生活/文化

 


 

以下、「」内。私の前の投稿文より。。。


「東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で(ちなみに母は、一人っ子です)、現在は、両親が引き継いで暮らしています。既に、母方の祖父母共に、亡くなっています。

我が家の近所の私の実家の、私の父は、会社員で(父は、既に、半分定年退職状態になってから久しいですが)、私の母は、父と結婚してから、アルバイトを含めて、仕事を、一切した事がない専業主婦です。


私には、兄弟姉妹は、2歳年下の弟が一人います。私の弟は、外資系の会社員で、既に、結婚をし、(まだ、二人共、幼いですが)子供が2人いて(男の子(上)が1人と、女の子(下)が1人)、弟の家族(妻・子供)と共に、東京の西部郊外の、静かで落ち着いた住宅地に買った、一戸建て住宅に、暮らしています。

弟の、奥さん(妻)(ちなみに、弟の、奥さん(妻)は、弟よりもかなり年下です)は、結婚する前は、四年制の大学を卒業した後、服(ファッション)関係の、会社で、会社員として働いていましたが、結婚してからは、主婦となりました。


私は、会社員と比べて、相対的に、安定的ではなく、相対的に、ビジネスにおいて危険性が高いが、相対的に、自分で自分の時間を自由に管理する事が出来、又、自分の才能・仕事の能力・仕事の効率性・努力が、自分の収入に直結する(直接繋がる)、個人事業の道を選びました。」

 


以下、前に投稿で紹介した動画です。ちなみに、DaiGo(メンタリスト)の話の動画は、この投稿で紹介している動画を含めて、ほぼほぼ、今までに、kjで、紹介した物しか見ていません。

見た目が上の相手と付き合う心理学〜美女と野獣カップルが成り立つ条件(5月16日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/lrwRfqLFo7Q



ちなみに、私は、顔は、母よりも、父に似ています。


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私の母は、大学は英米文学科を出ているのですが、それはあまり関係がなく、洋画がとても好きだったと言うのがあるのか、英語がとても好きで、女版、小林 克也?と言った感じで(もちろん外貌は、小林 克也と、全く、違います。 私の母は、特に今よりも若い頃は、年齢よりもかなり若く見えた事もあって、今よりも若い頃、外貌が老けてからのYOU(タレント。元FAIRCHILD)に似ていると言われていましたw)、留学経験はなくても、独学で、英語は、昔から発音も良く流暢に話せましたし(今でも大丈夫でしょう(それ程英語は忘れていないでしょう))、父も、留学経験はないですが、仕事で使う関係で、昔から英語は話せます(発音は、あまり上手くありませんがw)。

私の母は、大学を卒業した後、私の父と結婚をするまでOLをしていました。私の父と母が知り合ったきっかけは、二人共、まだ社会人になってから間もない頃、英検の準備学校で(母は英検1級持ってます。父は英検1級は挫折しましたw)、母が教室に通う初日に、教室に入った時に、既に着席していた(その時初対面の)父の顔を見て、一目惚れした私の母が、咄嗟の判断で、(さり気なくか強引か分かりませんがw)父の隣りの席に座り、教科書を忘れたふりをして、父に見せて貰った事です」。

以下、参考の投稿。
母の秘密→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2847050/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon


私の母は、前述の通り、率直に言って、昔から(本人が若い頃から)、面食いの女性ですが、ちゃんと、私の父の中身も見て、自分の結婚相手として選んでくれて良かったと思います。

私の母方の祖父は、見合いで、私の母方の祖母と結婚したのですが、私の母方の祖父は、結婚したからには、ずっと(一生)、妻の事を大切にし、守らなければならないと言った、昔ながらの(保守的な)、紳士の美学・ポリシー(方針)と言った物を持った男性でした。ちなみに、私の父も、同様の、紳士の美学・ポリシー(方針)を持った男性ですが、性格が穏やかで、温和な紳士であると言う点においても、私の母方の祖父に共通していて、元々、面食いの私の母が、私の父に、一目惚れして、私の母から、私の父に、バリバリにアプローチして、私の母と私の父は、交際する事になったのですが(バリバリの恋愛結婚w)、私の母が、私の父に、自分の父(私の母方の祖父)の性格と共通する面を見出したのも、私の母が、私の父と結婚するまでに至った、大きな理由の一つなのかもしれません。

以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。
以下、参考の投稿。
妻が夫の容姿に惚れ夫が優しければ夫婦円満説→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2843289/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon



以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私の母は、子供(私と私の弟)に対して勉強しろと一切言わないタイプの親でしたw

私の母は、ミーハーで、面食いの(ハンサムな男性が好きな)、女性でした。また、私の母は、親バカでしたw 私の母は、自分の息子(私と、私の弟。特に私w)の事を、ハンサムと評価していました。

私の母が、私が思春期の頃に、私に、よく言っていた言葉(また、私の弟にも、私の弟が、思春期の頃に、時々、言っていた言葉)で、印象に残っている言葉で、たぶん内面や心掛け等に関して言っていたんだと思いますが、「美男子(又は、ハンサム。どちらか忘れた。まあ、両方言っていたと思います)は、女性(又は、女性達。たぶん両方言っていたと思います)の美男子に対する期待に応える義務がある」と言う言葉がありますw」

また、私の母は、私と、私の弟が、思春期の頃に、私と私の弟に対して、「美男子(又は、ハンサム)に生まれたのは、たまたま運が良かっただけで、図に乗ってはいけない」だとか、「運が良く美男子(又は、ハンサム)に生まれたからには、相応の社会的な責任を負わなければならない」と言った感じの言葉も言っていましたw 笑ってしまうような言葉ですがw、母は、割と真面目な気持ちで息子達に言い聞かせているような感じでした。

母の教育方針は、一見、甘く見えて、実は厳しい物であったのかもしれませんw 私と弟に、「美男子(又は、ハンサム。どちらか忘れた。まあ、両方言っていたと思います)は、女性(又は、女性達。たぶん両方言っていたと思います)の美男子に対する期待に応える義務がある」と言って置きながら、どの様にしたら、女性(女性達)の期待に応える事が出来るのかは、自分達で考えて実行しなさいと言った感じであったからです。女性の期待に応えると言うのは、もちろん、ある程度、勉強が出来るとか、女性の期待に応えるだけの、ある程度の、お金を、仕事で稼げるようにならなければならないと言う事も含んでいると思います。」

ちなみに、私も、私の弟も、基本、小学校・中学校・高校を通じて、老若男女を問わず、全ての、学校の先生から、エコ贔屓されていましたw(私の弟については、推測が入ってしまうのですが、私の弟も、おそらく、私と同じであったと思います)。


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「ぶっちゃけ、イケメンと美人が、付き合い易いという事はあると思います。

例えば、ある一室に、男10人、女10人の、20人の初対面の男女が集まったというシチュエーションがあるとします。男10人の中に、一人イケメンがいて、女10人の中に、一人、美人がいるとします。

(全てが、そうという訳ではありませんが)、顔を合わせた瞬間に、ばっと見で、(一目惚れという事とは無関係に)、イケメンは、無意識的又は意識的に、この美人を、放っておけない、この美人を、どうにかしたい(どうにかしたいというのは、エッチという訳ではなく、交際するという意味ですよ。まあ、最終的には、エッチに繋がりますが、それは、生殖という人間の動物的な本能で自然の流れです)と思い、美人は、無意識的又は意識的に、このイケメンにどうにかされたい(どうにかされたいというのは、エッチという訳ではなく、交際するという意味ですよ。まあ、最終的には、エッチに繋がりますが、それは、生殖という人間の動物的な本能で自然の流れです)と思うと言った、無意識下・意識下における化学反応のようなものは、存在すると思います。もちろん、それが全てという訳では全くありませんが、そうした事もあって、イケメンと美人は、付き合い易いのですね(全てが、そうという訳ではありませんが、イケメンと美人は、出会った瞬間から、お互いに付き合い易い要素を備えているのです)。

もちろん、美人がイケメンだけに惚れるという訳では全くなく、逆も、またしかりです。」

すぐ下の動画は、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物ですw

あざとい女性の特徴/イケメン・美女は手が早い!?他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2853449/page/1?&sfl=membername&stx=nnemon




動画は、借り物。チャージマン研! 「ガールフレンドが出来た」。


以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。

母とバルドー前編→
/jp/board/exc_board_11/view/id/2794664/page/2?&sfl=membername&stx=jlemon





動画は、借り物。私の前の投稿から抜粋して来た動画です。




以下、参考のsite。
「性格がいいとモテる」はウソ; 「イケメンは3日であきる」 はウソ; 天は二物をひいき目に与える→
https://logmi.jp/154179


すぐ上のリンク先(「性格がいいとモテる」)はウソ; 「イケメンは3日であきる」 はウソ; 天は二物をひいき目に与える」の話に関しては、うーん、どうかな。イケメン・美女が、頭が良いのかは、私は、若い事、遊んでいた経験からすれば、完全に、人によると思うけどな。俳優・女優・モデルで、勉強が出来ない、ヤンキー上がりの人も、たくさんいますしw まあ、勉強が出来るか出来ないかと言う事と、頭が良いのか、頭が悪いのかと言うのは、また、別の話と言う事もありますが。。。 

