生活/文化


自宅に持ち込んだ仕事の合間の息抜きの投稿です。少なくとも、今日は、「生活/文化」掲示板に新たな投稿は行いません。これから、あと少し(夜6時半頃まで)、集中して仕事をします。


以下、最近の投稿。

お金と女性は男としてレベル1?/ミスチルの新曲ではなかったw他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3052117?&sfl=membername&stx=nnemon2
アン・ルイス - あゝ無情他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3049602?&sfl=membername&stx=nnemon2


以下、私の前の投稿です。

一昨日の沖縄→
/jp/board/exc_board_1/view/id/35136/page/10?&sfl=membername&stx=jlemon


上でリンクを付けた投稿のレス欄が、おそらく、私と、Dartagnanさんの、ほぼ、ファーストコンタクトです。ちなみに、私のレス、Dartagnanさんにつられて、「読点」ではなく、「句読点」になってしまっていますねw


マリコさんシリーズ第29回のレスが、私のマリコさんシリーズの最初のレスです。

以下、前のDartagnanさんの、この投稿(マリコさんシリーズ第29回(誘い方が分からない! ))の私のレスより→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2487452/page/173


「こんばんは^^ もし「じゃぁ、お腹空いたからちょっと食べて帰らない?時間は大丈夫?」を言うのが、直接的で少し気が引けるのならば、(既に二人きりで楽しく会話しながら昼食を食べた事があるのならば)、これを少し変えて、「この辺りで夜ご飯食べてから帰ろうかなぁと思ってるんだけど、時間大丈夫なら(さりげなくスマホか腕時計で時間を確認)、一緒にどう?」(相手を見てスマイル)で良いのではないでしょうか^^?」


「マリコさんシリーズ、楽しんで拝見しています^^ マリコさんは、おそらく年上の男性に優しくされたり、食事に誘われて一緒に食事をしたりする事は慣れていて、マリコさんにとっておそらく少なくとも大学生位の頃から自然な事となっていると思いますw だから、 今回、(誘う側の)Dartagnanさんとしても「これは(このような感じで男性に誘われるのは)マリコさんにとって自然な(普通な)事なんだ」と思えば比較的緊張が和らいで自然な気持で誘う事が出来ると思いますし、誘いが成功し、マリコさんと二人きりで夕食をとる事になったら、これも「マリコさんにとって自然な事なんだ」と思えばリラックスしてナチュラルにマリコさんとの食事を楽しめるかと思います^^ Dartagnanさんには大切なご家族がおられるので、これまで、Dartagnanさんが、マリコさんシリーズで書いて来た趣旨の範囲内でマリコさんとの関係楽しんで下さい^^ 応援しています。」


「私のアイデアを採用して頂ける場合、語尾は「どうする?」でも大丈夫だと思いますが、「どうする?」だと相手に相対的に若干長く考える時間を与えてしまうので「一緒にどう?」の方が、より良いかと思われます^^
 
若しくは、「どうする?」と聞いてマリコさんがどうしようかな?と考えてる間に「この辺りにこんな店があるんだけど(さりげなくマリコさん好みの店を提案。今回の場合momomomomoさんの提案どおり明るい店で)」と畳みかけるのもアリだと思いますが、そこまでは、少し手間(面倒臭い)かなと思われるのでw  成功を祈ってます^^」


「Dartagnanさん、そんなに緊張しなくても大丈夫だと思います^^ 私の経験からすれば、地味な女性よりもマリコさんタイプの女性の方が誘い易いですし誘ったら乗って来てくれ易いです^^

緊張と言う事に関しては、これはもう場数を踏むしかないと思いますが、(マリコさんには申し訳ないですが)「失敗してもマリコさんは次のマリコさんが登場した時の練習の為の先生なんだ」位の気持ちで、今回臨めば、案外楽な気持ちで食事を誘うまで持って行けるかもしれません。

それに、もし今回マリコさんが、Dartagnanさんの「この辺りで夜ご飯食べてから帰ろうかなぁと思ってるんだけど、時間大丈夫なら、一緒にどう?」と言うさりげない食事の誘いを断ったとしても、今までマリコさんシリーズを拝見して来た限り、それは、その日、たまたまマリコさんの気分が乗らなかったり何等かの物理的な事情があったりしただけで、別にDartagnanさんの事が嫌だから断ったと言う訳でも何でもないし、今までのDartagnanさんとマリコさんの関係や距離感が変わる訳では全くないと思うので、安心して臨んで下さい^^

そうですね。Dartagnanさんの仰る通り、しつこい事は絶対に避けて、Dartagnanさん自身の為にも、マリコさんの為にも、マリコさんが幸せを掴むまで、Dartagnanさんが今までマリコさんシリーズで書いて来た趣旨の範囲内でマリコさんとの微妙な距離感を楽しむのをお勧めします^^」


「この事がどれ位お役に立てるか分かりませんし、既に実践してらしたら、「余計なお世話だ」位な感じで聞き流して頂けたらと思いますが。。。自信と言う点に関し、マリコさんと二人並んで歩く時に(と言うか、マリコさんと二人並んで歩く時の為に備えて、通勤時等普段からw)、さり気なく(意識し過ぎて、ぎこちなくなってしまったら本末転倒になってしまうのでw)、背筋を伸ばして、スマートに(さり気なく堂々と、美しく)歩く事を意識すると、当日、マリコさんと二人並んで歩きながら食事を誘う際に、気分的に(女性に(マリコさんに)対する、格好良いアピールと言う訳ではなく、自分自身の気分的に)、多少なりともプラスの効果があるかもしれません(スマートに歩く事を意識すると、一人で歩く時は速足になってしまい勝ちですが、女性と歩く時は女性の歩く速度に合わせて。。。)。

私の場合、子供の頃から、猫背のクセがあって、今でも家でリラックスして座っている時等に、つい少し猫背気味になってしまう事もあるのですが、(これをマセていると言うのかどうか分かりませんが)、歩く時に、背筋を伸ばしてスマートに(美しく)歩くと言う事に関しては、いつ頃から意識し始めたのか記憶が曖昧ですが、少なくとも高校1年生の時には、既に意識していましたw

余計な話でしたら、ごめんなさい。」


以上、マリコさんシリーズ第29回の私のレス(私のマリコさんシリーズ最初のレス)でした。


上で、「背筋を伸ばして、スマートに(さり気なく堂々と、美しく)歩く」という話が出て来ていますが、以下、しばらく、私の前の投稿より。。。それに関連する話です。すぐ下で、リンクを付けて紹介している動画、「金と地位と名誉を手に入れる人の3つの特徴」の、メンタルが安定している(自己コントロール能力がある)の話の関連で、背筋を伸ばすという話が出て来ています。


以下、上でリンクを付けた、「お金と女性は男としてレベル1?/ミスチルの新曲ではなかったw」と言う投稿から抜粋して来た物です。ちなみに、私は、DaiGo(メンタリスト)の話の動画は、この投稿で紹介している動画を含めて、ほぼほぼ、今までに、kjで紹介している物しか見ていません。


以下。前に投稿で紹介した動画です。


金と地位と名誉を手に入れる人の3つの特徴(去年の1月19日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/l2KgrMFt8Yg


上の動画の話によると(詳しくは、上でリンクを付けた動画をご覧下さい)、金と地位と名誉を手に入れる人の3つの特徴は、頭が良い(ちなみに、IQの高さ(認知能力の高さ)は、上の動画によると、ほぼ遺伝で決まってしまうようです)、親の学歴が高い(ちなみに本人の学歴は関係ない様です)、メンタルが安定している(自己コントロール能力がある)だそうです。



以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。

モテる男性が彼女にしたいと思う本命女性の特徴他2→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3045995?&sfl=membername&stx=nnemon2


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

以下、参考の投稿。

沖縄旅行のエピソード・沖縄美人他→
/jp/board/exc_board_1/view/id/2984639/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon2


「私は、学生の頃(高校生・大学生の頃)、おそらくチャラチャラしていた事もあってw、芸能人・モデル事務所の人からスカウトの声がかけられていたのですが、母も女子大生の時、一応、芸能人・モデル事務所の人からスカウトの声がかかっていたそうですw(母方の祖父は穏やかで温和な性格であったのですが、当時、母にそれだけはやめてくれと言っていたそうでw、母は、母方の祖父に従って、断っていたそうです)。」


「私の母は、大学を卒業した後、私の父と結婚をするまでOLをしていました。私の父と母が知り合ったきっかけは、二人共、まだ社会人になってから間もない頃、英検の準備学校で(母は英検1級持ってます。父は英検1級は挫折しましたw)、母が教室に通う初日に、教室に入った時に、既に着席していた(その時初対面の)父の顔を見て、一目惚れした私の母が、咄嗟の判断で、(さり気なくか強引か分かりませんがw)父の隣りの席に座り、教科書を忘れたふりをして、父に見せて貰った事です。」


「私は、20代の初めまでは、実年齢よりも上に見られ、20代の後半頃からは、実年齢よりも、下に見られるようになり、それが、今も続いています。それに関しても、(私の)母からの遺伝なのかもしれません(まあ、私は、顔は、母よりも、父に似ているのですが。。。)。」


以下、前に投稿で紹介した動画です。ちなみに、IQが高い事は、年齢の割の若さにも関係しているようです。その事に関しては、私は、以下の動画の話で初めて、知りました。


【ゆたぼん】学校に行くべきか否か、科学の結論は(去年の9月7日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/s2O83TMyKaA


ちなみに、私は、ゆたぼんについて関心がなく、全く、詳しくありません。


以下、前に投稿で紹介した動画です。


外見レベルが上の相手と付き合う【心理学的戦略】とは(2月27日に、アップされた動画の様です)→
https://youtu.be/wg1TBItbA40


上の動画に関連して、以下の投稿を、参照して下さい。

女子校・共学違い5(終わり)→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3013494?&sfl=membername&stx=nnemon2


