音楽/歌手





以下、関連投稿。

私が中学生の頃のJ-popのヒット曲・中学生の頃の話他(後から追加しました)→
https://www.kjclub.com/jp/board/exc_board_5/view/id/3587782?&sfl=membername&stx=nnemon2



以下、基本的に、2019年の10月に行った、「どん兵衛ホームページの青春シチュエーションがw」と言う投稿から抜粋して来た物です。


以下、前に行った、「「君の名は。」を、ようやく見た」と言う投稿から抜粋して来た物です。


ちなみに、私が、新海 誠の映画で見た事があるのは、(今日、見た)「君の名は。」と、「秒速5センチメートル」だけです。ちなみに、彼女は、私と同様、「秒速5センチメートル」の評価は、高くありませんw(彼女は、「秒速5センチメートル」は、私と共に、初めて見ました)。


「秒速5センチメートル」に関して、以下、「」内。前の他の方の投稿の私のレスより。。。

「私は初めて女性と交際したのは、中学2年生の後半(14歳の時)で、相手は地元の同じ中学校に通っていた同学年(同い年)の女の子で、それまで、「目と目で通じあう」(工藤静香の歌とは全く関係ないですよw まあ、私が初めて女性と交際し始めた時期と似たような年のヒット曲ではありますがw)と言った感じで、お互いに両想いであるのは分かっていて、私が誘った初めてのデートの際に私が「付き合っちゃおうか!」の相手が快諾の交際スタートであったのですが、私は昔から女性を好きになったらアクションを起こしてしまう性格+運の良さで、その時を含めて、今まで、ずっと、自分が本当に好きになって交際したいなと思った女性に関して、実現しなかった恋はありませんw

そう言う事もあり、この前(この前と言ってもある程度前の事ですが)、彼女とラブホに泊まった際に(ラブホは家とはまた違った雰囲気の中でエッチを楽しむ為に利用していますw)、彼女と、「君の名は」の新海誠監督の、「秒速5センチメートル」と言う映画を見た際に、彼女と、主人公のあまりのじれったさに唖然としてしまい、あり得ないと言った感じでw、主人公に全く共感出来ませんでしたw まあ、それ以外につっこみどころ満載と言った感じの映画で、後日、「あれは無いよね」と笑いのネタにすると言う意味では面白い映画でしたがw」



以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。



動画は、借り物。前に投稿で紹介した動画の関係で、you tubeで、お勧めの動画として出て来た動画で、今、ちょっと寝る前に、歯を磨きながら、見てみた動画です。6月16日にアップされた動画の様です。ちなみに、この動画作成者の動画は、この動画を含めて、今までに、kjで、紹介している5つしか見ていません。どん兵衛ホームページの青春シチュエーション(私は、現物は、見た事がありません)、何だか、新海 誠監督的、田舎の、中二病的、リア充、妄想と言った感じですねw この動画作成者に、突っ込まれていますw



以下、前に行った投稿から抜粋して来た物です。




動画は、借り物。1991年から1994年の、日本の、POCARI SWEATの、TV commercialです。丁度、私の、青春時代(私が、高校生の頃)の、日本の、TV commercialです。ちなみに、私は、高校時代(私の高校生活は)、爽やかな面も、あった事はあったのですが、この動画の、後半の様な、田舎の高校生の、素朴で、爽やかな青春と言うよりは、どちらかと言えば、(当時、当時の私と同じ位、程度の低かったw、友達達と共に)、club(nightclub)等で、よく、夜遊びしたり、(私は、普通の、男女共学の高校に通っていて、学校内の、女の子達とも、仲良くしていたのですが)、よく、他の高校に通う、女の子達等と、合コン(友人や知り合い等の紹介による、男女が、知り合う為の、居酒屋等での、飲み会や食事会。日本では、大学生等の学生位の年齢(18歳位)から20代位の年齢の若者の間で、盛んに行われている)したりして、また、ここでは書けないような事をしたりして(人を傷つけるような事ではありません)、どちらかと言えば、都会の、荒くれた(率直に言ってしまえば、爽やかと言うよりも、どちらかと言えば、猥雑で、堕落して、馬鹿っぽい(馬鹿のような))高校生活を送っていましたw(まあ、それは、それで、楽しかった)。  ちなみに、私も、当時、私と一緒に遊んでいた、悪友達(友達達)も、学校の先生の前では、優等生で(素直で、礼儀正しく、一般的には、学校内においては、学校の規則を、しっかりと守る生徒で)、親の前でも、一般的には、反抗期なんて言う物は、存在しない位、良い子(良い、子供)でしたw  また、私には2歳年下の弟がいるのですが、私の弟は、私に比べれば、かなり真面目でした。



以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


すぐ上の動画に、女子高生が、ラブレターを渡す場面が出て来ますが、以下、前に行った投稿から抜粋して来たラブレターに関する文です。


私の叔父(父の弟)(身長は、180cmの長身)は、私の父と違って(私の父は、叔父と同様、外貌は、どちらかと言えば、ガリ勉タイプの人(勉強を非常に熱心にする人)とは、正反対の外貌と言った感じなのですが、中学校時代・高校時代に、(勉強ばかりしていたと言う訳ではなかった様ですが)、とても真面目に、熱心に勉強した様です)、勉強は、ほとんどせず、私の父と違って勉強は、全く、出来なかったようですが、運動が、とても得意で(ちなみに、高校の頃、学校のバスケットボール(basketball)clubに所属していたそうです)、私の父方の祖母や私の父の話によると、高校の時、数々の、地元の伝説を作るくらいw、学校内、及び、学校外の、女子高生達に、モテていた(人気があった)そうですが、その、私の叔父(父の弟)の、高校時代の、誇張された?モテ伝説の一つに、学校の、靴の下駄箱に収まり切らない、女子達からのラブレターが、下駄箱から溢れ出て、床に、こぼれ落ちていたと言う物がありますw

私は、そんな、私の叔父(父の弟)の、誇張された?モテ伝説には、遥かに及びませんがw、中学時代や高校時代に、女子達から、ラブレターは、貰っていました。

自分が好意を抱いていない女性に告白されると言う事は、多くの確率において、他人(告白した女性)の心を傷つける可能性を背負わされる事を意味します。したがって、そうした事については、いい加減な気持ちで対処するのではなく、(はっきりと断ると言う事も含めて)、真摯な気持ちで対処しなければならないと思っています。

私は、女性に告白された場合(付き合って下さいと言われた場合)、これから先、自分が交際する程の好意を抱く可能性がないと思う女性に対しては、出来るだけ誠実に、はっきりと断って来ました。

また、女性に告白された場合(付き合って下さいと言われた場合)において、これから先、その女性に、自分が交際する程の好意を抱く可能性が、あるかもしれないと言う女性に関しては、一旦、返事を保留し、何回かデートしてみる場合もありますが、それでも、自分が交際する程の好意を抱く可能性がないと思われた場合は、出来るだけ誠実に、はっきりと断って来ました。

当時、告白の手紙に関しては、はっきりと断ると言う事で対処していましたが、中には対処に困る手紙もありました。そうした対処に困った手紙の一つに、ある女の子から、定期的に、その女の子の自作の詩を書いた手紙を貰った事があります。詩の内容は、恋愛や告白を、ほのめかすような内容の物が多かったのですが、明確に、私に告白すると言った内容ではなく、また、その詩の良さも、よく分からず、対処に困りました。結局、手紙は受け取るが、詩の感想は言わずに、「ああ、読んだよ」と言った感じで、出来るだけ、冷たく、無感情に対応していたら、その内、手紙をくれなくなりました。どうして良いのか分からなかったのですが、まあ、個人的には、その対処がベストであったのかなと、今でも、思っています。


以上、前に行った投稿から、抜粋して来た物でした。



以下、「」内。前の他の方の投稿の私のレスより。。。ちなみに、以下「」内の、私の高校時代の学校内の男の友人の一人は、後述する、私の高校時代の学校内の男の親友と別人です。


「女性の涙に纏わるエピソード話しとして、私が高校の時のエピソードなのですが、私が校内の女の子の友人に告白されお断りしたのですが、その後、その女の子の友人は、その女の子の友人の事が好きであった、校内の男の友人(私とその女の子共通の男の友人。サッカー部のエースの一人でした)に告白されて交際するようになったのですが、私と私が当時交際していた女の子とその女の子とその女の子の彼氏(そのサッカー部のエースの一人)で、遊園地でダブルデートする事になったのですが、その女の子も彼氏が出来たし、私も(おそらく)その女の子も、当初は、そのダブルデートを楽しめると思っていましたし、実際に、最初は、4人での遊園地のダブルデートを楽しんでいたのですが、その内、そのダブルデート中に、私と私の当時の彼女が仲良しの雰囲気を出す度に、その女の子は涙を流して泣くようになってしまって切なかったですね(その女の子の彼氏(私の友人)もとても切なかったでしょうし)。

ちなみに、私の叔父(父の弟。身長は180cmの長身)は、私の父と違って(私の父は叔父と同様、ルックスはどちらかと言えばガリ勉タイプの人とは正反対のルックスと言った感じなのですが中学校時代・高校時代に(勉強ばかりしていたと言う訳ではなかった様ですが)とても真面目に熱心に勉強した様です)、勉強はほとんどせず、私の父と違って勉強は全く出来なかったようですが、運動がとても得意で(バスケ部で活躍していて)、私の父方の祖母や私の父の話によると、高校の時、数々の地元の伝説を作るくらいw、校内及び校外の女子高生達にモテていた(人気があった)そうですが、叔父の、高校時代の誇張された?モテ伝説の一つに、学校の靴の下駄箱に収まり切らない女子達からのラブレターが下駄箱から溢れ出て、床にこぼれ落ちていたという物があるのですがw、私は、そんな叔父の誇張された?モテ伝説には遥かに及びませんが、私は高校生の時、校内の女子達の間で、私が交際している女の子と別れ、フリーだという噂が広まると、校内の女子達からの告白ラッシュはありましたw」



以下、「」内。私の前の投稿文より。。。


「私は性格が猫又は極端に言えば一匹狼で、昔から、人付き合いに関して、集団・群れるというよりも個人対個人・集うと言った付き合いを好みます。」


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私は弟とは、昔から(幼い頃から)、お互いに、過干渉しない、適度な距離感の、個人主義なのですが、中学校・高校時代、学校の部活に縛られない、帰宅部であった事、大学受験の為の、予備校は、通わず、学校の勉強と、(自分で選んだ参考書を使った)自宅の勉強だけで(家で、自分だけで行った勉強だけで)、大学を受験した事、大学時代に1年間、アメリカの大学に留学した事等について、弟は、私の影響を受けており、ちゃんと、私の背中を見ていてくれたのだなと思います。

