生活/文化


少なくとも、今日・明日は、「生活/文化」掲示板に、新たな投稿は、行いません。

以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で(ちなみに母は、一人っ子です)、現在は、両親が引き継いで暮らしています。既に、母方の祖父母共に、亡くなっています。

我が家の近所の私の実家の、私の父は、会社員で(父は、既に、半分定年退職状態になってから久しいですが)、私の母は、父と結婚してから、アルバイトを含めて、仕事を、一切した事がない専業主婦です。

私には、兄弟姉妹は、2歳年下の弟が一人います。私の弟は、外資系の会社員で、既に、結婚をし、(まだ、二人共、幼いですが)子供が2人いて(男の子(上)が1人と、女の子(下)が1人)、弟の家族(妻・子供)と共に、東京の西部郊外の、静かで落ち着いた住宅地に買った、一戸建て住宅に、暮らしています。

私は、会社員と比べて、相対的に、安定的ではなく、相対的に、ビジネスにおいて危険性が高いが、相対的に、自分で自分の時間を自由に管理する事が出来、又、自分の才能・仕事の能力・仕事の効率性・努力が、自分の収入に直結する(直接繋がる)、個人事業の道を選びました。

私は、普通の中流層・庶民層なのですが、私は、基本的には、自分が、与えられた環境の中で、自分の能力の範囲内で、出来得る限り生き(ここで言う、出来得る限り生きとは、自分の能力の限界を知り、自分の幸福の為に、自分の努力の落とし所を知ると言う意味も含まれます)、自分が稼いだお金で、出来得る限りの、幸せな生活をしている(幸せな人生を生きている)と言う、自信があります。」



以下、参考に、2つ。前に投稿で紹介した、DaiGo(メンタリスト)の話の動画です。ちなみに私は、DaiGo(メンタリスト)の話の動画は、ほぼほぼ、今までに、kjで紹介した物しか見ていません。よく分からないけどw、私の両親は、昔から今に至るまで、とても仲が良いという事は、自信を持って言えます。

1.2万人を30年追跡して判明!起業家の才能がある人の3つの特徴(4月16日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/PXAV9jEctqM

金と地位と名誉を手に入れる人の3つの特徴(1月19日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/l2KgrMFt8Yg

以下、参考の投稿。
妻が夫の容姿に惚れ夫が優しければ夫婦円満説→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2843289/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon



今日は、私も、彼女も、個人的に休みで、朝寝坊をし、遅い朝食兼昼食を食べ終え、今から、近場ですが、彼女と、ちょっと遊びに出掛けて来ます。



ちなみに、私は、顔は、母よりも、父に似ています。

以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私の母は、大学は英米文学科を出ているのですが、それはあまり関係がなく、洋画がとても好きだったと言うのがあるのか、英語がとても好きで、女版、小林 克也?と言った感じで(もちろん外貌は、小林 克也と、全く、違います。 私の母は、特に今よりも若い頃は、年齢よりもかなり若く見えた事もあって、今よりも若い頃、外貌が老けてからのYOU(タレント。元FAIRCHILD)に似ていると言われていましたw)、留学経験はなくても、独学で、英語は、昔から発音も良く流暢に話せましたし(今でも大丈夫でしょう(それ程英語は忘れていないでしょう))、父も、留学経験はないですが、仕事で使う関係で、昔から英語は話せます(発音は、あまり上手くありませんがw)。

私の母は、大学を卒業した後、私の父と結婚をするまでOLをしていました。私の父と母が知り合ったきっかけは、二人共、まだ社会人になってから間もない頃、英検の準備学校で(母は英検1級持ってます。父は英検1級は挫折しましたw)、母が教室に通う初日に、教室に入った時に、既に着席していた(その時初対面の)父の顔を見て、一目惚れした私の母が、咄嗟の判断で、(さり気なくか強引か分かりませんがw)父の隣りの席に座り、教科書を忘れたふりをして、父に見せて貰った事です」。

以下、参考の投稿。
母の秘密→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2847050/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon



以下、「」内。前の他の方の投稿の私のレスより。。。

「ちなみに、北海道(私の場合、両親がスキーが好きと言う事もあり(その影響でスキーは子供の頃からやっており得意です)、北海道は、子供の頃、親にニセコにスキーに連れて行って貰ったりして、子供の頃から割と馴染みのある土地なのですが、最近は訪れていません)、沖縄(沖縄は、子供の頃から保養・観光で、今まで結構訪れています)と、地元(東京)から、中途半端に離れた県よりも、地元(東京)から、とても離れた都道府県の方が、むしろ、子供の頃から馴染みがあるというw ちなみに、子供の頃、飛行機に乗った際には、当時の日本の航空会社の子供に対するサービス文化という事も大きいと思いますが、やたらとスチュワーデスさん達に、チヤホヤされていたというw 私の自己分析として、子供の頃からそういう経験をしてしまっているから、自信過剰気味になってしまう傾向はあると思いますw ただし、私は、仕事は、小さな個人事業を営んでいるのですが、そうした事は、ビジネス面において役立っている面もあると思います。自信過剰で、自分を客観視出来なくなってしまっては駄目ですが(ちなみに、私は、現実的な面はとても現実的なので、自分については、とても冷静に客観視出来ていると思います)、意思決定をしたり判断を下したり行動を起こす際に、失敗したらどうしようかと過剰な心配をしたり不安を感じたりする事を抑制するという意味において。。。」

以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「性格に関しては、昔から、弟は、保守的で慎重(悪く言えば臆病)・堅実で、私は冒険家気質で性格に大胆な面がありますw」。

以下、参考の投稿。
人生を台無しにする思考等→
/jp/board/exc_board_50/view/id/2860442?&sfl=membername&stx=nnemon


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「我が家の近所の私の実家の私の母は、胸は大きくないのですが、おそらく、本人は、昔から、くびれと尻の形には自信を持っていると思いますw 私の母は、ある意味、ぶっ飛んだ面のある女性です。私の母は、昔から(若い頃から)、自分の脚線美に自信があるらしく(今は、さすがに、母は、もう、おばあさんなので、それはない(自分の脚線美に自信があるという事はない)と思いますが。。。ちなみに、母は、身長は、163cm位と、私の母の世代の女性にしては、割と高く、また、痩せの大食い体質で(ちなみに、私は母の痩せの大食い体質を受け継いでいますw)、年を取っても相変わらず痩せています)、私の母は、今はさすがにそれはしませんが、60代の初め頃までは、(もちろん、カジュアルな服装として)、ショートパンツに、生足で、お出掛けする事もありましたw

私の母は痩せの大食い(大食いと言っても標準よりも少し多く食べる程度ですが)の体質(比較的たくさん食べても痩せている体質)で(近所の実家の母は、年を取っても、よく食べるのに相変わらず痩せています)、私も私の母からの遺伝で、痩せの大食い(やはり大食いと言っても標準よりも少し多く食べる程度ですが)の体質(比較的たくさん食べても痩せている体質)なのですが、それに加えて、私の母は、痩せてはいるが筋肉質の体質で(まあ、母は、よく父と共通の趣味のゴルフに(父と)二人で行っているようですし、フィットネスクラブにも通っていて、割とよく運動はしているようなのですが、それでも、年齢の割に食べる量を考えたら、痩せの大食い体質と言わざるを得ませんw)、私も、母の痩せているが、筋肉質の体質と言うか、(運動をしなくても)筋肉がつき易い体質(ちなみに、私は、普段、運動は、ほとんどしていませんw)を受け継いでいて、(まあ、私の場合、肉を、たくさん食べていると言うのもあるのかもしれませんがw)、私は、細マッチョ系の体型です(フィットネスやジムで体を鍛えているという訳では全くないので(と言うか、普段、運動不足気味)、細マッチョの体型ではなく、あくまで、細マッチョ系の体型ですがw)。」


「ちなみに、私の実家は、東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地にある我が家の近所にあり、元々、私の母方の祖父母の家で(ちなみに、母は、一人っ子です)、既に、母方の祖父母とも亡くなり、現在は、両親が引き継いで暮らしているのですが、私の両親は(ちなみ、私の両親は、お互いに同年代です)、既に、高齢者の年齢ですが、二人とも、至って(全く)、健康で、健康診断の結果も、全てにおいて、全く問題ない様です。こうした、基本的な健康体質(本質的な健康体質)は、私の父は、私の父方の祖母から受け継ぎ、私の母は、私の母方の祖父から受け継いだと思います。ちなみに、私も、両親から、その様な体質を受け継ぎ、基本的な健康体質(本質的な健康体質)の体を持っています。

我が家の近所の私の実家の両親は、二人共、高齢者になった、今でも、夫婦、とても仲が良く、頻繁に、二人で遊びに出掛けています。私の父は、会社員ですが、現在、半分、定年退職状態で、私の両親は、年齢的には高齢者の中で若い年齢ではありますが、夫婦で、よく二人共通の趣味のゴルフに行きますし(両親は、未だに、夫婦で、スキーにも行きます)、夫婦で、海外を含めた、長期旅行も、よくしており、私の父は、仕事と遊びを、とても、元気に楽しみ続けています。私は、両親の(まあ、私の母は、私の父と結婚してから、ずっと主婦ですが。。。)、元気と、パワーが(力が)、羨ましい位ですw」