以上、前に行った、「モテる男性が彼女にしたいと思う本命女性の特徴他2」と言う投稿から抜粋して来た物でした。


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私の母は、子供(私と私の弟)に対して勉強しろと一切言わないタイプの親でしたw

私の母は、ミーハーで、面食いの(ハンサムな男性が好きな)、女性でした。また、私の母は、親バカでしたw 私の母は、自分の息子(私と、私の弟。特に私w)の事を、ハンサムと評価していました。

私の母が、私が思春期の頃に、私に、よく言っていた言葉(また、私の弟にも、私の弟が、思春期の頃に、時々、言っていた言葉)で、印象に残っている言葉で、たぶん内面や心掛け等に関して言っていたんだと思いますが、「美男子(又は、ハンサム。どちらか忘れた。まあ、両方言っていたと思います)は、女性(又は、女性達。たぶん両方言っていたと思います)の美男子に対する期待に応える義務がある」と言う言葉がありますw

また、私の母は、私と、私の弟が、思春期の頃に、私と私の弟に対して、「美男子(又は、ハンサム)に生まれたのは、たまたま運が良かっただけで、図に乗ってはいけない」だとか、「運が良く美男子(又は、ハンサム)に生まれたからには、相応の社会的な責任を負わなければならない」と言った感じの言葉も言っていましたw 笑ってしまうような言葉ですがw、母は、割と真面目な気持ちで息子達に言い聞かせているような感じでした。

母の教育方針は、一見、甘く見えて、実は厳しい物であったのかもしれませんw 私と弟に、「美男子(又は、ハンサム。どちらか忘れた。まあ、両方言っていたと思います)は、女性(又は、女性達。たぶん両方言っていたと思います)の美男子に対する期待に応える義務がある」と言って置きながら、どの様にしたら、女性(女性達)の期待に応える事が出来るのかは、自分達で考えて実行しなさいと言った感じであったからです。女性の期待に応えると言うのは、もちろん、ある程度、勉強が出来るとか、女性の期待に応えるだけの、ある程度の、お金を、仕事で稼げるようにならなければならないと言う事も含んでいると思います。」


以上、前に行った、「お金と女性は男としてレベル1?/ミスチルの新曲ではなかったw他」と言う投稿から抜粋して来た物でした。



以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。

どん兵衛ホームページの青春シチュエーションがw→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2945786/page/4?&sfl=membername&stx=nnemon2


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「最近の私の健康診断における、身長は177.5cm程です。これは、おそらく、午前中に健康診断を受けている為であると思います。人間と言う物は、おそらく、朝と夜とでは、身長が異なる事から、たぶん、夜、寝る前に身長を測ったら、私の身長は、健康診断の時に測られた身長よりも、1cm位、低くなるのではないでしょうか。私は、投稿の際に、自分の身長について、176cmから177cm位と、曖昧な書き方をしているのは、その為です。」


以下、参考の投稿。

身長と胸の話等→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2863056/page/5?&sfl=membername&stx=nnemon


以下、前に行った投稿から抜粋して来た、私が、高校の時の、学校内の生活に関する話です。




動画は、借り物。神聖かまってちゃん(Shinsei Kamattechan)-「イマドキの子」(2017年)。私は、歩く時に、背筋を伸ばしてスマートに(美しく)歩くと言う事に関しては、いつ頃から意識し始めたのか記憶が曖昧ですが、少なくとも高校1年生の時には、既に意識していました。調度、このMVに出て来る、高校生の男の子のような感じ。。。まあ、このMVの高校生の男の子は、スマートに(美しく)歩くと言う程ではないですが、まあ、実は、私も、高校生の頃は、スマートに(美しく)歩くと言う事を明らかに意識してと言う程ではなかったのですが、少なくとも、高校1年生の頃からは、学校内外の、女子達(女の子達)に見られていると言う事を意識して歩いていました。


幸いな事に、私のような駄目人間でも、何故だか不思議と優しい女性達は、昔から(幼稚園児位の頃から)、私の事を、よく構ってくれましたw

(まあ、小学生の頃から、その様な事はあったのですが)、中学・高校に入学した時、また、中学や高校のクラス替えの時等に、よく、クラスの女子達のグループが、はにかみながら、私の席、又は、廊下で、私を囲んで、私に、「誕生日は、いつですか?」とか「好きな食べ物は、何ですか?」とか、英語の授業の時の私の発音から、「帰国子女なのですか?」と言った感じのインタビューをしましたw また、私は、自分の事を、普通の、ソース顔の日本人だと思っているのですが、「ハーフなんですか?」とか「外国人の血が混じっているのですか?」とか聞かれる事もありました。すぐ打ち解けて、タメ語になるのですが、同い年・同学年なのに、何故か、いつも、最初は、敬語で質問されましたw(ちなみに、私は、20代の初めまでは、実年齢よりも上に見られ、20代の後半頃からは、実年齢よりも下に見られるようになったのですが、それが、関係しているのかもしれませんw)。

また、私の実家は、普通の中流の家庭なのですが、私は、中学や高校の頃、何故だか、女子達に、玄関から家の建物が見えないような邸宅に暮らすような、金持ちの、お坊ちゃんに、勝手に、勘違いされる事が、よくありましたw

東京都庁を見学した際、都議会議事堂を見て、女の子に、「○○君の家って、こんな感じ?」と言われた事もあります。ちなみに、都議会議事堂は、こんな感じです→
http://www.yokoso.metro.tokyo.jp/kengaku/img/img_gijyou2.jpg

勝手に、妄想を膨らまして貰っては困る。普通の中流の家だって!と言った感じですw


以下、私の、高校時代の親友の一人の話で、私の学校内の友達(以下、その親友と書きます)の話です。

その親友は、当時、身長は、私よりも少し低く(ちなみに、私は、(普段、歩く時等、背筋を伸ばして、姿勢に気を付けている為等もあってか、身長が実際よりも高く見られ、長身に(身長は180cm位あるように)見られる事も少なくないのですが)、身長は、176cmから177cmで、中背です)、174cm位で、痩せ型の、ほっそりとした体型で、色白の、ジャニーズ系の顔立ちの、イケメンでした。

その親友と私が知り合ったのは、私が高校1年生の時、その親友と同じクラスになり、(私が、クラスの女子達から、インタビューを受けていた頃w)、その親友が、男子の友達も女子の友達も出来ず、クラスの中で、浮いている感じで、独りぼっちな感じであった事から、寂しいかな?と思って、私が、彼に話しかけた事です。

それをきっかけに、すぐに二人は親しくなり、その親友は、何て事ない、人見知りが激しい性格なだけであって、私と二人で過ごしている内に、どんどん明るくなって行きました。

また、その親友は、何てことない、私と同じで、女好きの男で、又、私と同じで、幼稚園児位の頃から、女子・女性達に、よく構って貰うタイプの男性で、(まあ、その親友は、私と違って、クラスの女子達からインタビューを受けるような事はありませんでしたがw)、まあ、高校生当時、学校内でも、アルバイト先でも、女子達から、次から、次へと、アプローチを受けて、(私は、高校生の時、二股以上かけて、女の子と交際したりしていましたが)、その親友も、だいたい、二股かけて、女の子と交際したり、浮気をしたりしていましたw

私とその親友は、学校で、それぞれの(学校内の)彼女と、よく二人きりで過ごしたり、よく二人きりで昼食を食べたりする一方で、よく、私と、その親友の、男同士の二人で、過ごしたり、一緒に昼食を食べたりもしていました。

私は性格が猫又は極端に言えば一匹狼で、昔から、人付き合いに関して、集団・群れるというよりも個人対個人・集うと言った付き合いを好みます。その事もあって、中学・高校時代は部活に縛られない帰宅部を選択したのですが、私の弟(私は兄弟姉妹は2歳下の弟が一人います)も、その影響を受けました。

私は、高校生の時は、放課後は女の子・女の子達や私と同じチャラチャラした男友達達と遊ぶのに忙しく(渋谷でよく遊んでいました)、クラブ等での夜遊びや合コンもたくさんしていました。


ちなみに、その親友は、当時、私と違って、夜遊びをするようなタイプでは全くなく、私にとって、基本的に、学校内限定の友人と言った感じで、その親友とは、基本的には、学校外では、一緒に、遊ぶ事はありませんでしたが、学校内においては、クラスが変わっても、前述の通り、よく、休み時間に、二人で過ごしたり、二人で、昼食を取ったり、また、その親友は、運動が割と得意でしたが、読書家であり、本を読むのが好きであり、私も、読書家と言う程ではありませんが、高校生の頃、本を読むのは、割と好きな方であったので、二人で、図書室で過ごしたりしていました。

私と、その親友は、同学年(同い年)であったのですが、二人で過ごしている時、その親友には、私は、何となく、兄的な感じで、頼りにされている感じで、私も、その親友に対して、何となく、お兄さん的な態度で接していました。ちなみに、その親友には、兄弟姉妹は、姉が一人いました。前述の通り、その親友とは、基本的には、学校外では、一緒に、遊ぶ事はありませんでしたが、何度か、その親友の家に、遊びに訪れた事があり、その親友の、お姉さんと会った事もありましたが、美人な、お姉さんでした。

その親友は、その内、学校内において、その親友に憧れる男子達の取り巻きが付き、その親友は、その取り巻きの男子達((イケメンで女子達にモテモテの)その親友に憧れる、その親友の、太鼓持ち的な男子達)から、「王子」と言う、あだ名で、呼ばれるようになりましたw

私は、学校で(高校で)、その親友と、二人で、昼食を食べている時に、その親友が、私の顔を見て、私に、「口の周りに、食べ物の汚れがついているよ」と言って、私が、その親友に、「とって!」と言って、その親友に、(その親友の)指で、私の口の周りの汚れを拭わせるなんて、やり取りもしたりしていましたw(その親友は、「何だよ」と言いながらも、笑いながら私の指示に従っていましたw)。 私は、聖人君子(完璧な人間)ではないので、私は、当時、まだ青くて、その親友に、その様な行為をさせるのは、「王子」にその様な事をさせる事によって、私の優越感を満たし、楽しんでいた(遊んでいた)と言った面もありましたw

