生活/文化



少なくとも、今日は、「生活/文化」掲示板に、新たな投稿は行いません。



Firefox以外で、この投稿の写真が見られない場合は、Firefoxで、ご覧下さい。



今日は、彼女は、我が家に泊まりませんが、今日の夜11時頃から、1時間程、(我が家の隣の区の彼女の一人暮らしのマンションの)彼女とスカイプで話す予定です。話と気の合う、彼女と話すのは、とても、楽しいものです。



今日は、昨日、我が家に泊まった彼女と、朝食を食べた後、車で、彼女を、彼女のマンションに送った後、最近のコロナウイルスの状況により、基本、在宅勤務でした。夕食前に、仕事を終えた後、(夕食前に)、ちょっと、車で、私の街の、マートに買い物に行って来ました。


今日、我が家で、一人で食べた夕食の、メイン(main)の、おかずは、刺身にしました(ちなみに、刺身は、好きです)。ちなみに、今日の夕食時は、飲み物は、日本酒を飲みました。





今日の夕食の、メイン(main)の、おかずの、刺身の、食材。本鮪(鮪)の、中トロ(中toro)、刺身用と、帆立(scallop)、刺身用。切って、刺身で、食べました。何れも、美味しかったです。



夕食を食べ終えた後、先程まで、家(我が家)の家事をしていました。

参考に、以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「彼女は、1週間の内、1日から3日位、我が家に泊まっているのですが、彼女と我が家で過ごしている時に、家事の事を気にせずに、まったりと過ごせるように、彼女が泊まらない日の夜に、家の家事は、コツコツやっています」

今から、夜11時から、彼女とスカイプで話すまで、(引き続き)家の家事をしたり、風呂に入ったりして過ごします。




以下、おまけです。


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で(ちなみに母は、一人っ子です)、現在は、両親が引き継いで暮らしています。既に、母方の祖父母共に、亡くなっています。

我が家の近所の私の実家の、私の父は、会社員で(父は、既に、半分定年退職状態になってから久しいですが)、私の母は、父と結婚してから、アルバイトを含めて、仕事を、一切した事がない専業主婦です。

私には、兄弟姉妹は、2歳年下の弟が一人います。私の弟は、外資系の会社員で、既に、結婚をし、(まだ、二人共、幼いですが)子供が2人いて(男の子(上)が1人と、女の子(下)が1人)、弟の家族(妻・子供)と共に、東京の西部郊外の、静かで落ち着いた住宅地に買った、一戸建て住宅に、暮らしています。

弟の、奥さん(妻)(ちなみに、弟の、奥さん(妻)は、弟よりもかなり年下です)は、結婚する前は、四年制の大学を卒業した後、服(ファッション)関係の、会社で、会社員として働いていましたが、結婚してからは、主婦となりました。

私は、会社員と比べて、相対的に、安定的ではなく、相対的に、ビジネスにおいて危険性が高いが、相対的に、自分で自分の時間を自由に管理する事が出来、又、自分の才能・仕事の能力・仕事の効率性・努力が、自分の収入に直結する(直接繋がる)、個人事業の道を選びました。

私は、普通の中流層・庶民層なのですが、私は、基本的には、自分が、与えられた環境の中で、自分の能力の範囲内で、出来得る限り生き(ここで言う、出来得る限り生きとは、自分の能力の限界を知り、自分の幸福の為に、自分の努力の落とし所を知ると言う意味も含まれます)、自分が稼いだお金で、出来得る限りの、幸せな生活をしている(幸せな人生を生きている)と言う、自信があります。」



ちなみに、上で、「私は、会社員と比べて、相対的に、安定的ではなく、相対的に、ビジネスにおいて危険性が高いが、相対的に、自分で自分の時間を自由に管理する事が出来、又、自分の才能・仕事の能力・仕事の効率性・努力が、自分の収入に直結する(直接繋がる)、個人事業の道を選びました。」とありますが、私は、お金持ちではありませんが、私の収入と資産のトータルは、安定しています。

その事に関しては、以下の投稿を参照して下さい。

隠れ金持ちの見抜きかた結婚したら超幸せかも他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3127150/page/11?&sfl=membername&stx=nnemon2



以下、去年行った投稿から抜粋して来た物です。ちなみに、私は、DaiGo(メンタリスト)の話の動画は、この投稿で紹介している動画を含めて、ほぼほぼ、今までに、kjで紹介している物しか見ていません。




以下、「」内。私の前の投稿・レスから抜粋して来た物です。


「私は、小さな個人事業を営んでいるのですが、会社も個人も、借金は、一切ありません。」


「個人的に、飲む打つ買うの内、打つ買うはやらない男で、私はキャバクラ(kyabakura)(下の補足説明参照)・風俗に行ったり、ギャンブル(パチンコや競馬)をするタイプの男ではありません(個人的に(あくまでの個人的に)、その様な事に、お金を使う事は、無駄金を使う事だと思い、故に、その様な事に、お金を使わない主義です)。
キャバクラ(kyabakura):私は、昔から(若い頃から)、キャバクラ(kyabakura)には、全く、興味がなく、キャバクラ(kyabakura)は、仕事の取引先の方と、東京都心の繁華街の、キャバクラ(kyabakura)に、何度か、訪れた事があるだけです(私生活において、キャバクラ(kyabakura)を訪れる気には、全くなりません)。」


「私は、お金を稼ぐ目的は、お金を稼ぐ事自体にあるのではなく(金持ちになると言った事ではなく)、稼いだお金を使って、幸せに生きる為であると思っています。」


「ぶっちゃけて言えば、私の収入と資産から言って、私は、今よりも、もう少し、(外食・旅行にお金を使ったり・物を買ったりする)物質的な生活水準を上げても、余裕なのですが、私は、今よりも、(外食・旅行にお金を使ったり・物を買ったりする)物質的な生活水準を上げても、別に、これ以上、幸福になると思えないので、故意に(意図的に)、物質的な生活水準を上げないままでいます。」


「ぶっちゃけて言えば、私の場合、(まあ私基準の金額なので大した物では全くありませんが)、気付いたら(気付かない内に)、こんなにお金が貯まっていたのか・お金が自然とどこからか湧き出て来たのではないかと言った事が、よくありますw」



以下、2つ。前に投稿で紹介した動画です。



年収いくらが一番幸せか、ついに判明(去年の2月22日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/mdT8WvwD8II




お金で幸せを買える人、買えない人の3つの違いとは(去年の1月26日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/EyEvlu_MfHU
 



以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私は、小さな個人事業を営んでいますが、あくせく働いて何十億とか稼いでいる人を、全く羨ましいと思いません。そもそも、私の能力から言って(私は、自分の能力に関して、至って冷静に、客観視出来ていると思います)、何十億稼ぐ事なんて出来ないですし(仮に出来たとしても私の能力ならば、物凄い労力・努力・苦労が必要となると思います。ちなみに、何十憶稼いだら・稼いだで、私は、お金を使いたい事があるんですよ。私は、古い建物が好きなので、取り壊しの危機にある古い価値のある建物とその土地を買い取って、建物を保存するとか)、私にとっては、彼女(自分が好きな女性)や親しい友人達と過ごす時間の方が大切だからです。」

「私は、基本的には、自分が、与えられた環境の中で、自分の能力の範囲内で、出来得る限り生き(ここで言う、出来得る限り生きとは、自分の能力の限界を知り、自分の幸福の為に、自分の努力の落とし所を知ると言う意味も含まれます)、出来得る限りの、幸せな生活をしている(幸せな人生を生きている)と言う、自信があり、且つ、自分自身の人生の幸せの評価の基準を他者(他人)との比較に置いていない事から、私は他人に対して、妬むという感情を持つ事がありません。」


以下、前に投稿で紹介した動画です。以下の動画(「嫉妬を「前に進む力」に変える心理学」)の話に関連して、すぐ上の「」内を、参照して下さい。


嫉妬を「前に進む力」に変える心理学→
https://youtu.be/JG8eU8ACXRI


以上、去年行った投稿から抜粋して来た物でした。




以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私は、子供の頃から、鉄道を含む、乗り物全般に、広く浅く興味があります。」

