生活/文化



以下、「」内。私の前の投稿文より。。。


「東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で(ちなみに母は、一人っ子です)、現在は、両親が引き継いで暮らしています。既に、母方の祖父母共に、亡くなっています。

我が家の近所の私の実家の、私の父は、会社員で(父は、既に、半分定年退職状態になってから久しいですが)、私の母は、父と結婚してから、アルバイトを含めて、仕事を、一切した事がない専業主婦です。

私には、兄弟姉妹は、2歳年下の弟が一人います。私の弟は、外資系の会社員で、既に、結婚をし、(まだ、二人共、幼いですが)子供が2人いて(男の子(上)が1人と、女の子(下)が1人)、弟の家族(妻・子供)と共に、東京の西部郊外の、静かで落ち着いた住宅地に買った、一戸建て住宅に、暮らしています。

私は、会社員と比べて、相対的に、安定的ではなく、相対的に、ビジネスにおいて危険性が高いが、相対的に、自分で自分の時間を自由に管理する事が出来、又、自分の才能・仕事の能力・仕事の効率性・努力が、自分の収入に直結する(直接繋がる)、個人事業の道を選びました。」


以下、「」内。前のDartagnanさんの投稿の私のレスより。。。


「まだ、マリコさんは、Dartagnanさんに全てを見せている訳ではないので、本当の所は、分かりませんが。。。

前にマリコさんシリーズで、口臭ネタかな?、マリコさんが、人の悪口についてあからさまに言い合うのは嫌うようなエピソードがあったでしょう?

本当に育ちがいい人(育ちがいい人の定義をここでは良い人達に囲まれて育った人として置きましょう)は、基本、人の悪口を言う事を嫌うんですよ(絶対に人の悪口を言わないと言う訳では、全くありませんが、基本的には、人の悪口を出来るだけ言わないようにしているんです)。何故ならば、人の悪口を言う事は、自分の品位を下げる事であり、結果として、自爆する(自分で自分の悪口を言っている事に等しくなる)と言う事を、無意識的・意識的に分かっているので。。。あと、育ちのいい人は、子供の頃から、自然と自分の周りに、いい人達が集まって来るので、人の悪口を言っている暇はないと言うのもあります。

ただ、前に、投稿で書きましたが、性格の良い悪いと、仕事が出来る出来ないは、関係がありません。いくら性格が良くても、仕事が出来ない人は出来ないし、逆に、いくら性格が悪くても、一般的に見て人間性が腐っていると考えられても、仕事が出来る人は出来ます。」


以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。

ミラーニューロン→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2715978/page/9?&sfl=membername&stx=jlemon


私は、ミラーニューロンにより、自然と父の影響を受けていると思います。

我が家の近所の私の実家の、私の父は、会社員で(父は、既に、半分定年退職状態になってから久しいですが)、私の母は、父と結婚してから、アルバイトを含めて、仕事を、一切した事がない専業主婦です。

私は、個人的に、一般論として、男たるもの、自分に惚れた彼女又は妻を、時々(又は定期的に)、(彼女又は妻が)お洒落を楽しんで行けるような、レストランや洒落た食堂に連れて行ってあげる事は重要であると思います(この様な私の考えに関しては、私は、ミラーニューロンにより、自然と父の影響を受けたという事があると思います)。

私の彼女(私の今の彼女)は、私の様々な面を好きと言ってくれているのですが、私の、人の悪口を言わない所も好きと言ってくれていますw(うーん、自分では、完全に、そんな事はないと思うけどな。私は、基本的に、人の悪口は言わない主義ですが、私は、聖人君子(完璧な人間)ではないのでw)。

私の、基本的に、人の悪口は言わないという性格は、おそらく、私が、育った家庭環境による物だと思います(ちなみに、私の弟も、昔から、基本的に、人の悪口は言わない性格です)。私の両親は、私の両親本来の性格によるものなのか、それとも、両親の教育方針によるものなのかは、よく分かりませんが、昔から(私と私の2歳年下の弟が、幼い頃・子供の頃から)、少なくとも、子供(私と私の2歳年下の弟)の前では、基本的に、人の悪口を言わない人達です。

私の彼女(私の今の彼女)は、私の声が好き、私の話し方が好きとも言ってくれています。彼女の、私の声が好き、私の話し方が好きと言う事に関して、私の父も私も、(意識して出来るような物でもないのかもしれませんが)、話し声は、低音で、ゆっくりと話す方なんですが、そうした話し方は、女性に好かれるようですw(自分で言うのも何なんですがw)。


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。

アラフォー婚活女子の結婚が難しい理由他(10月18日に行った投稿です)→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2944174?&sfl=membername&stx=nnemon2




動画は、借り物。アラフォー婚活女子の結婚が難しい理由5選 前に投稿で紹介した動画の関係で、you tubeで、お勧めの動画として出て来た動画で、今、ちょっと見て見た物です。昨日の夜9時頃にアップされた動画の様です。ちなみに、この動画作成者の動画は、この動画を含めて、今までに、kjで、紹介した物しか見ていません。


マリコさんの結婚が遅れているのは、もしかしたら、上の動画の話に、何となく、関連付けられるのかもw

 
以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


以下、「」内。マリコさんシリーズ159回の私のレスより。。。

「おはようございます^^ どういう人と結婚したいのかという物凄い質問がありました。私も聞いてみたいですが、とても聞けません。さすが姐さん>Dartagnanさんは、女性相手だと本当にシャイ(恥ずかしがり屋さん)なんだなぁ。私なんて、初めて二人きりで夕食を食べる女性であっても会話の波長が合えば、和やかな雰囲気の中で、それ位の事、普通に(自然に)聞けてしまうw

まあ、ここはマリコさんはDartagnanさんにとって元々は会いに行けるアイドルであったというDartagnanさんにとってのマリコさんの存在にも留意しなければならないか。

「それだと結婚した後の生活は分からないわよ!大事なのはその男の仕事帰りや休みの日の時間とお金の使い方なの!」>さすが姐さん、核心をついた事を言いますね。

結婚相手を選ぶ際に、多少の趣味の不一致は仕方ないとして、趣味や価値観が合う(これは休日の時間の使い方に関わって来る)と言う事と、幸福になる為の手段としての、お金の使い方の価値観が合うと言う事は、とても重要な事であると思うんです。」


以下、参考の投稿。

怒らない人の特徴/いい人止まりの男になってしまう理由等→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2918746/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon


「父親が娘にとって良い父親であったり、父親と娘の仲が良かったりすると、娘が結婚相手の理想像を父親に見出すと言う事はある様です。私の母は、チャラチャラした性格で、面食いで、元々、母が父に一目惚れして母から父にアプローチして二人が交際するようになったのですが、最終的に母が父と結婚するまでに至ったのは、性格が穏やかで温和な紳士であり、結婚したからには、ずっと(一生)妻の事を大切にし守らなければならないと言った昔ながらの(保守的な)紳士の美学・ポリシー(方針)を持つ男性である事に関しての、母方の祖父(母方の祖父母は見合い結婚なのですが)との共通性を私の父に見出した事が大きな理由の一つであると思います。

何回か話している、近所に暮らす、ずっと実家暮らしの、本人はずっと独身で仕事を第一の生きがいにして生きていくようなタイプの女性ではないのにも関わらず、結婚しない(結婚できない)、私の母方の又従妹も、自分の結婚相手の理想像を自分の父親に置いてしまっているが故に、(ルックスは少女の頃から何もしなくても男の子・男性達にチヤホヤされたり優しくされたりするタイプで昔から(若い頃から)男性に不自由していないものの)中々結婚したいとまで思う男性が見つからないと言う事も、又従妹が無意識的・意識的に、中々、結婚に踏み切れて来なかった理由かもしれません。」

以下、参考の投稿。

女系家族育ち(おまけ)→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2842484/page/7?&sfl=membername&stx=nnemon


「昨日、偶然、yahooニュースで、このニュースを見つけて読んだのですが→

夫の収入や学歴、容姿に関わらず、また高級車に乗ったり派手で高価な高級ブランドの服で着飾ったりするでもなく、たとえ派手ではなく地味で平凡な日常を送る人生であったとしても、上の記事のように、最期に、「神様お願い この病室から抜け出して七日間の元気な時間をください。(中略)七日目にはあなたと二人きり 静かに部屋で過ごしましょ 大塚博堂のCDかけて ふたりの長いお話しましょう 神様お願い七日間が終わったら 私はあなたに手を執られながら 静かに静かに時の来るのを待つわ 静かに静かに時の来るのを待つわ」と思える(と思わせてくれる)ような夫に出会う事が出来たのならば、(自分にとって最高の夫に出会えたという意味において)女性は幸せであると思います(女性が自分自身にとって最高の夫とは、夫の収入や夫の社会的な地位・社会的な評価とは無関係なものであると思います)。」

上のyahooニュースの記事へのリンクは、既に切れてしまっています。


以下、「」内。マリコさんシリーズ162回の私のレスより。。。

「姐さん、面食いの母が父に一目惚れし、母から父に猛烈にアプローチし交際して結婚して生まれて来た私の立場はw 前に私の投稿「両親の結婚前の修羅場」で書いた通り、私の母なんて只者ではないですからねw 既に獲物として狙った女性をゲットしていた父を獲物として狙ってゲットして、父から父が既に獲物として狙ってゲットしていた女性を弾き出したのですからw

まあ、その話は置いといてw、以下、マリコさんは何もしなくても男性にチヤホヤされるタイプの女性である事を前提として話しますが、マリコさんが、相応の無意識的・意識的な手練手管を持った女性であるとしたのならば、「狙った獲物は放したくない」発言の「狙う」には、当然、引きのテクも含んでいると思います。引きのテクとは、Dartagnanさんの言う、「天性の正しい獲物の振る舞い」の事を言います。でも、イケメンを狙うのならばライバルも少なくありません。引いてばかりでは、意中の男性に振り向いて貰えないかもしれないし、意中の男性を押しが強い他の女性に取られてしまうかもしれない。そこで、押しのテクも必要となって来るのですが、何もしなくても男性にチヤホヤされるタイプの女性が、笑顔で、さらりと「狙った獲物は放したくない」と言うからには、自分には、相応の押しのテクがある(自分は、ある程度は、男性に対する押しがきく)と言う無意識的・意識的な自信の表れである可能性も高いです。

