生活/文化




以下、しばらく、基本的に、前に行った「ミラーニューロン」という投稿から抜粋して来た物です。

以下、参考の投稿。

ミラーニューロン→

/jp/board/exc_board_50/view/id/2722522?&sfl=membername&stx=jlemon



東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で(ちなみに母は、一人っ子です)、現在は、両親が引き継いで暮らしています。既に、母方の祖父母共に、亡くなっています。

私には、兄弟姉妹は、2歳年下の弟が一人います。私の弟は、外資系の会社員で、既に、結婚をし、(まだ、二人共、幼いですが)子供が2人いて(男の子(上)が1人と、女の子(下)が1人。女の子は、一昨年、生まれたばかり)、弟の家族(妻・子供)と共に、東京の西部郊外の、静かで落ち着いた住宅地に買った、一戸建て住宅に、暮らしています。

私は、会社員と比べて、相対的に、安定的ではなく、相対的に、ビジネスにおいて危険性が高いが、相対的に、自分で自分の時間を自由に管理する事が出来、又、自分の才能・仕事の能力・仕事の効率性・努力が、自分の収入に直結する(直接繋がる)、個人事業の道を選びました。

以下、参考の投稿。
人生に意味はない→
/jp/board/exc_board_50/view/id/2714784?&sfl=membername&stx=jlemon






今までの個人的な経験から、プライベートにおいても、仕事(ビジネス)においても、ありがとうございます、感謝します、助かりますと言った言葉は、出し惜しみしないで損をする事(出し惜しみして得をする事)はないと思います。

私は、自分の人生の生き方の、一般的なポリシー(方針)として、人に対して恩着せがましくしないという事があります。私はボランティアに積極的に参加するような性格ではありませんが、日常生活における人助けは好きですが、人間は、本来、人を助けたら気分が良くなる生き物で(私もそうです)、私にとって人を助ける事は完全に自己満足です。したがって、もちろん、助けた人から感謝の言葉を貰ったり、お礼をされれば嬉しいですが、私の中では、人助けをした時点において完結しており、助けた人や物を上げた人から感謝の言葉やお礼がなくても、私の中で、不快になったり、腹を立てたりする理由は何もありません。

それと矛盾するかもしれませんが、一方において、私は、人から何かをして貰って当たり前という感覚は、一生、持たないようにしようと思っています。


個人的に、日本で、男として生まれ て(日本人の男として生まれて)、良かったと思う(幸せだと思う)、最も重要な理由に、性格も含めて、日本の女性(日本の女性達)が、世界で、一番、良い (世界で、一番、素晴らしい)(あくまで、私の個人的な意見ですが。。。w)と言う事が挙げられます。生まれてから、今まで、生きて来て、女性達には、本当に、優しく、親切にして貰って来て、本当に、感謝しています。

日本の女性の特徴は、私の経験の範囲内における、一般的な傾向として(もちろん、全ての、女性に当てはまる訳ではない)、愛想・愛嬌がある、ファッション(服装)や、振る舞い等が、女性である事を意識している、好意を持っている(好きな)男性に対して、自分で(自ら)、積極的に、アプローチする(誘惑する)女性が、多い(ただし、そうではない女性もいる)、好きなった異性とのsexは、男性よりも積極的である、優しい、親切、根本的に、頭が良いと言った事が挙げられます。

上で、「生まれてから、今まで、生きて来て、女性達には、本当に、優しく、親切にして貰って来て、本当に、感謝しています。」と言う事に関して、私は、昔から、女性に対して(まあ、男性に対してもそうなのですが、特に女性に対して)、何かをして貰ったら、どんな些細な事でも、口癖のように、素直に、「ありがとう」と相手に伝わるように言って来たと言う事もあると思います。

この事は、意識している訳でもなく、昔から、自然と身についていました。

何故かと言うと、「ありがとう」と言う言葉は、母に対する父の口癖で、父は、母に対して、本当に、よく、「ありがとう」と、自然のように言っていた為です(おそらく、今も、そうであると思います)。