「私の場合、私自身が、東京disney resortが嫌いではないと言う事と、私はB型のマイペースで、女性に拘束されるのは嫌いなタイプなのですが、その一方で、寂しがり屋の面もあってか(自分で言うのも何ですが、性格は完全に猫と言った感じですw)、中学校2年生の後半(14歳の時)に、初めて女性と交際して以来、今まで、途中、大学生の時、1年間アメリカに留学していた時を除いて、二か月以上、女性と交際しない期間が空いた事がなく(大学生の時、1年間アメリカに留学していた時は、交際している女性はいませんでした。。。それはそれで楽しかった)、又、今の彼女を含んで、今まで交際して来た女性は、皆、東京disney resortに行きたがる方なので、東京disney resortは、何だかんだ言って、子供の頃から現在に至るまで(子供の頃は親に連れて行って貰って、中学生以降は女性とデート(date)で)、ずっと行き続けていると言った感じですw」

「非常にベタなのですが、彼女(私の今の彼女)の、スマホの、私からの着信音は、「いつか王子様が(Someday My Prince Will Come)」となっていますw」

以下、「」内。前の他の方の投稿の私のレスより。。。

「女性と結婚して子供を持ってと言う話はまた別として、女性と遊びに出掛けたり、女性と過ごす機会が多いと、全てがそうだとは全く限りませんが(女性でも、ラーメンなんかが好きな人は結構いますw)、食べ物の好みが女性に近づくと言う事はあると思いますw 私の場合は、結構長い間、そんな感じですw」



ディズニーリゾートライン車内BGM  動画・曲は、借り物。前に投稿で紹介したものです。


ちなみに、我が家で、彼女と、のんびりと食べた、昨日の夕食時にかけていた、BGMは、「The Teddy Roosevelt Lounge」(東京disney seaで、お気に入りの飲食店の一つ)のBGMにしました(私が、提案したものですが、彼女は、「イイ!」と言って、喜んで、楽しんでいました))。ちなみに、食事時の、BGMは、会話に全く差し障りのない程のボリューム(音量)で、かけています。




以下、基本的に(参考の投稿を、新しい投稿に入れ替える等しています)、2019年の5月に行った、「湘南(syonan)モノレール(monorail)他」と言う投稿から抜粋して来た物に、少し、補足の内容を加えた物です。

以下、参考の投稿。

夏の湘南drive/80年代シティポップ 他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3243285/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon2
江ノ電(enoden)線路沿いグルメ→
/jp/board/exc_board_1/view/id/2832278?&sfl=membername&stx=nnemon


東京の近郊の、茅ヶ崎(chigasaki)、江ノ島 (enoshima)(藤沢(fujisawa))、(以下は、三浦(miura)(半島)areaとして、湘南(syonan)には、含めない考え方もあるが、私は、湘南(syonan)に含めて考えている。このへんは、地元の人も、結構大雑把だと思う)、鎌倉(kamakura)、逗子(zushi)、葉山(hayama)、横須賀(yokosuka)(西海岸の一部)等から成る、湘南(syonan)(東京圏の南部を占める神奈川(kanagawa)県の南部に位置する)は、東京都心部方面から見て、横浜(東京areaの海の玄関口(gateway)である、大きな港町。神奈川(kanagawa)県の中心都市)の向こう側(反対側)に隣接するareaであり、東京areaに暮らす人々にとって、 最も身近な、東京近郊のビーチリゾート(beach resort)地となっています。湘南(syonan)は、海岸線で見ると30km位ある様な気がしますが、大磯(ooiso)、二宮(ninomiya)辺りまで含めると、(海岸線で見ると)50km近く有る様な気がします。


湘南(syonan)モノレール(monorail)(1970年開業。路線距離6.6km)は、東京の南部近郊、電車(東京都心部への近郊電車・横浜の郊外住宅地を経由して横浜都心部への通勤電車等)の大船(ofuna)駅(大船(ofuna)駅周辺(内陸部に位置します)は、湘南(syonan)areaの主要な繁華街の一つとなっています)と、湘南(syonan)の、江ノ島(enoshima)を結ぶ、懸垂式の(suspended)モノレール(monorail)です。




動画は、借り物。湘南(syonan)モノレール(monorail)の、大船(ofuna)駅から、江ノ島(enoshima)までの、全線(路線距離6.6km)の、前面展望。鎌倉(kamakura)山の住宅地は、湘南(shonan/syonan)深沢(fukasawa)駅(上の動画の6分50秒)から、西鎌倉(Nishi Kamakura/西kamakura)駅(上の動画の10分26秒)までの、左側の、緑の多い、高台に位置します。上の動画の13分過ぎ辺りから、前方に海が見えて来ます。モノレール(monorail)の江ノ島(enoshima)駅(モノレール(monorail)の終点駅)から、海(江ノ島(enoshima)の海岸)までは、少し距離があります(とは言っても、歩いて5分位かな。。。)。


以下、前に行った投稿から抜粋して来た物です。


以下、「」内。前に他の方の投稿の私のレスより。。。

「実は百年の孤独は、近所の実家の父がお気に入りの酒の一つで、私は、美味しいとは思うけど、ただ、それだけと言った感じで、別に我が家で常時買い置いて、飲みたいと思う程の酒では全くないと言うw」

東京都心部の西部の、静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、敷地面積100坪程(約330平方m)の、庭がある、一戸建て住宅です。私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で、現在は、両親が、その家を引き継いでいます(ちなみに、私の母は、一人娘です)。元々は、私の母方の祖母の父(田舎の、裕福な地主であった)が、東京に保有していた不動産の一つであった物で(私の母方の祖母の父が、私の母方の祖母が結婚した際に、私の母方の祖父母に与えた物。当時の中流階級の一戸建て住宅として、小さな方であったと思います)、元々の家の建物は、1920年代頃?に建てられた、日本伝統式の住宅の建物だった様ですが、現在の家の建物は、1960年代初め頃に、建替えられた物です(現在は、耐震補強もなされています)。ちなみに、私の母方の祖父も、私の母方の祖母も、既に、亡くなっています。


ちなみに、我が家は、狭い土地に3階建ての(1階部分の半分くらいが駐車場の)、居住床面積30坪(約100平方m)程の庭がない、地価が高い、東京中心部(東京23区)の、典型的な、比較的、新しい、庶民向けの、一戸建て住宅です(新築で購入した物です)。


両親は、東京都心部の我が家の近所の実家(元々、母方の祖父母の家。現在は、両親が引き継いで暮らしている)に暮らしているのですが、21年程前に、湘南(syonan)areaに、父が仕事を引退したら暮らす為の別荘(別荘とは言っても、典型的な別荘ではなく、普通の一戸建て住宅です)を、新築で、購入しました。父が、半分、定年退職状態になってからは(父は、会社員で、母は、父と結婚してから、ずっと主婦をしています)、両親は、基本的に、一週間の内の、半分を、東京都心部の我が家の近所の実家(元々、母方の祖父母の家。私の母にとっては、元々両親の家。ちなみに、母は、一人っ子です)、もう半分を、保養と気分転換に、湘南(syonan)areaの別荘で過ごしています。今の所、都会での生活が捨て難く(まあ、湘南(syonan)areaも、自動車生活圏で見れば、十分都会だと思いますが)、東京都心部の家(我が家の近所の私の実家)及び近所(私の街)に愛着がある(特に、母にとっては、生まれ育った家と街なので。。。)事等から、両親は、父が完全に定年退職しても、基本的に、一週間の内の半分を、東京都心部の家(我が家の近所の私の実家)、もう半分を、気分転換に、湘南(syonan)areaの別荘で過ごすと言う生活は、続けるつもりだそうです。

後述する、私の長野(nagano)県の別荘(別荘とは言っても、比較的裕福な人々が保有する様な典型的な別荘ではなく、庶民的な中古の一戸建て住宅ですが。。。)も、そうですが、両親の、湘南(syonan)areaの別荘も、眺めが良く(窓等からの景色が良く)、そこで過ごしているだけで快適です(まあ、長野(nagano)県の、私の別荘に滞在中は、周辺の森をハイキング(hiking)・散歩したり、周辺をdriveしたり、何だかんだ言って、出掛ける事が、多いのですが。。。)。



