生活/文化




この投稿の動画は、全て、you tubeから借りて来た物です。



東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で(ちなみに母は、一人っ子です)、現在は、両親が引き継いで暮らしています。既に、母方の祖父母共に、亡くなっています。

私には、兄弟姉妹は、2歳年下の弟が一人います。私の弟は、外資系の会社員で、既に、結婚をし、(まだ、二人共、幼いですが)子供が2人いて(男の子(上)が1人と、女の子(下)が1人。女の子は、一昨年、生まれたばかり)、弟の家族(妻・子供)と共に、東京の西部郊外の、静かで落ち着いた住宅地に買った、一戸建て住宅に、暮らしています。


私は、会社員と比べて、相対的に、安定的ではなく、相対的に、ビジネスにおいて危険性が高いが、相対的に、自分で自分の時間を自由に管理する事が出来、又、自分の才能・仕事の能力・仕事の効率性・努力が、自分の収入に直結する(直接繋がる)、個人事業の道を選びました。


私は、普通の中流層・庶民層なのですが、私は、基本的には、自分が、与えられた環境の中で、自分の能力の範囲内で、出来得る限り生き(ここで言う、出来得る限り生きとは、自分の能力の限界を知り、自分の幸福の為に、自分の努力の落とし所を知ると言う意味も含まれます)、自分が稼いだお金で、出来得る限りの、幸せな生活をしている(幸せな人生を生きている)と言う、自信があります。




以下、しばらく、私の実家(私の親)の子供(私と私の弟)の教育について、私の過去の投稿から抜粋して来た物です。



私の父(会社員)は、私が子供の頃・若い頃、典型的な仕事人間・会社人間と言った感じで、子供の教育に関しては面倒くさいので何も考えないと言った感じの、ある意味、子育てに関して自己中心的な面があった男性でしたが、父の、私と弟が、幼い頃・子供の頃の、子供(私と弟)に関する教育方針の中で、個人的に、例外的に、評価出来ると思う事の一つにw、以下の事があります。

それは、私と私の2歳年下の弟が、幼い頃・子供の頃、父の主導により、私の両親は、子供に、多くの絵本(子供向けの絵の多い、お話の本)を買い与えると共に、多くの絵本(子供向けの絵の多い、お話の本)を読み聞かせる主義であった事です。

父は(又は父の主導により)、私が幼い頃、私は、父(又は両親)に、多くの絵本(子供向けの絵の多い、お話の本)を買い与えられました。それ等の、絵本(子供向けの絵の多い、お話の本)は、私に買い与えられた物ですが、父(又は両親)は、当然、それ等の、絵本(子供向けの絵の多い、お話の本)が、私の、お古として、弟が、読み聞かせられる・読む事も想定していました。

少し、大袈裟に言えば、私が幼い頃の当時、日本国内外の、名作と呼ばれていた、絵本(子供向けの絵の多い、お話の本)の、ほとんどは、家(実家)にあったと思います。また、アメリカ・ヨーロッパの(たぶん。。。具体的に、どの国の物であったのか、憶えていないと言うか、幼かったので意識していませんでした)、飛び出す絵本等も、家(実家)に、たくさんありました。

絵本(子供向けの絵の多い、お話の本)を、私に読み聞かせていたのは、母、及び、父で、弟に読み聞かせていたのは、母、父、弟よりも先に絵本(子供向けの絵の多い、お話の本)の字が読めるようになってからの子供の頃の私です。私は、子供の頃、弟の為に、自分の絵本(子供向けの絵の多い、お話の本)等の読み聞かせの音をカセットテープに録音したりもしていました。

絵本(子供向けの絵の多い、お話の本)とは別に、父は、私が幼い頃、私に、古本屋(古本店)で、古本の、世界の童話・民話、シリーズ・全集等の、子供向けの、世界の童話・民話等の、シリーズ・全集ものを、まとめ買いし、何セットか、買って来ました。それ等の、シリーズ・全集ものも、私に買い与えられた物ですが、父は、当然、それ等の、シリーズ・全集ものが、私の、お古として、弟が、読み聞かせられる・読む事も想定していました。

その様な、シリーズ・全集ものの、全ての、お話を、親が子供に読み聞かせるのは、時間的に無理であった事から、私は、自分で字が読めるようになってからは、その様な、シリーズ・全集ものは、自分で、読みました(まあ、ほとんどの話は、忘れてしまっているのですがw)。

その様な、幼い頃、親に読み聞かされていた、世界の童話・民話、シリーズ・全集等に収められていた、お話の中で、最も印象に残っている、お話の一つとして、「幸福な王子」があります。「幸福な王子」は、私が、そうした、世界の童話・民話、シリーズ・全集等の字を、弟よりも先に読めるようになってからは、私の2歳年下の弟に、何回も読み聞かせてもいました。





「幸福な王子」の、お話です。子供の頃、何回も読んだ、「幸福な王子」の、お話は、私と弟の人生の価値観に大きな影響を与えました(今でも、私と(おそらく)弟の人生の価値観に大きな影響を与え続けています)。

以下、私の父の教育方針に関連した参考の投稿。

善友としての父→

/jp/board/exc_board_11/view/id/2697241?&sfl=membername&stx=jlemon

以下、参考の投稿。

親切最強説?→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2696775?&sfl=membername&stx=jlemon









私の母は、昔から(私が子供の頃から)、「母親である前に女」であるような女性ですw


私は、顔は、母よりも、父に似ており、私の弟は、父と母、両方に似ているとも言えるし、父と母、どちらにも似ていないとも言える顔です。


私と、私の母との関係は、私の母にとって、私は、昔から、自分の好みのタイプのルックス(外貌)の(私は、顔は、母よりも父に似ているのですが、私の父と母は、父の顔を見て、一目惚れした私の母が、父に対して、猛烈にアプローチ(誘惑)しての、バリバリの恋愛結婚ですw)、何でも、気楽に話せる、気の合う男友達と言った感じで、私の母は、昔から、自分の恋愛話でも何でも、自分の事は、何でも、バンバン私に話して来ていますw これに対して、私の母は、私の弟に対しては、昔から、態度を使い分けて来ていると言った感じで、弟に対しては、自分の話を、何でもすると言う訳ではなく(弟に対しては、自分の、女性である面を見せようとせず)、昔から、相対的に、母親の顔をしようとして来ている感じです。


私は個人的に少なからぬ女性経験はありますがw(済みません。私は昔は(若い頃は)、ワルでした)、前述の通り、母自身、何も考えていないと言うか、母自体がチャラチャラしている面があり、男の子は、ある程度、遊んだ方が良い・やんちゃした方が良い位に、思っていた節があり、又、変な話かもしれませんが、私の母は、私に関して、自分が惚れた男性との間に産んだ自分の息子(私)の女性関係・女性遍歴に関して、昔から、まんざらでもないと思って来た・誇りに思って来たような面もある感じもしますw