ただ、そもそもマリコさんはイケメンを狙うべきかと言う話になりますが、マリコさんが結果として不幸にならない為には、イケメンには慎重になった方が良いと思います。そりゃ、良いイケメンと悪いイケメン、どっちが多いと言ったら、悪いイケメンの方が多いですから。」


以下、参考の投稿。

母の秘密→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2847050/page/7?&sfl=membername&stx=nnemon



以下、「」内。マリコさんシリーズ、245回の私のレスより。。。

「かえって日本人だけで行って良かったですねw マリコさん、「Body Feels EXIT」って何じゃい等と思われて、軽い恥をかかなくて済んだからw

マリコさんが、将来的なものを含めて、自分の人生、どうしたいのか、Dartagnanさんの投稿だけからは見えて来ないのですが、マリコさんが、現在、本当に交際している又は片思いの男性がいないという事を前提として、Dartagnanさんの投稿文からだけの判断だと、マリコさんにとって最高の幸せは、イケメンで背が高く趣味があって(スポーツ観戦を趣味とし)、稼ぎが良い(服をたくさん買わせてくれて、ワインと食事が美味しい店にたくさん連れて行ってくれる)男性と結婚して専業主婦となり、Dartagnanさんは、気の合う飲み友達としてキープと言った感じかなw 年齢的な事もあり(ある程度の年齢は行っているようなので)?結婚しても子供を本当に欲しがっているのかどうかは分かりません。ただ、マリコさんの理想とするような男は、決して、世の中にありふれている訳ではなく、また、仮にマリコさんが、その様な男性に出会ったとしてもマリコさんの女子力をもってしても、その男性の心を必ずしも掴めるとは全く限らない。したがって、マリコさんが理想の男性を手に入れるのは決して簡単な事ではないのですが、その事を、マリコさんは、特に意識していないで、実家暮らしで好きな服を自由に買うのにたくさんお金を使える心地良さ、 Dartagnanさんのような一緒にいて心地よい男性の存在等の現状に何となく満足して、自分の目の前に白馬の王子様が現れるのを何となく夢見て、のほほんと生きている訳ではないのかな。もちろん、今の時点で、Dartagnanさんはマリコさんにそんな事全く言う必要はありませんよw 完全に余計なお世話になってしまいますから。マリコさんの幸せはマリコさんが自分で考えて見つけるべきものだと思います。

マリコさんが、この先も、本当に、ずっと仕事で頑張って行きたいと思っているのならば、職場環境さえ良ければ、「平坦な感動に興味はない 退屈な時間はいらない」、「夢なんて見るモンじゃない 語るモンじゃない 叶えるものだから」、「教えこまれた協調性 イイ子はイイ子にしかなれないよ」と安室奈美恵の歌詞を使って発破をかけて仕事のモチベーションをあげるという手もあると思いますがw、古い日本の職場の場合、そうやって向上心が強く主体的に頑張って仕事で目立ってしまう女性を、嫌って(というか本当は恐れて)、たたいたり貶めようとする、おっさん達やそれまで協調的に何となく上手くやって来た女性社員達も少なくないですからね。日本の経済の活性化の為に、女性の力は大いに必要なので、そうした古い意識は変わって行って欲しいと思っていますが。」


「Dartagnanさん、前にマリコさんイケメンがいいなみたいな事言ってたでしょう。あれ、本音ですw だって、ぶっちゃけ、Dartagnanさんだって、美人さんが好きだしマリコさんの容姿に惹かれている部分がある事は否定出来ないでしょうw ただ、マリコさんがイケメンだけに惚れるという訳ではありません。もちろん、タイミングとDartagnanさんの言動によっては、マリコさんがDartagnanさんに惚れる可能性もありますw 今日は涼しいですね。私は、(少し遅くなってしまいましたが)、彼女と今から夕食を食べに出ますw」


以下、「」内。マリコさんシリーズ、290回の私のレスより。。。

「マリコさんは酔うと男を紹介しろ>酒に酔うと本音が出る場合もあり・酒に酔うと本音が出るタイプの人もいます。私は、マリコさんの「男を紹介しろ」というのは、マリコさんの本音だと思います。マリコさんが男性との出会いが少ないのは、マリコさんが実家暮らしで、給料の多くを自分のファッションや旅行等自分の好きな事に使える心地良さに甘んじて、年齢の割に何が何でも早く結婚しなければというモチベーションが低い事に加えて(ちなみに、マリコさんの仕事におけるモチベーションの低さと目的のなさから見て、マリコさんは、仕事一筋で、結婚なんてどうでもいいと思っているタイプの女性ではないと思います。もしマリコさんが、そう言うタイプの女性なら、自分から、どんどん目的か目標を設定して、活き活きと働いています)、自ら、肉食的に、男性との出会いを求めに行っている訳ではなく、あくまで、自分の目の前に、白馬の王子様が現れるのを、のほほんと「待ち」の状態にあるからと思います(ただし、私は、マリコさんは、自分の目の前に白馬の王子様が現れれば、肉食を大いに発揮すると思います)。

ちなみに、マリコさんとっての、白馬の王子様は、高収入(高学歴よりも高収入であると思いますが、学歴も一定水準以上は求めていると思います)、高身長、イケメンです。ただし、マリコさんにとっての白馬の王子様に該当する男性は、何せ、まず絶対数として少なく(希少で)、出会いの機会が少ない事に加えて、出会ったとしても、既に彼女がいる場合がほとんどで、ライバルの女性も多いので、マリコさんが、そう言う男性をゲット(まあゲットするという言い方は下品ですがw)する事は、マリコさんが考えているよりも、ずっと難しい。

ちなみに、マリコさんに男なんて紹介したくない、ましてや、Dartagnanさんの周りに、マリコさんにとって白馬の王子様のような男性がいたら、尚更、マリコさんに紹介したくないというのは、Dartagnanさんの本音だと思います。そんなん、自分の本音(気持ち)に従って、正直に行けばいいんです。人間、ほとんどの人が、聖人君子(完璧な人間)ではないんですから(私も、マリコさんも、そうですw 私の今の彼女は、胸が大きいのですがw ぶっちゃけ、私は、それに惹かれたと言うのもある事は否定出来ませんw まあ、彼女の巨乳だけに惹かれた訳では全くないのですが)。

ちなみに、ご安心ください。前述の通り、OBの先輩がマリコさんに紹介する男性が、高収入・高身長・イケメンでない限り、お見合いは、上手く行かない可能性が高いと思います(私の推測が間違っていて、お見合いが、上手く行ってしまったら、大変、申し訳ありませんが)。」


「Dartagnanさん。そこそこ盛り上がって、帰りがけに友達なら良いけど付き合うにはちょっととか言ってたそうですから>Dartagnanさんの投稿文・レスからだけだと何とも判断出来ませんが、基本、交際に発展する可能性は低いと思いますが(マリコさんの現時点の意思としては、その男性と交際するつもりは全くないと思いますが)、相手の男性の出方次第では(相手の男性の押し次第では)、交際に発展する可能性は、全くないと言う訳でもないと言った感じだと思います。」



以下、「」内。前の雪女さんの投稿の私のレスより。。。


「投稿の話に関連して以下「」内。私の前の投稿文より。。。

「例えば、電車で、高齢者等に席を譲るのに躊躇するタイプの人がいますが、私は、そうした事は(電車で、高齢者・体が不自由な方・妊婦の女性(妊婦の女性も、本当に大事にしたいです)に席を譲る事に関して)、昔から、全く躊躇しないタイプの人間です。私の母は、私が、子供の頃でも、私が、ある程度、大きくなったら、率先して、高齢者等に、子供(私)と一緒に席を立ち、高齢者等に席を譲りました。私の母は、私が、子供の頃でも、私が、ある程度、大きくなったら、席を譲る高齢者等が一人の場合は、自分は座り、私を立たせて、高齢者等に席を譲らせました(この事に関連して、私の母は、私の母なりに、保守的な考えに基づいて、男の子は、女性を助ける、力強く、優しい男性に育てなければならないと言う、保守的な教育方針があったのかもしれません。いや、今、思うと、私の母は、そう言う教育方針で、自分の子供達(私と私の弟)を育てていたのだと思います)。私は、子供の頃、席を譲られた、おばあさんから、「坊ちゃん、とてもハンサムで、しかも偉いねぇ」等と、おだてられてチヤホヤされたりなんかしていて、まあ、悪い気はしませんでした(と言うか、いい気になっていましたw)。ちなみに、ぶっちゃけて言うと、私も弟も、幼い頃・子供の頃、大人達からの、可愛い・ハンサム・可愛くてハンサムと言った感じの、お世辞は言われ慣れていましたw 

席を譲る事とは関係がありませんが、例えば、私が一人の時、電車の席に座っていて、私が席をずれる事により、カップルが隣り合って座る事が出来る場合は、カップルの年齢を問わず(たとえ高校生同士のカップルにでも)、カップルが並んで座る事が出来るようにしてあげる事等もしています。ちなみに、私の個人的な実感からしたら、店員のサービスにしてもなんにしても、全般的には、今の若い世代が、どの世代よりも(というか、おそらく日本の歴史上のどの時代の人々よりもw)、感じが良く・礼儀正しいような気がしますw(特に、今の、若い女の子達は、とても、感じが良く・礼儀正しい)。」」


「雪女さん。そんなnnemon様は、人間として素晴らしい方だなと思います。>そんな事はありませんw 私も良い面もあれば悪い面(駄目な面)もありますし、私の母も良い面もあれば悪い面(駄目な面)もあり、何れも完璧な人間とは、ほど遠いですw」


