm位)、私の弟(身長)178cmから179cm位)の、私の父、私、私の弟、(血の繋がっている)私の父方の男の親戚の、合計5人の平均身長は、179.2cm位で、北欧の成人男性の平均身長と、概ね同じ位か、若干、低い位です。


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


最近、モンキー・パンチさんが亡くなられましたね。ご冥福をお祈りします。


<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/d8R9d1Ljrug" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
原曲ではありませんが、「ルパン三世 愛のテーマ」(1977年)。ルパン三世(Lupin the Third)の第二期(1977年から1980年)。ルパン三世(Lupin the Third)の第二期は、リアルタイムで楽しんだ世代ではないのですが、再放送で見ました(何度も、再放送されています)。子供の頃、峰 不二子(mine fujiko)の様な女性の胸は、現実にはあり得ないだろうなと思っていたら、今は、豊胸手術(胸を大きくする手術)ではなく、天然の胸でも、普通にあり得てしまいます(ちなみに、日本は、アメリカ等に比べれば、豊胸手術(胸を大きくする手術)をする、芸能人・モデル(model)・一般人の、女性の割合は、遥かに(ずっと)、少ないと思います)。人間の体は、進化するものだなと思いますw ちなみに、この曲は、海沿いを、driveする時に聴くのに、調度、良い曲です。私は、湘南(syonan)(東京areaに暮らす人々にとって、最も身近な、東京近郊のビーチリゾート(beach resort)地)が好きで、主に、(若者達で、 騒々しくなる)夏の海水浴時期以外に、よくdriveしています。

以下、参考の投稿。
葉山(hayama)音羽ノ森ホテル→
/jp/board/exc_board_1/view/id/2810155?&sfl=membername&stx=jlemon
さよなら夏の日→
/jp/board/exc_board_16/view/id/2813656?&sfl=membername&stx=jlemon


以下、前に行った投稿から抜粋して来たものです。


<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/XN8gPvX48p4" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
昨日の夕食は、私と彼女、共通の、親しい男女の友人達との外食の食事会であったのですが、たまたま、映画、「もののけ姫」の事が話題となりました(すぐに他の話題に移りましたが)。ちなみに、私の、長野(nagano)県(日本の中部地方に位置する県の一つ)の、別荘周辺の森に、「もののけ姫」の森と似た雰囲気の場所があります。

以下、参考の投稿。
縄文(Jomon)人→
/jp/board/exc_board_14/view/id/2460632/page/4?&sfl=membername&stx=jlemon


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。



私の母は、無意識的・意識的に、「さすが!」とか「凄い!」とか「頼りになる!」とか、周囲の男性達を、おだてて、立てて、男性達に、助けて貰ったり、面倒な事を引き受けて貰ったり、優しくして貰うのが、(おそらく)若い頃から、とても上手で(とても得意で)、無意識的・意識的に、そうした事が、大好き(とても好き)な女性です。

私の母が年を取り、私が中年になってからの話ですが、前に、近所の実家に暮らす母は、私に、「男は、おだてれば何でもしてくれるのよ」と、ぶっちゃけ自分で本音を暴露していましたw

私の父も、もしかしたら子供が見ていない時に(母と二人きりの時に)、母に、さんざん、おだてられて来たのかもしれませんw

我が家の近所の私の実家の場合、元々、母方の祖父母の家で、母方の祖父母が同居していたのですが(既に母方の祖父母とも亡くなっている。今は両親の二人暮らし)、それは別の話として置いておいたら、私と弟が実家を出るまでは、母(父と結婚してからはずっと専業主婦)以外、会社員の父、私、私の2歳年下の弟の、全員、男であったのですが、母は、まあ何も考えないタイプの女性というのもありますがw、男連中を褒めて伸ばすタイプで、私は気分が良かったですし、父も弟も、そうであると思います。