私の父は、私が子供の頃・若い頃は、典型的な、仕事人間・会社人間と言った感じで、土・日・祝日や休暇時期に、子供(私及び弟)を積極的に遊びに連れていったり・子供(私及び弟)と積極的に遊んだりして、子供(私及び弟)の思い出作りには、出来るだけ協力するが、子供(私及び弟)の教育に関しては、妻である私の母に全て任せて、自分は(私の父は)、子供(私及び弟)の教育に関して、一切、関与する事はなく、(父は、私及び私の弟が子供の頃は、子供(私及び弟)の事は好きで、一緒に遊ぶのは楽しいが)、子供の教育に関しては面倒くさいので何も考えないと言った感じの、ある意味、子育てに関して自己中心的な面があった男性でした。


父は、私が幼い頃・子供の頃、私と、よく遊んでくれましたが、父は、私の弟に関しては、長男である私と遊ぶので、子供と遊ぶのは飽きてしまったと言った感じもありましたw(前述の通り、私の父は、ある意味、子育てに関して自己中心的な面があった男性です)。これに対して、弟は、幼い頃・子供の頃は、甘えん坊で(今でも、私の弟は、性格に甘えん坊な面がある様な気がします)、私の母に、べったりと言った感じで、(弟が、幼い頃・子供の頃は)、私の母に、よく甘えており、母も、弟が、幼い頃・子供の頃、弟に対して、よく甘えさせて、相対的に、しっかりと母親をしていた感じですw




私の父と母は、昔から、とても仲が良いです。


私の母方の祖父は、見合いで、私の母方の祖母と結婚したのですが、私の母方の祖父は、結婚したからには、ずっと(一生)、妻の事を大切にし、守らなければならないと言った、昔ながらの(保守的な)、紳士の美学・ポリシー(方針)と言った物を持った男性でした。ちなみに、私の父も、同様の、紳士の美学・ポリシー(方針)を持った男性ですが、性格が穏やかで、温和な紳士であると言う点においても、私の母方の祖父に共通していて、元々、面食いの私の母が、私の父に、一目惚れして、私の母から、私の父に、バリバリにアプローチして、私の母と私の父は、交際する事になったのですが(バリバリの恋愛結婚w)、私の母が、私の父に、自分の父(私の母方の祖父)の性格と共通する面を見出したのも、私の母が、私の父と結婚するまでに至った、大きな理由の一つなのかもしれません。


私の両親は、昔から、とても仲が良く、子供(私と私の2歳年下の弟)が親離れしてからは(それぞれの楽しみを見つけて週末や休日を基本的に別々に楽しむようになってからは)、週末や休日にしょっちゅう夫婦二人で遊びに出掛けるようになり、それが父・母とも既に高齢者である現在まで続いています。我が家の近所の私の実家の両親は、二人共、高齢者になった、今でも、夫婦、とても仲が良く、頻繁に、二人で遊びに出掛けています。私の父は、会社員ですが、現在、半分、定年退職状態で、私の両親は、年齢的には高齢者の中で若い年齢ではありますが、夫婦で、よく二人共通の趣味のゴルフに行きますし(両親は、未だに、夫婦で、スキーにも行きます)、夫婦で、海外を含めた、長期旅行も、よくしており、私の父は、仕事と遊びを、とても、元気に楽しみ続けています。私は、両親の(まあ、私の母は、私の父と結婚してから、ずっと主婦ですが。。。)、元気と、パワーが(力が)、羨ましい位ですw





東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で(ちなみに母は、一人っ子です)、現在は、両親が引き継いで暮らしています。既に、母方の祖父母共に、亡くなっています。



ちなみに、私の母方の祖母は、結婚してから、アルバイトを含めて、仕事は、一切した事がない専業主婦でしたし、私の母も、結婚してから、アルバイトを含めて、仕事は、一切した事がない専業主婦です。

私の母は、(まあ、私は、母の事を、スーパー主婦と呼んでいるのですがw)、私の母は、子供の頃から、運動神経が良い(私の母は、小学校・中学校・高校と体育の成績は常に良かった様です)と言うのが関係しているのかしていないのか分かりませんが、料理を含めて、一つ、一つの作業が丁寧な訳では決してないのですが、昔から(私が子供の頃から)、家事の手際が、非常に良く、家事をこなす、スピード(速度)が、非常に速いです。まあ、私の母の、(一つ、一つの作業が丁寧な訳ではないけれど)、家事の手際が、非常に良く、家事をこなす、スピード(速度)が、非常に速いと言うのは、私の母の、家事を出来るだけ短時間で済ませ、自分が自由になる時間、自分が遊べる時間を、少しでも、より多く確保したいと言う、欲望・気持ちが、昔から、そうさせて来たのかもしれません。

私の母は、(私の母から見れば)家事に関して不器用な私と私の弟に、家事を手伝わすと、かえって、足手纏いになって家事のスピードが遅くなるから手伝わしたくはないと言った感じで、私の母は、基本的に、日常的な家事は、私と、私の弟に、あまり手伝わせませんでした。

その代わり、家の中等の力仕事は、私と私の弟が、それぞれ、中学生以降は、わざと(故意)に用事を見つけてまで、出来る限り、私と私の弟に手伝わせるようになりました。そして、手伝わせた後は、ほぼ必ず、「さすがは、男、頼りになる!」とか「さすがは、男!」等と、やたらと「男」を強調して褒めましたw

私の母は、私の母なりに、保守的な考えに基づいて、男の子は、女性を助ける、力強く、優しい男性に育てなければならないと言う、保守的な教育方針があったのかもしれません。







私の母は、無意識的・意識的に、「さすが!」とか「凄い!」とか「頼りになる!」とか、周囲の男性達を、おだてて、立てて、男性達に、助けて貰ったり、面倒な事を引き受けて貰ったり、優しくして貰うのが、(おそらく)若い頃から、とても上手で(とても得意で)、無意識的・意識的に、そうした事が、大好き(とても好き)な女性です。私の母は、上の動画の、セイラ・マス(Sayla Mass)と全く同じと言う訳ではありませんが、上の動画の、セイラ・マス(Sayla Mass)のような面がある女性ですw

私の母が年を取り、私が中年になってからの話ですが、前に、近所の実家に暮らす母は、私に、「男は、おだてれば何でもしてくれるのよ」と、ぶっちゃけ自分で本音を暴露していましたw

私の父も、もしかしたら子供が見ていない時に(母と二人きりの時に)、母に、さんざん、おだてられて来たのかもしれませんw

我が家の近所の私の実家の場合、元々、母方の祖父母の家で、母方の祖父母が同居していたのですが(既に母方の祖父母とも亡くなっている。今は両親の二人暮らし)、それは別の話として置いておいたら、私と弟が実家を出るまでは、母(父と結婚してからはずっと専業主婦)以外、会社員の父、私、私の2歳年下の弟の、全員、男であったのですが、母は、まあ何も考えないタイプの女性というのもありますがw、男連中を褒めて伸ばすタイプで、私は気分が良かったですし、父も弟も、そうであると思います。

以下、私の父と母に関する参考の投稿。

銀座のホステス→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2686292/page/2?&sfl=membername&stx=jlemon

   







私の母は、ぶっ飛んだ面のある女性であり、私の母は、私と私の2歳年下の弟が、幼稚園・小学校の頃、天気が良くて、気分が乗ったりしたら、突然、幼稚園・学校を、ずる休みさせて、動物園・遊園地等に、子供達(子供)を、遊びに連れて行く事がありましたw