以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私は休日を外で過ごす事は好きで、美味しい物を食べる事、自然の中を散歩する事、温泉に入浴する・温泉旅館等の温泉宿泊施設に宿泊する事、芸術や花を愛でる(鑑賞する)事等は、好きなのですが、本格的な登山やキャンプ等のアウトドアは好みません。

私は、交際する女性との趣味が合うか合わないかと言う事は、若い頃は気にしなかったのですが、成熟した大人になってからは、私と趣味が合う女性を好きになるプラス交際相手の女性が、私色に染まってw、私と趣味が合って来ると言う事を合わせて、私と趣味が合う女性と交際するようになりました。」

すぐ下の、「」内は、私の、長野(nagano)県の、別荘に関する文です。

「私の別荘は、比較的裕福な人々が保有する様な、典型的な別荘とは異なり、敷地面積85坪(約280平方m)程の、庭のある、庶民的な、中古の、一戸建て住宅ですが、眺めが良く(窓等からの景色が良く)、そこで過ごしているだけで快適です(1階にある、居間(living room)で、過ごすのも快適ですし、また、2階にある、寝室(bed room)の窓からの眺めは(景色は)、素晴らしいです(特に、良いです))。まあ、長野(nagano)県の、私の別荘に滞在中は、周辺の森をハイキング(hiking)・散歩したり、周辺をdriveしたり、何だかんだ言って、出掛ける事が、多いのですが。。。ちなみに、別荘の風呂(bathroom)とトイレ(toilet)は、全取っ替えと言って良い程の、大改装をしており、トイレ(toilet)は、東京の我が家のトイレ(toilet)同様、暖房便座・ウォシュレット付きのトイレ(toilet)で快適です。」





以下、前に行った投稿から抜粋して来た物で、(両親が旅行中に)、私の、今の彼女と、両親の、湘南(syonan)areaの別荘を利用させて貰って、滞在し、仕事をしたり、のんびりしたりしていた時に関する投稿から抜粋して来た物です。


 



この日の夜と、この翌日の夜、この翌々日の夜は、両親の、湘南(syonan)areaの別荘に置いてある、お酒(spirits)の中から、ウイスキー(whisky)を2本程(2本とも、丸々、一本分の量、飲んだ訳ではありませんがw)、頂いてw、ロック(on the rocks)で飲んだのですが、写真は、そのウイスキー(whisky)(この他にも、この時、両親の、湘南(syonan)areaの別荘に滞在中、夜、ちょこちょこっと(少しずつ)、両親の、湘南(syonan)areaの別荘に置いてある、お酒(spirits)を、幾つか飲みましたw)。左、Nikka(下の補足説明参照)の鶴(tsuru)17年と言うウイスキー(whisky)(Nikkaの最高級classの、ウイスキー(whisky)の一つです)、右、Old Parrの12年。
Nikka:サントリー(Suntory)(1899年創業の、日本の大規模whisky会社。本社は、大阪)と共に、日本を代表するウイスキー(whisky)会社(サントリー(Suntory)と共に、日本の2大、ウイスキー(whisky)会社)。1934年、北海道(hokkaido)で創業。



以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


ちなみに、以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私は、両親とも、酒に強くて酒飲みでw、遺伝により、酒は強いです。酒は、基本、どんなに飲んでも酒に飲まれる事はありませんw
それは、ウイスキーをストレートでボトル1本を超えて、比較的短時間で飲めば、時間差で後から腰は抜けますが(学生の頃の話w)、どんなに飲んでも、性格は、普段よりも陽気で上機嫌になる位で、大きくは変わりません。

日本酒、ワイン、ウイスキー、ビール、焼酎なんでも行けますが、私は、お酒の飲み方は、本来的には、ウイスキーの様な、濃いお酒を、ロックで、チビリチビリと飲むのが好きです。

私の今の彼女は、私の事を、「酒癖の良い男」と呼んでいます。何故ならば、彼女と二人きりで飲んでいて、私は酒に酔えば酔う程、彼女を賛辞する言葉・彼女の対する甘い言葉が、臆面もなく、どんどん飛び出て来るからです(彼女は、それは、まんざらではないようですw)。私は彼女よりもずっと年上の大人ではあるのですが、そうです、二人共馬鹿なんですw」

ちなみに、私の今の彼女は、酒に弱いです。


以下、参考の投稿。

山口達也が何度も酒で失敗してしまう理由他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3165558/page/8?&sfl=membername&stx=nnemon2





動画は、借り物。鎌倉(kamakura)山の住宅地の、drive動画。動画の4分50秒辺りからは、七里ヶ浜(shichirigahama)の住宅地です。


上の動画の46秒から50秒までの右側。鎌倉(kamakura)で、お気に入りの、ケーキ(cake)店の一つです。


以下、このケーキ(cake)店に関する物で、前に行った投稿から抜粋して来た物で、2016年の6月の下旬に、(両親が、旅行中に)、両親の、湘南(syonan)areaの別荘を利用させて貰って、彼女と滞在し、仕事をしたり、のんびりしたりしていた時の物から抜粋して来た物です。ちなみに、自動車で行きました(自動車でないと不便であるので、両親の、湘南(syonan)areaの別荘を利用させて貰う時は、いつも自動車で行きます)。


鎌倉(kamakura)を散歩した後は、各種、食料品・食材の買い物をする等した後(鎌倉(kamakura)で、お気に入りの、ケーキ(cake)店の一つで、ケーキ(cake)を買ったり、紀ノ国屋(kinokuniya)(1910年創業。東京圏に店舗を展開する、日本の、高級マート)の、鎌倉(kamakura)の店舗で買い物をしたり、大衆的なマートで買い物をしたり、パン店で、パンを買ったりした後)、両親の、湘南(syonan)areaの、別荘に行きました。



写真以下3枚。鎌倉(kamakura)山にある、ケーキ(cake)店で、ケーキ(cake)を買いました(このケーキ(cake)店は、鎌倉(kamakura)で、お気に入りの、ケーキ(cake)店の一つです)。鎌倉(kamakura)山は、山では無く、鎌倉(kamakura)市の西部に位置する標高100m程の丘陵地で、1920年代に、高級別荘地として開発され、現在も、高級住宅地・別荘地となっています。











以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。



上の動画の1分辺りから1分20秒辺りの右側。鎌倉(kamakura)山にある、元々、個人の別荘であった、蕎麦・日本料理食堂です。



以下、前に行った投稿から抜粋して来た物で、この、蕎麦・日本料理食堂に関する物で、2013年の、9月の前半に、(両親が旅行中に)、両親の、湘南(syonan)areaの別荘を利用させて貰って、彼女と滞在し、仕事をしたり、のんびりしたりしていた時の物から抜粋して来た物です。ちなみに、この時、私の今の彼女と付き合って初期の頃で、彼女は、まだ大学2年生でしたが(私も、まだ30代の後半でした)、私は、当時から、特に遠慮はしないで(自然体で)、彼女に、大人の世界を見せて来ました。ちなみに、上で書いた、ケーキ(cake)店を初めて利用した時の事も書いています。


この翌日(5日目。最終日。以下、この日と書きます)は、朝寝坊をし、(両親の、湘南(syonan)areaの別荘で)遅い朝食兼昼食を食べた後は、(両親の湘南(syonan)areaの別荘を出発し、我が家に帰る前の)片付け、掃除等をし、午後の夕方近くに、両親の、湘南(syonan)areaの別荘を出発し、鎌倉(kamakura)山の、蕎麦食堂等で、間食・おやつとして、蕎麦等を食べてから、東京都心部(東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地に位置します)の我が家に帰って来ました。

 
写真以下11枚。鎌倉(kamakura)山にある、元々、個人の別荘であった、蕎麦・日本料理食堂で、間食として蕎麦を食べました。この蕎麦・日本料理食堂を利用したのは、この時で、2回目でした。この、蕎麦・日本料理食堂は、元々、個人の別荘であった物で、敷地面積は、約50,000平方m(約15,000坪)あります。