私は、ボーイズラブについては、全く詳しくなくて、どんな物だか、全く分からないのですが、もしかしたら、当時、私と、その親友は、学校内の女子から見て、一見、ボーイズラブ的な関係に見えるような事もあったかもしれませんw 実は、私も、その親友も、二人共、女好きの男で、二股かけて、女の子と交際したり、浮気したりして、やる事は、しっかりとやっていたw、チャラチャラした、女好きの男子高校生であったのですがw


以上、前に行った、「どん兵衛ホームページの青春シチュエーションがw」と言う投稿から、抜粋して来た物でした。


以下、「」内。前のDartagnanさんの、この投稿(マリコさんシリーズ第37回(マリコさんと夕食 ))の私のレスより→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2493821/page/171


「投稿文、よく見たら、前回、1つのケーキ頼んで二人でシェア、今回、2つのケーキ頼んで、それぞれ二人でシェア、親密度の微妙なレベルアップが進んでいるw」


「ケーキやパイを切って、こんなふうに切れちゃったってはしゃいだり>お互いに気がある親密な男女、又は、付き合い始めのカップル(と言うか、私は今でも彼女とそんな感じですがw)みたいな会話は、ヤメて!!。と言うのは冗談で、大いに楽しんじゃって下さいw」


以下、「」内。前に行った投稿から抜粋して来た物です。

「別に、男性が甘い物が嫌いでも、他に魅力的な所が、たくさんあるのならば、全く問題ありませんが、他の条件が同じならば、女性は、一般的には、例えば、外食で、自分が甘い物を食べる際に、「じゃあ、俺は、飲み物だけで、ブラックコーヒーで」なんていう男性よりも、女性と一緒に甘い物を食べて、一緒に笑顔で「美味しいね」と言って共感しながら食べてくれる男性を好みます。ちなみに、私は、甘い物が好きなので、私にとって、そうした行為は、至って、自然な行為であります。」


以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。

恋愛と結婚に向く性格になれる【4つの質問】→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2914061/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon


以下、前に投稿で紹介した動画です。


最も強力かつ簡単な友情の作り方〜シカゴ大研究から(3月21日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/gEN6UWQK7lY


「上の動画に関連付けられる話として、前述の通り、私は、大学1年生の時、暇で、何かの役に立つかなと思って簿記の勉強始めたら、案外面白くて、はまってしまって、大学1年の時、日商簿記1級を取っているのですが、大学生の時、同じ大学に通う、可愛い系の美人の女の子に、簿記を教えて、教えてと、せっつかれて、丁寧に、みっちりと教えると言う訳ではなく、分からない所の質問に答えると言った形で、定期的に、短時間で教えていたのですが、その際に、その女の子は、毎回、お礼にと、お菓子(スーパーやコンビニで売っているような、大手菓子会社の安いお菓子ばかりでしたが)を持って来てくれて、二人で、お菓子を、一緒に食べていたのですが、なる程、その女の子に手を出してしまいました(←出したんかいっ!w ごめんなさい。若い頃は、チャラチャラしていました)。ちなみに、私は、日商簿記1級を、独学で取ったのですが、その女の子も、日商簿記2級まで独学で取りました(その女の子は、日商簿記1級は「私は無理」と言っていて、私も勧めなかったので、目指しませんでした)。」


以下、前に投稿で紹介した動画です。ちなみに、以下の動画作成者の動画は、この投稿で紹介している動画を含めて、今までに、kjで、紹介している5つの動画しか見ていません。

ライバルが多そうな相手をゲットする為の、デート戦略について(3月25日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/VJgs3s2Anfs


上の動画に関連付けられるのかなという話として、前述の通り、私は、大学生の時、同大学の、後輩の女の子に、定期的に、簿記を教えていたのですが、教える日にち・時間は、具体的に何曜日の何時と決まっている訳ではなく、私が、前日から数日前に私が空いている日・時間を連絡する形だったのですが、その女の子は、自分の予定と合わなかった場合、よく、自分の取っている大学の授業をさぼってまで、また自分の予定をキャンセルしてまで、私に簿記を教わっていました。


ちなみに、私は、今まで、女性との出会いには、恵まれて来ているので、生まれてから今まで、婚活なる物をした事がありません。私の弟も、生まれてから今まで、婚活なる物をした事がないと思います。ちなみに、上の動画で、年収800万円以上の30代男性と、年齢32歳までの美女とありますが、弟の結婚は、正に、その組み合わせ(年収800万円以上の30代男性と年齢32歳までの(20代の)美女)の結婚でしたw 弟は、東京のW大学という私立大学を卒業し、身長は、178cmから179cm位(痩せ型の体型です)なので、弟は、まあ、3高男性であると言えるでしょうw ちなみに、弟と弟の奥さんが知り合って交際する(後に結婚する)きっかけとなったのは、合コンですw



以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。



以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です(一昨年の7月25日に行った投稿です)。前述の通り、私は、DaiGo(メンタリスト)の話の動画は、ほぼほぼ、今までに、kjで紹介している物しか見ていませんが、この投稿で紹介した動画が、私が初めて見た、DaiGo(メンタリスト)の話の動画です。

モテる人の会話→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2681260/page/13?&sfl=membername&stx=jlemon


以下、昨日の夜、彼女と二人で、you tubeで見て、退屈で、途中で見るのを止めてしまった動画ですw


モテる人の会話とは→
https://youtu.be/i9tLXamnLSg

DaiGo(メンタリスト)は、詳しくなかったんですが、こんな早口でしゃべる人なんですね。私は、父に似て、低音で、ゆっくりと話すので、話し方は、私と正反対です。この動画の話は、既に、実行なさっているかもしれませんが、今度、Dartagnanさんが、マリコさんと二人きりで夕食でも取る機会があれば、使えるかもしれませんw  気が向いたら、ご覧下さい(でも、私も彼女も、退屈で、途中で見るのを止めてしまった動画なので、別に、見なくても良いですw)。途中までしか見ていないので、詳しい事は分かりませんが、この動画の方法を使ったからと言って、マリコさんが、必ずしもDartagnanさんに惚れると言う訳ではありませんがw、会話が弾んで、楽しい夕食になるでしょう。


ちなみに、まあ、Dartagnanさんも、実生活において、女性と話す際に、聞き上手と推測しますが、私も、既に、投稿等で、何回か書いていますが、kjの投稿・レスにおいては、自分の事を語りまくり(書きまくり)ですがw、実生活において、女性と話す時は、それと正反対(真逆)の事をしており、私が、女性に対して、自分の事を語ったり、蘊蓄を語ったりするのは、女性が、私がそうする事が必要であると感じていると感じる時だけです。


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


上で、「私は、父に似て、低音で、ゆっくりと話す」とありますが、それに関連して、以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。

フェロモンの放ち方→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2995180/page/7?&sfl=membername&stx=nnemon2


以下、「」内。前の他の方の投稿の私のレスより。。。

「最近、you tube動画を見てkjの投稿でアップするのがマイブームになっているのですが、今まで生きて来た中における、自分の女性関係における、何気ない(本能的な)行動・経験が、心理学や女性への恋愛等に関するインタビュー等によって裏付けされる事を、楽しんじゃってる感じですw」


以下、前に行った投稿から抜粋して来た物です。

以下、「」内。私の前の投稿文より。。。以下で紹介する2つの動画の話に関連付けられるのかなという物です。

「私の父も私も、(意識して出来るような物でもないのかもしれませんが)、話し声は、低音で、ゆっくりと話す方なんですが、そうした話し方は、女性に好かれるようですw(自分で言うのも何なんですがw)。」


以下、前に投稿で紹介した動画です。

コンプレックス解消の心理学〜フツーの見た目で美男美女を打倒する戦略(1月25日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/cSJNANrBR00


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。上の動画の話に関連付けられるのかなという物。

「私は、女性のルックスよりも、話しや笑いの波長が合うか、一緒に過ごしていて心地が良いかどうかの方が重要であると思いますが、個人的に、昔から、自分の容姿にある程度自信を持っている、美人の女性・可愛い女性の方が、話し易い事から、必然的に、そうした女性と親しくなり易いです。

私は、実生活において、個人的に、昔から、ルックスが普通の女性、又は、自分のルックスにあまり自信が持てていない女性よりも、自分の容姿にある程度自信を持っている、美人の女性・可愛い女性の方が、話し易く、自然にリラックスして話す事が出来て(個人的に、昔から、自分の容姿にある程度自信を持っている、美人の女性・可愛い女性の方が、口説くのが楽で、口説き易いw)、ルックスが普通の女性、又は、自分のルックスにあまり自信が持てていない女性は、どう話したら良いのか、どの様に話したら喜んで貰えるのか、分からなくて、相対的に、やや(少し)緊張してしまったり、会話が、ぎこちなくなってしまったり、口数が少なくなってしまったりします。こうした事に関しては、これは、あくまで、私の実生活における個人的な経験による物なのですが、もちろん女性にもよるのですが、一般的に、自分の容姿にある程度自信を持っている、美人の女性・可愛い女性の方が、ルックスが普通の女性、又は、自分のルックスにあまり自信が持てていない女性よりも、私に対して、素直に気軽に、自分の弱さや日常生活の愚痴、自分の悩み等を、話して・出して、少なくとも、私にとっては、素直で分かり易く、相性が良いと言う事もあります。

何れにしても、私は、話し(会話)が、決して上手な方ではないと思いますが、どのタイプの女性でも、私と話をしたり、私と過ごしていて、良い気分、楽しい気分、幸せな気分になってくれたら、私自身も、良い気分、楽しい気分、幸せな気分になれて、嬉しいです。」


以下、前に投稿で紹介した動画です。

ワンナイト・ワンショットの成功率を高める方法(2月20日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/h9PN45gWxhI


