自由掲示板 FreeStyle

 

 



                                                                      

後から、若干、内容を追加しました。



以下、参考の投稿。

calvin harris - summer (sped up)他→
https://www.kjclub.com/jp/board/exc_board_26/view/id/3575461/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon2
自動車のBGMとして聞く曲のタイプの例他→
https://www.kjclub.com/jp/board/exc_board_26/view/id/3575457/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon2




以下、基本的に(参考の投稿を新しい投稿に入れ替えたり、若干内容を足す等しています)、2019年の3月に行った、「アニメのキャラと女性と私等」と言う投稿から抜粋して来た物です。

以下、参考の投稿。

女子校・共学の違い他→
https://www.kjclub.com/jp/board/exc_board_5/view/id/3598600/page/25?&sfl=membername&stx=nnemon2



ちなみに、非常にベタなのですが、彼女(私の今の彼女)の、スマホの、私からの着信音は、「いつか王子様が(Someday My Prince Will Come)」となっていますw


以下、しばらく、2018年6月に行った、「アニメのキャラと女性と私」と言う投稿から抜粋して来た物です。


この投稿は、比較的、最近行った投稿を中心に、私の、過去のkjの投稿とレスの中から、抜粋して来た物です。

私は、女性のルックスよりも、話しや笑いの波長が合うか、一緒に過ごしていて心地が良いかどうかの方が重要であると思いますが、個人的に、昔から、自分の容姿にある程度自信を持っている、美人の女性・可愛い女性の方が、話し易い事から、必然的に、そうした女性と親しくなり易いです。

私は、実生活において、個人的に、昔から、ルックスが普通の女性、又は、自分のルックスにあまり自信が持てていない女性よりも、自分の容姿にある程度自信を持っている、美人の女性・可愛い女性の方が、話し易く、自然にリラックスして話す事が出来て(個人的に、昔から、自分の容姿にある程度自信を持っている、美人の女性・可愛い女性の方が、口説くのが楽で、口説き易いw)、ルックスが普通の女性、又は、自分のルックスにあまり自信が持てていない女性は、どう話したら良いのか、どの様に話したら喜んで貰えるのか、分からなくて、相対的に、やや(少し)緊張してしまったり、会話が、ぎこちなくなってしまったり、口数が少なくなってしまったりします。何れにしても、私は、話し(会話)が、決して上手な方ではないと思いますが、どのタイプの女性でも、私と話をしたり、私と過ごしていて、良い気分、楽しい気分、幸せな気分になってくれたら、私自身も、良い気分、楽しい気分、幸せな気分になれて、嬉しいです。

それと、とても傲慢な考え方で、大変申し訳ないと思いますが(本当にごめんなさい)、美人の女性・可愛い女性は、たとえ、私と別れるような事があっても、私のような男なんかよりも、ずっと幸せにしてくれる、いい男が、いくらでも見つかると思う事から、変な話だと思われるかもしれませんが、そう言う意味でも、交際したり・親密になったりする事に関する、安心感と言った物があります。

そして、これも、変な話と思われるかもしれませんが、特に、私が大人の男性となってからの話なのですが、私と交際したり、私と親密になったりする、女の子・女性が、たとえ、私と別れるような事があっても、私と交際したり、私と親密になったりする前よりも、より、いい女にして、世に送り出してあげようと思うようになりました。

ちなみに、私が、今まで、交際して来た女性は、それぞれ、皆、とても素晴らしい女性達ですが(よくも、私のような駄目男と、とても優しく付き合ってくれたと思います)、私の今の彼女は、私が今まで交際して来た女性の中で、最高の女性であるので、私が、彼女に振られない限り、私は、今の彼女の事を、これからも、ずっと大切にして行きたいと思っています。


私が前に交際していた女性(のだめカンタービレ(Nodame Cantabile) のアニメ・ドラマ等に夢中でした)が、私と交際する前に、私と最初に出会った時の最初の印象が、(顔じゃなくて、雰囲気とか佇まいが)、のだめカンタービレ(Nodame Cantabile) の、千秋 真一(chiaki shinichi)に似ていたと言っていましたw  ちなみに、私は、のだめカンタービレ(Nodame Cantabile)は、漫画もアニメもドラマも詳しくないのですが、実写版の千秋 真一(chiaki shinichi)の役の玉木 宏(tamaki hiroshi)は別として、アニメの千秋 真一(chiaki shinichi)の顔は、醤油顔のようですが、私の顔は、(少なくともアニメの千秋 真一(chiaki shinichi)の顔とは)、全く違って、ソース顔ですw

ちなみに、前述の通り、私は、のだめカンタービレ(Nodame Cantabile)は、漫画もアニメもドラマも詳しくないのですが、千秋 真一(chiaki shinichi)は、かなりの俺様キャラのよう?ですが、私は、俺様キャラではありません。その私が前に交際していた女性も、後に、私の性格は、最初に出会った時のイメージとは違ったと言っていましたw(ただし、その私が前に交際していた女性も、私の今の彼女と同様、優しい性格であるので、良い意味についてだけ違ったと言ってくれましたw)。  ちなみに、元々、私の性格は、千秋 真一(chiaki shinichi)とは、おそらく、かなり異なると思いますが(話し方(話す速さ)や声のイメージも、おそらく、少なくとも、アニメの千秋 真一(chiaki shinichi)とかなり異なると思います)、まあ、私の性格は、当時と比べて、今は、相対的に、丸くなっている事は確かであると思います(やはり年の功と言った物はあると思いますw)。ちなみに、私は、昔から、面倒見が良いと言う点においては、千秋 真一(chiaki shinichi)と共通しているかもしれません。

ちなみに、私の話し声は低音です。



以下、以下の投稿から抜粋して来た物です。

アニメキャラ実写化色々他→
https://www.kjclub.com/jp/board/exc_board_26/view/id/3644406/page/25?&sfl=membername&stx=nnemon2




動画は、借り物。適当に、you tubeで、検索して出て来た動画の中から。。。Nodame Cantabile Finale ED - Kaze to Oka no Ballad。この曲は、初めて聞きましたが、中々、良い曲ですね。



