自由掲示板 FreeStyle







以下、基本的に(一つ、参考の投稿を付け足しました)、去年の10月上旬に行った投稿から抜粋して来た物です。




以下、前に行った投稿から抜粋して来た物で、我が家にある本に関する物です。





私の好きな建築家・芸術家、フンデルトヴァッサー(Friedensreich Hundertwasser)の建築に関する本。いくら本の電子化が進んでも、個人的に、こう言った類の紙の本の需要は無くならない気が。。。





以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。





以下、最近行った投稿から抜粋して来た物です。



以下、比較的最近行った以下の投稿から抜粋して来た物です。



以下、5月前半に行った投稿から抜粋して来た物です。






動画は、借り物。中条あやみ、アラレちゃんに変身 「ほよよ」 最近、Dartagnanさんが、Dr.スランプ関連の投稿を行いましたが、そう言えば、実写版の、Dr.スランプ アラレちゃんの、テレビCMがなかったっけ?と思い、今、you tubeで、検索して、ざっと、飛ばし見ですが、ちょっと見てみた動画ですw  私は、中条あやみも、高良健吾も、全く詳しくないのですが(中条あやみは、名前を聞いた事があった位、高良健吾は、今、初めて知った)、検索したら、高良健吾の身長は、176cm、中条あやみの身長は、169cmで(何れも、wikiより)、それぞれ、私と彼女(私の今の彼女)の、身長よりも、1cm位、低い感じです。


以上、比較的最近行った投稿から抜粋して来た物でした。


上で、「飛ばし見ですが、ちょっと見てみた」とありますが、上の動画の中で、中条あやみが、美術館について発言していたような記憶が何となくあったのですが、今、改めて、飛ばし見ですが、ちょっと見返してみたら、やはり、上の動画の、9分27秒から9分40秒くらいの間に、美術館について発言していますね。




以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「日本の国土の約70%が森林(森)に覆われており、日本の国土に占める森林(森)の割合は、フィンランド(Finland)、スウェーデン(Sweden)と並び、先進工業国の中だけでなく、世界でも、最高水準に有ります(世界平均は、約30%)。国土に占める森林(森)の割合は、カナダでも、30%台半ば(日本の約半分の割合)位、アメリカ、ドイツ、イタリア、スイス、ニュージーランド、ノルウェーは、世界平均(約30%)程となっています。また、先進国の中でも、イギリスや、オーストラリアは、国土に占める森林(森)の割合が、非常に低い(世界平均を、はるかに下回る)国となっています。ちなみに、韓国の、国土に占める森林の割合は、日本と、一部の北欧諸国(フィンランド(Finland)とスウェーデン(Sweden))に次ぐ水準にあります。

東京近郊にも、多くの森(森林)があります。

森(森林)を散歩し、リラックス(relaxation)する効果や、気分転換の効果を得る事を、日本では、森林浴(shinrinyoku)(森林(木(木々))の、シャワー(shower)を浴びる。森林(木(木々))の風呂の中に浸かっている気分になる)と言います。


美術館や、美術館における、展覧会(exhibition)において、質の高い、芸術作品(art)を鑑賞し、芸術(art)の、シャワー(shower)を浴びる事も、森林浴(shinrinyoku)と同様に、リラックス(relaxation)する効果や、気分転換の効果を得る事が出来ます。

日本全国には、非常に多くの、公営(公立)の美術館と、非常に多くの、私営の、美術館があり、日本人にとって、美術館は、とても身近な(とても日常的な)、存在であり、また、日本人にとって、美術館や、美術館における、展覧会(exhibition)において、質の高い美術(art)を鑑賞する事は、とても身近な事(とても日常的な事)となっています。」

以下、参考の投稿。

森と木の子他→
/jp/board/exc_board_1/view/id/3169361?&sfl=membername&stx=nnemon2



以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私は休日を外で過ごす事は好きで、美味しい物を食べる事、自然の中を散歩する事、温泉に入浴する・温泉旅館等の温泉宿泊施設に宿泊する事、芸術や花を愛でる(鑑賞する)事等は、好きなのですが、本格的な登山やキャンプ等のアウトドアは好みません。

私は、交際する女性との趣味が合うか合わないかと言う事は、若い頃は気にしなかったのですが、成熟した大人になってからは、私と趣味が合う女性を好きになるプラス交際相手の女性が、私色に染まってw、私と趣味が合って来ると言う事を合わせて、私と趣味が合う女性と交際するようになりました。」

以下、参考の投稿。

交際するならば文化系の女性がタイプ他1→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3093215/page/7?&sfl=membername&stx=nnemon2
交際するならば文化系の女性がタイプ他2→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3093702/page/7?&sfl=membername&stx=nnemon2




以下、東京の、5大美術館(東京国立博物館(Tokyo National Museum)、東京国立近代美術館(The National Museum of Modern Art, Tokyo)、東京都現代美術館(Museum of Contemporary Art Tokyo)、国立新美術館(The national art center,Tokyo)、東京都美術館(Tokyo Metropolitan Art Museum))について紹介します。ちなみに、東京には、以下で紹介する、5大美術館以外にも、大小、様々な、公営の美術館、私営の美術館が、非常に、たくさんあります。