 
参考に、以下、鎌倉(kamakura)について、少し説明します。鎌倉(kamakura)は、中世(1185年から1333年まで)に、日本の政治の中心地であった中都市であり、中世以来の歴史を有する、寺や神社(shrine)が、数多くあります(ただし、鎌倉(kamakura)の寺や神社(shrine)の、現在の建物については、(極一部の例外を除き)中世よりも後の時代に、火事等の焼失により、再建された物であったり、時代に合わせて、建て替えられている物です)。その為、鎌倉(kamakura)は、東京近郊の主要な観光地の一つとなっています。鎌倉(kamakura)は、(中世には、日本の政治の中心地でしたが)、15世紀半ば以降衰退し、一時期、基本的に衰退した状態に有りましたが、19世紀頃から、徐々に観光地として発展し始め、また、19世紀後期以降、東京に近い近代別荘地・保養地として発展し、再興しました(wikiを参考にしました)。さらに、鎌倉(kamakura)は、1920年代、1930年代頃から、横浜や東京に通勤する、大学教授や高学歴(大学卒)会社員等の、インテリ(知識人)中流層・中上流層が暮らす、郊外住宅地として発展して行きました。また、鎌倉(kamakura)は、19世紀後期以降、作家や詩人等、多くの文学者が、好んで、居住し、若しくは、別荘を構えて来ており、鎌倉(kamakura)は、現在も、小説家や、画家、文系の大学教授等、文化人達に好まれ、鎌倉(kamakura)及びその周辺には、こうした人々が、多く暮らしているようです。その一方において、鎌倉(kamakura)は、現在は、若者に人気が高い、東京近郊の(東京areaに暮らす人々にとって、最も身近な)ビーチリゾート(beach resort)地である湘南(syonan)areaの一部としての側面も有しています。



写真以下2枚。鎌倉(kamakura)山の風景例(この蕎麦・日本料理食堂食堂周辺の風景)。鎌倉(kamakura)山は、山では無く、鎌倉(kamakura)市の西部に位置する標高100m程の丘陵地で、1920年代に、高級別荘地として開発され、現在も、高級住宅地・別荘地となっています。









写真以下9枚。この時、間食として、蕎麦を食べた、蕎麦・日本料理食堂。この、蕎麦・日本料理食堂は、元々、個人の別荘であった物で(鎌倉(kamakura)山が、高級別荘地として開発された1920年代から、この蕎麦・日本料理食堂が開業した1969年まで、個人の別荘であった物で)、敷地面積は、約50,000平方m(約15,000坪)あります。


 


写真左側。この蕎麦・日本料理食堂の入り口の門。個人の別荘だった時からの、入り口の門で、鎌倉(kamakura)の寺の、1642年に建てられた門を、同寺が、宮城(miyagi)県に移転する際に、1931年に、移築した物です。




この蕎麦・日本料理食堂の敷地の風景例。この蕎麦・日本料理食堂は、鎌倉(kamakura)山が、高級別荘地として開発された1920年代から、この蕎麦・日本料理食堂が開業した1969年まで、個人の別荘であった物で、敷地面積は、約50,000平方m(約15,000坪)あります。



写真以下3枚。この蕎麦・日本料理食堂の建物。1階が、手頃な値段で食事が出来る、蕎麦食堂、2階が、高級日本料理食堂となっています(2階の、高級日本料理食堂の方は、利用した事がありません)。この蕎麦・日本料理食堂の建物は、この蕎麦・日本料理食堂の敷地内にある、この蕎麦・日本料理食堂が、個人の別荘であった時からの建物の一つで、おそらく、個人の別荘であった時の、別荘の、メイン(main)の建物だった物です。この建物は、江戸(edo)時代(17世紀から19世紀半ば)に建てられた、現在の横浜郊外の、裕福な農家(裕福な農民の家)の、古い、メイン(main)の建物を、1920年代に、わざわざ移築した物です。この別荘の、オーナー(owner)は、別荘に、派手さよりも、風流を求める人だったようです(日本の近代の金持ちは、その様な人も、多かったようです)。









 

             

写真以下4枚。この蕎麦・日本料理食堂の、1階の蕎麦食堂で、間食として、蕎麦を食べました。

 
写真以下2枚。食堂の席から眺めた、この、蕎麦・日本料理食堂の、敷地。







写真以下2枚。この時、この、蕎麦・日本料理食堂の、1階の蕎麦食堂で、間食として食べた蕎麦。冷たい蕎麦の、天麩羅蕎麦を食べました(二人共、同じ蕎麦(冷たい蕎麦の、天麩羅蕎麦)を食べました)。







この、蕎麦・日本料理食堂の蕎麦は、それ程、美味しくありません(まあ、普通と言った感じ。。。手打ち蕎麦として見た場合は、不味い方。。。)。また、庭園の管理も、少し雑な感じで、従業員のサービス(service)の感じも、場所柄を考えると、雑な感じです。それでも、ゆったり過ぎる位、ゆったりとした環境の中で(敷地面積は、約50,000平方m(約15,000坪)と、食堂・レストランとしては、非常に広い)、気軽な値段で(1階の蕎麦食堂の場合。。。)、蕎麦が食べられる点は、良いと思います。



写真以下。蕎麦食堂で、蕎麦を食べた後は、前に、目に付いてから、ちょっと気になっていた、鎌倉(kamakura)山の、ケーキ(cake)店で、おやつとして、(飲み物と共に)ケーキ(cake)を食べてから、東京都心部の我が家に帰って来ました。このケーキ(cake)店は、店内が、簡易なカフェ(cafe)の様になっていて、店内で、飲み物と共に、ケーキ(cake)が、食べられる様になっています。


このケーキ(cake)店の建物及び、このケーキ(cake)店の周辺の景色。




写真以下2枚。この時、このケーキ(cake)店で、(飲み物と共に)食べたケーキ(cake)。




彼女が食べた、緑茶(green tea)系のケーキ(cake)。

 


私が食べた、ケーキ(cake)。

 
このケーキ(cake)店は、この時、初めて利用したのですが、このケーキ(cake)店のケーキ(cake)、美味しかったです。このケーキ(cake)店、今後、お気に入りのケーキ(cake)店になりそうです。

 

ケーキ(cake)店で、ケーキ(cake)を食べた後は、東京都心部(東京都心部の西部の静かで、落ち着いた住宅地に位置します)の我が家に帰りました。この日の、夕食は、自動車で、我が家に、一旦、帰った後、歩いて、私の街のカフェ(cafe)に食べに行き、私の街のカフェ(cafe)で、(お酒(アルコール(alcoholic)飲料)等を)飲みながら、食べました。

 
以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。

前述の通り、上の動画の4分50秒辺りからは、七里ヶ浜(shichirigahama)の住宅地です。ちなみに、以下の投稿の、湘南(syonan)の海沿いの高台にある、湘南(syonan)で、お気に入りのレストランの一つは、七里ヶ浜(shichirigahama)の海沿いの高台にあります。

湘南(syonan)&江ノ島(enoshima)→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2686833/page/12?&sfl=membername&stx=jlemon


今日の夕食のメインのおかずの食材他



少なくとも、今日は、「生活/文化」掲示板に、新たな投稿は行いません。



Firefox以外で、この投稿の写真が見られない場合は、Firefoxで、ご覧下さい。



今日は、彼女は、我が家に泊まりませんが、今日の夜11時頃から、1時間程、(我が家の隣の区の彼女の一人暮らしのマンションの)彼女とスカイプで話す予定です。話と気の合う、彼女と話すのは、とても、楽しいものです。



今日は、昨日、我が家に泊まった彼女と、朝食を食べた後、車で、彼女を、彼女のマンションに送った後、最近のコロナウイルスの状況により、基本、在宅勤務でした。夕食前に、仕事を終えた後、(夕食前に)、ちょっと、車で、私の街の、マートに買い物に行って来ました。


今日、我が家で、一人で食べた夕食の、メイン(main)の、おかずは、刺身にしました(ちなみに、刺身は、好きです)。ちなみに、今日の夕食時は、飲み物は、日本酒を飲みました。





今日の夕食の、メイン(main)の、おかずの、刺身の、食材。本鮪(鮪)の、中トロ(中toro)、刺身用と、帆立(scallop)、刺身用。切って、刺身で、食べました。何れも、美味しかったです。