ちなみに、上の動画で、ホリエモンが、作った美人と、素の美人という話をしていますが、仮に、私の母が美人だとすれば(ちなみに、私の母は、美人かどうか分かりませんが、母はYOUよりも遥かに年上の世代ですが、特に、今よりも若い頃は、年齢よりもかなり若く見えた事もあって、今よりも若い頃、外貌が(老けてからのw)YOU(タレント)に似ていると言われていた事がありますw(今はさすがに、(いかに年齢の割に若く見えると言っても)、私の母は絶対的に年を取っているので(もう高齢者なので)、現時点のYOUに似ていると言うのも無理がありますw))、私の母は、もちろん、キメる時はキメますが(お洒落をする時は、しっかりと、お洒落をしますが)、昔から、服の使い分けが、きっちりとしており、素の美人に分類されると思います。

私の母は、ある意味、野生児的な面もあり、私の母は、昔から、野生の中に放り出されても、生命力・サバイバル能力があり、生き残るタイプの女性だと思いますw

ちなみに、私の今の彼女も、上の動画で、ホリエモンの言う、素の美人に分類されると思います。

適度に可愛くて男性達に身近な存在として気軽にチヤホヤされて来た・チヤホヤされている女性・女の子よりも、美人でスタイルが良い美人型の女性・女の子の方が、相対的に、真面目で純粋で性格が良いなんて事もありますが、私の今の彼女の場合、後者です(ちなみに、私の今の彼女は、私よりもずっと(はるかに)、年下です)。私の今の彼女は、一般的に見て、所謂、高嶺の花的な女性に該当しますが、話すと穏やかで、又、私と同じで、天然で、細かい事は気にしない、大雑把な面がありますw

以下、「」内。私の前の投稿より、私と私の今の彼女(以下、彼女と書きます)の、ファッション等に関する文です。

「私は、20代の初めまでは、実年齢よりも上に見られ、20代の後半頃からは、実年齢よりも、下に見られるようになり、それが、今も続いています。」

「私は、男として、ずっと、格好良く、年齢を重ねて行きたいと思っています(実際そうであるかは関係なく、あくまで、心構えの問題w)」

「私は、自分自身の物に関する買い物については、堅実で、私は、もちろんキメる時の服(フォーマルな服)は、ちゃんと持っていて、キメる必要がある時はキメますが(お洒落をする必要がある時はお洒落をしますが)、私は、普段着(カジュアル服)には、基本的に、あまりお金はかけない主義です。」

「私は、さすがに裸の大将のような服を着ても格好良い男でいたいと言う訳でないですがw、どんなにシンプルな(質素な)服を着ていても、ユニクロ(UNIQLO)の服を着ていても、格好良い男でいたいと言う意識はあり(実際にそうであるかは関係なくw、あくまで、気持ちと言うか心掛けの問題w)、ユニクロ(UNIQLO)のダウンジャケット着て近所のスーパーに買い物に行く時も、背筋を伸ばして、颯爽と歩くようにはしていますw(家ではリラックスしてダラリとしている事も多いですがw)。」

「ちなみに、私の今の彼女は(私の今の彼女は、私よりも、ずっと(はるかに)年下です)、決して、派手な服を好む訳ではありませんが、カジュアル服(普段着)においても、私よりも、遥かに(ずっと)、お洒落に、拘りを持っていますが、それでも、不思議と、私と彼女、二人で歩いていても、二人の服の調和は取れています。」

以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「昨日の夜は、仕事を終えた後、気の置けない、古くからの(学生時代からの)親しい男の友達数人と飲んで(今は、たまにしか一緒に飲みませんが、飲めば、昔から変わらずに、話しが盛り上がり、楽しいです)、帰ってから、(昨日の夜は、彼女は(彼女の)親しい男女の友人達との食事会でしたが)彼女が隣の区の彼女のマンションに帰って来た後、風呂から上がり髪を乾かした後の彼女とスカイプで、今、一時間程、話しを終えた所です(ちなみに、私の今の彼女は、私よりも、遥かに(ずっと)年下で、若いのですが、それとは関係なく、化粧とかで作られた美人ではないのでw、すっぴんでも美人さんです)。私は、今から、風呂に入ります。」

ちなみに、作った美人と、素の美人の違いの一つとして、作った美人は、荷物が比較的多い、素の美人は、荷物が比較的少ないという事があると思いますが、私の母は、昔から(若い頃から)、比較的、荷物が少ないタイプの女性ですし、私の今の彼女も、荷物が比較的少ないタイプの女性です。

それとは、又、別の話として、以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「(私は彼女とお出掛けする際に)重たい荷物は全て私が持ちます(そうした事は、いつも、しっかりとエスコートしていますw)。」

「私の今の彼女もそうですけど、女性は、旅行等の時の、荷物のパッキングが、本当に、上手ですよねw」

以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。




以下、前に投稿で紹介した動画の関係で、you tubeで、お勧めの動画として出て来た動画で、今日は、仕事を終えた後、彼女と待ち合わせて、私の街の飲食店で2人で夕食を食べたのですが、我が家に帰って来た後、今、彼女が、我が家のお風呂に入っている間に見た動画です。

恋愛でモテる男性に共通する3つの仕草と行動を解説(今日の朝8時頃にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/q35PlE-i3mA



上の動画の話に関して、一番目の話で「見つめてニコッと微笑む」とありますが、以下、「」内。前に行った以下の投稿から抜粋して来た物(まあ、あまり関連付けられる話ではないかw)。
群馬(gunma)スペシャル1のおまけの続き→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2847860/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon


「ちなみに、女性は男性と比べて、トイレで色々する事がある事と、女子トイレは、男子トイレに比べ、混みがちなので、私は、昔から、女性のトイレは、どんなに長くても(どんなに時間がかかっても)、気にせずに待ち、帰って来たら、笑顔で迎えるようにしています。」





動画は、借り物。Vanessa Paradis - Marilyn Et John 前の投稿から抜粋して来た物。この動画のVanessa Paradisと少年(青年)を見て分かる通り、美男・美女は、実際に賢いのか賢くないのかに関係なく、取りあえず、容姿で、賢く見えてしまうという事はあると思いますw( Vanessa Paradisと少年(青年)(この少年(青年)は、誰だか、全く分かりませんが)が、実際に賢いのかどうか分かりませんがw)。 ちなみに、上で紹介した動画、「恋愛でモテる男性に共通する3つの仕草と行動を解説」で、ボディタッチの話が出ていますが、この動画で、着目すべきは、(このMVの場合、肩へのボディタッチなのですが)、フランス人男性の、自然な、ボディタッチの上手さですw




以下、前に行った投稿から抜粋して来た物です。

以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「最近、you tube動画を見てkjの投稿でアップするのがマイブームになっているのですが、今まで生きて来た中における、自分の女性関係における、何気ない(本能的な)行動・経験が、心理学や女性への恋愛等に関するインタビュー等によって裏付けされる事を、楽しんじゃってる感じですw」



動画は、借り物。前に投稿で紹介した動画。完璧なデートプランとは?(去年の12月25日にアップされた動画の様です)。
ちなみに、この動画作成者の動画は、この投稿で紹介している動画を含めて、今までに、kjで、紹介した物しか見ていません。なんだ、この出演している女性の、AV女優なみの演技力のなさはw まあ、この動画は、当たり前の事を言っているなと言った感じで、この動画に関して、特にコメントする事はないと言った感じですが、あえて、コメントするとしたら、以下の通りです。動画の2分からに関係して、社会人ならば、少なくとも、これ位のお店ならば、極、当たり前の様に(自然に)、女性に奢りましょう。動画の2分40秒くらいからに関係して、女性の目を見て話す事は、大事です。デートが終わり、女性と別れたら、必ず、その日の内に、「今日は楽しかった!」、「無事、家に帰れた?」と言った内容の、メールかラインを女性に送る事。

以下、女性の目を見て話す事は、大事ですと言う事に関連して。。。以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「女性と話す時は、ちゃんと目を見て話してあげると喜ぶという事に関連して、私は、幼い頃に、母に、(母の)目を見て話しなさいと言われていましたし、女性と話す時は、ちゃんと目を見て話してあげると喜ぶという事は、幼稚園児の頃から、自然と(本能的と言った感じで)、分かっていて、実行して来た感じです。」

以下、参考の投稿。
「女子校・共学違い」等→
/jp/board/exc_board_11/view/id/2760133/page/2?&sfl=membername&stx=jlemon



私は、高校生の時、二股以上かけて、女の子と交際したりしていましたが(済みません。若い頃は、ワルでした)、以下、私が高校生の時に交際していた女の子の一人の話です。


その女の子は、調度、すぐ上で紹介した動画の女性タイプの顔と髪型の、可愛い系の美人さんでした。体型は、モデル系の体型の上の動画の女性と異なり、身長160cm位で、普通の、痩せ型の体型でした(顔は、小さかったです)。色白で、髪は茶色く染めていましたが、地毛が元々、茶色っぽい色でした。当時、他の学校に通う女子高生で、ギャル系とか夜遊び系の遊んでいる女の子ではなく、真面目系の女子高生であったのですが、真面目系の女の子の中では尖がりたい・尖がっていると言ったタイプの女の子でした。

