掲示板 インターネット日韓文化交流 - KJCLUB - KJLAND
  ▶ お知らせ : KJCLUB大規模リニューアルに関わる案内(2017/3/29)
 
日本語サイト
メル友 同好会 翻訳 掲示板 3Dチャット&コミュニティ

日韓国際結婚
テーマ掲示板
旅行 (3/7066)
映画俳優/タレント (0/4657)
日本ドラマ (0/842)
韓国ドラマ (0/1260)
音楽/歌手 (2/1477)
スポーツ (10/100421)
ゲーム/アニメ (0/7773)
生活/文化 (2/23693)
時事/経済 (442/145557)
パソコン/ネット (0/3249)
伝統文化紹介 (0/7997)
語学スタディー (0/4759)
悩み板 (0/1912) New!
模型板 (0/1403) New!
フォト掲示板
ユーモア/猟奇 (0/1550)
伝統文化 (0/5808)
食べ物 (2/9878)
学校生活 (0/445)
うちの町内 (1/3053)
恋人/友達/家族 (0/146)
ペット (0/338)
アニメ/ゲーム (0/2202)
自動車 (8/13099)
スポーツ (0/2018)
モデル/RQ (0/712)
スター/芸能 (0/1813)
鉄道板 (1/4604) New!
ミリタリー板 (0/17796) New!
交流掲示板
広報掲示板 (0/3945)
自由掲示板 (0/31642)
良い友達 (0/8021)
加入あいさつ (0/6782)
地域掲示板

バグ申告掲示板

 
KJCLUBホーム > 知識と交流 > フォト掲示板 > 食べ物
 
食べ物
 
食べ物 関連主題の掲示板です。
掲示板の主題に合う討論と対話文化を作っていきましょう。
なお、この掲示板は日韓コミュニティの友好と交流を目的とする掲示板です。


総 : 9,563 , ページ : 1/638
No 題目 作成者 作成日 閲覧 共感
9549 クリスマスの食事後編 jlemon 2017/02/08 257 0






写真以下14枚。前回の投稿(「クリスマスの食事前編」)の日(去年の12月22日)の、翌日(以下、この日と書きます)についてです。この日(去年の12月23日)は、日本は、天皇誕生日(天皇の誕生日)で、日本の、国民の祝日(国民の、休日)でした。ちなみに、この日は、私だけ、ちょっと(少し)、仕事の用事があり、下高井戸(shimotakaido)(後で説明します)の、取引先を訪れました。



この日、朝寝坊をし、我が家で食べた、遅い、朝食、兼、昼食は、普段、働いている日に、食べている朝食(パン、シリアル(cereal)、野菜サラダ (salad)、3種類程の果物、牛乳、ジュース(juice)、ヨーグルト(yoghurt))と、基本的に、同じでした。



参考に、私の実家(元々、私の母方の祖父母の家。現在は、両親が引き継いで暮らしている)は、我が家の近所にあり、私は、私の街で、生まれ育ちました。私の街(渋谷(shibuya)区(東京中心部(東京23区)の西部に位置する区)の中北部)は、基本的に、静かで、落ち着いた住宅地となっています。



写真以下3枚(参考写真)。前に、kjで、アップ(uplaod)した写真の、再利用。私の、母方の祖母(既に亡くなっています)は、プロテスタント(Protestant)の、クリスチャン(Christian)であったのですが、祖母が通っていた、私の街の、小さな、キリスト教の、プロテスタント(Protestant)の教会(ちなみに、私の母方の祖父(既に、亡くなっている)は、初詣(hatsumoude)等、日本の伝統的な行事は、きちんと行っていましたが、それ以外は、現実的で、宗教は、信じていませんでした)。私の、母方の祖母の葬式(funeral)は、この教会で行いました。私の母は、クリスチャン(Christian)ではありませんが、子供の頃は、(私の母方の)祖母に連れられて、教会に通っていたそうです(ちなみに、私の母は、一人っ子です)。








