母は、父と結婚してから、アルバイトを含めて、仕事を、一切した事がない専業主婦なので、時間があるからと言うのもあると思いますが、会社員である、父の世話・面倒を見る事を、実に、甲斐甲斐しく行っていました(おそらく、今も、そうであると思います)。特に、父の出勤前と、父が会社から早目に帰宅した際に、そんな感じでした。ただし、母は、自由奔放な面が強い女性でありw、「自分がやりたいようにはやらしてもらうわよ」と言った感じでw、私の父は、私が子供の頃・若い頃は、典型的な、仕事人間・会社人間と言った感じで、平日は、週1日から3日位、仕事を終えた後、家に早く帰る日がありましたが、それ以外は、ほとんど深夜に帰宅していましたが 、母は、夫が仕事で帰宅が遅い日には、待たずに、さっさと寝てしまうタイプの妻でしたw

父は、母に何かをして貰った際に、どんな些細な事でも、口癖のように、素直に、優しい笑顔で、「ありがとう」と母に伝わるように言っていました(おそらく、今もそうであると思います)。

鶏が先か、卵が先かと言った感じで、母は、父に、優しい笑顔で、「ありがとう」と言って貰う事が、大好物のようで、父に、優しい笑顔で、「ありがとう」と言って貰う事が嬉しくて(父に、優しい笑顔で、「ありがとう」と言って貰いたくて)、上手い例えが思い浮かびませんが、小ツバメに対して餌を運ぶ親ツバメのように、また、花の周りと飛び回る蝶々のように、父の世話・面倒を見る事を、甲斐甲斐しく行っていました。

私の母は、無意識的・意識的に、「さすが!」とか「凄い!」とか「頼りになる!」とか、周囲の男性達を、おだてて、立てて、男性達に、助けて貰ったり、面倒な事を引き受けて貰ったり、優しくして貰うのが、(おそらく)若い頃から、とても上手で(とても得意で)、無意識的・意識的に、そうした事が、大好き(とても好き)な女性です。

私の母が年を取り、私が中年になってからの話ですが、前に、近所の実家に暮らす母は、私に、「男は、おだてれば何でもしてくれるのよ」と、ぶっちゃけ自分で本音を暴露していましたw

私の父も、もしかしたら子供が見ていない時に(母と二人きりの時に)、母に、さんざん、おだてられて来たのかもしれませんw

我が家の近所の私の実家の場合、元々、母方の祖父母の家で、母方の祖父母が同居していたのですが(既に母方の祖父母とも亡くなっている。今は両親の二人暮らし)、それは別の話として置いておいたら、私と弟が実家を出るまでは、母(父と結婚してからはずっと専業主婦)以外、会社員の父、私、私の2歳年下の弟の、全員、男であったのですが、母は、まあ何も考えないタイプの女性というのもありますがw、男連中を褒めて伸ばすタイプで、私は気分が良かったですし、父も弟も、そうであると思います。



私の両親は、昔から、とても仲が良く、子供(私と私の2歳年下の弟)が親離れしてからは(それぞれの楽しみを見つけて週末や休日を基本的に別々に楽しむようになってからは)、週末や休日にしょっちゅう夫婦二人で遊びに出掛けるようになり、それが父・母とも既に高齢者である現在まで続いています。我が家の近所の私の実家の両親は、二人共、高齢者になった、今でも、夫婦、とても仲が良く、頻繁に、二人で遊びに出掛けています。私の父は、会社員ですが、現在、半分、定年退職状態で、私の両親は、年齢的には高齢者の中で若い年齢ではありますが、夫婦で、よく二人共通の趣味のゴルフに行きますし(両親は、未だに、夫婦で、スキーにも行きます)、夫婦で、海外を含めた、長期旅行も、よくしており、私の父は、仕事と遊びを、とても、元気に楽しみ続けています。私は、両親の(まあ、私の母は、私の父と結婚してから、ずっと主婦ですが。。。)、元気と、パワーが(力が)、羨ましい位ですw



前述の通り、私の母方の祖母は、結婚してから、アルバイトを含めて、仕事は、一切した事がない専業主婦でしたし、私の母も、結婚してから、アルバイトを含めて、仕事は、一切した事がない専業主婦です。

