여행이야기 GreenZonePositiveRelationship




kjのバグ(不具合により)、IEで、投稿の写真が見られない現象が生ずる様です。IEで、写真が見られない場合は、Firefoxで、ご覧下さい。



また、kjのバグ(不具合)により、定期的に、写真の一部が見られなくなる現象が、生じています。もし、この様な(写真の一部が見られなくなる)、バグ(不具合)が、生じていた場合は、当該、バグ(不具合)に対処した、こちらの投稿を、ご覧下さい→

/kr/board/exc_board_16/view/id/2416591?&sfl=membername&stx=jlemon





沖縄(okinawa)旅行1→

/kr/board/exc_board_16/view/id/2416560?&sfl=membername&stx=jlemon






沖縄(okinawa)旅行2→

/kr/board/exc_board_16/view/id/2416577?&sfl=membername&stx=jlemon






以上の投稿の続きです。


以下、沖縄(okinawa)旅行2からの続きです。


かなり前の事ですが(投稿の機会を失っていた)、一昨年の、10月の後半に、彼女と、4泊5日で、沖縄(okinawa)の、沖縄(okinawa)本島(hontou)を旅行して来た時の物です(本当は、もう少し早く行きたかったが、仕事の関係で、10月の後半になってしまった。ちなみに、沖縄(okinawa)は、10月は、まだ、海水浴時期です)。




沖縄(okinawa)は、日本の、最南端に位置する県です。沖縄(okinawa)本島(hontou)は、沖縄(okinawa)県の中心となっている、沖縄(okinawa)県で最大の島であると共に、最大の人口を有する島です。




沖縄(okinawa)に関して、詳しくは、「沖縄(okinawa)旅行1」を、参照して下さい。




以下、この時の、2日目(以下、この日と書きます)の続きです。




沖縄(okinawa)本島(hontou)の、南部に位置する中都市(中規模程度の人口の都市)、那覇(naha)は、沖縄(okinawa)県で、最大の人口を有する都市であると共に、沖縄(okinawa)県の中心都市となっています。




沖縄(okinawa)県で、最大の人口を有する都市であると共に、沖縄(okinawa)県の中心都市、那覇(naha)は、人口、30万人程の、中都市(中規模程度の人口を有する都市)です。沖縄(okinawa)と言えば、のんびりとした、熱帯的な、ビーチ(beach)をイメージしていた人が、初めて、那覇(naha)を訪れると、意外な程、都会である事に、驚くと思います。




もっとも、那覇(naha)は、都会とは言っても、地方都市であるので、美しい自然が身近にあります。




この日は、午後まで、ナガンヌ(nagannu)島で、のんびりと、海水浴と、シュノーケリング(snorkeling)を楽しみました。




ナガンヌ(nagannu)島は、那覇(naha)の中心市街地の港から、船で、20分程で行く事が出来る、無人島です。無人島ですが(定住している人はいませんが)、リゾート(resort)地(海水浴場)として開発されており、宿泊する事も出来ます。




写真以下2枚。パンフレット(leaflet)より。。。ナガンヌ(nagannu)島。







a















a























”>
動画は、you tubeから借りて来た物(動画の作者は、「宮平隆一」さんと言う方)。ナガンヌ(nagannu)島。那覇(naha)の市街地の港から、船で、20分程で行く事が出来る、無人島です。無人島ですが(定住している人はいませんが)、リゾート(resort)地(海水浴場)として開発されており、宿泊する事も出来ます。この周辺の、他の島々、及び、その周辺の海と共に、2014年に、日本の、国定公園(国立公園(national park) に準ずる、自然景勝地)から、国立公園(national park)に格上げされました。























写真以下3枚は、沖縄(okinawa)美ら海(churaumi)水族館と言う、沖縄(okinawa)本島(hontou)にある、とても規模の大きな水族館(public aquarium)の水槽の魚なのですが、ナガンヌ(nagannu)島の、シュノーケリング(snorkeling)において、腰位の、深さ(水位)でも、こんな感じで、魚を見る事が出来ます(比較的、大きな魚も、見る事が出来ます)。この日、ナガンヌ(nagannu)島では、非常に長い時間、シュノーケリング(snorkeling)を楽しんで、よく運動したと言った感じでした。





a















a


















a
















前述の通り、この日は、午後まで、ナガンヌ(nagannu)島で、のんびりと、海水浴と、シュノーケリング(snorkeling)を楽しみました。この時の、沖縄(okinawa)旅行時は、運が悪く、天気に、とても恵まれず、この時の初日と、この時の、最終日(5日目)は、晴れだったのですが、この時の初日は、午前中、仕事で、午後、沖縄(okinawa)に出発して、この時の、最終日(5日目)は、夕方から仕事が入っていたので、早目に東京に帰って来たので、時間的に、海水浴が出来ず、時間的に、海水浴が可能であった、この日(2日目)、3日目、4日目の内、この日以外は、曇り、又、雨で、結局、この時の旅行時で、海水浴を楽しんだのは、この日だけでした。また、この日も、雲は、多く、天気は、晴れと曇りの、繰り返しと言った感じでした。