ちなみに、私の母方の祖母も、私の母も、渋谷(shibuya)区内の(渋谷(shibuya)区の中部にある)、キリスト教の、プロテスタント(Protestant)系の、私立大学(一応、東京の、有名な、私立大学の一つです)を卒業しています(もっとも、私の、母方の祖母が、卒業したのは、第2次世界大戦前の事で、前身の、高等教育機関だった頃ですが。。。)。ちなみに、その私立大学(私の母方の祖母と、私の母が卒業した大学)も、そうですが、実は、日本のキリスト教系の大学は、キリスト教系の大学と言っても、一般的に、クリスチャン(Christian)以外の学生が、ほとんどを占めています。



私は、兄弟姉妹は、2歳年下の弟が一人いるのですが(私の弟は、会社員で、既に、結婚をし、(まだ、二人共、幼いですが)子供が2人いて、東京の西部郊外に買った、一戸建て住宅に暮らしています)、私の母も、私も、私の弟も、高校は、東京都(日本の47の都道府県(prefecture)の一つ。主として、東京中心部(東京23区)と、東京の西部郊外・近郊から成る)が運営する、公立の高校を卒業しています(それぞれ、東京の、私の、地元の地域(東京23区(東京中心部)の西南部(新宿(shinjyuku)区、渋谷(shibuya)区、目黒(meguro)区、世田谷(setagaya)区))内の、別の高校を、卒業しています)。



実は、ここだけの話、私の母方の祖母、及び、私の母が、卒業した大学だけを受験する事を条件にすれば、私の母も、私も、私の弟も、私の母方の祖母のコネで、その大学(私の母方の祖母、及び、私の母が、卒業した大学)に入る(入学する)事が可能でしたw

 

しかしながら、私の母は、その大学よりも、入試難易度(入試難度)が高い、東京の、別の、私立の大学に行きたかった為、コネを使わずに、普通に大学を受験したのですが、結局、目指していた大学には受からず、(母は)、普通に受験して受かった、その大学の文学部の英米文学科に行きました。私も、そのコネは使わず、普通に受験して、その大学も受かったのですが、その時、私が、その大学以外に、合格した大学の一つであり、その大学とは、入試難易度(入試難度)が、概ね、同じ位の、東京の、別の、私立の大学に行きました。私の弟も、そのコネは使わずに、普通に、大学を受験して、その大学よりも、入試難易度(入試難度)が高い、東京の、別の、私立の大学に行きました。







現代の日本は、非常に多くの、伝統的な祭りを、受け継ぐ一方で、クリスマスも、ハロウィーン(Halloween)も、楽しい、お祭りとして、日本の文化に取り入れていますが、この様な、宗教に関係がある、外国の行事さえも、あまり抵抗感がなく、自国の文化に取り入れて、自国に合わせた物にしてしまうと言う、日本人の気質は、個人的には、日本古来の宗教である(日本の、縄文(jomon)時代(約16,000年前から2,300年前)の、自然崇拝・多神教宗教を起源とする)、神道(Shinto)に関係していると思います。神道(Shinto)は、多神教の宗教であり、八百万の神がいると言われています(八百万は、実際に、神道(Shinto)に、八百万の神がいると言う意味ではなく、非常に数が多い事の、例え。。。)。神道(Shinto)は、少し極端に言えば、キリスト(Jesus Christ)や釈迦(Buddha)でさえも、神道(Shinto)の神の一つとして受け入れる程の包容力を有する宗教です(キリスト教の人達からすれば、信じられない事かもしれませんが。。。)。




この日の夕食は(少し、早目の夕食にしました)、我が家に、我が家の近所の実家の、母を招いて(ちなみに、この日の夜は、父は(父は、既に、半分、定年退職状態ですが、会社員です)、仕事関係の友人達との、居酒屋での、忘年会(年末に行われる、宴会(party))でした)、私と、彼女と、私の母の、3人で、クリスマスの食事にしました。