以下、前に行った投稿から、抜粋して来た物です。

以下、「」内。上でリンクを付けた記事、「高収入、女性にもてる=健康に影響する男性ホルモン」から抜粋して来た物。

「加齢で男性ホルモンの一種「テストステロン」が減少すると、「男性更年期」のさまざまな症状に悩まされる。さらに、専門医はがんや心筋梗塞のリスクが高まると指摘する。一方で、テストステロン値が高い男性は仕事で高収入を得て、女性にもてる傾向があるという。

テストステロンは陰茎を大きくしたり、ひげを濃くしたりし、声変わりなどにも関係する。

しばしば引用される論文や報告によると、テストステロンの数値が高い人は低い人より年収が3~5倍高い上に、運動能力が高くスポーツが得意。子どもをもうける能力も高いとされている。

泌尿器抗加齢医学研究会のメンバーである獨協医科大学埼玉医療センター泌尿器科の井手久満准教授は「テストステロンの高い人はリスクを取ることにちゅうちょしない。その結果として仕事で成功し、年収に差が出てくるのではないか」と言う。

薬指の長い男が好まれる

さらに、テストステロンが高い男性は女性にもてるという。井手准教授によると、米国で女子大生250人に男性の顔写真を見せて好ましい相手を選んでもらう試みがあった。女子大生たちが選んだのは、薬指が長い男性が多かった。

 マウスを使った実験によると、テストステロンの受容体がないマウスは薬指が短くなる傾向があった。こうしたことから、人間について「薬指が長い=テストステロン値が高い=女性にもてる」という図式が成り立ちそうだ。

テストステロンは健康長寿のバイオマーカーだ。高い人はがんに罹患(りかん)しにくく、心筋梗塞などを起こしにくい。また、肥満にもなりにくいといった疫学的データがある」



私の手です(一昨日の夜、仕事から我が家に帰って来て、撮影した物)。前述の通り、指比が低いです(薬指が長いです)。前述の通り、上の動画の1の話(最後の話)によると指比が低い人は、テストステロン(男性ホルモン)が多く、強くて行動的である傾向にあるそうです。

以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


以下、前に投稿で紹介した動画で、上の話に関連付けられるのかなと言う物です。

女子に好かれる体臭!モテ臭の作り方(3月12日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/g3NshVN8rEc


以下、参考の投稿w
髭とボインw→
/jp/board/exc_board_5/view/id/2859485?&sfl=membername&stx=nnemon




動画は、借り物。前に投稿で紹介した動画。去年の12月1日にアップされた動画の様です。ちなみに、この動画作成者の動画は、この動画を含めて、今までに、kjで紹介した物しか見ていません。



以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。

アランドロン等(適当に雑多な内容)→
/jp/board/exc_board_11/view/id/2824779?&sfl=membername&stx=jlemon

Alain Delonは、私の母が、思春期の頃・学生の頃・若い頃に好きであった男性芸能人です。

ちなみに、Alain Delonの身長は、色々な説がありますが、一番低い説だと、177cmで、調度、私と同じ位の身長です。


以下3つの動画。動画は、借り物。Alain Delon。







私の母が、生まれて初めて好きになった、男性、芸能人は、まあ、本当に、ベタかもしれませんが、Elvis Presleyです。私の母は、まあ、とにかく、面食い(ハンサムな男性が好き)なのでw

私は大学生の頃、Jロック系のバンド活動もしていて(もちろんアマチュアで)、バンドではボーカルを担当していて(ちなみに大学卒業後は音楽活動のような物は一切していません)、中途半端に歌を上手に歌える自信があるから、昔から(学生の頃から)、カラオケ(karaoke)では、(笑いを取る事もありますが)笑いを取る方向性よりも、どちらかと言えば、格好つける方向性に行きがちですw 


私の今の彼女が、私と二人きりの、カラオケ(karaoke)の時に、私が歌う事を聴くのが好きな、私の、カラオケ(karaoke)の持ち歌の一つに、Elvis Presleyの、「Can’t Help Falling in Love」があります。Elvis Presleyの、「Can’t Help Falling in Love」は、とても、古い曲で、私の母が、中学生の頃に出た曲ですが、私の、カラオケ(karaoke)の持ち歌としての歴史は古く、私が高校生の頃からの、カラオケ(karaoke)の持ち歌の一つとなっている曲ですw(何故なら、実家で、私の母が、私が子供の頃、よく聴いていた曲で、印象に残っていた曲であった為だからだと思います)。

ちなみに、私の父も私も、(意識して出来るような物でもないのかもしれませんが)、話し声は、低音で、ゆっくりと話す方なんですが、そうした話し方は、女性に好かれるようですw(自分で言うのも何なんですがw)。



動画は、借り物。Elvis Presley-「Can’t Help Falling in Love」(1961年)。

以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。

以下、参考の投稿。

カラオケで歌う曲等→
/jp/board/exc_board_5/view/id/2846101/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon
聞くだけでモテる曲/持っているだけでモテる物w→
/jp/board/exc_board_5/view/id/2858380/page/1?&sfl=membername&stx=nnemon


以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。
セイラームーン/ルパン三世(生活文化とアニメ)→
/jp/board/exc_board_19/view/id/2831702?&sfl=membername&stx=nnemon

ちなみに、私は、高校生から大学生の頃、Gitanesを吸っていましたが、私の母が、思春期の頃・学生の頃・若い頃に好きであった男性芸能人である、Alain Delonが、Gitanesを吸っていた事とは、全く、関係がなく、全くの、偶然の、一致です。



以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。

ちなみに、私は、よく冗談で、20歳で禁煙したと言っていますがw、実際は、20代の初め頃まで、タバコを吸っていました。私が、かつて吸っていたタバコに関しては、以下の投稿を参照して下さい。

幼稚園児にラブラブだねと言われる関係他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2837753/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon


以下、前に行った投稿から抜粋して来た物です。

私はB型のマイペースで、昔から女性は好きだが女性に拘束されるのは嫌いなタイプと言う事もあり(自分で言うのも何ですが、性格は完全に猫と言った感じですw)、私の、今の彼女は、東京の私が暮らす区の隣りの区のマンションに一人暮らししていますが、1週間に、1日から3日位、我が家に泊まると言う交際形態になっていますが、その事が、四六時中(ずっと)二人で暮らしている・過ごしている事と違って、二人の関係の新鮮さを保つ事に寄与しているという面はあると思います。

私と彼女は、仲がとても良いので、滅多に、喧嘩する事はありません。

今の彼女とは話と笑いの波長がとても合うし話していて楽しいので、彼女がうちに泊まらない日は、電話で、くだらない話題や日常的な話だけで1時間位話す事も少なくありません。

その様な電話の際に、大袈裟ではなく、本当に、彼女の方から、電話を切る意思を示した事が、一度もありません。いつも、私の方から、適当に時間を見て、彼女に電話を終える事を伝えるのですが(その時、その後、すぐ寝ても、寝なくても、じゃあ、そろそろ寝るねと言う、私の言葉が、合図となっています)、その際に、もう少し、私と話していたい、もう少し、私の声を聴いていたいと、私に、おねだりする、彼女が可愛いです(そうした際には、たわいもない話で、10分程、延長して、お話すると彼女は、納得(満足)します)。ちなみに、彼女は、私の声と話し方も好きと言ってくれますが、彼女の、私の声が好き、私の話し方が好きと言う事に関して、私の父も私も、(意識して出来るような物でもないのかもしれませんが)、話し声は、低音で、ゆっくりと話す方なんですが、そうした話し方は、女性に好かれるようですw(自分で言うのも何なんですがw)。


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。

以下、前に行った投稿から抜粋して来た物です。

BUCK-TICKは、1980年代の終わりから活躍している、日本の、Visual系の、rock bandです。


動画は、借り物。1994年頃。若い頃の、櫻井 敦司(sakurai atsushi)(BUCK-TICKのvocalist)。ちなみに、私の、実生活において、話す速度や話す雰囲気は、昔から(若い頃から)調度、この動画の櫻井 敦司(sakurai atsushi)さんと、同じ感じですw ちなみに、私の父も私も、(意識して出来るような物でもないのかもしれませんが)、話し声は、低音で、ゆっくりと話す方なんですが、そうした話し方は、女性に好かれるようですw(自分で言うのも何なんですがw ちなみに、私の今の彼女も、私の声と話し方も好きだと言ってくれてますw)。BUCK-TICKの櫻井 敦司(sakurai atsushi)さんは、BUCK-TICKの下積み時代、水商売の女性が多く買いに来るような場所で、靴店のアルバイトをしていたそうですが、店長に君は働かなくていいので(接客しなくてもいいので)、店の前で立っているだけでいいからと言ったような事を言われたようですw 私も、学生時代(高校・大学時代)、ピアス等をして外見を派手に飾り立てていたせいか(街を歩けば、ホストのスカウトの声が掛かったりしていたのですがw)、一応、顔が利いたという経験はあり、例えば、夜遊びにおいて、初めて訪れたディスコ・クラブで、文字通りの顔パスでw、コネもなく特別料金も支払わないのに、VIP席に座らせて貰うような事がありましたw(間違って座ってしまって、従業員が制しようとした場合も、オーナーらしき人が、私の外見見て、いやいいからと言った感じでw)。



動画は、借り物。BUCK-TICKの曲の例。BUCK-TICK-「ROMANCE」(2005年)

以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。

以下、「」内。私の前の投稿文より。。。以下で紹介する2つの動画の話に関連付けられるのかなという物です。

「私の父も私も、(意識して出来るような物でもないのかもしれませんが)、話し声は、低音で、ゆっくりと話す方なんですが、そうした話し方は、女性に好かれるようですw(自分で言うのも何なんですがw)。」