私は、高校の時、遊び重視派高校生だったのでw、大学受験の為の予備校・塾には行かずに(模試は何回か受けた)、学校の勉強以外は、(自分で選んだ参考書を使った)自宅の勉強だけで(家で自分で行った勉強だけで)、大学を受験しました(弟も、その影響を受けました。私も弟も、高校までずっと公立(私も弟も高校までずっと共学でw、弟の方が勉強が出来た高校だが、何れにしても、私が通った高校も弟が通った高校も、伝統的に、全般的に女子の方が優勢で校風は何となく女性的な高校w)で浪人もしなかったので、私の両親は、大学受験までは、私にも私の弟にも、教育費に関してはあまり掛からなかったと思います)。ちなみに、私は、異性関係チャラチャラ男子高校生、2歳年下の弟はスケボ・サーフィン男子高校生でしたw」



以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「最近の私の健康診断における、身長は177.5cm程です。これは、おそらく、午前中に健康診断を受けている為であると思います。人間と言う物は、おそらく、朝と夜とでは、身長が異なる事から、たぶん、夜、寝る前に身長を測ったら、私の身長は、健康診断の時に測られた身長よりも、1cm位、低くなるのではないでしょうか。私は、投稿の際に、自分の身長について、176cmから177cm位と、曖昧な書き方をしているのは、その為です。」


以下、前に行った投稿から抜粋して来た、私が、高校の時の、学校内の生活に関する話です。




動画は、借り物。神聖かまってちゃん(Shinsei Kamattechan)-「イマドキの子」(2017年)。私は、歩く時に、背筋を伸ばしてスマートに(美しく)歩くと言う事に関しては、いつ頃から意識し始めたのか記憶が曖昧ですが、少なくとも高校1年生の時には、既に意識していました。丁度、このMVに出て来る、高校生の男の子のような感じ。。。まあ、このMVの高校生の男の子は、スマートに(美しく)歩くと言う程ではないですが、まあ、実は、私も、高校生の頃は、スマートに(美しく)歩くと言う事を明らかに意識してと言う程ではなかったのですが、少なくとも、高校1年生の頃からは、学校内外の、女子達(女の子達)に見られていると言う事を意識して歩いていました。


幸いな事に、私のような駄目人間でも、何故だか不思議と優しい女性達は、昔から(幼稚園児位の頃から)、私の事を、よく構ってくれましたw

(まあ、小学生の頃から、その様な事はあったのですが)、中学・高校に入学した時、また、中学や高校のクラス替えの時等に、よく、クラスの女子達のグループが、はにかみながら、私の席、又は、廊下で、私を囲んで、私に、「誕生日は、いつですか?」とか「好きな食べ物は、何ですか?」とか、英語の授業の時の私の発音から、「帰国子女なのですか?」と言った感じのインタビューをしましたw また、私は、自分の事を、普通の、ソース顔の日本人だと思っているのですが、「ハーフなんですか?」とか「外国人の血が混じっているのですか?」とか聞かれる事もありました。すぐ打ち解けて、タメ語になるのですが、同い年・同学年なのに、何故か、いつも、最初は、敬語で質問されましたw(ちなみに、私は、20代の初めまでは、実年齢よりも上に見られ、20代の後半頃からは、実年齢よりも下に見られるようになったのですが、それが、関係しているのかもしれませんw)。

また、私の実家は、普通の中流の家庭なのですが、私は、中学や高校の頃、何故だか、女子達に、玄関から家の建物が見えないような邸宅に暮らすような、金持ちの、お坊ちゃんに、勝手に、勘違いされる事が、よくありましたw

東京都庁を見学した際、都議会議事堂を見て、女の子に、「○○君の家って、こんな感じ?」と言われた事もあります。ちなみに、都議会議事堂は、こんな感じです→
http://www.yokoso.metro.tokyo.jp/kengaku/img/img_gijyou2.jpg

勝手に、妄想を膨らまして貰っては困る。普通の中流の家だって!と言った感じですw


以下、私の、高校時代の親友の一人の話で、私の学校内の友達(以下、その親友と書きます)の話です。

その親友は、当時、身長は、私よりも少し低く(ちなみに、私は、(普段、歩く時等、背筋を伸ばして、姿勢に気を付けている為等もあってか、身長が実際よりも高く見られ、長身に(身長は180cm位あるように)見られる事も少なくないのですが)、身長は、176cmから177cmで、中背です)、174cm位で、痩せ型の、ほっそりとした体型で、色白の、ジャニーズ系の顔立ちの、イケメンでした。

その親友と私が知り合ったのは、私が高校1年生の時、その親友と同じクラスになり、(私が、クラスの女子達から、インタビューを受けていた頃w)、その親友が、男子の友達も女子の友達も出来ず、クラスの中で、浮いている感じで、独りぼっちな感じであった事から、寂しいかな?と思って、私が、彼に話しかけた事です。

それをきっかけに、すぐに二人は親しくなり、その親友は、何て事ない、人見知りが激しい性格なだけであって、私と二人で過ごしている内に、どんどん明るくなって行きました。

また、その親友は、何てことない、私と同じで、女好きの男で、又、私と同じで、幼稚園児位の頃から、女子・女性達に、よく構って貰うタイプの男性で、(まあ、その親友は、私と違って、クラスの女子達からインタビューを受けるような事はありませんでしたがw)、まあ、高校生当時、学校内でも、アルバイト先でも、女子達から、次から、次へと、アプローチを受けて、(私は、高校生の時、二股以上かけて、女の子と交際したりしていましたが)、その親友も、だいたい、二股かけて、女の子と交際したり、浮気をしたりしていましたw

私とその親友は、学校で、それぞれの(学校内の)彼女と、よく二人きりで過ごしたり、よく二人きりで昼食を食べたりする一方で、よく、私と、その親友の、男同士の二人で、過ごしたり、一緒に昼食を食べたりもしていました。

私は性格が猫又は極端に言えば一匹狼で、昔から、人付き合いに関して、集団・群れるというよりも個人対個人・集うと言った付き合いを好みます。その事もあって、中学・高校時代は部活に縛られない帰宅部を選択したのですが、私の弟(私は兄弟姉妹は2歳下の弟が一人います)も、その影響を受けました。

私は、高校生の時は、放課後は女の子・女の子達や私と同じチャラチャラした男友達達と遊ぶのに忙しく(渋谷でよく遊んでいました)、クラブ等での夜遊びや合コンもたくさんしていました。

私の弟は、高校の頃、サーフィンや、スケートボード、スノーボードを、よく、やっていて、アウトドア派でしたが、私は、基本、インドア派でした。私の場合、インドア派と言っても、人と過ごすインドアで、交際している女の子・親密な女の子との放課後のカラオケボックスでのカラオケ(渋谷のカラオケボックスをよく利用していました)、交際している女の子・親密な女の子との放課後のラブホテルのご休憩(エッチ)(渋谷周辺のラブホテルをよく利用していました)、放課後に交際している女の子と家(実家)の自分の部屋でテレビゲームをして遊ぶ事、放課後に交際している女の子の家(実家)に遊びに行き交際している女の子の部屋で過ごす事、合コン、クラブでの夜遊び等と言った物です。

ちなみに、その親友は、当時、私と違って、夜遊びをするようなタイプでは全くなく、私にとって、基本的に、学校内限定の友人と言った感じで、その親友とは、基本的には、学校外では、一緒に、遊ぶ事はありませんでしたが、学校内においては、クラスが変わっても、前述の通り、よく、休み時間に、二人で過ごしたり、二人で、昼食を取ったり、また、その親友は、運動が割と得意でしたが、読書家であり、本を読むのが好きであり、私も、読書家と言う程ではありませんが、高校生の頃、本を読むのは、割と好きな方であったので、二人で、図書室で過ごしたりしていました。

私と、その親友は、同学年(同い年)であったのですが、二人で過ごしている時、その親友には、私は、何となく、兄的な感じで、頼りにされている感じで、私も、その親友に対して、何となく、お兄さん的な態度で接していました。ちなみに、その親友には、兄弟姉妹は、姉が一人いました。前述の通り、その親友とは、基本的には、学校外では、一緒に、遊ぶ事はありませんでしたが、何度か、その親友の家に、遊びに訪れた事があり、その親友の、お姉さんと会った事もありましたが、美人な、お姉さんでした。

その親友は、その内、学校内において、その親友に憧れる男子達の取り巻きが付き、その親友は、その取り巻きの男子達((イケメンで女子達にモテモテの)その親友に憧れる、その親友の、太鼓持ち的な男子達)から、「王子」と言う、あだ名で、呼ばれるようになりましたw

私は、学校で(高校で)、その親友と、二人で、昼食を食べている時に、その親友が、私の顔を見て、私に、「口の周りに、食べ物の汚れがついているよ」と言って、私が、その親友に、「とって!」と言って、その親友に、(その親友の)指で、私の口の周りの汚れを拭わせるなんて、やり取りもしたりしていましたw(その親友は、「何だよ」と言いながらも、笑いながら私の指示に従っていましたw)。 私は、聖人君子(完璧な人間)ではないので、私は、当時、まだ青くて、その親友に、その様な行為をさせるのは、「王子」にその様な事をさせる事によって、私の優越感を満たし、楽しんでいた(遊んでいた)と言った面もありましたw

私は、ボーイズラブについては、全く詳しくなくて、どんな物だか、全く分からないのですが、もしかしたら、当時、私と、その親友は、学校内の女子から見て、一見、ボーイズラブ的な関係に見えるような事もあったかもしれませんw 実は、私も、その親友も、二人共、女好きの男で、二股かけて、女の子と交際したり、浮気したりして、やる事は、しっかりとやっていたw、チャラチャラした、女好きの男子高校生であったのですがw


以上、前に行った投稿から、抜粋して来た物でした。



以下、前に行った投稿から抜粋して来た物です。


私は、高校生の頃、渋谷(東京最大級の繁華街の一つ。東京都心部の西部に位置する)で、最も、よく、遊んでいました。

まあ、渋谷は、私が通っていた高校(住宅地にあり周囲の環境は良いです)の、最寄り駅から、電車で、3分位の場所で、また、渋谷は、私が暮らす(ちなみに、(高校生の頃、当然、実家暮らしでしたが)、実家は、我が家の近所です)、渋谷区(東京都心部の西部に位置する区)で、最大の繁華街なので、当然の事と言えば、当然の事と言えますが。。。


動画は、借り物。「世界中の誰よりきっと」(1992年)。当時(1992年頃)の、生演奏。中山 美穂と、WANDS(1990年代に活躍していた、日本の、rock band)が、共同で出した曲です。私が、高校生当時(高校生の時)、交際している、女の子と、二人で、放課後、渋谷のカラオケボックス(karaoke box)で、一緒に、よく、歌っていた、思い出の曲です。ちなみに、この動画の終わりの方、左側に、映る、当時の、TUBE(1980年代中期から活躍している、日本の、rock band)の服が、今、見ると、垢抜けないですねw