夕食を食べ終えた後、先程まで、家(我が家)の家事をしていました。

参考に、以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「彼女は、1週間の内、1日から3日位、我が家に泊まっているのですが、彼女と我が家で過ごしている時に、家事の事を気にせずに、まったりと過ごせるように、彼女が泊まらない日の夜に、家の家事は、コツコツやっています」

今から、夜11時から、彼女とスカイプで話すまで、(引き続き)家の家事をしたり、風呂に入ったりして過ごします。




以下、おまけです。


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で(ちなみに母は、一人っ子です)、現在は、両親が引き継いで暮らしています。既に、母方の祖父母共に、亡くなっています。

我が家の近所の私の実家の、私の父は、会社員で(父は、既に、半分定年退職状態になってから久しいですが)、私の母は、父と結婚してから、アルバイトを含めて、仕事を、一切した事がない専業主婦です。

私には、兄弟姉妹は、2歳年下の弟が一人います。私の弟は、外資系の会社員で、既に、結婚をし、(まだ、二人共、幼いですが)子供が2人いて(男の子(上)が1人と、女の子(下)が1人)、弟の家族(妻・子供)と共に、東京の西部郊外の、静かで落ち着いた住宅地に買った、一戸建て住宅に、暮らしています。

弟の、奥さん(妻)(ちなみに、弟の、奥さん(妻)は、弟よりもかなり年下です)は、結婚する前は、四年制の大学を卒業した後、服(ファッション)関係の、会社で、会社員として働いていましたが、結婚してからは、主婦となりました。

私は、会社員と比べて、相対的に、安定的ではなく、相対的に、ビジネスにおいて危険性が高いが、相対的に、自分で自分の時間を自由に管理する事が出来、又、自分の才能・仕事の能力・仕事の効率性・努力が、自分の収入に直結する(直接繋がる)、個人事業の道を選びました。

私は、普通の中流層・庶民層なのですが、私は、基本的には、自分が、与えられた環境の中で、自分の能力の範囲内で、出来得る限り生き(ここで言う、出来得る限り生きとは、自分の能力の限界を知り、自分の幸福の為に、自分の努力の落とし所を知ると言う意味も含まれます)、自分が稼いだお金で、出来得る限りの、幸せな生活をしている(幸せな人生を生きている)と言う、自信があります。」



ちなみに、上で、「私は、会社員と比べて、相対的に、安定的ではなく、相対的に、ビジネスにおいて危険性が高いが、相対的に、自分で自分の時間を自由に管理する事が出来、又、自分の才能・仕事の能力・仕事の効率性・努力が、自分の収入に直結する(直接繋がる)、個人事業の道を選びました。」とありますが、私は、お金持ちではありませんが、私の収入と資産のトータルは、安定しています。

その事に関しては、以下の投稿を参照して下さい。

隠れ金持ちの見抜きかた結婚したら超幸せかも他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3127150/page/11?&sfl=membername&stx=nnemon2



以下、去年行った投稿から抜粋して来た物です。ちなみに、私は、DaiGo(メンタリスト)の話の動画は、この投稿で紹介している動画を含めて、ほぼほぼ、今までに、kjで紹介している物しか見ていません。




以下、「」内。私の前の投稿・レスから抜粋して来た物です。


「私は、小さな個人事業を営んでいるのですが、会社も個人も、借金は、一切ありません。」


「個人的に、飲む打つ買うの内、打つ買うはやらない男で、私はキャバクラ(kyabakura)(下の補足説明参照)・風俗に行ったり、ギャンブル(パチンコや競馬)をするタイプの男ではありません(個人的に(あくまでの個人的に)、その様な事に、お金を使う事は、無駄金を使う事だと思い、故に、その様な事に、お金を使わない主義です)。
キャバクラ(kyabakura):私は、昔から(若い頃から)、キャバクラ(kyabakura)には、全く、興味がなく、キャバクラ(kyabakura)は、仕事の取引先の方と、東京都心の繁華街の、キャバクラ(kyabakura)に、何度か、訪れた事があるだけです(私生活において、キャバクラ(kyabakura)を訪れる気には、全くなりません)。」


「私は、お金を稼ぐ目的は、お金を稼ぐ事自体にあるのではなく(金持ちになると言った事ではなく)、稼いだお金を使って、幸せに生きる為であると思っています。」


「ぶっちゃけて言えば、私の収入と資産から言って、私は、今よりも、もう少し、(外食・旅行にお金を使ったり・物を買ったりする)物質的な生活水準を上げても、余裕なのですが、私は、今よりも、(外食・旅行にお金を使ったり・物を買ったりする)物質的な生活水準を上げても、別に、これ以上、幸福になると思えないので、故意に(意図的に)、物質的な生活水準を上げないままでいます。」


「ぶっちゃけて言えば、私の場合、(まあ私基準の金額なので大した物では全くありませんが)、気付いたら(気付かない内に)、こんなにお金が貯まっていたのか・お金が自然とどこからか湧き出て来たのではないかと言った事が、よくありますw」



以下、2つ。前に投稿で紹介した動画です。



年収いくらが一番幸せか、ついに判明(去年の2月22日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/mdT8WvwD8II




お金で幸せを買える人、買えない人の3つの違いとは(去年の1月26日にアップされた動画の様です)→
https://youtu.be/EyEvlu_MfHU
 



以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私は、小さな個人事業を営んでいますが、あくせく働いて何十億とか稼いでいる人を、全く羨ましいと思いません。そもそも、私の能力から言って(私は、自分の能力に関して、至って冷静に、客観視出来ていると思います)、何十億稼ぐ事なんて出来ないですし(仮に出来たとしても私の能力ならば、物凄い労力・努力・苦労が必要となると思います。ちなみに、何十憶稼いだら・稼いだで、私は、お金を使いたい事があるんですよ。私は、古い建物が好きなので、取り壊しの危機にある古い価値のある建物とその土地を買い取って、建物を保存するとか)、私にとっては、彼女(自分が好きな女性)や親しい友人達と過ごす時間の方が大切だからです。」

「私は、基本的には、自分が、与えられた環境の中で、自分の能力の範囲内で、出来得る限り生き(ここで言う、出来得る限り生きとは、自分の能力の限界を知り、自分の幸福の為に、自分の努力の落とし所を知ると言う意味も含まれます)、出来得る限りの、幸せな生活をしている(幸せな人生を生きている)と言う、自信があり、且つ、自分自身の人生の幸せの評価の基準を他者(他人)との比較に置いていない事から、私は他人に対して、妬むという感情を持つ事がありません。」


以下、前に投稿で紹介した動画です。以下の動画(「嫉妬を「前に進む力」に変える心理学」)の話に関連して、すぐ上の「」内を、参照して下さい。


嫉妬を「前に進む力」に変える心理学→
https://youtu.be/JG8eU8ACXRI


以上、去年行った投稿から抜粋して来た物でした。




以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私は、子供の頃から、鉄道を含む、乗り物全般に、広く浅く興味があります。」

「私の場合、私自身が、東京disney resortが嫌いではないと言う事と、私はB型のマイペースで、女性に拘束されるのは嫌いなタイプなのですが、その一方で、寂しがり屋の面もあってか(自分で言うのも何ですが、性格は完全に猫と言った感じですw)、中学校2年生の後半(14歳の時)に、初めて女性と交際して以来、今まで、途中、大学生の時、1年間アメリカに留学していた時を除いて、二か月以上、女性と交際しない期間が空いた事がなく(大学生の時、1年間アメリカに留学していた時は、交際している女性はいませんでした。。。それはそれで楽しかった)、又、今の彼女を含んで、今まで交際して来た女性は、皆、東京disney resortに行きたがる方なので、東京disney resortは、何だかんだ言って、子供の頃から現在に至るまで(子供の頃は親に連れて行って貰って、中学生以降は女性とデート(date)で)、ずっと行き続けていると言った感じですw」

「非常にベタなのですが、彼女(私の今の彼女)の、スマホの、私からの着信音は、「いつか王子様が(Someday My Prince Will Come)」となっていますw」