また、我が家の近所の実家の私の母は、子供(私と私の弟)に対して勉強しろと一切言わないタイプの親でしたw


以下、「」内、少し、おまけで、過去のレスから抜粋して来た、私が子供の頃の、習い事に関するエピソードに関連した話です。


「うちは、男兄弟二人で、母もピアノとは縁がなかったので、我が家の近所の実家にピアノはなかったのですが、私の母は、子供に習い事を熱心にさせるタイプでは全くなかったのですが、私が、小学校中学年の時、何だか、近所の、母の知り合いの家の娘の音大通っている女子大生のお姉さんの所(近所の、母の知り合いの家)に、ちゃんと、お姉さんに、バイト代(お月謝)払って、私がピアノを習わされる事になったのですが、私が、お姉さんの家(近所の、母の知り合いの家)に遊びに行っても(まあ、本来的には遊びに行っている訳ではないのですがw)、ピアノを真面目に練習せずに、お姉さんに、おねだりして、お姉さんと一緒に、お菓子を食べたり、ボードゲームをしたりして遊んでばかりいて、全然、ピアノが上達しなかったら、母に、やる気がないならやめなさいと言われてしまって、結局、ピアノは、全くマスターしないまま止めてしまいましたw 母は、お姉さんに、「ごめんなさいね」とか言ってましたが、何だか、お姉さんに申し訳なかったです。それに凝りて、母は、弟にはピアノを習わせようとしませんでしたw

ちなみに、そのピアノを習っていた音大生のお姉さんには当時高校生の妹がいて、3人で、お菓子を食べたり、ボードゲームをしたりして遊ぶ事も少なくありませんでした(何しに行っているんだかと言った感じw)。前に投稿で書きましたが、私の場合、私の実家は、普通の中流の家庭なのですが、私は、中学や高校の頃、何故だか、女子達に、玄関から家の建物が見えないような邸宅に暮らすような、金持ちの、お坊ちゃんに、勘違いされる事がよくありましたw」



率直に言って、私と、弟が、それぞれ、子供の頃から高校生の頃、私の両親は、子供を(私と私の弟を)、とても甘やかしていた事は、否定出来ません。私の両親は、子供(私と私の弟)に、勉強の妨げになるような誘惑になる物を、どんどん買い与える一方で、私の母は、あまりに、子供(私と私の弟)に対して、勉強しろと言わないものだから、私は、かえって、勉強に関して、これで良いのかと不安になり、勉強に関して、自分で、どうにかしなければならないと思うようになりました。そして、私の、勉強に関して、自分自身で、どうにかしなければならないと思う気持ち・姿勢は、(おそらく)、私の弟にも、影響を与えました。


また、私の母は、昔から(本人が若い頃から・私が子供の頃から)、チャラチャラしていて、何も考えておらず(少なくとも一見何も考えていないような感じで)何も考えないで欲望のままに突っ走ってしまうような面がある女性で、私と、私の弟は、むしろ、自分達が、しっかりとして、私の母を、支えなければならない・助けなけばならない位の気持ちがありましたw まあ、私の母は、何も考えていないようであり、実は、強い人で、私と、私の弟の助け等なくても、全く、大丈夫なような気もしますがw


私の母は、子供(私と私の弟)が、学校の勉強で、悪い成績をとって来た時には、ニコニコしながら、「また、今度、頑張ればいいじゃない」と言った感じの事を言い、一切、気にしていませんでした。また、私の母は、子供(私と私の弟)が、学校の勉強で、良い成績をとって来た時には、これでもかと言う位に、大袈裟に褒めましたw(おそらく、故意に、大袈裟に、褒めていたのだと思います)。私も、私の弟も、それは、褒められれば、嬉しい物だから、それが、勉強の励みになったりもしました。

私は、高校の時、物理のテストで赤点をとって母と共に学校に呼びだされた事があるのですが、母は、ニコニコしながら、「面白そう。たまには、そう言うのも、いいじゃない」と言った感じの反応で、私の高校の先生が何を言っても、ニコニコしながら、「うちの息子は、大丈夫だと思います」の、一点張りでしたw


以下、参考の投稿。

私が大学を選んだ基準前編→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2561951/page/13?&sfl=membername&stx=jlemon

「女子校・共学違い」等→

 

/jp/board/exc_board_50/view/id/2689592?&sfl=membername&stx=jlemon




私の母は、子供(私、及び、私の弟)が、子供の頃から高校生の頃、子供(私、及び、私の弟)の事を、物質的には、好き放題、甘やかせ、又、子供(私、及び、私の弟)の勉強に関しては、全くと言って良い程、関心がなかったのですが、母は、二人の息子を育て上げるにあたって、これだけはと言う教育方針がありました(もっとも、母にとっては、もしかしたら、それも意図的な教育方針と言うものではなく、母は、それについても、何も考えずに、無意識的・本能的に、そうしていたのかもしれません)。


私も、私の2歳年下の弟も、少し、大袈裟な言い方をすれば、保守的な考えに基づき、女性を、尊敬・尊重し、女性を大切にすると言う事に関しては、母に徹底的に教育されました。


私の母は、ミーハーで、面食いの(ハンサムな男性が好きな)、女性でした。また、私の母は、親バカでしたw 私の母は、自分の息子(私と、私の弟。特に私w)の事を、ハンサムと評価していました。

私の母が、私が思春期の頃に、私に、よく言っていた言葉(また、私の弟にも、私の弟が、思春期の頃に、時々、言っていた言葉)で、印象に残っている言葉で、たぶん内面や心掛け等に関して言っていたんだと思いますが、「美男子(又は、ハンサム。どちらか忘れた。まあ、両方言っていたと思います)は、女性(又は、女性達。たぶん両方言っていたと思います)の美男子に対する期待に応える義務がある」と言う言葉がありますw

また、私の母は、私と、私の弟が、思春期の頃に、私と私の弟に対して、「美男子(又は、ハンサム)に生まれたのは、たまたま運が良かっただけで、図に乗ってはいけない」だとか、「運が良く美男子(又は、ハンサム)に生まれたからには、相応の社会的な責任を負わなければならない」と言った感じの言葉も言っていましたw 笑ってしまうような言葉ですがw、母は、割と真面目な気持ちで息子達に言い聞かせているような感じでした。

母の教育方針は、一見、甘く見えて、実は厳しい物であったのかもしれませんw 私と弟に、「美男子(又は、ハンサム。どちらか忘れた。まあ、両方言っていたと思います)は、女性(又は、女性達。たぶん両方言っていたと思います)の美男子に対する期待に応える義務がある」と言って置きながら、どの様にしたら、女性(女性達)の期待に応える事が出来るのかは、自分達で考えて実行しなさいと言った感じであったからです。女性の期待に応えると言うのは、もちろん、ある程度、勉強が出来るとか、女性の期待に応えるだけの、ある程度の、お金を、仕事で稼げるようにならなければならないと言う事も含んでいると思います。



以下、参考の投稿。

結局、男女ともルックスなのか?→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2687636/page/2?&sfl=membername&stx=jlemon