以下、東京国立博物館(Tokyo National Museum)の紹介です。




東京国立博物館(Tokyo National Museum)は、東京都心部の北東部に位置する、上野(ueno)公園にあります。上野(ueno)公園は、東京中心部にある公園の中では、最大級の公園の内の一つであり、また、美術館・博物館等の文化施設が集まっています。



東京国立博物館(Tokyo National Museum)は、5つの、主な建物を中心としています。


東京国立博物館(Tokyo National Museum)は、19世紀末からの歴史を有する(起源は、1872年まで遡るが、現在の場所に、恒久的かつ立派な博物館の建物(現存はしない)が建てられたのは、1881年。現在の本館(mainの建物)は、1938年に完成したもの)、東京のみならず、日本最大級の美術館・博物館です(日本を、代表する、美術館・博物館です)。



東京国立博物館(Tokyo National Museum)の、収蔵作品(collection)の中心は、日本の伝統美術品で、東京国立博物館には、膨大な量の、日本の伝統美術品が、収蔵・展示されています(東京で、日本の伝統美術品を見るならば、まず、この博物館と言った感じです)。また、日本のみならず、世界中の伝統美術を対象とした、展覧会(exhibition)も、日本最大級の博物館ならではの、規模と質を誇っています。





動画は、借り物。東京国立博物館(Tokyo National Museum)。





以上、東京国立博物館(Tokyo National Museum)の紹介でした。




以下、東京国立近代美術館(The National Museum of Modern Art, Tokyo)の紹介です。




東京国立近代美術館(The National Museum of Modern Art, Tokyo)は、日本の、国立の、近代美術館(近代美術・現代美術専門の美術館)の一つです(東京都心部の中でも、中心的な地域に位置する)。開館は、1952年ですが、現在の東京国立近代美術館(The National Museum of Modern Art, Tokyo)の本館(現在の東京国立近代美術館のメイン(main)の建物)は、大規模化に伴い、1969年に完成した物です。東京では、日本の伝統美術品は、19世紀末からの歴史を有する(起源は、1872年まで遡るが、現在の場所に、恒久的かつ立派な博物館の建物(現存はしない)が建てられたのは、1881年。現在の本館(mainの建物)は、1938年に完成したもの)東京国立博物館(日本の、国立の博物館の一つ。東京都心部の北東部に位置する上野(ueno)にある。東京のみならず、日本最大級の美術館・博物館)に、膨大な量が、収蔵、展示されていますが、東京国立近代美術館(The National Museum of Modern Art, Tokyo)は、東京で、伝統美術品以外の作品(すなわち、近代美術及び現代美術)を収蔵し展示する、日本の、国立の美術館として、1952年に開館した美術館です。ちなみに、西洋美術専門の、日本の、国立の美術館、国立西洋美術館(The National Museum of Western Art)は、1959年に、東京の上野(ueno)に開館しており(美術館の建物の設計は、歴史上、世界的に最も有名な建築家の一人である、スイス生まれのフランスの建築家Le Corbusier)、また、(東京国立近代美術館(The National Museum of Modern Art, Tokyo)でも、近代美術作品と共に、現代美術作品も収蔵・展示していますが)、東京で、現代美術専門の、大規模な、公営の美術館として、現代美術専門の美術館としては、世界的に見ても規模が大きな、東京都現代美術館(Museum of Contemporary Art Tokyo)が、1995年に開館しています。




以上、東京国立近代美術館(The National Museum of Modern Art, Tokyo)の紹介でした。




以下、東京都現代美術館(Museum of Contemporary Art Tokyo)の紹介です。



東京都現代美術館(Museum of Contemporary Art Tokyo)は、深川(fukagawa)areaにあります。深川(fukagawa)areは、東京都心部の東部から中南東部に位置します。深川(fukagawa)areaは、江東(koutou)区(下の補足説明参照)に属しています。
江東(koutou)区:東京中心部(東京23区)東部の、下町(旧市街)に位置する区。深川(fukagawa)areaは、江東(koutou)区の中でも、歴史が古い地区の一つ。


深川(fukagawa)areaは、他の、東京都心部の東部の、下町(旧市街)同様、第二次世界大戦末期の、アメリカ軍の空襲により、壊滅的な被害を受けました。したがって、現代の建物は、ほとんどが、第二次世界大戦後に建てられた物で、また、他の、東京中心部(東京23区)の東部の下町(旧市街)同様、ここ25年位の間、超高層アパート(超高層マンション)も、かなり増えました。もっとも、他の、東京の、下町(旧市街)同様、伝統的な文化は、しっかりと受け継がれています。