以下、「」内。前の他の方の投稿の私のレスより。。。

「女性と結婚して子供を持ってと言う話はまた別として、女性と遊びに出掛けたり、女性と過ごす機会が多いと、全てがそうだとは全く限りませんが(女性でも、ラーメンなんかが好きな人は結構いますw)、食べ物の好みが女性に近づくと言う事はあると思いますw 私の場合は、結構長い間、そんな感じですw」


<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/Zx7MYzrzE2w" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
ディズニーリゾートライン車内BGM  動画・曲は、借り物。前に投稿で紹介したものです。


ちなみに、我が家で、彼女と、のんびりと食べた、昨日の夕食時にかけていた、BGMは、「The Teddy Roosevelt Lounge」(東京disney seaで、お気に入りの飲食店の一つ)のBGMにしました(私が、提案したものですが、彼女は、「イイ!」と言って、喜んで、楽しんでいました))。ちなみに、食事時の、BGMは、会話に全く差し障りのない程のボリューム(音量)で、かけています。




以下、基本的に(参考の投稿を、新しい投稿に入れ替える等しています)、2019年の5月に行った、「湘南(syonan)モノレール(monorail)他」と言う投稿から抜粋して来た物に、少し、補足の内容を加えた物です。

以下、参考の投稿。

夏の湘南drive/80年代シティポップ 他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3243285/page/2?&sfl=membername&stx=nnemon2
江ノ電(enoden)線路沿いグルメ→
/jp/board/exc_board_1/view/id/2832278?&sfl=membername&stx=nnemon


東京の近郊の、茅ヶ崎(chigasaki)、江ノ島 (enoshima)(藤沢(fujisawa))、(以下は、三浦(miura)(半島)areaとして、湘南(syonan)には、含めない考え方もあるが、私は、湘南(syonan)に含めて考えている。このへんは、地元の人も、結構大雑把だと思う)、鎌倉(kamakura)、逗子(zushi)、葉山(hayama)、横須賀(yokosuka)(西海岸の一部)等から成る、湘南(syonan)(東京圏の南部を占める神奈川(kanagawa)県の南部に位置する)は、東京都心部方面から見て、横浜(東京areaの海の玄関口(gateway)である、大きな港町。神奈川(kanagawa)県の中心都市)の向こう側(反対側)に隣接するareaであり、東京areaに暮らす人々にとって、 最も身近な、東京近郊のビーチリゾート(beach resort)地となっています。湘南(syonan)は、海岸線で見ると30km位ある様な気がしますが、大磯(ooiso)、二宮(ninomiya)辺りまで含めると、(海岸線で見ると)50km近く有る様な気がします。


湘南(syonan)モノレール(monorail)(1970年開業。路線距離6.6km)は、東京の南部近郊、電車(東京都心部への近郊電車・横浜の郊外住宅地を経由して横浜都心部への通勤電車等)の大船(ofuna)駅(大船(ofuna)駅周辺(内陸部に位置します)は、湘南(syonan)areaの主要な繁華街の一つとなっています)と、湘南(syonan)の、江ノ島(enoshima)を結ぶ、懸垂式の(suspended)モノレール(monorail)です。



<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/ZGLrP5eawdY" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。湘南(syonan)モノレール(monorail)の、大船(ofuna)駅から、江ノ島(enoshima)までの、全線(路線距離6.6km)の、前面展望。鎌倉(kamakura)山の住宅地は、湘南(shonan/syonan)深沢(fukasawa)駅(上の動画の6分50秒)から、西鎌倉(Nishi Kamakura/西kamakura)駅(上の動画の10分26秒)までの、左側の、緑の多い、高台に位置します。上の動画の13分過ぎ辺りから、前方に海が見えて来ます。モノレール(monorail)の江ノ島(enoshima)駅(モノレール(monorail)の終点駅)から、海(江ノ島(enoshima)の海岸)までは、少し距離があります(とは言っても、歩いて5分位かな。。。)。


以下、前に行った投稿から抜粋して来た物です。


以下、「」内。前に他の方の投稿の私のレスより。。。

「実は百年の孤独は、近所の実家の父がお気に入りの酒の一つで、私は、美味しいとは思うけど、ただ、それだけと言った感じで、別に我が家で常時買い置いて、飲みたいと思う程の酒では全くないと言うw」

東京都心部の西部の、静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、敷地面積100坪程(約330平方m)の、庭がある、一戸建て住宅です。私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で、現在は、両親が、その家を引き継いでいます(ちなみに、私の母は、一人娘です)。元々は、私の母方の祖母の父(田舎の、裕福な地主であった)が、東京に保有していた不動産の一つであった物で(私の母方の祖母の父が、私の母方の祖母が結婚した際に、私の母方の祖父母に与えた物。当時の中流階級の一戸建て住宅として、小さな方であったと思います)、元々の家の建物は、1920年代頃?に建てられた、日本伝統式の住宅の建物だった様ですが、現在の家の建物は、1960年代初め頃に、建替えられた物です(現在は、耐震補強もなされています)。ちなみに、私の母方の祖父も、私の母方の祖母も、既に、亡くなっています。


ちなみに、我が家は、狭い土地に3階建ての(1階部分の半分くらいが駐車場の)、居住床面積30坪(約100平方m)程の庭がない、地価が高い、東京中心部(東京23区)の、典型的な、比較的、新しい、庶民向けの、一戸建て住宅です(新築で購入した物です)。


両親は、東京都心部の我が家の近所の実家(元々、母方の祖父母の家。現在は、両親が引き継いで暮らしている)に暮らしているのですが、21年程前に、湘南(syonan)areaに、父が仕事を引退したら暮らす為の別荘(別荘とは言っても、典型的な別荘ではなく、普通の一戸建て住宅です)を、新築で、購入しました。父が、半分、定年退職状態になってからは(父は、会社員で、母は、父と結婚してから、ずっと主婦をしています)、両親は、基本的に、一週間の内の、半分を、東京都心部の我が家の近所の実家(元々、母方の祖父母の家。私の母にとっては、元々両親の家。ちなみに、母は、一人っ子です)、もう半分を、保養と気分転換に、湘南(syonan)areaの別荘で過ごしています。今の所、都会での生活が捨て難く(まあ、湘南(syonan)areaも、自動車生活圏で見れば、十分都会だと思いますが)、東京都心部の家(我が家の近所の私の実家)及び近所(私の街)に愛着がある(特に、母にとっては、生まれ育った家と街なので。。。)事等から、両親は、父が完全に定年退職しても、基本的に、一週間の内の半分を、東京都心部の家(我が家の近所の私の実家)、もう半分を、気分転換に、湘南(syonan)areaの別荘で過ごすと言う生活は、続けるつもりだそうです。

後述する、私の長野(nagano)県の別荘(別荘とは言っても、比較的裕福な人々が保有する様な典型的な別荘ではなく、庶民的な中古の一戸建て住宅ですが。。。)も、そうですが、両親の、湘南(syonan)areaの別荘も、眺めが良く(窓等からの景色が良く)、そこで過ごしているだけで快適です(まあ、長野(nagano)県の、私の別荘に滞在中は、周辺の森をハイキング(hiking)・散歩したり、周辺をdriveしたり、何だかんだ言って、出掛ける事が、多いのですが。。。)。



以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私は休日を外で過ごす事は好きで、美味しい物を食べる事、自然の中を散歩する事、温泉に入浴する・温泉旅館等の温泉宿泊施設に宿泊する事、芸術や花を愛でる(鑑賞する)事等は、好きなのですが、本格的な登山やキャンプ等のアウトドアは好みません。

私は、交際する女性との趣味が合うか合わないかと言う事は、若い頃は気にしなかったのですが、成熟した大人になってからは、私と趣味が合う女性を好きになるプラス交際相手の女性が、私色に染まってw、私と趣味が合って来ると言う事を合わせて、私と趣味が合う女性と交際するようになりました。」