以上、「アニメキャラ実写化色々他」と言う投稿から抜粋して来た物でした。






動画は、借り物。MALICE MIZER-「月下の夜想曲」(1998年)。







GACKT-「Mizérable」(1999年)。動画は、借り物。この曲の頃、私は、20代の前半であったのですが、当時、交際していた女の子(その女の子とは、短期間で別れたのですが)が、GACKTのファン(fan)でしたw(その女の子は、高校生の頃から(GACKTがMALICE MIZERの頃からの)、GACKTのファン(fan)だった様です)。当時、その女の子に、ふざけて、「俺とGACKT、どっちがいい?」(ふざけてとは言え、「俺とGACKT、どっちが格好いい?」とは、負けるのが怖い・負けるのが嫌で、聞けなかったw)と言ったら、当時、その女の子(ちなみに、その女の子が私に告白した事をきっかけに交際するようになりました)は、まだ10代(当時18歳)で、大人の配慮のような物も、全くなくw、ど正直に、どスレートに、「どっちも、いい。どっちも、同じ位好き」と言う微妙な答えをされましたw  本当は、私の方が、好きと言って欲しかったのにw 





GACKT-「君に逢いたくて」(2004年)。動画は、借り物。偶然、私の今の彼女が、小学生の頃、生まれて初めて好きになった、男性、芸能人が、GACKTですw 彼女は、小学生の頃から中学生の頃にかけて、GACKTが好きであったそうです。ちなみに、彼女は、今は、GACKTについて、何とも、思わないそうですw



以上、2018年の6月に行った、「アニメのキャラと女性と私」と言う投稿から抜粋して来た物でした。




以下、しばらく、2018年の8月に行った、以下の投稿から抜粋して来た物です。

行く場所の女子化→
https://www.kjclub.com/jp/board/exc_board_26/view/id/3560778/page/4?&sfl=membername&stx=nnemon2



以下、「」内。他の方の投稿における、私の過去のレスから抜粋して来た物。

「女性と結婚して子供を持ってと言う話はまた別として、女性と遊びに出掛けたり、女性と過ごす機会が多いと、全てがそうだとは全く限りませんが(女性でも、ラーメンなんかが好きな人は結構いますw)、食べ物の好みが女性に近づくと言う事はあると思いますw 私の場合は、結構長い間、そんな感じですw」


おそらく多くの女性が、子供の頃、自分が、お姫様になって、素敵な王子様が迎えに来て、幸せにして貰うと言った事を夢見た事があると思います。私は、せっかく、この世に、男と女として生まれたならば、少なくとも自分が好きになった女性の前では、(もちろん、いつもそう出来る訳ではありませんがw)、自分は、出来るだけ、素敵な王子様になって、相手には、お姫様になって(お姫様気分で)ハッピーな気分になって貰いたいと思っていますw そのような女性が幸せな気分になる事によって自分も幸せな気分になると言う気質(と言うのかな?上手い言葉が思い浮かばないけどw)は、もしかしたら、私が母系家族の中で育った(私の実家は元々私の母方の祖父母の家)と言う事も関係しているのかもしれませんw



以下、しばらく、前に行った、「Disney:Cinderellabration」と言う投稿から抜粋して来た物。



私の場合、私自身が、東京disney resortが嫌いではないと言う事と、私はB型のマイペースで、女性に拘束されるのは嫌いなタイプなのですが、その一方で、寂しがり屋の面もあってか(自分で言うのも何ですが、性格は完全に猫と言った感じですw)、中学校2年生の後半(14歳の時)に、初めて女性と交際して以来、今まで、途中、大学生の時、1年間アメリカに留学していた時を除いて、二か月以上、女性と交際しない期間が空いた事がなく(大学生の時、1年間アメリカに留学していた時は、交際している女性はいませんでした。。。それはそれで楽しかった)、又、今の彼女を含んで、今まで交際して来た女性は、皆、東京disney resortに行きたがる方なので、東京disney resortは、何だかんだ言って、子供の頃から現在に至るまで(子供の頃は親に連れて行って貰って、中学生以降は女性とデート(date)で)、ずっと行き続けていると言った感じですw





動画は、借り物。東京disney landの、光を、たくさん使った、夜のパレード(parade)(これは、2001年から、行われている版の物)。東京disney landでは、光を、たくさん使った、夜のパレード(parade)は、1985年から行われています。東京disney landの、光を、たくさん使った、夜のパレード(parade)は、今でも、楽しいと思い、良いと思いますが、子供の頃は、大好き(とても好き)でした(音楽も良いですね)。ちなみに、disneyのテーマパーク(theme park)の、光を、たくさん使った、夜のパレード(parade)は、元々、Disneyland(元祖(最初の)、disney land。アメリカの、Los Angels都市圏にある)で始めたもので、東京disney landだけでなく、世界の他の、disney land系の、disneyのテーマパーク(theme park)で、似た様な、光を、たくさん使った、夜のパレード(parade)が行われています。



ちなみに、昔、六本木(roppongi)(東京都心部の中でも中心的な地域の西南部に位置する。東京の、ナイトライフ(nightlife)の中心地)の、バー(bar)で、ナンパした、当時、東京disney landで、お姫様(princess)役の仕事をしていた、白人系の、アメリカ人の女性と、後日、デート(date)をした事がありますw(バー(bar)で、話しかけた女性が、偶然、当時、東京disney landで、お姫様(princess)役の、仕事をしていた、女性であったw)。その時、私は、私で、付き合っている女性(日本の、女性)がいて、その女性は、その女性で、付き合っている男性(東京在住の、白人系の、アメリカ人の男性)がいたので、結局、その女性とは、一回、デート(date)しただけで(エッチはしなかったw。ちょっとkissはしてしまったけどw)、それ以外は、何もありませんでした(済みません。当時の、私は、不真面目でした)。その女性は、当時、将来的には、アメリカで、ミュージカル(musical)女優として活躍したいと言っていましたが、どうなったのかな。。。




使い勝手の良い写真なので、私の多くの投稿で使い回してしまっていますが、今年の1月、彼女とデートした際に、東京駅の前で、彼女が、ふざけて撮った、私の写真。プライバシーの為、髪型(髪)まで、全て隠す為に、顔を隠す黒い部分は、ゆとりを持って、大きめに取ってあり、実際の顔は、黒い部分よりも、小さいですw ちなみに、私の肩の形の関係かな。。。私は、コート(coat)を着ると、体格が、良く見えますが、実際は、コート(coat)を着て見えるよりも痩せていますw(コート(coat)の中身は、痩せていますw)。