東京都現代美術館(Museum of Contemporary Art Tokyo)(1995年に開館)は、東京都(日本の47の都道府県(prefecture)の一つ。主として、東京中心部(東京23区)と、東京の西部郊外・近郊からなる)が、運営する、公立の、現代美術専門の美術館です。東京都現代美術館(Museum of Contemporary Art Tokyo)は、世界的に見ても、規模が大きな、現代美術専門の美術館です。




動画は、借り物。東京都現代美術館(Museum of Contemporary Art Tokyo)。



以上、東京都現代美術館(Museum of Contemporary Art Tokyo)の、紹介でした。





以下、国立新美術館(The national art center,Tokyo)の紹介です。



国立新美術館(The national art center,Tokyo)(東京都心部の中でも中心的な地域の西南部に位置する)は、2006年に建物が完成、2007年に開館した、新しい、国立の、美術館です。収蔵品(collection)をほとんど持た無い、企画展や公募展等の展覧会(exhibition)専門の美術館です。東京の博物館・美術館(museum)では、東京国立博物館(Tokyo national museum)と並んで、最大級の規模を有します。当然、ここで開催される、展覧会(exhibition)は、東京でも最高水準の、規模と質の物の一つとなります。




動画は、借り物。国立新美術館(The national art center,Tokyo)。





以上、国立新美術館(The national art center,Tokyo)の紹介でした。





以下、東京都美術館(Tokyo Metropolitan Art Museum)の紹介です。




東京都美術館(Tokyo Metropolitan Art Museum)は、上野(ueno)公園にある文化施設の一つです。


上野(ueno)は、東京都心部の北東部に位置する、浅草(asakusa)と並ぶ、東京の下町(東京都心部の東部。旧市街)最大級の繁華街です。上野(ueno)には、上野(ueno)公園があります。上野(ueno)公園は、東京中心部にある公園の中では、最大級の公園の内の一つであり、また、美術館・博物館等の文化施設が集まっています。


東京都美術館(Tokyo Metropolitan Art Museum)は、東京都(日本の47の都道府県(prefecture)の内の一つ。主に、東京中心部(東京23区)と東京の西部郊外・近郊からなる)が運営する美術館の内の一つで、上野(ueno)公園内にある、大規模な文化施設の内の一つです。東京都美術館(Tokyo Metropolitan Art Museum)は、1926年に開館した美術館ですが、現在の建物は、2代目で、1975年に完成した物です。東京都美術館(Tokyo Metropolitan Art Museum)は、収蔵品(collection)をほとんど持たない、企画展や公募展等の展覧会(exhibition)専門の規模の大きな美術館です。東京都美術館(Tokyo Metropolitan Art Museum)は、複数の展覧会(exhibition)を同時に開催出来る規模を持ち、実際に、通常、複数の展覧会(exhibition)を同時に開催しています。



以上、東京都美術館(Tokyo Metropolitan Art Museum)の紹介でした。




以下、基本的に、前にkjで、行った投稿から抜粋して来た物で、去年の7月の前半に、彼女と、その時、上野(ueno)の東京都美術館(Tokyo Metropolitan Art Museum)行われていた、クリムト(Gustav Klimt)の展覧会(exhibition)を見て来た時の物です。




彼女と、上野(ueno)にある、東京都美術館で、この時、行われていた、クリムト(Gustav Klimt)の展覧会(exhibition)を見て来た時(以下、この日と書きます)の物です。


この日は、前日に我が家に泊まった彼女と、朝寝坊をし、遅い朝食兼昼食を食べてから、のんびりと、我が家(東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地に位置します)を出ました。



上野(ueno)には、上野(ueno)公園が有ります。上野(ueno)公園は、東京中心部にある公園の中では、最大級の公園の内の一つであり、また、美術館・博物館等の文化施設が集まっています。この日、訪れた、東京都美術館は、上野(ueno)公園にある美術館の一つです。


 
東京都美術館は、東京都(日本の47の都道府県(prefecture)の内の一つ。主に、東京中心部(東京23区)と東京の西部郊外・近郊から成る)が運営する美術館の内の一つで、規模の大きな美術館で、上野(ueno)公園にある文化施設の一つです。東京都美術館は、1926年に開館した美術館ですが、現在の建物は、2代目で、1975年に完成した物です。



この日は、この時、行われていた、クリムト(Gustav Klimt)の展覧会(exhibition)を見て来ました。



女性に、人気が高い、展覧会(exhibition)でした。日本では、美術の展覧会(exhibition)は、couple・夫婦で来ている女性も含めて、全般的に、訪れる人の、女性の比率は高い傾向にありますが、この展覧会(exhibition)は、特に、訪れている人の、女性の比率が高かったです。


ちなみに、クリムト(Gustav Klimt)は、「自分には関心がない。それよりも他人、女性に関心がある。」、「私は自分自身にまったく関心がなく、他人のことばかり、とくに女性、そして他の色々な現象ばかり興味があった。私に特別なものはない。」と言った言葉を残しているそうですw