以下、前に投稿で紹介した動画です。

コンプレックス解消の心理学〜フツーの見た目で美男美女を打倒する戦略(1月25日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/cSJNANrBR00

以下、「」内。私の前の投稿文より。。。上の動画の話に関連付けられるのかなという物。

「私は、女性のルックスよりも、話しや笑いの波長が合うか、一緒に過ごしていて心地が良いかどうかの方が重要であると思いますが、個人的に、昔から、自分の容姿にある程度自信を持っている、美人の女性・可愛い女性の方が、話し易い事から、必然的に、そうした女性と親しくなり易いです。

私は、実生活において、個人的に、昔から、ルックスが普通の女性、又は、自分のルックスにあまり自信が持てていない女性よりも、自分の容姿にある程度自信を持っている、美人の女性・可愛い女性の方が、話し易く、自然にリラックスして話す事が出来て(個人的に、昔から、自分の容姿にある程度自信を持っている、美人の女性・可愛い女性の方が、口説くのが楽で、口説き易いw)、ルックスが普通の女性、又は、自分のルックスにあまり自信が持てていない女性は、どう話したら良いのか、どの様に話したら喜んで貰えるのか、分からなくて、相対的に、やや(少し)緊張してしまったり、会話が、ぎこちなくなってしまったり、口数が少なくなってしまったりします。こうした事に関しては、これは、あくまで、私の実生活における個人的な経験による物なのですが、もちろん女性にもよるのですが、一般的に、自分の容姿にある程度自信を持っている、美人の女性・可愛い女性の方が、ルックスが普通の女性、又は、自分のルックスにあまり自信が持てていない女性よりも、私に対して、素直に気軽に、自分の弱さや日常生活の愚痴、自分の悩み等を、話して・出して、少なくとも、私にとっては、素直で分かり易く、相性が良いと言う事もあります。

何れにしても、私は、話し(会話)が、決して上手な方ではないと思いますが、どのタイプの女性でも、私と話をしたり、私と過ごしていて、良い気分、楽しい気分、幸せな気分になってくれたら、私自身も、良い気分、楽しい気分、幸せな気分になれて、嬉しいです。」


以下、前に投稿で紹介した動画です。

ワンナイト・ワンショットの成功率を高める方法(2月20日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/h9PN45gWxhI


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。上の動画の話に関連付けられるのかなと言う話です。

「これは、私の父から直接聞いた話ではなく、私の母が、私の父と結婚前に、私の父から聞き出した話を私の母から聞いた話なのですが、父は、大学時代、同年代の女性と交際する一方で、年上の美人の、お金持ちの人妻(その人妻は、とても年齢の離れた年上の金持ちの男性と結婚していた様です)に、食事代等を全て奢って貰って、高級ホテルのレストランで、二人きりで食事をする等、(父は、その人妻と肉体関係を持っていたのかどうか分かりませんが)、その人妻と、援助交際のような付き合いをしていたそうです(ちなみに、父は、その人妻に対して、何の恋心も持っていなかった様です)。うーん、私は、その様な、年上の女性に、高級ホテルのレストランの食事を奢って貰う事等を目当てとした、年上の女性と、援助交際のような付き合いをすると言う事は、若い頃から(中学生・高校生の頃から)、発想も湧きませんし、した事もありません。

ちなみに、私は、高校生の時、二股以上かけて女性と交際したりしていましたが(ごめんなさい)、当時20代の後半であった人妻とも交際していました(二重にごめんなさい。済みません。昔の(若い頃の)私は、本当にワルでした。叩けば叩くほど、埃が出て来る感じ)。その人妻(とても美人でスタイルが良い人で、当時、夫との間に、まだ子供はいませんでした)の夫は、その人妻よりも年上ですがわずかに年上で、お金持ち(私は、直接会った事はありませんが、イケメンではなく(写真でみる限り)、仕事一筋と言った感じの人で、ゆとりがない感じの人であったようです)。私は、高校の放課後、その人妻の夫の留守中に、都心部の一等地にある、その人妻の高級マンションに訪れてその人妻とエッチをする等していました。当時、デート代等は、全て、その人妻が出してくれて、二人だけの秘密で泊りがけの旅行にも行っていますが、その旅行代金も、全て、その人妻が出してくれました。当時、その人妻は私の事が好きで、私もその人妻の事が好きで、お互いに恋愛感情はあったのですが、それも、傍から見たら援助交際に見えてしまうのかな。。。」

以下、「」内。私の前の投稿文より。。。上の動画の話に関連付けられるのかなと言う物。

「質問3 ない。彼の事を信じている(彼女は、私の事を信じているので、私のスマホは、チェックしないと言っていますが、私のスマホをチェックするのが怖いとも言っていましたw)。
以下、「」内。私の前の投稿文より。。。
「ちなみに、私の今の彼女(以下、彼女と書きます)の私の評価は、「温和で優しいけど、女好きで、女性と話す・女性を口説くのがとても慣れていて上手で、手が早い、肉食系男子(又は肉食系男性。両方言う場合があります)」。私が、「そんな事はないよ。俺は、女性が苦手で、女性と話すのも苦手な、草食系男子だよ」と私がいくら否定しても、彼女は、「嘘。(そんな事は)絶対にない!」と一向に(全く)信じてくれませんw」」

以下、参考の投稿。
あなたはどんな彼女?→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2776091/page/2?&sfl=membername&stx=jlemon


以下、前に行った投稿から抜粋して来た物です。

私は、若い頃、率直に言って、遊んでいましたw 二股以上かけて女性と交際していた時期もありましたし、交際している女性がいるのにも拘わらず、所謂ワンナイトラブ的なエッチも、たくさんしていましたし、又、肉体関係だけの(エッチだけの関係の)女性もいました。

私の今までの、恋愛(女性との交際)の結末のほとんどが、私の気の多さから、交際相手の女性にとっては、GO BANG‘Sの曲の、「BYE-BYE-BYE」(1991年)の歌詞のような結末で終わらせてしまったのですが、私は、(私が)、異性関係で、チャラチャラしていると言う事に関して(前述の通り、私は、若い頃、率直に言って、異性関係で、チャラチャラしていました)、自分が隠したい、特定の人に対して、上手に隠すと言う事に関しては、とても得意で、ずる賢く、才能があったので、私が、異性関係でチャラチャラしている事が、交際している女性に、バレて、交際している女性に、愛想を尽かされて別れると言うケースはありましたけど、そのようなケースは、広い意味では、GO BANG‘Sの曲の、「BYE-BYE-BYE」(1991年)の歌詞のような結末に含まれるとも言えますが、厳密には、私の今までの、恋愛(女性との交際)の結末の中で、例外的な、結末に分類されます。

私は、若い頃(済みません。若い頃は、遊んでいました)、夜遊びで、クラブやバーで、女の子・女性をナンパする際に、美人さん・可愛い女の子を見たら、必ず声を掛けると言う事は、自分のルールとしていた訳ではありませんが、自然と、必ず、そうしていましたw 

ちなみに、若い頃、夜遊びで、クラブやバーで、ナンパする女の子は(中には、夜遊びで、クラブやバーでナンパした事が知り合ったきっかけで、交際した、女の子達もいましたが)、基本的には、体目的でした(済みません、若い頃は、ワルでしたw)。

個人的に、若い頃(特に高校生から20代の前半にかけて)、club(nightclub)で、よく、夜遊びしたり、よく、合コン(友人や知り合い等の紹介による、男女が、知り合う為の、居酒屋等での、飲み会や食事会。日本では、大学生等の学生位の年齢(18歳位)から20代位の年齢の若者の間で、盛んに行われている)に参加する等していた経験からすれば(ちなみに、今は、落ち着いて、真面目なw、大人となっています)、(自分の容姿に、ある程度、自信のある)、一般的に見て、綺麗な女性・可愛い女性程、男性に対する警戒心が少なく、失礼な言い方かもしれませんがw、男性から見て、口説いて、簡単にエッチし易い傾向にあると思います(もちろん、個人の性格の違いと言った物も、大きく、この傾向が、全ての女性に当てはまる傾向と言う訳では、全く、ありませんが。。。)。

個人的に、club(nightclub)でナンパ等して、簡単にワンナイトラブ的なエッチを出来る女性・簡単に肉体関係だけに(エッチだけの関係に)なれる女性の、特徴と言うのはあります。

以下、5つ。個人的に、club(nightclub)でナンパ等して、簡単にワンナイトラブ的なエッチを出来る女性・簡単に肉体関係だけに(エッチだけの関係に)なれる女性の、特徴です(あくまでも、私の、個人的な、経験によるものです)。

自分の容姿に、ある程度、自信のある、一般的に見て、綺麗な女性・可愛い女性。

自分のスタイルに、ある程度、自信を持っており、自分の体で特に自信のある部分等を強調した露出度の高い服等を着る。例えば、ヘソ出しファッション、足に自信のある女の子・女性であるのならば、ミニスカートとか生足を強調するショートパンツ、胸が大きい女の子・女性ならば、胸の大きさが強調される(際立つ)ような服など。

面食い。

ミーハー。

自分自身のファッションセンスやファッションの拘りを持っておらず、ブランド信仰が強い、女の子・女性。例が、古いですが、例えば、決して、裕福ではないのに(と言うか、むしろ、お金はあまり持っていない方なのに)、(少なくとも日本では)一般に普及したブランドだからと言う理由で、ルイ・ヴィトンのバッグを持っているような女の子。