上の写真の詳細に関しては、以下の投稿を、参照して下さい。

適当に雑多なJ-pop→
https://www.kjclub.com/jp/board/exc_board_5/view/id/3395327/page/9?&sfl=membername&stx=nnemon2





過去に、女性(近所のバーの飲み友達(人妻w))と、異性として生まれ変わるのならば、お互いに芸能人で例えるならば、どのようなルックスに生まれ変わりたい?と言う話題になり、私がしばし考えて出した答えが、長澤 まさみ(nagasawa masami)(日本の女優)ですw(まあ、長澤 まさみ(nagasawa masami)が今よりも若い頃の話ですが。。。)。長澤 まさみ(nagasawa masami)のルックス、異性として嫌いじゃないけど(まあまあ胸もあるみたいだしw(ちなみに、 私は、体形に限って言えば、胸の、大きな女性が、好みですw)。 まあ、それも含めて生まれ変わりたいで選んだのですが)、私が異性として好みのタイプのルックスの女性芸能人とはまた違うという。。。W





若い頃の、長澤 まさみ(nagasawa masami)。長澤 まさみ(nagasawa masami)は、身長は、公式上のprofileは、168cmですが、長澤 まさみ(nagasawa masami)は、公式上のprofileの身長を、実際よりも、低くしていて、長澤 まさみ(nagasawa masami)の身長は、実際は170cm位と言う噂もあるようです(ただ、あくまで噂であり、本当であるかどうかは、分かりません)。




東京disney resortの、TV commercial




Cinderellabration:Lights of Romanceは、東京disney landのシンデレラ城(Cinderella Castle)の周辺で、2003年から2008年までの、期間限定で行われていた催しです。



写真以下5枚。古い写真ですが(10年程前の写真ですが)、前に、enjoyで、アップ(uplaod)した写真の再利用。Cinderellabration:Lights of Romanceの様子。女性達に、好評な催しであったので、また、復活すれば良いのではないかと思います。























以上、前に行った、「Disney:Cinderellabration」と言う投稿から抜粋して来た物でした。



以下、基本的に、2016年に行った投稿から抜粋して来た物です。


写真以下10枚は、おまけで、古い写真ですが(前に、enjoyで、アップ(uplaod)した写真の再利用で、8年程前の写真ですが(当時交際していた女性と、東京disney resortに遊びに行って来た時のもの))、浦安(urayasu) brightonhotel(東京disney resortの周辺のホテルの一つ)の、客室例。浦安(urayasu) brightonhotelは、居心地の良いホテルです。この客室は、特別感は、ありませんが、家にいるような感じで、くつろげる客室です。我が家は、東京中心部(東京23区)の西部に位置する渋谷(shibuya)区にあり、東京disney resortは、東京の東の郊外(東京都心部に近い東京の東の郊外)にある為、我が家から見れば、東京disney resortは、東京都心部を挟んで、丁度、反対側に位置する訳なのですが、我が家から、東京disney resortまで、1時間程度です(1時間もかからないかも。。。)。したがって、個人的に、東京disney resortに、泊りがけで遊びに行く、(物理的な)必要性は、何もないのですが、東京disney resortに、泊りがけで遊びに行くのが好きなのでw、今まで、結構たくさん東京disney resortに泊りがけで遊びに行っています。もちろん、今まで生きて来た中で、日帰りで(も)、東京disney resortに遊びに行った事が、何度もありますが。。。(そもそも、私が、まだ、子供の頃は、東京disneylandが単独の遊園地として存在していただけと言った感じで、まだ、ホテル等、リゾート(resort)としての整備が進んでいなかった)。



 



 

写真を繋げているのは、enjoyで、投稿でアップ(upload)する写真の量が、容量だけでなく、枚数でも制限されていた頃の、名残です。

 












写真以下。客室の窓からの景色。この辺りは、東京disney resortまで、電車(通勤電車)で5分、東京中心部(東京駅)まで、電車(通勤電車)で、20分程の、東京中心部に比較的近い、東京の東の郊外です。
























以上、2016年に行った投稿から抜粋して来た物でした。





おまけ。動画は、借り物。東京の、ホテルニューオータニの、ガーデンプール。






以下、しばらく、私の過去の投稿から抜粋して来た物で、一昨年の8月に、彼女(今の彼女。以下、彼女と書きます)と、品川(shinagawa)prince hotelの、ナイト(night)プール(swimming pool)に遊びに行って来た時の物です。


この日は、朝寝坊をし、遅い朝食、兼、昼食を食べてから、午後に、我が家を出ました。






品川(shinagawa)prince hotelは、元々、日本の貴族(公爵)(1976年に亡くなる)の、東京の邸宅の敷地であった土地に、1978年に、開業したホテルで、東京都心部の、南部に位置する、約3,600の客室数の、とても、規模の大きな、中級classのホテル(中級classのホテルの中では、比較的、高級なホテル)です。品川(shinagawa)prince hotelは、水族館(public aquarium)、シネマコンプレックス(multiplex)等の、様々な施設、様々な飲食店、店舗があり、一つの街を、形成していると言った感じになっています。




この日は、まず、品川(shinagawa)prince hotelの、シネマコンプレックス(multiplex)で、Disneyの、映画、「The Jungle Book」(2016年)を見ました(この時、私は、シネマコンプレックス(multiplex)の売店で買った、モヒート(mojito)を飲みながら、映画を楽しみました)。「The Jungle Book」は、中々、面白かったです。



この日は、品川(shinagawa)prince hotelの、ナイト(night)プール(swimming pool)で、泳ぐ予定であったのですが、映画を見た後、私も、彼女も、腹が減っていたので、先に、早目に夕食を食べてから、ナイト(night)プール(swimming pool)で、泳ぐ事にしました。



写真以下4枚。この日の夕食は、品川(shinagawa)prince hotelの、品川(shinagawa)prince hotelの直営の(直接経営の)、カフェ(cafe)の一つで食べました。