私の父は、私が子供の頃・若い頃は、典型的な、仕事人間・会社人間と言った感じで、土・日・祝日や休暇時期に、子供(私及び弟)を積極的に遊びに連れていったり・子供(私及び弟)と積極的に遊んだりして、子供(私及び弟)の思い出作りには、出来るだけ協力するが、子供(私及び弟)の教育に関しては、「君(私の母)に、全て、任せる」と言った感じで、子供(私及び弟)の教育に関しては、妻である私の母に全て任せて、自分は(私の父は)、子供(私及び弟)の教育に関して、一切、関与する事はありませんでした。

そして、私の父に、子供(私及び弟)の教育の全てを任された、私の母は、どうだったのかと言うと。。。私の母は、子供に対して、勉強しろと、一切、言わないタイプの親でした。

私の母は、ある意味、ぶっ飛んだ面のある女性で、私と私の2歳年下の弟が、幼稚園・小学校の頃、天気が良くて、気分が乗ったりしたら、突然、幼稚園・学校を、ずる休みさせて、動物園・遊園地等に、子供達(子供)を、遊びに連れて行く事がありましたw

私の母は、子供(私と私の弟)が、学校の勉強で、悪い成績をとって来た時には、ニコニコしながら、「また、今度、頑張ればいいじゃない」と言った感じの事を言い、一切、気にしていませんでした。また、私の母は、子供(私と私の弟)が、学校の勉強で、良い成績をとって来た時には、これでもかと言う位に、大袈裟に褒めましたw(おそらく、故意に、大袈裟に、褒めていたのだと思います)。私も、私の弟も、それは、褒められれば、嬉しい物だから、それが、勉強の励みになったりもしました。

私は、高校の時、物理のテストで赤点をとって母と共に学校に呼びだされた事があるのですが、母は、ニコニコしながら、「面白そう。たまには、そう言うのも、いいじゃない」と言った感じの反応で、私の高校の先生が何を言っても、ニコニコしながら、「うちの息子は、大丈夫だと思います」の、一点張りでしたw」


私の親しい女性の飲み友達の一人で、近所のバーの飲み友達の年上の女性(独身の社長(会社経営者))がいます。森高千里さんと同年代(森高千里さんよりも少し若い)で、美人さんで綺麗な人ですw 

その、私の、近所のバーの飲み友達の年上の女性(独身の社長(会社経営者)。森高千里さんと同年代(森高千里さんよりも少し若い)で、美人さんで綺麗な人ですw)は、毒母との葛藤を克服した女性です(私は、毒母という言葉は、その女性から初めて聴きました)。私の今の彼女は、今、私の勧めにより、自己発見のために、毒母に関する本を読んだりして、毒母に関する勉強をしています。



<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/4jEH-wW-L2g" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
一昨年の年末、我が家で、彼女と紅白を見てた際に、紅白の審査員席に座っていた事で、私は、吉岡 里帆(yoshioka riho)(動画で、中心となっている女性)の事を、その時、初めて知ったのですが、彼女に少し顔が似ていたので(改めて、見たら、少しより似てるかもw)、彼女に、「(吉岡 里帆(yoshioka riho)は)顔、似てんじゃないの?」と言ったら、吉岡 里帆(yoshioka riho)は、性格が悪い女優である事を彼女から聞いて初めて知りましたw 紅白、見ている限り、何か、大人しそうで、性格、良さそうだったのに、本当か?wと思ったのですが、この動画を見る限り、かなりガツガツした感じの女性ですねw(私の彼女は、この動画を見る限り、吉岡 里帆(yoshioka riho)とは、性格が、かなり異なります)。ちなみに、この動画の終わりに出て来る、二人組の、コメディアン・お笑い芸人(comedians)、私は、初めて見たのですが、事務所の、ゴリ押しか分かりませんが、非常に、つまらないですねw

ちなみに、上の動画を見る限り、吉岡 里帆(yoshioka riho)は、彼女の母親と同じタイプの母親になる可能性が、大いにあると思います。

彼女の母親のタイプの母親は、夫婦共働きの母親で、母親自身が、高学歴でバリバリに仕事でキャリアを築いて活躍しているような母親がなる場合が多いようですが、彼女の母親は、主婦です。