すぐ下の、「」内は、私の、長野(nagano)県の、別荘に関する文です。

「私の別荘は、比較的裕福な人々が保有する様な、典型的な別荘とは異なり、敷地面積85坪(約280平方m)程の、庭のある、庶民的な、中古の、一戸建て住宅ですが、眺めが良く(窓等からの景色が良く)、そこで過ごしているだけで快適です(1階にある、居間(living room)で、過ごすのも快適ですし、また、2階にある、寝室(bed room)の窓からの眺めは(景色は)、素晴らしいです(特に、良いです))。まあ、長野(nagano)県の、私の別荘に滞在中は、周辺の森をハイキング(hiking)・散歩したり、周辺をdriveしたり、何だかんだ言って、出掛ける事が、多いのですが。。。ちなみに、別荘の風呂(bathroom)とトイレ(toilet)は、全取っ替えと言って良い程の、大改装をしており、トイレ(toilet)は、東京の我が家のトイレ(toilet)同様、暖房便座・ウォシュレット付きのトイレ(toilet)で快適です。」





以下、前に行った投稿から抜粋して来た物で、(両親が旅行中に)、私の、今の彼女と、両親の、湘南(syonan)areaの別荘を利用させて貰って、滞在し、仕事をしたり、のんびりしたりしていた時に関する投稿から抜粋して来た物です。


 



この日の夜と、この翌日の夜、この翌々日の夜は、両親の、湘南(syonan)areaの別荘に置いてある、お酒(spirits)の中から、ウイスキー(whisky)を2本程(2本とも、丸々、一本分の量、飲んだ訳ではありませんがw)、頂いてw、ロック(on the rocks)で飲んだのですが、写真は、そのウイスキー(whisky)(この他にも、この時、両親の、湘南(syonan)areaの別荘に滞在中、夜、ちょこちょこっと(少しずつ)、両親の、湘南(syonan)areaの別荘に置いてある、お酒(spirits)を、幾つか飲みましたw)。左、Nikka(下の補足説明参照)の鶴(tsuru)17年と言うウイスキー(whisky)(Nikkaの最高級classの、ウイスキー(whisky)の一つです)、右、Old Parrの12年。
Nikka:サントリー(Suntory)(1899年創業の、日本の大規模whisky会社。本社は、大阪)と共に、日本を代表するウイスキー(whisky)会社(サントリー(Suntory)と共に、日本の2大、ウイスキー(whisky)会社)。1934年、北海道(hokkaido)で創業。



以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。


ちなみに、以下、「」内。私の前の投稿文より。。。

「私は、両親とも、酒に強くて酒飲みでw、遺伝により、酒は強いです。酒は、基本、どんなに飲んでも酒に飲まれる事はありませんw
それは、ウイスキーをストレートでボトル1本を超えて、比較的短時間で飲めば、時間差で後から腰は抜けますが(学生の頃の話w)、どんなに飲んでも、性格は、普段よりも陽気で上機嫌になる位で、大きくは変わりません。

日本酒、ワイン、ウイスキー、ビール、焼酎なんでも行けますが、私は、お酒の飲み方は、本来的には、ウイスキーの様な、濃いお酒を、ロックで、チビリチビリと飲むのが好きです。

私の今の彼女は、私の事を、「酒癖の良い男」と呼んでいます。何故ならば、彼女と二人きりで飲んでいて、私は酒に酔えば酔う程、彼女を賛辞する言葉・彼女の対する甘い言葉が、臆面もなく、どんどん飛び出て来るからです(彼女は、それは、まんざらではないようですw)。私は彼女よりもずっと年上の大人ではあるのですが、そうです、二人共馬鹿なんですw」

ちなみに、私の今の彼女は、酒に弱いです。


以下、参考の投稿。

山口達也が何度も酒で失敗してしまう理由他→
/jp/board/exc_board_8/view/id/3165558/page/8?&sfl=membername&stx=nnemon2




<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/Bo3NTzFYO70" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
動画は、借り物。鎌倉(kamakura)山の住宅地の、drive動画。動画の4分50秒辺りからは、七里ヶ浜(shichirigahama)の住宅地です。


上の動画の46秒から50秒までの右側。鎌倉(kamakura)で、お気に入りの、ケーキ(cake)店の一つです。


以下、このケーキ(cake)店に関する物で、前に行った投稿から抜粋して来た物で、2016年の6月の下旬に、(両親が、旅行中に)、両親の、湘南(syonan)areaの別荘を利用させて貰って、彼女と滞在し、仕事をしたり、のんびりしたりしていた時の物から抜粋して来た物です。ちなみに、自動車で行きました(自動車でないと不便であるので、両親の、湘南(syonan)areaの別荘を利用させて貰う時は、いつも自動車で行きます)。


鎌倉(kamakura)を散歩した後は、各種、食料品・食材の買い物をする等した後(鎌倉(kamakura)で、お気に入りの、ケーキ(cake)店の一つで、ケーキ(cake)を買ったり、紀ノ国屋(kinokuniya)(1910年創業。東京圏に店舗を展開する、日本の、高級マート)の、鎌倉(kamakura)の店舗で買い物をしたり、大衆的なマートで買い物をしたり、パン店で、パンを買ったりした後)、両親の、湘南(syonan)areaの、別荘に行きました。



写真以下3枚。鎌倉(kamakura)山にある、ケーキ(cake)店で、ケーキ(cake)を買いました(このケーキ(cake)店は、鎌倉(kamakura)で、お気に入りの、ケーキ(cake)店の一つです)。鎌倉(kamakura)山は、山では無く、鎌倉(kamakura)市の西部に位置する標高100m程の丘陵地で、1920年代に、高級別荘地として開発され、現在も、高級住宅地・別荘地となっています。











以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。



上の動画の1分辺りから1分20秒辺りの右側。鎌倉(kamakura)山にある、元々、個人の別荘であった、蕎麦・日本料理食堂です。



以下、前に行った投稿から抜粋して来た物で、この、蕎麦・日本料理食堂に関する物で、2013年の、9月の前半に、(両親が旅行中に)、両親の、湘南(syonan)areaの別荘を利用させて貰って、彼女と滞在し、仕事をしたり、のんびりしたりしていた時の物から抜粋して来た物です。ちなみに、この時、私の今の彼女と付き合って初期の頃で、彼女は、まだ大学2年生でしたが(私も、まだ30代の後半でした)、私は、当時から、特に遠慮はしないで(自然体で)、彼女に、大人の世界を見せて来ました。ちなみに、上で書いた、ケーキ(cake)店を初めて利用した時の事も書いています。


この翌日(5日目。最終日。以下、この日と書きます)は、朝寝坊をし、(両親の、湘南(syonan)areaの別荘で)遅い朝食兼昼食を食べた後は、(両親の湘南(syonan)areaの別荘を出発し、我が家に帰る前の)片付け、掃除等をし、午後の夕方近くに、両親の、湘南(syonan)areaの別荘を出発し、鎌倉(kamakura)山の、蕎麦食堂等で、間食・おやつとして、蕎麦等を食べてから、東京都心部(東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地に位置します)の我が家に帰って来ました。

 
写真以下11枚。鎌倉(kamakura)山にある、元々、個人の別荘であった、蕎麦・日本料理食堂で、間食として蕎麦を食べました。この蕎麦・日本料理食堂を利用したのは、この時で、2回目でした。この、蕎麦・日本料理食堂は、元々、個人の別荘であった物で、敷地面積は、約50,000平方m(約15,000坪)あります。

 
参考に、以下、鎌倉(kamakura)について、少し説明します。鎌倉(kamakura)は、中世(1185年から1333年まで)に、日本の政治の中心地であった中都市であり、中世以来の歴史を有する、寺や神社(shrine)が、数多くあります(ただし、鎌倉(kamakura)の寺や神社(shrine)の、現在の建物については、(極一部の例外を除き)中世よりも後の時代に、火事等の焼失により、再建された物であったり、時代に合わせて、建て替えられている物です)。その為、鎌倉(kamakura)は、東京近郊の主要な観光地の一つとなっています。鎌倉(kamakura)は、(中世には、日本の政治の中心地でしたが)、15世紀半ば以降衰退し、一時期、基本的に衰退した状態に有りましたが、19世紀頃から、徐々に観光地として発展し始め、また、19世紀後期以降、東京に近い近代別荘地・保養地として発展し、再興しました(wikiを参考にしました)。さらに、鎌倉(kamakura)は、1920年代、1930年代頃から、横浜や東京に通勤する、大学教授や高学歴(大学卒)会社員等の、インテリ(知識人)中流層・中上流層が暮らす、郊外住宅地として発展して行きました。また、鎌倉(kamakura)は、19世紀後期以降、作家や詩人等、多くの文学者が、好んで、居住し、若しくは、別荘を構えて来ており、鎌倉(kamakura)は、現在も、小説家や、画家、文系の大学教授等、文化人達に好まれ、鎌倉(kamakura)及びその周辺には、こうした人々が、多く暮らしているようです。その一方において、鎌倉(kamakura)は、現在は、若者に人気が高い、東京近郊の(東京areaに暮らす人々にとって、最も身近な)ビーチリゾート(beach resort)地である湘南(syonan)areaの一部としての側面も有しています。