カフェ(cafe)の席の、窓から見た、品川(shinagawa)prince hotelの、周辺の風景。下側に見えるのは、電車の駅です。この日は、(記憶が曖昧ですが)、確か、天気は、曇りでした。




写真以下3枚。品川(shinagawa)prince hotelの、品川(shinagawa)prince hotelの直営の(直接経営の)、カフェ(cafe)の一つで食べた、この日の夕食。この他(写真の物の他)、サラダ(salad)を食べました。全て、二人で分けて食べました。





4種類の、チーズ(cheese)とマシュマロ(marshmallow)の、ピザ(pizza)。






オマール海老(lobster)の、クリーム(cream)パスタ(pasta)。






豚肉(黒豚肉)の、焼き物、無花果(fig)の、ソース(sauce)。これに、パンが付きます。



デザート(dessert)を食べていると、ナイト(night)プール(swimming pool)で、泳ぐ時間がなくなってしまうので、この時は、デザート(dessert)を食べませんでした。


早目の、夕食を食べた後は、品川(shinagawa)prince hotelの、ナイト(night)プール(swimming pool)で、泳ぎました。ナイト(night)プール(swimming pool)は、都会のホテルを中心に、夜に、プール(swimming pool)遊びを楽しめるように、工夫がされた、プール(swimming pool)で、若い女性・比較的、若い女性(20代から30代の女性)に、人気があります。

 


品川(shinagawa)prince hotelの、ナイト(night)プール(swimming pool)→

http://fashionmarketingjournal.com/wp/wp-content/uploads/2016/07/nightpool2016-6.jpg

https://pbs.twimg.com/media/CnebSfSUMAAm144.jpg



以上、2018年8月に行った投稿、「行く場所の女子化w」から抜粋して来た物でした。




以下、2018年10月に行った、「iPadケース」という投稿の再投稿です。




以下の写真は、全て、借り物です。


彼女は、自分のiPadのケースを柄物に買い替えたかったようで、先日、楽天のネット通販で、自分のiPadのケースを買い替えました。


写真以下2枚。今回、彼女が購入するiPadケースの候補を探している途中に目にとまった物で、ギャグで私に紹介してくれた物です。




「これ、絶対、メンヘラの子が買うでしょ」との事w






左側の猫の絵のものは、アメリカの家の、割と、どうでもいいインテリアとして飾られる、割とどうでもいい、安い絵を描いて売って生計をたてているアメリカ人の画家が描く絵みたいと言った感じの事を言っていました。なる程、言い得て妙だと思いましたw  彼女は、それを独特な感性というのか分かりませんが、割と、よく、そのような言い得て妙な事を言い、そこも、私の、彼女の好きなところの一つです。



以下、彼女が、今回、購入するiPadのケース選びの最終候補に選んだものです。











すぐ下の写真の物の中からは、彼女は、A、F、Gを最終候補に選びました。
















結局、彼女は、自分が選んだ最終候補の中から、この大人っぽいiPadケースを選んで購入しました。



彼女は、最終候補に選んだ物の中で、かなり迷ったそうですが、キリンの物は、個性が強く、すぐに飽きそうという事で、一番初めに脱落、最終候補の2番目の写真のA、F、Gも良いと思ったのですが、やはり、割と飽きるかもしれないと脱落、最後に、鹿と一番下の落ち着いた物の間で、かなり迷ったそうですが、(私は鹿を選んでも良かったのではと思ったのですが)、彼女は最終的に一番下の大人っぽいiPadケースを選んで購入しました(もちろん、彼女が最終的に選んで購入した、一番下の物も、綺麗で、とても良いと思います。(落ち着いていて)どのファッションや、(大人っぽく)どの場所にでも、割と、よく合うと思います)。




 

これは、他の方が投稿でアップした写真の、また借り写真ですが、彼女は、丁度、この写真の物と同じ感じ(色も同じ感じ)の服を持っていて、私との、都会の澄ました場所でのちょっとお澄まししたデートや(ガチフォーマルと言う程ではない相対的にカジュアルな)シティホテルデートに着たり、ちょっとお澄ましした女子会に着てったりしていますが、このような服にも合いそうです。


もちろん、彼女は、iPhoneと違って、iPadは常時持ち歩いているという訳では全くありませんが。彼女は、私と一緒に出掛ける時で、自分のiPadを持ち歩きたい時は、私に持たせていますw(と言うか、私が持ってあげています)。


ちなみに、私も彼女も、それぞれiPhoneとiPadを持っており、私はiPadは主に仕事で使い、彼女はiPadは遊びで使っているのですが、彼女は、iPadは飲食店や旅行関連その他の調べもの・情報サイト・通販等のネット検索をしたり、ゲームをしたり、動画を楽しんだりする際の画面の大きさにメリットを感じているようです。彼女は、iPadを使って友人同士でFaceTime通話も楽しんでいるようです。


以下、参考の投稿。

適当に日本pop・フランスpop他1→
https://www.kjclub.com/jp/board/exc_board_5/view/id/3703109/page/11?&sfl=membername&stx=nnemon2
曲&ファッションの系統の話→
https://www.kjclub.com/jp/board/exc_board_5/view/id/3703107/page/11?&sfl=membername&stx=nnemon2

 


GACKT/アニメのテーマ曲他



                                                                      

後から、若干、内容を追加しました。



以下、参考の投稿。

calvin harris - summer (sped up)他→
https://www.kjclub.com/jp/board/exc_board_26/view/id/3575461/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon2
自動車のBGMとして聞く曲のタイプの例他→
https://www.kjclub.com/jp/board/exc_board_26/view/id/3575457/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon2




以下、基本的に(参考の投稿を新しい投稿に入れ替えたり、若干内容を足す等しています)、2019年の3月に行った、「アニメのキャラと女性と私等」と言う投稿から抜粋して来た物です。

以下、参考の投稿。

女子校・共学の違い他→
https://www.kjclub.com/jp/board/exc_board_5/view/id/3598600/page/25?&sfl=membername&stx=nnemon2



ちなみに、非常にベタなのですが、彼女(私の今の彼女)の、スマホの、私からの着信音は、「いつか王子様が(Someday My Prince Will Come)」となっていますw