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私は、最近の、若者の、この乗りには付いて行けないので、渋谷(shibuya)駅周辺の、ハロウィーン(Halloween)の仮装は、興味はないのですが。。。

ちなみに、私は、若い頃(学生の頃)は、本当に、チャラチャラしていて、無茶苦茶でw、何れも、大学生の頃の話ですが、(ハロウィーン(Halloween)時期は、全く関係なく)、女の子と全裸にオーバーオールジーンズのペアルックで二人で六本木(roppongi)に夜遊びに繰り出したり、超ミニスカートのセーラー服のコスプレをした交際している長身でスラっとした美人のモデルルックスの女子大生の女の子を連れてパーティー(party)に参加したり六本木(roppongi)で夜遊したりもしていましたw

ちなみに、私は、同年代の頃(中学生・高校生の頃)の私ならば、中学生・高校生の少女に、もちろん女性としての魅力を感じましたが、個人的に、もう大人の男性(と言うか、おじさん)の、私は、中学生・高校生のような少女(年齢は関係なく、中学生・高校生のような外貌の女性(申し訳ありません。私の個人的な好みの問題です)を含む)は、子供としてしか見る事が出来なくて、女性として見る事が、全く、出来ません(女性としての魅力を感じる事が、全く、出来ません)。前述の通り、私は、若い頃(学生の頃)は、本当に、チャラチャラしていて、無茶苦茶でw、何れも、大学生の頃の話ですが、(ハロウィーン(Halloween)時期は、全く関係なく)、女の子と全裸にオーバーオールジーンズのペアルックで二人で六本木(roppongi)に夜遊びに繰り出したり、超ミニスカートのセーラー服のコスプレをした交際している長身でスラっとした美人のモデルルックスの女子大生の女の子を連れてパーティー(party)に参加したり六本木(roppongi)で夜遊したりもしていましたが、個人的に「少女性」とは相容れない、長身でスラっとした美人のモデルルックスの女性が、ミニスカートのセーラー服を着るというところに醍醐味があるのですw(それもある意味変態であるとは思いますがw)。

ちなみに、最近の、渋谷(shibuya)駅周辺のハロウィーン(Halloween)の、若者のマナーについて、色々と言われているようですが、私は、「最近の若者は」等と言う言葉を、全く言うつもりはありませんw 私の個人的な実感からしたら、店員のサービスにしてもなんにしても、全般的には、今の若い世代が、どの世代よりも(というか、おそらく日本の歴史上のどの時代の人々よりもw)、感じが良く・礼儀正しいような気がしますw」。

ちなみに、最近の、渋谷(shibuya)駅周辺のハロウィーン(Halloween)の、痴漢のような性犯罪は、あれは完全に駄目だと思います。仮に、私に年頃の娘がいたならば、渋谷(shibuya)駅周辺のハロウィーン(Halloween)には行くなと言いますw(信頼のおける友人同士で、ハロウィーンパーティーを楽しめと言います)。

以下、参考の投稿。

○○でゴムをつけないとどうなるのか他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2928496?&sfl=membername&stx=nnemon


以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。

男を動かす3つの言葉w(すごーい!嬉しー!ありがとう!)→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2894301/page/4?&sfl=membername&stx=nnemon


前述の通り、昨日、昼間に、我が家の近所の実家に、母に物をあげる為に、訪れ、1時間程、冷房の効いた中で、母と話しをしたのですが(ちなみに、前述の通り、昨日、私が実家を訪れた時は、父は、同性の、親しい友人達との食事会で留守でした)、その間、私の街に住む、母と昔から親しい、母と同年代の、お金持ちの会社経営者の男性が、物をあげに、私の実家を訪れ、玄関先で、母と少し立ち話(談笑)をしました。その会社経営者の男性は、その男性の父の経営していた会社を受け継ぎ、見合いで、良い家柄の女性と結婚しました(その会社経営者の男性は、家は、その会社経営者の両親の家(実家)を引き継ぎ、立派な家(邸宅)です)。私の母は、昔から、男性から、よく物を貰うタイプの女性ではあるのですがw、その会社経営者の男性は、昔から(私が実家暮らしの、子供の頃・学生の頃から)、一人で、物(主に食べ物です)をあげに、ちょくちょく(よく)、私の実家を訪れており、それは、今も続いている様です。

私は、母は、その会社経営者に対して、昔から、男性として(異性として)、何とも思っていないが、その会社経営者の男性は、昔から、母の事が、好きなのではないかと私の勘で推測していますw

上で、「君の名は。」を見た、私の個人的な、感想として、「部分部分に、垣間見られる、勅使河原 克彦は、ガールフレンドである、名取 早耶香の事を愛しているが、本当は、自分が、一番好きで、自分の憧れの対象である(自分にとってのアイドルである)のは、宮水 三葉である(たぶん、これは、勅使河原 克彦にとって、一生、変わらないと思いますw)事の描写等、細かい心理描写も、秀逸でした。」と書いていますが、その会社経営者の男性にとっての、私の母の存在は、昔から、「君の名は。」の、勅使河原 克彦にとっての、宮水 三葉に似ているのかなと思いました。性格は、私の母は、宮水 三葉とだいぶ違いますがw


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。ちなみに、私は、顔は、母よりも父に似ています。

綺麗な薔薇には棘がある話→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2627829/page/15?&sfl=membername&stx=jlemon


綺麗な薔薇には刺があると言いますが、美人や、何もしなくても、男性達に、チヤホヤされたり優しくされたりするタイプの可愛い女性は、一般的に、多かれ少なかれ、性格に刺の部分があります(ちなみに、刺の部分に関して本人は意識していない場合も少なくありません)。

なにも、美人や可愛い女性の性格が悪いと言っている訳ではありません。私の経験からすれば、美人や可愛い女性でも、基本的には優しいですし、好きになった(交際している)男性に対しては、よく尽くします。

ただ、容姿が美しく、性格も純粋で完全に清らかな天使のような女性等と言う物は、基本的に、アニメ・漫画・映画・テレビドラマ・小説や、童貞が妄想するアイドル(現実的には男関係に関しては往々にして童貞の妄想とは正反対であると思いますw)の中にしか存在しないと考えて置いて良いと思いますw

性格に刺の部分がある女性でも、一般的には、性格に良い所がたくさんあります。ただし、意識的か無意識的かに関わらず、自分の利益や自己満足の為に利用すべきと判断した人に対しては、自分の性格の刺の部分を活用する事に関して、冷徹な判断を下す面はありますし、場合によっては残酷な判断を下す面もあります。私の場合、幸いな事に、昔から、冷徹な判断を下されて利用される(性格の刺の部分を向けられる)側にまわる事はないのですがw。

性格に刺の部分がある女性でも、刺を向けられる側にまわらなければ(幸いな事に、私は、女性に、女性の刺の部分を向けられた事はありません)、一般的に、基本的に優しいですし、性格に良い面がたくさんあり、刺の部分を補って余りがあります。


私の母は痩せの大食い(大食いと言っても標準よりも少し多く食べる程度ですが)の体質(比較的たくさん食べても痩せている体質)で(近所の実家の母は、年を取っても、よく食べるのに相変わらず痩せています)、私も私の母からの遺伝で、痩せの大食い(やはり大食いと言っても標準よりも少し多く食べる程度ですが)の体質(比較的たくさん食べても痩せている体質)なのですが、それに加えて、私の母は、痩せてはいるが筋肉質の体質で(まあ、母は、よく父と共通の趣味のゴルフに(父と)二人で行っているようですし、フィットネスクラブにも通っていて、割とよく運動はしているようなのですが、それでも、年齢の割に食べる量を考えたら、痩せの大食い体質と言わざるを得ませんw)、私も、母の痩せているが、筋肉質の体質と言うか、(運動をしなくても)筋肉がつき易い体質(ちなみに、私は、普段、運動は、ほとんどしていませんw)を、受け継いでいて、(まあ、私の場合、肉を、たくさん食べていると言うのもあるのかもしれませんがw)、私は、細マッチョ系の体型です(フィットネスやジムで体を鍛えているという訳では全くないので(と言うか、普段、運動不足気味)、細マッチョの体型ではなく、あくまで、細マッチョ系の体型ですがw)。

私の母は、YOU(タレント)よりも、遥かに(ずっと)、年上の世代ですが、特に、今よりも、若い頃は、年齢よりも、かなり若く見えた事もあって、今よりも、若い頃、外貌が、(老けてからのw)YOUに似ていると言われていた事がありますw

我が家の近所の実家の私の母は、若い頃から男性に奢られ慣れており、男性が自分と食事する際には、男性が食事代を全て支払うのが当たり前と考えている女性です(私の母は、男とデートする際には、財布を持たないくらいの感覚で生きて来た女性です)。

また、私の母は、昔から(本人が若い頃から・私が子供の頃から)、何も考えておらず(少なくとも一見何も考えていないような感じで)何も考えないで欲望のままに突っ走ってしまうような面がある女性です。

私の母は、大学を卒業した後、私の父と結婚をするまでOLをしていました。私の父と母が知り合ったきっかけは、二人共、まだ社会人になってから間もない頃、英検の準備学校で(母は英検1級持ってます。父は英検1級は挫折しましたw)、母が教室に通う初日に、教室に入った時に、既に着席していた(その時初対面の)父の顔を見て、一目惚れした私の母が、咄嗟の判断で、(さり気なくか強引か分かりませんがw)父の隣りの席に座り、教科書を忘れたふりをして、父に見せて貰った事ですw

これは、私と弟が、まだ子供(小学生)の頃の、ある日、母が、子供(私と弟)を連れて、3人で、お出掛けした際の話です。
                                                                 その時、昼食は、適当に目に付いた、小綺麗ではあったと思いますが、庶民的な食堂で食べました。その時、調度昼食時間帯で、混んでいて、4人席で、母、私、弟と、知らない中年のおじさん(そのおじさんは、中年太りで、太っていて、女性慣れしていないと言った感じの男性でした)で、相席で座る事になりました。