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


以下の投稿も、参照して下さい。

ラベンダーの香り他 →
/jp/board/exc_board_26/view/id/3005724?&sfl=membername&stx=nnemon2


以下、基本的に、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。

女性に嫌われる話し方(モテない男性がやりがち)他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3001171/page/6?&sfl=membername&stx=nnemon2


以下「」内。私の前の投稿文より。。。

「私は、話し(会話)が、決して上手な方ではないと思いますが、(まあ、私は出来た人間ではないので、気の利いたアドバイスは出来ないかもしれないですが)、女性と飲みながら、悩み・愚痴をしっかりと聞いて、女性に、出来るだけ共感してあげようとする事位ならば、いくらでもと言った感じです。

私は、女性の、悩み等を、共感しながら、じっくり聞いてあげると言う事は心掛けており、話相手が女性の場合、そうした事は、ある程度自然に身について、出来ていると思います。

また、前述の通り、話し(会話)が、決して上手な方ではないと思いますが、私は、昔から、実際に話が面白いかどうかは置いておいて、実生活において、面白い話をして、人を笑わせるのが好きで、(これは、相手が、男女関係ない事ですが)、私は、笑いの波長の合う相手だと、相手を笑わすのが楽しいので饒舌になりますw 」


以下、前に行った投稿から抜粋して来た物です。




動画は、借り物。前に投稿で紹介した動画です。


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私は、kjの投稿・レスにおいては、自分の事を語りまくり(書きまくり)ですがw、実生活において、女性と話す時は、それと正反対(真逆)の事をしており、私が、女性に対して、自分の事を語ったり、蘊蓄を語ったりするのは、女性が、私がそうする事が必要であると感じていると感じる時だけです。」

上の、福山雅治さんの話で、「秘儀、オウム返し」と言う言葉は初めて知ったのですがw、前述の通り、私は、話し(会話)が、決して上手な方ではないと思っているので、「秘儀、オウム返し」と言う言葉は知らなくても、無意識的に、昔から(記憶を遡れる限り中学生の頃から)、現在に至るまで(今の彼女との会話に至るまで)、女性との会話において、正に、「秘儀、オウム返し」を、本当に、よく使って来たのですが、私は、昔から、そんな(「秘儀、オウム返し」のような)、ある意味、いい加減な、何の生産性もない対応で、(私の聴き力・問題を解決する力が足りなくて)相手の女性達に対して良かったのかなと思って来た(思っていた)のですが、結果として、良かったという事が、一応、上の動画の話を聞いて、証明された感じで、良かったw


以上、前に行った投稿から、抜粋して来た物でした。


私の女性の話の、聴き上手という事に関するエピソードとして、以下、「」内。前の他の方の投稿の私のレスより。。。

「渋谷のスペイン坂に「人間関係」wという昔よく利用していた老舗のバーがあるのですが→
https://www.enjoytokyo.jp/solo/detail/907/

じっくり飲むというよりも「人間関係」で夜遊び男友達・友達達と待ち合わせて少し飲んだ後、渋谷のクラブや他のバー又は(渋谷からバスで移動し)六本木・西麻布界隈のクラブ・バーにナンパに繰り出すと言った、待ち合わせによく使っていましたw 「人間関係」で、女の子の恋愛相談に乗った事もありますw 私が大学生当時の、同大学・同学年・同い年の親しい女の子の友達の一人で、とても色白で彫りが深い顔立ちの美人さんで(幼い頃からハーフ?と聞かれる事もある程度あったようです)、貧乳である事にコンプレックスを持っていた貧乳の女の子がいるのですがw(東京の西部郊外出身で東京の西部郊外の実家から大学に通っていました)、その女の子は、高校生の頃から交際していた、別の大学に通っていた高校生の頃は野球部で活躍していた長身イケメンの彼氏(高校生当時その女の子が通っていた男女共学の高校で女子人気一番の男子だったそうです)がいたのですが、その女の子が、その彼氏と、関係が上手く行っていなかった時期に、私は、その女の子と「人間関係」で待ち合わせて恋愛相談に乗り、その後、他のバーに移動してじっくり恋愛相談に乗り(と言っても、私は、秘儀オウム返しでw、ほぼほぼその女の子の話を聴くだけだったのですが)、その後、ラブホテルに行って宿泊し、その女の子と一晩限りの関係を持ちました(その日の事に関しては、その女の子は親に私に一晩中飲みと話しに付き合って貰ったと嘘をついたそうです)。その後、しばらく、その女の子がその彼氏と関係が上手く行っていない間、何回かその女の子と二人きりで飲んでその女の子の話を聴いてエッチしました(その女の子と交際に発展しなかったのは、私は私で交際している女性がいた為。私は、若い頃はワルでした)。その女の子は、しばらくしたら、自然と、その彼氏とよりを戻し(再び関係が良くなり)、その女の子は大学を出て間もなく、20代の前半で、同い年のその長身イケメンの彼氏(大学卒業後は会社員となる)と結婚し、私は、その結婚式に、その女の子の同大学の親しい友達の一人として出席しました(その女の子とその彼氏がよりを戻し、私がその女の子との肉体関係がなくなった後も、その女の子と親しい友人同士という関係は変わらなかった為)。私とその女の子が肉体関係を持ったという事は、私とその女の子2人だけの秘密で、未だに誰にもバレていないと思いますw もちろんその女の子の彼氏(現在はその女の子の夫)も知りません(ちなみに2人とも私と同い年なので、私と同様、今は中年になっていますが。ちなみに、私もあれこれ新しい人間関係が出来たので、今は、その二人とは、自然消滅と言った感じで連絡が途絶えています)。」


「私が若い頃(20代の頃)のエピソードを普通に話しただけで、生々しいエロになってしまうのですがw(済みません。若い頃はワルでした)、私は仕事は男性の共同経営者(元々大学時代の友人)と、二人で小さな個人事業(その男性と二人だけで営んでいる会社です)を営んでいるのですが(元々、大学の終わり頃から事業を始めていて(厳密には、大学の終わり頃、その元々大学時代の友人が既に始めていた事業に参加した))、途中、私は、事業を離れて、企業に就職し、会社員として働いていた時もありましたが、また事業に戻ったのですが、以下の話は、私が一時期、会社員として働いていた時の話です。

私はその会社で中年の女性上司に気に入られて可愛がられていたのですが、その会社に事務にアルバイトで入っていた、痩せの巨乳さんであった、当時、20代の後半であった美人人妻とも仲が良かったのですが、その美人人妻(夫との間に当時まだ子供なし)は、派手な女性で、夫は、元俳優を目指していた芸能人・モデル事務所に所属していた元モデルで当時夢破れて会社員をしていた人で、その女性も若い頃(20代の初めの独身の頃)、同性の友人と2人で南の島に旅行した際に人気(ひとけ)のないビーチで2人で全裸で泳いだ事があったり(その時の感想として、この上なく気持ち良かったと言っていましたw)、同性の友人と六本木・西麻布界隈で夜遊びでブイブイ言わせていた頃、有名な男性芸能人に誘われて一緒に飲んだりとかしていた人で、まあ社内で浮いて目立ち、それ故に、その私の女性上司から嫌われ、その女性上司を中心として、社内で女性社員達のイジメの対象となっていました。それが原因で、その美人人妻は、その会社を泣きがら辞めていったのですが、私はその美人人妻と、二人きりで外食で昼食を食べている時(その事自体は、特に目立ちませんでした。何故なら当時、私は、会社の他の女性達とも、二人きりで外食で昼食を食べていたからw)や、仕事が終わった後、こっそり(2人だけの秘密で)、二人きりで飲んだ時に、私が、その美人人妻の愚痴を聴いている内に、私は、その美人人妻と肉体関係だけの不倫関係となりました(当時、その美人人妻は、夫との関係は、特に悪くなかったようですが、夫との間の恋愛タイマーは既に切れていたようですw)。私は、当時、八方美人で、その美人人妻が会社を辞めた後も、変わらずに、引き続き、その中年の女性の上司に気に入られて可愛がられている一方で、その美人人妻が会社を辞め、その美人人妻がその会社と無関係になってからも、しばらく、その美人人妻と肉体関係だけの不倫関係は続きました。ちなみに、私の今の彼女は長身痩せの巨乳さんですが、その美人人妻は痩せの巨乳さんでしたが、長身ではなく、顔も体型もグラビアタレントの杉原杏璃似と言った感じでした(杉原杏璃の胸は人工乳だと思いますが、その美人人妻は天然乳でした。私は生まれてから今まで人工乳の女性とは関係を持った事がありません)。


写真は、借り物。今、適当に、杉原杏璃で画像検索して出て来た画像の中からですが、その美人人妻は、当時、顔も体型も、調度、この写真の杉原杏璃と言った感じでした(顔も、正に美人で、杉原杏璃似の美人さんでした)」


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


恋愛タイマーに関しては、前に行った以下の投稿を参照して下さい。

恋愛リテラシーで爆モテw他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3032251/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon2

   


私のマリコさんシリーズ初レス他w


自宅に持ち込んだ仕事の合間の息抜きの投稿です。少なくとも、今日は、「生活/文化」掲示板に新たな投稿は行いません。これから、あと少し(夜6時半頃まで)、集中して仕事をします。


以下、最近の投稿。

お金と女性は男としてレベル1?/ミスチルの新曲ではなかったw他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3052117?&sfl=membername&stx=nnemon2
アン・ルイス - あゝ無情他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3049602?&sfl=membername&stx=nnemon2


以下、私の前の投稿です。

一昨日の沖縄→
/jp/board/exc_board_1/view/id/35136/page/10?&sfl=membername&stx=jlemon


上でリンクを付けた投稿のレス欄が、おそらく、私と、Dartagnanさんの、ほぼ、ファーストコンタクトです。ちなみに、私のレス、Dartagnanさんにつられて、「読点」ではなく、「句読点」になってしまっていますねw


