生活/文化





この投稿の動画は、全て、you tubeから借りて来た物です。


この投稿は、「IQが高いスナフキン」と「和式便所でトイレでウンコ出来ない」という投稿の、2本立てです。



以下、一つ目の投稿内容で、「IQが高いスナフキン」。



以下、しばらく、参考に、基本的に、少し前に行った、以下の参考の投稿、「お金がない人程情報弱者?」という投稿から抜粋して来た物です(抜粋して来た内容は、「お金がない人程情報弱者?」とは関係がありません)。投稿文は、2018年11月13日の投稿を前提としています。

以下、参考の投稿。

お金がない人程情報弱者?→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2749094?&sfl=membername&stx=jlemon




この動画は、前に行った投稿で使用した動画の関係で、you tubeで、お勧め動画として出て来て、昨日の夜、見てみた動画です。11月9日にアップされた動画の様です。ちなみに、私は、DaiGo(メンタリスト)の話の動画は、この投稿で紹介している(アップしている)2つの動画を含めて、ほぼ、今まで、kjにアップした事がある13個の動画しか見ていません。


上の動画に関連して、うーん、私は、根本的に、人がいい性格なのでw、ブラックジョークは、苦手なので、IQは、低いのかな。ちなみに、私は、メンタルは、とても安定している人間だと思います。ちなみに、以下「」内位の事ならば、簡単に思い付きますw(基本、実際には言わないけどw) 以下、「」内。前の他の方の投稿の私のレスより。。。


「momomomomoさん、coco111さん、私が女性の心理語ってどうするんだと言う感じですがw、そう言う場合、おそらく、たいてい相手が羨ましいと思っている場合なので、気にしなくていいと思いますよ^^

どうしても何か一言返したい場合は、以下の様に返しましょうw(momomomomoさんの場合、相手が義理のお母さまなので、無駄なトラブルを避ける為に、心の中でw)。

「着物が着れる体力があっていいですね」>「ええ、まだ若いですので」。

「私、○○(ブランド名)あまり好きじゃないんだ〜」>「ええ、あなたとは、センスが違いますので」。

「私には大きいわ〜」>「私にはこの靴のサイズが調度いいんです。あなたの靴のサイズも調度、あなたの身の丈(相手の身長は関係なく)に合っているようですね」。」



以上、参考に、基本的に、少し前に行った、「お金がない人程情報弱者?」という投稿から抜粋して来た物でした。





ちなみに、DaiGo(メンタリスト)の話によれば、イケメン・美女は、頭が良いそうです。以下のsiteを参照して下さい。

「性格がいいとモテる」はウソ; 「イケメンは3日であきる」 はウソ; 天は二物をひいき目に与える→
https://logmi.jp/business/articles/154179


イケメン・美女は、頭が良いのか。うーん、私は、若い頃、遊んでいた経験からすれば、人によると思うけどな。

以下、参考の投稿。

結局、男女ともルックスなのか?→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2687636/page/7?&sfl=membername&stx=jlemon
ルイヴィトンの原価がいくらか知ってますか?→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2738341/page/2?&sfl=membername&stx=jlemon






スナフキン、凄いIQ高そうw













以下、二つ目の投稿内容で、「和式トイレでウンコ出来ない」という投稿内容です。





何の解決にも、なってねーじゃねいかw













我が家の近所の、私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家ですが(ちなみに母は、一人っ子です。現在は、両親が引き継いで暮らしています。既に、母方の祖父母共に、亡くなっています)、私の実家のトイレは、私が子供の頃には、既に、全て、洋式トイレとなっていました。


また、我が家に2つあるトイレも、何れも、洋式トイレです。


私は、子供の頃から、和式トイレで、いわゆるウンコ座りして、ウンコするのが苦手です(どうしでも、切羽詰まった場合は、無理して、出来ない訳ではありませんが)。(もちろん、そんな事は、めったにないのですが)洋式トイレと違って和式トイレは出したブツが確実に便器に収まるかどうか不安というのもありますし、また、私は、日本人にしては、腰の位置が高いという事もあるのかもしれません。

以下、参考の投稿。
安室奈美恵-「White Light」→
/jp/board/exc_board_5/view/id/2746337?&sfl=membername&stx=jlemon


ちなみに、私は、和式トイレで、小便をするのも好きではなく、小便も洋式トイレで座ってすると落ち着きます。小便の勢いで、目に見えない、細かい、小便の飛沫が飛び散って、トイレを掃除する人に気の毒だからです。



以下、「」内。前の私の投稿・レスから抜粋して来た文(以下の話は、全て、洋式トイレを前提としています。前述の通り、和式トイレは、そもそも苦手)。


「私は、トイレは遠く、その点は、ある意味、個人的な体質的に、便利かもしれませんw 小の場合、(水分は割とよく飲む方なのですが)、ドライブデートとかで、酒(アルコール飲料)を飲まない場合は、家を出発してから、家に帰って来るまで、一度もしないなんて事も、ざらにあります。大の方は、普段は、便秘気味とかでは全くないのですが、枕が変わると眠れないという人がいますが、私の場合、便座が変わると、大がしたくならない(大をもよおさなくなる)というタイプでw、旅行時には便秘になり勝ちです(それでも、高級ホテル・高級旅館の客室の、清潔で快適なトイレでは、家のトイレと同様、普通に出ますし、中級クラスの宿泊施設の客室の、そこそこ快適なトイレでも、割と普通に出るので(それでも、普段よりは出なくなる)、ちゃっかりとしたものですw)。出張や旅行で海外に行く場合で、飛行機に12時間位乗る場合も、その間、大は全くしたくなりませんw」


「ちなみに、私は、男ですが、また、性格は、細かい事は気にしない大雑把な面がありますが、小便は、便器に座ってしています(公衆便所の、小専用の便器は別ですが)。我が家に男の友人が遊びに訪れた場合も、小便は、絶対に座ってするように言っています。我が家のトイレを掃除するの私ですからね。ちなみに、私の、今の彼女は、東京の私が暮らす区の隣りの区のマンションに一人暮らししており、1週間に、1日から3日位は、我が家(東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地に位置します)に泊まるという交際形態になっているのですが(彼女は、さっき眠りについたばかりで(スヤスヤ寝ていますが)、私も今から寝ます←どんだけ夜更かしじゃいw)、当然、彼女に、我が家のトイレの掃除をさせる事はありません(彼女は、彼女で、自分の一人暮らしのマンションのトイレを、きちんと掃除しているのですから)。」












以下、おまけで、「音楽/歌手」掲示板に行った投稿です。






My Little Lover-「白いカイト」(1995年)。ちなみに、この写真の、akko(akkoは、芸名(stage name)。My Little Loverの、ボーカリスト(vocalist))の顔(まあ、akkoは、女性ですが)を、もう少し柔和にし、肌の色を色黒にし、老けさせたらと想像した顔は、我が家の近所の実家(元々、私の母方の祖父母の家。現在は、両親が引き継いでいる)で、同居していた、私の母方の祖父(既に亡くなっています)の顔に似ています。この写真の、akkoの顔を、もう少し柔和にし、老けさせた顔をして、肌の色が、色黒で、痩せ型の体型の(痩せている)、身長165cmの小柄な老人といった外貌が、亡くなった、私の母方の祖父の外貌でした。ちなみに、私の家族の肌の色は、父(白)、母(白)、私の弟(白)、私だけ、(おそらく私の母方の祖父の隔世遺伝で)どちらかと言えば黒です(ちなみに、どうでも良い事ですが、家族全員、酒飲みで、酒には強いですw)。例えがイケメン俳優さんで申し訳ありませんがw、私の肌の色は、調度、竹野内 豊さんと同じ位の感じです(ちなみに、どうでも良い事ですがw、私よりも竹野内豊さんの方がまあまあ年上です)。

以下、参考の投稿。

安室奈美恵-「White Light」→
/jp/board/exc_board_5/view/id/2746337?&sfl=membername&stx=jlemon
 アニメのキャラと女性と私等→
/jp/board/exc_board_3/view/id/2746982?&sfl=membername&stx=jlemon



私の母方の祖父は、見合いで、私の母方の祖母と結婚したのですが、私の母方の祖父は、結婚したからには、ずっと(一生)、妻の事を大切にし、守らなければならないと言った、昔ながらの(保守的な)、紳士の美学・ポリシー(方針)と言った物を持った男性でした。ちなみに、私の父も、同様の、紳士の美学・ポリシー(方針)を持った男性ですが、性格が穏やかで、温和な紳士であると言う点においても、私の母方の祖父に共通していて、元々、面食いの私の母が、私の父に、一目惚れして、私の母から、私の父に、バリバリにアプローチして、私の母と私の父は、交際する事になったのですが(バリバリの恋愛結婚w)、私の母が、私の父に、自分の父(私の母方の祖父)の性格と共通する面を見出したのも、私の母が、私の父と結婚するまでに至った、大きな理由の一つなのかもしれません。