その時、母も、その、おじさんも、丼ものを注文しました。母は、カツ丼(ちなみに、豚カツ(tonkatsu)は、母が好きな食べ物の一つです)、その、おじさんは、親子丼かなんかを注文したのだと思います(おじさんが、注文した物に関しては、記憶が曖昧です)。

その、おじさんが注文した、丼が、先にテーブルに運ばれて来て、置かれたのですが、母は、その時、ボーっとしていたのか(腹が減って、心が上の空だったのか)、無意識的に、その、おじさんが注文した、丼ものに、スーッと手が伸びて、その、おじさんが、唖然として、止める暇もないまま、母は、おじさんが注文した丼を、一口、食べてしまいました。

その、おじさんは、母が、その、おじさんが注文した丼を一口食べてしまってから、ようやく、恥ずかしそうに軽く笑いながら「それ、僕が注文したのだけど」と言った感じの事を言いました。母は、ようやく、はっと気づいて、その、おじさんに、「あ、そうだったんですね。ごめんなさい」と言った感じの事を言いました。すると、その、おじさんは、恥ずかしそうに軽く笑いながら、「いいから、いいから、それ、坊ちゃん達にも、分けて食べちゃって。僕が、奢るから」と言った感じの事を言いました(その、おじさんは、女性慣れしていないと言った感じの男性でしたし、又、咄嗟の出来事に、おそらく、なんて言っていいか分からず、何も考えずに(衝動的に)、思わず、その様な事を言ってしまったのだと思いますw)。母は、母で、図々しく、「そうですか。ありがとうございます」と言った感じの事を言い、その、おじさんの申し出を、当たり前のように受け入れましたw

その後、おじさんは、母と私と弟に、私と弟に関して、「坊ちゃん達、ハンサム(又は可愛いね又は可愛くてハンサム)だね」と言った感じの、お世辞を言い(ちなみに、ぶっちゃけ、正直に告白すると、私も弟も、幼い頃・子供の頃、大人達に、こうしたセリフは言われ慣れていました)、店員の、おばさんに、恥ずかしそうに、親子丼(記憶が曖昧ですが、親子丼として置きます)を、もう一つ注文しました。その、おじさんは、シャイな性格と言った感じの男性で、それ以外、私達と会話はしませんでした。

その後、母が、元々、頼んだ、カツ丼が運ばれて来て、母は、元々、私と弟の食べ物も注文していたので(その時、私と弟が食べた料理に関しては、忘れてしまって、憶えていません)、母は、その、おじさんが、元々、頼んだ丼も、私と弟に少し分けながら、食べていたのですが、その、おじさんが、元々、頼んだ丼を半分位食べた所で、食べきれないと判断したのか、母は、その、おじさんの顔を、上目遣いで、チラチラ眺めながら(記憶が曖昧ですが、母ならば十分に予想出来る行動ですw)、甘えたような甘い声で(ちなみに、母は、昔から、男性に対して、そのような声を出すのが得意ですw)、図々しく、「済みません。食べきれないので食べて貰えます?」と、その、おじさんに、おじさんが、元々、注文した、丼を戻そうとしました。

その、おじさんは、人が良さそうに、恥ずかしそうに軽く笑いながら、「やっぱり多かったかな?」と言った感じの事を言い、母が、半分、残した、その、おじさんが、元々、注文した丼を、再び、受け入れました。その時、その、おじさんは、新しく注文した丼と共に、母が、半分、残した、おじさんが元々注文した丼も、食べきったと思いますが、腹が一杯で、苦しそうでした。

その時、私は、何も言いませんでしたが、子供心にも、その、おじさんの事が、気の毒に・可哀相に思ってしまい、その、おじさんに対して、心の中で、「ごめんなさい」と言っていた事が、記憶に残っています。

以上、私が、子供の頃、母と出掛けた際の、印象に残っている、エピソード(記憶・思い出)の一つですw


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


以下、参考の投稿。

妻が夫の容姿に惚れ夫が優しければ夫婦円満説→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2843289/page/7?&sfl=membername&stx=nnemon
夫の容姿に惚れた嫁が強ければ家族円満説 →
/jp/board/exc_board_8/view/id/2838172/page/8?&sfl=membername&stx=nnemon
東京人と田舎→
/jp/board/exc_board_1/view/id/2834459/page/4?&sfl=membername&stx=nnemon


以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。

台風時の過ごし方他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2940772?&sfl=membername&stx=nnemon2


以下の動画は、おそらく、上の動画を見た関係で、you tubeでお勧めの動画として出て来た動画で、今、ちょっと見てみた物です。歯が溶けてるってw

アイドルの本音が正直すぎる→
https://youtu.be/bRDUViuGNes





動画は、借り物。この動画は、前にkjで紹介した動画ですw(ただし、元々の動画が消されてしまったようなので、類似の動画を検索して出しました。



以下、参考の投稿(私の学生時代を中心とした若い頃のかなりブラックな話を含む投稿です。動画のタイトルになっている、面白動画、「 LUSHでバイト中の野沢雅子w」は消されてしまったようですがw)。

LUSHでバイト中の野沢雅子w→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2701551/page/10?&sfl=membername&stx=jlemon


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。

ドライブデートで使える大人テク(私は負けましたw)他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2950413?&sfl=membername&stx=nnemon2



以下、前に行った投稿から抜粋して来た物です。


以下の動画は、前に投稿で紹介した動画の関係で、you tubeで、お勧めの動画として出て来た動画で、今、見てみた物です。ちなみに、この動画作成者の動画は、この投稿で紹介している動画を、含めて、今までに、kjで、紹介している7つの動画しか見ていません。


美人と婚活(7月31日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/PE-CRwjbxNk


以下の動画は、上の動画の関連動画として出て来た動画で、今、見てみた物です。


ハイスペ男性と婚活について(7月30日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/wDAw7VfhmBY



以下、前に投稿で紹介した動画です。


高年収の男性の婚活もまた決してバラ色ではない件について(3月7日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/tVh4NY-RKy4


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


ちなみに、上の動画の話でいう、ギラギラしたタイプの女性は、若い頃の遊んでいた私ならば、ワンナイトの関係、エッチだけの関係の女性ならば良いですが、交際する女性としては、タイプではありません。


以下、参考の投稿。

男の声の話→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2864753/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon
種を蒔く人・育てる人 →
/jp/board/exc_board_8/view/id/2916685/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon


ちなみに、私の今の彼女は、上の動画の話でいう、ギラギラしたタイプの女性ではありません。

以下、参考の投稿。

いじめが起きる本当の原因他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2938874?&sfl=membername&stx=nnemon2
運を味方にする人の7つの特徴(科学的根拠あり)→
/jp/board/exc_board_50/view/id/2910261?&sfl=membername&stx=nnemon


以下、「」内。前のDartagnanさんのこの投稿(「OLのいいこと、悪いところ」と言う投稿です )における私のレスから、私が10代の頃に交際していた、年上の女性の話です→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2545894/page/123


「ちなみに、私は大学時代の一時期、(合コンと言う形ではないが友人関係の飲み会で知り合った)年上の短大出の21歳のOLと(他に、もっと似ている芸能人・有名人が、今、咄嗟に思いつかず、強引に当てはめると、若い頃の西田ひかるさん系統の顔の、可愛いOLさんでした)、お互いの、もう一人の交際相手には秘密にして、ダブル二股交際していた事があります(冷や汗)。そのOLさんの、私以外の、もう一人の交際相手は、そのOLさんが合コンで知り合った、そのOLさんの、年上の、イケメンの、バリバリのエリート商社マンw でも、今、よくよく考えたら、そのOLさんの、私以外の、もう一人の交際相手は、イケメンの、バリバリのエリート商社マンであったから、当時、もしかしたら、交際しているそのOLさんが、唯一の恋人とは限らなかったかも(その商社マンも、もしかしたら、二股以上かけてたかも。。。w)。もう、ドロドロで、滅茶苦茶ですよね。。。本当に、ごめんなさい。若い頃の私は、たたけば、たたく程、埃が出て来るw あっ、ちなみに、その時の、ダブル二股交際と言う交際の形態は、私の中でも、異例な交際の形態でしたw」


以下の記事は、yahooニュースで出て来た記事で、今、ちょっと見てみた物です(ちなみ、もちろん、この記事の登場人物のマリコさんは、Dartagnanさんのマリコさんシリーズのマリコさんとは、全く関係がありませんw)。

「モテすぎて男性に困ったことがない」24歳美女OLが、大手広告マンにトンズラされた理由(10月30日にアップされた記事の様です)→
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191030-10012489-tokyocal-ent


以下、最近の投稿・関連投稿。

学校で彼女をつくる方法他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2949437?&sfl=membername&stx=nnemon2

 


美人OLのマリコさん他よもやま話



以下、「」内。私の前の投稿文より。。。


「東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で(ちなみに母は、一人っ子です)、現在は、両親が引き継いで暮らしています。既に、母方の祖父母共に、亡くなっています。

我が家の近所の私の実家の、私の父は、会社員で(父は、既に、半分定年退職状態になってから久しいですが)、私の母は、父と結婚してから、アルバイトを含めて、仕事を、一切した事がない専業主婦です。

私には、兄弟姉妹は、2歳年下の弟が一人います。私の弟は、外資系の会社員で、既に、結婚をし、(まだ、二人共、幼いですが)子供が2人いて(男の子(上)が1人と、女の子(下)が1人)、弟の家族(妻・子供)と共に、東京の西部郊外の、静かで落ち着いた住宅地に買った、一戸建て住宅に、暮らしています。

私は、会社員と比べて、相対的に、安定的ではなく、相対的に、ビジネスにおいて危険性が高いが、相対的に、自分で自分の時間を自由に管理する事が出来、又、自分の才能・仕事の能力・仕事の効率性・努力が、自分の収入に直結する(直接繋がる)、個人事業の道を選びました。」


以下、「」内。前のDartagnanさんの投稿の私のレスより。。。


「まだ、マリコさんは、Dartagnanさんに全てを見せている訳ではないので、本当の所は、分かりませんが。。。

前にマリコさんシリーズで、口臭ネタかな?、マリコさんが、人の悪口についてあからさまに言い合うのは嫌うようなエピソードがあったでしょう?