私の母は、(まあ、私は、母の事を、スーパー主婦と呼んでいるのですがw)、私の母は、子供の頃から、運動神経が良い(私の母は、小学校・中学校・高校と体育の成績は常に良かった様です)と言うのが関係しているのかしていないのか分かりませんが、料理を含めて、一つ、一つの作業が丁寧な訳では決してないのですが、昔から(私が子供の頃から)、家事の手際が、非常に良く、家事をこなす、スピード(速度)が、非常に速いです。まあ、私の母の、(一つ、一つの作業が丁寧な訳ではないけれど)、家事の手際が、非常に良く、家事をこなす、スピード(速度)が、非常に速いと言うのは、私の母の、家事を出来るだけ短時間で済ませ、自分が自由になる時間、自分が遊べる時間を、少しでも、より多く確保したいと言う、欲望・気持ちが、昔から、そうさせて来たのかもしれません。

私の母は、(私の母から見れば)家事に関して不器用な私と私の弟に、家事を手伝わすと、かえって、足手纏いになって家事のスピードが遅くなるから手伝わしたくはないと言った感じで、私の母は、基本的に、日常的な家事は、私と、私の弟に、あまり手伝わせませんでした。

その代わり、家の中等の力仕事は、私と私の弟が、それぞれ、中学生以降は、わざと(故意)に用事を見つけてまで、出来る限り、私と私の弟に手伝わせるようになりました。そして、手伝わせた後は、ほぼ必ず、「さすがは、男、頼りになる!」とか「さすがは、男!」等と、やたらと「男」を強調して褒めましたw

私の母は、私の母なりに、保守的な考えに基づいて、男の子は、女性を助ける、力強く、優しい男性に育てなければならないと言う、保守的な教育方針があったのかもしれません。



私の母は、結婚してから、アルバイトを含めて、仕事は、一切した事がない専業主婦ですが、昔から、料理は、必ずしも、手作りに拘らず、自分の匙加減で、楽をする為に、市販の物を活用する事に関して、全く厭いません。その事に関して、母方の祖父は全く気にしていませんでしたし、父も、昔から全く気にしていません。もちろん、子供達(私、及び、私の2歳年下の弟)も、実家暮らしの時、その事を全く気にしていませんでした。私の母は、昔から、お節料理(正月の料理)は、基本的には、手作りはしない方針で(特に、作るのに手間がかかる物に関しては、昔から、一切、作らず)、簡単な物は、幾つか作りますが、昔から市販の物を、大いに活用しています。


父は、母が家事に時間をかける位ならば、昔から、(自分の)休日に自分と一緒に遊んでよと言った感じだと思います。ちなみに、母は、外食にしても、家で食べる食事にしても、本人が、食いしん坊なので(美味しい物を食べるのが好きなので)、母の料理は、大雑把ではありますが、母は、昔から、料理は上手な方(母の作る料理は美味しい)と思います。ちなみに、私は、若い頃は、基本的には、食事は、腹が一杯になれば良いと言った感じで、食事に対して、あまり関心がなかったのですが、今となっては、母の、食いしん坊な点を、よく受け継いでいると感じます。



前述の通り、父は、普段、母に何かをして貰った際に、どんな些細な事でも、口癖のように、素直に、優しい笑顔で、「ありがとう」と母に伝わるように言っていましたが(今もそうであると思います)、さすがに、母が、父を含めて家族にご飯を作った時に、毎回、ありがとうとは言いませんでした。ちなみに、私は、昔から、交際している女の子・女性(もちろん、私の今の彼女を含む)又は親密な女の子・女性が、私と2人きりの時に、私の為に料理を作ってくれた場合、毎回、(少なくとも)美味しいと言う事に加えて、「ありがとう」と言っています(また、私は、前述の通り、昔から、女性に対して、何かをして貰ったら、どんな些細な事でも、素直に、「ありがとう」と相手に伝わるように言っています)。



私の母は、私が実家暮らしの、私が子供の頃・学生の頃・20代の半ば頃、私に対して、よく、「○○(私の名前の、最初の、二文字)は、いつも(又は、何を作っても)、美味しいねと言ってくれるので、料理のつくり甲斐がある」と言った感じの事を言っていました。