この時期(10月)は、沖縄(okinawa)は、まだ、海水浴の時期ですが、この時期、海水浴目的で、沖縄(okinawa)に訪れる、不利な点は(良くない点は)、晴れの日でないと(曇り、又は、雨だと)、さすがに、海水浴をするには、寒いと言う点があります。一方、この時期、海水浴目的で、沖縄(okinawa)に訪れる、有利な点は(良い点は)、日差しが、真夏(8月等)に比べると、遥かに(ずっと)弱く、真夏(8月等)に比べると、日焼けを防ぐ対策を、それ程、入念にしなくても良いと言う点があります。沖縄(okinawa)の、真夏の日差しは、非常に強いので、真夏(8月等)に、晴れの日に、沖縄(okinawa)の海で、泳ぐ際には、(日本の、他の地域での、海水浴と異なり)、通常、肌を痛めたくなければ、日焼け防止用の、ラッシュガード(rash guard)等を、着る必要がありますが(ちなみに、私達は、二人共、保温性のある日焼け防止用等のラッシュガード(rash guard)を持っています)、この時期は、晴れの日でも、通常は、日焼け止め(sunscreen)を、しっかりと塗れば、男性ならば、長時間、水着だけで、海水浴をする事が可能だと思いますし、女性でも、長時間、日差しに当たらなければ、水着だけで、充分、海水浴が可能であると思います。また、この時期は、何よりも、ビーチ(beach)が、空いていて、空いている中、落ち着いた雰囲気の中で、ゆったりと、海水浴を楽しむ事が出来ると言う点が、とても良い点です。したがって、この時期に、海水浴目的で、沖縄(okinawa)に訪れる、有利な点(良い点)が、この時期に、海水浴目的で、沖縄(okinawa)に訪れる、不利な点(良くない点)を、補って、余りがある様な気がします。




この日は、雲は、多く、天気は、晴れと曇りの、繰り返しと言った感じであったと言う事と、10月の後半であった事から、さすがに、水着だけでずっと泳ぐには、少し、肌寒く(少し寒く)、私は、それでも、ずっと、水着だけで、泳いでいましたが、彼女は、天候の変化に合わせて、水着だけで泳いだり、(保温性のある日焼け防止用等の)ラッシュガード(rash guard)を着て、泳いだりしていました。






写真以下22枚。ナガンヌ(nagannu)島の、海の、風景。前述の通り、この日は、雲は、多く、天気は、晴れと曇りの、繰り返しと言った感じであったので、海は、晴れの日よりも、綺麗に見えませんでしたが(晴れの日は、海の色は、もっと綺麗です)、それでも、十分に、綺麗な色の海を楽しむ事が出来ました。





a

















a
















a
















a















a

















a
















a
















a















a
















a
















a















a















a















a















a















a
















a
















a















a















a















a
















a















写真以下2枚。この日の昼食は、ナガンヌ(nagannu)島の、簡易な食堂で、軽食を食べました。




写真以下2枚。ナガンヌ(nagannu)島の、簡易な食堂で、食べた、この日の昼食。記憶が曖昧ですが、この他、ソーセージ(sausage)と、ポテト(French fries)の盛り合わせかなんかを、追加で頼んだ様な気がします。






これは、私が、食べた、アクアパッツア(acqua pazza)。パンが付きます。


















これは、彼女が食べた、魚介類(seafood)の、リゾット(risotto)。

















沖縄(okinawa)旅行4へ続く。。。














 


沖縄(okinawa)旅行3




kjのバグ(不具合により)、IEで、投稿の写真が見られない現象が生ずる様です。IEで、写真が見られない場合は、Firefoxで、ご覧下さい。



また、kjのバグ(不具合)により、定期的に、写真の一部が見られなくなる現象が、生じています。もし、この様な(写真の一部が見られなくなる)、バグ(不具合)が、生じていた場合は、当該、バグ(不具合)に対処した、こちらの投稿を、ご覧下さい→

/kr/board/exc_board_16/view/id/2416591?&sfl=membername&stx=jlemon





沖縄(okinawa)旅行1→

/kr/board/exc_board_16/view/id/2416560?&sfl=membername&stx=jlemon






沖縄(okinawa)旅行2→

/kr/board/exc_board_16/view/id/2416577?&sfl=membername&stx=jlemon






以上の投稿の続きです。


以下、沖縄(okinawa)旅行2からの続きです。


かなり前の事ですが(投稿の機会を失っていた)、一昨年の、10月の後半に、彼女と、4泊5日で、沖縄(okinawa)の、沖縄(okinawa)本島(hontou)を旅行して来た時の物です(本当は、もう少し早く行きたかったが、仕事の関係で、10月の後半になってしまった。ちなみに、沖縄(okinawa)は、10月は、まだ、海水浴時期です)。