ただし、彼女の母親は、家事を、少しの隙もなく、完璧にこなさないと気が済まない人であり、毎朝、早起きして、運動を頑張ったり、自分の好き嫌いや興味はあまり関係なく、多数の、趣味等のサークルに参加したり習い事を習い、(とにかく自分自身に対しても他人に対しても、とても負けず嫌いで)、そこでも、努力して中心的な人物にならないと気が済まないようなタイプの人であり(自分の好き嫌いや興味と言うよりも、自分に打ち勝つにせよ、他人に勝つにせよ、とにかく、何でも、「勝つ」と言う事自体に、目的や快感・快楽を得るタイプの人のようです)、正に、努力する自分に対して自己陶酔を感じるタイプの人、自己実現の為に苦労したり努力したりして自分を痛みつける事に快感を覚えたり・自己陶酔したりするある種のマゾヒスト的な要素のある人に当てはまるようです。彼女の母親は、かつて、彼女に対し、「もし地球に隕石が落ちる等して、地球の人が全員死ぬのならば、私も死んでも構わないが、自分だけ死んで、他の人が生き延びるのは、悔しくて耐えられない」と言った内容の発言をしたそうですが、彼女は、母の、この様な、発想・考え方が理解出来ないと言います。彼女の考え方の場合、「もし地球に隕石が落ちる等して、自分以外の地球の人が全員死んだとしても、自分だけでも生きられるのならば、やはり生きていたいと思うし、逆に、自分だけ死んだとしても、自分の命も、他人の命も、同じ命で、大切な物。たとえ、運が悪く自分だけ死んだとしても、他の人の命が助かるのならば、それはそれで、有難い事である」と言う考え方のようです。

彼女の性格は、彼女の母親と正反対と言った感じで、彼女は、大人しく、どちらかと言えば、マイペースで事を進めたがるタイプの女性です(彼女は、私と同様、大雑把で、大らかで、細かい事は気にしないと言う面もあります)。

幸いな事に、彼女の親戚に彼女のよき理解者がいた為に彼女は救われて来たようですが、元々、水と油のように性格の異なる、自分の娘に対して、自分と同じ、頑張り・努力を期待して、娘に、過度な期待をし発破をかけ続けて来た母親に対して、彼女は、子供の頃から、鬱積して来た、相当なストレスと言った物があるようです(今は、彼女の母親は、理解が進み、相当丸くなっているようですが、自分の娘に対する過去の反省と言った物は、全くないようです)。

彼女は、極端な話、生まれてから、一度も、自分の母親に、褒められた事がないそうです(彼女の母親に言わせれば、そんな事はないようですが、彼女の意識の中ではそうなっているようです)。例えば、彼女の母親は、彼女が、勉強で頑張って、学校のテストで、98点と取ったとして、「98点取れて、頑張って、凄いじゃない」ではなく、「あら、あと2点いけるでしょう、もっと頑張れ・頑張りなさい」と言った感じであったようです。また、彼女が家の家事を手伝うと、「頑張ったね・ありがとう」ではなく、まず駄目出しから来る母親であったようです。とにかく、彼女の母は、子供の良い面を見たり、良い面を評価したりせずに、あら探しばかりに目が行き、駄目出しをし、もっと頑張れと発破をかける事にある意味快感を覚えるような母親である様です。

そうした子供の頃からの母親の言動により、彼女は、子供の頃から、相当、自己肯定感と言った物をそがれて来たようです。

彼女は、高校生までは、母親の言う事に従い、(本来、彼女と水と油のように性格の異なる)彼女の母親の下で、精一杯、良い子になろう・良い子を演じようとして来たようですが、大学生以降は、母親に反発するようになったようですが、その際、母に、母の娘に対する態度・姿勢に不満を言ったり・議論を持ちかたりすると、いつも、倍返し以上に、母親に言い返されて来たようです。