私は、お世辞でも何でもなく、母の作る料理が、美味しいから、美味しいと言っていただけです。

ちなみに、私は、昔から、交際している女の子・女性又は親密な女の子・女性が、私と2人きりの時に、私の為に料理を作ってくれた場合、私は、その料理が、美味しくても、普通でも、美味しくなくても、不味くても、私の為に、せっかく、手間をかけて料理を作ってくれたのだから、少なくとも、美味しいと言うようにしています。そして、もし、その料理が、美味しくなかったり、不味かったりした場合は、その女の子・女性の今後の為に、「もう少し、塩味を濃くした方が、より美味しくなると思うよ」とか、「もう、少し、薄味にした方が、より美味しくなるかも」とか、具体的なアドバイスを添えるようにしています。

ちなみに、私は、今まで、実生活において、私と2人きりの時に、私の為に料理を作ってくれた、交際している女の子・女性又は親密な女の子・女性の、料理、及び、料理の腕前に関して、その女の子・女性の前でも、その女の子・女性以外の誰に対しても、悪く言った事は、一度もありません。ちなみに、私の今の彼女の作る料理は、美味しいです。



以下、参考の投稿。

人間はもともと一夫一婦制ではない?前編→

/jp/board/exc_board_50/view/id/2704628?&sfl=membername&stx=jlemon

人間はもともと一夫一婦制ではない?後編→

/jp/board/exc_board_50/view/id/2704627?&sfl=membername&stx=jlemon






以下の動画は、前に行った以下の参考の投稿で使用した動画の関係で、you tubeで、お勧め動画として出て来て、ついさっき、自宅に持ち込んだ仕事を終えた後の、息抜きに見てみた動画です。

以下、参考の投稿。

めんどくさい人は幸せになれない→

/jp/board/exc_board_50/view/id/2726759?&sfl=membername&stx=jlemon


ちなみに、私は、江原啓之さんの話の動画は、上の参考の投稿「めんどくさい人は幸せになれない」で使用した動画と、この投稿の動画(すぐ下の動画)2つしか見ておらず、江原啓之さんは、(テレビに出演したのを見た事があり、その存在は知っていたのですが、真剣に見ていなかった為か)、何をしている人なのか、全く、分かりませんw





you tubeから借りて来た物。この動画の話は、4分30秒あたりまで聞いて、後は、風水みたいな話になるみたいなので(江原啓之さんは、風水みたいなものをやる人なのかな?)、私は、そのような事には、全く、興味がないので、聞いていません。したがって、以下の話は、この動画の4分30秒あたりまでの話の感想なのですが、個人的には、何を言っているんだと言った感じです。変わらなければいけないのは奥さん(妻)の方ではなく、夫の方であると思います。奥さん(妻)は、こんな夫は離婚を盾に取って脅し、夫の意識を変えた方が良いと思います。江原啓之さん、男に対して甘過ぎる。才能がないのか(能力がないのか)、努力が足りないのか、運がないのか、何れにしても、アルバイトにせよ何にせよ奥さんを働きに出さなければならない程金を稼げないのは夫自身の責任であるのだから(その事自体は仕方ないならそれはそれで良いと思います)、その分、家の家事を手伝え!と言った感じです。













こんな夫は離婚を盾に取って脅した方が良い




以下、しばらく、基本的に、前に行った「ミラーニューロン」という投稿から抜粋して来た物です。

以下、参考の投稿。

ミラーニューロン→

/jp/board/exc_board_50/view/id/2722522?&sfl=membername&stx=jlemon



東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で(ちなみに母は、一人っ子です)、現在は、両親が引き継いで暮らしています。既に、母方の祖父母共に、亡くなっています。

私には、兄弟姉妹は、2歳年下の弟が一人います。私の弟は、外資系の会社員で、既に、結婚をし、(まだ、二人共、幼いですが)子供が2人いて(男の子(上)が1人と、女の子(下)が1人。女の子は、一昨年、生まれたばかり)、弟の家族(妻・子供)と共に、東京の西部郊外の、静かで落ち着いた住宅地に買った、一戸建て住宅に、暮らしています。