私と、その女の子と最初に出会ったのは、通学の帰りの電車の中で、電車に座って本を読んでいた私が、何だか、視線を感じて、顔を挙げたら、向かいの席に座った、その女の子が、ジィーと私を見つめていて、私と目があって、すぐに目と顔をそらしました。私は、ぱっと見で可愛い女の子だと思いましたが、別に、それ以上は何も感じず、再び、本を読み始めたのですが、また視線を感じて、顔を挙げたら、また、その女の子は、ジィーと私を見つめていて、私と目があって、すぐに目と顔をそらしました。その時は、私は特に、何も感じず、まあ、日常的な出来事として、終わりました。

しばらく経った、後日、通学の帰りの電車の中で、電車に座って本を読んでいた私が、何だか、視線を感じて、顔を挙げたら、向かいの席に座った、その女の子が、ジィーと私を見つめていて、私と目があって、すぐに目と顔をそらしました(私は、その女の子の顔は、印象に残っていたので、あっ、また、あの女の子だと思いました)。その女の子が視線を戻して、私と再び目が合った時、私は、何故だか、本能的に(自然に)、その女の子に対して、頬笑んだら、その女の子は、一瞬、戸惑った後、微笑み返して来ました。それで、私は、今度、微笑みながら、手を振ってみたら、その女の子は、微笑みながら、ぎこちないながら、手を振り返して来ました。それからは、すかさず、私は、向かいの席の空いていた、その女の子の隣の席に移動し、その女の子に話しかけ、所謂、ナンパ形式でw、その女の子と話しました。それから乗り良く、会話が弾み、私の通学の乗り換え駅を過ぎ、その女の子の家の最寄り駅も過ぎて、結局終点の繁華街駅で降りて、二人で、ファーストフード店に入り、話しが、弾み、後日のデートの約束も取り付けて、何度かデートした後に、付き合っちゃおうかと言う感じになって交際がスタートしました。私は、根本的に、shyな性格であるので、若い頃、路上で、女性を、ナンパした事は、全くない訳ではありませんが、路上では、女性をナンパする事は、ほとんどありませんでしたが(ちなみに路上での、ナンパは、苦手だが、club(nightclub)での、ナンパは、個人的に、大丈夫であったw)、その時は、その女の子の反応が良かったので、トントン拍子に事が運びました。

その女の子は、私と交際するようになってから、最初に、私を見た時、「格好いいなぁ、この様な男子と付き合えたらいいなぁ」と思って、私を見つめていたと言い、後日、偶然、電車の中で、再び、私が、自分の目の前に座った時は、驚いたと言っていました。



以上、私が、高校の頃に、交際していた女の子の一人に関するエピソードでした。



以下の動画は、前に投稿で紹介した動画の関係で、you tubeで、お勧めの動画として出て来た動画で、昨日の夜、仕事から我が家に帰って来てから、見た動画です。去年の12月7日にアップされた動画の様です。ちなみに、この動画作成者の動画は、以下の動画も含めて、今までに、kjで紹介した物しか見ていません。
「一目惚れ」 電車とかで出会って恋に発展する事ってあるの?→
https://youtu.be/H6UJXCFCoTM


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


上で、「私も、私の弟も、基本、小学校・中学校・高校を通じて、老若男女を問わず、全ての、学校の先生から、エコ贔屓されていましたw(私の弟については、推測が入ってしまうのですが、私の弟も、おそらく、私と同じであったと思います)。」と書きましたが、以下、私の前の投稿から、その事に関する話です。



私は、小学校の中学年の頃、当時、同じクラスであったのですが、クラスと言うか、学年の、ガキ大将的な男の子と友達でした。と言うか、そのガキ大将の男の子が、やたらと私と友達になりたかったらしく、私に、友達になってくれオーラ全開で、せっついて来て、強制的に、友達にされてしまったと言った感じでしたw ちなみに、前述の通り、私は高校の頃は学校で自分の身の回りにイジメはありませんでしたが、小学校・中学校の頃は、クラスでいじめられている子を、まあ時には暴力に訴えてしまう事もありましたが、いじめっ子から助ける(解放してあげる)事は、得意でしたし、自分の身の回りに、イジメを受けている子がいたら見逃せずにそうして来ましたし、小学校・中学・高校の頃は、クラスに、クラスの男どもをしめようとする、いけ好かない男がいた場合は、私が、殴ったり、張り手をかましたりしたら、以後、私には干渉しなくなったものですが、その男の子は、一応、弱い者イジメのような事はしませんでしたし、クラス等の、男子、全員を、しめようとするようなタイプの、ガキ大将でもありませんでした。

私の街の、我が家から離れた場所に、子供向けの、様々な雑多な物・お菓子を含む、色々、雑多な物を売っていた文具店があったのですが、ある放課後、私と、そのガキ大将の男の子と、そのガキ大将の取り巻きの子分の男子達で遊んでいた所、そのガキ大将の男の子に命じられて、そのガキ大将の取り巻きの子分の男子達が、その文具店の店頭に置いてあった、お菓子を、白昼、堂々と、それぞれ、箱ごとと言った感じで、大量に、万引きして来ましたw そのガキ大将の男の子は、万引きをして来た、そのガキ大将の取り巻きの子分の男子達に、ご褒美で、万引きして来た、お菓子の中から、少しずつあげて、残りを(全体の大半を)、私と二人で、山分けしました。私は、まだ、小学校の中学年で、善悪の判断が、それ程、厳格にはついておらず、後ろめたい気持ち・悪い事をしている気持ちはあったけれども、まあ、いいかなと言った感じで、分けて貰った、お菓子を、一度に、家に持ち帰れなかったので、何回かに分けて、家に持ち帰り、それを、私の2歳年下の弟と、(お母さんと、お父さんには、秘密ねと言った感じに弟に言って)、山分けし、私と弟は、家(実家)の、それぞれの部屋に、お菓子を隠し、少しずつ食べていましたw

しかしながら、そんな白昼堂々とした、大量の、万引きがバレないはずがなくw、目撃者がいて、すぐにバレて、おそらく学校に通報され、学校中の、問題とされ、おそらくPTAでも、取り上げられました。

記憶が曖昧ですが、おそらく、私は、母に聞かれて、これは、正直に言わざるを得ないと思ったのでしょう。私は母に正直に、話しました。この私の自首により、当然、私は、この大量万引きの犯人の一人として確定しました。また、私以外の、その大量万引き関係者の男子全員も、自首・その他により、それぞれの、親に、その事がバレてしまいました。

それで、その大量万引き関係者である、そのガキ大将の男の子、そのガキ大将の取り巻きの子分の男子達、私と、それぞれの母親(もちろん、私の母を含む)が、全員で、万引きの被害相当額のお金かお詫びの品かどちらかを持って(どちらか記憶が曖昧です)、その文具店に、お詫びをしに行った事で、その万引き事件は、解決しました。

そして、母と共に、その文具店に、謝罪に行って、家に帰って来た後、当然、私は、母に、お説教されました。

私の父も、私の母も、昔から、子供を叱る・お説教する時は、感情に任せて、怒鳴ったりするのではなく、理詰めで教え諭すような叱り方をする主義です。私も私の弟も、父親にも、母親にも、一度も、大きな声で、叱られたような事はありません。

私の母は、記憶が曖昧ですが、おそらく、文具店の家族は、品物を販売する事によって生活をしているのだから、その品物を盗むような事は、その文具店の家族の生活の手段を奪う事であり、その文具店の家族を悲しませる悪い事であると言った内容の事を、私に言って聞かせました。私も、母の言う通りだと思い納得したのですが。。。

私の母は、私の母方の祖母(既に亡くなっています)と共に、私の母方の祖父(既に亡くなっています)の、真面目な点・誠実な点・正直な点・誰に対しても、めったに怒らない性格が穏やかな紳士である点等を賞賛していましたが、私の母は、その様な、母方の祖父の下に育った、一人っ子(一人娘)です。

私の母は、大量万引きに関係したと言う、私の事について、その文具店に、私と共に、謝りに行ったと言う事が、相当、悔しかった、相当、プライドが傷ついたのでしょう。

私の母は、その事(その時、私が、大量万引きに関係したと言う事について)、一通り、私に説教をした後、最後に、目に涙を一杯溜めて、私の目を、じっと見つめて、私に、「お母さんの事、好き?」と聞きました。私が、「うん」と言うと、母は、「お母さんは、この事で、一杯、傷ついたの。お母さんの事、好きなら、お母さんの事を、もう傷つけないで」と言うと、ポロリと、大粒の涙を落とすと言うか頬に流しました。私は、それを見て、泣きはしませんでしたが、思わず泣きそうになり、「うん、もうしないよ」と言う事が精一杯でした。

私は、その時、母の、理詰めの、お説教も、その通りだと思ったのですが、それよりも、何よりも、その時の、最後の、母の涙とセリフが、子供心にも、強いインパクトを残しました。私が、人生の内で、万引きをしたのは、後にも、先にも、この時、一度だけです(まあ、この時も、私が、直接、万引きを指示したり、直接、万引きした訳ではありませんがw)。ちなみに、私の弟は、生まれてから一度も、万引きをした事がないと思います。