私の母方の祖父は、第二次大戦以前は技師、第二次世界大戦後は、会社員をしていました。私の母方の祖父は、基本的には、保守的で、堅実、真面目で、生活は、つましく、派手な生活は、好みませんでした。私の母方の祖父は、その一方で、第二次世界大戦後、間もなく、(私の母方の祖父の)兄弟(私の母方の祖父の兄弟の中に、性格が、真面目で堅実と正反対の者達がいてw、私の母方の祖父は、そうした兄弟達に、釣られてしまったようですw)と共に事業(銀座(ginza)(東京を代表する高級繁華街、且つ、東京を代表する繁華街)の小売商店)を起こしましたが、すぐに失敗し(母方の祖母の話によれば、母方の祖父は、当時、連日、(私の母方の祖父の)兄弟と共に、銀座(ginza)で宴会(party)を行っていたそうで、すぐに失敗したのは、当然だと思いますw)、借金の一部を背負う事となりました。その頃、私の母方の祖父母の間に、待望の子供(私の母)が生まれました。私の母方の祖母は、当時としては、割と高齢出産の方であったと思いますが、結局、女の子供一人(私の母)しか授かりませんでした(ちなみに、近所に暮らしていた、私の母方の祖母の姉も同様です)。


第二次世界大戦後、間もなくの頃は、私の母方の祖母の実家(田舎の裕福な地主であった。第二次世界大戦後、徐々に、没落して行ったようですが)のコネで、食料は、ある程度、困らなかったそうですし、私の母方の祖父は、幸いな事に事業が失敗した後、間もなく、会社員としての仕事を得る事が出来ました(ちなみに、母方の祖父は、その後、就職した会社の株を含む、株でも、かなり金を儲けたようです)。


しかし、私の母方の祖母の実家からの食糧の供給も、しばらくして途絶え、私の母方の祖父は、失敗した事業の借金の、一部を背負った事もあって、私の母が、小学生であった頃が、最も、生活が貧しかったそうで、今でも、私の母は、その頃の貧しい生活が鮮明に記憶に残っていると言います。その一方で、実家では、私の母が、子供の頃から、犬等のペットを飼っており( ちなみに、私の実家、且つ、私の母が、初めて飼った、犬・猫のペットは、小型犬で、私の母が、子供の頃から飼った犬。名前は、Mickeyで、名前を付けたのは、子供の頃の私の母で、Disneyの Mickey Mouseから取った物)、そうした話を聞くと、ゆとりがあったようにも感じますがw

以下、参考の投稿。

猫の瞳→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2646052/page/9?&sfl=membername&stx=jlemon



その一方において、私の母が小学生の頃は、実家の庭の一部を畑に改造して(現在は、その部分は、自動車が3台駐車出来る駐車場に改造されています)、野菜を自給自足したり、私の母方の祖母が、自分の持っている、高価な(高級な)、着物(日本の女性向けの伝統衣装)を売って、家計の足しにしても、なお、慢性的な、食料不足で、私の母は、絶えず空腹であったそうです。私の母が、小学校の半ば頃は、調度、1950年代の半ば頃、日本国民、全般的に言えば、第二次世界大戦直後の貧しさのピークは過ぎ去り、第二次世界大戦後の、大量生産・大量消費社会の夜明けを待つ頃でしたが、私の母は、当時、まともな家に暮らしていたものの(第二次世界大戦後、間もなくから、1950年代にかけては、東京中心部では、第二次世界大戦中の空襲による、焼け野原の上に、バラック小屋(仮の、粗末な家)を建てて、暮らしている人々が、たくさんいました)、その一方において、私の母は、当時、食生活や衣服に関しては、明らかに、小学校の、多くの同級生達の家に比べて、貧しかったそうです。

私の実家が、貧しい生活を完全に脱し、生活が安定し、生活に、ゆとりが出来たのは、私の母が中学校3年生位から、高校に入学した頃の事だそうです。調度、その頃(1960年代の初め頃)、1920年代頃?に建てられた、日本伝統式の住宅の建物であった実家の建物を、現在の建物に建て替えています(現在は、耐震補強もなされていますし、時代に合わせて、内装等を、改装して来ています)。

私の母方の祖父母が、一人っ子である(一人娘である)、私の母を、甘やかし、伸び伸びと、自由に(自由奔放)に育てたのは、私の母方の祖父母が、私の母が子供の頃、物質的に、貧しい思いをさせてしまったと言う負い目もあったのかもしれません。

また、私の母が、ある程度、物質主義的な面があり、又、私と弟が、それぞれ、子供の頃から高校生の頃、私の母が、子供を(私と私の弟を)、物質的な面も含めて、とても甘やかしていた事は、自分が(私の母が)、子供の頃、物質的に、貧しい経験をした事の、反動であったのかもしれません。





以下、おまけ。



私には、兄弟姉妹は、2歳年下の弟が一人います。私の弟は、外資系の会社員で、既に、結婚をし、(まだ、二人共、幼いですが)子供が2人いて(男の子(上)が1人と、女の子(下)が1人。女の子は、一昨年、生まれたばかり)、弟の家族(妻・子供)と共に、東京の西部郊外の、静かで落ち着いた住宅地に買った、一戸建て住宅に、暮らしています。

私は、会社員と比べて、相対的に、安定的ではなく、相対的に、ビジネスにおいて危険性が高いが、相対的に、自分で自分の時間を自由に管理する事が出来、又、自分の才能・仕事の能力・仕事の効率性・努力が、自分の収入に直結する(直接繋がる)、個人事業の道を選びました。



東京都心部の西部の、静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、敷地面積100坪程(約330平方m)の、庭がある、一戸建て住宅です(ちなみに、我が家は、狭い土地に3階建ての(1階部分の半分くらいが駐車場の)、居住床面積30坪(約100平方m)程の庭がない、地価が高い、東京中心部(東京23区)の、典型的な、比較的、新しい、庶民向けの、一戸建て住宅です)。私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で、現在は、両親が、その家を引き継いでいます(ちなみに、私の母は、一人娘です)。元々は、私の母方の祖母の父(田舎の、裕福な地主であった。第二次世界大戦後は、没落しましたが)が、東京に保有していた不動産の一つであった物で(私の母方の祖母の父が、私の母方の祖母が結婚した際に、私の母方の祖父母に与えた物。当時の中流階級の一戸建て住宅として、小さな方であったと思います)、元々の家の建物は、1920年代頃?に建てられた、日本伝統式の住宅の建物だった様ですが、現在の家の建物は、1960年代初め頃に、建替えられた物です(現在は、耐震補強もなされています)。私の父は、既に、半分定年退職状態になってから、久しいのですが会社員、私の母は、父と結婚してからは、アルバイトを含めて仕事を一切した事がない専業主婦です。私の母方の祖母(既に亡くなっています)も、私の母方の祖父と結婚してから、アルバイトを含めて仕事を一切した事がない専業主婦でした。


私の母方の祖母は、若い頃の写真を見ると、中々、綺麗で、(自分の親族に対して言うのもなんなのですが)美人なのですが、私は、太ってしまって、若い頃と、大分、変わってしまってからの、母方の祖母の姿しか知りませんw

私の母は、痩せの大食い(大食いと言っても、標準よりも少し多く食べる程度ですが)の体質(比較的、たくさん食べても痩せている体質)で、私も、私の母からの遺伝で、痩せの大食い(やはり、大食いと言っても、標準よりも少し多く食べる程度ですが)の体質(比較的、たくさん食べても痩せている体質)なのですが、私の母の、痩せの大食いの体質(比較的、たくさん食べても痩せている体質)は、私の母方の祖父、又は、私の母方の祖母の姉(やはり、生涯、痩せている体質であった)に似たのだと思います。ちなみに、私の母は、身長は、163cm位と、私の母の世代の女性にしては、比較的、高い方ですが、それは、母方の祖母(私の、母方の祖母は、身長は、160cm位と、祖母の世代の女性としては、比較的、高い方であった)からの遺伝であると思います(私の母方の祖父は、身長は、165cm位と小柄であった)。ちなみに、私の父の家系は、長身の家系です。

以下、参考の投稿。

大きくなったらあなたの身長はどのくらいになる? →
/jp/board/exc_board_11/view/id/2734688?&sfl=membername&stx=jlemon