総合すると、私の個人的な経験からすれば、何て事ない、自分の容姿に、ある程度、自信のある、一般的に見て、綺麗な女性・可愛い女性で、且つ、自分のスタイルに、ある程度、自信を持っており、自分の体で特に自信のある部分を強調した露出度の高い服等を着る女性、ぶっちゃけて言ってしまえば、単純に、一般的に、男性から見て、服装等も含めて、この女性と、ヤリたいな(エッチしたいな)と思われる女性が(ちなみに、この様な女性は、面食いで(イケメン・ハンサムな男性が好きで)、極端に言えば(とても単純化して言えば)、基本的に男性の上辺(外見)だけしか見ない(どちらかと言えば薄っぺらい性格な。ごめんなさい)女性が多いです)、個人的に、一番、簡単に、ワンナイトラブ的なエッチがし易く、簡単に肉体関係だけの(エッチだけの関係の)女性に出来ました。そして、実際に、私は、この様な女性達と、たくさんワンナイトラブ的なエッチをして来ましたし、又、肉体だけの(エッチだけの)関係にもなって来ましたw ちなみに、私にとって、一番、簡単に、ワンナイトラブ的なエッチがし易く、簡単に肉体関係だけの(エッチだけの関係の)女性に出来るタイプの女性は、基本的に、交際する女性としては、私が、好みのタイプの女性ではなく、そもそも、基本的に、最初から、交際しようと思う女性の対象には入らず、又、交際しても、基本的に、性格の不一致から、私は、すぐ、他の女の子・女性の事を好きになってしまい、交際は、長続きしませんでした。

ちなみに、この様な、私にとって、一番、簡単に、ワンナイトラブ的なエッチがし易く、簡単に肉体関係だけの(エッチだけの関係の)女性に出来るタイプの女性は、薄っぺらな意識が高く、交際する男性・結婚する男性は(金づるとしての男性は)、自分を高級ブランド品等で、贅沢させてくれる金持ちの男性が良いと思っている女性も少なくないと思いますが、自分が連れて歩いたり・エッチを含めて親密な関係となったりする男性に関しては、容姿が良い(顔が良く(イケメンで)スタイルが良い)男性が良いと思っている女性が多いです。

以下、「」内。過去の私のレスの中から抜粋した物です。

「私は、若い頃、夜遊びでクラブ等で女性・女の子をナンパする際には、スキンシップを活用していました。夜遊びでクラブ等でナンパして話しかけた女の子と、ノリが良く、楽しく話している際に、女の子の天然な部分・天然な発言等に、笑いながら、女の子(相手が女の子ではなく大人の女性の場合には、それをするのは相対的にはより慎重にしなければなりませんが)の頭を軽く叩いてツッコミを入れたりするのは、女の子との距離を縮めるのに、結構、効きます。夜遊びでクラブ等でナンパして話しかけた女性・女の子と、楽しく会話をし、お互いに乗って来たら、話しかけてから30分後位には、(ナンパして話しかけた女性・女の子と)イチャイチャしながら(女性・女の子を後ろから抱きしめたりしながら)話をするなんて、ザラにありました。夜遊びの世界は、その様なドロドロとしたものですw」

女性は本能的にスキンシップが好きな生き物です。ただし、女性に対して、女性が望まないスキンシップをしてはいけないのは、当然の事です。

男性の方から女性が望まないスキンシップをしないのは良いとして、困るのは、女性の方から、男性が、望まない(不快に思う・居心地の悪い)スキンシップをされる場合です。例えば、私が大学生の頃、飲み会で、自分が何とも思っていない(自分が好意を持っていない)、肉食系の女の子に強引に隣りに座られ、腕を密着される等する時は、さり気なく席を替わる等して逃げていましたw

前述の通り、女性は本能的にスキンシップが好きな生き物です。ちなみに、あえてだからと言う訳ではないのですが、私はエッチをした後に彼女に腕枕をしながら、彼女とまったりとお話しをする際に、よく彼女の頭を撫でたり、彼女の頭を優しくポンポンしてあげたりしています。と言うか、私の場合、彼女が愛おしくて自然と(無意識的に)そうなってしまうのですがw
 
ちなみに、(通常は、相手が自分が好きな男性・自分が好意を持っている男性に限られるのですが)女性は、男性よりも、キスが好きであると言うのも、女性が本能的にスキンシップが好きな事ともしかしたら関係しているのかもしれません。だからエッチにおいてもキスは重要なのです!

私にとって、一番、簡単に、ワンナイトラブ的なエッチがし易く、簡単に肉体関係だけの(エッチだけの関係の)女性に出来るタイプの女性は、交際する女性としては、基本的に、私が、好みのタイプの女性ではないのですが、私は、別に、この様なタイプの女性の否定派ではありません。私自身、薄っぺらく、チャラチャラした部分がありますし(特に、若い頃の私w)、この様なタイプの女性と過ごしていて楽しい部分もある事も事実です。

私は、どの様なタイプの女性であっても、私が、好意を持った女性には(ちなみに、私は、昔から、自分が好意を持たない女性とはエッチしません)、エッチを含めて、出来得る限りのサービス精神で(ちなみに、このサービス精神とは女性に媚びるのとは全く違います)もてなして、楽しい気分・幸せな気分になって貰いたいと思っています。

ちなみに、前述の通り、私の女性に対するサービス精神は、女性に媚びるのとは、全く違います。

男は女性が喜んだら喜ぶ生き物ですよね? 私の場合、昔から(中学生位の頃から)、自然とそうです。

私は、昔から(中学生の頃から)、自然と、自分が好きな女性・自分が好意を持っている女性が、喜んでくてたら・幸せな気持ちになってくれたら、嬉しいし、幸せです。ちなみに、それには、率直に言って、自分の男性としての存在感・価値が認められる事に対しての自己満足と言う事が含まれます。あと、上手い例えが、思いつきませんが、例えると、一流のシェフが(まあ素人の料理自慢でも良いですが)、レストランで(または家に招いた)ゲストが、自分の作った料理を、とても美味しそうに食べて満足して幸せな気分になる事で、満足や充実感を感じる事に通じる物があると思います(エッチにしてもそうですw)。

ちなみに、我が家の近所の実家の私の母は、率直に言って、昔から(本人が若い頃から)、面食いの女性ですが、私の母は、私にとって、一番、簡単に、ワンナイトラブ的なエッチがし易く、簡単に肉体関係だけの(エッチだけの関係の)女性に出来るタイプの女性とは、似ている部分もある事は、否定は出来ないもののw、本質的には、全く違ったタイプの女性です。

私の母は、前述の通り、率直に言って、昔から(本人が若い頃から)、面食いの女性ですが、ちゃんと、私の父の中身も見て、自分の結婚相手として選んでくれて良かったと思います。

私の母方の祖父は、見合いで、私の母方の祖母と結婚したのですが、私の母方の祖父は、結婚したからには、ずっと(一生)、妻の事を大切にし、守らなければならないと言った、昔ながらの(保守的な)、紳士の美学・ポリシー(方針)と言った物を持った男性でした。ちなみに、私の父も、同様の、紳士の美学・ポリシー(方針)を持った男性ですが、性格が穏やかで、温和な紳士であると言う点においても、私の母方の祖父に共通していて、元々、面食いの私の母が、私の父に、一目惚れして、私の母から、私の父に、バリバリにアプローチして、私の母と私の父は、交際する事になったのですが(バリバリの恋愛結婚w)、私の母が、私の父に、自分の父(私の母方の祖父)の性格と共通する面を見出したのも、私の母が、私の父と結婚するまでに至った、大きな理由の一つなのかもしれません。

以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。

以下、前に投稿で紹介した動画です。

浮気男の取り扱い説明書(3月10日にアップされた動画の様です。)→
https://youtu.be/3ldR6ugAZuI

ちなみに、私は、若い頃は、遊んでいた事(チャラチャラしていた事)は、否定出来ませんが、私の今の彼女(以下、彼女と書きます)とは、私が今までに交際して来た女性の中で、交際期間最長記録を更新中ですが、私が彼女に振られない限り、私は、彼女の事を、これからも、ずっと大切にして行きたいと思っています。

以下、最近の投稿・参考の投稿。

エコ贔屓の話→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2864265?&sfl=membername&stx=nnemon
身長と胸の話等→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2863056?&sfl=membername&stx=nnemon
人生について→
/jp/board/exc_board_50/view/id/2841816?&sfl=membername&stx=nnemon


男の声の話


少なくとも、今日・明日は、「生活/文化」掲示板に、新たな投稿は、行いません。

以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で(ちなみに母は、一人っ子です)、現在は、両親が引き継いで暮らしています。既に、母方の祖父母共に、亡くなっています。

我が家の近所の私の実家の、私の父は、会社員で(父は、既に、半分定年退職状態になってから久しいですが)、私の母は、父と結婚してから、アルバイトを含めて、仕事を、一切した事がない専業主婦です。

私には、兄弟姉妹は、2歳年下の弟が一人います。私の弟は、外資系の会社員で、既に、結婚をし、(まだ、二人共、幼いですが)子供が2人いて(男の子(上)が1人と、女の子(下)が1人)、弟の家族(妻・子供)と共に、東京の西部郊外の、静かで落ち着いた住宅地に買った、一戸建て住宅に、暮らしています。