本当に育ちがいい人(育ちがいい人の定義をここでは良い人達に囲まれて育った人として置きましょう)は、基本、人の悪口を言う事を嫌うんですよ(絶対に人の悪口を言わないと言う訳では、全くありませんが、基本的には、人の悪口を出来るだけ言わないようにしているんです)。何故ならば、人の悪口を言う事は、自分の品位を下げる事であり、結果として、自爆する(自分で自分の悪口を言っている事に等しくなる)と言う事を、無意識的・意識的に分かっているので。。。あと、育ちのいい人は、子供の頃から、自然と自分の周りに、いい人達が集まって来るので、人の悪口を言っている暇はないと言うのもあります。

ただ、前に、投稿で書きましたが、性格の良い悪いと、仕事が出来る出来ないは、関係がありません。いくら性格が良くても、仕事が出来ない人は出来ないし、逆に、いくら性格が悪くても、一般的に見て人間性が腐っていると考えられても、仕事が出来る人は出来ます。」


以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。

ミラーニューロン→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2715978/page/9?&sfl=membername&stx=jlemon


私は、ミラーニューロンにより、自然と父の影響を受けていると思います。

我が家の近所の私の実家の、私の父は、会社員で(父は、既に、半分定年退職状態になってから久しいですが)、私の母は、父と結婚してから、アルバイトを含めて、仕事を、一切した事がない専業主婦です。

私は、個人的に、一般論として、男たるもの、自分に惚れた彼女又は妻を、時々(又は定期的に)、(彼女又は妻が)お洒落を楽しんで行けるような、レストランや洒落た食堂に連れて行ってあげる事は重要であると思います(この様な私の考えに関しては、私は、ミラーニューロンにより、自然と父の影響を受けたという事があると思います)。

私の彼女(私の今の彼女)は、私の様々な面を好きと言ってくれているのですが、私の、人の悪口を言わない所も好きと言ってくれていますw(うーん、自分では、完全に、そんな事はないと思うけどな。私は、基本的に、人の悪口は言わない主義ですが、私は、聖人君子(完璧な人間)ではないのでw)。

私の、基本的に、人の悪口は言わないという性格は、おそらく、私が、育った家庭環境による物だと思います(ちなみに、私の弟も、昔から、基本的に、人の悪口は言わない性格です)。私の両親は、私の両親本来の性格によるものなのか、それとも、両親の教育方針によるものなのかは、よく分かりませんが、昔から(私と私の2歳年下の弟が、幼い頃・子供の頃から)、少なくとも、子供(私と私の2歳年下の弟)の前では、基本的に、人の悪口を言わない人達です。

私の彼女(私の今の彼女)は、私の声が好き、私の話し方が好きとも言ってくれています。彼女の、私の声が好き、私の話し方が好きと言う事に関して、私の父も私も、(意識して出来るような物でもないのかもしれませんが)、話し声は、低音で、ゆっくりと話す方なんですが、そうした話し方は、女性に好かれるようですw(自分で言うのも何なんですがw)。


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。

アラフォー婚活女子の結婚が難しい理由他(10月18日に行った投稿です)→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2944174?&sfl=membername&stx=nnemon2



<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/3fWLHwJsVbQ" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。アラフォー婚活女子の結婚が難しい理由5選 前に投稿で紹介した動画の関係で、you tubeで、お勧めの動画として出て来た動画で、今、ちょっと見て見た物です。昨日の夜9時頃にアップされた動画の様です。ちなみに、この動画作成者の動画は、この動画を含めて、今までに、kjで、紹介した物しか見ていません。


マリコさんの結婚が遅れているのは、もしかしたら、上の動画の話に、何となく、関連付けられるのかもw

 
以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


以下、「」内。マリコさんシリーズ159回の私のレスより。。。

「おはようございます^^ どういう人と結婚したいのかという物凄い質問がありました。私も聞いてみたいですが、とても聞けません。さすが姐さん>Dartagnanさんは、女性相手だと本当にシャイ(恥ずかしがり屋さん)なんだなぁ。私なんて、初めて二人きりで夕食を食べる女性であっても会話の波長が合えば、和やかな雰囲気の中で、それ位の事、普通に(自然に)聞けてしまうw

まあ、ここはマリコさんはDartagnanさんにとって元々は会いに行けるアイドルであったというDartagnanさんにとってのマリコさんの存在にも留意しなければならないか。

「それだと結婚した後の生活は分からないわよ!大事なのはその男の仕事帰りや休みの日の時間とお金の使い方なの!」>さすが姐さん、核心をついた事を言いますね。

結婚相手を選ぶ際に、多少の趣味の不一致は仕方ないとして、趣味や価値観が合う(これは休日の時間の使い方に関わって来る)と言う事と、幸福になる為の手段としての、お金の使い方の価値観が合うと言う事は、とても重要な事であると思うんです。」


以下、参考の投稿。

怒らない人の特徴/いい人止まりの男になってしまう理由等→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2918746/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon


「父親が娘にとって良い父親であったり、父親と娘の仲が良かったりすると、娘が結婚相手の理想像を父親に見出すと言う事はある様です。私の母は、チャラチャラした性格で、面食いで、元々、母が父に一目惚れして母から父にアプローチして二人が交際するようになったのですが、最終的に母が父と結婚するまでに至ったのは、性格が穏やかで温和な紳士であり、結婚したからには、ずっと(一生)妻の事を大切にし守らなければならないと言った昔ながらの(保守的な)紳士の美学・ポリシー(方針)を持つ男性である事に関しての、母方の祖父(母方の祖父母は見合い結婚なのですが)との共通性を私の父に見出した事が大きな理由の一つであると思います。

何回か話している、近所に暮らす、ずっと実家暮らしの、本人はずっと独身で仕事を第一の生きがいにして生きていくようなタイプの女性ではないのにも関わらず、結婚しない(結婚できない)、私の母方の又従妹も、自分の結婚相手の理想像を自分の父親に置いてしまっているが故に、(ルックスは少女の頃から何もしなくても男の子・男性達にチヤホヤされたり優しくされたりするタイプで昔から(若い頃から)男性に不自由していないものの)中々結婚したいとまで思う男性が見つからないと言う事も、又従妹が無意識的・意識的に、中々、結婚に踏み切れて来なかった理由かもしれません。」

以下、参考の投稿。

女系家族育ち(おまけ)→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2842484/page/7?&sfl=membername&stx=nnemon


「昨日、偶然、yahooニュースで、このニュースを見つけて読んだのですが→

夫の収入や学歴、容姿に関わらず、また高級車に乗ったり派手で高価な高級ブランドの服で着飾ったりするでもなく、たとえ派手ではなく地味で平凡な日常を送る人生であったとしても、上の記事のように、最期に、「神様お願い この病室から抜け出して七日間の元気な時間をください。(中略)七日目にはあなたと二人きり 静かに部屋で過ごしましょ 大塚博堂のCDかけて ふたりの長いお話しましょう 神様お願い七日間が終わったら 私はあなたに手を執られながら 静かに静かに時の来るのを待つわ 静かに静かに時の来るのを待つわ」と思える(と思わせてくれる)ような夫に出会う事が出来たのならば、(自分にとって最高の夫に出会えたという意味において)女性は幸せであると思います(女性が自分自身にとって最高の夫とは、夫の収入や夫の社会的な地位・社会的な評価とは無関係なものであると思います)。」

上のyahooニュースの記事へのリンクは、既に切れてしまっています。


以下、「」内。マリコさんシリーズ162回の私のレスより。。。

「姐さん、面食いの母が父に一目惚れし、母から父に猛烈にアプローチし交際して結婚して生まれて来た私の立場はw 前に私の投稿「両親の結婚前の修羅場」で書いた通り、私の母なんて只者ではないですからねw 既に獲物として狙った女性をゲットしていた父を獲物として狙ってゲットして、父から父が既に獲物として狙ってゲットしていた女性を弾き出したのですからw

まあ、その話は置いといてw、以下、マリコさんは何もしなくても男性にチヤホヤされるタイプの女性である事を前提として話しますが、マリコさんが、相応の無意識的・意識的な手練手管を持った女性であるとしたのならば、「狙った獲物は放したくない」発言の「狙う」には、当然、引きのテクも含んでいると思います。引きのテクとは、Dartagnanさんの言う、「天性の正しい獲物の振る舞い」の事を言います。でも、イケメンを狙うのならばライバルも少なくありません。引いてばかりでは、意中の男性に振り向いて貰えないかもしれないし、意中の男性を押しが強い他の女性に取られてしまうかもしれない。そこで、押しのテクも必要となって来るのですが、何もしなくても男性にチヤホヤされるタイプの女性が、笑顔で、さらりと「狙った獲物は放したくない」と言うからには、自分には、相応の押しのテクがある(自分は、ある程度は、男性に対する押しがきく)と言う無意識的・意識的な自信の表れである可能性も高いです。

ただ、そもそもマリコさんはイケメンを狙うべきかと言う話になりますが、マリコさんが結果として不幸にならない為には、イケメンには慎重になった方が良いと思います。そりゃ、良いイケメンと悪いイケメン、どっちが多いと言ったら、悪いイケメンの方が多いですから。」


以下、参考の投稿。

母の秘密→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2847050/page/7?&sfl=membername&stx=nnemon