私は、会社員と比べて、相対的に、安定的ではなく、相対的に、ビジネスにおいて危険性が高いが、相対的に、自分で自分の時間を自由に管理する事が出来、又、自分の才能・仕事の能力・仕事の効率性・努力が、自分の収入に直結する(直接繋がる)、個人事業の道を選びました。

以下、参考の投稿。
人生に意味はない→
/jp/board/exc_board_50/view/id/2714784?&sfl=membername&stx=jlemon






今までの個人的な経験から、プライベートにおいても、仕事(ビジネス)においても、ありがとうございます、感謝します、助かりますと言った言葉は、出し惜しみしないで損をする事(出し惜しみして得をする事)はないと思います。

私は、自分の人生の生き方の、一般的なポリシー(方針)として、人に対して恩着せがましくしないという事があります。私はボランティアに積極的に参加するような性格ではありませんが、日常生活における人助けは好きですが、人間は、本来、人を助けたら気分が良くなる生き物で(私もそうです)、私にとって人を助ける事は完全に自己満足です。したがって、もちろん、助けた人から感謝の言葉を貰ったり、お礼をされれば嬉しいですが、私の中では、人助けをした時点において完結しており、助けた人や物を上げた人から感謝の言葉やお礼がなくても、私の中で、不快になったり、腹を立てたりする理由は何もありません。

それと矛盾するかもしれませんが、一方において、私は、人から何かをして貰って当たり前という感覚は、一生、持たないようにしようと思っています。


個人的に、日本で、男として生まれ て(日本人の男として生まれて)、良かったと思う(幸せだと思う)、最も重要な理由に、性格も含めて、日本の女性(日本の女性達)が、世界で、一番、良い (世界で、一番、素晴らしい)(あくまで、私の個人的な意見ですが。。。w)と言う事が挙げられます。生まれてから、今まで、生きて来て、女性達には、本当に、優しく、親切にして貰って来て、本当に、感謝しています。

日本の女性の特徴は、私の経験の範囲内における、一般的な傾向として(もちろん、全ての、女性に当てはまる訳ではない)、愛想・愛嬌がある、ファッション(服装)や、振る舞い等が、女性である事を意識している、好意を持っている(好きな)男性に対して、自分で(自ら)、積極的に、アプローチする(誘惑する)女性が、多い(ただし、そうではない女性もいる)、好きなった異性とのsexは、男性よりも積極的である、優しい、親切、根本的に、頭が良いと言った事が挙げられます。

上で、「生まれてから、今まで、生きて来て、女性達には、本当に、優しく、親切にして貰って来て、本当に、感謝しています。」と言う事に関して、私は、昔から、女性に対して(まあ、男性に対してもそうなのですが、特に女性に対して)、何かをして貰ったら、どんな些細な事でも、口癖のように、素直に、「ありがとう」と相手に伝わるように言って来たと言う事もあると思います。

この事は、意識している訳でもなく、昔から、自然と身についていました。

何故かと言うと、「ありがとう」と言う言葉は、母に対する父の口癖で、父は、母に対して、本当に、よく、「ありがとう」と、自然のように言っていた為です(おそらく、今も、そうであると思います)。

母は、父と結婚してから、アルバイトを含めて、仕事を、一切した事がない専業主婦なので、時間があるからと言うのもあると思いますが、会社員である、父の世話・面倒を見る事を、実に、甲斐甲斐しく行っていました(おそらく、今も、そうであると思います)。特に、父の出勤前と、父が会社から早目に帰宅した際に、そんな感じでした。ただし、母は、自由奔放な面が強い女性でありw、「自分がやりたいようにはやらしてもらうわよ」と言った感じでw、私の父は、私が子供の頃・若い頃は、典型的な、仕事人間・会社人間と言った感じで、平日は、週1日から3日位、仕事を終えた後、家に早く帰る日がありましたが、それ以外は、ほとんど深夜に帰宅していましたが 、母は、夫が仕事で帰宅が遅い日には、待たずに、さっさと寝てしまうタイプの妻でしたw

父は、母に何かをして貰った際に、どんな些細な事でも、口癖のように、素直に、優しい笑顔で、「ありがとう」と母に伝わるように言っていました(おそらく、今もそうであると思います)。