私は、会社員と比べて、相対的に、安定的ではなく、相対的に、ビジネスにおいて危険性が高いが、相対的に、自分で自分の時間を自由に管理する事が出来、又、自分の才能・仕事の能力・仕事の効率性・努力が、自分の収入に直結する(直接繋がる)、個人事業の道を選びました。

私は、普通の中流層・庶民層なのですが、私は、基本的には、自分が、与えられた環境の中で、自分の能力の範囲内で、出来得る限り生き(ここで言う、出来得る限り生きとは、自分の能力の限界を知り、自分の幸福の為に、自分の努力の落とし所を知ると言う意味も含まれます)、自分が稼いだお金で、出来得る限りの、幸せな生活をしている(幸せな人生を生きている)と言う、自信があります。」



以下、参考に、2つ。前に投稿で紹介した、DaiGo(メンタリスト)の話の動画です。ちなみに私は、DaiGo(メンタリスト)の話の動画は、ほぼほぼ、今までに、kjで紹介した物しか見ていません。よく分からないけどw、私の両親は、昔から今に至るまで、とても仲が良いという事は、自信を持って言えます。

1.2万人を30年追跡して判明!起業家の才能がある人の3つの特徴(4月16日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/PXAV9jEctqM

金と地位と名誉を手に入れる人の3つの特徴(1月19日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/l2KgrMFt8Yg

以下、参考の投稿。
妻が夫の容姿に惚れ夫が優しければ夫婦円満説→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2843289/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon



今日は、私も、彼女も、個人的に休みで、朝寝坊をし、遅い朝食兼昼食を食べ終え、今から、近場ですが、彼女と、ちょっと遊びに出掛けて来ます。



ちなみに、私は、顔は、母よりも、父に似ています。

以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私の母は、大学は英米文学科を出ているのですが、それはあまり関係がなく、洋画がとても好きだったと言うのがあるのか、英語がとても好きで、女版、小林 克也?と言った感じで(もちろん外貌は、小林 克也と、全く、違います。 私の母は、特に今よりも若い頃は、年齢よりもかなり若く見えた事もあって、今よりも若い頃、外貌が老けてからのYOU(タレント。元FAIRCHILD)に似ていると言われていましたw)、留学経験はなくても、独学で、英語は、昔から発音も良く流暢に話せましたし(今でも大丈夫でしょう(それ程英語は忘れていないでしょう))、父も、留学経験はないですが、仕事で使う関係で、昔から英語は話せます(発音は、あまり上手くありませんがw)。

私の母は、大学を卒業した後、私の父と結婚をするまでOLをしていました。私の父と母が知り合ったきっかけは、二人共、まだ社会人になってから間もない頃、英検の準備学校で(母は英検1級持ってます。父は英検1級は挫折しましたw)、母が教室に通う初日に、教室に入った時に、既に着席していた(その時初対面の)父の顔を見て、一目惚れした私の母が、咄嗟の判断で、(さり気なくか強引か分かりませんがw)父の隣りの席に座り、教科書を忘れたふりをして、父に見せて貰った事です」。

以下、参考の投稿。
母の秘密→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2847050/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon



以下、「」内。前の他の方の投稿の私のレスより。。。

「ちなみに、北海道(私の場合、両親がスキーが好きと言う事もあり(その影響でスキーは子供の頃からやっており得意です)、北海道は、子供の頃、親にニセコにスキーに連れて行って貰ったりして、子供の頃から割と馴染みのある土地なのですが、最近は訪れていません)、沖縄(沖縄は、子供の頃から保養・観光で、今まで結構訪れています)と、地元(東京)から、中途半端に離れた県よりも、地元(東京)から、とても離れた都道府県の方が、むしろ、子供の頃から馴染みがあるというw ちなみに、子供の頃、飛行機に乗った際には、当時の日本の航空会社の子供に対するサービス文化という事も大きいと思いますが、やたらとスチュワーデスさん達に、チヤホヤされていたというw 私の自己分析として、子供の頃からそういう経験をしてしまっているから、自信過剰気味になってしまう傾向はあると思いますw ただし、私は、仕事は、小さな個人事業を営んでいるのですが、そうした事は、ビジネス面において役立っている面もあると思います。自信過剰で、自分を客観視出来なくなってしまっては駄目ですが(ちなみに、私は、現実的な面はとても現実的なので、自分については、とても冷静に客観視出来ていると思います)、意思決定をしたり判断を下したり行動を起こす際に、失敗したらどうしようかと過剰な心配をしたり不安を感じたりする事を抑制するという意味において。。。」

以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「性格に関しては、昔から、弟は、保守的で慎重(悪く言えば臆病)・堅実で、私は冒険家気質で性格に大胆な面がありますw」。

以下、参考の投稿。
人生を台無しにする思考等→
/jp/board/exc_board_50/view/id/2860442?&sfl=membername&stx=nnemon


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「我が家の近所の私の実家の私の母は、胸は大きくないのですが、おそらく、本人は、昔から、くびれと尻の形には自信を持っていると思いますw 私の母は、ある意味、ぶっ飛んだ面のある女性です。私の母は、昔から(若い頃から)、自分の脚線美に自信があるらしく(今は、さすがに、母は、もう、おばあさんなので、それはない(自分の脚線美に自信があるという事はない)と思いますが。。。ちなみに、母は、身長は、163cm位と、私の母の世代の女性にしては、割と高く、また、痩せの大食い体質で(ちなみに、私は母の痩せの大食い体質を受け継いでいますw)、年を取っても相変わらず痩せています)、私の母は、今はさすがにそれはしませんが、60代の初め頃までは、(もちろん、カジュアルな服装として)、ショートパンツに、生足で、お出掛けする事もありましたw

私の母は痩せの大食い(大食いと言っても標準よりも少し多く食べる程度ですが)の体質(比較的たくさん食べても痩せている体質)で(近所の実家の母は、年を取っても、よく食べるのに相変わらず痩せています)、私も私の母からの遺伝で、痩せの大食い(やはり大食いと言っても標準よりも少し多く食べる程度ですが)の体質(比較的たくさん食べても痩せている体質)なのですが、それに加えて、私の母は、痩せてはいるが筋肉質の体質で(まあ、母は、よく父と共通の趣味のゴルフに(父と)二人で行っているようですし、フィットネスクラブにも通っていて、割とよく運動はしているようなのですが、それでも、年齢の割に食べる量を考えたら、痩せの大食い体質と言わざるを得ませんw)、私も、母の痩せているが、筋肉質の体質と言うか、(運動をしなくても)筋肉がつき易い体質(ちなみに、私は、普段、運動は、ほとんどしていませんw)を受け継いでいて、(まあ、私の場合、肉を、たくさん食べていると言うのもあるのかもしれませんがw)、私は、細マッチョ系の体型です(フィットネスやジムで体を鍛えているという訳では全くないので(と言うか、普段、運動不足気味)、細マッチョの体型ではなく、あくまで、細マッチョ系の体型ですがw)。」


「ちなみに、私の実家は、東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地にある我が家の近所にあり、元々、私の母方の祖父母の家で(ちなみに、母は、一人っ子です)、既に、母方の祖父母とも亡くなり、現在は、両親が引き継いで暮らしているのですが、私の両親は(ちなみ、私の両親は、お互いに同年代です)、既に、高齢者の年齢ですが、二人とも、至って(全く)、健康で、健康診断の結果も、全てにおいて、全く問題ない様です。こうした、基本的な健康体質(本質的な健康体質)は、私の父は、私の父方の祖母から受け継ぎ、私の母は、私の母方の祖父から受け継いだと思います。ちなみに、私も、両親から、その様な体質を受け継ぎ、基本的な健康体質(本質的な健康体質)の体を持っています。

我が家の近所の私の実家の両親は、二人共、高齢者になった、今でも、夫婦、とても仲が良く、頻繁に、二人で遊びに出掛けています。私の父は、会社員ですが、現在、半分、定年退職状態で、私の両親は、年齢的には高齢者の中で若い年齢ではありますが、夫婦で、よく二人共通の趣味のゴルフに行きますし(両親は、未だに、夫婦で、スキーにも行きます)、夫婦で、海外を含めた、長期旅行も、よくしており、私の父は、仕事と遊びを、とても、元気に楽しみ続けています。私は、両親の(まあ、私の母は、私の父と結婚してから、ずっと主婦ですが。。。)、元気と、パワーが(力が)、羨ましい位ですw」



以下、前に行った投稿から、抜粋して来た物です。

以下、「」内。上でリンクを付けた記事、「高収入、女性にもてる=健康に影響する男性ホルモン」から抜粋して来た物。

「加齢で男性ホルモンの一種「テストステロン」が減少すると、「男性更年期」のさまざまな症状に悩まされる。さらに、専門医はがんや心筋梗塞のリスクが高まると指摘する。一方で、テストステロン値が高い男性は仕事で高収入を得て、女性にもてる傾向があるという。

テストステロンは陰茎を大きくしたり、ひげを濃くしたりし、声変わりなどにも関係する。

しばしば引用される論文や報告によると、テストステロンの数値が高い人は低い人より年収が3~5倍高い上に、運動能力が高くスポーツが得意。子どもをもうける能力も高いとされている。

泌尿器抗加齢医学研究会のメンバーである獨協医科大学埼玉医療センター泌尿器科の井手久満准教授は「テストステロンの高い人はリスクを取ることにちゅうちょしない。その結果として仕事で成功し、年収に差が出てくるのではないか」と言う。