以下、しばらく、2018年6月に行った、「アニメのキャラと女性と私」と言う投稿から抜粋して来た物です。


この投稿は、比較的、最近行った投稿を中心に、私の、過去のkjの投稿とレスの中から、抜粋して来た物です。

私は、女性のルックスよりも、話しや笑いの波長が合うか、一緒に過ごしていて心地が良いかどうかの方が重要であると思いますが、個人的に、昔から、自分の容姿にある程度自信を持っている、美人の女性・可愛い女性の方が、話し易い事から、必然的に、そうした女性と親しくなり易いです。

私は、実生活において、個人的に、昔から、ルックスが普通の女性、又は、自分のルックスにあまり自信が持てていない女性よりも、自分の容姿にある程度自信を持っている、美人の女性・可愛い女性の方が、話し易く、自然にリラックスして話す事が出来て(個人的に、昔から、自分の容姿にある程度自信を持っている、美人の女性・可愛い女性の方が、口説くのが楽で、口説き易いw)、ルックスが普通の女性、又は、自分のルックスにあまり自信が持てていない女性は、どう話したら良いのか、どの様に話したら喜んで貰えるのか、分からなくて、相対的に、やや(少し)緊張してしまったり、会話が、ぎこちなくなってしまったり、口数が少なくなってしまったりします。何れにしても、私は、話し(会話)が、決して上手な方ではないと思いますが、どのタイプの女性でも、私と話をしたり、私と過ごしていて、良い気分、楽しい気分、幸せな気分になってくれたら、私自身も、良い気分、楽しい気分、幸せな気分になれて、嬉しいです。

それと、とても傲慢な考え方で、大変申し訳ないと思いますが(本当にごめんなさい)、美人の女性・可愛い女性は、たとえ、私と別れるような事があっても、私のような男なんかよりも、ずっと幸せにしてくれる、いい男が、いくらでも見つかると思う事から、変な話だと思われるかもしれませんが、そう言う意味でも、交際したり・親密になったりする事に関する、安心感と言った物があります。

そして、これも、変な話と思われるかもしれませんが、特に、私が大人の男性となってからの話なのですが、私と交際したり、私と親密になったりする、女の子・女性が、たとえ、私と別れるような事があっても、私と交際したり、私と親密になったりする前よりも、より、いい女にして、世に送り出してあげようと思うようになりました。

ちなみに、私が、今まで、交際して来た女性は、それぞれ、皆、とても素晴らしい女性達ですが(よくも、私のような駄目男と、とても優しく付き合ってくれたと思います)、私の今の彼女は、私が今まで交際して来た女性の中で、最高の女性であるので、私が、彼女に振られない限り、私は、今の彼女の事を、これからも、ずっと大切にして行きたいと思っています。


私が前に交際していた女性(のだめカンタービレ(Nodame Cantabile) のアニメ・ドラマ等に夢中でした)が、私と交際する前に、私と最初に出会った時の最初の印象が、(顔じゃなくて、雰囲気とか佇まいが)、のだめカンタービレ(Nodame Cantabile) の、千秋 真一(chiaki shinichi)に似ていたと言っていましたw  ちなみに、私は、のだめカンタービレ(Nodame Cantabile)は、漫画もアニメもドラマも詳しくないのですが、実写版の千秋 真一(chiaki shinichi)の役の玉木 宏(tamaki hiroshi)は別として、アニメの千秋 真一(chiaki shinichi)の顔は、醤油顔のようですが、私の顔は、(少なくともアニメの千秋 真一(chiaki shinichi)の顔とは)、全く違って、ソース顔ですw

ちなみに、前述の通り、私は、のだめカンタービレ(Nodame Cantabile)は、漫画もアニメもドラマも詳しくないのですが、千秋 真一(chiaki shinichi)は、かなりの俺様キャラのよう?ですが、私は、俺様キャラではありません。その私が前に交際していた女性も、後に、私の性格は、最初に出会った時のイメージとは違ったと言っていましたw(ただし、その私が前に交際していた女性も、私の今の彼女と同様、優しい性格であるので、良い意味についてだけ違ったと言ってくれましたw)。  ちなみに、元々、私の性格は、千秋 真一(chiaki shinichi)とは、おそらく、かなり異なると思いますが(話し方(話す速さ)や声のイメージも、おそらく、少なくとも、アニメの千秋 真一(chiaki shinichi)とかなり異なると思います)、まあ、私の性格は、当時と比べて、今は、相対的に、丸くなっている事は確かであると思います(やはり年の功と言った物はあると思いますw)。ちなみに、私は、昔から、面倒見が良いと言う点においては、千秋 真一(chiaki shinichi)と共通しているかもしれません。

ちなみに、私の話し声は低音です。



以下、以下の投稿から抜粋して来た物です。

アニメキャラ実写化色々他→
https://www.kjclub.com/jp/board/exc_board_26/view/id/3644406/page/25?&sfl=membername&stx=nnemon2



<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/3Kx8FjY7nzw" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。適当に、you tubeで、検索して出て来た動画の中から。。。Nodame Cantabile Finale ED - Kaze to Oka no Ballad。この曲は、初めて聞きましたが、中々、良い曲ですね。



以上、「アニメキャラ実写化色々他」と言う投稿から抜粋して来た物でした。





<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/WqD7gknnc_k" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。MALICE MIZER-「月下の夜想曲」(1998年)。






<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/vyg7P8hbNyc" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
GACKT-「Mizérable」(1999年)。動画は、借り物。この曲の頃、私は、20代の前半であったのですが、当時、交際していた女の子(その女の子とは、短期間で別れたのですが)が、GACKTのファン(fan)でしたw(その女の子は、高校生の頃から(GACKTがMALICE MIZERの頃からの)、GACKTのファン(fan)だった様です)。当時、その女の子に、ふざけて、「俺とGACKT、どっちがいい?」(ふざけてとは言え、「俺とGACKT、どっちが格好いい?」とは、負けるのが怖い・負けるのが嫌で、聞けなかったw)と言ったら、当時、その女の子(ちなみに、その女の子が私に告白した事をきっかけに交際するようになりました)は、まだ10代(当時18歳)で、大人の配慮のような物も、全くなくw、ど正直に、どスレートに、「どっちも、いい。どっちも、同じ位好き」と言う微妙な答えをされましたw  本当は、私の方が、好きと言って欲しかったのにw 