以下、「」内。私の過去の投稿から抜粋した文。

「「斎藤一人」さんの話の動画を私に見てみてと言った、近所のバーの飲み友達の年上の女性(独身の社長(会社経営者)。森高千里さんと同年代(森高千里さんよりも少し若い)で、美人さんで綺麗な人ですw)と二人で、近所のバーで飲んで帰って来たのですが、その飲み友達の女性、私に見てみてと言った「斎藤一人」さんの話の動画(前回の投稿で紹介した男女関係の話の動画。その女性が、元々、その女性の、男の友人から見る事を勧められた動画)以外の「斎藤一人」さんの話の動画も見てみたら、確かに、良い事も言っているのですが、何か、話し方等に詐欺師っぽい、胡散臭い香りがして、「斎藤一人」さんの事を調べてみたら、「大宇宙エネルギー療法」とか言う、いかにも怪しい事をやっている感じの人である事が分かったのでw、もう、それ以上、「斎藤一人」さんの話の動画は見ないと言っていましたw ただ、前回の投稿で紹介した男女関係の話の動画(その女性が、元々、その女性の、男の友人から見る事を勧められた動画)の話については、確かに、私と価値観が合うかもと思って、私に見てみてと言ったそうで、前回の投稿で紹介した、3つの、「斎藤一人」さんの話の動画を含む、私がkjの投稿で紹介した4つの、「斎藤一人」さんの話の動画の話に関しては、言っている事が分かると言った感じで、二人で話が、ちょっと盛り上がりました(まあ、「斎藤一人」さんの話の動画以外の話を、たくさんして帰って来たのですがw)。ただ、その飲み友達の女性から、「斎藤一人」さんは、胡散臭そうと言う話を聞いて、私も、もう、これ以上、「斎藤一人」さんの話の動画は見ませんw」

上記の経緯から私は、「「斎藤一人」さんの話の動画は、kjで紹介した4つの動画以外は見ていないし、もう見るつもりはありませんが」と、前の投稿で書きましたが、先ほど、仕事から我が家に帰って来て、「斎藤一人」さんの話の動画を投稿で使用した関連でyou tubeでおすすめ動画として出て来た、この投稿で紹介する、以下の動画のタイトルに、ちょっと興味を引かれて、以下の動画を見てみました。



前述の通り、私は、普通の中流層・庶民層なのですが、私は、基本的には、自分が、与えられた環境の中で、自分の能力の範囲内で、出来得る限り生き(ここで言う、出来得る限り生きとは、自分の能力の限界を知り、自分の幸福の為に、自分の努力の落とし所を知ると言う意味も含まれます)、自分が稼いだお金で、出来得る限りの、幸せな生活をしている(幸せな人生を生きている)と言う、自信があります。私は、お金を稼ぐ目的は、お金を稼ぐ事自体にあるのではなく(金持ちになると言った事ではなく)、稼いだお金を使って、幸せに生きる為であると思っています。私は、倹約するとこは倹約し(自分の人生の幸せ(幸福)にとって、必要でない事、無駄であると思う事に関しては、倹約をし)、堅実に、お金を使いますが、自分の人生の幸せ(幸福)にとって、必要であると思う事に関しては、惜しみなく、お金を使う主義です。もっとも、何事も、ほどほどにと言った感じで、自分の人生の幸せ(幸福)にとって、必要と思う事に関しては、惜しみなく、お金を使うと言っても、その様な事に、闇雲に、金を浪費していると言う訳ではなく、一応、ちゃんと自分の収入・資産等から考えて将来大丈夫であろうと言う事を考えて(見当をつけて)、金を使っています。





話は、1分20秒あたりから始まるので、1分20秒辺りから、ご覧下さい。私の実家は、普通の中流の家庭なのですが、上の、「斎藤一人」さんの話の動画の話は、反抗期関連の話を除けば、私の実家(私の親)の子供(私と私の弟)の教育に照らし合わせて、妙に、しっくりと来る面がありましたw ちなみに、反抗期と言う事に関しては、私も弟も、親の前では、反抗期なんて言う物は存在しない位、良い子(良い、子供)でしたw
 それは、親の教育方針から、私も弟も、親に反抗する必要がなかった為です。ちなみに、私は高校の頃は学校で自分の身の回りにイジメはありませんでしたが、小学校・中学校の頃は、クラスでいじめられている子を、まあ時には暴力に訴えてしまう事もありましたが、いじめっ子から助ける(解放してあげる)事は、得意でしたし、自分の身の回りに、イジメを受けている子がいたら見逃せずにそうして来ましたし、小学校・中学・高校の頃は、クラスに、クラスの男どもをしめようとする、いけ好かない男がいた場合は、私が、殴ったり、張り手をかましたりしたら、以後、私には干渉しなくなったものです。学校の先生に関しては、私も、私の弟も、基本、小学校・中学校・高校を通じて、老若男女を問わず、全ての、学校の先生から、エコ贔屓されていましたw(私の弟については、推測が入ってしまうのですが、私の弟も、おそらく、私と同じであったと思います)。

以下、参考の投稿。

万引きの思い出/先生のエコ贔屓→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2625194/page/6?&sfl=membername&stx=jlemon



ちなみに、「斎藤一人」さん、個人的に、今まで、私がkjで紹介した、5つの動画の話に関しては、全く問題がないと思いますが、間違っていたら申し訳ありませんが、何だか、開運グッズみたいのを販売している方のようなので、その様な物を購入する際には、とても慎重な判断をした方が、個人的には良いと思います。ちなみに、私は、個人的には、そうした物には、お金は、使わない主義ですw








以下、参考の投稿。

運の良さについて(私は運が良い)→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2691121?&sfl=membername&stx=jlemon

私と弟1→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2694414?&sfl=membername&stx=jlemon

私と弟2→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2694200?&sfl=membername&stx=jlemon

男がいい女とエッチするのは目標ではなく結果1→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2694884?&sfl=membername&stx=jlemon

男がいい女とエッチするのは目標ではなく結果2→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2694881?&sfl=membername&stx=jlemon















 


お金持ちになる方法?