薬指の長い男が好まれる

さらに、テストステロンが高い男性は女性にもてるという。井手准教授によると、米国で女子大生250人に男性の顔写真を見せて好ましい相手を選んでもらう試みがあった。女子大生たちが選んだのは、薬指が長い男性が多かった。

 マウスを使った実験によると、テストステロンの受容体がないマウスは薬指が短くなる傾向があった。こうしたことから、人間について「薬指が長い=テストステロン値が高い=女性にもてる」という図式が成り立ちそうだ。

テストステロンは健康長寿のバイオマーカーだ。高い人はがんに罹患(りかん)しにくく、心筋梗塞などを起こしにくい。また、肥満にもなりにくいといった疫学的データがある」



私の手です(一昨日の夜、仕事から我が家に帰って来て、撮影した物)。前述の通り、指比が低いです(薬指が長いです)。前述の通り、上の動画の1の話(最後の話)によると指比が低い人は、テストステロン(男性ホルモン)が多く、強くて行動的である傾向にあるそうです。

以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


以下、前に投稿で紹介した動画で、上の話に関連付けられるのかなと言う物です。

女子に好かれる体臭!モテ臭の作り方(3月12日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/g3NshVN8rEc


以下、参考の投稿w
髭とボインw→
/jp/board/exc_board_5/view/id/2859485?&sfl=membername&stx=nnemon



<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/2qdhdn0LdPg" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。前に投稿で紹介した動画。去年の12月1日にアップされた動画の様です。ちなみに、この動画作成者の動画は、この動画を含めて、今までに、kjで紹介した物しか見ていません。



以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。

アランドロン等(適当に雑多な内容)→
/jp/board/exc_board_11/view/id/2824779?&sfl=membername&stx=jlemon

Alain Delonは、私の母が、思春期の頃・学生の頃・若い頃に好きであった男性芸能人です。

ちなみに、Alain Delonの身長は、色々な説がありますが、一番低い説だと、177cmで、調度、私と同じ位の身長です。


以下3つの動画。動画は、借り物。Alain Delon。

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/XSkmWvkAiSg" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/XbKtUB41u7M" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/e026pjsGKDI" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>


私の母が、生まれて初めて好きになった、男性、芸能人は、まあ、本当に、ベタかもしれませんが、Elvis Presleyです。私の母は、まあ、とにかく、面食い(ハンサムな男性が好き)なのでw

私は大学生の頃、Jロック系のバンド活動もしていて(もちろんアマチュアで)、バンドではボーカルを担当していて(ちなみに大学卒業後は音楽活動のような物は一切していません)、中途半端に歌を上手に歌える自信があるから、昔から(学生の頃から)、カラオケ(karaoke)では、(笑いを取る事もありますが)笑いを取る方向性よりも、どちらかと言えば、格好つける方向性に行きがちですw 


私の今の彼女が、私と二人きりの、カラオケ(karaoke)の時に、私が歌う事を聴くのが好きな、私の、カラオケ(karaoke)の持ち歌の一つに、Elvis Presleyの、「Can’t Help Falling in Love」があります。Elvis Presleyの、「Can’t Help Falling in Love」は、とても、古い曲で、私の母が、中学生の頃に出た曲ですが、私の、カラオケ(karaoke)の持ち歌としての歴史は古く、私が高校生の頃からの、カラオケ(karaoke)の持ち歌の一つとなっている曲ですw(何故なら、実家で、私の母が、私が子供の頃、よく聴いていた曲で、印象に残っていた曲であった為だからだと思います)。

ちなみに、私の父も私も、(意識して出来るような物でもないのかもしれませんが)、話し声は、低音で、ゆっくりと話す方なんですが、そうした話し方は、女性に好かれるようですw(自分で言うのも何なんですがw)。


<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/hwzROebc7S4" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。Elvis Presley-「Can’t Help Falling in Love」(1961年)。

以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。

以下、参考の投稿。

カラオケで歌う曲等→
/jp/board/exc_board_5/view/id/2846101/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon
聞くだけでモテる曲/持っているだけでモテる物w→
/jp/board/exc_board_5/view/id/2858380/page/1?&sfl=membername&stx=nnemon


以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。
セイラームーン/ルパン三世(生活文化とアニメ)→
/jp/board/exc_board_19/view/id/2831702?&sfl=membername&stx=nnemon

ちなみに、私は、高校生から大学生の頃、Gitanesを吸っていましたが、私の母が、思春期の頃・学生の頃・若い頃に好きであった男性芸能人である、Alain Delonが、Gitanesを吸っていた事とは、全く、関係がなく、全くの、偶然の、一致です。



以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。

ちなみに、私は、よく冗談で、20歳で禁煙したと言っていますがw、実際は、20代の初め頃まで、タバコを吸っていました。私が、かつて吸っていたタバコに関しては、以下の投稿を参照して下さい。

幼稚園児にラブラブだねと言われる関係他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2837753/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon


以下、前に行った投稿から抜粋して来た物です。

私はB型のマイペースで、昔から女性は好きだが女性に拘束されるのは嫌いなタイプと言う事もあり(自分で言うのも何ですが、性格は完全に猫と言った感じですw)、私の、今の彼女は、東京の私が暮らす区の隣りの区のマンションに一人暮らししていますが、1週間に、1日から3日位、我が家に泊まると言う交際形態になっていますが、その事が、四六時中(ずっと)二人で暮らしている・過ごしている事と違って、二人の関係の新鮮さを保つ事に寄与しているという面はあると思います。

私と彼女は、仲がとても良いので、滅多に、喧嘩する事はありません。

今の彼女とは話と笑いの波長がとても合うし話していて楽しいので、彼女がうちに泊まらない日は、電話で、くだらない話題や日常的な話だけで1時間位話す事も少なくありません。

その様な電話の際に、大袈裟ではなく、本当に、彼女の方から、電話を切る意思を示した事が、一度もありません。いつも、私の方から、適当に時間を見て、彼女に電話を終える事を伝えるのですが(その時、その後、すぐ寝ても、寝なくても、じゃあ、そろそろ寝るねと言う、私の言葉が、合図となっています)、その際に、もう少し、私と話していたい、もう少し、私の声を聴いていたいと、私に、おねだりする、彼女が可愛いです(そうした際には、たわいもない話で、10分程、延長して、お話すると彼女は、納得(満足)します)。ちなみに、彼女は、私の声と話し方も好きと言ってくれますが、彼女の、私の声が好き、私の話し方が好きと言う事に関して、私の父も私も、(意識して出来るような物でもないのかもしれませんが)、話し声は、低音で、ゆっくりと話す方なんですが、そうした話し方は、女性に好かれるようですw(自分で言うのも何なんですがw)。


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。

以下、前に行った投稿から抜粋して来た物です。

BUCK-TICKは、1980年代の終わりから活躍している、日本の、Visual系の、rock bandです。

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/ORjX1o_OIIA" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。1994年頃。若い頃の、櫻井 敦司(sakurai atsushi)(BUCK-TICKのvocalist)。ちなみに、私の、実生活において、話す速度や話す雰囲気は、昔から(若い頃から)調度、この動画の櫻井 敦司(sakurai atsushi)さんと、同じ感じですw ちなみに、私の父も私も、(意識して出来るような物でもないのかもしれませんが)、話し声は、低音で、ゆっくりと話す方なんですが、そうした話し方は、女性に好かれるようですw(自分で言うのも何なんですがw ちなみに、私の今の彼女も、私の声と話し方も好きだと言ってくれてますw)。BUCK-TICKの櫻井 敦司(sakurai atsushi)さんは、BUCK-TICKの下積み時代、水商売の女性が多く買いに来るような場所で、靴店のアルバイトをしていたそうですが、店長に君は働かなくていいので(接客しなくてもいいので)、店の前で立っているだけでいいからと言ったような事を言われたようですw 私も、学生時代(高校・大学時代)、ピアス等をして外見を派手に飾り立てていたせいか(街を歩けば、ホストのスカウトの声が掛かったりしていたのですがw)、一応、顔が利いたという経験はあり、例えば、夜遊びにおいて、初めて訪れたディスコ・クラブで、文字通りの顔パスでw、コネもなく特別料金も支払わないのに、VIP席に座らせて貰うような事がありましたw(間違って座ってしまって、従業員が制しようとした場合も、オーナーらしき人が、私の外見見て、いやいいからと言った感じでw)。


<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/UvZiDf5WILU" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。BUCK-TICKの曲の例。BUCK-TICK-「ROMANCE」(2005年)

以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。

以下、「」内。私の前の投稿文より。。。以下で紹介する2つの動画の話に関連付けられるのかなという物です。

「私の父も私も、(意識して出来るような物でもないのかもしれませんが)、話し声は、低音で、ゆっくりと話す方なんですが、そうした話し方は、女性に好かれるようですw(自分で言うのも何なんですがw)。」

以下、前に投稿で紹介した動画です。

コンプレックス解消の心理学〜フツーの見た目で美男美女を打倒する戦略(1月25日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/cSJNANrBR00

以下、「」内。私の前の投稿文より。。。上の動画の話に関連付けられるのかなという物。

「私は、女性のルックスよりも、話しや笑いの波長が合うか、一緒に過ごしていて心地が良いかどうかの方が重要であると思いますが、個人的に、昔から、自分の容姿にある程度自信を持っている、美人の女性・可愛い女性の方が、話し易い事から、必然的に、そうした女性と親しくなり易いです。