以下、私の中学時代の話です。


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私が、中学生当時の、同じクラスにもなった事がある、同学年の男の子で、色白のイケメンボーイの男の子で、その男の子に絶えず金魚の糞のようについて回っている、手下というか太鼓持ちの、同学年の男子二人を従えている男の子がいたのですが(不良でしたが、不良グループには属さず、手下の同学年の男子2人を従えている以外は、一匹狼と言った感じでしたが、不良グループから、一目置かれている感じで、不良グループも、その男の子には、ちょっかいを出しませんでした)、私は、中学生当時、その男の子の友人という訳ではありませんでしたが(まあ、友人未満と言った感じで親しくはあった)、その男の子に一目置かれていて、その男の子は、私の堂々とした振る舞いや、女の子(女の子達)に対する態度、英語の授業の時間の英語の発音等、私の一挙手一投足を観察し、「さすが」と小声で言って感心してくれていましたw」


「私が、中学の頃の、女子の不良の(女子の不良グループの)、学年トップ3(中学3年生の時は、校内トップ3)の、女の子は、何れも美人さんでした(何れも、絶対的に美人さんでした。また、相対評価で見ると、何れも、タイプは違えど、学年トップクラスの美人さんでした)。前の投稿から、抜粋して来た、以下、「」内のエピソードの女の子は、私が、中学の頃の、女子の不良の(女子の不良グループの)、学年トップ3(中学3年生の時は、校内トップ3)の、女の子の一人です(私が卒業した小学校とは別の小学校から上がって来た女の子です)。

「中学の頃の話ですが、私の事を好きな女の子(背は割と長身で、濃い顔で、色黒で、グラマーで(胸が大きく)足が長い、美人さんの女の子でした)が、教室の席が、少し離れた私の横の席になり、机に突っ伏して横向いて、授業中ずっと私の横顔を見ているものだから(ちなみに、その女の子は、性格も良くスポーツもとても得意であったのですが、不良(学年(中3の時は校内)トップ3に入る女子の不良w)であったので勉強は出来ませんでしたw)、勉強の集中に若干の支障をきたしましたw 結局、その女の子から告白されたのですが、私は、その女の子もいいなと思ってはいたのですが、別の女の子の方がより好きであったので、その女の子の告白を断って、より好きだった方の女の子と交際しました。」」


「私が、小学校・中学校・高校の時、周りで(学校で)、男子生徒の女子生徒に対するスカートめくりのような、いたずらはありませんでしたが(もしかしたら、小学生の頃は、周りで(学校で)、少しはあったかも(少しは目撃した事があったかも)しれませんが、記憶に残っていません)、私は、小学校高学年の頃、クラス等のマセた(こう言うのは厳密にはマセたと言うのかどうか分かりませんがw)女子達が、自ら、自分達のスカートをめくって自分達のパンツを見せて、それを見て赤面した私の顔を見て楽しむと言う、羞恥プレイ的な?w、いじめだか何だかを受けていましたw 私は、当時、まだ性欲にも目覚めていなくて、べつに嫌でもなかったけど、嬉しくもなんともありませんでした。」


「ちなみに、私は、小学生の頃、本能的に?、クラス等の特定の女の子と親しくすると、人間関係がギクシャクするかもしれないと分かっていた感じで、基本、全ての女の子に、出来るだけ平等に接するようにしていたのですが、そんな中でも、特に親しい子は、いた事はいて、その様な女の子は(特に親しくする女の子は)、本能的に(自然に)、親しくしても、他の女子達との人間関係がギクシャクしないような女の子を選んでいました。

小学生の頃、特に親しかった同級生の少しマセた女の子の友達が、教室で、本田美奈子の歌と踊りの真似をして「マリリン~♪」なんてやっていた頃に(ちなみに、その女の子は(その女の子は、色白の、スラっとした、美人さんでした)、地元の同じ公立の中学に進学したのですが、中学では、校内女子トップクラスの不良になりましたw)、私は、ボン・ジョヴィのCDをかけながら、鏡に自分を映して、ジョン・ボン・ジョヴィの歌真似をする、一人ボン・ジョヴィごっこを編み出し、家でやっていました(さすがに、学校では恥ずかしいのでやらなかったw)。ボン・ジョヴィごっこは中2くらいまで続けていました(今となっては、赤面の思い出ですw)。

私は、基本的に、手先が不器用なのですがw(エッチの時は指は器用によく動くのに何でだろうw)、小学生の頃、家庭科の授業で、スウェーデン刺繍があり、私は、何故か、その授業の、スウェーデン刺繍に嵌り、丁寧に・熱心に・緻密に作業を行い、完成した作品を、女性の家庭科の先生と周りの女の子達に、凄いと絶賛され、褒められました。それにより、家庭科の成績は、小学生の頃の通知表は何段階評価か忘れましたが5段階評価だとして、最高の5の成績を取りましたw


私は大学生の頃、Jロック系のバンド活動もしていて(もちろんアマチュアで)、バンドではボーカルを担当していて(ちなみに大学卒業後は音楽活動のような物は一切していません)、中途半端に歌を上手に歌える自信があるから(ちなみに、私は、普段の話し声は低音なのですが、歌声は、割と高い声も出ます)、昔から(学生の頃から)、カラオケ(karaoke)では、(笑いを取る事もありますが)笑いを取る方向性よりも、どちらかと言えば、格好つける方向性に行きがちですw

私は、小学生から高校生の頃、音楽の先生に、(音楽の授業の際に)歌が上手いと褒められており、又、(音楽の授業の際に)同級生の女の子達に、(歌が上手で)凄いと言われていました。


小学生の頃、放課後、前述した、教室で、本田美奈子の歌と踊りの真似をして「マリリン~♪」なんてやっていた、特に親しかった同級生の少しマセた女の子と、家庭科室か教室かは忘れましたが、二人きりで並んで座って、それぞれのスウェーデン刺繍の制作を行っていた時、私は、上機嫌で、The Beatlesの「Michelle」を口ずさみながら作業を行っていたのですが、何だか視線を感じて、横を見たら、その女の子が、ニヤニヤしながら、私の方を見つめていて、「イヤだ」と言いました。「お前に対して、歌っていたんじゃないわっ!」(関西風のアクセントでw 私の心の中の声w)。前述の通り、その女の子は、地元の同じ公立の中学に進学したのですが、中学では、校内女子トップクラスの不良になりました。


上で書いた、小学生の頃、特に親しかった同級生の少しマセた女の子の友達は、前述した、私が、小学校高学年の頃、クラス等のマセた(こう言うのは厳密にはマセたと言うのかどうか分かりませんがw)女子達が、自ら、自分達のスカートをめくって自分達のパンツを見せて、それを見て赤面した私の顔を見て楽しむと言う、羞恥プレイ的な?w、いじめだか何だかの首謀格の女の子でしたw ちなみに、その女の子は、地元の同じ公立の中学に進学したのですが、中学では、校内女子トップクラス(学年トップ3(中学3年生の時は、校内トップ3))の不良になりましたがw、色白で、割と長身の女の子でした。


私が、中学の頃の、女子の不良の(女子の不良グループの)、学年トップ3(中学3年生の時は、校内トップ3)に次ぐ位置にいた、同学年の女の子で(私が卒業した小学校とは別の小学校から上がって来た女の子です)、女子の不良の(女子の不良グループの)、学年トップ3(中学3年生の時は、校内トップ3)の女の子達と、対等な親しい友人として付き合っていた、顔は、まあまあ可愛い(ただし思春期で顔はニキビが多かったです)、肌の色は、どちらかと言えば色黒で、中背で、普通の痩せ型の体型で、率直に言って、胸が大きかったw、不良の女の子がいるのですが、その女の子は、私が話しかけても、私の前では、シャイで赤い顔になって、無口で、はにかんでばかりで、その女の子と親しくなる事はなかったのですが、中学在学中に、前述した、私が、中学の頃の、女子の不良の(女子の不良グループの)、学年トップ3(中学3年生の時は、校内トップ3)の女の子の一人で、小学生の頃、特に親しかった同級生の少しマセた女の子の友達に、その胸の大きな女の子が、私の事が好きであるという事を知らされました。当時、私が、交際している女の子(私が初めて交際した女の子)がいる事は、私が、中学の頃の、女子の不良の(女子の不良グループの)、学年トップ3(中学3年生の時は、校内トップ3)の女の子達も、その胸の大きな女の子も知っていましたし、仕方ないと言った感じで、それだけで、その胸の大きな女の子とは、何もありませんでした(何も関係は進展しませんでした)。」



以下、2つの「」内は、私が、中学の頃の、女子の不良の(女子の不良グループの)、学年トップ3(中学3年生の時は、校内トップ3)の、女の子の内、中学時代の学年1の美人さんの女の子の話です


「前述の、私が、中学の頃の、女子の不良の(女子の不良グループの)、学年トップ3(中学3年生の時は、校内トップ3)の、女の子は、何れも美人さんでしたが(何れも、絶対的に美人さんでした。また、相対評価で見ると、何れも、タイプは違えど、学年トップクラスの美人さんでした)、以下で話す、私が、中学の頃の、女子の不良の(女子の不良グループの)、学年トップ3(中学3年生の時は、校内トップ3)の、女の子の、残りの一人の女の子は、色白で、割と長身で、相対評価で、正に学年1位の美人さんでした。その女の子は、私と同じ小学校出身です。

小学校3年生の時、私が、その女の子と初めて話したきっかけは(その時、その女の子とは別のクラスでした)、廊下で、その女の子に、不意打ちで、思い切り、背後から背中を叩かれた事でしたw(まあ、気の強い、負けず嫌いの女の子でしたねw)。その女の子としては、最大限の力を込めて、私の背中を叩いたつもりであった様ですが、私は、元来、丈夫で頑丈な体を持っている上に、私は、おそらく両親からの遺伝で、恐怖遺伝子や不安遺伝子が割と少ない人間である(と思うw)事から、特に、ビクッと驚いたり、動じたりせず、ゆっくりと、何、何?と言った感じで、後ろを振り向いたのですが、その女の子に、大きな声で強い口調で、「ぶつかったのに、謝らないなんて、謝って!」と言われました。私は、その女の子にぶつかった記憶は、全くなかったのですが、まあ、私は、昔から、天然で、細かい事を気にしない、大雑把な面があるので、特に、気にしないで、その女の子に、素直に、「ごめん!」と謝りました。その事をきっかけとして、私が、その女の子に話しかけ、その女の子と、すぐに親しくなりました。その女の子は、前述した、小学生の頃、特に親しかった同級生の少しマセた女の子の友達と共に、私が小学校、高学年の頃の、女子達が、自ら、自分達のスカートをめくって自分達のパンツを見せて、それを見て赤面した私の顔を見て楽しむと言う、羞恥プレイ的な?w、いじめだか何だかの首謀格の女の子でしたw また、その女の子も、前述した、小学生の頃、特に親しかった同級生の少しマセた女の子の友達も、それぞれ、私が、小学校中学年から小学校高学年の頃、私にバレンタインデー(Valentine‘s Day)に、チョコレート(義理チョコレートではなく、私の為の(私向けの)、個別のチョコレート(chocolate)))をくれていた女の子達の中で、(小学生基準で)、最も、大人びて、凝ったバレンタインデー(Valentine‘s Day)のチョコレートくれていた女の子達の一人でした。」
 