まあ、私の弟の場合、実際にそうであった(大人しく優しい良い子であった)と言う面もあるのですが、私も、私の弟も、親の前、学校の先生の前を含む、大人の前では、大人しい良い子を演じるのが、とても、ズル賢く上手でした。

私も、私の弟も、基本、小学校・中学校・高校を通じて、老若男女を問わず、全ての、学校の先生から、エコ贔屓されていましたw(私の弟については、推測が入ってしまうのですが、私の弟も、おそらく、私と同じであったと思います)。

ちなみに、私は、高校の時、物理のテストで赤点をとって母と共に学校に呼びだされた事があるのですが、それは、私の物理のテストの点数が低かったので、仕方がない事です(ちなみに、その、呼び出した先生(中年の男の先生でした)は、勉強の指導は厳しい先生でしたが、温和で、穏やかな先生でした)。

私が小学校の中学年の頃の、クラスの担任の先生は、当時の私から見たら、正に、おばあさんに見えたと言った感じの、年配の女性の先生であったのですが、その先生は、偏屈で、気難しく、悪ガキに対しては、非常に厳しいと評判の先生でしたが、その先生は、確かに、悪ガキに対しては、非常に厳しかった一方で、私の事は、まるで、目に入れても痛くないような孫のような存在として可愛がってくれましたw 父母会等で、その先生が、私の母と会話する際にも、その先生は、よく母に対して、私の事を、上品で、大人しくて、良い子等と言っていた様です。その万引き事件に関しても、その先生は、そのガキ大将は、こっぴどく叱る一方で、私の事は、まるで、悪い事に巻き込まれてしまった、被害者で、気の毒のように扱ってくれました。私が、クラスの、悪ガキ・悪ガキ達と、一緒に、悪さ(いたずら)をした際にも、その先生は、私が、悪さ(いたずら)をする事が信じられない・信じたくないと言った感じで、私は犯人にはされずに、一緒に、悪さ(いたずら)をした、悪ガキ・悪ガキ達だけ、その先生に叱られていました。私は、いじめっ子・いじめっ子達から、いじめられっ子と助けると言った正義感は、子供の頃から持っていましたが、私は、聖人君子(完璧な人間)ではないので、その様な、先生のエコ贔屓に関しては、ズル賢く、エコ贔屓されるがままに任せていましたw(私の弟も、おそらく、そうであったと思いますw)。

私が、小学校の頃は、まだ、子供に対して体罰をする先生が残っていました。私が、小学校高学年の頃の、クラスの担任の、年齢の高い中年の男の先生は、児童(生徒)に対して、体罰を、よくする先生として評判であり、実際に、そうでした(児童(生徒)に対して、よく体罰をしていました)。ちなみに、私が、人生の内で、学校で、体罰をする先生に教わったのは、その先生だけです(ちなみに、私の弟は、人生の内で、学校で、体罰をする先生に教わった事はないと思います)。その先生も、例に漏れず、私に対して、エコ贔屓をし、他の児童(生徒)達に対しては、男女を問わず、細かい事で、よく、体罰をしていたのにも拘わらず、私に対しては、一回しか、体罰をしませんでした。その一回の、体罰なのですが、私と、クラスの悪ガキが(ちなみに、その悪ガキとは、友達でも何でもありませんでしたし、悪さ(いたずら)も、同じ、悪さ(いたずら)でしたが、一緒にした訳ではありません)、同じ、悪さ(いたずら)をして、明らかに、私も、犯人である事が分かり、その先生が、クラスの児童(生徒)達に示しをつける為に、どうしても、私と、その悪ガキに対して、クラスの児童(生徒)達の前で、同じ、体罰を与えなければならない状況に追い込まれた時でした。そして、その時、その先生は、その先生が、児童(生徒)達に対して、よくしていた体罰の一つで、教室の黒板に向かって児童(生徒)を立たせて、細い竹?で出来た棒で、尻を叩くと言う体罰を、その悪ガキと私に対してしたのですが、最初、その悪ガキを、その先生が、いつもしているように強めに叩いて、その悪ガキは、痛そうな表情をしていたのですが、その後、私の番になったのですが、私を叩く時は、誰に対しても、バレバレと言った感じの、明らかに、叩く強さに差をつけて、まるで、私の尻を優しく撫でると言った感じの叩き方で、優しく叩き、私は、痛くも痒くもありませんでしたw ちなみに、その先生も、私の母とは、仲が良く、父母会等では、母と、親しく話していた様です。

前述の通り、私も、私の弟も、親の前、学校の先生の前を含む、大人の前では、大人しい良い子を演じるのが、とても、ズル賢く上手でしたが、私も、私の弟も、小学生から中学生の頃、基本、マセたガキであった事は確かで、特定の大人に対しては、生意気に牙を向く事もありました(私も、私の弟も、高校から大学にかけて、だんだんと穏やかになって行きましたが。。。)。

私の弟は、中学生の時、担任であった、男の先生に、制服の着方が、だらしないと注意されて、弟は、その着方が、格好良いと思い、故意にその様な制服の着方をしていたのですが、それに対して、弟は、キレて、先生に対して、「誰にも、迷惑をかけていないじゃないですか!」と強い口調で反発をし、その制服の着方を、直さなかったそうです。まあ、私も弟も、先生の家庭訪問の時は、いつも、お宅のお子さんは何の問題もありませんよと言った感じの、先生と母の、短い談笑で終わっていた感じなのですが、その時の事も、その様な家庭訪問の際に、その弟の担任の先生と母との談笑の中での、「お宅のお子さんは、はっきりと物を言う時は言いますね」と言った感じの話題の取り上げられ方だけで終わったようですがw

ちなみに、私は、中学生・高校生の頃、学校の女性の先生と交際したり、仲良くなったり(エッチしたり)した事はありませんでしたが、中学生の頃、クラスの担任の先生ではなかったのですが(ちなみに、中学の頃のクラスの担任の先生は、個人的に、何れも男の先生でした)、当時、20代の半ば位であった、女性の先生に、妙に(非常に)、男として意識されてしまった事はありますw そして、中学・高校時代、それ以外にも、女性の先生に、多かれ少なかれ、異性として意識されていると感じた事がありますw

私は、(まあ、中学の頃も、その様な事がありましたが)、高校の時は、どの教科の先生であっても、厳しいと評判の先生であっても、私に対しては、一目置いていたり、甘いと言った節がありました。

私の高校の時の、クラスの担任であった先生の一人で、とても厳しいと評判の、中年の女性の英語の先生がいたのですが(その先生は、宿題を、たくさん出す先生でした)、その先生は、英語の授業の時の、私の英語の発音の良さや、私の学校の英語の成績等から、私に、一目置いている感じで、他の生徒達には、宿題をやって来なかった場合は、厳しく叱っていたのに対し、私に対しては、少しくらい、私が宿題をやって来なくても、何も言いませんでした(ちなみに、私は、中学生・高校生の頃、夏休み等の宿題は、休みが終わった後、各教科の、最初の授業までに仕上げるタイプでしたw)。ちなみに、その先生は、中年の女性でしたが、私は、その先生にも、少し異性として意識されてしまっていたような感じがありましたw その先生も、私の母とは、仲が良く、父母会等では、母と、友達のように親しく話していた様です。ちなみに、当時、英語力と言う点に関して、その高校の女性の英語の先生よりも、父と結婚してからアルバイトを含めて仕事は一切した事がない専業主婦の私の母の方が上であったと思います。


以下、参考の投稿。

同類交配を超える方法→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2841173/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon
AAA -「LOVER」→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2837318/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon
見た目がパットしない人ほど→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2845900/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon

以下、最近の投稿。
身長と胸の話等→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2863056?&sfl=membername&stx=nnemon
DVしやすい男性の5つの特徴→
/jp/board/exc_board_11/view/id/2863408?&sfl=membername&stx=nnemon


以下、参考に、私の家族・家系に関する投稿。

夫の容姿に惚れた嫁が強ければ家族円満説→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2838172/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon
女系家族育ち前編→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2840230/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon
女系家族育ち後編→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2841167/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon
妻が夫の容姿に惚れ夫が優しければ夫婦円満説→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2843289/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon
私と弟→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2836127/page/4?&sfl=membername&stx=nnemon
甘い物も好き→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2836130/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon
女系家族育ち(おまけ)→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2842484/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon




エコ贔屓の話


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。


「東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で(ちなみに母は、一人っ子です)、現在は、両親が引き継いで暮らしています。既に、母方の祖父母共に、亡くなっています。

我が家の近所の私の実家の、私の父は、会社員で(父は、既に、半分定年退職状態になってから久しいですが)、私の母は、父と結婚してから、アルバイトを含めて、仕事を、一切した事がない専業主婦です。


私には、兄弟姉妹は、2歳年下の弟が一人います。私の弟は、外資系の会社員で、既に、結婚をし、(まだ、二人共、幼いですが)子供が2人いて(男の子(上)が1人と、女の子(下)が1人)、弟の家族(妻・子供)と共に、東京の西部郊外の、静かで落ち着いた住宅地に買った、一戸建て住宅に、暮らしています。

弟の、奥さん(妻)(ちなみに、弟の、奥さん(妻)は、弟よりもかなり年下です)は、結婚する前は、四年制の大学を卒業した後、服(ファッション)関係の、会社で、会社員として働いていましたが、結婚してからは、主婦となりました。