<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/-9GBKvfOhvQ" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
GACKT-「君に逢いたくて」(2004年)。動画は、借り物。偶然、私の今の彼女が、小学生の頃、生まれて初めて好きになった、男性、芸能人が、GACKTですw 彼女は、小学生の頃から中学生の頃にかけて、GACKTが好きであったそうです。ちなみに、彼女は、今は、GACKTについて、何とも、思わないそうですw



以上、2018年の6月に行った、「アニメのキャラと女性と私」と言う投稿から抜粋して来た物でした。




以下、しばらく、2018年の8月に行った、以下の投稿から抜粋して来た物です。

行く場所の女子化→
https://www.kjclub.com/jp/board/exc_board_26/view/id/3560778/page/4?&sfl=membername&stx=nnemon2



以下、「」内。他の方の投稿における、私の過去のレスから抜粋して来た物。

「女性と結婚して子供を持ってと言う話はまた別として、女性と遊びに出掛けたり、女性と過ごす機会が多いと、全てがそうだとは全く限りませんが(女性でも、ラーメンなんかが好きな人は結構いますw)、食べ物の好みが女性に近づくと言う事はあると思いますw 私の場合は、結構長い間、そんな感じですw」


おそらく多くの女性が、子供の頃、自分が、お姫様になって、素敵な王子様が迎えに来て、幸せにして貰うと言った事を夢見た事があると思います。私は、せっかく、この世に、男と女として生まれたならば、少なくとも自分が好きになった女性の前では、(もちろん、いつもそう出来る訳ではありませんがw)、自分は、出来るだけ、素敵な王子様になって、相手には、お姫様になって(お姫様気分で)ハッピーな気分になって貰いたいと思っていますw そのような女性が幸せな気分になる事によって自分も幸せな気分になると言う気質(と言うのかな?上手い言葉が思い浮かばないけどw)は、もしかしたら、私が母系家族の中で育った(私の実家は元々私の母方の祖父母の家)と言う事も関係しているのかもしれませんw



以下、しばらく、前に行った、「Disney:Cinderellabration」と言う投稿から抜粋して来た物。



私の場合、私自身が、東京disney resortが嫌いではないと言う事と、私はB型のマイペースで、女性に拘束されるのは嫌いなタイプなのですが、その一方で、寂しがり屋の面もあってか(自分で言うのも何ですが、性格は完全に猫と言った感じですw)、中学校2年生の後半(14歳の時)に、初めて女性と交際して以来、今まで、途中、大学生の時、1年間アメリカに留学していた時を除いて、二か月以上、女性と交際しない期間が空いた事がなく(大学生の時、1年間アメリカに留学していた時は、交際している女性はいませんでした。。。それはそれで楽しかった)、又、今の彼女を含んで、今まで交際して来た女性は、皆、東京disney resortに行きたがる方なので、東京disney resortは、何だかんだ言って、子供の頃から現在に至るまで(子供の頃は親に連れて行って貰って、中学生以降は女性とデート(date)で)、ずっと行き続けていると言った感じですw




<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/FXOAA68_tVE" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。東京disney landの、光を、たくさん使った、夜のパレード(parade)(これは、2001年から、行われている版の物)。東京disney landでは、光を、たくさん使った、夜のパレード(parade)は、1985年から行われています。東京disney landの、光を、たくさん使った、夜のパレード(parade)は、今でも、楽しいと思い、良いと思いますが、子供の頃は、大好き(とても好き)でした(音楽も良いですね)。ちなみに、disneyのテーマパーク(theme park)の、光を、たくさん使った、夜のパレード(parade)は、元々、Disneyland(元祖(最初の)、disney land。アメリカの、Los Angels都市圏にある)で始めたもので、東京disney landだけでなく、世界の他の、disney land系の、disneyのテーマパーク(theme park)で、似た様な、光を、たくさん使った、夜のパレード(parade)が行われています。



ちなみに、昔、六本木(roppongi)(東京都心部の中でも中心的な地域の西南部に位置する。東京の、ナイトライフ(nightlife)の中心地)の、バー(bar)で、ナンパした、当時、東京disney landで、お姫様(princess)役の仕事をしていた、白人系の、アメリカ人の女性と、後日、デート(date)をした事がありますw(バー(bar)で、話しかけた女性が、偶然、当時、東京disney landで、お姫様(princess)役の、仕事をしていた、女性であったw)。その時、私は、私で、付き合っている女性(日本の、女性)がいて、その女性は、その女性で、付き合っている男性(東京在住の、白人系の、アメリカ人の男性)がいたので、結局、その女性とは、一回、デート(date)しただけで(エッチはしなかったw。ちょっとkissはしてしまったけどw)、それ以外は、何もありませんでした(済みません。当時の、私は、不真面目でした)。その女性は、当時、将来的には、アメリカで、ミュージカル(musical)女優として活躍したいと言っていましたが、どうなったのかな。。。




使い勝手の良い写真なので、私の多くの投稿で使い回してしまっていますが、今年の1月、彼女とデートした際に、東京駅の前で、彼女が、ふざけて撮った、私の写真。プライバシーの為、髪型(髪)まで、全て隠す為に、顔を隠す黒い部分は、ゆとりを持って、大きめに取ってあり、実際の顔は、黒い部分よりも、小さいですw ちなみに、私の肩の形の関係かな。。。私は、コート(coat)を着ると、体格が、良く見えますが、実際は、コート(coat)を着て見えるよりも痩せていますw(コート(coat)の中身は、痩せていますw)。


上の写真の詳細に関しては、以下の投稿を、参照して下さい。

適当に雑多なJ-pop→
https://www.kjclub.com/jp/board/exc_board_5/view/id/3395327/page/9?&sfl=membername&stx=nnemon2