ちなみに、クリムト(Gustav Klimt)は、生涯独身でしたが、少なくとも(少なくともの様です)14人の子供をもうけたそうです(相手の女性の、ほとんどが、アトリエに出入りしていた、モデルであったそうです)。




写真以下5枚。この展覧会(exhibition)の展示作品例。この展覧会(exhibition)の、パンフレット(leaflet)より。。。
























写真以下3枚。展覧会(exhibition)を見た後に撮影した写真ですが、上野(ueno)公園と東京都美術館。




上野(ueno)公園。上野(ueno)公園は、東京中心部にある公園の中では、最大級の公園の内の一つであり、また、美術館・博物館等の文化施設が集まっています。この日、訪れた、東京都美術館は、上野(ueno)公園にある美術館の一つです。




写真以下2枚。東京都美術館(1926年に開館)。写真に写っているのは、建物の、ほんの一部で、規模の大きな美術館です。現在の建物は、2代目の建物で、1975年に建てられた物です。















写真以下3枚。この日の夕食は、上野(ueno)で、展覧会(exhibition)を見た後、電車で、移動し、私の街(東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地)の周辺の、お気に入りの、鰻食堂で食べました。この鰻食堂は、手頃な値段で、味も、美味しく、お気に入りとなっています。



写真以下3枚。この鰻食堂で食べた、この日の夕食。これに、味噌汁(miso soup)が付きます。ちなみに、夕食後、我が家に、一旦、帰り、少し、のんびりとした後、彼女を、自動車で、隣の区の彼女の一人暮らしのマンションに送ったので、お酒(アルコール(alcoholic)飲料)は、飲みませんでした。



漬物。一人一皿ずつ。



写真以下2枚。鰻重(鰻丼)。一人一皿ずつ。二人共、同じ内容の、鰻重(鰻丼)を食べました(写真は、一人分)。








夕食を食べた後は、バス(bus)で我が家に帰りました(距離が短くて、タクシー(taxi)の運転手さんには、申し訳ないのですが、タクシー(taxi)で、すぐですが、バス(bus)(本数は多い)でも、すぐです)。




写真以下。我が家に帰って来て、飲み物と共に、食べた、デザート(dessert)。この日、帰りに、北海道(hokkaido)(日本の最北端の地方)の、中標津(nakashibetsu)町(人口2万人程の町。町としては人口が多い)の、お菓子会社の、上野(ueno)駅の、構内の店舗で買った、ドーナツ(doughnut)。彼女が選んだ物。何れも、2人で分けて食べました。この、お菓子会社は、中標津(nakashibetsu)町に3店舗、新千歳(shinchitose)空港(北海道(hokkaido)の中心的な空港)に1店舗、上野(ueno)駅の構内の店舗を含み、東京都心部に2店舗の、合計6店舗、店舗を展開している様です。


ちなみに、この、お菓子会社の、ドーナツ(doughnut)は、前に、以下の投稿でもアップしています。

hotel the manhattan&食べ物→
/jp/board/exc_board_24/view/id/2810987?&sfl=membername&stx=jlemon











夕食から帰って来て、我が家で、少し、のんびりと過ごした後、彼女を、自動車で、隣の区の彼女の一人暮らしのマンションに送りました。




以上、前に行った投稿から抜粋して来た物で、去年の7月の前半に、彼女と、その時、上野(ueno)の東京都美術館(Tokyo Metropolitan Art Museum)で行われていた、クリムト(Gustav Klimt)の展覧会(exhibition)を見て来た時の物でした。



以下、私の前の投稿より、上で紹介した、私の街(東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地)の周辺の、お気に入りの、鰻食堂の、コロナ禍における、テイクアウトの、鰻重(鰻丼)を含む投稿です。

今日の夕食→
/jp/board/exc_board_24/view/id/3112805/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon2





以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。



以下、比較的最近の投稿・参考の投稿。

新聞の折り込みチラシ広告より他→
/jp/board/exc_board_26/view/id/3273531/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon2
ケルト音楽他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3184277?&sfl=membername&stx=nnemon2
幸せに生きる方法→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3183056?&sfl=membername&stx=nnemon2

 


東京の5大美術館の紹介







以下、基本的に(一つ、参考の投稿を付け足しました)、去年の10月上旬に行った投稿から抜粋して来た物です。




以下、前に行った投稿から抜粋して来た物で、我が家にある本に関する物です。





私の好きな建築家・芸術家、フンデルトヴァッサー(Friedensreich Hundertwasser)の建築に関する本。いくら本の電子化が進んでも、個人的に、こう言った類の紙の本の需要は無くならない気が。。。