私は、会社員と比べて、相対的に、安定的ではなく、相対的に、ビジネスにおいて危険性が高いが、相対的に、自分で自分の時間を自由に管理する事が出来、又、自分の才能・仕事の能力・仕事の効率性・努力が、自分の収入に直結する(直接繋がる)、個人事業の道を選びました。」


以下、前に投稿で紹介した動画です。ちなみに、DaiGo(メンタリスト)の話の動画は、この投稿で紹介している動画を含めて、ほぼほぼ、今までに、kjで、紹介した物しか見ていません。

見た目が上の相手と付き合う心理学〜美女と野獣カップルが成り立つ条件(5月16日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/lrwRfqLFo7Q



ちなみに、私は、顔は、母よりも、父に似ています。


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私の母は、大学は英米文学科を出ているのですが、それはあまり関係がなく、洋画がとても好きだったと言うのがあるのか、英語がとても好きで、女版、小林 克也?と言った感じで(もちろん外貌は、小林 克也と、全く、違います。 私の母は、特に今よりも若い頃は、年齢よりもかなり若く見えた事もあって、今よりも若い頃、外貌が老けてからのYOU(タレント。元FAIRCHILD)に似ていると言われていましたw)、留学経験はなくても、独学で、英語は、昔から発音も良く流暢に話せましたし(今でも大丈夫でしょう(それ程英語は忘れていないでしょう))、父も、留学経験はないですが、仕事で使う関係で、昔から英語は話せます(発音は、あまり上手くありませんがw)。

私の母は、大学を卒業した後、私の父と結婚をするまでOLをしていました。私の父と母が知り合ったきっかけは、二人共、まだ社会人になってから間もない頃、英検の準備学校で(母は英検1級持ってます。父は英検1級は挫折しましたw)、母が教室に通う初日に、教室に入った時に、既に着席していた(その時初対面の)父の顔を見て、一目惚れした私の母が、咄嗟の判断で、(さり気なくか強引か分かりませんがw)父の隣りの席に座り、教科書を忘れたふりをして、父に見せて貰った事です」。

以下、参考の投稿。
母の秘密→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2847050/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon


私の母は、前述の通り、率直に言って、昔から(本人が若い頃から)、面食いの女性ですが、ちゃんと、私の父の中身も見て、自分の結婚相手として選んでくれて良かったと思います。

私の母方の祖父は、見合いで、私の母方の祖母と結婚したのですが、私の母方の祖父は、結婚したからには、ずっと(一生)、妻の事を大切にし、守らなければならないと言った、昔ながらの(保守的な)、紳士の美学・ポリシー(方針)と言った物を持った男性でした。ちなみに、私の父も、同様の、紳士の美学・ポリシー(方針)を持った男性ですが、性格が穏やかで、温和な紳士であると言う点においても、私の母方の祖父に共通していて、元々、面食いの私の母が、私の父に、一目惚れして、私の母から、私の父に、バリバリにアプローチして、私の母と私の父は、交際する事になったのですが(バリバリの恋愛結婚w)、私の母が、私の父に、自分の父(私の母方の祖父)の性格と共通する面を見出したのも、私の母が、私の父と結婚するまでに至った、大きな理由の一つなのかもしれません。

以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。
以下、参考の投稿。
妻が夫の容姿に惚れ夫が優しければ夫婦円満説→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2843289/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon



以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私の母は、子供(私と私の弟)に対して勉強しろと一切言わないタイプの親でしたw

私の母は、ミーハーで、面食いの(ハンサムな男性が好きな)、女性でした。また、私の母は、親バカでしたw 私の母は、自分の息子(私と、私の弟。特に私w)の事を、ハンサムと評価していました。

私の母が、私が思春期の頃に、私に、よく言っていた言葉(また、私の弟にも、私の弟が、思春期の頃に、時々、言っていた言葉)で、印象に残っている言葉で、たぶん内面や心掛け等に関して言っていたんだと思いますが、「美男子(又は、ハンサム。どちらか忘れた。まあ、両方言っていたと思います)は、女性(又は、女性達。たぶん両方言っていたと思います)の美男子に対する期待に応える義務がある」と言う言葉がありますw」

また、私の母は、私と、私の弟が、思春期の頃に、私と私の弟に対して、「美男子(又は、ハンサム)に生まれたのは、たまたま運が良かっただけで、図に乗ってはいけない」だとか、「運が良く美男子(又は、ハンサム)に生まれたからには、相応の社会的な責任を負わなければならない」と言った感じの言葉も言っていましたw 笑ってしまうような言葉ですがw、母は、割と真面目な気持ちで息子達に言い聞かせているような感じでした。

母の教育方針は、一見、甘く見えて、実は厳しい物であったのかもしれませんw 私と弟に、「美男子(又は、ハンサム。どちらか忘れた。まあ、両方言っていたと思います)は、女性(又は、女性達。たぶん両方言っていたと思います)の美男子に対する期待に応える義務がある」と言って置きながら、どの様にしたら、女性(女性達)の期待に応える事が出来るのかは、自分達で考えて実行しなさいと言った感じであったからです。女性の期待に応えると言うのは、もちろん、ある程度、勉強が出来るとか、女性の期待に応えるだけの、ある程度の、お金を、仕事で稼げるようにならなければならないと言う事も含んでいると思います。」

ちなみに、私も、私の弟も、基本、小学校・中学校・高校を通じて、老若男女を問わず、全ての、学校の先生から、エコ贔屓されていましたw(私の弟については、推測が入ってしまうのですが、私の弟も、おそらく、私と同じであったと思います)。


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「ぶっちゃけ、イケメンと美人が、付き合い易いという事はあると思います。

例えば、ある一室に、男10人、女10人の、20人の初対面の男女が集まったというシチュエーションがあるとします。男10人の中に、一人イケメンがいて、女10人の中に、一人、美人がいるとします。

(全てが、そうという訳ではありませんが)、顔を合わせた瞬間に、ばっと見で、(一目惚れという事とは無関係に)、イケメンは、無意識的又は意識的に、この美人を、放っておけない、この美人を、どうにかしたい(どうにかしたいというのは、エッチという訳ではなく、交際するという意味ですよ。まあ、最終的には、エッチに繋がりますが、それは、生殖という人間の動物的な本能で自然の流れです)と思い、美人は、無意識的又は意識的に、このイケメンにどうにかされたい(どうにかされたいというのは、エッチという訳ではなく、交際するという意味ですよ。まあ、最終的には、エッチに繋がりますが、それは、生殖という人間の動物的な本能で自然の流れです)と思うと言った、無意識下・意識下における化学反応のようなものは、存在すると思います。もちろん、それが全てという訳では全くありませんが、そうした事もあって、イケメンと美人は、付き合い易いのですね(全てが、そうという訳ではありませんが、イケメンと美人は、出会った瞬間から、お互いに付き合い易い要素を備えているのです)。

もちろん、美人がイケメンだけに惚れるという訳では全くなく、逆も、またしかりです。」

すぐ下の動画は、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物ですw

あざとい女性の特徴/イケメン・美女は手が早い!?他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2853449/page/1?&sfl=membername&stx=nnemon



<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/3RlYJzqk7to" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。チャージマン研! 「ガールフレンドが出来た」。


以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。

母とバルドー前編→
/jp/board/exc_board_11/view/id/2794664/page/2?&sfl=membername&stx=jlemon




<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/SUps_NzTtB4" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。私の前の投稿から抜粋して来た動画です。




以下、参考のsite。
「性格がいいとモテる」はウソ; 「イケメンは3日であきる」 はウソ; 天は二物をひいき目に与える→
https://logmi.jp/154179


すぐ上のリンク先(「性格がいいとモテる」)はウソ; 「イケメンは3日であきる」 はウソ; 天は二物をひいき目に与える」の話に関しては、うーん、どうかな。イケメン・美女が、頭が良いのかは、私は、若い事、遊んでいた経験からすれば、完全に、人によると思うけどな。俳優・女優・モデルで、勉強が出来ない、ヤンキー上がりの人も、たくさんいますしw まあ、勉強が出来るか出来ないかと言う事と、頭が良いのか、頭が悪いのかと言うのは、また、別の話と言う事もありますが。。。 

ちなみに、上の動画で、ホリエモンが、作った美人と、素の美人という話をしていますが、仮に、私の母が美人だとすれば(ちなみに、私の母は、美人かどうか分かりませんが、母はYOUよりも遥かに年上の世代ですが、特に、今よりも若い頃は、年齢よりもかなり若く見えた事もあって、今よりも若い頃、外貌が(老けてからのw)YOU(タレント)に似ていると言われていた事がありますw(今はさすがに、(いかに年齢の割に若く見えると言っても)、私の母は絶対的に年を取っているので(もう高齢者なので)、現時点のYOUに似ていると言うのも無理がありますw))、私の母は、もちろん、キメる時はキメますが(お洒落をする時は、しっかりと、お洒落をしますが)、昔から、服の使い分けが、きっちりとしており、素の美人に分類されると思います。