鶏が先か、卵が先かと言った感じで、母は、父に、優しい笑顔で、「ありがとう」と言って貰う事が、大好物のようで、父に、優しい笑顔で、「ありがとう」と言って貰う事が嬉しくて(父に、優しい笑顔で、「ありがとう」と言って貰いたくて)、上手い例えが思い浮かびませんが、小ツバメに対して餌を運ぶ親ツバメのように、また、花の周りと飛び回る蝶々のように、父の世話・面倒を見る事を、甲斐甲斐しく行っていました。

私の母は、無意識的・意識的に、「さすが!」とか「凄い!」とか「頼りになる!」とか、周囲の男性達を、おだてて、立てて、男性達に、助けて貰ったり、面倒な事を引き受けて貰ったり、優しくして貰うのが、(おそらく)若い頃から、とても上手で(とても得意で)、無意識的・意識的に、そうした事が、大好き(とても好き)な女性です。

私の母が年を取り、私が中年になってからの話ですが、前に、近所の実家に暮らす母は、私に、「男は、おだてれば何でもしてくれるのよ」と、ぶっちゃけ自分で本音を暴露していましたw

私の父も、もしかしたら子供が見ていない時に(母と二人きりの時に)、母に、さんざん、おだてられて来たのかもしれませんw

我が家の近所の私の実家の場合、元々、母方の祖父母の家で、母方の祖父母が同居していたのですが(既に母方の祖父母とも亡くなっている。今は両親の二人暮らし)、それは別の話として置いておいたら、私と弟が実家を出るまでは、母(父と結婚してからはずっと専業主婦)以外、会社員の父、私、私の2歳年下の弟の、全員、男であったのですが、母は、まあ何も考えないタイプの女性というのもありますがw、男連中を褒めて伸ばすタイプで、私は気分が良かったですし、父も弟も、そうであると思います。



私の両親は、昔から、とても仲が良く、子供(私と私の2歳年下の弟)が親離れしてからは(それぞれの楽しみを見つけて週末や休日を基本的に別々に楽しむようになってからは)、週末や休日にしょっちゅう夫婦二人で遊びに出掛けるようになり、それが父・母とも既に高齢者である現在まで続いています。我が家の近所の私の実家の両親は、二人共、高齢者になった、今でも、夫婦、とても仲が良く、頻繁に、二人で遊びに出掛けています。私の父は、会社員ですが、現在、半分、定年退職状態で、私の両親は、年齢的には高齢者の中で若い年齢ではありますが、夫婦で、よく二人共通の趣味のゴルフに行きますし(両親は、未だに、夫婦で、スキーにも行きます)、夫婦で、海外を含めた、長期旅行も、よくしており、私の父は、仕事と遊びを、とても、元気に楽しみ続けています。私は、両親の(まあ、私の母は、私の父と結婚してから、ずっと主婦ですが。。。)、元気と、パワーが(力が)、羨ましい位ですw



前述の通り、私の母方の祖母は、結婚してから、アルバイトを含めて、仕事は、一切した事がない専業主婦でしたし、私の母も、結婚してから、アルバイトを含めて、仕事は、一切した事がない専業主婦です。

私の母は、(まあ、私は、母の事を、スーパー主婦と呼んでいるのですがw)、私の母は、子供の頃から、運動神経が良い(私の母は、小学校・中学校・高校と体育の成績は常に良かった様です)と言うのが関係しているのかしていないのか分かりませんが、料理を含めて、一つ、一つの作業が丁寧な訳では決してないのですが、昔から(私が子供の頃から)、家事の手際が、非常に良く、家事をこなす、スピード(速度)が、非常に速いです。まあ、私の母の、(一つ、一つの作業が丁寧な訳ではないけれど)、家事の手際が、非常に良く、家事をこなす、スピード(速度)が、非常に速いと言うのは、私の母の、家事を出来るだけ短時間で済ませ、自分が自由になる時間、自分が遊べる時間を、少しでも、より多く確保したいと言う、欲望・気持ちが、昔から、そうさせて来たのかもしれません。

私の母は、(私の母から見れば)家事に関して不器用な私と私の弟に、家事を手伝わすと、かえって、足手纏いになって家事のスピードが遅くなるから手伝わしたくはないと言った感じで、私の母は、基本的に、日常的な家事は、私と、私の弟に、あまり手伝わせませんでした。