私は、実生活において、個人的に、昔から、ルックスが普通の女性、又は、自分のルックスにあまり自信が持てていない女性よりも、自分の容姿にある程度自信を持っている、美人の女性・可愛い女性の方が、話し易く、自然にリラックスして話す事が出来て(個人的に、昔から、自分の容姿にある程度自信を持っている、美人の女性・可愛い女性の方が、口説くのが楽で、口説き易いw)、ルックスが普通の女性、又は、自分のルックスにあまり自信が持てていない女性は、どう話したら良いのか、どの様に話したら喜んで貰えるのか、分からなくて、相対的に、やや(少し)緊張してしまったり、会話が、ぎこちなくなってしまったり、口数が少なくなってしまったりします。こうした事に関しては、これは、あくまで、私の実生活における個人的な経験による物なのですが、もちろん女性にもよるのですが、一般的に、自分の容姿にある程度自信を持っている、美人の女性・可愛い女性の方が、ルックスが普通の女性、又は、自分のルックスにあまり自信が持てていない女性よりも、私に対して、素直に気軽に、自分の弱さや日常生活の愚痴、自分の悩み等を、話して・出して、少なくとも、私にとっては、素直で分かり易く、相性が良いと言う事もあります。

何れにしても、私は、話し(会話)が、決して上手な方ではないと思いますが、どのタイプの女性でも、私と話をしたり、私と過ごしていて、良い気分、楽しい気分、幸せな気分になってくれたら、私自身も、良い気分、楽しい気分、幸せな気分になれて、嬉しいです。」


以下、前に投稿で紹介した動画です。

ワンナイト・ワンショットの成功率を高める方法(2月20日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/h9PN45gWxhI


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。上の動画の話に関連付けられるのかなと言う話です。

「これは、私の父から直接聞いた話ではなく、私の母が、私の父と結婚前に、私の父から聞き出した話を私の母から聞いた話なのですが、父は、大学時代、同年代の女性と交際する一方で、年上の美人の、お金持ちの人妻(その人妻は、とても年齢の離れた年上の金持ちの男性と結婚していた様です)に、食事代等を全て奢って貰って、高級ホテルのレストランで、二人きりで食事をする等、(父は、その人妻と肉体関係を持っていたのかどうか分かりませんが)、その人妻と、援助交際のような付き合いをしていたそうです(ちなみに、父は、その人妻に対して、何の恋心も持っていなかった様です)。うーん、私は、その様な、年上の女性に、高級ホテルのレストランの食事を奢って貰う事等を目当てとした、年上の女性と、援助交際のような付き合いをすると言う事は、若い頃から(中学生・高校生の頃から)、発想も湧きませんし、した事もありません。

ちなみに、私は、高校生の時、二股以上かけて女性と交際したりしていましたが(ごめんなさい)、当時20代の後半であった人妻とも交際していました(二重にごめんなさい。済みません。昔の(若い頃の)私は、本当にワルでした。叩けば叩くほど、埃が出て来る感じ)。その人妻(とても美人でスタイルが良い人で、当時、夫との間に、まだ子供はいませんでした)の夫は、その人妻よりも年上ですがわずかに年上で、お金持ち(私は、直接会った事はありませんが、イケメンではなく(写真でみる限り)、仕事一筋と言った感じの人で、ゆとりがない感じの人であったようです)。私は、高校の放課後、その人妻の夫の留守中に、都心部の一等地にある、その人妻の高級マンションに訪れてその人妻とエッチをする等していました。当時、デート代等は、全て、その人妻が出してくれて、二人だけの秘密で泊りがけの旅行にも行っていますが、その旅行代金も、全て、その人妻が出してくれました。当時、その人妻は私の事が好きで、私もその人妻の事が好きで、お互いに恋愛感情はあったのですが、それも、傍から見たら援助交際に見えてしまうのかな。。。」

以下、「」内。私の前の投稿文より。。。上の動画の話に関連付けられるのかなと言う物。

「質問3 ない。彼の事を信じている(彼女は、私の事を信じているので、私のスマホは、チェックしないと言っていますが、私のスマホをチェックするのが怖いとも言っていましたw)。
以下、「」内。私の前の投稿文より。。。
「ちなみに、私の今の彼女(以下、彼女と書きます)の私の評価は、「温和で優しいけど、女好きで、女性と話す・女性を口説くのがとても慣れていて上手で、手が早い、肉食系男子(又は肉食系男性。両方言う場合があります)」。私が、「そんな事はないよ。俺は、女性が苦手で、女性と話すのも苦手な、草食系男子だよ」と私がいくら否定しても、彼女は、「嘘。(そんな事は)絶対にない!」と一向に(全く)信じてくれませんw」」

以下、参考の投稿。
あなたはどんな彼女?→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2776091/page/2?&sfl=membername&stx=jlemon


以下、前に行った投稿から抜粋して来た物です。

私は、若い頃、率直に言って、遊んでいましたw 二股以上かけて女性と交際していた時期もありましたし、交際している女性がいるのにも拘わらず、所謂ワンナイトラブ的なエッチも、たくさんしていましたし、又、肉体関係だけの(エッチだけの関係の)女性もいました。

私の今までの、恋愛(女性との交際)の結末のほとんどが、私の気の多さから、交際相手の女性にとっては、GO BANG‘Sの曲の、「BYE-BYE-BYE」(1991年)の歌詞のような結末で終わらせてしまったのですが、私は、(私が)、異性関係で、チャラチャラしていると言う事に関して(前述の通り、私は、若い頃、率直に言って、異性関係で、チャラチャラしていました)、自分が隠したい、特定の人に対して、上手に隠すと言う事に関しては、とても得意で、ずる賢く、才能があったので、私が、異性関係でチャラチャラしている事が、交際している女性に、バレて、交際している女性に、愛想を尽かされて別れると言うケースはありましたけど、そのようなケースは、広い意味では、GO BANG‘Sの曲の、「BYE-BYE-BYE」(1991年)の歌詞のような結末に含まれるとも言えますが、厳密には、私の今までの、恋愛(女性との交際)の結末の中で、例外的な、結末に分類されます。

私は、若い頃(済みません。若い頃は、遊んでいました)、夜遊びで、クラブやバーで、女の子・女性をナンパする際に、美人さん・可愛い女の子を見たら、必ず声を掛けると言う事は、自分のルールとしていた訳ではありませんが、自然と、必ず、そうしていましたw 

ちなみに、若い頃、夜遊びで、クラブやバーで、ナンパする女の子は(中には、夜遊びで、クラブやバーでナンパした事が知り合ったきっかけで、交際した、女の子達もいましたが)、基本的には、体目的でした(済みません、若い頃は、ワルでしたw)。

個人的に、若い頃(特に高校生から20代の前半にかけて)、club(nightclub)で、よく、夜遊びしたり、よく、合コン(友人や知り合い等の紹介による、男女が、知り合う為の、居酒屋等での、飲み会や食事会。日本では、大学生等の学生位の年齢(18歳位)から20代位の年齢の若者の間で、盛んに行われている)に参加する等していた経験からすれば(ちなみに、今は、落ち着いて、真面目なw、大人となっています)、(自分の容姿に、ある程度、自信のある)、一般的に見て、綺麗な女性・可愛い女性程、男性に対する警戒心が少なく、失礼な言い方かもしれませんがw、男性から見て、口説いて、簡単にエッチし易い傾向にあると思います(もちろん、個人の性格の違いと言った物も、大きく、この傾向が、全ての女性に当てはまる傾向と言う訳では、全く、ありませんが。。。)。

個人的に、club(nightclub)でナンパ等して、簡単にワンナイトラブ的なエッチを出来る女性・簡単に肉体関係だけに(エッチだけの関係に)なれる女性の、特徴と言うのはあります。

以下、5つ。個人的に、club(nightclub)でナンパ等して、簡単にワンナイトラブ的なエッチを出来る女性・簡単に肉体関係だけに(エッチだけの関係に)なれる女性の、特徴です(あくまでも、私の、個人的な、経験によるものです)。

自分の容姿に、ある程度、自信のある、一般的に見て、綺麗な女性・可愛い女性。

自分のスタイルに、ある程度、自信を持っており、自分の体で特に自信のある部分等を強調した露出度の高い服等を着る。例えば、ヘソ出しファッション、足に自信のある女の子・女性であるのならば、ミニスカートとか生足を強調するショートパンツ、胸が大きい女の子・女性ならば、胸の大きさが強調される(際立つ)ような服など。

面食い。

ミーハー。

自分自身のファッションセンスやファッションの拘りを持っておらず、ブランド信仰が強い、女の子・女性。例が、古いですが、例えば、決して、裕福ではないのに(と言うか、むしろ、お金はあまり持っていない方なのに)、(少なくとも日本では)一般に普及したブランドだからと言う理由で、ルイ・ヴィトンのバッグを持っているような女の子。