私の母は、ある意味、野生児的な面もあり、私の母は、昔から、野生の中に放り出されても、生命力・サバイバル能力があり、生き残るタイプの女性だと思いますw

ちなみに、私の今の彼女も、上の動画で、ホリエモンの言う、素の美人に分類されると思います。

適度に可愛くて男性達に身近な存在として気軽にチヤホヤされて来た・チヤホヤされている女性・女の子よりも、美人でスタイルが良い美人型の女性・女の子の方が、相対的に、真面目で純粋で性格が良いなんて事もありますが、私の今の彼女の場合、後者です(ちなみに、私の今の彼女は、私よりもずっと(はるかに)、年下です)。私の今の彼女は、一般的に見て、所謂、高嶺の花的な女性に該当しますが、話すと穏やかで、又、私と同じで、天然で、細かい事は気にしない、大雑把な面がありますw

以下、「」内。私の前の投稿より、私と私の今の彼女(以下、彼女と書きます)の、ファッション等に関する文です。

「私は、20代の初めまでは、実年齢よりも上に見られ、20代の後半頃からは、実年齢よりも、下に見られるようになり、それが、今も続いています。」

「私は、男として、ずっと、格好良く、年齢を重ねて行きたいと思っています(実際そうであるかは関係なく、あくまで、心構えの問題w)」

「私は、自分自身の物に関する買い物については、堅実で、私は、もちろんキメる時の服(フォーマルな服)は、ちゃんと持っていて、キメる必要がある時はキメますが(お洒落をする必要がある時はお洒落をしますが)、私は、普段着(カジュアル服)には、基本的に、あまりお金はかけない主義です。」

「私は、さすがに裸の大将のような服を着ても格好良い男でいたいと言う訳でないですがw、どんなにシンプルな(質素な)服を着ていても、ユニクロ(UNIQLO)の服を着ていても、格好良い男でいたいと言う意識はあり(実際にそうであるかは関係なくw、あくまで、気持ちと言うか心掛けの問題w)、ユニクロ(UNIQLO)のダウンジャケット着て近所のスーパーに買い物に行く時も、背筋を伸ばして、颯爽と歩くようにはしていますw(家ではリラックスしてダラリとしている事も多いですがw)。」

「ちなみに、私の今の彼女は(私の今の彼女は、私よりも、ずっと(はるかに)年下です)、決して、派手な服を好む訳ではありませんが、カジュアル服(普段着)においても、私よりも、遥かに(ずっと)、お洒落に、拘りを持っていますが、それでも、不思議と、私と彼女、二人で歩いていても、二人の服の調和は取れています。」

以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「昨日の夜は、仕事を終えた後、気の置けない、古くからの(学生時代からの)親しい男の友達数人と飲んで(今は、たまにしか一緒に飲みませんが、飲めば、昔から変わらずに、話しが盛り上がり、楽しいです)、帰ってから、(昨日の夜は、彼女は(彼女の)親しい男女の友人達との食事会でしたが)彼女が隣の区の彼女のマンションに帰って来た後、風呂から上がり髪を乾かした後の彼女とスカイプで、今、一時間程、話しを終えた所です(ちなみに、私の今の彼女は、私よりも、遥かに(ずっと)年下で、若いのですが、それとは関係なく、化粧とかで作られた美人ではないのでw、すっぴんでも美人さんです)。私は、今から、風呂に入ります。」

ちなみに、作った美人と、素の美人の違いの一つとして、作った美人は、荷物が比較的多い、素の美人は、荷物が比較的少ないという事があると思いますが、私の母は、昔から(若い頃から)、比較的、荷物が少ないタイプの女性ですし、私の今の彼女も、荷物が比較的少ないタイプの女性です。

それとは、又、別の話として、以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「(私は彼女とお出掛けする際に)重たい荷物は全て私が持ちます(そうした事は、いつも、しっかりとエスコートしていますw)。」

「私の今の彼女もそうですけど、女性は、旅行等の時の、荷物のパッキングが、本当に、上手ですよねw」

以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。




以下、前に投稿で紹介した動画の関係で、you tubeで、お勧めの動画として出て来た動画で、今日は、仕事を終えた後、彼女と待ち合わせて、私の街の飲食店で2人で夕食を食べたのですが、我が家に帰って来た後、今、彼女が、我が家のお風呂に入っている間に見た動画です。

恋愛でモテる男性に共通する3つの仕草と行動を解説(今日の朝8時頃にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/q35PlE-i3mA



上の動画の話に関して、一番目の話で「見つめてニコッと微笑む」とありますが、以下、「」内。前に行った以下の投稿から抜粋して来た物(まあ、あまり関連付けられる話ではないかw)。
群馬(gunma)スペシャル1のおまけの続き→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2847860/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon


「ちなみに、女性は男性と比べて、トイレで色々する事がある事と、女子トイレは、男子トイレに比べ、混みがちなので、私は、昔から、女性のトイレは、どんなに長くても(どんなに時間がかかっても)、気にせずに待ち、帰って来たら、笑顔で迎えるようにしています。」




<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/gWELhB49SWc" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。Vanessa Paradis - Marilyn Et John 前の投稿から抜粋して来た物。この動画のVanessa Paradisと少年(青年)を見て分かる通り、美男・美女は、実際に賢いのか賢くないのかに関係なく、取りあえず、容姿で、賢く見えてしまうという事はあると思いますw( Vanessa Paradisと少年(青年)(この少年(青年)は、誰だか、全く分かりませんが)が、実際に賢いのかどうか分かりませんがw)。 ちなみに、上で紹介した動画、「恋愛でモテる男性に共通する3つの仕草と行動を解説」で、ボディタッチの話が出ていますが、この動画で、着目すべきは、(このMVの場合、肩へのボディタッチなのですが)、フランス人男性の、自然な、ボディタッチの上手さですw




以下、前に行った投稿から抜粋して来た物です。

以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「最近、you tube動画を見てkjの投稿でアップするのがマイブームになっているのですが、今まで生きて来た中における、自分の女性関係における、何気ない(本能的な)行動・経験が、心理学や女性への恋愛等に関するインタビュー等によって裏付けされる事を、楽しんじゃってる感じですw」


<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/coeN-oV7OO4" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。前に投稿で紹介した動画。完璧なデートプランとは?(去年の12月25日にアップされた動画の様です)。
ちなみに、この動画作成者の動画は、この投稿で紹介している動画を含めて、今までに、kjで、紹介した物しか見ていません。なんだ、この出演している女性の、AV女優なみの演技力のなさはw まあ、この動画は、当たり前の事を言っているなと言った感じで、この動画に関して、特にコメントする事はないと言った感じですが、あえて、コメントするとしたら、以下の通りです。動画の2分からに関係して、社会人ならば、少なくとも、これ位のお店ならば、極、当たり前の様に(自然に)、女性に奢りましょう。動画の2分40秒くらいからに関係して、女性の目を見て話す事は、大事です。デートが終わり、女性と別れたら、必ず、その日の内に、「今日は楽しかった!」、「無事、家に帰れた?」と言った内容の、メールかラインを女性に送る事。

以下、女性の目を見て話す事は、大事ですと言う事に関連して。。。以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「女性と話す時は、ちゃんと目を見て話してあげると喜ぶという事に関連して、私は、幼い頃に、母に、(母の)目を見て話しなさいと言われていましたし、女性と話す時は、ちゃんと目を見て話してあげると喜ぶという事は、幼稚園児の頃から、自然と(本能的と言った感じで)、分かっていて、実行して来た感じです。」

以下、参考の投稿。
「女子校・共学違い」等→
/jp/board/exc_board_11/view/id/2760133/page/2?&sfl=membername&stx=jlemon



私は、高校生の時、二股以上かけて、女の子と交際したりしていましたが(済みません。若い頃は、ワルでした)、以下、私が高校生の時に交際していた女の子の一人の話です。


その女の子は、調度、すぐ上で紹介した動画の女性タイプの顔と髪型の、可愛い系の美人さんでした。体型は、モデル系の体型の上の動画の女性と異なり、身長160cm位で、普通の、痩せ型の体型でした(顔は、小さかったです)。色白で、髪は茶色く染めていましたが、地毛が元々、茶色っぽい色でした。当時、他の学校に通う女子高生で、ギャル系とか夜遊び系の遊んでいる女の子ではなく、真面目系の女子高生であったのですが、真面目系の女の子の中では尖がりたい・尖がっていると言ったタイプの女の子でした。

私と、その女の子と最初に出会ったのは、通学の帰りの電車の中で、電車に座って本を読んでいた私が、何だか、視線を感じて、顔を挙げたら、向かいの席に座った、その女の子が、ジィーと私を見つめていて、私と目があって、すぐに目と顔をそらしました。私は、ぱっと見で可愛い女の子だと思いましたが、別に、それ以上は何も感じず、再び、本を読み始めたのですが、また視線を感じて、顔を挙げたら、また、その女の子は、ジィーと私を見つめていて、私と目があって、すぐに目と顔をそらしました。その時は、私は特に、何も感じず、まあ、日常的な出来事として、終わりました。