諏訪 根自子(suwa nejiko)(1920年生まれ。2012年に亡くなる)は、1930年代の初め頃から1950年代頃にかけて活躍していた、日本の、女性、violinistです。諏訪 根自子(suwa nejiko)は、1930年代の初めから1930年代の中期にかけて(諏訪 根自子(suwanejiko)が、10代の初めから10代の中頃にかけて)、(年齢の割に、とても高い実力があった事から)天才と呼ばれ、また、美人(美少女)であった事から、日本の、大衆の間で、現在で言う、女性、アイドル(idol)歌手的な、人気を博しました(おそらく。。。)。




諏訪 根自子(suwa nejiko)の演奏で、「Andante Cantabile」。1930年代の初めから1930年代の中期頃(諏訪 根自子(suwa nejiko)が、10代の初めから10代の中頃)。若い頃の、私の母方の祖母は、若い頃の写真を見る限り、目が大きく、鼻筋が通った(鼻が高い)美人で、若い頃の、私の母方の祖母は、そっくり(完全に似ている)と言う程ではありませんが、少女の頃の諏訪 根自子(suwa nejiko)に似ています。しかしながら、私は、太ってしまって、若い頃と、大分、変わってしまってからの、母方の祖母の姿しか知りませんw


私の、母方の祖母は、大人しくて、上品な性格であったのですが、私の母の活発な性格は、私の母方の祖母の姉(私の母の、私の母と同年代の、女性の、いとこの母。既に亡くなっています)に似ています。私の母は、幼い頃から、よく、近所の、私の母の、女性の、いとこの家に遊びに行っていました。ちなみに、逆に、私の母の、女性の、いとこは、性格は、上品で、おっとりとしていて、大人しい性格で、性格は、私の母方の祖母に似ています(ちなみに、私の母の、女性の、いとこも、幼い頃・子供の頃、私の母の家(我が家の近所の私の実家)に、よく、遊びに来ていた様です)。


私の母方の祖母は、(大学から東京に出てきたものの)、生涯、世間知らずの田舎の裕福な家の箱入りのお嬢さん的な要素があった女性です。


以下、参考の投稿。

細雪→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2701115/page/5?&sfl=membername&stx=jlemon
 ボブの絵画教室→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2610488/page/13?&sfl=membername&stx=jlemon




以下、参考に、少し、ガメラ(Gamera)seriesについての説明です。ガメラ(Gamera)series(日本の、怪獣(monster)映画series。1965年に、第1作目が公開)は、ゴジラ(Godzilla)series(日本の、怪獣(monster)映画series。1954年に、第1作目が公開)程、世界的な知名度はありませんが、ゴジラ(Godzilla)seriesと共に、日本を代表する、怪獣(monster)映画seriesとなっています。

ゴジラ(Godzilla)は、恐竜(dinosaur)(T. rexの様な、大型の肉食恐竜)の様な形をした、怪獣(monster)ですが、ガメラ(Gamera)は、亀の形をした、怪獣(monster)となっています。

ガメラ(Gamera)は、今まで、1965年から1971年までの、毎年と、1980年、1995年、1996年、1999年、2006年と、12作品が、制作・公開されています。

ちなみに、ゴジラ(Godzilla)は、今まで、1954年から1975年にかけて、15作品、1984年、1989年、1991年から1995年まで、毎年、1999年から2004年まで、毎年、2016年、2017年の、合計、30作品が、制作・公開されています。ちなみに、この他、ハリウッド(Hollywood)映画の(アメリカ映画の)、ゴジラ(Godzilla)が、1998年と2014年の、2作品、制作・公開されています。ゴジラ(Godzilla)は、おそらく、Hello Kitty、Mario、Pikachuと並んで、世界で、最も、名が知られている(有名な)、日本の、キャラクター(character)です。ゴジラ(Godzilla)seriesは、日本国内においても、日本国外においても、子供だけだなく、大人のファン(fan)も、少なからずいます。

この様に、世界的な知名度は、ガメラ(Gamera)seriesよりも、ゴジラ(Godzilla)seriesの方が、圧倒的に高いですが、日本国内においては、ゴジラ(Godzilla)seriesと、ガメラ(Gamera)seriesは、日本の、2大、怪獣(monster)映画seriesとして扱われています。日本国内においては、ゴジラ(Godzilla)seriesと、ガメラ(Gamera)seriesの、両方の、ファン(fan)も、多いですが、ゴジラ(Godzilla)派と、ガメラ(Gamera)派に分かれる場合も、少なからずあります。

ユリアーナ・シャノー(Juliana Schano)(1981年生まれ)は、1990年代の後期に活動していた、(あまり、父親、又は、母親が、西洋系と感じさせない外貌ですが)、おそらく、父親、又は、母親が、西洋系の、日本の、女性、歌手です(日本語の他、ドイツ語と英語が、話せる様です)。ユリアーナ・シャノー(Juliana Schano)は、唯一の、活躍と言えば、1999年に公開された、第11作目の、ガメラ(Gamera)の映画作品、「ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒(Gamera 3: The Revenge of Iris )」の、主題歌(テーマ曲)を歌った位で、それ以外は、目立つ事がなく(曲が、ヒット(hit)する事なく)、音楽業界から消えて行ってしまいました(大学の、獣医学部(動物の医者になる為の学部)を卒業し、現在は、獣医師(動物の医者)となっている様です)。ユリアーナ・シャノー(Juliana Schano)は、J-pop向けの、綺麗で、とても、良い、声(歌声)をしているので、仮に、自ら(自分で)、優れた作品(優れた曲)を作る事が出来る、歌手(singer)・作詞家・作曲家(songwriter)であったのならば、個人的に、J-pop界において、成功する可能性は、十分にあったと思います。もっとも、ユリアーナ・シャノー(Juliana Schano)は、安定した職業として、最終的には、獣医師(動物の医者)となりたかった様なので、それは、それで(歌手として成功しなかったら、しなかったで)、結果としては、良かったのではないでしょうか。。。(歌手として、中途半端に(少し位)、人気が出て、後に、人気がなくなり、収入が安定せず、停滞するよりも、むしろ良かったのかもしれませんw)。




ユリアーナ・シャノー(Juliana Schano)-「もういちど教えてほしい」(1999年)。映画、「ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒(Gamera 3: The Revenge of Iris )」(1999年)の、主題歌(テーマ曲)。ユリアーナ・シャノー(Juliana Schano)は、当時、17歳から18歳。ちなみに、この動画の、ユリアーナ・シャノー(Juliana Schano)を老けさせたらと想像した顔は、我が家の近所の実家に同居していた(と言うか、前述の通り、実家は、元々、母方の祖父母の家です)、私の母方の祖母(既に亡くなっています)の老けてからの顔に(まあ、祖母なので、私は、祖母の老けてからの顔しか知らないのですが)、似ています。私の母方の祖母の老けてからの顔は、この動画の、ユリアーナ・シャノー(Juliana Schano)の顔を、もう少し、丸い、狸(raccoon dog)系の顔にして、老けさせたような顔をしていました。


私は大のおばあちゃん子で、私が実家で母方の祖母の部屋に遊びに訪れると母方の祖母はいつも満面の笑みで私を迎えてくれて、その母方の祖母の笑顔が今でも鮮明に記憶に残っています。


私は、学生時代(高校・大学時代)、ピアス等をして外見を派手に飾り立てていて、街を歩けば、ホストのスカウトの声が掛かったりしていたのですがw、母方の祖母は、そんな私の外見とは関係なく、ずっと、私の中身を見続けてくれていて、私の母方の祖母にとって、私は、いつまで経っても、ずっと、可愛い孫のままでした。

以下、参考の投稿。

ピアス男子はアリ?ナシ?→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2750119?&sfl=membername&stx=jlemon

私が、実家で、母方の祖母の部屋を訪れると、母方の祖母は、いつでも、満面の、温かく、嬉しそうな、優しい笑顔で迎えてくれました。そして、母方の祖母は、私が、一度、祖母の部屋に遊びに訪れると、時間が許す限り(いや、時間が許さなくても)、いつまでも、私にいて欲しいと言った感じで、私が適当に時間を見て、「じゃあ、おばあちゃん、そろそろ行くね」と言わない限り、祖母の部屋から出て来れずw、私の母方の祖母の方からは、絶対に、そろそろ、遊びに行っておいでとか、そろそろ、勉強があるんじゃないか等と言って、私に、そろそろ行ってもいいよと配慮するような事は、絶対にありませんでしたw