「ちなみに、前述した、私が、中学の頃の、女子の不良の(女子の不良グループの)、学年トップ3(中学3年生の時は、校内トップ3)の女の子の一人で、色白の、割と長身の美人さんで、相対評価で、正に学年1位の美人さんであった女の子は、中学生当時、私と同じクラスにもなった事がある、地元の同じ中学校に通っていた同学年の男子(私が卒業した小学校とは別の小学校から上がって来た男子です)と交際しており(ちなみに、私は、その男子とは、友人という程ではありませんでしたが、まあまあ親しかったです)、その男子(サッカー部に所属しており、不良でしたが(不良グループに所属していましたが)、性格は温和で、人当たりの良い性格でした。イケメンではありませんが、笑顔が魅力的な男子で、クラス全員をよく笑わせていた、とてもお笑いの才能がある男子でした)、私とその女の子(私が当時交際していた女の子)がデートで二人でいる時に、駅のホームで、その学年1位の美人さんの女の子とその女の子が当時交際していたそのサッカー部の男子がデートで二人でいる時に、鉢合わせ、四人で、気まずくなって、はにかんだなんて事もありますw」




「私が、中学の時、同学年の女の子で、もちろん、不良以外の女の子、真面目系の、女の子でも、美人さんの女の子がいました。

例えば、私が、中学の時、同じクラスにもなった事がある、私と同学年の親しい女の子の友達で(私が卒業した小学校とは別の小学校から上がって来た女の子です)、色白で、背は少し高目で、彫りが深い顔立ちの、黒髪、長髪、ストレートヘアの、美人さんの、勉強が出来た、真面目系の女の子がいるのですが、私は、その女の子を、いじって、じゃれあって楽しんでいて、その女の子も、私との、そうした関係を楽しんでいました。例えば、私の男の友人が、「女は、枝毛が大変だというけど、枝毛ってどんな物か分からない」と言ったので、私が、その男の友人を連れて、その女の子の友達の所に行き、私が、その女の子の友達に、「枝毛見せてよ!」と言ったら、その女の子は、「なにー」と言って、私の目を見つめて、その私の男の友人ではなく、私に対して、ニヤニヤ笑いながら、枝毛を見せたりw

また、同じく、私が、中学の時、同じクラスにもなった事がある、私と同学年の親しい女の子の友達で(私が卒業した小学校とは別の小学校から上がって来た女の子です)、小柄で、小動物系の、色白の、可愛い系の、美人さんの、真面目系の女の子で、しっかりとしていて、勉強が、とても出来た、真面目系の女の子がいるのですが、私は、その女の子の事を、お兄ちゃん的に、いじって、からかって、じゃれあって楽しんでいて、その女の子も、私との、そうした関係を楽しんでいました。」



以下、「」内。私の前の投稿文より。。。


「私が、初めて女性と交際したのは、中学2年生の後半(14歳の時)で、相手は地元の同じ中学校に通っていた同学年(同い年)の女の子で、それまで、「目と目で通じあう」(工藤静香の歌とは全く関係ないですw まあ、私が初めて女性と交際し始めた時期と似たような年のヒット曲ではありますがw)と言った感じで、お互いに両想いであるのは分かっていて、私が誘った初めてのデートの際に、私が、「付き合っちゃおうか!」と言い、相手が、それに対して快諾した事で、交際がスタートしました。私は、童貞は、その初めて交際した女の子と中学3年生の時(二人共14歳の時)に、その女の子の両親が留守中に、その女の子の実家のその女の子の部屋で、失いました(その女の子も初めてでした)。」


私が初めて交際した女性(以下、その女の子と書きます)は、中学の時、同じクラスにもなった事がある、地元の同じ中学校に通っていた同学年(同い年)の女の子で、中背の、普通の痩せ型の体型の女の子で、肌の色は、色白と色黒の中間位で、顔は、まあまあ可愛いと言った感じで、相対評価で見たら、クラスで1番目から3番目位の美人、学年で(私の頃は、一学年の人数が多かったです)、3番目から6番目(概ね100人中3番目から6番目位の)、美人さんと言った感じでした。前述の通り、私は、昔から、自分の容姿にある程度自信を持っている、美人の女性・可愛い女性の方が、話し易い事から、必然的に、そうした女性と親しくなり易いというだけで、私は、女性のルックスよりも、話しや笑いの波長が合うか、一緒に過ごしていて心地が良いかどうかの方が重要です。


その女の子の父親は、当時、大手映画会社に勤めており(仕事がとても出来た人の様です)、その女の子の母親は、専業主婦でした。その女の子の両親とも、感じが良い方でした。その女の子は、一人っ子であり(一人娘であり)、物質的な面も含めて、両親にとても甘やかされており、当時、幼い頃から、欲しい物は、何でも、親に買って貰えると言った感じでした。ちなみに、当時、物質的な面において、親に甘やかされており、幼い頃から、欲しい物は、何でも、親に買って貰えると言った感じあったと言う事に関して、私とその女の子は、共通しています。当時、その女の子の家(実家)には、ピアノがあり、その女の子は、幼い頃から、ピアノを習っていました。



その女の子は、不良ではありませんでしたが、制服の着こなしやファッション(例えば私服のファッションはミニスカ等割と露出度が多目の服や派手目の服だったり、時には中学生としては大胆な露出度の高い服であったり)は、尖りたい女の子であり(ただし、基本、真面目系の女の子で、クラブ等での夜遊びとは、全く無縁の女の子でした)、好奇心が旺盛で、多趣味、とても親切で、とても思いやりがあり、地頭が、とても良い女の子でした(地頭がとても良い事は、私の今の彼女とも共通しています)。その女の子は、部活は、吹奏楽部に所属していて、サックスを担当していました。サックスが、中学生としては、とても上手かった為、部活の出席等に関して、特に中学3年生になってからは、かなり押し(融通)がきいた様です。


その女の子は、前述の通り、不良ではありませんでしたが、制服の着こなしやファッションは、尖りたい女の子であったのですが(勉強もスポーツも、突出している訳ではありませんでしたが、優秀でした)、女子の不良グループも、その女の子に対しては、一目置いており、その女の子に対して干渉はしませんでした。その女の子は、同級生の同性の親友は、2、3人いましたが、友人は、それで十分と言った感じで、一匹狼と言った感じの女の子で、その女の子は、群れずに、一匹狼を好み、それでも、平気と言った感じの女の子でした。


その女の子とは、価値観も合い、中学生当時、私とその女の子が交際していた時、私と、その女の子は、とても仲が良かったです。何れも、お互い、はにかみ気味の、初めての2人きりでの東京disney landデート、初プールデート(その女の子の初プールビキニ)、初海水浴デート(その女の子の初海水浴ビキニ)、初お祭りデート(その女の子の初浴衣デート)等、2人で過ごした、思春期の楽しい日々が、今でも、良い思い出として残っています。その女の子は、私の事がとても好きであってくれたのですが、私の気の多さが原因で(高校に入学しての新たな出会いにより、私が、他の女の子の事が好きになってしまった事が原因で)、別れてしまいました(ごめんなさい)。私は、その女の子が私が初めて交際した女性(お互いに初めて交際した異性)、童貞を失った女性(お互いに童貞・処女を失った異性)で、本当に良かったと思い、その女の子に感謝しています。




動画は、借り物。世界中の誰よりきっと(「欅坂46 渡邉理佐 『Love Letter』」)。元々、you tubeで、お勧めの動画として出て来た動画、「世界中の誰よりきっと」が消えてしまったので、その動画の映像で使われていた動画(「欅坂46 渡邉理佐 『Love Letter』」)を検索して代替しました。先日、たまたま、何だか知らないけど、you tubeで、お勧めの動画として出て来た動画で、ちょっと見て見た物です。この動画に出ている、女の子は、知りませんが(初めて見ました)、女性アイドルグループのメンバーなのかな? 上で書いた、私が初めて交際した、女の子の、当時の、髪型の雰囲気と、顔が、何となく、この動画の女の子に似ています。ただし、上で書いた、私が初めて交際した女の子は、この動画の女の子よりも、相対的に、もう少し目が小さく(もう少し目力が弱く)、全般的に、もう少し、ぼんやりとした顔立ちをしていました(まあ、この動画の女の子に、髪型と顔の全般的な雰囲気が似ていたと言った感じです)。上で書いた、私が初めて交際した女の子は、「肌の色は、色白と色黒の中間位」と書きましたが、この動画の女の子とだいたい同じ感じです(この動画の女の子の方が、もう少し、色黒かな)。一方、この動画の女の子の体型は、この動画を見る限り、割と背が高く、がっしりとした体型と言った感じですが、上で書いた、私が初めて交際した女の子は、体型は、中背の、普通の痩せ型でした。ちなみに、この動画の女の子の体型は、胸を除けば、上で書いた、中学時代に、私に告白した、「背は割と長身で、濃い顔で、色黒で、グラマーで(胸が大きく)足が長い、美人さんの女の子」と同じ系統の体型です(ちなみに、前述の通り、私は、その女の子の告白を断り、私が初めて交際した女の子と交際しました)。


どん兵衛ホームページの青春シチュエーションがw&曲





以下、関連投稿。

私が中学生の頃のJ-popのヒット曲・中学生の頃の話他(後から追加しました)→
https://www.kjclub.com/jp/board/exc_board_5/view/id/3587782?&sfl=membername&stx=nnemon2



以下、基本的に、2019年の10月に行った、「どん兵衛ホームページの青春シチュエーションがw」と言う投稿から抜粋して来た物です。


以下、前に行った、「「君の名は。」を、ようやく見た」と言う投稿から抜粋して来た物です。


ちなみに、私が、新海 誠の映画で見た事があるのは、(今日、見た)「君の名は。」と、「秒速5センチメートル」だけです。ちなみに、彼女は、私と同様、「秒速5センチメートル」の評価は、高くありませんw(彼女は、「秒速5センチメートル」は、私と共に、初めて見ました)。