以下、「」内。マリコさんシリーズ、245回の私のレスより。。。

「かえって日本人だけで行って良かったですねw マリコさん、「Body Feels EXIT」って何じゃい等と思われて、軽い恥をかかなくて済んだからw

マリコさんが、将来的なものを含めて、自分の人生、どうしたいのか、Dartagnanさんの投稿だけからは見えて来ないのですが、マリコさんが、現在、本当に交際している又は片思いの男性がいないという事を前提として、Dartagnanさんの投稿文からだけの判断だと、マリコさんにとって最高の幸せは、イケメンで背が高く趣味があって(スポーツ観戦を趣味とし)、稼ぎが良い(服をたくさん買わせてくれて、ワインと食事が美味しい店にたくさん連れて行ってくれる)男性と結婚して専業主婦となり、Dartagnanさんは、気の合う飲み友達としてキープと言った感じかなw 年齢的な事もあり(ある程度の年齢は行っているようなので)?結婚しても子供を本当に欲しがっているのかどうかは分かりません。ただ、マリコさんの理想とするような男は、決して、世の中にありふれている訳ではなく、また、仮にマリコさんが、その様な男性に出会ったとしてもマリコさんの女子力をもってしても、その男性の心を必ずしも掴めるとは全く限らない。したがって、マリコさんが理想の男性を手に入れるのは決して簡単な事ではないのですが、その事を、マリコさんは、特に意識していないで、実家暮らしで好きな服を自由に買うのにたくさんお金を使える心地良さ、 Dartagnanさんのような一緒にいて心地よい男性の存在等の現状に何となく満足して、自分の目の前に白馬の王子様が現れるのを何となく夢見て、のほほんと生きている訳ではないのかな。もちろん、今の時点で、Dartagnanさんはマリコさんにそんな事全く言う必要はありませんよw 完全に余計なお世話になってしまいますから。マリコさんの幸せはマリコさんが自分で考えて見つけるべきものだと思います。

マリコさんが、この先も、本当に、ずっと仕事で頑張って行きたいと思っているのならば、職場環境さえ良ければ、「平坦な感動に興味はない 退屈な時間はいらない」、「夢なんて見るモンじゃない 語るモンじゃない 叶えるものだから」、「教えこまれた協調性 イイ子はイイ子にしかなれないよ」と安室奈美恵の歌詞を使って発破をかけて仕事のモチベーションをあげるという手もあると思いますがw、古い日本の職場の場合、そうやって向上心が強く主体的に頑張って仕事で目立ってしまう女性を、嫌って(というか本当は恐れて)、たたいたり貶めようとする、おっさん達やそれまで協調的に何となく上手くやって来た女性社員達も少なくないですからね。日本の経済の活性化の為に、女性の力は大いに必要なので、そうした古い意識は変わって行って欲しいと思っていますが。」


「Dartagnanさん、前にマリコさんイケメンがいいなみたいな事言ってたでしょう。あれ、本音ですw だって、ぶっちゃけ、Dartagnanさんだって、美人さんが好きだしマリコさんの容姿に惹かれている部分がある事は否定出来ないでしょうw ただ、マリコさんがイケメンだけに惚れるという訳ではありません。もちろん、タイミングとDartagnanさんの言動によっては、マリコさんがDartagnanさんに惚れる可能性もありますw 今日は涼しいですね。私は、(少し遅くなってしまいましたが)、彼女と今から夕食を食べに出ますw」


以下、「」内。マリコさんシリーズ、290回の私のレスより。。。

「マリコさんは酔うと男を紹介しろ>酒に酔うと本音が出る場合もあり・酒に酔うと本音が出るタイプの人もいます。私は、マリコさんの「男を紹介しろ」というのは、マリコさんの本音だと思います。マリコさんが男性との出会いが少ないのは、マリコさんが実家暮らしで、給料の多くを自分のファッションや旅行等自分の好きな事に使える心地良さに甘んじて、年齢の割に何が何でも早く結婚しなければというモチベーションが低い事に加えて(ちなみに、マリコさんの仕事におけるモチベーションの低さと目的のなさから見て、マリコさんは、仕事一筋で、結婚なんてどうでもいいと思っているタイプの女性ではないと思います。もしマリコさんが、そう言うタイプの女性なら、自分から、どんどん目的か目標を設定して、活き活きと働いています)、自ら、肉食的に、男性との出会いを求めに行っている訳ではなく、あくまで、自分の目の前に、白馬の王子様が現れるのを、のほほんと「待ち」の状態にあるからと思います(ただし、私は、マリコさんは、自分の目の前に白馬の王子様が現れれば、肉食を大いに発揮すると思います)。

ちなみに、マリコさんとっての、白馬の王子様は、高収入(高学歴よりも高収入であると思いますが、学歴も一定水準以上は求めていると思います)、高身長、イケメンです。ただし、マリコさんにとっての白馬の王子様に該当する男性は、何せ、まず絶対数として少なく(希少で)、出会いの機会が少ない事に加えて、出会ったとしても、既に彼女がいる場合がほとんどで、ライバルの女性も多いので、マリコさんが、そう言う男性をゲット(まあゲットするという言い方は下品ですがw)する事は、マリコさんが考えているよりも、ずっと難しい。

ちなみに、マリコさんに男なんて紹介したくない、ましてや、Dartagnanさんの周りに、マリコさんにとって白馬の王子様のような男性がいたら、尚更、マリコさんに紹介したくないというのは、Dartagnanさんの本音だと思います。そんなん、自分の本音(気持ち)に従って、正直に行けばいいんです。人間、ほとんどの人が、聖人君子(完璧な人間)ではないんですから(私も、マリコさんも、そうですw 私の今の彼女は、胸が大きいのですがw ぶっちゃけ、私は、それに惹かれたと言うのもある事は否定出来ませんw まあ、彼女の巨乳だけに惹かれた訳では全くないのですが)。

ちなみに、ご安心ください。前述の通り、OBの先輩がマリコさんに紹介する男性が、高収入・高身長・イケメンでない限り、お見合いは、上手く行かない可能性が高いと思います(私の推測が間違っていて、お見合いが、上手く行ってしまったら、大変、申し訳ありませんが)。」


「Dartagnanさん。そこそこ盛り上がって、帰りがけに友達なら良いけど付き合うにはちょっととか言ってたそうですから>Dartagnanさんの投稿文・レスからだけだと何とも判断出来ませんが、基本、交際に発展する可能性は低いと思いますが(マリコさんの現時点の意思としては、その男性と交際するつもりは全くないと思いますが)、相手の男性の出方次第では(相手の男性の押し次第では)、交際に発展する可能性は、全くないと言う訳でもないと言った感じだと思います。」



以下、「」内。前の雪女さんの投稿の私のレスより。。。


「投稿の話に関連して以下「」内。私の前の投稿文より。。。

「例えば、電車で、高齢者等に席を譲るのに躊躇するタイプの人がいますが、私は、そうした事は(電車で、高齢者・体が不自由な方・妊婦の女性(妊婦の女性も、本当に大事にしたいです)に席を譲る事に関して)、昔から、全く躊躇しないタイプの人間です。私の母は、私が、子供の頃でも、私が、ある程度、大きくなったら、率先して、高齢者等に、子供(私)と一緒に席を立ち、高齢者等に席を譲りました。私の母は、私が、子供の頃でも、私が、ある程度、大きくなったら、席を譲る高齢者等が一人の場合は、自分は座り、私を立たせて、高齢者等に席を譲らせました(この事に関連して、私の母は、私の母なりに、保守的な考えに基づいて、男の子は、女性を助ける、力強く、優しい男性に育てなければならないと言う、保守的な教育方針があったのかもしれません。いや、今、思うと、私の母は、そう言う教育方針で、自分の子供達(私と私の弟)を育てていたのだと思います)。私は、子供の頃、席を譲られた、おばあさんから、「坊ちゃん、とてもハンサムで、しかも偉いねぇ」等と、おだてられてチヤホヤされたりなんかしていて、まあ、悪い気はしませんでした(と言うか、いい気になっていましたw)。ちなみに、ぶっちゃけて言うと、私も弟も、幼い頃・子供の頃、大人達からの、可愛い・ハンサム・可愛くてハンサムと言った感じの、お世辞は言われ慣れていましたw 

席を譲る事とは関係がありませんが、例えば、私が一人の時、電車の席に座っていて、私が席をずれる事により、カップルが隣り合って座る事が出来る場合は、カップルの年齢を問わず(たとえ高校生同士のカップルにでも)、カップルが並んで座る事が出来るようにしてあげる事等もしています。ちなみに、私の個人的な実感からしたら、店員のサービスにしてもなんにしても、全般的には、今の若い世代が、どの世代よりも(というか、おそらく日本の歴史上のどの時代の人々よりもw)、感じが良く・礼儀正しいような気がしますw(特に、今の、若い女の子達は、とても、感じが良く・礼儀正しい)。」」


「雪女さん。そんなnnemon様は、人間として素晴らしい方だなと思います。>そんな事はありませんw 私も良い面もあれば悪い面(駄目な面)もありますし、私の母も良い面もあれば悪い面(駄目な面)もあり、何れも完璧な人間とは、ほど遠いですw」


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私は、最近の、若者の、この乗りには付いて行けないので、渋谷(shibuya)駅周辺の、ハロウィーン(Halloween)の仮装は、興味はないのですが。。。

ちなみに、私は、若い頃(学生の頃)は、本当に、チャラチャラしていて、無茶苦茶でw、何れも、大学生の頃の話ですが、(ハロウィーン(Halloween)時期は、全く関係なく)、女の子と全裸にオーバーオールジーンズのペアルックで二人で六本木(roppongi)に夜遊びに繰り出したり、超ミニスカートのセーラー服のコスプレをした交際している長身でスラっとした美人のモデルルックスの女子大生の女の子を連れてパーティー(party)に参加したり六本木(roppongi)で夜遊したりもしていましたw