私の母は、身長は、163cm位と、私の母の世代の女性にしては、比較的、高い方です。


私の母は痩せの大食い(大食いと言っても標準よりも少し多く食べる程度ですが)の体質(比較的たくさん食べても痩せている体質)で(近所の実家の母は、年を取っても、よく食べるのに相変わらず痩せています)、私も私の母からの遺伝で、痩せの大食い(やはり大食いと言っても標準よりも少し多く食べる程度ですが)の体質(比較的たくさん食べても痩せている体質)なのですが、それに加えて、私の母は、痩せてはいるが筋肉質の体質で(まあ、母は、よく父と共通の趣味のゴルフに(父と)二人で行っているようですし、フィットネスクラブにも通っていて、割とよく運動はしているようなのですが、それでも、年齢の割に食べる量を考えたら、痩せの大食い体質と言わざるを得ませんw)、私も、母の痩せているが、筋肉質の体質と言うか、(運動をしなくても)筋肉がつき易い体質(ちなみに、私は、普段、運動は、ほとんどしていませんw)を受け継いでいて、(まあ、私の場合、肉を、たくさん食べていると言うのもあるのかもしれませんがw)、私は、細マッチョ系の体型です(フィットネスやジムで体を鍛えているという訳では全くないので(と言うか、普段、運動不足気味)、細マッチョの体型ではなく、あくまで、細マッチョ系の体型ですがw)。


ちなみに、私は、20代の初めまでは、実年齢よりも上に見られ、20代の後半頃からは、実年齢よりも、下に見られるようになり、それが、今も続いています。


それに関しても、(私の)母からの遺伝なのかもしれません(まあ、私は、顔は、母よりも、父に似ているのですが。。。)。


母はYOUよりも遥かに年上の世代ですが、特に、今よりも若い頃は、年齢よりもかなり若く見えた事もあって、今よりも若い頃、外貌が(老けてからのw)YOU(タレント)に似ていると言われていた事があります(今はさすがに、(いかに年齢の割に若く見えると言っても)、私の母は絶対的に年を取っているので(もう高齢者なので)、現時点のYOUに似ていると言うのも無理があります)。




少し古い動画ですが、2009年頃。出演している、女性は、YOUです。ちなみに、私の母は、YOUよりも、遥かに(ずっと)、年上の世代ですが、特に、今よりも、若い頃は、年齢よりも、かなり若く見えた事もあって、今よりも、若い頃、外貌が、(老けてからのw)YOUに似ていると言われていた事がありますw(上の動画は、老けてからの、YOUで(YOUは、当時、44歳から45歳)、上の動画の時期は、私の母が、YOUに似ていると言われていた時期に該当しますw)。 ちなみに、私は、顔は、母よりも、父に似ており、私の弟は、父と母、両方に似ているとも言えるし、父と母、どちらにも似ていないとも言える顔です。













FAIRCHILD-「Jelly Eyesは甘くない」(1989年)。若い頃の、YOU。おそらく、当時の、生演奏。











母は、大学は英米文学科を出ているのですが、それはあまり関係がなく、洋画がとても好きだったと言うのがあるのか、英語がとても好きで、女版、小林 克也?と言った感じで(もちろん外貌は、小林 克也と、全く、違います。 私の母は、特に今よりも若い頃は、年齢よりもかなり若く見えた事もあって、今よりも若い頃、外貌が老けてからのYOU(タレント。元FAIRCHILD)に似ていると言われていましたw)、留学経験はなくても、独学で、英語は、昔から発音も良く流暢に話せましたし(今でも大丈夫でしょう(それ程英語は忘れていないでしょう))、父(会社員)も、留学経験はないですが、仕事で使う関係で、昔から英語は話せます(発音は、あまり上手くありませんがw)。


私の母は、大学を卒業した後、私の父と結婚をするまでOLをしていました(母は、父と結婚してからは、アルバイトを含めて仕事を一切した事がない専業主婦です)。私の父と母が知り合ったきっかけは、二人共、まだ社会人になってから間もない頃、英検の準備学校で(母は英検1級持ってます。父は英検1級は挫折しましたw)、母が教室に通う初日に、教室に入った時に、既に着席していた(その時初対面の)父の顔を見て、一目惚れした私の母が、咄嗟の判断で、(さり気なくか強引か分かりませんがw)父の隣りの席に座り、教科書を忘れたふりをして、父に見せて貰った事です。その後、私の母の猛烈なアプローチにより、私の母と私の父は、交際するようになり、最終的に結婚に至りました。

以下、参考の投稿。

清潔感等について→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2747216?&sfl=membername&stx=jlemon



我が家の近所の実家の私の母は、ある意味、ぶっ飛んだ面のある女性です。


私の母は、私と私の2歳年下の弟が、幼稚園・小学校の頃、天気が良くて、気分が乗ったりしたら、突然、幼稚園・学校を、ずる休みさせて、動物園・遊園地等に、子供達(子供)を、遊びに連れて行く事がありましたw

私の母は、思いついたまま自由奔放に発言し発言が支離滅裂になって、本当に言いたい事が話し相手に伝わらない事があったり、地名や店名等の固有名詞を勝手な思い込みの勘違いをしたまま堂々と言ってしまうタイプの女性なのですがw、私と弟は、昔から(子供の頃から)、母の言いたい事を翻訳出来たのでw、私と弟は、家(実家)に訪れた、お客さんや、家族旅行先で又は母とお出掛けした際に、知り合った人等と、母が、会話する際に、母の言いたい事を整理したり、母が本当に言いたい固有名詞を翻訳して、母の話し相手に伝える通訳の役割をしていましたw


私の母は、昔から(私が子供の頃から)、「母親である前に女」であるような女性ですw


私の母は、私の父の事を、少なくとも私が物心ついた時から(私が記憶が遡れる限りから)、ずっと、「お父さん」とは呼ばすに、父の下の名前に、さんを付けて呼んでいます。また、母は、夫から(私の父)から、「お母さん」と呼ばれる事が嫌いで、父は、母に教育されてw、少なくとも私が物心ついた時から(私が記憶が遡れる限りから)、基本的に、ずっと、母の事を、「お母さん」とは呼ばすに、君(きみ)と呼んでいます。父は、たまに、うっかりと、母の事を、「お母さん」と呼んでしまう事があったのですが、母は、その都度、「私は、あなたの、お母さんではない」と言い、父の事を叱って来ましたw


私の母は、昔から(若い頃から)、自分の脚線美に自信があるらしく(今は、さすがに、母は、もう、おばあさんなので、それはない(自分の脚線美に自信があるという事はない)と思いますが。。。ちなみに、母は、身長は、163cm位と、私の母の世代の女性にしては、割と高く、また、痩せの大食い体質で(ちなみに、私は母の痩せの大食い体質を受け継いでいますw)、年を取っても相変わらず痩せています)、私の母は、今はさすがにそれはしませんが、60代の初め頃までは、(もちろん、カジュアルな服装として)、ショートパンツに、生足で、お出掛けする事もありましたw



以下、参考の投稿。

由美かおる→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2731590/page/3?&sfl=membername&stx=jlemon
私と弟1→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2694414/page/4?&sfl=membername&stx=jlemon
私と弟2→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2694200/page/4?&sfl=membername&stx=jlemon


以下、比較的、最近の投稿等。


意識高すぎる系女子の生態→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2742420?&sfl=membername&stx=jlemon
ミラーニューロン→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2715978/page/4?&sfl=membername&stx=jlemon
親切最強説?&面倒な人に絡まれた時の対処法→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2749771?&sfl=membername&stx=jlemon
お金がない人程情報弱者?→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2749094?&sfl=membername&stx=jlemon
私の街のゆかりのアーティスト→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2748885?&sfl=membername&stx=jlemon
自動車のBGMとして聴く曲→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2750708?&sfl=membername&stx=jlemon
名古屋嬢等→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2748170?&sfl=membername&stx=jlemon
美人にモテる男は仕事ができるって本当?→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2737756/page/2?&sfl=membername&stx=jlemon



IQが高いスナフキン/和式トイレでウンコ出来ない





この投稿の動画は、全て、you tubeから借りて来た物です。


この投稿は、「IQが高いスナフキン」と「和式便所でトイレでウンコ出来ない」という投稿の、2本立てです。



以下、一つ目の投稿内容で、「IQが高いスナフキン」。



以下、しばらく、参考に、基本的に、少し前に行った、以下の参考の投稿、「お金がない人程情報弱者?」という投稿から抜粋して来た物です(抜粋して来た内容は、「お金がない人程情報弱者?」とは関係がありません)。投稿文は、2018年11月13日の投稿を前提としています。

以下、参考の投稿。

お金がない人程情報弱者?→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2749094?&sfl=membername&stx=jlemon



<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/cWZWiAUCh7g" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
この動画は、前に行った投稿で使用した動画の関係で、you tubeで、お勧め動画として出て来て、昨日の夜、見てみた動画です。11月9日にアップされた動画の様です。ちなみに、私は、DaiGo(メンタリスト)の話の動画は、この投稿で紹介している(アップしている)2つの動画を含めて、ほぼ、今まで、kjにアップした事がある13個の動画しか見ていません。