ちなみに、前述の通り、私の母は、クリスチャン(Christian)ではありませんが、私の両親は(ちなみに、私の父も、クリスチャン(Christian)ではありません)、毎年、クリスマス時期に、自分達の家(我が家の近所の私の実家)に、近所の、親しい友人達等を、招いて、クリスマスパーティー(Christmas Party)を行っています(去年は、この翌日(12月24日。土曜日)に行っていました)。私の母は、そのクリスマスパーティー(Christmas Party)の際には、毎年、一応、メイン(main)料理として、丸ごとの、ローストターキー(roast turkey)を注文しています(ローストターキー(roast turkey)は、私の母が、自分で、作る訳ではないw)。私の母にとっては、去年も、それが(自分達の家(我が家の近所の私の実家)に、近所の、親しい友人達等を、招いて行う、クリスマスパーティー(Christmas Party)が)、メイン(main)の、クリスマスパーティー(Christmas Party)(クリスマスの食事)でした。


一方、私達(私と彼女)は、この翌々日(12月25日。日曜日)の、夕食は、私の街の、フランス料理レストランの一つで、クリスマスの、特別の夕食メニュー(menu)を食べています。私と彼女にとっての、去年の、クリスマスの、メイン(main)の、食事は、その時の、フランス料理レストランの食事でした。


したがって、この日の、我が家の夕食は、私達(私と彼女)にとっても、私の母にとっても、メイン(main)の、クリスマスの食事の前の、前夜祭と言った感じの食事で、比較的、簡単な、クリスマスの食事にしました。




写真以下11枚。私と、私の彼女、私の母の、3人で、我が家で食べた、この日の、夕食等。この他、食後の、お茶菓子等を食べました。一部、余った物は、この翌日の朝食の一部として、私と彼女で食べました。ちなみに、この夕食時は、飲み物は、主に、ワイン(wine)を飲みました。


写真以下2枚。簡単にパスタ(pasta)が出来る、手頃な値段の、パスタ(pasta)ソース(sauce)。これに具を足して、パスタ(pasta)を作りました。ちなみに、この、パスタ(pasta)ソース(sauce)を使って、頻繁に、パスタ(pasta)を作って食べている訳ではありませんが、このブランド(brand)の、簡単にパスタ(pasta)が出来る、パスタ(pasta)ソース(sauce)は、常時、買って、我が家に、置いてあります。




蟹(ズワイ蟹)の旨みが豊かな、トマト(tomato)クリーム(cream)パスタ(pasta)ソース(sauce)。









バジル(basil)とチーズ(cheese)が、香る、ジェノベーゼ(バジルソース(basil sauce)パスタ(pasta)ソース(sauce)。









写真以下2枚。メイン(main)料理。私の街の、お気に入りのフランス料理レストランの一つに注文した、ローストチキン(roast chicken)。



























蟹(ズワイ蟹)の旨みが豊かな、トマト(tomato)クリーム(cream)パスタ(pasta)。缶詰の、蟹を、追加の具として、足して、作りました。







写真以下2枚。バジル(basil)とチーズ(cheese)が、香る、ジェノベーゼ(バジルソース(basil sauce)パスタ(pasta)。海老を、追加の具として、足して、作りました。













我が家の、鉢植えの、バジル(basil)を載せて。。。











野菜サラダ(salad)。手作り。










ポテトサラダ(potato salad)。手作り。










南瓜、サツマイモ(sweet potato)、クリームチーズ(cream cheese)の、サラダ(salad)。手作り。飾りの葉は、私の街の、公園で、拾った物です。