マリコさんシリーズ第29回のレスが、私のマリコさんシリーズの最初のレスです。

以下、前のDartagnanさんの、この投稿(マリコさんシリーズ第29回(誘い方が分からない! ))の私のレスより→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2487452/page/173


「こんばんは^^ もし「じゃぁ、お腹空いたからちょっと食べて帰らない?時間は大丈夫?」を言うのが、直接的で少し気が引けるのならば、(既に二人きりで楽しく会話しながら昼食を食べた事があるのならば)、これを少し変えて、「この辺りで夜ご飯食べてから帰ろうかなぁと思ってるんだけど、時間大丈夫なら(さりげなくスマホか腕時計で時間を確認)、一緒にどう?」(相手を見てスマイル)で良いのではないでしょうか^^?」


「マリコさんシリーズ、楽しんで拝見しています^^ マリコさんは、おそらく年上の男性に優しくされたり、食事に誘われて一緒に食事をしたりする事は慣れていて、マリコさんにとっておそらく少なくとも大学生位の頃から自然な事となっていると思いますw だから、 今回、(誘う側の)Dartagnanさんとしても「これは(このような感じで男性に誘われるのは)マリコさんにとって自然な(普通な)事なんだ」と思えば比較的緊張が和らいで自然な気持で誘う事が出来ると思いますし、誘いが成功し、マリコさんと二人きりで夕食をとる事になったら、これも「マリコさんにとって自然な事なんだ」と思えばリラックスしてナチュラルにマリコさんとの食事を楽しめるかと思います^^ Dartagnanさんには大切なご家族がおられるので、これまで、Dartagnanさんが、マリコさんシリーズで書いて来た趣旨の範囲内でマリコさんとの関係楽しんで下さい^^ 応援しています。」


「私のアイデアを採用して頂ける場合、語尾は「どうする?」でも大丈夫だと思いますが、「どうする?」だと相手に相対的に若干長く考える時間を与えてしまうので「一緒にどう?」の方が、より良いかと思われます^^
 
若しくは、「どうする?」と聞いてマリコさんがどうしようかな?と考えてる間に「この辺りにこんな店があるんだけど(さりげなくマリコさん好みの店を提案。今回の場合momomomomoさんの提案どおり明るい店で)」と畳みかけるのもアリだと思いますが、そこまでは、少し手間(面倒臭い)かなと思われるのでw  成功を祈ってます^^」


「Dartagnanさん、そんなに緊張しなくても大丈夫だと思います^^ 私の経験からすれば、地味な女性よりもマリコさんタイプの女性の方が誘い易いですし誘ったら乗って来てくれ易いです^^

緊張と言う事に関しては、これはもう場数を踏むしかないと思いますが、(マリコさんには申し訳ないですが)「失敗してもマリコさんは次のマリコさんが登場した時の練習の為の先生なんだ」位の気持ちで、今回臨めば、案外楽な気持ちで食事を誘うまで持って行けるかもしれません。

それに、もし今回マリコさんが、Dartagnanさんの「この辺りで夜ご飯食べてから帰ろうかなぁと思ってるんだけど、時間大丈夫なら、一緒にどう?」と言うさりげない食事の誘いを断ったとしても、今までマリコさんシリーズを拝見して来た限り、それは、その日、たまたまマリコさんの気分が乗らなかったり何等かの物理的な事情があったりしただけで、別にDartagnanさんの事が嫌だから断ったと言う訳でも何でもないし、今までのDartagnanさんとマリコさんの関係や距離感が変わる訳では全くないと思うので、安心して臨んで下さい^^

そうですね。Dartagnanさんの仰る通り、しつこい事は絶対に避けて、Dartagnanさん自身の為にも、マリコさんの為にも、マリコさんが幸せを掴むまで、Dartagnanさんが今までマリコさんシリーズで書いて来た趣旨の範囲内でマリコさんとの微妙な距離感を楽しむのをお勧めします^^」


「この事がどれ位お役に立てるか分かりませんし、既に実践してらしたら、「余計なお世話だ」位な感じで聞き流して頂けたらと思いますが。。。自信と言う点に関し、マリコさんと二人並んで歩く時に(と言うか、マリコさんと二人並んで歩く時の為に備えて、通勤時等普段からw)、さり気なく(意識し過ぎて、ぎこちなくなってしまったら本末転倒になってしまうのでw)、背筋を伸ばして、スマートに(さり気なく堂々と、美しく)歩く事を意識すると、当日、マリコさんと二人並んで歩きながら食事を誘う際に、気分的に(女性に(マリコさんに)対する、格好良いアピールと言う訳ではなく、自分自身の気分的に)、多少なりともプラスの効果があるかもしれません(スマートに歩く事を意識すると、一人で歩く時は速足になってしまい勝ちですが、女性と歩く時は女性の歩く速度に合わせて。。。)。

私の場合、子供の頃から、猫背のクセがあって、今でも家でリラックスして座っている時等に、つい少し猫背気味になってしまう事もあるのですが、(これをマセていると言うのかどうか分かりませんが)、歩く時に、背筋を伸ばしてスマートに(美しく)歩くと言う事に関しては、いつ頃から意識し始めたのか記憶が曖昧ですが、少なくとも高校1年生の時には、既に意識していましたw

余計な話でしたら、ごめんなさい。」


以上、マリコさんシリーズ第29回の私のレス(私のマリコさんシリーズ最初のレス)でした。


上で、「背筋を伸ばして、スマートに(さり気なく堂々と、美しく)歩く」という話が出て来ていますが、以下、しばらく、私の前の投稿より。。。それに関連する話です。すぐ下で、リンクを付けて紹介している動画、「金と地位と名誉を手に入れる人の3つの特徴」の、メンタルが安定している(自己コントロール能力がある)の話の関連で、背筋を伸ばすという話が出て来ています。


以下、上でリンクを付けた、「お金と女性は男としてレベル1?/ミスチルの新曲ではなかったw」と言う投稿から抜粋して来た物です。ちなみに、私は、DaiGo(メンタリスト)の話の動画は、この投稿で紹介している動画を含めて、ほぼほぼ、今までに、kjで紹介している物しか見ていません。


以下。前に投稿で紹介した動画です。


金と地位と名誉を手に入れる人の3つの特徴(去年の1月19日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/l2KgrMFt8Yg


上の動画の話によると(詳しくは、上でリンクを付けた動画をご覧下さい)、金と地位と名誉を手に入れる人の3つの特徴は、頭が良い(ちなみに、IQの高さ(認知能力の高さ)は、上の動画によると、ほぼ遺伝で決まってしまうようです)、親の学歴が高い(ちなみに本人の学歴は関係ない様です)、メンタルが安定している(自己コントロール能力がある)だそうです。



以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。

モテる男性が彼女にしたいと思う本命女性の特徴他2→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3045995?&sfl=membername&stx=nnemon2


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

以下、参考の投稿。

沖縄旅行のエピソード・沖縄美人他→
/jp/board/exc_board_1/view/id/2984639/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon2


「私は、学生の頃(高校生・大学生の頃)、おそらくチャラチャラしていた事もあってw、芸能人・モデル事務所の人からスカウトの声がかけられていたのですが、母も女子大生の時、一応、芸能人・モデル事務所の人からスカウトの声がかかっていたそうですw(母方の祖父は穏やかで温和な性格であったのですが、当時、母にそれだけはやめてくれと言っていたそうでw、母は、母方の祖父に従って、断っていたそうです)。」


「私の母は、大学を卒業した後、私の父と結婚をするまでOLをしていました。私の父と母が知り合ったきっかけは、二人共、まだ社会人になってから間もない頃、英検の準備学校で(母は英検1級持ってます。父は英検1級は挫折しましたw)、母が教室に通う初日に、教室に入った時に、既に着席していた(その時初対面の)父の顔を見て、一目惚れした私の母が、咄嗟の判断で、(さり気なくか強引か分かりませんがw)父の隣りの席に座り、教科書を忘れたふりをして、父に見せて貰った事です。」


「私は、20代の初めまでは、実年齢よりも上に見られ、20代の後半頃からは、実年齢よりも、下に見られるようになり、それが、今も続いています。それに関しても、(私の)母からの遺伝なのかもしれません(まあ、私は、顔は、母よりも、父に似ているのですが。。。)。」


以下、前に投稿で紹介した動画です。ちなみに、IQが高い事は、年齢の割の若さにも関係しているようです。その事に関しては、私は、以下の動画の話で初めて、知りました。


【ゆたぼん】学校に行くべきか否か、科学の結論は(去年の9月7日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/s2O83TMyKaA


ちなみに、私は、ゆたぼんについて関心がなく、全く、詳しくありません。


以下、前に投稿で紹介した動画です。


外見レベルが上の相手と付き合う【心理学的戦略】とは(2月27日に、アップされた動画の様です)→
https://youtu.be/wg1TBItbA40


上の動画に関連して、以下の投稿を、参照して下さい。

女子校・共学違い5(終わり)→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3013494?&sfl=membername&stx=nnemon2


以上、前に行った、「モテる男性が彼女にしたいと思う本命女性の特徴他2」と言う投稿から抜粋して来た物でした。


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私の母は、子供(私と私の弟)に対して勉強しろと一切言わないタイプの親でしたw

私の母は、ミーハーで、面食いの(ハンサムな男性が好きな)、女性でした。また、私の母は、親バカでしたw 私の母は、自分の息子(私と、私の弟。特に私w)の事を、ハンサムと評価していました。

私の母が、私が思春期の頃に、私に、よく言っていた言葉(また、私の弟にも、私の弟が、思春期の頃に、時々、言っていた言葉)で、印象に残っている言葉で、たぶん内面や心掛け等に関して言っていたんだと思いますが、「美男子(又は、ハンサム。どちらか忘れた。まあ、両方言っていたと思います)は、女性(又は、女性達。たぶん両方言っていたと思います)の美男子に対する期待に応える義務がある」と言う言葉がありますw