上の動画に関連して、うーん、私は、根本的に、人がいい性格なのでw、ブラックジョークは、苦手なので、IQは、低いのかな。ちなみに、私は、メンタルは、とても安定している人間だと思います。ちなみに、以下「」内位の事ならば、簡単に思い付きますw(基本、実際には言わないけどw) 以下、「」内。前の他の方の投稿の私のレスより。。。


「momomomomoさん、coco111さん、私が女性の心理語ってどうするんだと言う感じですがw、そう言う場合、おそらく、たいてい相手が羨ましいと思っている場合なので、気にしなくていいと思いますよ^^

どうしても何か一言返したい場合は、以下の様に返しましょうw(momomomomoさんの場合、相手が義理のお母さまなので、無駄なトラブルを避ける為に、心の中でw)。

「着物が着れる体力があっていいですね」>「ええ、まだ若いですので」。

「私、○○(ブランド名)あまり好きじゃないんだ〜」>「ええ、あなたとは、センスが違いますので」。

「私には大きいわ〜」>「私にはこの靴のサイズが調度いいんです。あなたの靴のサイズも調度、あなたの身の丈(相手の身長は関係なく)に合っているようですね」。」



以上、参考に、基本的に、少し前に行った、「お金がない人程情報弱者?」という投稿から抜粋して来た物でした。





ちなみに、DaiGo(メンタリスト)の話によれば、イケメン・美女は、頭が良いそうです。以下のsiteを参照して下さい。

「性格がいいとモテる」はウソ; 「イケメンは3日であきる」 はウソ; 天は二物をひいき目に与える→
https://logmi.jp/business/articles/154179


イケメン・美女は、頭が良いのか。うーん、私は、若い頃、遊んでいた経験からすれば、人によると思うけどな。

以下、参考の投稿。

結局、男女ともルックスなのか?→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2687636/page/7?&sfl=membername&stx=jlemon
ルイヴィトンの原価がいくらか知ってますか?→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2738341/page/2?&sfl=membername&stx=jlemon





<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/vBOw6j8IjEw" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
スナフキン、凄いIQ高そうw













以下、二つ目の投稿内容で、「和式トイレでウンコ出来ない」という投稿内容です。




<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/DohH80sYL_A" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
何の解決にも、なってねーじゃねいかw













我が家の近所の、私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家ですが(ちなみに母は、一人っ子です。現在は、両親が引き継いで暮らしています。既に、母方の祖父母共に、亡くなっています)、私の実家のトイレは、私が子供の頃には、既に、全て、洋式トイレとなっていました。


また、我が家に2つあるトイレも、何れも、洋式トイレです。


私は、子供の頃から、和式トイレで、いわゆるウンコ座りして、ウンコするのが苦手です(どうしでも、切羽詰まった場合は、無理して、出来ない訳ではありませんが)。(もちろん、そんな事は、めったにないのですが)洋式トイレと違って和式トイレは出したブツが確実に便器に収まるかどうか不安というのもありますし、また、私は、日本人にしては、腰の位置が高いという事もあるのかもしれません。

以下、参考の投稿。
安室奈美恵-「White Light」→
/jp/board/exc_board_5/view/id/2746337?&sfl=membername&stx=jlemon


ちなみに、私は、和式トイレで、小便をするのも好きではなく、小便も洋式トイレで座ってすると落ち着きます。小便の勢いで、目に見えない、細かい、小便の飛沫が飛び散って、トイレを掃除する人に気の毒だからです。



以下、「」内。前の私の投稿・レスから抜粋して来た文(以下の話は、全て、洋式トイレを前提としています。前述の通り、和式トイレは、そもそも苦手)。


「私は、トイレは遠く、その点は、ある意味、個人的な体質的に、便利かもしれませんw 小の場合、(水分は割とよく飲む方なのですが)、ドライブデートとかで、酒(アルコール飲料)を飲まない場合は、家を出発してから、家に帰って来るまで、一度もしないなんて事も、ざらにあります。大の方は、普段は、便秘気味とかでは全くないのですが、枕が変わると眠れないという人がいますが、私の場合、便座が変わると、大がしたくならない(大をもよおさなくなる)というタイプでw、旅行時には便秘になり勝ちです(それでも、高級ホテル・高級旅館の客室の、清潔で快適なトイレでは、家のトイレと同様、普通に出ますし、中級クラスの宿泊施設の客室の、そこそこ快適なトイレでも、割と普通に出るので(それでも、普段よりは出なくなる)、ちゃっかりとしたものですw)。出張や旅行で海外に行く場合で、飛行機に12時間位乗る場合も、その間、大は全くしたくなりませんw」


「ちなみに、私は、男ですが、また、性格は、細かい事は気にしない大雑把な面がありますが、小便は、便器に座ってしています(公衆便所の、小専用の便器は別ですが)。我が家に男の友人が遊びに訪れた場合も、小便は、絶対に座ってするように言っています。我が家のトイレを掃除するの私ですからね。ちなみに、私の、今の彼女は、東京の私が暮らす区の隣りの区のマンションに一人暮らししており、1週間に、1日から3日位は、我が家(東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地に位置します)に泊まるという交際形態になっているのですが(彼女は、さっき眠りについたばかりで(スヤスヤ寝ていますが)、私も今から寝ます←どんだけ夜更かしじゃいw)、当然、彼女に、我が家のトイレの掃除をさせる事はありません(彼女は、彼女で、自分の一人暮らしのマンションのトイレを、きちんと掃除しているのですから)。」












以下、おまけで、「音楽/歌手」掲示板に行った投稿です。





<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/PTdNkfWx4bY?rel=0" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen></iframe>
My Little Lover-「白いカイト」(1995年)。ちなみに、この写真の、akko(akkoは、芸名(stage name)。My Little Loverの、ボーカリスト(vocalist))の顔(まあ、akkoは、女性ですが)を、もう少し柔和にし、肌の色を色黒にし、老けさせたらと想像した顔は、我が家の近所の実家(元々、私の母方の祖父母の家。現在は、両親が引き継いでいる)で、同居していた、私の母方の祖父(既に亡くなっています)の顔に似ています。この写真の、akkoの顔を、もう少し柔和にし、老けさせた顔をして、肌の色が、色黒で、痩せ型の体型の(痩せている)、身長165cmの小柄な老人といった外貌が、亡くなった、私の母方の祖父の外貌でした。ちなみに、私の家族の肌の色は、父(白)、母(白)、私の弟(白)、私だけ、(おそらく私の母方の祖父の隔世遺伝で)どちらかと言えば黒です(ちなみに、どうでも良い事ですが、家族全員、酒飲みで、酒には強いですw)。例えがイケメン俳優さんで申し訳ありませんがw、私の肌の色は、調度、竹野内 豊さんと同じ位の感じです(ちなみに、どうでも良い事ですがw、私よりも竹野内豊さんの方がまあまあ年上です)。

以下、参考の投稿。

安室奈美恵-「White Light」→
/jp/board/exc_board_5/view/id/2746337?&sfl=membername&stx=jlemon
 アニメのキャラと女性と私等→
/jp/board/exc_board_3/view/id/2746982?&sfl=membername&stx=jlemon



私の母方の祖父は、見合いで、私の母方の祖母と結婚したのですが、私の母方の祖父は、結婚したからには、ずっと(一生)、妻の事を大切にし、守らなければならないと言った、昔ながらの(保守的な)、紳士の美学・ポリシー(方針)と言った物を持った男性でした。ちなみに、私の父も、同様の、紳士の美学・ポリシー(方針)を持った男性ですが、性格が穏やかで、温和な紳士であると言う点においても、私の母方の祖父に共通していて、元々、面食いの私の母が、私の父に、一目惚れして、私の母から、私の父に、バリバリにアプローチして、私の母と私の父は、交際する事になったのですが(バリバリの恋愛結婚w)、私の母が、私の父に、自分の父(私の母方の祖父)の性格と共通する面を見出したのも、私の母が、私の父と結婚するまでに至った、大きな理由の一つなのかもしれません。


私の母方の祖父は、第二次大戦以前は技師、第二次世界大戦後は、会社員をしていました。私の母方の祖父は、基本的には、保守的で、堅実、真面目で、生活は、つましく、派手な生活は、好みませんでした。私の母方の祖父は、その一方で、第二次世界大戦後、間もなく、(私の母方の祖父の)兄弟(私の母方の祖父の兄弟の中に、性格が、真面目で堅実と正反対の者達がいてw、私の母方の祖父は、そうした兄弟達に、釣られてしまったようですw)と共に事業(銀座(ginza)(東京を代表する高級繁華街、且つ、東京を代表する繁華街)の小売商店)を起こしましたが、すぐに失敗し(母方の祖母の話によれば、母方の祖父は、当時、連日、(私の母方の祖父の)兄弟と共に、銀座(ginza)で宴会(party)を行っていたそうで、すぐに失敗したのは、当然だと思いますw)、借金の一部を背負う事となりました。その頃、私の母方の祖父母の間に、待望の子供(私の母)が生まれました。私の母方の祖母は、当時としては、割と高齢出産の方であったと思いますが、結局、女の子供一人(私の母)しか授かりませんでした(ちなみに、近所に暮らしていた、私の母方の祖母の姉も同様です)。