去年の、クリスマスケーキ(Christmas cake)は、伊勢丹(isetan)デパート本店(下の補足説明参照)の食料品売り場で買ったのですが、たくさんのクリスマスケーキ(Christmas cake)が売られている中で、彼女と、一緒に、最終的に、候補を3つに絞り、その中から、一つ選びました(その、3つの候補の、ケーキ(cake)は、値段も、大きさも、ほぼ、同じでした)。
伊勢丹(isetan)デパート本店:新宿(東京最大級の繁華街の一つ。東京都心部の西部に位置する。新宿は、東京の大規模繁華街の中で、我が家に、最も近い繁華街の一つです)にあるデパートの一つで、規模の大きなデパート(1886年創業)。伊勢丹(isetan)デパート本店は、新宿のデパートの中では、最も高級感のあるデパートとなっています。



以下、最終的に絞った、3つの候補の、クリスマスケーキ(Christmas cake)の内容です(ちなみに、前述の通り、その、3つの候補の、ケーキ(cake)は、値段も、大きさも、ほぼ、同じでした)。


ピエール・エルメ(Pierre Herme)(下の補足説明参照)の、ジャスミン(Jasmine)の香りの、マスカルポーネ(mascarpone)クリーム(cream)系の、創作、ケーキ(cake)の、クリスマスケーキ(Christmas cake)。
ピエール・エルメ(Pierre Herme):フランスの、世界的に有名な菓子職人。母国フランスよりも先に、日本で、成功しました(自身の(自分の)、世界最初の店(1号店)は、東京に開きました)。現在は、ピエール・エルメ(Pierre Herme)は、世界で、(おそらく)進出時期順に、日本に13店舗(東京中心部(東京23区)に10店舗(伊勢丹(isetan)デパート本店の店舗を含む)、横浜(東京圏南部)に1店舗、京都(kyoto)(日本の西部に位置する大都市)に1店舗、神戸(kobe)(日本の西部に位置する大都市)に1店舗)、フランスに16店舗(パリ(Paris)都市圏に14店舗、Strasbourgに1店舗、Niceに1店舗)、イギリスのロンドン(London)に3店舗、ドバイ(Dubai)に2店舗、香港(Hong Kong)に2店舗、カタール(Qatar)に1店舗、韓国のソウル(Seoul)に1店舗、タイ(Thailand)のバンコク(Bangkok)に1店舗、サウジアラビア(Saudi Arabia)に1店舗の、マカオ(Macau)に2店舗、ドイツのケルン(Cologne)に1店舗の、 合計、42店舗、店舗を展開しているようです(未だに、アメリカに進出していないのは(ニューヨーク(New York)や、ロサンゼルス(Los Angeles)都市圏にすら進出していないようです)、ピエール・エルメ(Pierre Herme)の、ある種の、意地なのかどうかは分かりませんw))。



千疋屋(senbikiya)総本店(下の補足説明参照)の、トロピカルフルーツ(熱帯の果物)とチョコレート系の、クリスマスケーキ(Christmas cake)。
千疋屋(senbikiya)総本店:千疋屋(senbikiya)総本店は、日本橋(nihonbashi)(東京都心部の中でも、中心的な地域に位置する。江戸(edo)時代(17世紀)から、東京を代表する、一等、商業地)に本店を有する、1834年創業の(飲食店の営業は、1887年から。。。)、高級果物店・飲食店を運営する会社です。千疋屋(senbikiya)の名前を有する、高級果物店・飲食店を運営する会社は、幾つかありますが、千疋屋(senbikiya)総本店は、全ての千疋屋(senbikiya)の元である会社です。千疋屋(senbikiya)は、高野(takano)(1885年創業。本店は、新宿)と共に、東京を代表する、二大高級果物店になっています(おそらく。。。)。千疋屋(senbikiya)総本店は、伊勢丹(isetan)デパート本店には、果物を使ったケーキ(cake)・お菓子を中心とした、店舗を、出店しています。