ちなみに、私は、同年代の頃(中学生・高校生の頃)の私ならば、中学生・高校生の少女に、もちろん女性としての魅力を感じましたが、個人的に、もう大人の男性(と言うか、おじさん)の、私は、中学生・高校生のような少女(年齢は関係なく、中学生・高校生のような外貌の女性(申し訳ありません。私の個人的な好みの問題です)を含む)は、子供としてしか見る事が出来なくて、女性として見る事が、全く、出来ません(女性としての魅力を感じる事が、全く、出来ません)。前述の通り、私は、若い頃(学生の頃)は、本当に、チャラチャラしていて、無茶苦茶でw、何れも、大学生の頃の話ですが、(ハロウィーン(Halloween)時期は、全く関係なく)、女の子と全裸にオーバーオールジーンズのペアルックで二人で六本木(roppongi)に夜遊びに繰り出したり、超ミニスカートのセーラー服のコスプレをした交際している長身でスラっとした美人のモデルルックスの女子大生の女の子を連れてパーティー(party)に参加したり六本木(roppongi)で夜遊したりもしていましたが、個人的に「少女性」とは相容れない、長身でスラっとした美人のモデルルックスの女性が、ミニスカートのセーラー服を着るというところに醍醐味があるのですw(それもある意味変態であるとは思いますがw)。

ちなみに、最近の、渋谷(shibuya)駅周辺のハロウィーン(Halloween)の、若者のマナーについて、色々と言われているようですが、私は、「最近の若者は」等と言う言葉を、全く言うつもりはありませんw 私の個人的な実感からしたら、店員のサービスにしてもなんにしても、全般的には、今の若い世代が、どの世代よりも(というか、おそらく日本の歴史上のどの時代の人々よりもw)、感じが良く・礼儀正しいような気がしますw」。

ちなみに、最近の、渋谷(shibuya)駅周辺のハロウィーン(Halloween)の、痴漢のような性犯罪は、あれは完全に駄目だと思います。仮に、私に年頃の娘がいたならば、渋谷(shibuya)駅周辺のハロウィーン(Halloween)には行くなと言いますw(信頼のおける友人同士で、ハロウィーンパーティーを楽しめと言います)。

以下、参考の投稿。

○○でゴムをつけないとどうなるのか他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2928496?&sfl=membername&stx=nnemon


以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。

男を動かす3つの言葉w(すごーい!嬉しー!ありがとう!)→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2894301/page/4?&sfl=membername&stx=nnemon


前述の通り、昨日、昼間に、我が家の近所の実家に、母に物をあげる為に、訪れ、1時間程、冷房の効いた中で、母と話しをしたのですが(ちなみに、前述の通り、昨日、私が実家を訪れた時は、父は、同性の、親しい友人達との食事会で留守でした)、その間、私の街に住む、母と昔から親しい、母と同年代の、お金持ちの会社経営者の男性が、物をあげに、私の実家を訪れ、玄関先で、母と少し立ち話(談笑)をしました。その会社経営者の男性は、その男性の父の経営していた会社を受け継ぎ、見合いで、良い家柄の女性と結婚しました(その会社経営者の男性は、家は、その会社経営者の両親の家(実家)を引き継ぎ、立派な家(邸宅)です)。私の母は、昔から、男性から、よく物を貰うタイプの女性ではあるのですがw、その会社経営者の男性は、昔から(私が実家暮らしの、子供の頃・学生の頃から)、一人で、物(主に食べ物です)をあげに、ちょくちょく(よく)、私の実家を訪れており、それは、今も続いている様です。

私は、母は、その会社経営者に対して、昔から、男性として(異性として)、何とも思っていないが、その会社経営者の男性は、昔から、母の事が、好きなのではないかと私の勘で推測していますw

上で、「君の名は。」を見た、私の個人的な、感想として、「部分部分に、垣間見られる、勅使河原 克彦は、ガールフレンドである、名取 早耶香の事を愛しているが、本当は、自分が、一番好きで、自分の憧れの対象である(自分にとってのアイドルである)のは、宮水 三葉である(たぶん、これは、勅使河原 克彦にとって、一生、変わらないと思いますw)事の描写等、細かい心理描写も、秀逸でした。」と書いていますが、その会社経営者の男性にとっての、私の母の存在は、昔から、「君の名は。」の、勅使河原 克彦にとっての、宮水 三葉に似ているのかなと思いました。性格は、私の母は、宮水 三葉とだいぶ違いますがw


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。ちなみに、私は、顔は、母よりも父に似ています。

綺麗な薔薇には棘がある話→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2627829/page/15?&sfl=membername&stx=jlemon


綺麗な薔薇には刺があると言いますが、美人や、何もしなくても、男性達に、チヤホヤされたり優しくされたりするタイプの可愛い女性は、一般的に、多かれ少なかれ、性格に刺の部分があります(ちなみに、刺の部分に関して本人は意識していない場合も少なくありません)。

なにも、美人や可愛い女性の性格が悪いと言っている訳ではありません。私の経験からすれば、美人や可愛い女性でも、基本的には優しいですし、好きになった(交際している)男性に対しては、よく尽くします。

ただ、容姿が美しく、性格も純粋で完全に清らかな天使のような女性等と言う物は、基本的に、アニメ・漫画・映画・テレビドラマ・小説や、童貞が妄想するアイドル(現実的には男関係に関しては往々にして童貞の妄想とは正反対であると思いますw)の中にしか存在しないと考えて置いて良いと思いますw

性格に刺の部分がある女性でも、一般的には、性格に良い所がたくさんあります。ただし、意識的か無意識的かに関わらず、自分の利益や自己満足の為に利用すべきと判断した人に対しては、自分の性格の刺の部分を活用する事に関して、冷徹な判断を下す面はありますし、場合によっては残酷な判断を下す面もあります。私の場合、幸いな事に、昔から、冷徹な判断を下されて利用される(性格の刺の部分を向けられる)側にまわる事はないのですがw。

性格に刺の部分がある女性でも、刺を向けられる側にまわらなければ(幸いな事に、私は、女性に、女性の刺の部分を向けられた事はありません)、一般的に、基本的に優しいですし、性格に良い面がたくさんあり、刺の部分を補って余りがあります。


私の母は痩せの大食い(大食いと言っても標準よりも少し多く食べる程度ですが)の体質(比較的たくさん食べても痩せている体質)で(近所の実家の母は、年を取っても、よく食べるのに相変わらず痩せています)、私も私の母からの遺伝で、痩せの大食い(やはり大食いと言っても標準よりも少し多く食べる程度ですが)の体質(比較的たくさん食べても痩せている体質)なのですが、それに加えて、私の母は、痩せてはいるが筋肉質の体質で(まあ、母は、よく父と共通の趣味のゴルフに(父と)二人で行っているようですし、フィットネスクラブにも通っていて、割とよく運動はしているようなのですが、それでも、年齢の割に食べる量を考えたら、痩せの大食い体質と言わざるを得ませんw)、私も、母の痩せているが、筋肉質の体質と言うか、(運動をしなくても)筋肉がつき易い体質(ちなみに、私は、普段、運動は、ほとんどしていませんw)を、受け継いでいて、(まあ、私の場合、肉を、たくさん食べていると言うのもあるのかもしれませんがw)、私は、細マッチョ系の体型です(フィットネスやジムで体を鍛えているという訳では全くないので(と言うか、普段、運動不足気味)、細マッチョの体型ではなく、あくまで、細マッチョ系の体型ですがw)。

私の母は、YOU(タレント)よりも、遥かに(ずっと)、年上の世代ですが、特に、今よりも、若い頃は、年齢よりも、かなり若く見えた事もあって、今よりも、若い頃、外貌が、(老けてからのw)YOUに似ていると言われていた事がありますw

我が家の近所の実家の私の母は、若い頃から男性に奢られ慣れており、男性が自分と食事する際には、男性が食事代を全て支払うのが当たり前と考えている女性です(私の母は、男とデートする際には、財布を持たないくらいの感覚で生きて来た女性です)。

また、私の母は、昔から(本人が若い頃から・私が子供の頃から)、何も考えておらず(少なくとも一見何も考えていないような感じで)何も考えないで欲望のままに突っ走ってしまうような面がある女性です。

私の母は、大学を卒業した後、私の父と結婚をするまでOLをしていました。私の父と母が知り合ったきっかけは、二人共、まだ社会人になってから間もない頃、英検の準備学校で(母は英検1級持ってます。父は英検1級は挫折しましたw)、母が教室に通う初日に、教室に入った時に、既に着席していた(その時初対面の)父の顔を見て、一目惚れした私の母が、咄嗟の判断で、(さり気なくか強引か分かりませんがw)父の隣りの席に座り、教科書を忘れたふりをして、父に見せて貰った事ですw

これは、私と弟が、まだ子供(小学生)の頃の、ある日、母が、子供(私と弟)を連れて、3人で、お出掛けした際の話です。
                                                                 その時、昼食は、適当に目に付いた、小綺麗ではあったと思いますが、庶民的な食堂で食べました。その時、調度昼食時間帯で、混んでいて、4人席で、母、私、弟と、知らない中年のおじさん(そのおじさんは、中年太りで、太っていて、女性慣れしていないと言った感じの男性でした)で、相席で座る事になりました。

その時、母も、その、おじさんも、丼ものを注文しました。母は、カツ丼(ちなみに、豚カツ(tonkatsu)は、母が好きな食べ物の一つです)、その、おじさんは、親子丼かなんかを注文したのだと思います(おじさんが、注文した物に関しては、記憶が曖昧です)。

その、おじさんが注文した、丼が、先にテーブルに運ばれて来て、置かれたのですが、母は、その時、ボーっとしていたのか(腹が減って、心が上の空だったのか)、無意識的に、その、おじさんが注文した、丼ものに、スーッと手が伸びて、その、おじさんが、唖然として、止める暇もないまま、母は、おじさんが注文した丼を、一口、食べてしまいました。