また、私の母は、私と、私の弟が、思春期の頃に、私と私の弟に対して、「美男子(又は、ハンサム)に生まれたのは、たまたま運が良かっただけで、図に乗ってはいけない」だとか、「運が良く美男子(又は、ハンサム)に生まれたからには、相応の社会的な責任を負わなければならない」と言った感じの言葉も言っていましたw 笑ってしまうような言葉ですがw、母は、割と真面目な気持ちで息子達に言い聞かせているような感じでした。

母の教育方針は、一見、甘く見えて、実は厳しい物であったのかもしれませんw 私と弟に、「美男子(又は、ハンサム。どちらか忘れた。まあ、両方言っていたと思います)は、女性(又は、女性達。たぶん両方言っていたと思います)の美男子に対する期待に応える義務がある」と言って置きながら、どの様にしたら、女性(女性達)の期待に応える事が出来るのかは、自分達で考えて実行しなさいと言った感じであったからです。女性の期待に応えると言うのは、もちろん、ある程度、勉強が出来るとか、女性の期待に応えるだけの、ある程度の、お金を、仕事で稼げるようにならなければならないと言う事も含んでいると思います。」


以上、前に行った、「お金と女性は男としてレベル1?/ミスチルの新曲ではなかったw他」と言う投稿から抜粋して来た物でした。



以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。

どん兵衛ホームページの青春シチュエーションがw→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2945786/page/4?&sfl=membername&stx=nnemon2


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「最近の私の健康診断における、身長は177.5cm程です。これは、おそらく、午前中に健康診断を受けている為であると思います。人間と言う物は、おそらく、朝と夜とでは、身長が異なる事から、たぶん、夜、寝る前に身長を測ったら、私の身長は、健康診断の時に測られた身長よりも、1cm位、低くなるのではないでしょうか。私は、投稿の際に、自分の身長について、176cmから177cm位と、曖昧な書き方をしているのは、その為です。」


以下、参考の投稿。

身長と胸の話等→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2863056/page/5?&sfl=membername&stx=nnemon


以下、前に行った投稿から抜粋して来た、私が、高校の時の、学校内の生活に関する話です。



<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/sEsIK-aTSko" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。神聖かまってちゃん(Shinsei Kamattechan)-「イマドキの子」(2017年)。私は、歩く時に、背筋を伸ばしてスマートに(美しく)歩くと言う事に関しては、いつ頃から意識し始めたのか記憶が曖昧ですが、少なくとも高校1年生の時には、既に意識していました。調度、このMVに出て来る、高校生の男の子のような感じ。。。まあ、このMVの高校生の男の子は、スマートに(美しく)歩くと言う程ではないですが、まあ、実は、私も、高校生の頃は、スマートに(美しく)歩くと言う事を明らかに意識してと言う程ではなかったのですが、少なくとも、高校1年生の頃からは、学校内外の、女子達(女の子達)に見られていると言う事を意識して歩いていました。


幸いな事に、私のような駄目人間でも、何故だか不思議と優しい女性達は、昔から(幼稚園児位の頃から)、私の事を、よく構ってくれましたw

(まあ、小学生の頃から、その様な事はあったのですが)、中学・高校に入学した時、また、中学や高校のクラス替えの時等に、よく、クラスの女子達のグループが、はにかみながら、私の席、又は、廊下で、私を囲んで、私に、「誕生日は、いつですか?」とか「好きな食べ物は、何ですか?」とか、英語の授業の時の私の発音から、「帰国子女なのですか?」と言った感じのインタビューをしましたw また、私は、自分の事を、普通の、ソース顔の日本人だと思っているのですが、「ハーフなんですか?」とか「外国人の血が混じっているのですか?」とか聞かれる事もありました。すぐ打ち解けて、タメ語になるのですが、同い年・同学年なのに、何故か、いつも、最初は、敬語で質問されましたw(ちなみに、私は、20代の初めまでは、実年齢よりも上に見られ、20代の後半頃からは、実年齢よりも下に見られるようになったのですが、それが、関係しているのかもしれませんw)。

また、私の実家は、普通の中流の家庭なのですが、私は、中学や高校の頃、何故だか、女子達に、玄関から家の建物が見えないような邸宅に暮らすような、金持ちの、お坊ちゃんに、勝手に、勘違いされる事が、よくありましたw

東京都庁を見学した際、都議会議事堂を見て、女の子に、「○○君の家って、こんな感じ?」と言われた事もあります。ちなみに、都議会議事堂は、こんな感じです→
http://www.yokoso.metro.tokyo.jp/kengaku/img/img_gijyou2.jpg

勝手に、妄想を膨らまして貰っては困る。普通の中流の家だって!と言った感じですw


以下、私の、高校時代の親友の一人の話で、私の学校内の友達(以下、その親友と書きます)の話です。

その親友は、当時、身長は、私よりも少し低く(ちなみに、私は、(普段、歩く時等、背筋を伸ばして、姿勢に気を付けている為等もあってか、身長が実際よりも高く見られ、長身に(身長は180cm位あるように)見られる事も少なくないのですが)、身長は、176cmから177cmで、中背です)、174cm位で、痩せ型の、ほっそりとした体型で、色白の、ジャニーズ系の顔立ちの、イケメンでした。

その親友と私が知り合ったのは、私が高校1年生の時、その親友と同じクラスになり、(私が、クラスの女子達から、インタビューを受けていた頃w)、その親友が、男子の友達も女子の友達も出来ず、クラスの中で、浮いている感じで、独りぼっちな感じであった事から、寂しいかな?と思って、私が、彼に話しかけた事です。

それをきっかけに、すぐに二人は親しくなり、その親友は、何て事ない、人見知りが激しい性格なだけであって、私と二人で過ごしている内に、どんどん明るくなって行きました。

また、その親友は、何てことない、私と同じで、女好きの男で、又、私と同じで、幼稚園児位の頃から、女子・女性達に、よく構って貰うタイプの男性で、(まあ、その親友は、私と違って、クラスの女子達からインタビューを受けるような事はありませんでしたがw)、まあ、高校生当時、学校内でも、アルバイト先でも、女子達から、次から、次へと、アプローチを受けて、(私は、高校生の時、二股以上かけて、女の子と交際したりしていましたが)、その親友も、だいたい、二股かけて、女の子と交際したり、浮気をしたりしていましたw

私とその親友は、学校で、それぞれの(学校内の)彼女と、よく二人きりで過ごしたり、よく二人きりで昼食を食べたりする一方で、よく、私と、その親友の、男同士の二人で、過ごしたり、一緒に昼食を食べたりもしていました。

私は性格が猫又は極端に言えば一匹狼で、昔から、人付き合いに関して、集団・群れるというよりも個人対個人・集うと言った付き合いを好みます。その事もあって、中学・高校時代は部活に縛られない帰宅部を選択したのですが、私の弟(私は兄弟姉妹は2歳下の弟が一人います)も、その影響を受けました。

私は、高校生の時は、放課後は女の子・女の子達や私と同じチャラチャラした男友達達と遊ぶのに忙しく(渋谷でよく遊んでいました)、クラブ等での夜遊びや合コンもたくさんしていました。


ちなみに、その親友は、当時、私と違って、夜遊びをするようなタイプでは全くなく、私にとって、基本的に、学校内限定の友人と言った感じで、その親友とは、基本的には、学校外では、一緒に、遊ぶ事はありませんでしたが、学校内においては、クラスが変わっても、前述の通り、よく、休み時間に、二人で過ごしたり、二人で、昼食を取ったり、また、その親友は、運動が割と得意でしたが、読書家であり、本を読むのが好きであり、私も、読書家と言う程ではありませんが、高校生の頃、本を読むのは、割と好きな方であったので、二人で、図書室で過ごしたりしていました。

私と、その親友は、同学年(同い年)であったのですが、二人で過ごしている時、その親友には、私は、何となく、兄的な感じで、頼りにされている感じで、私も、その親友に対して、何となく、お兄さん的な態度で接していました。ちなみに、その親友には、兄弟姉妹は、姉が一人いました。前述の通り、その親友とは、基本的には、学校外では、一緒に、遊ぶ事はありませんでしたが、何度か、その親友の家に、遊びに訪れた事があり、その親友の、お姉さんと会った事もありましたが、美人な、お姉さんでした。

その親友は、その内、学校内において、その親友に憧れる男子達の取り巻きが付き、その親友は、その取り巻きの男子達((イケメンで女子達にモテモテの)その親友に憧れる、その親友の、太鼓持ち的な男子達)から、「王子」と言う、あだ名で、呼ばれるようになりましたw

私は、学校で(高校で)、その親友と、二人で、昼食を食べている時に、その親友が、私の顔を見て、私に、「口の周りに、食べ物の汚れがついているよ」と言って、私が、その親友に、「とって!」と言って、その親友に、(その親友の)指で、私の口の周りの汚れを拭わせるなんて、やり取りもしたりしていましたw(その親友は、「何だよ」と言いながらも、笑いながら私の指示に従っていましたw)。 私は、聖人君子(完璧な人間)ではないので、私は、当時、まだ青くて、その親友に、その様な行為をさせるのは、「王子」にその様な事をさせる事によって、私の優越感を満たし、楽しんでいた(遊んでいた)と言った面もありましたw

私は、ボーイズラブについては、全く詳しくなくて、どんな物だか、全く分からないのですが、もしかしたら、当時、私と、その親友は、学校内の女子から見て、一見、ボーイズラブ的な関係に見えるような事もあったかもしれませんw 実は、私も、その親友も、二人共、女好きの男で、二股かけて、女の子と交際したり、浮気したりして、やる事は、しっかりとやっていたw、チャラチャラした、女好きの男子高校生であったのですがw


以上、前に行った、「どん兵衛ホームページの青春シチュエーションがw」と言う投稿から、抜粋して来た物でした。


以下、「」内。前のDartagnanさんの、この投稿(マリコさんシリーズ第37回(マリコさんと夕食 ))の私のレスより→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2493821/page/171