以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。





以下、最近行った投稿から抜粋して来た物です。



以下、比較的最近行った以下の投稿から抜粋して来た物です。



以下、5月前半に行った投稿から抜粋して来た物です。





<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/QQ-A1HJXq3U" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。中条あやみ、アラレちゃんに変身 「ほよよ」 最近、Dartagnanさんが、Dr.スランプ関連の投稿を行いましたが、そう言えば、実写版の、Dr.スランプ アラレちゃんの、テレビCMがなかったっけ?と思い、今、you tubeで、検索して、ざっと、飛ばし見ですが、ちょっと見てみた動画ですw  私は、中条あやみも、高良健吾も、全く詳しくないのですが(中条あやみは、名前を聞いた事があった位、高良健吾は、今、初めて知った)、検索したら、高良健吾の身長は、176cm、中条あやみの身長は、169cmで(何れも、wikiより)、それぞれ、私と彼女(私の今の彼女)の、身長よりも、1cm位、低い感じです。


以上、比較的最近行った投稿から抜粋して来た物でした。


上で、「飛ばし見ですが、ちょっと見てみた」とありますが、上の動画の中で、中条あやみが、美術館について発言していたような記憶が何となくあったのですが、今、改めて、飛ばし見ですが、ちょっと見返してみたら、やはり、上の動画の、9分27秒から9分40秒くらいの間に、美術館について発言していますね。




以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「日本の国土の約70%が森林(森)に覆われており、日本の国土に占める森林(森)の割合は、フィンランド(Finland)、スウェーデン(Sweden)と並び、先進工業国の中だけでなく、世界でも、最高水準に有ります(世界平均は、約30%)。国土に占める森林(森)の割合は、カナダでも、30%台半ば(日本の約半分の割合)位、アメリカ、ドイツ、イタリア、スイス、ニュージーランド、ノルウェーは、世界平均(約30%)程となっています。また、先進国の中でも、イギリスや、オーストラリアは、国土に占める森林(森)の割合が、非常に低い(世界平均を、はるかに下回る)国となっています。ちなみに、韓国の、国土に占める森林の割合は、日本と、一部の北欧諸国(フィンランド(Finland)とスウェーデン(Sweden))に次ぐ水準にあります。

東京近郊にも、多くの森(森林)があります。

森(森林)を散歩し、リラックス(relaxation)する効果や、気分転換の効果を得る事を、日本では、森林浴(shinrinyoku)(森林(木(木々))の、シャワー(shower)を浴びる。森林(木(木々))の風呂の中に浸かっている気分になる)と言います。


美術館や、美術館における、展覧会(exhibition)において、質の高い、芸術作品(art)を鑑賞し、芸術(art)の、シャワー(shower)を浴びる事も、森林浴(shinrinyoku)と同様に、リラックス(relaxation)する効果や、気分転換の効果を得る事が出来ます。

日本全国には、非常に多くの、公営(公立)の美術館と、非常に多くの、私営の、美術館があり、日本人にとって、美術館は、とても身近な(とても日常的な)、存在であり、また、日本人にとって、美術館や、美術館における、展覧会(exhibition)において、質の高い美術(art)を鑑賞する事は、とても身近な事(とても日常的な事)となっています。」

以下、参考の投稿。

森と木の子他→
/jp/board/exc_board_1/view/id/3169361?&sfl=membername&stx=nnemon2



以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私は休日を外で過ごす事は好きで、美味しい物を食べる事、自然の中を散歩する事、温泉に入浴する・温泉旅館等の温泉宿泊施設に宿泊する事、芸術や花を愛でる(鑑賞する)事等は、好きなのですが、本格的な登山やキャンプ等のアウトドアは好みません。

私は、交際する女性との趣味が合うか合わないかと言う事は、若い頃は気にしなかったのですが、成熟した大人になってからは、私と趣味が合う女性を好きになるプラス交際相手の女性が、私色に染まってw、私と趣味が合って来ると言う事を合わせて、私と趣味が合う女性と交際するようになりました。」

以下、参考の投稿。

交際するならば文化系の女性がタイプ他1→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3093215/page/7?&sfl=membername&stx=nnemon2
交際するならば文化系の女性がタイプ他2→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3093702/page/7?&sfl=membername&stx=nnemon2




以下、東京の、5大美術館(東京国立博物館(Tokyo National Museum)、東京国立近代美術館(The National Museum of Modern Art, Tokyo)、東京都現代美術館(Museum of Contemporary Art Tokyo)、国立新美術館(The national art center,Tokyo)、東京都美術館(Tokyo Metropolitan Art Museum))について紹介します。ちなみに、東京には、以下で紹介する、5大美術館以外にも、大小、様々な、公営の美術館、私営の美術館が、非常に、たくさんあります。



以下、東京国立博物館(Tokyo National Museum)の紹介です。




東京国立博物館(Tokyo National Museum)は、東京都心部の北東部に位置する、上野(ueno)公園にあります。上野(ueno)公園は、東京中心部にある公園の中では、最大級の公園の内の一つであり、また、美術館・博物館等の文化施設が集まっています。



東京国立博物館(Tokyo National Museum)は、5つの、主な建物を中心としています。


東京国立博物館(Tokyo National Museum)は、19世紀末からの歴史を有する(起源は、1872年まで遡るが、現在の場所に、恒久的かつ立派な博物館の建物(現存はしない)が建てられたのは、1881年。現在の本館(mainの建物)は、1938年に完成したもの)、東京のみならず、日本最大級の美術館・博物館です(日本を、代表する、美術館・博物館です)。