写真以下2枚。鎌倉(kamakura)山の風景例(この蕎麦・日本料理食堂食堂周辺の風景)。鎌倉(kamakura)山は、山では無く、鎌倉(kamakura)市の西部に位置する標高100m程の丘陵地で、1920年代に、高級別荘地として開発され、現在も、高級住宅地・別荘地となっています。









写真以下9枚。この時、間食として、蕎麦を食べた、蕎麦・日本料理食堂。この、蕎麦・日本料理食堂は、元々、個人の別荘であった物で(鎌倉(kamakura)山が、高級別荘地として開発された1920年代から、この蕎麦・日本料理食堂が開業した1969年まで、個人の別荘であった物で)、敷地面積は、約50,000平方m(約15,000坪)あります。


 


写真左側。この蕎麦・日本料理食堂の入り口の門。個人の別荘だった時からの、入り口の門で、鎌倉(kamakura)の寺の、1642年に建てられた門を、同寺が、宮城(miyagi)県に移転する際に、1931年に、移築した物です。




この蕎麦・日本料理食堂の敷地の風景例。この蕎麦・日本料理食堂は、鎌倉(kamakura)山が、高級別荘地として開発された1920年代から、この蕎麦・日本料理食堂が開業した1969年まで、個人の別荘であった物で、敷地面積は、約50,000平方m(約15,000坪)あります。



写真以下3枚。この蕎麦・日本料理食堂の建物。1階が、手頃な値段で食事が出来る、蕎麦食堂、2階が、高級日本料理食堂となっています(2階の、高級日本料理食堂の方は、利用した事がありません)。この蕎麦・日本料理食堂の建物は、この蕎麦・日本料理食堂の敷地内にある、この蕎麦・日本料理食堂が、個人の別荘であった時からの建物の一つで、おそらく、個人の別荘であった時の、別荘の、メイン(main)の建物だった物です。この建物は、江戸(edo)時代(17世紀から19世紀半ば)に建てられた、現在の横浜郊外の、裕福な農家(裕福な農民の家)の、古い、メイン(main)の建物を、1920年代に、わざわざ移築した物です。この別荘の、オーナー(owner)は、別荘に、派手さよりも、風流を求める人だったようです(日本の近代の金持ちは、その様な人も、多かったようです)。









 

             

写真以下4枚。この蕎麦・日本料理食堂の、1階の蕎麦食堂で、間食として、蕎麦を食べました。

 
写真以下2枚。食堂の席から眺めた、この、蕎麦・日本料理食堂の、敷地。







写真以下2枚。この時、この、蕎麦・日本料理食堂の、1階の蕎麦食堂で、間食として食べた蕎麦。冷たい蕎麦の、天麩羅蕎麦を食べました(二人共、同じ蕎麦(冷たい蕎麦の、天麩羅蕎麦)を食べました)。







この、蕎麦・日本料理食堂の蕎麦は、それ程、美味しくありません(まあ、普通と言った感じ。。。手打ち蕎麦として見た場合は、不味い方。。。)。また、庭園の管理も、少し雑な感じで、従業員のサービス(service)の感じも、場所柄を考えると、雑な感じです。それでも、ゆったり過ぎる位、ゆったりとした環境の中で(敷地面積は、約50,000平方m(約15,000坪)と、食堂・レストランとしては、非常に広い)、気軽な値段で(1階の蕎麦食堂の場合。。。)、蕎麦が食べられる点は、良いと思います。



写真以下。蕎麦食堂で、蕎麦を食べた後は、前に、目に付いてから、ちょっと気になっていた、鎌倉(kamakura)山の、ケーキ(cake)店で、おやつとして、(飲み物と共に)ケーキ(cake)を食べてから、東京都心部の我が家に帰って来ました。このケーキ(cake)店は、店内が、簡易なカフェ(cafe)の様になっていて、店内で、飲み物と共に、ケーキ(cake)が、食べられる様になっています。


このケーキ(cake)店の建物及び、このケーキ(cake)店の周辺の景色。




写真以下2枚。この時、このケーキ(cake)店で、(飲み物と共に)食べたケーキ(cake)。




彼女が食べた、緑茶(green tea)系のケーキ(cake)。

 


私が食べた、ケーキ(cake)。

 
このケーキ(cake)店は、この時、初めて利用したのですが、このケーキ(cake)店のケーキ(cake)、美味しかったです。このケーキ(cake)店、今後、お気に入りのケーキ(cake)店になりそうです。

 

ケーキ(cake)店で、ケーキ(cake)を食べた後は、東京都心部(東京都心部の西部の静かで、落ち着いた住宅地に位置します)の我が家に帰りました。この日の、夕食は、自動車で、我が家に、一旦、帰った後、歩いて、私の街のカフェ(cafe)に食べに行き、私の街のカフェ(cafe)で、(お酒(アルコール(alcoholic)飲料)等を)飲みながら、食べました。

 
以上、前に行った投稿から抜粋して来た物でした。

前述の通り、上の動画の4分50秒辺りからは、七里ヶ浜(shichirigahama)の住宅地です。ちなみに、以下の投稿の、湘南(syonan)の海沿いの高台にある、湘南(syonan)で、お気に入りのレストランの一つは、七里ヶ浜(shichirigahama)の海沿いの高台にあります。

湘南(syonan)&江ノ島(enoshima)→
/jp/board/exc_board_8/view/id/2686833/page/12?&sfl=membername&stx=jlemon



TOTAL: 637

番号 タイトル ライター 参照 推薦
617 アイラウイスキー(Islay whisky)&お酒の話他 (1) nnemon2 2021-03-02 1005 0
616 弁当(bento)の話他 (1) nnemon2 2021-03-01 1178 1
615 昨日と今日の夕食のメイン料理の食材他 (2) nnemon2 2021-02-28 854 0
614 お金を稼ぐ能力を鍛える唯一の方法?他(投稿内容追加… (1) nnemon2 2021-02-27 1455 1
613 おかげです (7) nnemon2 2021-02-26 1818 1
612 先日見た動画他 (1) nnemon2 2021-02-25 1539 1
611 今日の夕食のメインのおかずの食材他 (2) nnemon2 2021-02-24 1223 0
610 テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ BGM他 (6) nnemon2 2021-02-23 1069 0
609 昨日の昼食と昨日の夕食のメインのおかずの食材 (12) nnemon2 2021-02-23 1460 1
608 日米意識高い系女子他 (3) nnemon2 2021-02-22 1285 0
607 セイラ・マス(Sayla Mass)他 (4) nnemon2 2021-02-21 1346 0
606 昨日の夕食 (2) nnemon2 2021-02-21 963 0
605 野上 冴子(nogami saeko)他 (9) nnemon2 2021-02-20 1252 1
604 修羅場の話他 (2) nnemon2 2021-02-19 862 0
603 昨日の夕食の、メイン(main)料理 (1) nnemon2 2021-02-18 867 1
602 三吉彩花  ポンコツガール他 (1) nnemon2 2021-02-17 1143 1
601 La Festa Mille Miglia他 (1) nnemon2 2021-02-17 1027 1
600 一昨日の夕食 (1) nnemon2 2021-02-16 1090 0
599 先週末の我が家の新聞の折り込み広告より他 (4) nnemon2 2021-02-15 977 0
598 夫を捨てたい他 (3) nnemon2 2021-02-15 866 0