この投稿の動画は、全て、you tubeから借りて来た物です。



東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で(ちなみに母は、一人っ子です)、現在は、両親が引き継いで暮らしています。既に、母方の祖父母共に、亡くなっています。

私には、兄弟姉妹は、2歳年下の弟が一人います。私の弟は、外資系の会社員で、既に、結婚をし、(まだ、二人共、幼いですが)子供が2人いて(男の子(上)が1人と、女の子(下)が1人。女の子は、一昨年、生まれたばかり)、弟の家族(妻・子供)と共に、東京の西部郊外の、静かで落ち着いた住宅地に買った、一戸建て住宅に、暮らしています。


私は、会社員と比べて、相対的に、安定的ではなく、相対的に、ビジネスにおいて危険性が高いが、相対的に、自分で自分の時間を自由に管理する事が出来、又、自分の才能・仕事の能力・仕事の効率性・努力が、自分の収入に直結する(直接繋がる)、個人事業の道を選びました。


私は、普通の中流層・庶民層なのですが、私は、基本的には、自分が、与えられた環境の中で、自分の能力の範囲内で、出来得る限り生き(ここで言う、出来得る限り生きとは、自分の能力の限界を知り、自分の幸福の為に、自分の努力の落とし所を知ると言う意味も含まれます)、自分が稼いだお金で、出来得る限りの、幸せな生活をしている(幸せな人生を生きている)と言う、自信があります。




以下、しばらく、私の実家(私の親)の子供(私と私の弟)の教育について、私の過去の投稿から抜粋して来た物です。



私の父(会社員)は、私が子供の頃・若い頃、典型的な仕事人間・会社人間と言った感じで、子供の教育に関しては面倒くさいので何も考えないと言った感じの、ある意味、子育てに関して自己中心的な面があった男性でしたが、父の、私と弟が、幼い頃・子供の頃の、子供(私と弟)に関する教育方針の中で、個人的に、例外的に、評価出来ると思う事の一つにw、以下の事があります。

それは、私と私の2歳年下の弟が、幼い頃・子供の頃、父の主導により、私の両親は、子供に、多くの絵本(子供向けの絵の多い、お話の本)を買い与えると共に、多くの絵本(子供向けの絵の多い、お話の本)を読み聞かせる主義であった事です。

父は(又は父の主導により)、私が幼い頃、私は、父(又は両親)に、多くの絵本(子供向けの絵の多い、お話の本)を買い与えられました。それ等の、絵本(子供向けの絵の多い、お話の本)は、私に買い与えられた物ですが、父(又は両親)は、当然、それ等の、絵本(子供向けの絵の多い、お話の本)が、私の、お古として、弟が、読み聞かせられる・読む事も想定していました。

少し、大袈裟に言えば、私が幼い頃の当時、日本国内外の、名作と呼ばれていた、絵本(子供向けの絵の多い、お話の本)の、ほとんどは、家(実家)にあったと思います。また、アメリカ・ヨーロッパの(たぶん。。。具体的に、どの国の物であったのか、憶えていないと言うか、幼かったので意識していませんでした)、飛び出す絵本等も、家(実家)に、たくさんありました。

絵本(子供向けの絵の多い、お話の本)を、私に読み聞かせていたのは、母、及び、父で、弟に読み聞かせていたのは、母、父、弟よりも先に絵本(子供向けの絵の多い、お話の本)の字が読めるようになってからの子供の頃の私です。私は、子供の頃、弟の為に、自分の絵本(子供向けの絵の多い、お話の本)等の読み聞かせの音をカセットテープに録音したりもしていました。

絵本(子供向けの絵の多い、お話の本)とは別に、父は、私が幼い頃、私に、古本屋(古本店)で、古本の、世界の童話・民話、シリーズ・全集等の、子供向けの、世界の童話・民話等の、シリーズ・全集ものを、まとめ買いし、何セットか、買って来ました。それ等の、シリーズ・全集ものも、私に買い与えられた物ですが、父は、当然、それ等の、シリーズ・全集ものが、私の、お古として、弟が、読み聞かせられる・読む事も想定していました。

その様な、シリーズ・全集ものの、全ての、お話を、親が子供に読み聞かせるのは、時間的に無理であった事から、私は、自分で字が読めるようになってからは、その様な、シリーズ・全集ものは、自分で、読みました(まあ、ほとんどの話は、忘れてしまっているのですがw)。

その様な、幼い頃、親に読み聞かされていた、世界の童話・民話、シリーズ・全集等に収められていた、お話の中で、最も印象に残っている、お話の一つとして、「幸福な王子」があります。「幸福な王子」は、私が、そうした、世界の童話・民話、シリーズ・全集等の字を、弟よりも先に読めるようになってからは、私の2歳年下の弟に、何回も読み聞かせてもいました。




<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/Q-0LlLmKaXI?rel=0" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen></iframe>
「幸福な王子」の、お話です。子供の頃、何回も読んだ、「幸福な王子」の、お話は、私と弟の人生の価値観に大きな影響を与えました(今でも、私と(おそらく)弟の人生の価値観に大きな影響を与え続けています)。

以下、私の父の教育方針に関連した参考の投稿。

善友としての父→

/jp/board/exc_board_11/view/id/2697241?&sfl=membername&stx=jlemon

以下、参考の投稿。

親切最強説?→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2696775?&sfl=membername&stx=jlemon









私の母は、昔から(私が子供の頃から)、「母親である前に女」であるような女性ですw


私は、顔は、母よりも、父に似ており、私の弟は、父と母、両方に似ているとも言えるし、父と母、どちらにも似ていないとも言える顔です。


私と、私の母との関係は、私の母にとって、私は、昔から、自分の好みのタイプのルックス(外貌)の(私は、顔は、母よりも父に似ているのですが、私の父と母は、父の顔を見て、一目惚れした私の母が、父に対して、猛烈にアプローチ(誘惑)しての、バリバリの恋愛結婚ですw)、何でも、気楽に話せる、気の合う男友達と言った感じで、私の母は、昔から、自分の恋愛話でも何でも、自分の事は、何でも、バンバン私に話して来ていますw これに対して、私の母は、私の弟に対しては、昔から、態度を使い分けて来ていると言った感じで、弟に対しては、自分の話を、何でもすると言う訳ではなく(弟に対しては、自分の、女性である面を見せようとせず)、昔から、相対的に、母親の顔をしようとして来ている感じです。


私は個人的に少なからぬ女性経験はありますがw(済みません。私は昔は(若い頃は)、ワルでした)、前述の通り、母自身、何も考えていないと言うか、母自体がチャラチャラしている面があり、男の子は、ある程度、遊んだ方が良い・やんちゃした方が良い位に、思っていた節があり、又、変な話かもしれませんが、私の母は、私に関して、自分が惚れた男性との間に産んだ自分の息子(私)の女性関係・女性遍歴に関して、昔から、まんざらでもないと思って来た・誇りに思って来たような面もある感じもしますw



私の父は、私が子供の頃・若い頃は、典型的な、仕事人間・会社人間と言った感じで、土・日・祝日や休暇時期に、子供(私及び弟)を積極的に遊びに連れていったり・子供(私及び弟)と積極的に遊んだりして、子供(私及び弟)の思い出作りには、出来るだけ協力するが、子供(私及び弟)の教育に関しては、妻である私の母に全て任せて、自分は(私の父は)、子供(私及び弟)の教育に関して、一切、関与する事はなく、(父は、私及び私の弟が子供の頃は、子供(私及び弟)の事は好きで、一緒に遊ぶのは楽しいが)、子供の教育に関しては面倒くさいので何も考えないと言った感じの、ある意味、子育てに関して自己中心的な面があった男性でした。


父は、私が幼い頃・子供の頃、私と、よく遊んでくれましたが、父は、私の弟に関しては、長男である私と遊ぶので、子供と遊ぶのは飽きてしまったと言った感じもありましたw(前述の通り、私の父は、ある意味、子育てに関して自己中心的な面があった男性です)。これに対して、弟は、幼い頃・子供の頃は、甘えん坊で(今でも、私の弟は、性格に甘えん坊な面がある様な気がします)、私の母に、べったりと言った感じで、(弟が、幼い頃・子供の頃は)、私の母に、よく甘えており、母も、弟が、幼い頃・子供の頃、弟に対して、よく甘えさせて、相対的に、しっかりと母親をしていた感じですw