自由が丘(jiyuugaoka)(下の補足説明参照)の、オリジンヌ・カカオ(origines cacao)と言う、高級チョコレート・西洋菓子店が手掛けた、ピスタチオ(pistachio)の、クリスマスケーキ(Christmas cake)。伊勢丹(isetan)デパート本店で、臨時に、販売されていました。
自由が丘(jiyuugaoka):自由が丘(jiyugaoka)は、東京中心部(東京23区)南部の、主要な繁華街の一つ(目黒(meguro)区の南端部と、世田谷(setagaya)区の南端部の、境辺りに位置する)。自由が丘(jiyugaoka)areaは、高級住宅地としても知られていますが、若い女性が好む、お洒落な、服店、雑貨店(食器、置物、照明器具、アクセサリー(accessories)、文房具、キャンドル(candle)、石鹸等、雑多な、あまり高価でない、商品を売る店)、飲食店、(ケーキ(cake)等の)西洋菓子店等が、非常に多く、どちらかと言えば、若い女性が好む商業地域として、有名だと思います(自由が丘(jiyugaoka)は、東京中心部(東京23区)南部のみならず、東京圏中から、多くの若い女性が、買い物等を含む散歩に訪れます)。自由が丘(jiyugaoka)areaは、高級住宅地とも言われ、確かに、富裕層の人々も多く暮らしていますが、一方において、平凡な中流層・庶民層の人々も、かなり暮らしています。また、自由が丘(jiyugaoka)駅の周囲は、雑多・雑踏(hustle and bustle)的な雰囲気も持っています。



以上、私と彼女で、3つの候補(3つ共、私と彼女が、この日の夕食に食べたいと思うケーキ(cake)として、意見が一致したケーキ(cake))に絞ったのですが、最初に、ピエール・エルメ(Pierre Herme)のクリスマスケーキ(Christmas cake)が、候補から外れました。私と彼女だけならば、ピエール・エルメ(Pierre Herme)のクリスマスケーキ(Christmas cake)でも良かったのですが(私と彼女は、比較的、食べ物に対する、好奇心が強い方です)、この日の、夕食は、私の母を招いての食事であったので。。。ピエール・エルメ(Pierre Herme)は、菓子職人の、ピカソ(Picasso)と呼ばれ、そのケーキ(cake)の味は、斬新で、独創的であり、ピエール・エルメ(Pierre Herme)の、ケーキ(cake)は、当たれば(自分の味の好みに合えば)、非常に美味しいですが、逆に、外れる(味付けは、個人的に、失敗であるだろうと思う)ケーキ(cake)もあります。このクリスマスケーキ(Christmas cake)の内容は、私と彼女にとっては、魅力的に見えたのですが、外れる(味が、あまり好みに合わない)可能性も、否定は、出来ない事から、最初に、候補から外しました。



結局、千疋屋(senbikiya)総本店の、トロピカルフルーツ(熱帯の果物)とチョコレート系の、クリスマスケーキ(Christmas cake)と、オリジンヌ・カカオ(origines cacao)の、ピスタチオ(pistachio)の、クリスマスケーキ(Christmas cake)の、どちらかの、選択と言う事になったのですが、最後は、「オリジンヌ・カカオ(origines cacao)が手掛けた、ピスタチオ(pistachio)の、クリスマスケーキ(Christmas cake)を実際に、自分で食べて、非常に美味しいと思い、ピスタチオ(pistachio)の、ケーキ(cake)が好きな人には、非常に、お勧めです」と言う、店員の、強力な勧めにも後押しされて、ピスタチオ(pistachio)の、ケーキ(cake)が好きな(私も、彼女も、ピスタチオ(pistachio)の、ケーキ(cake)は、好きですが、彼女の方が、私よりも、より(さらに)、ピスタチオ(pistachio)の、ケーキ(cake)が好きです)、彼女の、決定で、オリジンヌ・カカオ(origines cacao)の、ピスタチオ(pistachio)の、クリスマスケーキ(Christmas cake)に決定しました。