「投稿文、よく見たら、前回、1つのケーキ頼んで二人でシェア、今回、2つのケーキ頼んで、それぞれ二人でシェア、親密度の微妙なレベルアップが進んでいるw」


「ケーキやパイを切って、こんなふうに切れちゃったってはしゃいだり>お互いに気がある親密な男女、又は、付き合い始めのカップル(と言うか、私は今でも彼女とそんな感じですがw)みたいな会話は、ヤメて!!。と言うのは冗談で、大いに楽しんじゃって下さいw」


以下、「」内。前に行った投稿から抜粋して来た物です。

「別に、男性が甘い物が嫌いでも、他に魅力的な所が、たくさんあるのならば、全く問題ありませんが、他の条件が同じならば、女性は、一般的には、例えば、外食で、自分が甘い物を食べる際に、「じゃあ、俺は、飲み物だけで、ブラックコーヒーで」なんていう男性よりも、女性と一緒に甘い物を食べて、一緒に笑顔で「美味しいね」と言って共感しながら食べてくれる男性を好みます。ちなみに、私は、甘い物が好きなので、私にとって、そうした行為は、至って、自然な行為であります。」


以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。

恋愛と結婚に向く性格になれる【4つの質問】→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2914061/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon


以下、前に投稿で紹介した動画です。


最も強力かつ簡単な友情の作り方〜シカゴ大研究から(3月21日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/gEN6UWQK7lY


「上の動画に関連付けられる話として、前述の通り、私は、大学1年生の時、暇で、何かの役に立つかなと思って簿記の勉強始めたら、案外面白くて、はまってしまって、大学1年の時、日商簿記1級を取っているのですが、大学生の時、同じ大学に通う、可愛い系の美人の女の子に、簿記を教えて、教えてと、せっつかれて、丁寧に、みっちりと教えると言う訳ではなく、分からない所の質問に答えると言った形で、定期的に、短時間で教えていたのですが、その際に、その女の子は、毎回、お礼にと、お菓子(スーパーやコンビニで売っているような、大手菓子会社の安いお菓子ばかりでしたが)を持って来てくれて、二人で、お菓子を、一緒に食べていたのですが、なる程、その女の子に手を出してしまいました(←出したんかいっ!w ごめんなさい。若い頃は、チャラチャラしていました)。ちなみに、私は、日商簿記1級を、独学で取ったのですが、その女の子も、日商簿記2級まで独学で取りました(その女の子は、日商簿記1級は「私は無理」と言っていて、私も勧めなかったので、目指しませんでした)。」


以下、前に投稿で紹介した動画です。ちなみに、以下の動画作成者の動画は、この投稿で紹介している動画を含めて、今までに、kjで、紹介している5つの動画しか見ていません。

ライバルが多そうな相手をゲットする為の、デート戦略について(3月25日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/VJgs3s2Anfs


上の動画に関連付けられるのかなという話として、前述の通り、私は、大学生の時、同大学の、後輩の女の子に、定期的に、簿記を教えていたのですが、教える日にち・時間は、具体的に何曜日の何時と決まっている訳ではなく、私が、前日から数日前に私が空いている日・時間を連絡する形だったのですが、その女の子は、自分の予定と合わなかった場合、よく、自分の取っている大学の授業をさぼってまで、また自分の予定をキャンセルしてまで、私に簿記を教わっていました。


ちなみに、私は、今まで、女性との出会いには、恵まれて来ているので、生まれてから今まで、婚活なる物をした事がありません。私の弟も、生まれてから今まで、婚活なる物をした事がないと思います。ちなみに、上の動画で、年収800万円以上の30代男性と、年齢32歳までの美女とありますが、弟の結婚は、正に、その組み合わせ(年収800万円以上の30代男性と年齢32歳までの(20代の)美女)の結婚でしたw 弟は、東京のW大学という私立大学を卒業し、身長は、178cmから179cm位(痩せ型の体型です)なので、弟は、まあ、3高男性であると言えるでしょうw ちなみに、弟と弟の奥さんが知り合って交際する(後に結婚する)きっかけとなったのは、合コンですw



以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。



以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です(一昨年の7月25日に行った投稿です)。前述の通り、私は、DaiGo(メンタリスト)の話の動画は、ほぼほぼ、今までに、kjで紹介している物しか見ていませんが、この投稿で紹介した動画が、私が初めて見た、DaiGo(メンタリスト)の話の動画です。

モテる人の会話→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2681260/page/13?&sfl=membername&stx=jlemon


以下、昨日の夜、彼女と二人で、you tubeで見て、退屈で、途中で見るのを止めてしまった動画ですw


モテる人の会話とは→
https://youtu.be/i9tLXamnLSg

DaiGo(メンタリスト)は、詳しくなかったんですが、こんな早口でしゃべる人なんですね。私は、父に似て、低音で、ゆっくりと話すので、話し方は、私と正反対です。この動画の話は、既に、実行なさっているかもしれませんが、今度、Dartagnanさんが、マリコさんと二人きりで夕食でも取る機会があれば、使えるかもしれませんw  気が向いたら、ご覧下さい(でも、私も彼女も、退屈で、途中で見るのを止めてしまった動画なので、別に、見なくても良いですw)。途中までしか見ていないので、詳しい事は分かりませんが、この動画の方法を使ったからと言って、マリコさんが、必ずしもDartagnanさんに惚れると言う訳ではありませんがw、会話が弾んで、楽しい夕食になるでしょう。


ちなみに、まあ、Dartagnanさんも、実生活において、女性と話す際に、聞き上手と推測しますが、私も、既に、投稿等で、何回か書いていますが、kjの投稿・レスにおいては、自分の事を語りまくり(書きまくり)ですがw、実生活において、女性と話す時は、それと正反対(真逆)の事をしており、私が、女性に対して、自分の事を語ったり、蘊蓄を語ったりするのは、女性が、私がそうする事が必要であると感じていると感じる時だけです。


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


上で、「私は、父に似て、低音で、ゆっくりと話す」とありますが、それに関連して、以下、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。

フェロモンの放ち方→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2995180/page/7?&sfl=membername&stx=nnemon2


以下、「」内。前の他の方の投稿の私のレスより。。。

「最近、you tube動画を見てkjの投稿でアップするのがマイブームになっているのですが、今まで生きて来た中における、自分の女性関係における、何気ない(本能的な)行動・経験が、心理学や女性への恋愛等に関するインタビュー等によって裏付けされる事を、楽しんじゃってる感じですw」


以下、前に行った投稿から抜粋して来た物です。

以下、「」内。私の前の投稿文より。。。以下で紹介する2つの動画の話に関連付けられるのかなという物です。

「私の父も私も、(意識して出来るような物でもないのかもしれませんが)、話し声は、低音で、ゆっくりと話す方なんですが、そうした話し方は、女性に好かれるようですw(自分で言うのも何なんですがw)。」


以下、前に投稿で紹介した動画です。

コンプレックス解消の心理学〜フツーの見た目で美男美女を打倒する戦略(1月25日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/cSJNANrBR00


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。上の動画の話に関連付けられるのかなという物。

「私は、女性のルックスよりも、話しや笑いの波長が合うか、一緒に過ごしていて心地が良いかどうかの方が重要であると思いますが、個人的に、昔から、自分の容姿にある程度自信を持っている、美人の女性・可愛い女性の方が、話し易い事から、必然的に、そうした女性と親しくなり易いです。

私は、実生活において、個人的に、昔から、ルックスが普通の女性、又は、自分のルックスにあまり自信が持てていない女性よりも、自分の容姿にある程度自信を持っている、美人の女性・可愛い女性の方が、話し易く、自然にリラックスして話す事が出来て(個人的に、昔から、自分の容姿にある程度自信を持っている、美人の女性・可愛い女性の方が、口説くのが楽で、口説き易いw)、ルックスが普通の女性、又は、自分のルックスにあまり自信が持てていない女性は、どう話したら良いのか、どの様に話したら喜んで貰えるのか、分からなくて、相対的に、やや(少し)緊張してしまったり、会話が、ぎこちなくなってしまったり、口数が少なくなってしまったりします。こうした事に関しては、これは、あくまで、私の実生活における個人的な経験による物なのですが、もちろん女性にもよるのですが、一般的に、自分の容姿にある程度自信を持っている、美人の女性・可愛い女性の方が、ルックスが普通の女性、又は、自分のルックスにあまり自信が持てていない女性よりも、私に対して、素直に気軽に、自分の弱さや日常生活の愚痴、自分の悩み等を、話して・出して、少なくとも、私にとっては、素直で分かり易く、相性が良いと言う事もあります。

何れにしても、私は、話し(会話)が、決して上手な方ではないと思いますが、どのタイプの女性でも、私と話をしたり、私と過ごしていて、良い気分、楽しい気分、幸せな気分になってくれたら、私自身も、良い気分、楽しい気分、幸せな気分になれて、嬉しいです。」


以下、前に投稿で紹介した動画です。

ワンナイト・ワンショットの成功率を高める方法(2月20日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/h9PN45gWxhI


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


以下の投稿も、参照して下さい。

ラベンダーの香り他 →
/jp/board/exc_board_26/view/id/3005724?&sfl=membername&stx=nnemon2


以下、基本的に、前に行った以下の投稿から抜粋して来た物です。

女性に嫌われる話し方(モテない男性がやりがち)他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3001171/page/6?&sfl=membername&stx=nnemon2


以下「」内。私の前の投稿文より。。。

「私は、話し(会話)が、決して上手な方ではないと思いますが、(まあ、私は出来た人間ではないので、気の利いたアドバイスは出来ないかもしれないですが)、女性と飲みながら、悩み・愚痴をしっかりと聞いて、女性に、出来るだけ共感してあげようとする事位ならば、いくらでもと言った感じです。

私は、女性の、悩み等を、共感しながら、じっくり聞いてあげると言う事は心掛けており、話相手が女性の場合、そうした事は、ある程度自然に身について、出来ていると思います。