「秒速5センチメートル」に関して、以下、「」内。前の他の方の投稿の私のレスより。。。

「私は初めて女性と交際したのは、中学2年生の後半(14歳の時)で、相手は地元の同じ中学校に通っていた同学年(同い年)の女の子で、それまで、「目と目で通じあう」(工藤静香の歌とは全く関係ないですよw まあ、私が初めて女性と交際し始めた時期と似たような年のヒット曲ではありますがw)と言った感じで、お互いに両想いであるのは分かっていて、私が誘った初めてのデートの際に私が「付き合っちゃおうか!」の相手が快諾の交際スタートであったのですが、私は昔から女性を好きになったらアクションを起こしてしまう性格+運の良さで、その時を含めて、今まで、ずっと、自分が本当に好きになって交際したいなと思った女性に関して、実現しなかった恋はありませんw

そう言う事もあり、この前(この前と言ってもある程度前の事ですが)、彼女とラブホに泊まった際に(ラブホは家とはまた違った雰囲気の中でエッチを楽しむ為に利用していますw)、彼女と、「君の名は」の新海誠監督の、「秒速5センチメートル」と言う映画を見た際に、彼女と、主人公のあまりのじれったさに唖然としてしまい、あり得ないと言った感じでw、主人公に全く共感出来ませんでしたw まあ、それ以外につっこみどころ満載と言った感じの映画で、後日、「あれは無いよね」と笑いのネタにすると言う意味では面白い映画でしたがw」



以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/5LGZfAgaBHs" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。前に投稿で紹介した動画の関係で、you tubeで、お勧めの動画として出て来た動画で、今、ちょっと寝る前に、歯を磨きながら、見てみた動画です。6月16日にアップされた動画の様です。ちなみに、この動画作成者の動画は、この動画を含めて、今までに、kjで、紹介している5つしか見ていません。どん兵衛ホームページの青春シチュエーション(私は、現物は、見た事がありません)、何だか、新海 誠監督的、田舎の、中二病的、リア充、妄想と言った感じですねw この動画作成者に、突っ込まれていますw



以下、前に行った投稿から抜粋して来た物です。



<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/Ws7RHON33tM?si=vxtvz5GfqMLiE6zt" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture; web-share" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。1991年から1994年の、日本の、POCARI SWEATの、TV commercialです。丁度、私の、青春時代(私が、高校生の頃)の、日本の、TV commercialです。ちなみに、私は、高校時代(私の高校生活は)、爽やかな面も、あった事はあったのですが、この動画の、後半の様な、田舎の高校生の、素朴で、爽やかな青春と言うよりは、どちらかと言えば、(当時、当時の私と同じ位、程度の低かったw、友達達と共に)、club(nightclub)等で、よく、夜遊びしたり、(私は、普通の、男女共学の高校に通っていて、学校内の、女の子達とも、仲良くしていたのですが)、よく、他の高校に通う、女の子達等と、合コン(友人や知り合い等の紹介による、男女が、知り合う為の、居酒屋等での、飲み会や食事会。日本では、大学生等の学生位の年齢(18歳位)から20代位の年齢の若者の間で、盛んに行われている)したりして、また、ここでは書けないような事をしたりして(人を傷つけるような事ではありません)、どちらかと言えば、都会の、荒くれた(率直に言ってしまえば、爽やかと言うよりも、どちらかと言えば、猥雑で、堕落して、馬鹿っぽい(馬鹿のような))高校生活を送っていましたw(まあ、それは、それで、楽しかった)。  ちなみに、私も、当時、私と一緒に遊んでいた、悪友達(友達達)も、学校の先生の前では、優等生で(素直で、礼儀正しく、一般的には、学校内においては、学校の規則を、しっかりと守る生徒で)、親の前でも、一般的には、反抗期なんて言う物は、存在しない位、良い子(良い、子供)でしたw  また、私には2歳年下の弟がいるのですが、私の弟は、私に比べれば、かなり真面目でした。



以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


すぐ上の動画に、女子高生が、ラブレターを渡す場面が出て来ますが、以下、前に行った投稿から抜粋して来たラブレターに関する文です。


私の叔父(父の弟)(身長は、180cmの長身)は、私の父と違って(私の父は、叔父と同様、外貌は、どちらかと言えば、ガリ勉タイプの人(勉強を非常に熱心にする人)とは、正反対の外貌と言った感じなのですが、中学校時代・高校時代に、(勉強ばかりしていたと言う訳ではなかった様ですが)、とても真面目に、熱心に勉強した様です)、勉強は、ほとんどせず、私の父と違って勉強は、全く、出来なかったようですが、運動が、とても得意で(ちなみに、高校の頃、学校のバスケットボール(basketball)clubに所属していたそうです)、私の父方の祖母や私の父の話によると、高校の時、数々の、地元の伝説を作るくらいw、学校内、及び、学校外の、女子高生達に、モテていた(人気があった)そうですが、その、私の叔父(父の弟)の、高校時代の、誇張された?モテ伝説の一つに、学校の、靴の下駄箱に収まり切らない、女子達からのラブレターが、下駄箱から溢れ出て、床に、こぼれ落ちていたと言う物がありますw

私は、そんな、私の叔父(父の弟)の、誇張された?モテ伝説には、遥かに及びませんがw、中学時代や高校時代に、女子達から、ラブレターは、貰っていました。

自分が好意を抱いていない女性に告白されると言う事は、多くの確率において、他人(告白した女性)の心を傷つける可能性を背負わされる事を意味します。したがって、そうした事については、いい加減な気持ちで対処するのではなく、(はっきりと断ると言う事も含めて)、真摯な気持ちで対処しなければならないと思っています。

私は、女性に告白された場合(付き合って下さいと言われた場合)、これから先、自分が交際する程の好意を抱く可能性がないと思う女性に対しては、出来るだけ誠実に、はっきりと断って来ました。

また、女性に告白された場合(付き合って下さいと言われた場合)において、これから先、その女性に、自分が交際する程の好意を抱く可能性が、あるかもしれないと言う女性に関しては、一旦、返事を保留し、何回かデートしてみる場合もありますが、それでも、自分が交際する程の好意を抱く可能性がないと思われた場合は、出来るだけ誠実に、はっきりと断って来ました。

当時、告白の手紙に関しては、はっきりと断ると言う事で対処していましたが、中には対処に困る手紙もありました。そうした対処に困った手紙の一つに、ある女の子から、定期的に、その女の子の自作の詩を書いた手紙を貰った事があります。詩の内容は、恋愛や告白を、ほのめかすような内容の物が多かったのですが、明確に、私に告白すると言った内容ではなく、また、その詩の良さも、よく分からず、対処に困りました。結局、手紙は受け取るが、詩の感想は言わずに、「ああ、読んだよ」と言った感じで、出来るだけ、冷たく、無感情に対応していたら、その内、手紙をくれなくなりました。どうして良いのか分からなかったのですが、まあ、個人的には、その対処がベストであったのかなと、今でも、思っています。


以上、前に行った投稿から、抜粋して来た物でした。



以下、「」内。前の他の方の投稿の私のレスより。。。ちなみに、以下「」内の、私の高校時代の学校内の男の友人の一人は、後述する、私の高校時代の学校内の男の親友と別人です。


「女性の涙に纏わるエピソード話しとして、私が高校の時のエピソードなのですが、私が校内の女の子の友人に告白されお断りしたのですが、その後、その女の子の友人は、その女の子の友人の事が好きであった、校内の男の友人(私とその女の子共通の男の友人。サッカー部のエースの一人でした)に告白されて交際するようになったのですが、私と私が当時交際していた女の子とその女の子とその女の子の彼氏(そのサッカー部のエースの一人)で、遊園地でダブルデートする事になったのですが、その女の子も彼氏が出来たし、私も(おそらく)その女の子も、当初は、そのダブルデートを楽しめると思っていましたし、実際に、最初は、4人での遊園地のダブルデートを楽しんでいたのですが、その内、そのダブルデート中に、私と私の当時の彼女が仲良しの雰囲気を出す度に、その女の子は涙を流して泣くようになってしまって切なかったですね(その女の子の彼氏(私の友人)もとても切なかったでしょうし)。

ちなみに、私の叔父(父の弟。身長は180cmの長身)は、私の父と違って(私の父は叔父と同様、ルックスはどちらかと言えばガリ勉タイプの人とは正反対のルックスと言った感じなのですが中学校時代・高校時代に(勉強ばかりしていたと言う訳ではなかった様ですが)とても真面目に熱心に勉強した様です)、勉強はほとんどせず、私の父と違って勉強は全く出来なかったようですが、運動がとても得意で(バスケ部で活躍していて)、私の父方の祖母や私の父の話によると、高校の時、数々の地元の伝説を作るくらいw、校内及び校外の女子高生達にモテていた(人気があった)そうですが、叔父の、高校時代の誇張された?モテ伝説の一つに、学校の靴の下駄箱に収まり切らない女子達からのラブレターが下駄箱から溢れ出て、床にこぼれ落ちていたという物があるのですがw、私は、そんな叔父の誇張された?モテ伝説には遥かに及びませんが、私は高校生の時、校内の女子達の間で、私が交際している女の子と別れ、フリーだという噂が広まると、校内の女子達からの告白ラッシュはありましたw」



以下、「」内。私の前の投稿文より。。。


「私は性格が猫又は極端に言えば一匹狼で、昔から、人付き合いに関して、集団・群れるというよりも個人対個人・集うと言った付き合いを好みます。」


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私は弟とは、昔から(幼い頃から)、お互いに、過干渉しない、適度な距離感の、個人主義なのですが、中学校・高校時代、学校の部活に縛られない、帰宅部であった事、大学受験の為の、予備校は、通わず、学校の勉強と、(自分で選んだ参考書を使った)自宅の勉強だけで(家で、自分だけで行った勉強だけで)、大学を受験した事、大学時代に1年間、アメリカの大学に留学した事等について、弟は、私の影響を受けており、ちゃんと、私の背中を見ていてくれたのだなと思います。

私は、高校の時、遊び重視派高校生だったのでw、大学受験の為の予備校・塾には行かずに(模試は何回か受けた)、学校の勉強以外は、(自分で選んだ参考書を使った)自宅の勉強だけで(家で自分で行った勉強だけで)、大学を受験しました(弟も、その影響を受けました。私も弟も、高校までずっと公立(私も弟も高校までずっと共学でw、弟の方が勉強が出来た高校だが、何れにしても、私が通った高校も弟が通った高校も、伝統的に、全般的に女子の方が優勢で校風は何となく女性的な高校w)で浪人もしなかったので、私の両親は、大学受験までは、私にも私の弟にも、教育費に関してはあまり掛からなかったと思います)。ちなみに、私は、異性関係チャラチャラ男子高校生、2歳年下の弟はスケボ・サーフィン男子高校生でしたw」