その、おじさんは、母が、その、おじさんが注文した丼を一口食べてしまってから、ようやく、恥ずかしそうに軽く笑いながら「それ、僕が注文したのだけど」と言った感じの事を言いました。母は、ようやく、はっと気づいて、その、おじさんに、「あ、そうだったんですね。ごめんなさい」と言った感じの事を言いました。すると、その、おじさんは、恥ずかしそうに軽く笑いながら、「いいから、いいから、それ、坊ちゃん達にも、分けて食べちゃって。僕が、奢るから」と言った感じの事を言いました(その、おじさんは、女性慣れしていないと言った感じの男性でしたし、又、咄嗟の出来事に、おそらく、なんて言っていいか分からず、何も考えずに(衝動的に)、思わず、その様な事を言ってしまったのだと思いますw)。母は、母で、図々しく、「そうですか。ありがとうございます」と言った感じの事を言い、その、おじさんの申し出を、当たり前のように受け入れましたw

その後、おじさんは、母と私と弟に、私と弟に関して、「坊ちゃん達、ハンサム(又は可愛いね又は可愛くてハンサム)だね」と言った感じの、お世辞を言い(ちなみに、ぶっちゃけ、正直に告白すると、私も弟も、幼い頃・子供の頃、大人達に、こうしたセリフは言われ慣れていました)、店員の、おばさんに、恥ずかしそうに、親子丼(記憶が曖昧ですが、親子丼として置きます)を、もう一つ注文しました。その、おじさんは、シャイな性格と言った感じの男性で、それ以外、私達と会話はしませんでした。

その後、母が、元々、頼んだ、カツ丼が運ばれて来て、母は、元々、私と弟の食べ物も注文していたので(その時、私と弟が食べた料理に関しては、忘れてしまって、憶えていません)、母は、その、おじさんが、元々、頼んだ丼も、私と弟に少し分けながら、食べていたのですが、その、おじさんが、元々、頼んだ丼を半分位食べた所で、食べきれないと判断したのか、母は、その、おじさんの顔を、上目遣いで、チラチラ眺めながら(記憶が曖昧ですが、母ならば十分に予想出来る行動ですw)、甘えたような甘い声で(ちなみに、母は、昔から、男性に対して、そのような声を出すのが得意ですw)、図々しく、「済みません。食べきれないので食べて貰えます?」と、その、おじさんに、おじさんが、元々、注文した、丼を戻そうとしました。

その、おじさんは、人が良さそうに、恥ずかしそうに軽く笑いながら、「やっぱり多かったかな?」と言った感じの事を言い、母が、半分、残した、その、おじさんが、元々、注文した丼を、再び、受け入れました。その時、その、おじさんは、新しく注文した丼と共に、母が、半分、残した、おじさんが元々注文した丼も、食べきったと思いますが、腹が一杯で、苦しそうでした。

その時、私は、何も言いませんでしたが、子供心にも、その、おじさんの事が、気の毒に・可哀相に思ってしまい、その、おじさんに対して、心の中で、「ごめんなさい」と言っていた事が、記憶に残っています。

以上、私が、子供の頃、母と出掛けた際の、印象に残っている、エピソード(記憶・思い出)の一つですw


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


以下、参考の投稿。

妻が夫の容姿に惚れ夫が優しければ夫婦円満説→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2843289/page/7?&sfl=membername&stx=nnemon
夫の容姿に惚れた嫁が強ければ家族円満説 →
/jp/board/exc_board_8/view/id/2838172/page/8?&sfl=membername&stx=nnemon
東京人と田舎→
/jp/board/exc_board_1/view/id/2834459/page/4?&sfl=membername&stx=nnemon


以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。

台風時の過ごし方他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2940772?&sfl=membername&stx=nnemon2


以下の動画は、おそらく、上の動画を見た関係で、you tubeでお勧めの動画として出て来た動画で、今、ちょっと見てみた物です。歯が溶けてるってw

アイドルの本音が正直すぎる→
https://youtu.be/bRDUViuGNes




<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/u_GOSy-vRyA" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。この動画は、前にkjで紹介した動画ですw(ただし、元々の動画が消されてしまったようなので、類似の動画を検索して出しました。



以下、参考の投稿(私の学生時代を中心とした若い頃のかなりブラックな話を含む投稿です。動画のタイトルになっている、面白動画、「 LUSHでバイト中の野沢雅子w」は消されてしまったようですがw)。

LUSHでバイト中の野沢雅子w→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2701551/page/10?&sfl=membername&stx=jlemon


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。

ドライブデートで使える大人テク(私は負けましたw)他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2950413?&sfl=membername&stx=nnemon2



以下、前に行った投稿から抜粋して来た物です。


以下の動画は、前に投稿で紹介した動画の関係で、you tubeで、お勧めの動画として出て来た動画で、今、見てみた物です。ちなみに、この動画作成者の動画は、この投稿で紹介している動画を、含めて、今までに、kjで、紹介している7つの動画しか見ていません。


美人と婚活(7月31日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/PE-CRwjbxNk


以下の動画は、上の動画の関連動画として出て来た動画で、今、見てみた物です。


ハイスペ男性と婚活について(7月30日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/wDAw7VfhmBY



以下、前に投稿で紹介した動画です。


高年収の男性の婚活もまた決してバラ色ではない件について(3月7日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/tVh4NY-RKy4


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


ちなみに、上の動画の話でいう、ギラギラしたタイプの女性は、若い頃の遊んでいた私ならば、ワンナイトの関係、エッチだけの関係の女性ならば良いですが、交際する女性としては、タイプではありません。


以下、参考の投稿。

男の声の話→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2864753/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon
種を蒔く人・育てる人 →
/jp/board/exc_board_8/view/id/2916685/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon


ちなみに、私の今の彼女は、上の動画の話でいう、ギラギラしたタイプの女性ではありません。

以下、参考の投稿。

いじめが起きる本当の原因他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2938874?&sfl=membername&stx=nnemon2
運を味方にする人の7つの特徴(科学的根拠あり)→
/jp/board/exc_board_50/view/id/2910261?&sfl=membername&stx=nnemon


以下、「」内。前のDartagnanさんのこの投稿(「OLのいいこと、悪いところ」と言う投稿です )における私のレスから、私が10代の頃に交際していた、年上の女性の話です→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2545894/page/123


「ちなみに、私は大学時代の一時期、(合コンと言う形ではないが友人関係の飲み会で知り合った)年上の短大出の21歳のOLと(他に、もっと似ている芸能人・有名人が、今、咄嗟に思いつかず、強引に当てはめると、若い頃の西田ひかるさん系統の顔の、可愛いOLさんでした)、お互いの、もう一人の交際相手には秘密にして、ダブル二股交際していた事があります(冷や汗)。そのOLさんの、私以外の、もう一人の交際相手は、そのOLさんが合コンで知り合った、そのOLさんの、年上の、イケメンの、バリバリのエリート商社マンw でも、今、よくよく考えたら、そのOLさんの、私以外の、もう一人の交際相手は、イケメンの、バリバリのエリート商社マンであったから、当時、もしかしたら、交際しているそのOLさんが、唯一の恋人とは限らなかったかも(その商社マンも、もしかしたら、二股以上かけてたかも。。。w)。もう、ドロドロで、滅茶苦茶ですよね。。。本当に、ごめんなさい。若い頃の私は、たたけば、たたく程、埃が出て来るw あっ、ちなみに、その時の、ダブル二股交際と言う交際の形態は、私の中でも、異例な交際の形態でしたw」


以下の記事は、yahooニュースで出て来た記事で、今、ちょっと見てみた物です(ちなみ、もちろん、この記事の登場人物のマリコさんは、Dartagnanさんのマリコさんシリーズのマリコさんとは、全く関係がありませんw)。

「モテすぎて男性に困ったことがない」24歳美女OLが、大手広告マンにトンズラされた理由(10月30日にアップされた記事の様です)→
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191030-10012489-tokyocal-ent


以下、最近の投稿・関連投稿。

学校で彼女をつくる方法他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2949437?&sfl=membername&stx=nnemon2



TOTAL: 637

番号 タイトル ライター 参照 推薦
637 台湾産のパイナップル他 (19) nnemon2 2021-03-23 2422 0
636 BGM(外は雨でも家は晴れ)他 (17) nnemon2 2021-03-22 2592 1
635 青い空と海も良いけれど曇り空の家....... (7) nnemon2 2021-03-21 2497 0
634 今日の昼食&人生は楽しい (10) nnemon2 2021-03-19 2363 0
633 BMW他 (18) nnemon2 2021-03-18 2367 1
632 牛肉他 (14) nnemon2 2021-03-16 2241 1
631 女性がBLにハマる理由?他 (5) nnemon2 2021-03-16 2081 1
630 昨日の夕食のメインのおかずの食材....... (7) nnemon2 2021-03-15 2248 1
629 日本橋玉ゐの箱めし(穴子丼)(昨....... (10) nnemon2 2021-03-13 2222 1
628 今日の新聞の折り込みチラシ広告よ....... (5) nnemon2 2021-03-12 2004 0
627 あざとくて何が悪いの?他 nnemon2 2021-03-10 2229 1
626 SUNTORY OLD他 (5) nnemon2 2021-03-09 2143 1
625 ウイスキー(whisky)の話をもう少し....... (8) nnemon2 2021-03-08 2621 0
624 昨日の夕食のメインのおかずの食材....... (2) nnemon2 2021-03-07 2453 0
623 高原のオーベルジュ(auberge) (7) nnemon2 2021-03-06 2438 1
622 長髪の話他 (1) nnemon2 2021-03-05 2364 1
621 ムーミンの箱庭ゲーム他 (2) nnemon2 2021-03-05 2986 0
620 適当に、雛祭りに纏わる話 (3) nnemon2 2021-03-04 2189 0
619 昨日の夕食他 (1) nnemon2 2021-03-04 2201 1
618 車の運転の話他 (4) nnemon2 2021-03-03 2466 0