総合すると、私の個人的な経験からすれば、何て事ない、自分の容姿に、ある程度、自信のある、一般的に見て、綺麗な女性・可愛い女性で、且つ、自分のスタイルに、ある程度、自信を持っており、自分の体で特に自信のある部分を強調した露出度の高い服等を着る女性、ぶっちゃけて言ってしまえば、単純に、一般的に、男性から見て、服装等も含めて、この女性と、ヤリたいな(エッチしたいな)と思われる女性が(ちなみに、この様な女性は、面食いで(イケメン・ハンサムな男性が好きで)、極端に言えば(とても単純化して言えば)、基本的に男性の上辺(外見)だけしか見ない(どちらかと言えば薄っぺらい性格な。ごめんなさい)女性が多いです)、個人的に、一番、簡単に、ワンナイトラブ的なエッチがし易く、簡単に肉体関係だけの(エッチだけの関係の)女性に出来ました。そして、実際に、私は、この様な女性達と、たくさんワンナイトラブ的なエッチをして来ましたし、又、肉体だけの(エッチだけの)関係にもなって来ましたw ちなみに、私にとって、一番、簡単に、ワンナイトラブ的なエッチがし易く、簡単に肉体関係だけの(エッチだけの関係の)女性に出来るタイプの女性は、基本的に、交際する女性としては、私が、好みのタイプの女性ではなく、そもそも、基本的に、最初から、交際しようと思う女性の対象には入らず、又、交際しても、基本的に、性格の不一致から、私は、すぐ、他の女の子・女性の事を好きになってしまい、交際は、長続きしませんでした。

ちなみに、この様な、私にとって、一番、簡単に、ワンナイトラブ的なエッチがし易く、簡単に肉体関係だけの(エッチだけの関係の)女性に出来るタイプの女性は、薄っぺらな意識が高く、交際する男性・結婚する男性は(金づるとしての男性は)、自分を高級ブランド品等で、贅沢させてくれる金持ちの男性が良いと思っている女性も少なくないと思いますが、自分が連れて歩いたり・エッチを含めて親密な関係となったりする男性に関しては、容姿が良い(顔が良く(イケメンで)スタイルが良い)男性が良いと思っている女性が多いです。

以下、「」内。過去の私のレスの中から抜粋した物です。

「私は、若い頃、夜遊びでクラブ等で女性・女の子をナンパする際には、スキンシップを活用していました。夜遊びでクラブ等でナンパして話しかけた女の子と、ノリが良く、楽しく話している際に、女の子の天然な部分・天然な発言等に、笑いながら、女の子(相手が女の子ではなく大人の女性の場合には、それをするのは相対的にはより慎重にしなければなりませんが)の頭を軽く叩いてツッコミを入れたりするのは、女の子との距離を縮めるのに、結構、効きます。夜遊びでクラブ等でナンパして話しかけた女性・女の子と、楽しく会話をし、お互いに乗って来たら、話しかけてから30分後位には、(ナンパして話しかけた女性・女の子と)イチャイチャしながら(女性・女の子を後ろから抱きしめたりしながら)話をするなんて、ザラにありました。夜遊びの世界は、その様なドロドロとしたものですw」

女性は本能的にスキンシップが好きな生き物です。ただし、女性に対して、女性が望まないスキンシップをしてはいけないのは、当然の事です。

男性の方から女性が望まないスキンシップをしないのは良いとして、困るのは、女性の方から、男性が、望まない(不快に思う・居心地の悪い)スキンシップをされる場合です。例えば、私が大学生の頃、飲み会で、自分が何とも思っていない(自分が好意を持っていない)、肉食系の女の子に強引に隣りに座られ、腕を密着される等する時は、さり気なく席を替わる等して逃げていましたw

前述の通り、女性は本能的にスキンシップが好きな生き物です。ちなみに、あえてだからと言う訳ではないのですが、私はエッチをした後に彼女に腕枕をしながら、彼女とまったりとお話しをする際に、よく彼女の頭を撫でたり、彼女の頭を優しくポンポンしてあげたりしています。と言うか、私の場合、彼女が愛おしくて自然と(無意識的に)そうなってしまうのですがw
 
ちなみに、(通常は、相手が自分が好きな男性・自分が好意を持っている男性に限られるのですが)女性は、男性よりも、キスが好きであると言うのも、女性が本能的にスキンシップが好きな事ともしかしたら関係しているのかもしれません。だからエッチにおいてもキスは重要なのです!

私にとって、一番、簡単に、ワンナイトラブ的なエッチがし易く、簡単に肉体関係だけの(エッチだけの関係の)女性に出来るタイプの女性は、交際する女性としては、基本的に、私が、好みのタイプの女性ではないのですが、私は、別に、この様なタイプの女性の否定派ではありません。私自身、薄っぺらく、チャラチャラした部分がありますし(特に、若い頃の私w)、この様なタイプの女性と過ごしていて楽しい部分もある事も事実です。

私は、どの様なタイプの女性であっても、私が、好意を持った女性には(ちなみに、私は、昔から、自分が好意を持たない女性とはエッチしません)、エッチを含めて、出来得る限りのサービス精神で(ちなみに、このサービス精神とは女性に媚びるのとは全く違います)もてなして、楽しい気分・幸せな気分になって貰いたいと思っています。

ちなみに、前述の通り、私の女性に対するサービス精神は、女性に媚びるのとは、全く違います。

男は女性が喜んだら喜ぶ生き物ですよね? 私の場合、昔から(中学生位の頃から)、自然とそうです。

私は、昔から(中学生の頃から)、自然と、自分が好きな女性・自分が好意を持っている女性が、喜んでくてたら・幸せな気持ちになってくれたら、嬉しいし、幸せです。ちなみに、それには、率直に言って、自分の男性としての存在感・価値が認められる事に対しての自己満足と言う事が含まれます。あと、上手い例えが、思いつきませんが、例えると、一流のシェフが(まあ素人の料理自慢でも良いですが)、レストランで(または家に招いた)ゲストが、自分の作った料理を、とても美味しそうに食べて満足して幸せな気分になる事で、満足や充実感を感じる事に通じる物があると思います(エッチにしてもそうですw)。

ちなみに、我が家の近所の実家の私の母は、率直に言って、昔から(本人が若い頃から)、面食いの女性ですが、私の母は、私にとって、一番、簡単に、ワンナイトラブ的なエッチがし易く、簡単に肉体関係だけの(エッチだけの関係の)女性に出来るタイプの女性とは、似ている部分もある事は、否定は出来ないもののw、本質的には、全く違ったタイプの女性です。

私の母は、前述の通り、率直に言って、昔から(本人が若い頃から)、面食いの女性ですが、ちゃんと、私の父の中身も見て、自分の結婚相手として選んでくれて良かったと思います。

私の母方の祖父は、見合いで、私の母方の祖母と結婚したのですが、私の母方の祖父は、結婚したからには、ずっと(一生)、妻の事を大切にし、守らなければならないと言った、昔ながらの(保守的な)、紳士の美学・ポリシー(方針)と言った物を持った男性でした。ちなみに、私の父も、同様の、紳士の美学・ポリシー(方針)を持った男性ですが、性格が穏やかで、温和な紳士であると言う点においても、私の母方の祖父に共通していて、元々、面食いの私の母が、私の父に、一目惚れして、私の母から、私の父に、バリバリにアプローチして、私の母と私の父は、交際する事になったのですが(バリバリの恋愛結婚w)、私の母が、私の父に、自分の父(私の母方の祖父)の性格と共通する面を見出したのも、私の母が、私の父と結婚するまでに至った、大きな理由の一つなのかもしれません。

以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。

以下、前に投稿で紹介した動画です。

浮気男の取り扱い説明書(3月10日にアップされた動画の様です。)→
https://youtu.be/3ldR6ugAZuI

ちなみに、私は、若い頃は、遊んでいた事(チャラチャラしていた事)は、否定出来ませんが、私の今の彼女(以下、彼女と書きます)とは、私が今までに交際して来た女性の中で、交際期間最長記録を更新中ですが、私が彼女に振られない限り、私は、彼女の事を、これからも、ずっと大切にして行きたいと思っています。

以下、最近の投稿・参考の投稿。

エコ贔屓の話→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2864265?&sfl=membername&stx=nnemon
身長と胸の話等→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2863056?&sfl=membername&stx=nnemon
人生について→
/jp/board/exc_board_50/view/id/2841816?&sfl=membername&stx=nnemon



TOTAL: 169

番号 タイトル ライター 参照 推薦
169 外国人で日本に住むのは辛いけど東京の街並みは綺麗他 nnemon 10-02 78 0
168 梨等 nnemon 10-01 61 0
167 名倉潤はアンコールワットに無料で入れるか?等 (1) nnemon 09-29 99 0
166 トップ5%の頭いい人たちが好む音楽とは (2) nnemon 09-29 109 0
165 16歳少女の後ろにいる黒幕の正体! nnemon 09-28 101 0
164 中身のないやつの悲しい特徴「あなたは大丈夫??」 (3) nnemon 09-28 97 1
163 宿題が無意味であることが科学的に証明されている件 (2) nnemon 09-27 95 0
162 東京六大学チアリーダー。東京六大学応援歌メドレー (1) nnemon 09-26 115 0
161 宇垣美里 (2) nnemon 09-26 126 0
160 今田耕司VS多部未華子他 (4) nnemon 09-24 170 1
159 マスコミが小泉進次郎さんをはめようとしてる件他 (1) nnemon 09-24 137 0
158 女性が男性にされて意識しちゃう事とは? nnemon 09-24 93 0
157 我が家のドレッシング(dressing)他 (3) nnemon 09-21 86 0
156 N国党党首DaiGo(メンタリスト)に謝罪する (1) nnemon 09-21 87 0
155 ○○でゴムをつけないとどうなるのか他 nnemon 09-20 109 0
154 男は顔か中身か? (1) nnemon 09-20 106 0
153 竹内まりやさん64歳他 (10) nnemon 09-18 235 0
152 ユニクロ(UNIQLO)のTシャツ (3) nnemon 09-18 147 0
151 結局モテるのは強い男性です! (2) nnemon 09-17 104 0
150 男として自信をつける方法他 (8) nnemon 09-17 143 0