しばらく経った、後日、通学の帰りの電車の中で、電車に座って本を読んでいた私が、何だか、視線を感じて、顔を挙げたら、向かいの席に座った、その女の子が、ジィーと私を見つめていて、私と目があって、すぐに目と顔をそらしました(私は、その女の子の顔は、印象に残っていたので、あっ、また、あの女の子だと思いました)。その女の子が視線を戻して、私と再び目が合った時、私は、何故だか、本能的に(自然に)、その女の子に対して、頬笑んだら、その女の子は、一瞬、戸惑った後、微笑み返して来ました。それで、私は、今度、微笑みながら、手を振ってみたら、その女の子は、微笑みながら、ぎこちないながら、手を振り返して来ました。それからは、すかさず、私は、向かいの席の空いていた、その女の子の隣の席に移動し、その女の子に話しかけ、所謂、ナンパ形式でw、その女の子と話しました。それから乗り良く、会話が弾み、私の通学の乗り換え駅を過ぎ、その女の子の家の最寄り駅も過ぎて、結局終点の繁華街駅で降りて、二人で、ファーストフード店に入り、話しが、弾み、後日のデートの約束も取り付けて、何度かデートした後に、付き合っちゃおうかと言う感じになって交際がスタートしました。私は、根本的に、shyな性格であるので、若い頃、路上で、女性を、ナンパした事は、全くない訳ではありませんが、路上では、女性をナンパする事は、ほとんどありませんでしたが(ちなみに路上での、ナンパは、苦手だが、club(nightclub)での、ナンパは、個人的に、大丈夫であったw)、その時は、その女の子の反応が良かったので、トントン拍子に事が運びました。

その女の子は、私と交際するようになってから、最初に、私を見た時、「格好いいなぁ、この様な男子と付き合えたらいいなぁ」と思って、私を見つめていたと言い、後日、偶然、電車の中で、再び、私が、自分の目の前に座った時は、驚いたと言っていました。



以上、私が、高校の頃に、交際していた女の子の一人に関するエピソードでした。



以下の動画は、前に投稿で紹介した動画の関係で、you tubeで、お勧めの動画として出て来た動画で、昨日の夜、仕事から我が家に帰って来てから、見た動画です。去年の12月7日にアップされた動画の様です。ちなみに、この動画作成者の動画は、以下の動画も含めて、今までに、kjで紹介した物しか見ていません。
「一目惚れ」 電車とかで出会って恋に発展する事ってあるの?→
https://youtu.be/H6UJXCFCoTM


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


上で、「私も、私の弟も、基本、小学校・中学校・高校を通じて、老若男女を問わず、全ての、学校の先生から、エコ贔屓されていましたw(私の弟については、推測が入ってしまうのですが、私の弟も、おそらく、私と同じであったと思います)。」と書きましたが、以下、私の前の投稿から、その事に関する話です。



私は、小学校の中学年の頃、当時、同じクラスであったのですが、クラスと言うか、学年の、ガキ大将的な男の子と友達でした。と言うか、そのガキ大将の男の子が、やたらと私と友達になりたかったらしく、私に、友達になってくれオーラ全開で、せっついて来て、強制的に、友達にされてしまったと言った感じでしたw ちなみに、前述の通り、私は高校の頃は学校で自分の身の回りにイジメはありませんでしたが、小学校・中学校の頃は、クラスでいじめられている子を、まあ時には暴力に訴えてしまう事もありましたが、いじめっ子から助ける(解放してあげる)事は、得意でしたし、自分の身の回りに、イジメを受けている子がいたら見逃せずにそうして来ましたし、小学校・中学・高校の頃は、クラスに、クラスの男どもをしめようとする、いけ好かない男がいた場合は、私が、殴ったり、張り手をかましたりしたら、以後、私には干渉しなくなったものですが、その男の子は、一応、弱い者イジメのような事はしませんでしたし、クラス等の、男子、全員を、しめようとするようなタイプの、ガキ大将でもありませんでした。

私の街の、我が家から離れた場所に、子供向けの、様々な雑多な物・お菓子を含む、色々、雑多な物を売っていた文具店があったのですが、ある放課後、私と、そのガキ大将の男の子と、そのガキ大将の取り巻きの子分の男子達で遊んでいた所、そのガキ大将の男の子に命じられて、そのガキ大将の取り巻きの子分の男子達が、その文具店の店頭に置いてあった、お菓子を、白昼、堂々と、それぞれ、箱ごとと言った感じで、大量に、万引きして来ましたw そのガキ大将の男の子は、万引きをして来た、そのガキ大将の取り巻きの子分の男子達に、ご褒美で、万引きして来た、お菓子の中から、少しずつあげて、残りを(全体の大半を)、私と二人で、山分けしました。私は、まだ、小学校の中学年で、善悪の判断が、それ程、厳格にはついておらず、後ろめたい気持ち・悪い事をしている気持ちはあったけれども、まあ、いいかなと言った感じで、分けて貰った、お菓子を、一度に、家に持ち帰れなかったので、何回かに分けて、家に持ち帰り、それを、私の2歳年下の弟と、(お母さんと、お父さんには、秘密ねと言った感じに弟に言って)、山分けし、私と弟は、家(実家)の、それぞれの部屋に、お菓子を隠し、少しずつ食べていましたw

しかしながら、そんな白昼堂々とした、大量の、万引きがバレないはずがなくw、目撃者がいて、すぐにバレて、おそらく学校に通報され、学校中の、問題とされ、おそらくPTAでも、取り上げられました。

記憶が曖昧ですが、おそらく、私は、母に聞かれて、これは、正直に言わざるを得ないと思ったのでしょう。私は母に正直に、話しました。この私の自首により、当然、私は、この大量万引きの犯人の一人として確定しました。また、私以外の、その大量万引き関係者の男子全員も、自首・その他により、それぞれの、親に、その事がバレてしまいました。

それで、その大量万引き関係者である、そのガキ大将の男の子、そのガキ大将の取り巻きの子分の男子達、私と、それぞれの母親(もちろん、私の母を含む)が、全員で、万引きの被害相当額のお金かお詫びの品かどちらかを持って(どちらか記憶が曖昧です)、その文具店に、お詫びをしに行った事で、その万引き事件は、解決しました。

そして、母と共に、その文具店に、謝罪に行って、家に帰って来た後、当然、私は、母に、お説教されました。

私の父も、私の母も、昔から、子供を叱る・お説教する時は、感情に任せて、怒鳴ったりするのではなく、理詰めで教え諭すような叱り方をする主義です。私も私の弟も、父親にも、母親にも、一度も、大きな声で、叱られたような事はありません。

私の母は、記憶が曖昧ですが、おそらく、文具店の家族は、品物を販売する事によって生活をしているのだから、その品物を盗むような事は、その文具店の家族の生活の手段を奪う事であり、その文具店の家族を悲しませる悪い事であると言った内容の事を、私に言って聞かせました。私も、母の言う通りだと思い納得したのですが。。。

私の母は、私の母方の祖母(既に亡くなっています)と共に、私の母方の祖父(既に亡くなっています)の、真面目な点・誠実な点・正直な点・誰に対しても、めったに怒らない性格が穏やかな紳士である点等を賞賛していましたが、私の母は、その様な、母方の祖父の下に育った、一人っ子(一人娘)です。

私の母は、大量万引きに関係したと言う、私の事について、その文具店に、私と共に、謝りに行ったと言う事が、相当、悔しかった、相当、プライドが傷ついたのでしょう。

私の母は、その事(その時、私が、大量万引きに関係したと言う事について)、一通り、私に説教をした後、最後に、目に涙を一杯溜めて、私の目を、じっと見つめて、私に、「お母さんの事、好き?」と聞きました。私が、「うん」と言うと、母は、「お母さんは、この事で、一杯、傷ついたの。お母さんの事、好きなら、お母さんの事を、もう傷つけないで」と言うと、ポロリと、大粒の涙を落とすと言うか頬に流しました。私は、それを見て、泣きはしませんでしたが、思わず泣きそうになり、「うん、もうしないよ」と言う事が精一杯でした。

私は、その時、母の、理詰めの、お説教も、その通りだと思ったのですが、それよりも、何よりも、その時の、最後の、母の涙とセリフが、子供心にも、強いインパクトを残しました。私が、人生の内で、万引きをしたのは、後にも、先にも、この時、一度だけです(まあ、この時も、私が、直接、万引きを指示したり、直接、万引きした訳ではありませんがw)。ちなみに、私の弟は、生まれてから一度も、万引きをした事がないと思います。


まあ、私の弟の場合、実際にそうであった(大人しく優しい良い子であった)と言う面もあるのですが、私も、私の弟も、親の前、学校の先生の前を含む、大人の前では、大人しい良い子を演じるのが、とても、ズル賢く上手でした。

私も、私の弟も、基本、小学校・中学校・高校を通じて、老若男女を問わず、全ての、学校の先生から、エコ贔屓されていましたw(私の弟については、推測が入ってしまうのですが、私の弟も、おそらく、私と同じであったと思います)。

ちなみに、私は、高校の時、物理のテストで赤点をとって母と共に学校に呼びだされた事があるのですが、それは、私の物理のテストの点数が低かったので、仕方がない事です(ちなみに、その、呼び出した先生(中年の男の先生でした)は、勉強の指導は厳しい先生でしたが、温和で、穏やかな先生でした)。