沖縄(okinawa)は、日本の、最南端に位置する県です。沖縄(okinawa)本島(hontou)は、沖縄(okinawa)県の中心となっている、沖縄(okinawa)県で最大の島であると共に、最大の人口を有する島です。




沖縄(okinawa)に関して、詳しくは、「沖縄(okinawa)旅行1」を、参照して下さい。




以下、この時の、2日目(以下、この日と書きます)の続きです。




沖縄(okinawa)本島(hontou)の、南部に位置する中都市(中規模程度の人口の都市)、那覇(naha)は、沖縄(okinawa)県で、最大の人口を有する都市であると共に、沖縄(okinawa)県の中心都市となっています。




沖縄(okinawa)県で、最大の人口を有する都市であると共に、沖縄(okinawa)県の中心都市、那覇(naha)は、人口、30万人程の、中都市(中規模程度の人口を有する都市)です。沖縄(okinawa)と言えば、のんびりとした、熱帯的な、ビーチ(beach)をイメージしていた人が、初めて、那覇(naha)を訪れると、意外な程、都会である事に、驚くと思います。




もっとも、那覇(naha)は、都会とは言っても、地方都市であるので、美しい自然が身近にあります。




この日は、午後まで、ナガンヌ(nagannu)島で、のんびりと、海水浴と、シュノーケリング(snorkeling)を楽しみました。




ナガンヌ(nagannu)島は、那覇(naha)の中心市街地の港から、船で、20分程で行く事が出来る、無人島です。無人島ですが(定住している人はいませんが)、リゾート(resort)地(海水浴場)として開発されており、宿泊する事も出来ます。




写真以下2枚。パンフレット(leaflet)より。。。ナガンヌ(nagannu)島。







a















a























</iframe>"><iframe src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/heh4ZprTBTE?rel=0" allowfullscreen="" width="560" height="315" frameborder="0"></iframe>
動画は、you tubeから借りて来た物(動画の作者は、「宮平隆一」さんと言う方)。ナガンヌ(nagannu)島。那覇(naha)の市街地の港から、船で、20分程で行く事が出来る、無人島です。無人島ですが(定住している人はいませんが)、リゾート(resort)地(海水浴場)として開発されており、宿泊する事も出来ます。この周辺の、他の島々、及び、その周辺の海と共に、2014年に、日本の、国定公園(国立公園(national park) に準ずる、自然景勝地)から、国立公園(national park)に格上げされました。























写真以下3枚は、沖縄(okinawa)美ら海(churaumi)水族館と言う、沖縄(okinawa)本島(hontou)にある、とても規模の大きな水族館(public aquarium)の水槽の魚なのですが、ナガンヌ(nagannu)島の、シュノーケリング(snorkeling)において、腰位の、深さ(水位)でも、こんな感じで、魚を見る事が出来ます(比較的、大きな魚も、見る事が出来ます)。この日、ナガンヌ(nagannu)島では、非常に長い時間、シュノーケリング(snorkeling)を楽しんで、よく運動したと言った感じでした。





a















a


















a
















前述の通り、この日は、午後まで、ナガンヌ(nagannu)島で、のんびりと、海水浴と、シュノーケリング(snorkeling)を楽しみました。この時の、沖縄(okinawa)旅行時は、運が悪く、天気に、とても恵まれず、この時の初日と、この時の、最終日(5日目)は、晴れだったのですが、この時の初日は、午前中、仕事で、午後、沖縄(okinawa)に出発して、この時の、最終日(5日目)は、夕方から仕事が入っていたので、早目に東京に帰って来たので、時間的に、海水浴が出来ず、時間的に、海水浴が可能であった、この日(2日目)、3日目、4日目の内、この日以外は、曇り、又、雨で、結局、この時の旅行時で、海水浴を楽しんだのは、この日だけでした。また、この日も、雲は、多く、天気は、晴れと曇りの、繰り返しと言った感じでした。