東京国立博物館(Tokyo National Museum)の、収蔵作品(collection)の中心は、日本の伝統美術品で、東京国立博物館には、膨大な量の、日本の伝統美術品が、収蔵・展示されています(東京で、日本の伝統美術品を見るならば、まず、この博物館と言った感じです)。また、日本のみならず、世界中の伝統美術を対象とした、展覧会(exhibition)も、日本最大級の博物館ならではの、規模と質を誇っています。




<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/az-yc0qWoSo" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。東京国立博物館(Tokyo National Museum)。





以上、東京国立博物館(Tokyo National Museum)の紹介でした。




以下、東京国立近代美術館(The National Museum of Modern Art, Tokyo)の紹介です。




東京国立近代美術館(The National Museum of Modern Art, Tokyo)は、日本の、国立の、近代美術館(近代美術・現代美術専門の美術館)の一つです(東京都心部の中でも、中心的な地域に位置する)。開館は、1952年ですが、現在の東京国立近代美術館(The National Museum of Modern Art, Tokyo)の本館(現在の東京国立近代美術館のメイン(main)の建物)は、大規模化に伴い、1969年に完成した物です。東京では、日本の伝統美術品は、19世紀末からの歴史を有する(起源は、1872年まで遡るが、現在の場所に、恒久的かつ立派な博物館の建物(現存はしない)が建てられたのは、1881年。現在の本館(mainの建物)は、1938年に完成したもの)東京国立博物館(日本の、国立の博物館の一つ。東京都心部の北東部に位置する上野(ueno)にある。東京のみならず、日本最大級の美術館・博物館)に、膨大な量が、収蔵、展示されていますが、東京国立近代美術館(The National Museum of Modern Art, Tokyo)は、東京で、伝統美術品以外の作品(すなわち、近代美術及び現代美術)を収蔵し展示する、日本の、国立の美術館として、1952年に開館した美術館です。ちなみに、西洋美術専門の、日本の、国立の美術館、国立西洋美術館(The National Museum of Western Art)は、1959年に、東京の上野(ueno)に開館しており(美術館の建物の設計は、歴史上、世界的に最も有名な建築家の一人である、スイス生まれのフランスの建築家Le Corbusier)、また、(東京国立近代美術館(The National Museum of Modern Art, Tokyo)でも、近代美術作品と共に、現代美術作品も収蔵・展示していますが)、東京で、現代美術専門の、大規模な、公営の美術館として、現代美術専門の美術館としては、世界的に見ても規模が大きな、東京都現代美術館(Museum of Contemporary Art Tokyo)が、1995年に開館しています。




以上、東京国立近代美術館(The National Museum of Modern Art, Tokyo)の紹介でした。




以下、東京都現代美術館(Museum of Contemporary Art Tokyo)の紹介です。



東京都現代美術館(Museum of Contemporary Art Tokyo)は、深川(fukagawa)areaにあります。深川(fukagawa)areは、東京都心部の東部から中南東部に位置します。深川(fukagawa)areaは、江東(koutou)区(下の補足説明参照)に属しています。
江東(koutou)区:東京中心部(東京23区)東部の、下町(旧市街)に位置する区。深川(fukagawa)areaは、江東(koutou)区の中でも、歴史が古い地区の一つ。


深川(fukagawa)areaは、他の、東京都心部の東部の、下町(旧市街)同様、第二次世界大戦末期の、アメリカ軍の空襲により、壊滅的な被害を受けました。したがって、現代の建物は、ほとんどが、第二次世界大戦後に建てられた物で、また、他の、東京中心部(東京23区)の東部の下町(旧市街)同様、ここ25年位の間、超高層アパート(超高層マンション)も、かなり増えました。もっとも、他の、東京の、下町(旧市街)同様、伝統的な文化は、しっかりと受け継がれています。


東京都現代美術館(Museum of Contemporary Art Tokyo)(1995年に開館)は、東京都(日本の47の都道府県(prefecture)の一つ。主として、東京中心部(東京23区)と、東京の西部郊外・近郊からなる)が、運営する、公立の、現代美術専門の美術館です。東京都現代美術館(Museum of Contemporary Art Tokyo)は、世界的に見ても、規模が大きな、現代美術専門の美術館です。



<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/sphmFzC8Aao" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。東京都現代美術館(Museum of Contemporary Art Tokyo)。



以上、東京都現代美術館(Museum of Contemporary Art Tokyo)の、紹介でした。





以下、国立新美術館(The national art center,Tokyo)の紹介です。



国立新美術館(The national art center,Tokyo)(東京都心部の中でも中心的な地域の西南部に位置する)は、2006年に建物が完成、2007年に開館した、新しい、国立の、美術館です。収蔵品(collection)をほとんど持た無い、企画展や公募展等の展覧会(exhibition)専門の美術館です。東京の博物館・美術館(museum)では、東京国立博物館(Tokyo national museum)と並んで、最大級の規模を有します。当然、ここで開催される、展覧会(exhibition)は、東京でも最高水準の、規模と質の物の一つとなります。