前に、彼女は、自分の母親に対して、「お母さんは、子供の頃から、全然、私の事を、褒めてくれないし、今もそう」と言った感じの事を言ったら、彼女の母親は、自分も子供の頃から両親に褒めれた事はほとんどないとか、「私も精一杯、あなたの為に、母親として頑張ってきたのに、あなたも、私の事、昔から、少しも褒めてくれないじゃない」と、彼女に言い返して来たようです。

私も自分の両親は、お互いに仲がとても良いですが、彼女の両親も、お互いにとても仲が良い事は、共通しており、また、父親が、穏やかな性格と言うのも、私と彼女に共通しています。

しかし、その事が、彼女が、母に、母の娘に対する態度・姿勢に不満を言ったり・議論を持ちかたりする際に仇となり、父が、いつも母親の側に立って、母親を擁護するのが、彼女にとって、不満・ストレスとなって来たようです。例えば、前述した、彼女が、彼女の母親に対して、「お母さんは、子供の頃から、全然、私の事を、褒めてくれないし、今もそう」と言った感じの事を言った際に、彼女の母親が、「あなたも、私の事、昔から、少しも褒めてくれないじゃない」と反発した際に、彼女の父は、「お父さんは、お母さんの事、褒めてるけどな」と言ったそうです。

私は、彼女の事を、出来るだけ、たくさん褒めてあげるようにしています。そして、褒める内容にしても、綺麗、可愛いと言った事だけでなく、彼女の人間性等、全方位的に、彼女の良い点を見つけて褒めてあげるようにしています(彼女には、良い点・良い面が、たくさんあります)。

現在、彼女は、隣りの区のマンションに一人暮らしをし、一週間に、1日から3日位、我が家に泊まっているのですが、その際に(彼女が我が家に泊まる際に)、彼女が、私に料理を作ってくれれば、嬉しいですが、私は、自分から、彼女に対して、料理を作って欲しいとは、一切、言わないようにしており、いつも、彼女が作ってくれると言っても、無理しなくてもいいよ、大丈夫?と言った感じの事を、まず言うようにしています(ちなみに、私の今の彼女の作る料理は、美味しいです)。


私は、両親とも、酒に強くて酒飲みでw、遺伝により、酒は強いです。酒は、基本、どんなに飲んでも酒に飲まれる事はありませんw それは、ウイスキーをストレートでボトル1本を超えて、比較的短時間で飲めば、時間差で後から腰は抜けますが(学生の頃の話w)、どんなに飲んでも、性格は、普段よりも陽気で上機嫌になる位で、大きくは変わりません。

日本酒、ワイン、ウイスキー、ビール、焼酎なんでも行けますが、私は、お酒の飲み方は、本来的には、ウイスキーの様な、濃いお酒を、ロックで、チビリチビリと飲むのが好きです。

前述の通り、私は、彼女の事を、出来るだけ、たくさん褒めてあげるようにしており、また、褒める内容にしても、綺麗、可愛いと言った事だけでなく、彼女の人間性等、全方位的に、彼女の良い点を見つけて褒めてあげるようにしていますが(彼女には、良い点・良い面が、たくさんあります)、以下の話は、それとは、また、別の話ですが。。。彼女は、私の事を、「酒癖の良い男」と呼んでいます。何故ならば、彼女と二人きりで飲んでいて、私は酒に酔えば酔う程、彼女を賛辞する言葉・彼女の対する甘い言葉が、臆面もなく、どんどん飛び出て来るからです(彼女は、それは、まんざらではないようですw)。私は彼女よりもずっと年上の大人ではあるのですが、そうです、二人共馬鹿なんですw(まあ、彼女は、私と違って、本当は、頭が良いのですがw)。

以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。

ちなみに、彼女は、お酒(アルコール)は、弱いです。また、私と彼女の母親の関係は悪くありません(むしろ不思議と気に入られいる感すらあります)。



以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。


あなたはどんな彼女?→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2776091/page/2?&sfl=membername&stx=jlemon


すぐ下の動画は、前に行った、以下の投稿から抜粋して来た動画です。
女性向け性格診断:本当に頭のいい人の特徴→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2737361/page/6?&sfl=membername&stx=jlemon