その代わり、家の中等の力仕事は、私と私の弟が、それぞれ、中学生以降は、わざと(故意)に用事を見つけてまで、出来る限り、私と私の弟に手伝わせるようになりました。そして、手伝わせた後は、ほぼ必ず、「さすがは、男、頼りになる!」とか「さすがは、男!」等と、やたらと「男」を強調して褒めましたw

私の母は、私の母なりに、保守的な考えに基づいて、男の子は、女性を助ける、力強く、優しい男性に育てなければならないと言う、保守的な教育方針があったのかもしれません。



私の母は、結婚してから、アルバイトを含めて、仕事は、一切した事がない専業主婦ですが、昔から、料理は、必ずしも、手作りに拘らず、自分の匙加減で、楽をする為に、市販の物を活用する事に関して、全く厭いません。その事に関して、母方の祖父は全く気にしていませんでしたし、父も、昔から全く気にしていません。もちろん、子供達(私、及び、私の2歳年下の弟)も、実家暮らしの時、その事を全く気にしていませんでした。私の母は、昔から、お節料理(正月の料理)は、基本的には、手作りはしない方針で(特に、作るのに手間がかかる物に関しては、昔から、一切、作らず)、簡単な物は、幾つか作りますが、昔から市販の物を、大いに活用しています。


父は、母が家事に時間をかける位ならば、昔から、(自分の)休日に自分と一緒に遊んでよと言った感じだと思います。ちなみに、母は、外食にしても、家で食べる食事にしても、本人が、食いしん坊なので(美味しい物を食べるのが好きなので)、母の料理は、大雑把ではありますが、母は、昔から、料理は上手な方(母の作る料理は美味しい)と思います。ちなみに、私は、若い頃は、基本的には、食事は、腹が一杯になれば良いと言った感じで、食事に対して、あまり関心がなかったのですが、今となっては、母の、食いしん坊な点を、よく受け継いでいると感じます。



前述の通り、父は、普段、母に何かをして貰った際に、どんな些細な事でも、口癖のように、素直に、優しい笑顔で、「ありがとう」と母に伝わるように言っていましたが(今もそうであると思います)、さすがに、母が、父を含めて家族にご飯を作った時に、毎回、ありがとうとは言いませんでした。ちなみに、私は、昔から、交際している女の子・女性(もちろん、私の今の彼女を含む)又は親密な女の子・女性が、私と2人きりの時に、私の為に料理を作ってくれた場合、毎回、(少なくとも)美味しいと言う事に加えて、「ありがとう」と言っています(また、私は、前述の通り、昔から、女性に対して、何かをして貰ったら、どんな些細な事でも、素直に、「ありがとう」と相手に伝わるように言っています)。



私の母は、私が実家暮らしの、私が子供の頃・学生の頃・20代の半ば頃、私に対して、よく、「○○(私の名前の、最初の、二文字)は、いつも(又は、何を作っても)、美味しいねと言ってくれるので、料理のつくり甲斐がある」と言った感じの事を言っていました。

私は、お世辞でも何でもなく、母の作る料理が、美味しいから、美味しいと言っていただけです。

ちなみに、私は、昔から、交際している女の子・女性又は親密な女の子・女性が、私と2人きりの時に、私の為に料理を作ってくれた場合、私は、その料理が、美味しくても、普通でも、美味しくなくても、不味くても、私の為に、せっかく、手間をかけて料理を作ってくれたのだから、少なくとも、美味しいと言うようにしています。そして、もし、その料理が、美味しくなかったり、不味かったりした場合は、その女の子・女性の今後の為に、「もう少し、塩味を濃くした方が、より美味しくなると思うよ」とか、「もう、少し、薄味にした方が、より美味しくなるかも」とか、具体的なアドバイスを添えるようにしています。

ちなみに、私は、今まで、実生活において、私と2人きりの時に、私の為に料理を作ってくれた、交際している女の子・女性又は親密な女の子・女性の、料理、及び、料理の腕前に関して、その女の子・女性の前でも、その女の子・女性以外の誰に対しても、悪く言った事は、一度もありません。ちなみに、私の今の彼女の作る料理は、美味しいです。