過去に、女性(近所のバーの飲み友達(人妻w))と、異性として生まれ変わるのならば、お互いに芸能人で例えるならば、どのようなルックスに生まれ変わりたい?と言う話題になり、私がしばし考えて出した答えが、長澤 まさみ(nagasawa masami)(日本の女優)ですw(まあ、長澤 まさみ(nagasawa masami)が今よりも若い頃の話ですが。。。)。長澤 まさみ(nagasawa masami)のルックス、異性として嫌いじゃないけど(まあまあ胸もあるみたいだしw(ちなみに、 私は、体形に限って言えば、胸の、大きな女性が、好みですw)。 まあ、それも含めて生まれ変わりたいで選んだのですが)、私が異性として好みのタイプのルックスの女性芸能人とはまた違うという。。。W



<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/ayeyavP4Shw" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>

若い頃の、長澤 まさみ(nagasawa masami)。長澤 まさみ(nagasawa masami)は、身長は、公式上のprofileは、168cmですが、長澤 まさみ(nagasawa masami)は、公式上のprofileの身長を、実際よりも、低くしていて、長澤 まさみ(nagasawa masami)の身長は、実際は170cm位と言う噂もあるようです(ただ、あくまで噂であり、本当であるかどうかは、分かりません)。



<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/y7M8XaIEhAc" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
東京disney resortの、TV commercial




Cinderellabration:Lights of Romanceは、東京disney landのシンデレラ城(Cinderella Castle)の周辺で、2003年から2008年までの、期間限定で行われていた催しです。



写真以下5枚。古い写真ですが(10年程前の写真ですが)、前に、enjoyで、アップ(uplaod)した写真の再利用。Cinderellabration:Lights of Romanceの様子。女性達に、好評な催しであったので、また、復活すれば良いのではないかと思います。























以上、前に行った、「Disney:Cinderellabration」と言う投稿から抜粋して来た物でした。



以下、基本的に、2016年に行った投稿から抜粋して来た物です。


写真以下10枚は、おまけで、古い写真ですが(前に、enjoyで、アップ(uplaod)した写真の再利用で、8年程前の写真ですが(当時交際していた女性と、東京disney resortに遊びに行って来た時のもの))、浦安(urayasu) brightonhotel(東京disney resortの周辺のホテルの一つ)の、客室例。浦安(urayasu) brightonhotelは、居心地の良いホテルです。この客室は、特別感は、ありませんが、家にいるような感じで、くつろげる客室です。我が家は、東京中心部(東京23区)の西部に位置する渋谷(shibuya)区にあり、東京disney resortは、東京の東の郊外(東京都心部に近い東京の東の郊外)にある為、我が家から見れば、東京disney resortは、東京都心部を挟んで、丁度、反対側に位置する訳なのですが、我が家から、東京disney resortまで、1時間程度です(1時間もかからないかも。。。)。したがって、個人的に、東京disney resortに、泊りがけで遊びに行く、(物理的な)必要性は、何もないのですが、東京disney resortに、泊りがけで遊びに行くのが好きなのでw、今まで、結構たくさん東京disney resortに泊りがけで遊びに行っています。もちろん、今まで生きて来た中で、日帰りで(も)、東京disney resortに遊びに行った事が、何度もありますが。。。(そもそも、私が、まだ、子供の頃は、東京disneylandが単独の遊園地として存在していただけと言った感じで、まだ、ホテル等、リゾート(resort)としての整備が進んでいなかった)。





写真を繋げているのは、enjoyで、投稿でアップ(upload)する写真の量が、容量だけでなく、枚数でも制限されていた頃の、名残です。












写真以下。客室の窓からの景色。この辺りは、東京disney resortまで、電車(通勤電車)で5分、東京中心部(東京駅)まで、電車(通勤電車)で、20分程の、東京中心部に比較的近い、東京の東の郊外です。
























以上、2016年に行った投稿から抜粋して来た物でした。




<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/Uly_ratduMs" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
おまけ。動画は、借り物。東京の、ホテルニューオータニの、ガーデンプール。






以下、しばらく、私の過去の投稿から抜粋して来た物で、一昨年の8月に、彼女(今の彼女。以下、彼女と書きます)と、品川(shinagawa)prince hotelの、ナイト(night)プール(swimming pool)に遊びに行って来た時の物です。


この日は、朝寝坊をし、遅い朝食、兼、昼食を食べてから、午後に、我が家を出ました。






品川(shinagawa)prince hotelは、元々、日本の貴族(公爵)(1976年に亡くなる)の、東京の邸宅の敷地であった土地に、1978年に、開業したホテルで、東京都心部の、南部に位置する、約3,600の客室数の、とても、規模の大きな、中級classのホテル(中級classのホテルの中では、比較的、高級なホテル)です。品川(shinagawa)prince hotelは、水族館(public aquarium)、シネマコンプレックス(multiplex)等の、様々な施設、様々な飲食店、店舗があり、一つの街を、形成していると言った感じになっています。




この日は、まず、品川(shinagawa)prince hotelの、シネマコンプレックス(multiplex)で、Disneyの、映画、「The Jungle Book」(2016年)を見ました(この時、私は、シネマコンプレックス(multiplex)の売店で買った、モヒート(mojito)を飲みながら、映画を楽しみました)。「The Jungle Book」は、中々、面白かったです。



この日は、品川(shinagawa)prince hotelの、ナイト(night)プール(swimming pool)で、泳ぐ予定であったのですが、映画を見た後、私も、彼女も、腹が減っていたので、先に、早目に夕食を食べてから、ナイト(night)プール(swimming pool)で、泳ぐ事にしました。



写真以下4枚。この日の夕食は、品川(shinagawa)prince hotelの、品川(shinagawa)prince hotelの直営の(直接経営の)、カフェ(cafe)の一つで食べました。





カフェ(cafe)の席の、窓から見た、品川(shinagawa)prince hotelの、周辺の風景。下側に見えるのは、電車の駅です。この日は、(記憶が曖昧ですが)、確か、天気は、曇りでした。




写真以下3枚。品川(shinagawa)prince hotelの、品川(shinagawa)prince hotelの直営の(直接経営の)、カフェ(cafe)の一つで食べた、この日の夕食。この他(写真の物の他)、サラダ(salad)を食べました。全て、二人で分けて食べました。