オリジンヌ・カカオ(origines cacao)が手掛けた、ピスタチオ(pistachio)の、クリスマスケーキ(Christmas cake)。とても、美味しかったです。









以下、この翌日(去年の12月24日。土曜日。以下、この日と書きます)の夕食についてです。この日は、彼女は、休みでしたが、私は、個人的に、仕事でした。


前述の通り、この前日は、仕事の用事で、下高井戸(shimotakaido)の、取引先を訪れました。下高井戸(shimotakaido)は、私の街の、北の隣街(渋谷(shibuya)区の北端部)の、西の隣街である、世田谷(setagaya)区(東京中心部(東京23区)の西端に位置する区)の、北東部areaにある地域です。電車(通勤電車)の、下高井戸(shimotakaido)駅の周辺は、昔ながらの、古い庶民的な店舗が、少し残っています。




写真以下12枚。この日、仕事から我が家に帰って来て、彼女と2人で食べた、この日の夕食。この他、野菜サラダ(salad)を食べました。この日の、夕食は、割と、質素な、普通の夕食と言った感じの夕食にしました。ちなみに、この夕食時は、飲み物は、私は、主に、日本酒を飲みました。




牡蠣(oyster)ご飯(rice)。手作り。牡蠣(oyster)ご飯(rice)は、翌日の朝食の一部としても、食べました。この日の夕食は、この前日から、彼女と、牡蠣(oyster)ご飯(rice)にすると決めていました。牡蠣(oyster)は、この前日に、下高井戸(shimotakaido)で、仕事の用事を終えた後、帰り際に、下高井戸(shimotakaido)の、昔ながらの、庶民的な、魚店で買った物です(元々、下高井戸(shimotakaido)で、お気に入りの、小さな、昔ながらの、庶民的な、魚店で買う予定であったのですが、その魚店では、その時、牡蠣(oyster)が売り切れであったので、その魚店の、すぐ近くの、別の、昔ながらの、庶民的な、魚店で買った物です。ちなみに、この、牡蠣(oyster)を買った魚店の方が、私が、下高井戸(shimotakaido)で、お気に入りの、魚店よりも、相対的に、規模が大きいですが、売っている品物の質は、全般的に、私が、下高井戸(shimotakaido)で、お気に入りの、魚店の方が上であると思います)。











この前日に、下高井戸(shimotakaido)で、仕事の用事を終えた後、帰り際に、下高井戸(shimotakaido)で、お気に入りの、小さな、昔ながらの、庶民的な、魚店で買った、帆立(scallop)と、鮪(鮪の、すき身)。刺身で食べました。











鰹(魚)の、たたき(tataki)(刺身に似た料理)。鰹(魚)は、下の方に隠れています。












冷たい豆腐。










写真以下8枚。デザート(dessert)・お茶菓子として食べた物。



写真以下3枚。CAFE OHZAN(下の補足説明参照))の、(お茶菓子用の)、小さな、ラスク(rusk)。CAFE OHZANは、東京の高級デパートに、高級なラスク(rusk)の専門店を展開する事によって、東京に進出しています。
CAFE OHZAN:日本の東北地方の、秋田(akita)県の、羽後(ugo)町(人口15,000人程の町)の、19世紀後期に建てられた、山林の所有者の(おそらく。。。)、日本伝統式の別荘(1,000坪(約3,300平方m)の庭園を持つ)を改装したカフェ(cafe)。クロワッサン(croissant)のラスク(rusk)が有名→http://www.cafe-ohzan.com/






CAFE OHZANは、日本の東北地方の、秋田(akita)県の、羽後(ugo)町(人口15,000人程の町)の、19世紀後期に建てられた、山林の所有者の(おそらく。。。)、日本伝統式の別荘(1,000坪(約3,300平方m)の庭園を持つ)を改装したカフェ(cafe)で、東京の高級デパートに、高級なラスク(rusk)の専門店を展開する事によって、東京に進出しています。






