また、前述の通り、話し(会話)が、決して上手な方ではないと思いますが、私は、昔から、実際に話が面白いかどうかは置いておいて、実生活において、面白い話をして、人を笑わせるのが好きで、(これは、相手が、男女関係ない事ですが)、私は、笑いの波長の合う相手だと、相手を笑わすのが楽しいので饒舌になりますw 」


以下、前に行った投稿から抜粋して来た物です。



<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/Mc9aXbg9sTw" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。前に投稿で紹介した動画です。


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私は、kjの投稿・レスにおいては、自分の事を語りまくり(書きまくり)ですがw、実生活において、女性と話す時は、それと正反対(真逆)の事をしており、私が、女性に対して、自分の事を語ったり、蘊蓄を語ったりするのは、女性が、私がそうする事が必要であると感じていると感じる時だけです。」

上の、福山雅治さんの話で、「秘儀、オウム返し」と言う言葉は初めて知ったのですがw、前述の通り、私は、話し(会話)が、決して上手な方ではないと思っているので、「秘儀、オウム返し」と言う言葉は知らなくても、無意識的に、昔から(記憶を遡れる限り中学生の頃から)、現在に至るまで(今の彼女との会話に至るまで)、女性との会話において、正に、「秘儀、オウム返し」を、本当に、よく使って来たのですが、私は、昔から、そんな(「秘儀、オウム返し」のような)、ある意味、いい加減な、何の生産性もない対応で、(私の聴き力・問題を解決する力が足りなくて)相手の女性達に対して良かったのかなと思って来た(思っていた)のですが、結果として、良かったという事が、一応、上の動画の話を聞いて、証明された感じで、良かったw


以上、前に行った投稿から、抜粋して来た物でした。


私の女性の話の、聴き上手という事に関するエピソードとして、以下、「」内。前の他の方の投稿の私のレスより。。。

「渋谷のスペイン坂に「人間関係」wという昔よく利用していた老舗のバーがあるのですが→
https://www.enjoytokyo.jp/solo/detail/907/

じっくり飲むというよりも「人間関係」で夜遊び男友達・友達達と待ち合わせて少し飲んだ後、渋谷のクラブや他のバー又は(渋谷からバスで移動し)六本木・西麻布界隈のクラブ・バーにナンパに繰り出すと言った、待ち合わせによく使っていましたw 「人間関係」で、女の子の恋愛相談に乗った事もありますw 私が大学生当時の、同大学・同学年・同い年の親しい女の子の友達の一人で、とても色白で彫りが深い顔立ちの美人さんで(幼い頃からハーフ?と聞かれる事もある程度あったようです)、貧乳である事にコンプレックスを持っていた貧乳の女の子がいるのですがw(東京の西部郊外出身で東京の西部郊外の実家から大学に通っていました)、その女の子は、高校生の頃から交際していた、別の大学に通っていた高校生の頃は野球部で活躍していた長身イケメンの彼氏(高校生当時その女の子が通っていた男女共学の高校で女子人気一番の男子だったそうです)がいたのですが、その女の子が、その彼氏と、関係が上手く行っていなかった時期に、私は、その女の子と「人間関係」で待ち合わせて恋愛相談に乗り、その後、他のバーに移動してじっくり恋愛相談に乗り(と言っても、私は、秘儀オウム返しでw、ほぼほぼその女の子の話を聴くだけだったのですが)、その後、ラブホテルに行って宿泊し、その女の子と一晩限りの関係を持ちました(その日の事に関しては、その女の子は親に私に一晩中飲みと話しに付き合って貰ったと嘘をついたそうです)。その後、しばらく、その女の子がその彼氏と関係が上手く行っていない間、何回かその女の子と二人きりで飲んでその女の子の話を聴いてエッチしました(その女の子と交際に発展しなかったのは、私は私で交際している女性がいた為。私は、若い頃はワルでした)。その女の子は、しばらくしたら、自然と、その彼氏とよりを戻し(再び関係が良くなり)、その女の子は大学を出て間もなく、20代の前半で、同い年のその長身イケメンの彼氏(大学卒業後は会社員となる)と結婚し、私は、その結婚式に、その女の子の同大学の親しい友達の一人として出席しました(その女の子とその彼氏がよりを戻し、私がその女の子との肉体関係がなくなった後も、その女の子と親しい友人同士という関係は変わらなかった為)。私とその女の子が肉体関係を持ったという事は、私とその女の子2人だけの秘密で、未だに誰にもバレていないと思いますw もちろんその女の子の彼氏(現在はその女の子の夫)も知りません(ちなみに2人とも私と同い年なので、私と同様、今は中年になっていますが。ちなみに、私もあれこれ新しい人間関係が出来たので、今は、その二人とは、自然消滅と言った感じで連絡が途絶えています)。」


「私が若い頃(20代の頃)のエピソードを普通に話しただけで、生々しいエロになってしまうのですがw(済みません。若い頃はワルでした)、私は仕事は男性の共同経営者(元々大学時代の友人)と、二人で小さな個人事業(その男性と二人だけで営んでいる会社です)を営んでいるのですが(元々、大学の終わり頃から事業を始めていて(厳密には、大学の終わり頃、その元々大学時代の友人が既に始めていた事業に参加した))、途中、私は、事業を離れて、企業に就職し、会社員として働いていた時もありましたが、また事業に戻ったのですが、以下の話は、私が一時期、会社員として働いていた時の話です。

私はその会社で中年の女性上司に気に入られて可愛がられていたのですが、その会社に事務にアルバイトで入っていた、痩せの巨乳さんであった、当時、20代の後半であった美人人妻とも仲が良かったのですが、その美人人妻(夫との間に当時まだ子供なし)は、派手な女性で、夫は、元俳優を目指していた芸能人・モデル事務所に所属していた元モデルで当時夢破れて会社員をしていた人で、その女性も若い頃(20代の初めの独身の頃)、同性の友人と2人で南の島に旅行した際に人気(ひとけ)のないビーチで2人で全裸で泳いだ事があったり(その時の感想として、この上なく気持ち良かったと言っていましたw)、同性の友人と六本木・西麻布界隈で夜遊びでブイブイ言わせていた頃、有名な男性芸能人に誘われて一緒に飲んだりとかしていた人で、まあ社内で浮いて目立ち、それ故に、その私の女性上司から嫌われ、その女性上司を中心として、社内で女性社員達のイジメの対象となっていました。それが原因で、その美人人妻は、その会社を泣きがら辞めていったのですが、私はその美人人妻と、二人きりで外食で昼食を食べている時(その事自体は、特に目立ちませんでした。何故なら当時、私は、会社の他の女性達とも、二人きりで外食で昼食を食べていたからw)や、仕事が終わった後、こっそり(2人だけの秘密で)、二人きりで飲んだ時に、私が、その美人人妻の愚痴を聴いている内に、私は、その美人人妻と肉体関係だけの不倫関係となりました(当時、その美人人妻は、夫との関係は、特に悪くなかったようですが、夫との間の恋愛タイマーは既に切れていたようですw)。私は、当時、八方美人で、その美人人妻が会社を辞めた後も、変わらずに、引き続き、その中年の女性の上司に気に入られて可愛がられている一方で、その美人人妻が会社を辞め、その美人人妻がその会社と無関係になってからも、しばらく、その美人人妻と肉体関係だけの不倫関係は続きました。ちなみに、私の今の彼女は長身痩せの巨乳さんですが、その美人人妻は痩せの巨乳さんでしたが、長身ではなく、顔も体型もグラビアタレントの杉原杏璃似と言った感じでした(杉原杏璃の胸は人工乳だと思いますが、その美人人妻は天然乳でした。私は生まれてから今まで人工乳の女性とは関係を持った事がありません)。


写真は、借り物。今、適当に、杉原杏璃で画像検索して出て来た画像の中からですが、その美人人妻は、当時、顔も体型も、調度、この写真の杉原杏璃と言った感じでした(顔も、正に美人で、杉原杏璃似の美人さんでした)」


以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


恋愛タイマーに関しては、前に行った以下の投稿を参照して下さい。

恋愛リテラシーで爆モテw他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3032251/page/3?&sfl=membername&stx=nnemon2



TOTAL: 637

番号 タイトル ライター 参照 推薦
637 台湾産のパイナップル他 (19) nnemon2 2021-03-23 1448 0
636 BGM(外は雨でも家は晴れ)他 (17) nnemon2 2021-03-22 1351 1
635 青い空と海も良いけれど曇り空の家も良し他 (7) nnemon2 2021-03-21 1374 0
634 今日の昼食&人生は楽しい (10) nnemon2 2021-03-19 1324 0
633 BMW他 (18) nnemon2 2021-03-18 1329 1
632 牛肉他 (14) nnemon2 2021-03-16 1199 1
631 女性がBLにハマる理由?他 (5) nnemon2 2021-03-16 1088 1
630 昨日の夕食のメインのおかずの食材他 (7) nnemon2 2021-03-15 1191 1
629 日本橋玉ゐの箱めし(穴子丼)(昨日の夕食) (10) nnemon2 2021-03-13 1236 1
628 今日の新聞の折り込みチラシ広告より他 (5) nnemon2 2021-03-12 1053 0
627 あざとくて何が悪いの?他 nnemon2 2021-03-10 1103 1
626 SUNTORY OLD他 (5) nnemon2 2021-03-09 1194 1
625 ウイスキー(whisky)の話をもう少し他 (8) nnemon2 2021-03-08 1436 0
624 昨日の夕食のメインのおかずの食材他 (2) nnemon2 2021-03-07 1262 0
623 高原のオーベルジュ(auberge) (7) nnemon2 2021-03-06 1346 1
622 長髪の話他 (1) nnemon2 2021-03-05 1215 1
621 ムーミンの箱庭ゲーム他 (2) nnemon2 2021-03-05 1615 0
620 適当に、雛祭りに纏わる話 (3) nnemon2 2021-03-04 1218 0
619 昨日の夕食他 (1) nnemon2 2021-03-04 1092 1
618 車の運転の話他 (4) nnemon2 2021-03-03 1374 0