<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/SbqfIsBdERQ" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。国立新美術館(The national art center,Tokyo)。





以上、国立新美術館(The national art center,Tokyo)の紹介でした。





以下、東京都美術館(Tokyo Metropolitan Art Museum)の紹介です。




東京都美術館(Tokyo Metropolitan Art Museum)は、上野(ueno)公園にある文化施設の一つです。


上野(ueno)は、東京都心部の北東部に位置する、浅草(asakusa)と並ぶ、東京の下町(東京都心部の東部。旧市街)最大級の繁華街です。上野(ueno)には、上野(ueno)公園があります。上野(ueno)公園は、東京中心部にある公園の中では、最大級の公園の内の一つであり、また、美術館・博物館等の文化施設が集まっています。


東京都美術館(Tokyo Metropolitan Art Museum)は、東京都(日本の47の都道府県(prefecture)の内の一つ。主に、東京中心部(東京23区)と東京の西部郊外・近郊からなる)が運営する美術館の内の一つで、上野(ueno)公園内にある、大規模な文化施設の内の一つです。東京都美術館(Tokyo Metropolitan Art Museum)は、1926年に開館した美術館ですが、現在の建物は、2代目で、1975年に完成した物です。東京都美術館(Tokyo Metropolitan Art Museum)は、収蔵品(collection)をほとんど持たない、企画展や公募展等の展覧会(exhibition)専門の規模の大きな美術館です。東京都美術館(Tokyo Metropolitan Art Museum)は、複数の展覧会(exhibition)を同時に開催出来る規模を持ち、実際に、通常、複数の展覧会(exhibition)を同時に開催しています。



以上、東京都美術館(Tokyo Metropolitan Art Museum)の紹介でした。




以下、基本的に、前にkjで、行った投稿から抜粋して来た物で、去年の7月の前半に、彼女と、その時、上野(ueno)の東京都美術館(Tokyo Metropolitan Art Museum)行われていた、クリムト(Gustav Klimt)の展覧会(exhibition)を見て来た時の物です。




彼女と、上野(ueno)にある、東京都美術館で、この時、行われていた、クリムト(Gustav Klimt)の展覧会(exhibition)を見て来た時(以下、この日と書きます)の物です。


この日は、前日に我が家に泊まった彼女と、朝寝坊をし、遅い朝食兼昼食を食べてから、のんびりと、我が家(東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地に位置します)を出ました。



上野(ueno)には、上野(ueno)公園が有ります。上野(ueno)公園は、東京中心部にある公園の中では、最大級の公園の内の一つであり、また、美術館・博物館等の文化施設が集まっています。この日、訪れた、東京都美術館は、上野(ueno)公園にある美術館の一つです。


 
東京都美術館は、東京都(日本の47の都道府県(prefecture)の内の一つ。主に、東京中心部(東京23区)と東京の西部郊外・近郊から成る)が運営する美術館の内の一つで、規模の大きな美術館で、上野(ueno)公園にある文化施設の一つです。東京都美術館は、1926年に開館した美術館ですが、現在の建物は、2代目で、1975年に完成した物です。



この日は、この時、行われていた、クリムト(Gustav Klimt)の展覧会(exhibition)を見て来ました。



女性に、人気が高い、展覧会(exhibition)でした。日本では、美術の展覧会(exhibition)は、couple・夫婦で来ている女性も含めて、全般的に、訪れる人の、女性の比率は高い傾向にありますが、この展覧会(exhibition)は、特に、訪れている人の、女性の比率が高かったです。


ちなみに、クリムト(Gustav Klimt)は、「自分には関心がない。それよりも他人、女性に関心がある。」、「私は自分自身にまったく関心がなく、他人のことばかり、とくに女性、そして他の色々な現象ばかり興味があった。私に特別なものはない。」と言った言葉を残しているそうですw


ちなみに、クリムト(Gustav Klimt)は、生涯独身でしたが、少なくとも(少なくともの様です)14人の子供をもうけたそうです(相手の女性の、ほとんどが、アトリエに出入りしていた、モデルであったそうです)。




写真以下5枚。この展覧会(exhibition)の展示作品例。この展覧会(exhibition)の、パンフレット(leaflet)より。。。
























写真以下3枚。展覧会(exhibition)を見た後に撮影した写真ですが、上野(ueno)公園と東京都美術館。




上野(ueno)公園。上野(ueno)公園は、東京中心部にある公園の中では、最大級の公園の内の一つであり、また、美術館・博物館等の文化施設が集まっています。この日、訪れた、東京都美術館は、上野(ueno)公園にある美術館の一つです。