以下、参考の投稿。

人間はもともと一夫一婦制ではない?前編→

/jp/board/exc_board_50/view/id/2704628?&sfl=membername&stx=jlemon

人間はもともと一夫一婦制ではない?後編→

/jp/board/exc_board_50/view/id/2704627?&sfl=membername&stx=jlemon






以下の動画は、前に行った以下の参考の投稿で使用した動画の関係で、you tubeで、お勧め動画として出て来て、ついさっき、自宅に持ち込んだ仕事を終えた後の、息抜きに見てみた動画です。

以下、参考の投稿。

めんどくさい人は幸せになれない→

/jp/board/exc_board_50/view/id/2726759?&sfl=membername&stx=jlemon


ちなみに、私は、江原啓之さんの話の動画は、上の参考の投稿「めんどくさい人は幸せになれない」で使用した動画と、この投稿の動画(すぐ下の動画)2つしか見ておらず、江原啓之さんは、(テレビに出演したのを見た事があり、その存在は知っていたのですが、真剣に見ていなかった為か)、何をしている人なのか、全く、分かりませんw




<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/sgaLdOP15DU?rel=0" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen></iframe>

you tubeから借りて来た物。この動画の話は、4分30秒あたりまで聞いて、後は、風水みたいな話になるみたいなので(江原啓之さんは、風水みたいなものをやる人なのかな?)、私は、そのような事には、全く、興味がないので、聞いていません。したがって、以下の話は、この動画の4分30秒あたりまでの話の感想なのですが、個人的には、何を言っているんだと言った感じです。変わらなければいけないのは奥さん(妻)の方ではなく、夫の方であると思います。奥さん(妻)は、こんな夫は離婚を盾に取って脅し、夫の意識を変えた方が良いと思います。江原啓之さん、男に対して甘過ぎる。才能がないのか(能力がないのか)、努力が足りないのか、運がないのか、何れにしても、アルバイトにせよ何にせよ奥さんを働きに出さなければならない程金を稼げないのは夫自身の責任であるのだから(その事自体は仕方ないならそれはそれで良いと思います)、その分、家の家事を手伝え!と言った感じです。














TOTAL: 610

番号 タイトル ライター 参照 推薦
570 Perfume-「ナチュラルに恋して」 jlemon 2018-12-12 1591 0
569 周りの5人の平均が自分?前編 jlemon 2018-12-11 2103 0
568 周りの5人の平均が自分?後編 jlemon 2018-12-11 2227 0
567 昨日のお散歩 (1) jlemon 2018-12-10 1874 0
566 人には様々な生き方がある (2) jlemon 2018-12-08 1776 0
565 イケメン以外の男性が女性から意識される方法 jlemon 2018-12-08 2256 0
564 ディープなエロ話題投稿 (3) jlemon 2018-12-08 3313 0
563 卒業すると成績の悪い生徒が成功する理由 (2) jlemon 2018-12-07 2225 0
562 チビでデブでハゲでブスな男子がモテる方法等 jlemon 2018-12-07 1721 0
561 お金がなくなる人とたまる人の違い jlemon 2018-12-06 2789 0
560 人を呪い殺す事は可能なのか? jlemon 2018-12-05 2107 0
559 MISIA -「Everything」 jlemon 2018-12-05 2014 0
558 冷静と感情 jlemon 2018-12-04 2114 0
557 女性に育てられる jlemon 2018-12-04 1940 0
556 人を愛せる人の特徴・人を愛せない人の特徴 jlemon 2018-12-03 2087 0
555 人の心を傷つけても平気な人の特徴 (1) jlemon 2018-12-03 1837 0
554 美男・美女は天真爛漫な性格に見られる!? (2) jlemon 2018-12-02 1722 0
553 男子校と共学の違い jlemon 2018-12-01 1824 0
552 女性が抱かれたい男の特徴/人生を劇的に変える考え方 (1) jlemon 2018-12-01 2217 0
551 童貞の特徴/イケメンでもなく金もないのにモテる男の… jlemon 2018-11-30 2014 0