私の父と母は、昔から、とても仲が良いです。


私の母方の祖父は、見合いで、私の母方の祖母と結婚したのですが、私の母方の祖父は、結婚したからには、ずっと(一生)、妻の事を大切にし、守らなければならないと言った、昔ながらの(保守的な)、紳士の美学・ポリシー(方針)と言った物を持った男性でした。ちなみに、私の父も、同様の、紳士の美学・ポリシー(方針)を持った男性ですが、性格が穏やかで、温和な紳士であると言う点においても、私の母方の祖父に共通していて、元々、面食いの私の母が、私の父に、一目惚れして、私の母から、私の父に、バリバリにアプローチして、私の母と私の父は、交際する事になったのですが(バリバリの恋愛結婚w)、私の母が、私の父に、自分の父(私の母方の祖父)の性格と共通する面を見出したのも、私の母が、私の父と結婚するまでに至った、大きな理由の一つなのかもしれません。


私の両親は、昔から、とても仲が良く、子供(私と私の2歳年下の弟)が親離れしてからは(それぞれの楽しみを見つけて週末や休日を基本的に別々に楽しむようになってからは)、週末や休日にしょっちゅう夫婦二人で遊びに出掛けるようになり、それが父・母とも既に高齢者である現在まで続いています。我が家の近所の私の実家の両親は、二人共、高齢者になった、今でも、夫婦、とても仲が良く、頻繁に、二人で遊びに出掛けています。私の父は、会社員ですが、現在、半分、定年退職状態で、私の両親は、年齢的には高齢者の中で若い年齢ではありますが、夫婦で、よく二人共通の趣味のゴルフに行きますし(両親は、未だに、夫婦で、スキーにも行きます)、夫婦で、海外を含めた、長期旅行も、よくしており、私の父は、仕事と遊びを、とても、元気に楽しみ続けています。私は、両親の(まあ、私の母は、私の父と結婚してから、ずっと主婦ですが。。。)、元気と、パワーが(力が)、羨ましい位ですw





東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で(ちなみに母は、一人っ子です)、現在は、両親が引き継いで暮らしています。既に、母方の祖父母共に、亡くなっています。



ちなみに、私の母方の祖母は、結婚してから、アルバイトを含めて、仕事は、一切した事がない専業主婦でしたし、私の母も、結婚してから、アルバイトを含めて、仕事は、一切した事がない専業主婦です。

私の母は、(まあ、私は、母の事を、スーパー主婦と呼んでいるのですがw)、私の母は、子供の頃から、運動神経が良い(私の母は、小学校・中学校・高校と体育の成績は常に良かった様です)と言うのが関係しているのかしていないのか分かりませんが、料理を含めて、一つ、一つの作業が丁寧な訳では決してないのですが、昔から(私が子供の頃から)、家事の手際が、非常に良く、家事をこなす、スピード(速度)が、非常に速いです。まあ、私の母の、(一つ、一つの作業が丁寧な訳ではないけれど)、家事の手際が、非常に良く、家事をこなす、スピード(速度)が、非常に速いと言うのは、私の母の、家事を出来るだけ短時間で済ませ、自分が自由になる時間、自分が遊べる時間を、少しでも、より多く確保したいと言う、欲望・気持ちが、昔から、そうさせて来たのかもしれません。

私の母は、(私の母から見れば)家事に関して不器用な私と私の弟に、家事を手伝わすと、かえって、足手纏いになって家事のスピードが遅くなるから手伝わしたくはないと言った感じで、私の母は、基本的に、日常的な家事は、私と、私の弟に、あまり手伝わせませんでした。

その代わり、家の中等の力仕事は、私と私の弟が、それぞれ、中学生以降は、わざと(故意)に用事を見つけてまで、出来る限り、私と私の弟に手伝わせるようになりました。そして、手伝わせた後は、ほぼ必ず、「さすがは、男、頼りになる!」とか「さすがは、男!」等と、やたらと「男」を強調して褒めましたw

私の母は、私の母なりに、保守的な考えに基づいて、男の子は、女性を助ける、力強く、優しい男性に育てなければならないと言う、保守的な教育方針があったのかもしれません。






<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/y4ef24DBeX0?rel=0" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen></iframe>
私の母は、無意識的・意識的に、「さすが!」とか「凄い!」とか「頼りになる!」とか、周囲の男性達を、おだてて、立てて、男性達に、助けて貰ったり、面倒な事を引き受けて貰ったり、優しくして貰うのが、(おそらく)若い頃から、とても上手で(とても得意で)、無意識的・意識的に、そうした事が、大好き(とても好き)な女性です。私の母は、上の動画の、セイラ・マス(Sayla Mass)と全く同じと言う訳ではありませんが、上の動画の、セイラ・マス(Sayla Mass)のような面がある女性ですw

私の母が年を取り、私が中年になってからの話ですが、前に、近所の実家に暮らす母は、私に、「男は、おだてれば何でもしてくれるのよ」と、ぶっちゃけ自分で本音を暴露していましたw

私の父も、もしかしたら子供が見ていない時に(母と二人きりの時に)、母に、さんざん、おだてられて来たのかもしれませんw

我が家の近所の私の実家の場合、元々、母方の祖父母の家で、母方の祖父母が同居していたのですが(既に母方の祖父母とも亡くなっている。今は両親の二人暮らし)、それは別の話として置いておいたら、私と弟が実家を出るまでは、母(父と結婚してからはずっと専業主婦)以外、会社員の父、私、私の2歳年下の弟の、全員、男であったのですが、母は、まあ何も考えないタイプの女性というのもありますがw、男連中を褒めて伸ばすタイプで、私は気分が良かったですし、父も弟も、そうであると思います。

以下、私の父と母に関する参考の投稿。

銀座のホステス→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2686292/page/2?&sfl=membername&stx=jlemon







私の母は、ぶっ飛んだ面のある女性であり、私の母は、私と私の2歳年下の弟が、幼稚園・小学校の頃、天気が良くて、気分が乗ったりしたら、突然、幼稚園・学校を、ずる休みさせて、動物園・遊園地等に、子供達(子供)を、遊びに連れて行く事がありましたw



また、我が家の近所の実家の私の母は、子供(私と私の弟)に対して勉強しろと一切言わないタイプの親でしたw


以下、「」内、少し、おまけで、過去のレスから抜粋して来た、私が子供の頃の、習い事に関するエピソードに関連した話です。


「うちは、男兄弟二人で、母もピアノとは縁がなかったので、我が家の近所の実家にピアノはなかったのですが、私の母は、子供に習い事を熱心にさせるタイプでは全くなかったのですが、私が、小学校中学年の時、何だか、近所の、母の知り合いの家の娘の音大通っている女子大生のお姉さんの所(近所の、母の知り合いの家)に、ちゃんと、お姉さんに、バイト代(お月謝)払って、私がピアノを習わされる事になったのですが、私が、お姉さんの家(近所の、母の知り合いの家)に遊びに行っても(まあ、本来的には遊びに行っている訳ではないのですがw)、ピアノを真面目に練習せずに、お姉さんに、おねだりして、お姉さんと一緒に、お菓子を食べたり、ボードゲームをしたりして遊んでばかりいて、全然、ピアノが上達しなかったら、母に、やる気がないならやめなさいと言われてしまって、結局、ピアノは、全くマスターしないまま止めてしまいましたw 母は、お姉さんに、「ごめんなさいね」とか言ってましたが、何だか、お姉さんに申し訳なかったです。それに凝りて、母は、弟にはピアノを習わせようとしませんでしたw