この時期(10月)は、沖縄(okinawa)は、まだ、海水浴の時期ですが、この時期、海水浴目的で、沖縄(okinawa)に訪れる、不利な点は(良くない点は)、晴れの日でないと(曇り、又は、雨だと)、さすがに、海水浴をするには、寒いと言う点があります。一方、この時期、海水浴目的で、沖縄(okinawa)に訪れる、有利な点は(良い点は)、日差しが、真夏(8月等)に比べると、遥かに(ずっと)弱く、真夏(8月等)に比べると、日焼けを防ぐ対策を、それ程、入念にしなくても良いと言う点があります。沖縄(okinawa)の、真夏の日差しは、非常に強いので、真夏(8月等)に、晴れの日に、沖縄(okinawa)の海で、泳ぐ際には、(日本の、他の地域での、海水浴と異なり)、通常、肌を痛めたくなければ、日焼け防止用の、ラッシュガード(rash guard)等を、着る必要がありますが(ちなみに、私達は、二人共、保温性のある日焼け防止用等のラッシュガード(rash guard)を持っています)、この時期は、晴れの日でも、通常は、日焼け止め(sunscreen)を、しっかりと塗れば、男性ならば、長時間、水着だけで、海水浴をする事が可能だと思いますし、女性でも、長時間、日差しに当たらなければ、水着だけで、充分、海水浴が可能であると思います。また、この時期は、何よりも、ビーチ(beach)が、空いていて、空いている中、落ち着いた雰囲気の中で、ゆったりと、海水浴を楽しむ事が出来ると言う点が、とても良い点です。したがって、この時期に、海水浴目的で、沖縄(okinawa)に訪れる、有利な点(良い点)が、この時期に、海水浴目的で、沖縄(okinawa)に訪れる、不利な点(良くない点)を、補って、余りがある様な気がします。




この日は、雲は、多く、天気は、晴れと曇りの、繰り返しと言った感じであったと言う事と、10月の後半であった事から、さすがに、水着だけでずっと泳ぐには、少し、肌寒く(少し寒く)、私は、それでも、ずっと、水着だけで、泳いでいましたが、彼女は、天候の変化に合わせて、水着だけで泳いだり、(保温性のある日焼け防止用等の)ラッシュガード(rash guard)を着て、泳いだりしていました。






写真以下22枚。ナガンヌ(nagannu)島の、海の、風景。前述の通り、この日は、雲は、多く、天気は、晴れと曇りの、繰り返しと言った感じであったので、海は、晴れの日よりも、綺麗に見えませんでしたが(晴れの日は、海の色は、もっと綺麗です)、それでも、十分に、綺麗な色の海を楽しむ事が出来ました。





a

















a
















a
















a















a

















a
















a
















a















a
















a
















a















a















a















a















a















a
















a
















a















a















a















a
















a















写真以下2枚。この日の昼食は、ナガンヌ(nagannu)島の、簡易な食堂で、軽食を食べました。




写真以下2枚。ナガンヌ(nagannu)島の、簡易な食堂で、食べた、この日の昼食。記憶が曖昧ですが、この他、ソーセージ(sausage)と、ポテト(French fries)の盛り合わせかなんかを、追加で頼んだ様な気がします。






これは、私が、食べた、アクアパッツア(acqua pazza)。パンが付きます。


















これは、彼女が食べた、魚介類(seafood)の、リゾット(risotto)。

















沖縄(okinawa)旅行4へ続く。。。
















TOTAL: 6685

번호 제목 글쓴이 날짜 조회 추천
6685 일본의 열차의 매력 1 (1) jlemon 07-25 66 0
6684 일본의 열차의 매력 2 jlemon 07-25 28 0
6683 여행 다녀본곳 사진 및 기타큐슈 여행정보 요청 hsi19902 07-24 33 0
6682 네델란드의 기트호룬 ウラジオストク 07-21 23 0
6681 하코네(hakone)·누마즈(numazu) 짧은 여행 1 (3) jlemon 07-17 169 0
6680 하코네(hakone)·누마즈(numazu) 짧은 여행 2 jlemon 07-17 117 0
6679 오타루 산책 이야기입니다. 아코브 07-16 92 0
6678 블라디보스토그 관광에 추천!“일본”을 찾으면서 산책 ウラジオストク 07-15 58 0
6677 블라디보스토그, 비자 완화 ウラジオストク 07-15 61 0
6676 질리지 않고 영국 여행 2017 -10- (라스트) (10) natumikan584 07-14 151 2
6675 요코하마 산책 1 jlemon 07-14 164 0
6674 요코하마 산책 2 jlemon 07-14 128 0
6673 요코하마 산책 3 jlemon 07-14 123 0
6672 질리지 않고 영국 여행 2017 -9- (7) natumikan584 07-12 141 2
6671 이바라키 : 영원히 바뀌는 아름다움 ウラジオストク 07-12 76 0
6670 후쿠오카에의 일본 가이드 ウラジオストク 07-12 65 0
6669 호쿠리쿠·코도를 둘러싼 역사 로망여행 ウラジオストク 07-11 104 0
6668 질리지 않고 영국 여행 2017 -8- (5) natumikan584 07-09 176 2
6667 질리지 않고 영국 여행 2017 -7- (2) natumikan584 07-09 125 2
6666 여행 좋아해 향해 해외 지향이 강한 분 용 필견 JO1234 07-08 123 0