4種類の、チーズ(cheese)とマシュマロ(marshmallow)の、ピザ(pizza)。






オマール海老(lobster)の、クリーム(cream)パスタ(pasta)。






豚肉(黒豚肉)の、焼き物、無花果(fig)の、ソース(sauce)。これに、パンが付きます。



デザート(dessert)を食べていると、ナイト(night)プール(swimming pool)で、泳ぐ時間がなくなってしまうので、この時は、デザート(dessert)を食べませんでした。


早目の、夕食を食べた後は、品川(shinagawa)prince hotelの、ナイト(night)プール(swimming pool)で、泳ぎました。ナイト(night)プール(swimming pool)は、都会のホテルを中心に、夜に、プール(swimming pool)遊びを楽しめるように、工夫がされた、プール(swimming pool)で、若い女性・比較的、若い女性(20代から30代の女性)に、人気があります。

 


品川(shinagawa)prince hotelの、ナイト(night)プール(swimming pool)→

http://fashionmarketingjournal.com/wp/wp-content/uploads/2016/07/nightpool2016-6.jpg

https://pbs.twimg.com/media/CnebSfSUMAAm144.jpg



以上、2018年8月に行った投稿、「行く場所の女子化w」から抜粋して来た物でした。




以下、2018年10月に行った、「iPadケース」という投稿の再投稿です。




以下の写真は、全て、借り物です。


彼女は、自分のiPadのケースを柄物に買い替えたかったようで、先日、楽天のネット通販で、自分のiPadのケースを買い替えました。


写真以下2枚。今回、彼女が購入するiPadケースの候補を探している途中に目にとまった物で、ギャグで私に紹介してくれた物です。




「これ、絶対、メンヘラの子が買うでしょ」との事w






左側の猫の絵のものは、アメリカの家の、割と、どうでもいいインテリアとして飾られる、割とどうでもいい、安い絵を描いて売って生計をたてているアメリカ人の画家が描く絵みたいと言った感じの事を言っていました。なる程、言い得て妙だと思いましたw  彼女は、それを独特な感性というのか分かりませんが、割と、よく、そのような言い得て妙な事を言い、そこも、私の、彼女の好きなところの一つです。



以下、彼女が、今回、購入するiPadのケース選びの最終候補に選んだものです。











すぐ下の写真の物の中からは、彼女は、A、F、Gを最終候補に選びました。
















結局、彼女は、自分が選んだ最終候補の中から、この大人っぽいiPadケースを選んで購入しました。



彼女は、最終候補に選んだ物の中で、かなり迷ったそうですが、キリンの物は、個性が強く、すぐに飽きそうという事で、一番初めに脱落、最終候補の2番目の写真のA、F、Gも良いと思ったのですが、やはり、割と飽きるかもしれないと脱落、最後に、鹿と一番下の落ち着いた物の間で、かなり迷ったそうですが、(私は鹿を選んでも良かったのではと思ったのですが)、彼女は最終的に一番下の大人っぽいiPadケースを選んで購入しました(もちろん、彼女が最終的に選んで購入した、一番下の物も、綺麗で、とても良いと思います。(落ち着いていて)どのファッションや、(大人っぽく)どの場所にでも、割と、よく合うと思います)。




これは、他の方が投稿でアップした写真の、また借り写真ですが、彼女は、丁度、この写真の物と同じ感じ(色も同じ感じ)の服を持っていて、私との、都会の澄ました場所でのちょっとお澄まししたデートや(ガチフォーマルと言う程ではない相対的にカジュアルな)シティホテルデートに着たり、ちょっとお澄ましした女子会に着てったりしていますが、このような服にも合いそうです。


もちろん、彼女は、iPhoneと違って、iPadは常時持ち歩いているという訳では全くありませんが。彼女は、私と一緒に出掛ける時で、自分のiPadを持ち歩きたい時は、私に持たせていますw(と言うか、私が持ってあげています)。


ちなみに、私も彼女も、それぞれiPhoneとiPadを持っており、私はiPadは主に仕事で使い、彼女はiPadは遊びで使っているのですが、彼女は、iPadは飲食店や旅行関連その他の調べもの・情報サイト・通販等のネット検索をしたり、ゲームをしたり、動画を楽しんだりする際の画面の大きさにメリットを感じているようです。彼女は、iPadを使って友人同士でFaceTime通話も楽しんでいるようです。


以下、参考の投稿。

適当に日本pop・フランスpop他1→
https://www.kjclub.com/jp/board/exc_board_5/view/id/3703109/page/11?&sfl=membername&stx=nnemon2
曲&ファッションの系統の話→
https://www.kjclub.com/jp/board/exc_board_5/view/id/3703107/page/11?&sfl=membername&stx=nnemon2



TOTAL: 1252

番号 タイトル ライター 参照 推薦
1212 適当に雑多なJ-pop nnemon2 06-27 198 0
1211 90歳の挿絵画家他前編 (1) nnemon2 06-26 209 0
1210 90歳の挿絵画家他後編 (1) nnemon2 06-26 237 0
1209 90歳の挿絵画家とミュージシャン他 nnemon2 06-26 214 0
1208 弥生美術館 マツオヒロミ展他1 nnemon2 06-26 225 0
1207 弥生美術館 マツオヒロミ展他2 nnemon2 06-26 229 0
1206 弥生美術館 マツオヒロミ展他3 nnemon2 06-26 232 0
1205 東京の歴史のあるデパート他 nnemon2 06-25 252 0
1204 古い欧州の服を元にしたコスプレ衣....... nnemon2 06-25 230 0
1203 可愛くてごめん・日本の古い子犬の....... nnemon2 06-25 234 0
1202 泉 鏡花・弥生美術館他 nnemon2 06-25 246 0
1201 着物(日本の女性向けの伝統衣装)....... nnemon2 06-25 246 0
1200 中原 淳一/高畠 華宵 nnemon2 06-25 230 0
1199 竹久 夢二(takehisa yumeji) nnemon2 06-25 212 0
1198 近代着物展他前編 nnemon2 06-24 242 0
1197 近代着物展他後編 nnemon2 06-24 234 0
1196 東京国立博物館1 nnemon2 06-24 242 0
1195 東京国立博物館2 nnemon2 06-24 229 0
1194 東京国立博物館3 nnemon2 06-24 244 0
1193 東京国立博物館4 nnemon2 06-24 229 0