第二次世界大戦後、間もなくの頃は、私の母方の祖母の実家(田舎の裕福な地主であった。第二次世界大戦後、徐々に、没落して行ったようですが)のコネで、食料は、ある程度、困らなかったそうですし、私の母方の祖父は、幸いな事に事業が失敗した後、間もなく、会社員としての仕事を得る事が出来ました(ちなみに、母方の祖父は、その後、就職した会社の株を含む、株でも、かなり金を儲けたようです)。


しかし、私の母方の祖母の実家からの食糧の供給も、しばらくして途絶え、私の母方の祖父は、失敗した事業の借金の、一部を背負った事もあって、私の母が、小学生であった頃が、最も、生活が貧しかったそうで、今でも、私の母は、その頃の貧しい生活が鮮明に記憶に残っていると言います。その一方で、実家では、私の母が、子供の頃から、犬等のペットを飼っており( ちなみに、私の実家、且つ、私の母が、初めて飼った、犬・猫のペットは、小型犬で、私の母が、子供の頃から飼った犬。名前は、Mickeyで、名前を付けたのは、子供の頃の私の母で、Disneyの Mickey Mouseから取った物)、そうした話を聞くと、ゆとりがあったようにも感じますがw

以下、参考の投稿。

猫の瞳→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2646052/page/9?&sfl=membername&stx=jlemon



その一方において、私の母が小学生の頃は、実家の庭の一部を畑に改造して(現在は、その部分は、自動車が3台駐車出来る駐車場に改造されています)、野菜を自給自足したり、私の母方の祖母が、自分の持っている、高価な(高級な)、着物(日本の女性向けの伝統衣装)を売って、家計の足しにしても、なお、慢性的な、食料不足で、私の母は、絶えず空腹であったそうです。私の母が、小学校の半ば頃は、調度、1950年代の半ば頃、日本国民、全般的に言えば、第二次世界大戦直後の貧しさのピークは過ぎ去り、第二次世界大戦後の、大量生産・大量消費社会の夜明けを待つ頃でしたが、私の母は、当時、まともな家に暮らしていたものの(第二次世界大戦後、間もなくから、1950年代にかけては、東京中心部では、第二次世界大戦中の空襲による、焼け野原の上に、バラック小屋(仮の、粗末な家)を建てて、暮らしている人々が、たくさんいました)、その一方において、私の母は、当時、食生活や衣服に関しては、明らかに、小学校の、多くの同級生達の家に比べて、貧しかったそうです。

私の実家が、貧しい生活を完全に脱し、生活が安定し、生活に、ゆとりが出来たのは、私の母が中学校3年生位から、高校に入学した頃の事だそうです。調度、その頃(1960年代の初め頃)、1920年代頃?に建てられた、日本伝統式の住宅の建物であった実家の建物を、現在の建物に建て替えています(現在は、耐震補強もなされていますし、時代に合わせて、内装等を、改装して来ています)。

私の母方の祖父母が、一人っ子である(一人娘である)、私の母を、甘やかし、伸び伸びと、自由に(自由奔放)に育てたのは、私の母方の祖父母が、私の母が子供の頃、物質的に、貧しい思いをさせてしまったと言う負い目もあったのかもしれません。

また、私の母が、ある程度、物質主義的な面があり、又、私と弟が、それぞれ、子供の頃から高校生の頃、私の母が、子供を(私と私の弟を)、物質的な面も含めて、とても甘やかしていた事は、自分が(私の母が)、子供の頃、物質的に、貧しい経験をした事の、反動であったのかもしれません。





以下、おまけ。



私には、兄弟姉妹は、2歳年下の弟が一人います。私の弟は、外資系の会社員で、既に、結婚をし、(まだ、二人共、幼いですが)子供が2人いて(男の子(上)が1人と、女の子(下)が1人。女の子は、一昨年、生まれたばかり)、弟の家族(妻・子供)と共に、東京の西部郊外の、静かで落ち着いた住宅地に買った、一戸建て住宅に、暮らしています。

私は、会社員と比べて、相対的に、安定的ではなく、相対的に、ビジネスにおいて危険性が高いが、相対的に、自分で自分の時間を自由に管理する事が出来、又、自分の才能・仕事の能力・仕事の効率性・努力が、自分の収入に直結する(直接繋がる)、個人事業の道を選びました。



東京都心部の西部の、静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、敷地面積100坪程(約330平方m)の、庭がある、一戸建て住宅です(ちなみに、我が家は、狭い土地に3階建ての(1階部分の半分くらいが駐車場の)、居住床面積30坪(約100平方m)程の庭がない、地価が高い、東京中心部(東京23区)の、典型的な、比較的、新しい、庶民向けの、一戸建て住宅です)。私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で、現在は、両親が、その家を引き継いでいます(ちなみに、私の母は、一人娘です)。元々は、私の母方の祖母の父(田舎の、裕福な地主であった。第二次世界大戦後は、没落しましたが)が、東京に保有していた不動産の一つであった物で(私の母方の祖母の父が、私の母方の祖母が結婚した際に、私の母方の祖父母に与えた物。当時の中流階級の一戸建て住宅として、小さな方であったと思います)、元々の家の建物は、1920年代頃?に建てられた、日本伝統式の住宅の建物だった様ですが、現在の家の建物は、1960年代初め頃に、建替えられた物です(現在は、耐震補強もなされています)。私の父は、既に、半分定年退職状態になってから、久しいのですが会社員、私の母は、父と結婚してからは、アルバイトを含めて仕事を一切した事がない専業主婦です。私の母方の祖母(既に亡くなっています)も、私の母方の祖父と結婚してから、アルバイトを含めて仕事を一切した事がない専業主婦でした。


私の母方の祖母は、若い頃の写真を見ると、中々、綺麗で、(自分の親族に対して言うのもなんなのですが)美人なのですが、私は、太ってしまって、若い頃と、大分、変わってしまってからの、母方の祖母の姿しか知りませんw

私の母は、痩せの大食い(大食いと言っても、標準よりも少し多く食べる程度ですが)の体質(比較的、たくさん食べても痩せている体質)で、私も、私の母からの遺伝で、痩せの大食い(やはり、大食いと言っても、標準よりも少し多く食べる程度ですが)の体質(比較的、たくさん食べても痩せている体質)なのですが、私の母の、痩せの大食いの体質(比較的、たくさん食べても痩せている体質)は、私の母方の祖父、又は、私の母方の祖母の姉(やはり、生涯、痩せている体質であった)に似たのだと思います。ちなみに、私の母は、身長は、163cm位と、私の母の世代の女性にしては、比較的、高い方ですが、それは、母方の祖母(私の、母方の祖母は、身長は、160cm位と、祖母の世代の女性としては、比較的、高い方であった)からの遺伝であると思います(私の母方の祖父は、身長は、165cm位と小柄であった)。ちなみに、私の父の家系は、長身の家系です。

以下、参考の投稿。

大きくなったらあなたの身長はどのくらいになる? →
/jp/board/exc_board_11/view/id/2734688?&sfl=membername&stx=jlemon


諏訪 根自子(suwa nejiko)(1920年生まれ。2012年に亡くなる)は、1930年代の初め頃から1950年代頃にかけて活躍していた、日本の、女性、violinistです。諏訪 根自子(suwa nejiko)は、1930年代の初めから1930年代の中期にかけて(諏訪 根自子(suwanejiko)が、10代の初めから10代の中頃にかけて)、(年齢の割に、とても高い実力があった事から)天才と呼ばれ、また、美人(美少女)であった事から、日本の、大衆の間で、現在で言う、女性、アイドル(idol)歌手的な、人気を博しました(おそらく。。。)。



<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/cM4OQC5RpFM" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
諏訪 根自子(suwa nejiko)の演奏で、「Andante Cantabile」。1930年代の初めから1930年代の中期頃(諏訪 根自子(suwa nejiko)が、10代の初めから10代の中頃)。若い頃の、私の母方の祖母は、若い頃の写真を見る限り、目が大きく、鼻筋が通った(鼻が高い)美人で、若い頃の、私の母方の祖母は、そっくり(完全に似ている)と言う程ではありませんが、少女の頃の諏訪 根自子(suwa nejiko)に似ています。しかしながら、私は、太ってしまって、若い頃と、大分、変わってしまってからの、母方の祖母の姿しか知りませんw