<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/RoZakgYICLw" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
女性向け性格診断:理想のデートはどれ?。

ちなみに、私は、A、B、C、D、E、全ての男性の要素を持っている感じですが、その中で、A、B、C、の要素が、比較的強く、又、その中でも(A、B、C、の中でも)、特にAの要素が強いと思います。


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。




使い勝手の良い写真なので、私の多くの投稿で使い回してしまっていますが、去年の1月、彼女とデートした際に、東京駅の前で、彼女が、ふざけて撮った、私の写真。プライバシーの為、髪型(髪)まで、全て隠す為に、顔を隠す黒い部分は、ゆとりを持って、大きめに取ってあり、実際の顔は、黒い部分よりも、小さいですw ちなみに、私の肩の形の関係かな。。。私は、コート(coat)を着ると、体格が、良く見えますが、実際は、コート(coat)を着て見えるよりも痩せていますw(コート(coat)の中身は、痩せていますw)。私は、この時と、全く、体型は、変わっていません。

上の写真の詳細に関しては、以下の投稿を、参照して下さい。
適当に雑多なJ-pop→
/jp/board/exc_board_2/view/id/2572135?&sfl=membername&stx=jlemon


私も、私の今の彼女も、割と、幅が広い人達と交流するタイプで、幅が広い友人関係を有するタイプですが、その方が、二人きりで過ごしている際の、二人の会話の話題が、より豊かになって、個人的には、良いと思います。

適度に可愛くて男性達に身近な存在として気軽にチヤホヤされて来た・チヤホヤされている女性・女の子よりも、美人でスタイルが良い美人型の女性・女の子の方が、相対的に、真面目で純粋で性格が良いなんて事もありますが、私の今の彼女の場合、後者です(ちなみに、私の今の彼女は、私よりもずっと(はるかに)、年下です)。私の今の彼女は、一般的に見て、所謂、高嶺の花的な女性に該当しますが、話すと穏やかで、又、私と同じで、天然で、細かい事は気にしない、大雑把な面がありますw

また、それとは別の話で、彼女自身の意思として、彼女(私の今の彼女)も、私と同様、割と、幅が広い人達と交流するタイプで、幅が広い友人関係を有するタイプです。

私はB型のマイペースで、昔から女性は好きだが女性に拘束されるのは嫌いなタイプなのですが、逆に交際している女性も、あまり束縛はしない方針で、(私の今の彼女はそう言う事をあまりしないタイプなのですが)、彼女が私以外の男性と二人きりで飲む事に関しては寛容です(ただし、彼女が飲む相手の男性が、私よりも魅力のなさそうな男性の場合、割とホイホイとOKしますが、彼女が飲む相手の男性が、容姿だけではなく総合的に、私よりも魅力のありそうな男性の場合、かなり渋るかもw)。


BMW 3 Seriesの新型が出ましたね。ちなみに、私の弟は、現行の、BMW・X1 に乗っています。

以下、私の前の投稿より。。。BMWに乗っている友人の話を含む投稿です。

名古屋嬢等→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2748170/page/5?&sfl=membername&stx=jlemon
お金がなくなる人とたまる人の違い→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2762623/page/3?&sfl=membername&stx=jlemon

以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私は、自分自身の物に関する買い物については、堅実で、今の私は、もちろんキメる時の服(フォーマルな服)は、ちゃんと持っていて、キメる必要がある時はキメますが(お洒落をする必要がある時はお洒落をしますが)、私は、普段着(カジュアル服)には、基本的に、あまりお金はかけない主義です。

私は、基本的に、服は、あくまで着る物であり(自分を引き立てる物であり)、服に着られる物ではない(服によって、自分が引き立てられる物ではない)と言う意識を持っています。

私の場合、子供の頃から、猫背のクセがあって、今でも家でリラックスして座っている時等に、つい少し猫背気味になってしまう事もあるのですが、(これをマセていると言うのかどうか分かりませんが)、歩く時に、背筋を伸ばしてスマートに(美しく)歩くと言う事に関しては、いつ頃から意識し始めたのか記憶が曖昧ですが、少なくとも高校1年生の時には、既に意識していました。