現代の日本においては、和菓子(日本伝統菓子)店・和菓子(日本伝統菓子)会社も、クリスマス(Christmas )時期には、クリスマス(Christmas )をイメージした、和菓子(日本伝統菓子)を販売しています。


写真以下5枚。この日、彼女が、新宿で、買い物をしたついでに、伊勢丹(isetan)デパート本店の食料品売り場で、買って来た、鶴屋吉信(tsuruya yoshinobu)(下の補足説明参照)の、クリスマス(Christmas )をイメージした、和菓子(日本伝統菓子)(この前日に、彼女と、伊勢丹(isetan)デパート本店の食料品売り場で、クリスマスケーキ(Christmas cake)を購入した時から、彼女と共に、目を付けていた商品です)。
鶴屋吉信(tsuruya yoshinobu):1803年創業。京都(kyoto)(下の補足説明参照)に、拠点を置く(本店・本社を置く)、日本の、和菓子(日本伝統菓子)会社。
京都(kyoto):日本の西部に位置する大都市。794年から19世紀半ばまで、長らく日本の首都で有った大都市で有り、日本の、伝統文化、及び、洗練された、日本料理の、中心都市となっています。
























これは、彼女と二人で分けて食べました。










これは、私が食べました。












これは、彼女が食べました。












この翌日(去年の12月25日。日曜日。以下、この日と書きます)は、私も、彼女も、個人的に、仕事であったのですが、仕事を早目に切り上げて(早目に終わらせて)、この日の夕食は、少し、早目の時間から、彼女と、私の街の、お気に入りの、フランス料理レストランの一つで(この前々日の、夕食で、食べた、ローストチキン(roast chicken)を注文した、フランス料理レストランとは、また、別の、フランス料理レストランです)、クリスマスの、特別の夕食メニュー(menu)を食べました(落ち着いた食事にしたかった為、写真は、撮りませんでした。まあ、kjの投稿を前提とした、写真を撮る時も、十分に、落ち着いた食事ではあるのですが、この時は、より、落ち着いた食事にしたかった為。。。)。なお、この(この時の)、フランス料理レストランでの、クリスマスの、特別の夕食メニュー(menu)での食事が、私と彼女の、去年の、メイン(main)の、クリスマスの食事でした。





クリスマスの食事、終わり。。。












韓国語で表示
書き込み 返事 リスト


 
コメント
 


総 : 9,563 , ページ : 1/638
No 題目 作成者 作成日 閲覧 共感
9563
横須賀(yokosuka)散歩&食べ物 jlemon 03/28 3 0
9562
豚バラ丼 チョンカス 03/28 24 0
9561
オデンとケバブとラーメンを食べました。 ぐっさんぷ 03/26 66 0
9560
福岡の餃子専門店[1] JAPAV8 03/21 145 0
9559
伊豆(izu)・箱根(hakone)小旅行&食... jlemon 03/18 90 0
9558
胡麻パン jlemon 03/09 131 0
9557
蜜柑、色々 jlemon 03/05 138 0
9556
北欧料理 jlemon 02/25 209 0
9555
横浜散歩&食べ物 jlemon 02/25 168 0
9554
北極ジャンボ[3] チョンカス 02/24 290 1
9553
近場を散歩&食べ物[9] jlemon 02/22 224 0
9552
東京disney sea&食べ物 jlemon 02/18 159 0
9551
西洋式の居酒屋 jlemon 02/15 202 0
9550
武蔵野(musashino)うどん jlemon 02/14 212 0
クリスマスの食事後編 jlemon 02/08 257 0
書き込み
12345678910prev
題目 作成者 内容
 
 
 
利用規約 | 個人情報保護対策 | Q & A | Contact
(C) 2009-2012 Grateful Days Inc. All Rights Reserved.