私の、母方の祖母は、大人しくて、上品な性格であったのですが、私の母の活発な性格は、私の母方の祖母の姉(私の母の、私の母と同年代の、女性の、いとこの母。既に亡くなっています)に似ています。私の母は、幼い頃から、よく、近所の、私の母の、女性の、いとこの家に遊びに行っていました。ちなみに、逆に、私の母の、女性の、いとこは、性格は、上品で、おっとりとしていて、大人しい性格で、性格は、私の母方の祖母に似ています(ちなみに、私の母の、女性の、いとこも、幼い頃・子供の頃、私の母の家(我が家の近所の私の実家)に、よく、遊びに来ていた様です)。


私の母方の祖母は、(大学から東京に出てきたものの)、生涯、世間知らずの田舎の裕福な家の箱入りのお嬢さん的な要素があった女性です。


以下、参考の投稿。

細雪→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2701115/page/5?&sfl=membername&stx=jlemon
 ボブの絵画教室→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2610488/page/13?&sfl=membername&stx=jlemon




以下、参考に、少し、ガメラ(Gamera)seriesについての説明です。ガメラ(Gamera)series(日本の、怪獣(monster)映画series。1965年に、第1作目が公開)は、ゴジラ(Godzilla)series(日本の、怪獣(monster)映画series。1954年に、第1作目が公開)程、世界的な知名度はありませんが、ゴジラ(Godzilla)seriesと共に、日本を代表する、怪獣(monster)映画seriesとなっています。

ゴジラ(Godzilla)は、恐竜(dinosaur)(T. rexの様な、大型の肉食恐竜)の様な形をした、怪獣(monster)ですが、ガメラ(Gamera)は、亀の形をした、怪獣(monster)となっています。

ガメラ(Gamera)は、今まで、1965年から1971年までの、毎年と、1980年、1995年、1996年、1999年、2006年と、12作品が、制作・公開されています。

ちなみに、ゴジラ(Godzilla)は、今まで、1954年から1975年にかけて、15作品、1984年、1989年、1991年から1995年まで、毎年、1999年から2004年まで、毎年、2016年、2017年の、合計、30作品が、制作・公開されています。ちなみに、この他、ハリウッド(Hollywood)映画の(アメリカ映画の)、ゴジラ(Godzilla)が、1998年と2014年の、2作品、制作・公開されています。ゴジラ(Godzilla)は、おそらく、Hello Kitty、Mario、Pikachuと並んで、世界で、最も、名が知られている(有名な)、日本の、キャラクター(character)です。ゴジラ(Godzilla)seriesは、日本国内においても、日本国外においても、子供だけだなく、大人のファン(fan)も、少なからずいます。

この様に、世界的な知名度は、ガメラ(Gamera)seriesよりも、ゴジラ(Godzilla)seriesの方が、圧倒的に高いですが、日本国内においては、ゴジラ(Godzilla)seriesと、ガメラ(Gamera)seriesは、日本の、2大、怪獣(monster)映画seriesとして扱われています。日本国内においては、ゴジラ(Godzilla)seriesと、ガメラ(Gamera)seriesの、両方の、ファン(fan)も、多いですが、ゴジラ(Godzilla)派と、ガメラ(Gamera)派に分かれる場合も、少なからずあります。

ユリアーナ・シャノー(Juliana Schano)(1981年生まれ)は、1990年代の後期に活動していた、(あまり、父親、又は、母親が、西洋系と感じさせない外貌ですが)、おそらく、父親、又は、母親が、西洋系の、日本の、女性、歌手です(日本語の他、ドイツ語と英語が、話せる様です)。ユリアーナ・シャノー(Juliana Schano)は、唯一の、活躍と言えば、1999年に公開された、第11作目の、ガメラ(Gamera)の映画作品、「ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒(Gamera 3: The Revenge of Iris )」の、主題歌(テーマ曲)を歌った位で、それ以外は、目立つ事がなく(曲が、ヒット(hit)する事なく)、音楽業界から消えて行ってしまいました(大学の、獣医学部(動物の医者になる為の学部)を卒業し、現在は、獣医師(動物の医者)となっている様です)。ユリアーナ・シャノー(Juliana Schano)は、J-pop向けの、綺麗で、とても、良い、声(歌声)をしているので、仮に、自ら(自分で)、優れた作品(優れた曲)を作る事が出来る、歌手(singer)・作詞家・作曲家(songwriter)であったのならば、個人的に、J-pop界において、成功する可能性は、十分にあったと思います。もっとも、ユリアーナ・シャノー(Juliana Schano)は、安定した職業として、最終的には、獣医師(動物の医者)となりたかった様なので、それは、それで(歌手として成功しなかったら、しなかったで)、結果としては、良かったのではないでしょうか。。。(歌手として、中途半端に(少し位)、人気が出て、後に、人気がなくなり、収入が安定せず、停滞するよりも、むしろ良かったのかもしれませんw)。



<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/YPdgtXIS8gc?rel=0" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen></iframe>
ユリアーナ・シャノー(Juliana Schano)-「もういちど教えてほしい」(1999年)。映画、「ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒(Gamera 3: The Revenge of Iris )」(1999年)の、主題歌(テーマ曲)。ユリアーナ・シャノー(Juliana Schano)は、当時、17歳から18歳。ちなみに、この動画の、ユリアーナ・シャノー(Juliana Schano)を老けさせたらと想像した顔は、我が家の近所の実家に同居していた(と言うか、前述の通り、実家は、元々、母方の祖父母の家です)、私の母方の祖母(既に亡くなっています)の老けてからの顔に(まあ、祖母なので、私は、祖母の老けてからの顔しか知らないのですが)、似ています。私の母方の祖母の老けてからの顔は、この動画の、ユリアーナ・シャノー(Juliana Schano)の顔を、もう少し、丸い、狸(raccoon dog)系の顔にして、老けさせたような顔をしていました。


私は大のおばあちゃん子で、私が実家で母方の祖母の部屋に遊びに訪れると母方の祖母はいつも満面の笑みで私を迎えてくれて、その母方の祖母の笑顔が今でも鮮明に記憶に残っています。


私は、学生時代(高校・大学時代)、ピアス等をして外見を派手に飾り立てていて、街を歩けば、ホストのスカウトの声が掛かったりしていたのですがw、母方の祖母は、そんな私の外見とは関係なく、ずっと、私の中身を見続けてくれていて、私の母方の祖母にとって、私は、いつまで経っても、ずっと、可愛い孫のままでした。

以下、参考の投稿。

ピアス男子はアリ?ナシ?→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2750119?&sfl=membername&stx=jlemon

私が、実家で、母方の祖母の部屋を訪れると、母方の祖母は、いつでも、満面の、温かく、嬉しそうな、優しい笑顔で迎えてくれました。そして、母方の祖母は、私が、一度、祖母の部屋に遊びに訪れると、時間が許す限り(いや、時間が許さなくても)、いつまでも、私にいて欲しいと言った感じで、私が適当に時間を見て、「じゃあ、おばあちゃん、そろそろ行くね」と言わない限り、祖母の部屋から出て来れずw、私の母方の祖母の方からは、絶対に、そろそろ、遊びに行っておいでとか、そろそろ、勉強があるんじゃないか等と言って、私に、そろそろ行ってもいいよと配慮するような事は、絶対にありませんでしたw








私の母は、身長は、163cm位と、私の母の世代の女性にしては、比較的、高い方です。


私の母は痩せの大食い(大食いと言っても標準よりも少し多く食べる程度ですが)の体質(比較的たくさん食べても痩せている体質)で(近所の実家の母は、年を取っても、よく食べるのに相変わらず痩せています)、私も私の母からの遺伝で、痩せの大食い(やはり大食いと言っても標準よりも少し多く食べる程度ですが)の体質(比較的たくさん食べても痩せている体質)なのですが、それに加えて、私の母は、痩せてはいるが筋肉質の体質で(まあ、母は、よく父と共通の趣味のゴルフに(父と)二人で行っているようですし、フィットネスクラブにも通っていて、割とよく運動はしているようなのですが、それでも、年齢の割に食べる量を考えたら、痩せの大食い体質と言わざるを得ませんw)、私も、母の痩せているが、筋肉質の体質と言うか、(運動をしなくても)筋肉がつき易い体質(ちなみに、私は、普段、運動は、ほとんどしていませんw)を受け継いでいて、(まあ、私の場合、肉を、たくさん食べていると言うのもあるのかもしれませんがw)、私は、細マッチョ系の体型です(フィットネスやジムで体を鍛えているという訳では全くないので(と言うか、普段、運動不足気味)、細マッチョの体型ではなく、あくまで、細マッチョ系の体型ですがw)。