ちなみに、そのピアノを習っていた音大生のお姉さんには当時高校生の妹がいて、3人で、お菓子を食べたり、ボードゲームをしたりして遊ぶ事も少なくありませんでした(何しに行っているんだかと言った感じw)。前に投稿で書きましたが、私の場合、私の実家は、普通の中流の家庭なのですが、私は、中学や高校の頃、何故だか、女子達に、玄関から家の建物が見えないような邸宅に暮らすような、金持ちの、お坊ちゃんに、勘違いされる事がよくありましたw」



率直に言って、私と、弟が、それぞれ、子供の頃から高校生の頃、私の両親は、子供を(私と私の弟を)、とても甘やかしていた事は、否定出来ません。私の両親は、子供(私と私の弟)に、勉強の妨げになるような誘惑になる物を、どんどん買い与える一方で、私の母は、あまりに、子供(私と私の弟)に対して、勉強しろと言わないものだから、私は、かえって、勉強に関して、これで良いのかと不安になり、勉強に関して、自分で、どうにかしなければならないと思うようになりました。そして、私の、勉強に関して、自分自身で、どうにかしなければならないと思う気持ち・姿勢は、(おそらく)、私の弟にも、影響を与えました。


また、私の母は、昔から(本人が若い頃から・私が子供の頃から)、チャラチャラしていて、何も考えておらず(少なくとも一見何も考えていないような感じで)何も考えないで欲望のままに突っ走ってしまうような面がある女性で、私と、私の弟は、むしろ、自分達が、しっかりとして、私の母を、支えなければならない・助けなけばならない位の気持ちがありましたw まあ、私の母は、何も考えていないようであり、実は、強い人で、私と、私の弟の助け等なくても、全く、大丈夫なような気もしますがw


私の母は、子供(私と私の弟)が、学校の勉強で、悪い成績をとって来た時には、ニコニコしながら、「また、今度、頑張ればいいじゃない」と言った感じの事を言い、一切、気にしていませんでした。また、私の母は、子供(私と私の弟)が、学校の勉強で、良い成績をとって来た時には、これでもかと言う位に、大袈裟に褒めましたw(おそらく、故意に、大袈裟に、褒めていたのだと思います)。私も、私の弟も、それは、褒められれば、嬉しい物だから、それが、勉強の励みになったりもしました。

私は、高校の時、物理のテストで赤点をとって母と共に学校に呼びだされた事があるのですが、母は、ニコニコしながら、「面白そう。たまには、そう言うのも、いいじゃない」と言った感じの反応で、私の高校の先生が何を言っても、ニコニコしながら、「うちの息子は、大丈夫だと思います」の、一点張りでしたw


以下、参考の投稿。

私が大学を選んだ基準前編→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2561951/page/13?&sfl=membername&stx=jlemon

「女子校・共学違い」等→

/jp/board/exc_board_50/view/id/2689592?&sfl=membername&stx=jlemon




私の母は、子供(私、及び、私の弟)が、子供の頃から高校生の頃、子供(私、及び、私の弟)の事を、物質的には、好き放題、甘やかせ、又、子供(私、及び、私の弟)の勉強に関しては、全くと言って良い程、関心がなかったのですが、母は、二人の息子を育て上げるにあたって、これだけはと言う教育方針がありました(もっとも、母にとっては、もしかしたら、それも意図的な教育方針と言うものではなく、母は、それについても、何も考えずに、無意識的・本能的に、そうしていたのかもしれません)。


私も、私の2歳年下の弟も、少し、大袈裟な言い方をすれば、保守的な考えに基づき、女性を、尊敬・尊重し、女性を大切にすると言う事に関しては、母に徹底的に教育されました。


私の母は、ミーハーで、面食いの(ハンサムな男性が好きな)、女性でした。また、私の母は、親バカでしたw 私の母は、自分の息子(私と、私の弟。特に私w)の事を、ハンサムと評価していました。

私の母が、私が思春期の頃に、私に、よく言っていた言葉(また、私の弟にも、私の弟が、思春期の頃に、時々、言っていた言葉)で、印象に残っている言葉で、たぶん内面や心掛け等に関して言っていたんだと思いますが、「美男子(又は、ハンサム。どちらか忘れた。まあ、両方言っていたと思います)は、女性(又は、女性達。たぶん両方言っていたと思います)の美男子に対する期待に応える義務がある」と言う言葉がありますw

また、私の母は、私と、私の弟が、思春期の頃に、私と私の弟に対して、「美男子(又は、ハンサム)に生まれたのは、たまたま運が良かっただけで、図に乗ってはいけない」だとか、「運が良く美男子(又は、ハンサム)に生まれたからには、相応の社会的な責任を負わなければならない」と言った感じの言葉も言っていましたw 笑ってしまうような言葉ですがw、母は、割と真面目な気持ちで息子達に言い聞かせているような感じでした。

母の教育方針は、一見、甘く見えて、実は厳しい物であったのかもしれませんw 私と弟に、「美男子(又は、ハンサム。どちらか忘れた。まあ、両方言っていたと思います)は、女性(又は、女性達。たぶん両方言っていたと思います)の美男子に対する期待に応える義務がある」と言って置きながら、どの様にしたら、女性(女性達)の期待に応える事が出来るのかは、自分達で考えて実行しなさいと言った感じであったからです。女性の期待に応えると言うのは、もちろん、ある程度、勉強が出来るとか、女性の期待に応えるだけの、ある程度の、お金を、仕事で稼げるようにならなければならないと言う事も含んでいると思います。



以下、参考の投稿。

結局、男女ともルックスなのか?→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2687636/page/2?&sfl=membername&stx=jlemon







以下、「」内。私の過去の投稿から抜粋した文。

「「斎藤一人」さんの話の動画を私に見てみてと言った、近所のバーの飲み友達の年上の女性(独身の社長(会社経営者)。森高千里さんと同年代(森高千里さんよりも少し若い)で、美人さんで綺麗な人ですw)と二人で、近所のバーで飲んで帰って来たのですが、その飲み友達の女性、私に見てみてと言った「斎藤一人」さんの話の動画(前回の投稿で紹介した男女関係の話の動画。その女性が、元々、その女性の、男の友人から見る事を勧められた動画)以外の「斎藤一人」さんの話の動画も見てみたら、確かに、良い事も言っているのですが、何か、話し方等に詐欺師っぽい、胡散臭い香りがして、「斎藤一人」さんの事を調べてみたら、「大宇宙エネルギー療法」とか言う、いかにも怪しい事をやっている感じの人である事が分かったのでw、もう、それ以上、「斎藤一人」さんの話の動画は見ないと言っていましたw ただ、前回の投稿で紹介した男女関係の話の動画(その女性が、元々、その女性の、男の友人から見る事を勧められた動画)の話については、確かに、私と価値観が合うかもと思って、私に見てみてと言ったそうで、前回の投稿で紹介した、3つの、「斎藤一人」さんの話の動画を含む、私がkjの投稿で紹介した4つの、「斎藤一人」さんの話の動画の話に関しては、言っている事が分かると言った感じで、二人で話が、ちょっと盛り上がりました(まあ、「斎藤一人」さんの話の動画以外の話を、たくさんして帰って来たのですがw)。ただ、その飲み友達の女性から、「斎藤一人」さんは、胡散臭そうと言う話を聞いて、私も、もう、これ以上、「斎藤一人」さんの話の動画は見ませんw」