私が小学校の中学年の頃の、クラスの担任の先生は、当時の私から見たら、正に、おばあさんに見えたと言った感じの、年配の女性の先生であったのですが、その先生は、偏屈で、気難しく、悪ガキに対しては、非常に厳しいと評判の先生でしたが、その先生は、確かに、悪ガキに対しては、非常に厳しかった一方で、私の事は、まるで、目に入れても痛くないような孫のような存在として可愛がってくれましたw 父母会等で、その先生が、私の母と会話する際にも、その先生は、よく母に対して、私の事を、上品で、大人しくて、良い子等と言っていた様です。その万引き事件に関しても、その先生は、そのガキ大将は、こっぴどく叱る一方で、私の事は、まるで、悪い事に巻き込まれてしまった、被害者で、気の毒のように扱ってくれました。私が、クラスの、悪ガキ・悪ガキ達と、一緒に、悪さ(いたずら)をした際にも、その先生は、私が、悪さ(いたずら)をする事が信じられない・信じたくないと言った感じで、私は犯人にはされずに、一緒に、悪さ(いたずら)をした、悪ガキ・悪ガキ達だけ、その先生に叱られていました。私は、いじめっ子・いじめっ子達から、いじめられっ子と助けると言った正義感は、子供の頃から持っていましたが、私は、聖人君子(完璧な人間)ではないので、その様な、先生のエコ贔屓に関しては、ズル賢く、エコ贔屓されるがままに任せていましたw(私の弟も、おそらく、そうであったと思いますw)。

私が、小学校の頃は、まだ、子供に対して体罰をする先生が残っていました。私が、小学校高学年の頃の、クラスの担任の、年齢の高い中年の男の先生は、児童(生徒)に対して、体罰を、よくする先生として評判であり、実際に、そうでした(児童(生徒)に対して、よく体罰をしていました)。ちなみに、私が、人生の内で、学校で、体罰をする先生に教わったのは、その先生だけです(ちなみに、私の弟は、人生の内で、学校で、体罰をする先生に教わった事はないと思います)。その先生も、例に漏れず、私に対して、エコ贔屓をし、他の児童(生徒)達に対しては、男女を問わず、細かい事で、よく、体罰をしていたのにも拘わらず、私に対しては、一回しか、体罰をしませんでした。その一回の、体罰なのですが、私と、クラスの悪ガキが(ちなみに、その悪ガキとは、友達でも何でもありませんでしたし、悪さ(いたずら)も、同じ、悪さ(いたずら)でしたが、一緒にした訳ではありません)、同じ、悪さ(いたずら)をして、明らかに、私も、犯人である事が分かり、その先生が、クラスの児童(生徒)達に示しをつける為に、どうしても、私と、その悪ガキに対して、クラスの児童(生徒)達の前で、同じ、体罰を与えなければならない状況に追い込まれた時でした。そして、その時、その先生は、その先生が、児童(生徒)達に対して、よくしていた体罰の一つで、教室の黒板に向かって児童(生徒)を立たせて、細い竹?で出来た棒で、尻を叩くと言う体罰を、その悪ガキと私に対してしたのですが、最初、その悪ガキを、その先生が、いつもしているように強めに叩いて、その悪ガキは、痛そうな表情をしていたのですが、その後、私の番になったのですが、私を叩く時は、誰に対しても、バレバレと言った感じの、明らかに、叩く強さに差をつけて、まるで、私の尻を優しく撫でると言った感じの叩き方で、優しく叩き、私は、痛くも痒くもありませんでしたw ちなみに、その先生も、私の母とは、仲が良く、父母会等では、母と、親しく話していた様です。

前述の通り、私も、私の弟も、親の前、学校の先生の前を含む、大人の前では、大人しい良い子を演じるのが、とても、ズル賢く上手でしたが、私も、私の弟も、小学生から中学生の頃、基本、マセたガキであった事は確かで、特定の大人に対しては、生意気に牙を向く事もありました(私も、私の弟も、高校から大学にかけて、だんだんと穏やかになって行きましたが。。。)。

私の弟は、中学生の時、担任であった、男の先生に、制服の着方が、だらしないと注意されて、弟は、その着方が、格好良いと思い、故意にその様な制服の着方をしていたのですが、それに対して、弟は、キレて、先生に対して、「誰にも、迷惑をかけていないじゃないですか!」と強い口調で反発をし、その制服の着方を、直さなかったそうです。まあ、私も弟も、先生の家庭訪問の時は、いつも、お宅のお子さんは何の問題もありませんよと言った感じの、先生と母の、短い談笑で終わっていた感じなのですが、その時の事も、その様な家庭訪問の際に、その弟の担任の先生と母との談笑の中での、「お宅のお子さんは、はっきりと物を言う時は言いますね」と言った感じの話題の取り上げられ方だけで終わったようですがw

ちなみに、私は、中学生・高校生の頃、学校の女性の先生と交際したり、仲良くなったり(エッチしたり)した事はありませんでしたが、中学生の頃、クラスの担任の先生ではなかったのですが(ちなみに、中学の頃のクラスの担任の先生は、個人的に、何れも男の先生でした)、当時、20代の半ば位であった、女性の先生に、妙に(非常に)、男として意識されてしまった事はありますw そして、中学・高校時代、それ以外にも、女性の先生に、多かれ少なかれ、異性として意識されていると感じた事がありますw

私は、(まあ、中学の頃も、その様な事がありましたが)、高校の時は、どの教科の先生であっても、厳しいと評判の先生であっても、私に対しては、一目置いていたり、甘いと言った節がありました。

私の高校の時の、クラスの担任であった先生の一人で、とても厳しいと評判の、中年の女性の英語の先生がいたのですが(その先生は、宿題を、たくさん出す先生でした)、その先生は、英語の授業の時の、私の英語の発音の良さや、私の学校の英語の成績等から、私に、一目置いている感じで、他の生徒達には、宿題をやって来なかった場合は、厳しく叱っていたのに対し、私に対しては、少しくらい、私が宿題をやって来なくても、何も言いませんでした(ちなみに、私は、中学生・高校生の頃、夏休み等の宿題は、休みが終わった後、各教科の、最初の授業までに仕上げるタイプでしたw)。ちなみに、その先生は、中年の女性でしたが、私は、その先生にも、少し異性として意識されてしまっていたような感じがありましたw その先生も、私の母とは、仲が良く、父母会等では、母と、友達のように親しく話していた様です。ちなみに、当時、英語力と言う点に関して、その高校の女性の英語の先生よりも、父と結婚してからアルバイトを含めて仕事は一切した事がない専業主婦の私の母の方が上であったと思います。


以下、参考の投稿。

同類交配を超える方法→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2841173/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon
AAA -「LOVER」→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2837318/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon
見た目がパットしない人ほど→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2845900/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon

以下、最近の投稿。
身長と胸の話等→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2863056?&sfl=membername&stx=nnemon
DVしやすい男性の5つの特徴→
/jp/board/exc_board_11/view/id/2863408?&sfl=membername&stx=nnemon


以下、参考に、私の家族・家系に関する投稿。

夫の容姿に惚れた嫁が強ければ家族円満説→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2838172/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon
女系家族育ち前編→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2840230/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon
女系家族育ち後編→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2841167/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon
妻が夫の容姿に惚れ夫が優しければ夫婦円満説→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2843289/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon
私と弟→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2836127/page/4?&sfl=membername&stx=nnemon
甘い物も好き→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2836130/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon
女系家族育ち(おまけ)→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2842484/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon





TOTAL: 169

番号 タイトル ライター 参照 推薦
169 外国人で日本に住むのは辛いけど東京の街並みは綺麗他 nnemon 10-02 81 0
168 梨等 nnemon 10-01 61 0
167 名倉潤はアンコールワットに無料で入れるか?等 (1) nnemon 09-29 104 0
166 トップ5%の頭いい人たちが好む音楽とは (2) nnemon 09-29 111 0
165 16歳少女の後ろにいる黒幕の正体! nnemon 09-28 105 0
164 中身のないやつの悲しい特徴「あなたは大丈夫??」 (3) nnemon 09-28 104 1
163 宿題が無意味であることが科学的に証明されている件 (2) nnemon 09-27 98 0
162 東京六大学チアリーダー。東京六大学応援歌メドレー (1) nnemon 09-26 117 0
161 宇垣美里 (2) nnemon 09-26 130 0
160 今田耕司VS多部未華子他 (4) nnemon 09-24 174 1
159 マスコミが小泉進次郎さんをはめようとしてる件他 (1) nnemon 09-24 139 0
158 女性が男性にされて意識しちゃう事とは? nnemon 09-24 96 0
157 我が家のドレッシング(dressing)他 (3) nnemon 09-21 87 0
156 N国党党首DaiGo(メンタリスト)に謝罪する (1) nnemon 09-21 89 0
155 ○○でゴムをつけないとどうなるのか他 nnemon 09-20 112 0
154 男は顔か中身か? (1) nnemon 09-20 108 0
153 竹内まりやさん64歳他 (10) nnemon 09-18 239 0
152 ユニクロ(UNIQLO)のTシャツ (3) nnemon 09-18 148 0
151 結局モテるのは強い男性です! (2) nnemon 09-17 106 0
150 男として自信をつける方法他 (8) nnemon 09-17 144 0