ちなみに、私は、20代の初めまでは、実年齢よりも上に見られ、20代の後半頃からは、実年齢よりも、下に見られるようになり、それが、今も続いています。


それに関しても、(私の)母からの遺伝なのかもしれません(まあ、私は、顔は、母よりも、父に似ているのですが。。。)。


母はYOUよりも遥かに年上の世代ですが、特に、今よりも若い頃は、年齢よりもかなり若く見えた事もあって、今よりも若い頃、外貌が(老けてからのw)YOU(タレント)に似ていると言われていた事があります(今はさすがに、(いかに年齢の割に若く見えると言っても)、私の母は絶対的に年を取っているので(もう高齢者なので)、現時点のYOUに似ていると言うのも無理があります)。



<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/szfsgQJqSq8?rel=0" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen></iframe>
少し古い動画ですが、2009年頃。出演している、女性は、YOUです。ちなみに、私の母は、YOUよりも、遥かに(ずっと)、年上の世代ですが、特に、今よりも、若い頃は、年齢よりも、かなり若く見えた事もあって、今よりも、若い頃、外貌が、(老けてからのw)YOUに似ていると言われていた事がありますw(上の動画は、老けてからの、YOUで(YOUは、当時、44歳から45歳)、上の動画の時期は、私の母が、YOUに似ていると言われていた時期に該当しますw)。 ちなみに、私は、顔は、母よりも、父に似ており、私の弟は、父と母、両方に似ているとも言えるし、父と母、どちらにも似ていないとも言える顔です。












<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/RZTrca33Lek?rel=0" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen></iframe>
FAIRCHILD-「Jelly Eyesは甘くない」(1989年)。若い頃の、YOU。おそらく、当時の、生演奏。











母は、大学は英米文学科を出ているのですが、それはあまり関係がなく、洋画がとても好きだったと言うのがあるのか、英語がとても好きで、女版、小林 克也?と言った感じで(もちろん外貌は、小林 克也と、全く、違います。 私の母は、特に今よりも若い頃は、年齢よりもかなり若く見えた事もあって、今よりも若い頃、外貌が老けてからのYOU(タレント。元FAIRCHILD)に似ていると言われていましたw)、留学経験はなくても、独学で、英語は、昔から発音も良く流暢に話せましたし(今でも大丈夫でしょう(それ程英語は忘れていないでしょう))、父(会社員)も、留学経験はないですが、仕事で使う関係で、昔から英語は話せます(発音は、あまり上手くありませんがw)。


私の母は、大学を卒業した後、私の父と結婚をするまでOLをしていました(母は、父と結婚してからは、アルバイトを含めて仕事を一切した事がない専業主婦です)。私の父と母が知り合ったきっかけは、二人共、まだ社会人になってから間もない頃、英検の準備学校で(母は英検1級持ってます。父は英検1級は挫折しましたw)、母が教室に通う初日に、教室に入った時に、既に着席していた(その時初対面の)父の顔を見て、一目惚れした私の母が、咄嗟の判断で、(さり気なくか強引か分かりませんがw)父の隣りの席に座り、教科書を忘れたふりをして、父に見せて貰った事です。その後、私の母の猛烈なアプローチにより、私の母と私の父は、交際するようになり、最終的に結婚に至りました。

以下、参考の投稿。

清潔感等について→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2747216?&sfl=membername&stx=jlemon



我が家の近所の実家の私の母は、ある意味、ぶっ飛んだ面のある女性です。


私の母は、私と私の2歳年下の弟が、幼稚園・小学校の頃、天気が良くて、気分が乗ったりしたら、突然、幼稚園・学校を、ずる休みさせて、動物園・遊園地等に、子供達(子供)を、遊びに連れて行く事がありましたw

私の母は、思いついたまま自由奔放に発言し発言が支離滅裂になって、本当に言いたい事が話し相手に伝わらない事があったり、地名や店名等の固有名詞を勝手な思い込みの勘違いをしたまま堂々と言ってしまうタイプの女性なのですがw、私と弟は、昔から(子供の頃から)、母の言いたい事を翻訳出来たのでw、私と弟は、家(実家)に訪れた、お客さんや、家族旅行先で又は母とお出掛けした際に、知り合った人等と、母が、会話する際に、母の言いたい事を整理したり、母が本当に言いたい固有名詞を翻訳して、母の話し相手に伝える通訳の役割をしていましたw


私の母は、昔から(私が子供の頃から)、「母親である前に女」であるような女性ですw


私の母は、私の父の事を、少なくとも私が物心ついた時から(私が記憶が遡れる限りから)、ずっと、「お父さん」とは呼ばすに、父の下の名前に、さんを付けて呼んでいます。また、母は、夫から(私の父)から、「お母さん」と呼ばれる事が嫌いで、父は、母に教育されてw、少なくとも私が物心ついた時から(私が記憶が遡れる限りから)、基本的に、ずっと、母の事を、「お母さん」とは呼ばすに、君(きみ)と呼んでいます。父は、たまに、うっかりと、母の事を、「お母さん」と呼んでしまう事があったのですが、母は、その都度、「私は、あなたの、お母さんではない」と言い、父の事を叱って来ましたw


私の母は、昔から(若い頃から)、自分の脚線美に自信があるらしく(今は、さすがに、母は、もう、おばあさんなので、それはない(自分の脚線美に自信があるという事はない)と思いますが。。。ちなみに、母は、身長は、163cm位と、私の母の世代の女性にしては、割と高く、また、痩せの大食い体質で(ちなみに、私は母の痩せの大食い体質を受け継いでいますw)、年を取っても相変わらず痩せています)、私の母は、今はさすがにそれはしませんが、60代の初め頃までは、(もちろん、カジュアルな服装として)、ショートパンツに、生足で、お出掛けする事もありましたw



以下、参考の投稿。

由美かおる→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2731590/page/3?&sfl=membername&stx=jlemon
私と弟1→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2694414/page/4?&sfl=membername&stx=jlemon
私と弟2→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2694200/page/4?&sfl=membername&stx=jlemon


以下、比較的、最近の投稿等。


意識高すぎる系女子の生態→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2742420?&sfl=membername&stx=jlemon
ミラーニューロン→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2715978/page/4?&sfl=membername&stx=jlemon
親切最強説?&面倒な人に絡まれた時の対処法→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2749771?&sfl=membername&stx=jlemon
お金がない人程情報弱者?→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2749094?&sfl=membername&stx=jlemon
私の街のゆかりのアーティスト→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2748885?&sfl=membername&stx=jlemon
自動車のBGMとして聴く曲→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2750708?&sfl=membername&stx=jlemon
名古屋嬢等→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2748170?&sfl=membername&stx=jlemon
美人にモテる男は仕事ができるって本当?→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2737756/page/2?&sfl=membername&stx=jlemon




TOTAL: 610

番号 タイトル ライター 参照 推薦
610 DVしやすい男の特徴/イケメン・美人は単純馬鹿か? jlemon 2019-01-17 3454 0
609 女性(&人)の褒め方 jlemon 2019-01-16 2225 0
608 男性の、まず手を見ると言う女はおかしいw等 jlemon 2019-01-15 2270 0
607 今日の夕食のメインの食材 (1) jlemon 2019-01-13 2221 0
606 女は男のどこに惚れるのか?10の惚れる要素 (1) jlemon 2019-01-13 2423 0
605 オススメ箱根お泊まりデートスポット jlemon 2019-01-12 2803 0
604 一目惚れされる男の特徴/「耳をすませば」他 (1) jlemon 2019-01-11 2674 0
603 初詣(hatsumode)&散歩 jlemon 2019-01-11 2212 0
602 クリぼっちだった人に送るアニメの伝説回 (1) jlemon 2019-01-10 2270 0
601 幸福度が高い人が無意識にやっていること5選 (3) jlemon 2019-01-09 1881 0
600 女性が男性に乗って欲しい車+セクハラについて (1) jlemon 2019-01-09 2526 0
599 女性の確実な落とし方後編 (1) jlemon 2019-01-07 2498 0
598 女性の確実な落とし方前編 (2) jlemon 2019-01-07 2594 0
597 香水と巨乳 (6) jlemon 2019-01-06 4510 0
596 Scotch whiskyとPerfume (5) jlemon 2019-01-05 2855 1
595 昨日のお出掛け(私の街の周辺で初詣) (1) jlemon 2019-01-04 2023 0
594 スナフキンVS/女性には様々な考えがある (1) jlemon 2019-01-04 2373 0
593 今日が人生最後の日だとしたら (3) jlemon 2019-01-03 3066 0
592 母乳飲む? (1) jlemon 2019-01-02 3114 0
591 新年から何故か巨乳に関する空気読めない投稿にw (3) jlemon 2019-01-01 2595 0