上記の経緯から私は、「「斎藤一人」さんの話の動画は、kjで紹介した4つの動画以外は見ていないし、もう見るつもりはありませんが」と、前の投稿で書きましたが、先ほど、仕事から我が家に帰って来て、「斎藤一人」さんの話の動画を投稿で使用した関連でyou tubeでおすすめ動画として出て来た、この投稿で紹介する、以下の動画のタイトルに、ちょっと興味を引かれて、以下の動画を見てみました。



前述の通り、私は、普通の中流層・庶民層なのですが、私は、基本的には、自分が、与えられた環境の中で、自分の能力の範囲内で、出来得る限り生き(ここで言う、出来得る限り生きとは、自分の能力の限界を知り、自分の幸福の為に、自分の努力の落とし所を知ると言う意味も含まれます)、自分が稼いだお金で、出来得る限りの、幸せな生活をしている(幸せな人生を生きている)と言う、自信があります。私は、お金を稼ぐ目的は、お金を稼ぐ事自体にあるのではなく(金持ちになると言った事ではなく)、稼いだお金を使って、幸せに生きる為であると思っています。私は、倹約するとこは倹約し(自分の人生の幸せ(幸福)にとって、必要でない事、無駄であると思う事に関しては、倹約をし)、堅実に、お金を使いますが、自分の人生の幸せ(幸福)にとって、必要であると思う事に関しては、惜しみなく、お金を使う主義です。もっとも、何事も、ほどほどにと言った感じで、自分の人生の幸せ(幸福)にとって、必要と思う事に関しては、惜しみなく、お金を使うと言っても、その様な事に、闇雲に、金を浪費していると言う訳ではなく、一応、ちゃんと自分の収入・資産等から考えて将来大丈夫であろうと言う事を考えて(見当をつけて)、金を使っています。




<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/9R4FNWOIreQ?rel=0" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen></iframe>

話は、1分20秒あたりから始まるので、1分20秒辺りから、ご覧下さい。私の実家は、普通の中流の家庭なのですが、上の、「斎藤一人」さんの話の動画の話は、反抗期関連の話を除けば、私の実家(私の親)の子供(私と私の弟)の教育に照らし合わせて、妙に、しっくりと来る面がありましたw ちなみに、反抗期と言う事に関しては、私も弟も、親の前では、反抗期なんて言う物は存在しない位、良い子(良い、子供)でしたw  それは、親の教育方針から、私も弟も、親に反抗する必要がなかった為です。ちなみに、私は高校の頃は学校で自分の身の回りにイジメはありませんでしたが、小学校・中学校の頃は、クラスでいじめられている子を、まあ時には暴力に訴えてしまう事もありましたが、いじめっ子から助ける(解放してあげる)事は、得意でしたし、自分の身の回りに、イジメを受けている子がいたら見逃せずにそうして来ましたし、小学校・中学・高校の頃は、クラスに、クラスの男どもをしめようとする、いけ好かない男がいた場合は、私が、殴ったり、張り手をかましたりしたら、以後、私には干渉しなくなったものです。学校の先生に関しては、私も、私の弟も、基本、小学校・中学校・高校を通じて、老若男女を問わず、全ての、学校の先生から、エコ贔屓されていましたw(私の弟については、推測が入ってしまうのですが、私の弟も、おそらく、私と同じであったと思います)。

以下、参考の投稿。

万引きの思い出/先生のエコ贔屓→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2625194/page/6?&sfl=membername&stx=jlemon



ちなみに、「斎藤一人」さん、個人的に、今まで、私がkjで紹介した、5つの動画の話に関しては、全く問題がないと思いますが、間違っていたら申し訳ありませんが、何だか、開運グッズみたいのを販売している方のようなので、その様な物を購入する際には、とても慎重な判断をした方が、個人的には良いと思います。ちなみに、私は、個人的には、そうした物には、お金は、使わない主義ですw








以下、参考の投稿。

運の良さについて(私は運が良い)→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2691121?&sfl=membername&stx=jlemon

私と弟1→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2694414?&sfl=membername&stx=jlemon

私と弟2→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2694200?&sfl=membername&stx=jlemon

男がいい女とエッチするのは目標ではなく結果1→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2694884?&sfl=membername&stx=jlemon

男がいい女とエッチするのは目標ではなく結果2→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2694881?&sfl=membername&stx=jlemon

















TOTAL: 610

番号 タイトル ライター 参照 推薦
610 DVしやすい男の特徴/イケメン・美人は単純馬鹿か? jlemon 2019-01-17 3190 0
609 女性(&人)の褒め方 jlemon 2019-01-16 2045 0
608 男性の、まず手を見ると言う女はおかしいw等 jlemon 2019-01-15 2064 0
607 今日の夕食のメインの食材 (1) jlemon 2019-01-13 2033 0
606 女は男のどこに惚れるのか?10の惚れる要素 (1) jlemon 2019-01-13 2214 0
605 オススメ箱根お泊まりデートスポット jlemon 2019-01-12 2607 0
604 一目惚れされる男の特徴/「耳をすませば」他 (1) jlemon 2019-01-11 2436 0
603 初詣(hatsumode)&散歩 jlemon 2019-01-11 2010 0
602 クリぼっちだった人に送るアニメの伝説回 (1) jlemon 2019-01-10 2117 0
601 幸福度が高い人が無意識にやっていること5選 (3) jlemon 2019-01-09 1728 0
600 女性が男性に乗って欲しい車+セクハラについて (1) jlemon 2019-01-09 2341 0
599 女性の確実な落とし方後編 (1) jlemon 2019-01-07 2323 0
598 女性の確実な落とし方前編 (2) jlemon 2019-01-07 2408 0
597 香水と巨乳 (6) jlemon 2019-01-06 4252 0
596 Scotch whiskyとPerfume (5) jlemon 2019-01-05 2650 1
595 昨日のお出掛け(私の街の周辺で初詣) (1) jlemon 2019-01-04 1863 0
594 スナフキンVS/女性には様々な考えがある (1) jlemon 2019-01-04 2170 0
593 今日が人生最後の日だとしたら (3) jlemon 2019-01-03 2851 0
592 母乳飲む? (1) jlemon 2019-01-02 2836 0
591 新年から何故か巨乳に関する空気読めない投稿にw (3) jlemon 2019-01-01 2389 0