以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「最近の私の健康診断における、身長は177.5cm程です。これは、おそらく、午前中に健康診断を受けている為であると思います。人間と言う物は、おそらく、朝と夜とでは、身長が異なる事から、たぶん、夜、寝る前に身長を測ったら、私の身長は、健康診断の時に測られた身長よりも、1cm位、低くなるのではないでしょうか。私は、投稿の際に、自分の身長について、176cmから177cm位と、曖昧な書き方をしているのは、その為です。」


以下、前に行った投稿から抜粋して来た、私が、高校の時の、学校内の生活に関する話です。



<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/sEsIK-aTSko" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。神聖かまってちゃん(Shinsei Kamattechan)-「イマドキの子」(2017年)。私は、歩く時に、背筋を伸ばしてスマートに(美しく)歩くと言う事に関しては、いつ頃から意識し始めたのか記憶が曖昧ですが、少なくとも高校1年生の時には、既に意識していました。丁度、このMVに出て来る、高校生の男の子のような感じ。。。まあ、このMVの高校生の男の子は、スマートに(美しく)歩くと言う程ではないですが、まあ、実は、私も、高校生の頃は、スマートに(美しく)歩くと言う事を明らかに意識してと言う程ではなかったのですが、少なくとも、高校1年生の頃からは、学校内外の、女子達(女の子達)に見られていると言う事を意識して歩いていました。


幸いな事に、私のような駄目人間でも、何故だか不思議と優しい女性達は、昔から(幼稚園児位の頃から)、私の事を、よく構ってくれましたw

(まあ、小学生の頃から、その様な事はあったのですが)、中学・高校に入学した時、また、中学や高校のクラス替えの時等に、よく、クラスの女子達のグループが、はにかみながら、私の席、又は、廊下で、私を囲んで、私に、「誕生日は、いつですか?」とか「好きな食べ物は、何ですか?」とか、英語の授業の時の私の発音から、「帰国子女なのですか?」と言った感じのインタビューをしましたw また、私は、自分の事を、普通の、ソース顔の日本人だと思っているのですが、「ハーフなんですか?」とか「外国人の血が混じっているのですか?」とか聞かれる事もありました。すぐ打ち解けて、タメ語になるのですが、同い年・同学年なのに、何故か、いつも、最初は、敬語で質問されましたw(ちなみに、私は、20代の初めまでは、実年齢よりも上に見られ、20代の後半頃からは、実年齢よりも下に見られるようになったのですが、それが、関係しているのかもしれませんw)。

また、私の実家は、普通の中流の家庭なのですが、私は、中学や高校の頃、何故だか、女子達に、玄関から家の建物が見えないような邸宅に暮らすような、金持ちの、お坊ちゃんに、勝手に、勘違いされる事が、よくありましたw

東京都庁を見学した際、都議会議事堂を見て、女の子に、「○○君の家って、こんな感じ?」と言われた事もあります。ちなみに、都議会議事堂は、こんな感じです→
http://www.yokoso.metro.tokyo.jp/kengaku/img/img_gijyou2.jpg

勝手に、妄想を膨らまして貰っては困る。普通の中流の家だって!と言った感じですw


以下、私の、高校時代の親友の一人の話で、私の学校内の友達(以下、その親友と書きます)の話です。

その親友は、当時、身長は、私よりも少し低く(ちなみに、私は、(普段、歩く時等、背筋を伸ばして、姿勢に気を付けている為等もあってか、身長が実際よりも高く見られ、長身に(身長は180cm位あるように)見られる事も少なくないのですが)、身長は、176cmから177cmで、中背です)、174cm位で、痩せ型の、ほっそりとした体型で、色白の、ジャニーズ系の顔立ちの、イケメンでした。

その親友と私が知り合ったのは、私が高校1年生の時、その親友と同じクラスになり、(私が、クラスの女子達から、インタビューを受けていた頃w)、その親友が、男子の友達も女子の友達も出来ず、クラスの中で、浮いている感じで、独りぼっちな感じであった事から、寂しいかな?と思って、私が、彼に話しかけた事です。

それをきっかけに、すぐに二人は親しくなり、その親友は、何て事ない、人見知りが激しい性格なだけであって、私と二人で過ごしている内に、どんどん明るくなって行きました。

また、その親友は、何てことない、私と同じで、女好きの男で、又、私と同じで、幼稚園児位の頃から、女子・女性達に、よく構って貰うタイプの男性で、(まあ、その親友は、私と違って、クラスの女子達からインタビューを受けるような事はありませんでしたがw)、まあ、高校生当時、学校内でも、アルバイト先でも、女子達から、次から、次へと、アプローチを受けて、(私は、高校生の時、二股以上かけて、女の子と交際したりしていましたが)、その親友も、だいたい、二股かけて、女の子と交際したり、浮気をしたりしていましたw

私とその親友は、学校で、それぞれの(学校内の)彼女と、よく二人きりで過ごしたり、よく二人きりで昼食を食べたりする一方で、よく、私と、その親友の、男同士の二人で、過ごしたり、一緒に昼食を食べたりもしていました。

私は性格が猫又は極端に言えば一匹狼で、昔から、人付き合いに関して、集団・群れるというよりも個人対個人・集うと言った付き合いを好みます。その事もあって、中学・高校時代は部活に縛られない帰宅部を選択したのですが、私の弟(私は兄弟姉妹は2歳下の弟が一人います)も、その影響を受けました。

私は、高校生の時は、放課後は女の子・女の子達や私と同じチャラチャラした男友達達と遊ぶのに忙しく(渋谷でよく遊んでいました)、クラブ等での夜遊びや合コンもたくさんしていました。

私の弟は、高校の頃、サーフィンや、スケートボード、スノーボードを、よく、やっていて、アウトドア派でしたが、私は、基本、インドア派でした。私の場合、インドア派と言っても、人と過ごすインドアで、交際している女の子・親密な女の子との放課後のカラオケボックスでのカラオケ(渋谷のカラオケボックスをよく利用していました)、交際している女の子・親密な女の子との放課後のラブホテルのご休憩(エッチ)(渋谷周辺のラブホテルをよく利用していました)、放課後に交際している女の子と家(実家)の自分の部屋でテレビゲームをして遊ぶ事、放課後に交際している女の子の家(実家)に遊びに行き交際している女の子の部屋で過ごす事、合コン、クラブでの夜遊び等と言った物です。

ちなみに、その親友は、当時、私と違って、夜遊びをするようなタイプでは全くなく、私にとって、基本的に、学校内限定の友人と言った感じで、その親友とは、基本的には、学校外では、一緒に、遊ぶ事はありませんでしたが、学校内においては、クラスが変わっても、前述の通り、よく、休み時間に、二人で過ごしたり、二人で、昼食を取ったり、また、その親友は、運動が割と得意でしたが、読書家であり、本を読むのが好きであり、私も、読書家と言う程ではありませんが、高校生の頃、本を読むのは、割と好きな方であったので、二人で、図書室で過ごしたりしていました。

私と、その親友は、同学年(同い年)であったのですが、二人で過ごしている時、その親友には、私は、何となく、兄的な感じで、頼りにされている感じで、私も、その親友に対して、何となく、お兄さん的な態度で接していました。ちなみに、その親友には、兄弟姉妹は、姉が一人いました。前述の通り、その親友とは、基本的には、学校外では、一緒に、遊ぶ事はありませんでしたが、何度か、その親友の家に、遊びに訪れた事があり、その親友の、お姉さんと会った事もありましたが、美人な、お姉さんでした。

その親友は、その内、学校内において、その親友に憧れる男子達の取り巻きが付き、その親友は、その取り巻きの男子達((イケメンで女子達にモテモテの)その親友に憧れる、その親友の、太鼓持ち的な男子達)から、「王子」と言う、あだ名で、呼ばれるようになりましたw

私は、学校で(高校で)、その親友と、二人で、昼食を食べている時に、その親友が、私の顔を見て、私に、「口の周りに、食べ物の汚れがついているよ」と言って、私が、その親友に、「とって!」と言って、その親友に、(その親友の)指で、私の口の周りの汚れを拭わせるなんて、やり取りもしたりしていましたw(その親友は、「何だよ」と言いながらも、笑いながら私の指示に従っていましたw)。 私は、聖人君子(完璧な人間)ではないので、私は、当時、まだ青くて、その親友に、その様な行為をさせるのは、「王子」にその様な事をさせる事によって、私の優越感を満たし、楽しんでいた(遊んでいた)と言った面もありましたw

私は、ボーイズラブについては、全く詳しくなくて、どんな物だか、全く分からないのですが、もしかしたら、当時、私と、その親友は、学校内の女子から見て、一見、ボーイズラブ的な関係に見えるような事もあったかもしれませんw 実は、私も、その親友も、二人共、女好きの男で、二股かけて、女の子と交際したり、浮気したりして、やる事は、しっかりとやっていたw、チャラチャラした、女好きの男子高校生であったのですがw


以上、前に行った投稿から、抜粋して来た物でした。



以下、前に行った投稿から抜粋して来た物です。


私は、高校生の頃、渋谷(東京最大級の繁華街の一つ。東京都心部の西部に位置する)で、最も、よく、遊んでいました。

まあ、渋谷は、私が通っていた高校(住宅地にあり周囲の環境は良いです)の、最寄り駅から、電車で、3分位の場所で、また、渋谷は、私が暮らす(ちなみに、(高校生の頃、当然、実家暮らしでしたが)、実家は、我が家の近所です)、渋谷区(東京都心部の西部に位置する区)で、最大の繁華街なので、当然の事と言えば、当然の事と言えますが。。。


動画は、借り物。「世界中の誰よりきっと」(1992年)。当時(1992年頃)の、生演奏。中山 美穂と、WANDS(1990年代に活躍していた、日本の、rock band)が、共同で出した曲です。私が、高校生当時(高校生の時)、交際している、女の子と、二人で、放課後、渋谷のカラオケボックス(karaoke box)で、一緒に、よく、歌っていた、思い出の曲です。ちなみに、この動画の終わりの方、左側に、映る、当時の、TUBE(1980年代中期から活躍している、日本の、rock band)の服が、今、見ると、垢抜けないですねw


以下、私の中学時代の話です。


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私が、中学生当時の、同じクラスにもなった事がある、同学年の男の子で、色白のイケメンボーイの男の子で、その男の子に絶えず金魚の糞のようについて回っている、手下というか太鼓持ちの、同学年の男子二人を従えている男の子がいたのですが(不良でしたが、不良グループには属さず、手下の同学年の男子2人を従えている以外は、一匹狼と言った感じでしたが、不良グループから、一目置かれている感じで、不良グループも、その男の子には、ちょっかいを出しませんでした)、私は、中学生当時、その男の子の友人という訳ではありませんでしたが(まあ、友人未満と言った感じで親しくはあった)、その男の子に一目置かれていて、その男の子は、私の堂々とした振る舞いや、女の子(女の子達)に対する態度、英語の授業の時間の英語の発音等、私の一挙手一投足を観察し、「さすが」と小声で言って感心してくれていましたw」