私は、さすがに裸の大将のような服を着ても格好良い男でいたいと言う訳でないですがw、どんなにシンプルな(質素な)服を着ていても、ユニクロ(UNIQLO)の服を着ていても、格好良い男でいたいと言う意識はあり(実際にそうであるかは関係なくw、あくまで、気持ちと言うか心掛けの問題w)、例えば、寒い時期に、ユニクロ(UNIQLO)のダウンジャケット着て近所のスーパーに買い物に行く時も、背筋を伸ばして、颯爽と歩くようにはしていますw(家ではリラックスしてダラリとしている事も多いですがw)。

ちなみに、私の今の彼女は(私の今の彼女は、私よりも、ずっと(はるかに)年下です)、決して、派手な服を好む訳ではありませんが、カジュアル服(普段着)においても、私よりも、遥かに(ずっと)、お洒落に、拘りを持っていますが、それでも、不思議と、私と彼女、二人で歩いていても、二人の服の調和は取れています。」




以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。
アニメのキャラと女性と私等→
/jp/board/exc_board_3/view/id/2816574?&sfl=membername&stx=jlemon


以下、2018年10月26日に行った、「iPadケース」という投稿から抜粋して来た物です。投稿文は、2018年10月26日の投稿を前提としています。




写真は、借り物。結局、彼女は、自分が選んだ最終候補の中から、この大人っぽいiPadケースを選んで購入しました。


彼女は、最終候補に選んだ物の中で、かなり迷ったそうですが、キリンの物は、個性が強く、すぐに飽きそうという事で、一番初めに脱落、最終候補の2番目の写真のA、F、Gも良いと思ったのですが、やはり、割と飽きるかもしれないと脱落、最後に、鹿と一番下の落ち着いた物の間で、かなり迷ったそうですが、(私は鹿を選んでも良かったのではと思ったのですが)、彼女は最終的に一番下の大人っぽいiPadケースを選んで購入しました(もちろん、彼女が最終的に選んで購入した、一番下の物も、綺麗で、とても良いと思います。(落ち着いていて)どのファッションや、(大人っぽく)どの場所にでも、割と、よく合うと思います)。




これは、他の方が投稿でアップした写真の、また借り写真ですが、彼女は、調度、この写真の物と同じ感じ(色も同じ感じ)の服を持っていて、私との、都会の澄ました場所でのちょっとお澄まししたデートや(ガチフォーマルと言う程ではない相対的にカジュアルな)シティホテルデートに着たり、ちょっとお澄ましした女子会に着てったりしていますが、このような服にも合いそうです。

もちろん、彼女は、iPhoneと違って、iPadは常時持ち歩いているという訳では全くありませんが。彼女は、私と一緒に出掛ける時で、自分のiPadを持ち歩きたい時は、私に持たせていますw(と言うか、私が持ってあげています)。

ちなみに、私も彼女も、それぞれiPhoneとiPadを持っており、私はiPadは主に仕事で使い、彼女はiPadは遊びで使っているのですが、彼女は、iPadは飲食店や旅行関連その他の調べもの・情報サイト・通販等のネット検索をしたり、ゲームをしたり、動画を楽しんだりする際の画面の大きさにメリットを感じているようです。彼女は、iPadを使って友人同士でFaceTime通話も楽しんでいるようです。


以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。
色々食べ物 →
/jp/board/exc_board_24/view/id/2793414/page/2?&sfl=membername&stx=jlemon