写真以下2枚。東京都美術館(1926年に開館)。写真に写っているのは、建物の、ほんの一部で、規模の大きな美術館です。現在の建物は、2代目の建物で、1975年に建てられた物です。















写真以下3枚。この日の夕食は、上野(ueno)で、展覧会(exhibition)を見た後、電車で、移動し、私の街(東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地)の周辺の、お気に入りの、鰻食堂で食べました。この鰻食堂は、手頃な値段で、味も、美味しく、お気に入りとなっています。



写真以下3枚。この鰻食堂で食べた、この日の夕食。これに、味噌汁(miso soup)が付きます。ちなみに、夕食後、我が家に、一旦、帰り、少し、のんびりとした後、彼女を、自動車で、隣の区の彼女の一人暮らしのマンションに送ったので、お酒(アルコール(alcoholic)飲料)は、飲みませんでした。



漬物。一人一皿ずつ。



写真以下2枚。鰻重(鰻丼)。一人一皿ずつ。二人共、同じ内容の、鰻重(鰻丼)を食べました(写真は、一人分)。








夕食を食べた後は、バス(bus)で我が家に帰りました(距離が短くて、タクシー(taxi)の運転手さんには、申し訳ないのですが、タクシー(taxi)で、すぐですが、バス(bus)(本数は多い)でも、すぐです)。




写真以下。我が家に帰って来て、飲み物と共に、食べた、デザート(dessert)。この日、帰りに、北海道(hokkaido)(日本の最北端の地方)の、中標津(nakashibetsu)町(人口2万人程の町。町としては人口が多い)の、お菓子会社の、上野(ueno)駅の、構内の店舗で買った、ドーナツ(doughnut)。彼女が選んだ物。何れも、2人で分けて食べました。この、お菓子会社は、中標津(nakashibetsu)町に3店舗、新千歳(shinchitose)空港(北海道(hokkaido)の中心的な空港)に1店舗、上野(ueno)駅の構内の店舗を含み、東京都心部に2店舗の、合計6店舗、店舗を展開している様です。


ちなみに、この、お菓子会社の、ドーナツ(doughnut)は、前に、以下の投稿でもアップしています。

hotel the manhattan&食べ物→
/jp/board/exc_board_24/view/id/2810987?&sfl=membername&stx=jlemon











夕食から帰って来て、我が家で、少し、のんびりと過ごした後、彼女を、自動車で、隣の区の彼女の一人暮らしのマンションに送りました。




以上、前に行った投稿から抜粋して来た物で、去年の7月の前半に、彼女と、その時、上野(ueno)の東京都美術館(Tokyo Metropolitan Art Museum)で行われていた、クリムト(Gustav Klimt)の展覧会(exhibition)を見て来た時の物でした。



以下、私の前の投稿より、上で紹介した、私の街(東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地)の周辺の、お気に入りの、鰻食堂の、コロナ禍における、テイクアウトの、鰻重(鰻丼)を含む投稿です。

今日の夕食→
/jp/board/exc_board_24/view/id/3112805/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon2





以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。



以下、比較的最近の投稿・参考の投稿。

新聞の折り込みチラシ広告より他→
/jp/board/exc_board_26/view/id/3273531/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon2
ケルト音楽他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3184277?&sfl=membername&stx=nnemon2
幸せに生きる方法→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3183056?&sfl=membername&stx=nnemon2



TOTAL: 250

番号 タイトル ライター 参照 推薦
250 肉じゃが(nikujyaga)の歴史他 nnemon2 09-24 18 0
249 福井県の190年以上の歴史を有する味噌の会社他 nnemon2 09-19 48 0
248 calvin harris - summer (sped up)他 nnemon2 09-15 85 0
247 YOASOBI-「大正浪漫」他 nnemon2 09-15 86 0
246 自動車のBGMとして聞く曲のタイプの例他 nnemon2 09-15 77 0
245 適当に、前の投稿より1 nnemon2 09-15 60 0
244 適当に、前の投稿より2 nnemon2 09-15 62 0
243 アメリカの150年以上の歴史を有する食品会社他 nnemon2 09-12 88 0
242 キーウエスト(Key West)の歴史地区他 nnemon2 09-12 81 0
241 じゃがたらお春(17世紀に日本からJava島に渡った女性)… nnemon2 09-04 114 0
240 東京の120年以上の歴史を有するレストラン・食品会… nnemon2 08-30 130 0
239 万延元年遣米使節他 nnemon2 08-30 120 0
238 穴子寿司の歴史他 (1) nnemon2 08-13 177 0
237 行く場所の女子化 nnemon2 08-10 193 0
236 10月中旬の高原滞在1 nnemon2 08-10 181 0
235 10月中旬の高原滞在2 (1) nnemon2 08-10 171 0
234 海、イイね! nnemon2 08-03 189 0
233 カスタードプリン(crème caramel)の歴史他 nnemon2 07-31 239 0
232 日本の桃の歴史他 nnemon2 07-27 224 0
231 蛸焼き(takoyaki)の歴史他 nnemon2 07-23 226 0