「私が、中学の頃の、女子の不良の(女子の不良グループの)、学年トップ3(中学3年生の時は、校内トップ3)の、女の子は、何れも美人さんでした(何れも、絶対的に美人さんでした。また、相対評価で見ると、何れも、タイプは違えど、学年トップクラスの美人さんでした)。前の投稿から、抜粋して来た、以下、「」内のエピソードの女の子は、私が、中学の頃の、女子の不良の(女子の不良グループの)、学年トップ3(中学3年生の時は、校内トップ3)の、女の子の一人です(私が卒業した小学校とは別の小学校から上がって来た女の子です)。

「中学の頃の話ですが、私の事を好きな女の子(背は割と長身で、濃い顔で、色黒で、グラマーで(胸が大きく)足が長い、美人さんの女の子でした)が、教室の席が、少し離れた私の横の席になり、机に突っ伏して横向いて、授業中ずっと私の横顔を見ているものだから(ちなみに、その女の子は、性格も良くスポーツもとても得意であったのですが、不良(学年(中3の時は校内)トップ3に入る女子の不良w)であったので勉強は出来ませんでしたw)、勉強の集中に若干の支障をきたしましたw 結局、その女の子から告白されたのですが、私は、その女の子もいいなと思ってはいたのですが、別の女の子の方がより好きであったので、その女の子の告白を断って、より好きだった方の女の子と交際しました。」」


「私が、小学校・中学校・高校の時、周りで(学校で)、男子生徒の女子生徒に対するスカートめくりのような、いたずらはありませんでしたが(もしかしたら、小学生の頃は、周りで(学校で)、少しはあったかも(少しは目撃した事があったかも)しれませんが、記憶に残っていません)、私は、小学校高学年の頃、クラス等のマセた(こう言うのは厳密にはマセたと言うのかどうか分かりませんがw)女子達が、自ら、自分達のスカートをめくって自分達のパンツを見せて、それを見て赤面した私の顔を見て楽しむと言う、羞恥プレイ的な?w、いじめだか何だかを受けていましたw 私は、当時、まだ性欲にも目覚めていなくて、べつに嫌でもなかったけど、嬉しくもなんともありませんでした。」


「ちなみに、私は、小学生の頃、本能的に?、クラス等の特定の女の子と親しくすると、人間関係がギクシャクするかもしれないと分かっていた感じで、基本、全ての女の子に、出来るだけ平等に接するようにしていたのですが、そんな中でも、特に親しい子は、いた事はいて、その様な女の子は(特に親しくする女の子は)、本能的に(自然に)、親しくしても、他の女子達との人間関係がギクシャクしないような女の子を選んでいました。

小学生の頃、特に親しかった同級生の少しマセた女の子の友達が、教室で、本田美奈子の歌と踊りの真似をして「マリリン~♪」なんてやっていた頃に(ちなみに、その女の子は(その女の子は、色白の、スラっとした、美人さんでした)、地元の同じ公立の中学に進学したのですが、中学では、校内女子トップクラスの不良になりましたw)、私は、ボン・ジョヴィのCDをかけながら、鏡に自分を映して、ジョン・ボン・ジョヴィの歌真似をする、一人ボン・ジョヴィごっこを編み出し、家でやっていました(さすがに、学校では恥ずかしいのでやらなかったw)。ボン・ジョヴィごっこは中2くらいまで続けていました(今となっては、赤面の思い出ですw)。

私は、基本的に、手先が不器用なのですがw(エッチの時は指は器用によく動くのに何でだろうw)、小学生の頃、家庭科の授業で、スウェーデン刺繍があり、私は、何故か、その授業の、スウェーデン刺繍に嵌り、丁寧に・熱心に・緻密に作業を行い、完成した作品を、女性の家庭科の先生と周りの女の子達に、凄いと絶賛され、褒められました。それにより、家庭科の成績は、小学生の頃の通知表は何段階評価か忘れましたが5段階評価だとして、最高の5の成績を取りましたw


私は大学生の頃、Jロック系のバンド活動もしていて(もちろんアマチュアで)、バンドではボーカルを担当していて(ちなみに大学卒業後は音楽活動のような物は一切していません)、中途半端に歌を上手に歌える自信があるから(ちなみに、私は、普段の話し声は低音なのですが、歌声は、割と高い声も出ます)、昔から(学生の頃から)、カラオケ(karaoke)では、(笑いを取る事もありますが)笑いを取る方向性よりも、どちらかと言えば、格好つける方向性に行きがちですw

私は、小学生から高校生の頃、音楽の先生に、(音楽の授業の際に)歌が上手いと褒められており、又、(音楽の授業の際に)同級生の女の子達に、(歌が上手で)凄いと言われていました。


小学生の頃、放課後、前述した、教室で、本田美奈子の歌と踊りの真似をして「マリリン~♪」なんてやっていた、特に親しかった同級生の少しマセた女の子と、家庭科室か教室かは忘れましたが、二人きりで並んで座って、それぞれのスウェーデン刺繍の制作を行っていた時、私は、上機嫌で、The Beatlesの「Michelle」を口ずさみながら作業を行っていたのですが、何だか視線を感じて、横を見たら、その女の子が、ニヤニヤしながら、私の方を見つめていて、「イヤだ」と言いました。「お前に対して、歌っていたんじゃないわっ!」(関西風のアクセントでw 私の心の中の声w)。前述の通り、その女の子は、地元の同じ公立の中学に進学したのですが、中学では、校内女子トップクラスの不良になりました。


上で書いた、小学生の頃、特に親しかった同級生の少しマセた女の子の友達は、前述した、私が、小学校高学年の頃、クラス等のマセた(こう言うのは厳密にはマセたと言うのかどうか分かりませんがw)女子達が、自ら、自分達のスカートをめくって自分達のパンツを見せて、それを見て赤面した私の顔を見て楽しむと言う、羞恥プレイ的な?w、いじめだか何だかの首謀格の女の子でしたw ちなみに、その女の子は、地元の同じ公立の中学に進学したのですが、中学では、校内女子トップクラス(学年トップ3(中学3年生の時は、校内トップ3))の不良になりましたがw、色白で、割と長身の女の子でした。


私が、中学の頃の、女子の不良の(女子の不良グループの)、学年トップ3(中学3年生の時は、校内トップ3)に次ぐ位置にいた、同学年の女の子で(私が卒業した小学校とは別の小学校から上がって来た女の子です)、女子の不良の(女子の不良グループの)、学年トップ3(中学3年生の時は、校内トップ3)の女の子達と、対等な親しい友人として付き合っていた、顔は、まあまあ可愛い(ただし思春期で顔はニキビが多かったです)、肌の色は、どちらかと言えば色黒で、中背で、普通の痩せ型の体型で、率直に言って、胸が大きかったw、不良の女の子がいるのですが、その女の子は、私が話しかけても、私の前では、シャイで赤い顔になって、無口で、はにかんでばかりで、その女の子と親しくなる事はなかったのですが、中学在学中に、前述した、私が、中学の頃の、女子の不良の(女子の不良グループの)、学年トップ3(中学3年生の時は、校内トップ3)の女の子の一人で、小学生の頃、特に親しかった同級生の少しマセた女の子の友達に、その胸の大きな女の子が、私の事が好きであるという事を知らされました。当時、私が、交際している女の子(私が初めて交際した女の子)がいる事は、私が、中学の頃の、女子の不良の(女子の不良グループの)、学年トップ3(中学3年生の時は、校内トップ3)の女の子達も、その胸の大きな女の子も知っていましたし、仕方ないと言った感じで、それだけで、その胸の大きな女の子とは、何もありませんでした(何も関係は進展しませんでした)。」



以下、2つの「」内は、私が、中学の頃の、女子の不良の(女子の不良グループの)、学年トップ3(中学3年生の時は、校内トップ3)の、女の子の内、中学時代の学年1の美人さんの女の子の話です


「前述の、私が、中学の頃の、女子の不良の(女子の不良グループの)、学年トップ3(中学3年生の時は、校内トップ3)の、女の子は、何れも美人さんでしたが(何れも、絶対的に美人さんでした。また、相対評価で見ると、何れも、タイプは違えど、学年トップクラスの美人さんでした)、以下で話す、私が、中学の頃の、女子の不良の(女子の不良グループの)、学年トップ3(中学3年生の時は、校内トップ3)の、女の子の、残りの一人の女の子は、色白で、割と長身で、相対評価で、正に学年1位の美人さんでした。その女の子は、私と同じ小学校出身です。

小学校3年生の時、私が、その女の子と初めて話したきっかけは(その時、その女の子とは別のクラスでした)、廊下で、その女の子に、不意打ちで、思い切り、背後から背中を叩かれた事でしたw(まあ、気の強い、負けず嫌いの女の子でしたねw)。その女の子としては、最大限の力を込めて、私の背中を叩いたつもりであった様ですが、私は、元来、丈夫で頑丈な体を持っている上に、私は、おそらく両親からの遺伝で、恐怖遺伝子や不安遺伝子が割と少ない人間である(と思うw)事から、特に、ビクッと驚いたり、動じたりせず、ゆっくりと、何、何?と言った感じで、後ろを振り向いたのですが、その女の子に、大きな声で強い口調で、「ぶつかったのに、謝らないなんて、謝って!」と言われました。私は、その女の子にぶつかった記憶は、全くなかったのですが、まあ、私は、昔から、天然で、細かい事を気にしない、大雑把な面があるので、特に、気にしないで、その女の子に、素直に、「ごめん!」と謝りました。その事をきっかけとして、私が、その女の子に話しかけ、その女の子と、すぐに親しくなりました。その女の子は、前述した、小学生の頃、特に親しかった同級生の少しマセた女の子の友達と共に、私が小学校、高学年の頃の、女子達が、自ら、自分達のスカートをめくって自分達のパンツを見せて、それを見て赤面した私の顔を見て楽しむと言う、羞恥プレイ的な?w、いじめだか何だかの首謀格の女の子でしたw また、その女の子も、前述した、小学生の頃、特に親しかった同級生の少しマセた女の子の友達も、それぞれ、私が、小学校中学年から小学校高学年の頃、私にバレンタインデー(Valentine‘s Day)に、チョコレート(義理チョコレートではなく、私の為の(私向けの)、個別のチョコレート(chocolate)))をくれていた女の子達の中で、(小学生基準で)、最も、大人びて、凝ったバレンタインデー(Valentine‘s Day)のチョコレートくれていた女の子達の一人でした。」
 