彼女の、扇子(手は、私の手ですがw)。中々、センスいいでしょw




場所は、我が家(東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地に位置する。狭い土地に3階建ての(1階部分の半分くらいが駐車場の)、居住床面積30坪(約100平方m)程の庭がない、地価が高い、東京中心部(東京23区)の、典型的な、比較的、新しい、庶民向けの、一戸建て住宅)の玄関ですが(汚くて申し訳ありません)、彼女の靴と私の靴です。いずれも、夏用の、カジュアル(普段着)(普段のデート(date)を含む)の靴です。左、彼女の靴。右、私の靴。彼女は、身長は、170cmの長身ですが、靴のサイズも割と大きく25cmです。右側の、私の靴は、ABCマート(日本の、大規模、大衆、靴の販売店の、チェーン(chain)の一つ)で、買った、VANSの靴です。靴のサイズは、27cmです(私は靴のサイズは、靴にもよりますが(靴によっては27.5cmの時や26.5cmの時もありますが)、概ね(通常は)、27cmです)。この靴は、セール(sale)で、とても安く、記憶が曖昧ですが、おそらく、半額以下(60%割引くらいだったかな?)で売られていたと思い、おそらく、3,000円(約30,000won)台で購入したと思います。デザインが気に入り、セールで大幅に割り引きされており、試着したら、履き心地が良かったので、瞬時に(短い時間で)、購入する事を決めました。


以下の投稿も、参照して下さい。
適当な投稿2→
/jp/board/exc_board_5/view/id/2829349?&sfl=membername&stx=njlemon
適当な投稿3→
/jp/board/exc_board_5/view/id/2829348?&sfl=membername&stx=njlemon
ナルシストと自信家の違い→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2748169/page/5?&sfl=membername&stx=jlemon


写真以下4枚。おまけ。少し前の物ですが、我が家の新聞の、折り込みチラシ広告(定期購読している新聞に挟まれて来る広告)の中から。。。


写真以下2枚。UNIQLOの広告。







写真以下2枚。Aoki(日本の、スーツ(business suits )の、大規模、安売り、チェーン(chain)の一つ)の、広告。







写真以下2枚も、適当におまけ。


昨日、仕事の終わりに、仕事の出先の維新號(東京に拠点を置く中国料理レストラン・会社)の店舗で買った、肉まん(朝食・間食用)。ちなみに、昨日、仕事帰りに、用事で、ちょっと我が家の近所の私の実家に立ち寄ったのですが、ちょっとかさばるけど、実家にも、維新號の肉まんを買って行きました。




我が家で使っている、お醤油。







TOTAL: 169

番号 タイトル ライター 参照 推薦
169 外国人で日本に住むのは辛いけど東京の街並みは綺麗他 nnemon 10-02 79 0
168 梨等 nnemon 10-01 61 0
167 名倉潤はアンコールワットに無料で入れるか?等 (1) nnemon 09-29 104 0
166 トップ5%の頭いい人たちが好む音楽とは (2) nnemon 09-29 111 0
165 16歳少女の後ろにいる黒幕の正体! nnemon 09-28 104 0
164 中身のないやつの悲しい特徴「あなたは大丈夫??」 (3) nnemon 09-28 104 1
163 宿題が無意味であることが科学的に証明されている件 (2) nnemon 09-27 98 0
162 東京六大学チアリーダー。東京六大学応援歌メドレー (1) nnemon 09-26 117 0
161 宇垣美里 (2) nnemon 09-26 130 0
160 今田耕司VS多部未華子他 (4) nnemon 09-24 173 1
159 マスコミが小泉進次郎さんをはめようとしてる件他 (1) nnemon 09-24 138 0
158 女性が男性にされて意識しちゃう事とは? nnemon 09-24 96 0
157 我が家のドレッシング(dressing)他 (3) nnemon 09-21 87 0
156 N国党党首DaiGo(メンタリスト)に謝罪する (1) nnemon 09-21 89 0
155 ○○でゴムをつけないとどうなるのか他 nnemon 09-20 111 0
154 男は顔か中身か? (1) nnemon 09-20 108 0
153 竹内まりやさん64歳他 (10) nnemon 09-18 239 0
152 ユニクロ(UNIQLO)のTシャツ (3) nnemon 09-18 148 0
151 結局モテるのは強い男性です! (2) nnemon 09-17 106 0
150 男として自信をつける方法他 (8) nnemon 09-17 144 0