「ちなみに、前述した、私が、中学の頃の、女子の不良の(女子の不良グループの)、学年トップ3(中学3年生の時は、校内トップ3)の女の子の一人で、色白の、割と長身の美人さんで、相対評価で、正に学年1位の美人さんであった女の子は、中学生当時、私と同じクラスにもなった事がある、地元の同じ中学校に通っていた同学年の男子(私が卒業した小学校とは別の小学校から上がって来た男子です)と交際しており(ちなみに、私は、その男子とは、友人という程ではありませんでしたが、まあまあ親しかったです)、その男子(サッカー部に所属しており、不良でしたが(不良グループに所属していましたが)、性格は温和で、人当たりの良い性格でした。イケメンではありませんが、笑顔が魅力的な男子で、クラス全員をよく笑わせていた、とてもお笑いの才能がある男子でした)、私とその女の子(私が当時交際していた女の子)がデートで二人でいる時に、駅のホームで、その学年1位の美人さんの女の子とその女の子が当時交際していたそのサッカー部の男子がデートで二人でいる時に、鉢合わせ、四人で、気まずくなって、はにかんだなんて事もありますw」




「私が、中学の時、同学年の女の子で、もちろん、不良以外の女の子、真面目系の、女の子でも、美人さんの女の子がいました。

例えば、私が、中学の時、同じクラスにもなった事がある、私と同学年の親しい女の子の友達で(私が卒業した小学校とは別の小学校から上がって来た女の子です)、色白で、背は少し高目で、彫りが深い顔立ちの、黒髪、長髪、ストレートヘアの、美人さんの、勉強が出来た、真面目系の女の子がいるのですが、私は、その女の子を、いじって、じゃれあって楽しんでいて、その女の子も、私との、そうした関係を楽しんでいました。例えば、私の男の友人が、「女は、枝毛が大変だというけど、枝毛ってどんな物か分からない」と言ったので、私が、その男の友人を連れて、その女の子の友達の所に行き、私が、その女の子の友達に、「枝毛見せてよ!」と言ったら、その女の子は、「なにー」と言って、私の目を見つめて、その私の男の友人ではなく、私に対して、ニヤニヤ笑いながら、枝毛を見せたりw

また、同じく、私が、中学の時、同じクラスにもなった事がある、私と同学年の親しい女の子の友達で(私が卒業した小学校とは別の小学校から上がって来た女の子です)、小柄で、小動物系の、色白の、可愛い系の、美人さんの、真面目系の女の子で、しっかりとしていて、勉強が、とても出来た、真面目系の女の子がいるのですが、私は、その女の子の事を、お兄ちゃん的に、いじって、からかって、じゃれあって楽しんでいて、その女の子も、私との、そうした関係を楽しんでいました。」



以下、「」内。私の前の投稿文より。。。


「私が、初めて女性と交際したのは、中学2年生の後半(14歳の時)で、相手は地元の同じ中学校に通っていた同学年(同い年)の女の子で、それまで、「目と目で通じあう」(工藤静香の歌とは全く関係ないですw まあ、私が初めて女性と交際し始めた時期と似たような年のヒット曲ではありますがw)と言った感じで、お互いに両想いであるのは分かっていて、私が誘った初めてのデートの際に、私が、「付き合っちゃおうか!」と言い、相手が、それに対して快諾した事で、交際がスタートしました。私は、童貞は、その初めて交際した女の子と中学3年生の時(二人共14歳の時)に、その女の子の両親が留守中に、その女の子の実家のその女の子の部屋で、失いました(その女の子も初めてでした)。」


私が初めて交際した女性(以下、その女の子と書きます)は、中学の時、同じクラスにもなった事がある、地元の同じ中学校に通っていた同学年(同い年)の女の子で、中背の、普通の痩せ型の体型の女の子で、肌の色は、色白と色黒の中間位で、顔は、まあまあ可愛いと言った感じで、相対評価で見たら、クラスで1番目から3番目位の美人、学年で(私の頃は、一学年の人数が多かったです)、3番目から6番目(概ね100人中3番目から6番目位の)、美人さんと言った感じでした。前述の通り、私は、昔から、自分の容姿にある程度自信を持っている、美人の女性・可愛い女性の方が、話し易い事から、必然的に、そうした女性と親しくなり易いというだけで、私は、女性のルックスよりも、話しや笑いの波長が合うか、一緒に過ごしていて心地が良いかどうかの方が重要です。


その女の子の父親は、当時、大手映画会社に勤めており(仕事がとても出来た人の様です)、その女の子の母親は、専業主婦でした。その女の子の両親とも、感じが良い方でした。その女の子は、一人っ子であり(一人娘であり)、物質的な面も含めて、両親にとても甘やかされており、当時、幼い頃から、欲しい物は、何でも、親に買って貰えると言った感じでした。ちなみに、当時、物質的な面において、親に甘やかされており、幼い頃から、欲しい物は、何でも、親に買って貰えると言った感じあったと言う事に関して、私とその女の子は、共通しています。当時、その女の子の家(実家)には、ピアノがあり、その女の子は、幼い頃から、ピアノを習っていました。



その女の子は、不良ではありませんでしたが、制服の着こなしやファッション(例えば私服のファッションはミニスカ等割と露出度が多目の服や派手目の服だったり、時には中学生としては大胆な露出度の高い服であったり)は、尖りたい女の子であり(ただし、基本、真面目系の女の子で、クラブ等での夜遊びとは、全く無縁の女の子でした)、好奇心が旺盛で、多趣味、とても親切で、とても思いやりがあり、地頭が、とても良い女の子でした(地頭がとても良い事は、私の今の彼女とも共通しています)。その女の子は、部活は、吹奏楽部に所属していて、サックスを担当していました。サックスが、中学生としては、とても上手かった為、部活の出席等に関して、特に中学3年生になってからは、かなり押し(融通)がきいた様です。


その女の子は、前述の通り、不良ではありませんでしたが、制服の着こなしやファッションは、尖りたい女の子であったのですが(勉強もスポーツも、突出している訳ではありませんでしたが、優秀でした)、女子の不良グループも、その女の子に対しては、一目置いており、その女の子に対して干渉はしませんでした。その女の子は、同級生の同性の親友は、2、3人いましたが、友人は、それで十分と言った感じで、一匹狼と言った感じの女の子で、その女の子は、群れずに、一匹狼を好み、それでも、平気と言った感じの女の子でした。


その女の子とは、価値観も合い、中学生当時、私とその女の子が交際していた時、私と、その女の子は、とても仲が良かったです。何れも、お互い、はにかみ気味の、初めての2人きりでの東京disney landデート、初プールデート(その女の子の初プールビキニ)、初海水浴デート(その女の子の初海水浴ビキニ)、初お祭りデート(その女の子の初浴衣デート)等、2人で過ごした、思春期の楽しい日々が、今でも、良い思い出として残っています。その女の子は、私の事がとても好きであってくれたのですが、私の気の多さが原因で(高校に入学しての新たな出会いにより、私が、他の女の子の事が好きになってしまった事が原因で)、別れてしまいました(ごめんなさい)。私は、その女の子が私が初めて交際した女性(お互いに初めて交際した異性)、童貞を失った女性(お互いに童貞・処女を失った異性)で、本当に良かったと思い、その女の子に感謝しています。



<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/jOD86_BcjPE" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。世界中の誰よりきっと(「欅坂46 渡邉理佐 『Love Letter』」)。元々、you tubeで、お勧めの動画として出て来た動画、「世界中の誰よりきっと」が消えてしまったので、その動画の映像で使われていた動画(「欅坂46 渡邉理佐 『Love Letter』」)を検索して代替しました。先日、たまたま、何だか知らないけど、you tubeで、お勧めの動画として出て来た動画で、ちょっと見て見た物です。この動画に出ている、女の子は、知りませんが(初めて見ました)、女性アイドルグループのメンバーなのかな? 上で書いた、私が初めて交際した、女の子の、当時の、髪型の雰囲気と、顔が、何となく、この動画の女の子に似ています。ただし、上で書いた、私が初めて交際した女の子は、この動画の女の子よりも、相対的に、もう少し目が小さく(もう少し目力が弱く)、全般的に、もう少し、ぼんやりとした顔立ちをしていました(まあ、この動画の女の子に、髪型と顔の全般的な雰囲気が似ていたと言った感じです)。上で書いた、私が初めて交際した女の子は、「肌の色は、色白と色黒の中間位」と書きましたが、この動画の女の子とだいたい同じ感じです(この動画の女の子の方が、もう少し、色黒かな)。一方、この動画の女の子の体型は、この動画を見る限り、割と背が高く、がっしりとした体型と言った感じですが、上で書いた、私が初めて交際した女の子は、体型は、中背の、普通の痩せ型でした。ちなみに、この動画の女の子の体型は、胸を除けば、上で書いた、中学時代に、私に告白した、「背は割と長身で、濃い顔で、色黒で、グラマーで(胸が大きく)足が長い、美人さんの女の子」と同じ系統の体型です(ちなみに、前述の通り、私は、その女の子の告白を断り、私が初めて交際した女の子と交際しました)。



TOTAL: 1046

番号 タイトル ライター 参照 推薦
906 曲&女子校・共学の違い他 nnemon2 2023-11-19 426 0
905 曲&合コンの話他 (1) nnemon2 2023-11-19 499 0
904 Mannequin Starship- Nothing’s Gonna Stop Us Now....... (2) nnemon2 2023-11-16 535 0
903 Beautiful Romantic Spanish Guitar Music他 (1) nnemon2 2023-11-16 583 0
902 GO BANG‘S BYE-BYE-BYE/忘れられない男の....... (1) nnemon2 2023-11-16 502 0
901 三浦春馬-「Night Diver」他 (1) nnemon2 2023-11-16 491 0
900 曲&マインクラフトとどうぶつの森....... (1) nnemon2 2023-11-16 514 0
899 曲&ムーミンの箱庭ゲーム他 (1) nnemon2 2023-11-16 503 0
898 曲&日米意識高い系女子他 nnemon2 2023-11-14 462 0
897 Brigitte Bardot/「燃えろ!!ロボコン」の....... (1) nnemon2 2023-11-14 515 0
896 戦前の不良貴族達/エマニエル夫人の....... nnemon2 2023-11-14 439 0
895 1987年の日本のコカ・コーラのCM....... nnemon2 2023-11-14 439 0
894 むっちゃ出来の良いカラオケビデオ....... nnemon2 2023-11-14 470 0
893 曲&合コンの話他 (1) nnemon2 2023-11-14 483 0
892 曲&歴史上の人物を笑顔にしてみま....... nnemon2 2023-11-12 442 0
891 曲&私の母方の祖母の姉の話他 nnemon2 2023-11-12 465 0
890 曲&母方の祖母の話 (1) nnemon2 2023-11-12 470 0
889 曲&両祖父の話 (1) nnemon2 2023-11-12 468 0
888 Tommy february6/大國魂神社他 (1) nnemon2 2023-11-12 435 0
887 大正浪漫的な曲/旧朝香宮(asakanomiya....... (1) nnemon2 2023-11-12 446 0