生活/文化



この投稿の動画は、全て、you tubeから借りて来た物です。


以下、参考の投稿。

デキる男を逃す女性→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2723317?&sfl=membername&stx=jlemon


私は、ミラーニューロンにより、自然と父の影響を受けていると思います。

以下、参考の投稿。

ミラーニューロン→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2715978?&sfl=membername&stx=jlemon

人間はもともと一夫一婦制ではない?前編(ミラーニューロンにより、私は母の影響も受けているという事も含む投稿)→

/jp/board/exc_board_50/view/id/2704628?&sfl=membername&stx=jlemon

人間はもともと一夫一婦制ではない?後編→

/jp/board/exc_board_50/view/id/2704627?&sfl=membername&stx=jlemon




以下、しばらく、基本的に、前に行った、「銀座のホステス」という投稿から抜粋して来た物です。

以下、参考の投稿。

「銀座のホステス」→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2686292/page/4?&sfl=membername&stx=jlemon


東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で(ちなみに母は、一人っ子です)、現在は、両親が引き継いで暮らしています。既に、母方の祖父母共に、亡くなっています。

私には、兄弟姉妹は、2歳年下の弟が一人います。私の弟は、外資系の会社員で、既に、結婚をし、(まだ、二人共、幼いですが)子供が2人いて(男の子(上)が1人と、女の子(下)が1人。女の子は、一昨年、生まれたばかり)、弟の家族(妻・子供)と共に、東京の西部郊外の、静かで落ち着いた住宅地に買った、一戸建て住宅に、暮らしています。

私は、20代の後半に突入した頃に、自分の家(今の我が家)を、実家の近所に買い、生まれて初めて、一人暮らしを始めました。私は、仕事は、男性の共同経営者(元々、大学時代の友人)と、二人で、小さな個人事業(その男性と二人だけで、営んでいる会社です)を営んでいるのですが(元々、大学の終わり頃から、事業を始めていて(厳密には、大学の終わり頃、その、元々、大学時代の友人が既に始めていた事業に参加した)、途中、私は、事業を離れて、企業に就職し、会社員として働いていた時もありましたが、また事業に戻りました)、20代の頃、事業が勢いにのり、羽振りは良かったのですが(下世話な話、ある程度、お金は稼いでいたのですが)、今の我が家は、その頃に買いました。

ちなみに、男性の共同経営者(元々、大学時代の友人)とは、もう友人と言う関係ではなく、プライベートで(個人的に)、一緒に、遊ぶ事はないですし、休憩時間に、一緒に外食もしません(ただし、仕事が絡んだ外食は除く。。。)。まあ、そもそも、二人だけで会社を営んでいる事から、休憩は、交互に取る事が多く、同時に取る事はあまりないのですが。。。その男性とは、仕事で、しょっちゅう(いつも)顔を合わせているので、プライベートで(仕事以外で)、一緒にいる気は、一切しない(仕事以外で、一緒に過ごす気分には、全くならない)と言った感じですw。

以下、参考の投稿。

自信をつけたいと頑張るから→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2718803?&sfl=membername&stx=jlemon

お金持になりやすい人の性格と特徴→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2724599?&sfl=membername&stx=jlemon

   

人生に意味はない→

/jp/board/exc_board_50/view/id/2714784?&sfl=membername&stx=jlemon






何だか微妙な設定が気になるCMですw 我が家の近所の実家の、私の父(会社員)は、既に、半分定年退職状態になって久しいですが、バリバリ働いていた時に、綺麗な秘書さんがついていましたが、帰るのが遅い日が多かったけど、こんな事してなかったよな?  w  ちなみに、どうでも良い事ですが、私の父も私も、(意識して出来るような物でもないのかもしれませんが)、話し声は、低音で、ゆっくりと話す方なんですが、そうした話し方は、女性に好かれるようですw(自分で言うのも何なんですがw ちなみに、私の今の彼女も、私の声と話し方も好きだと言ってくれてますw)。ちなみに、母も父も、それぞれ、同性の友人・友人達がいて、両親は二人きりで、昔から、よく遊びに出掛けている一方で、それぞれの、同性の友人・友人達とも、遊びに出掛けているのですが(父に関しては、基本的に、同性の友人・友人達とも、遊びに出掛けるようになったのは、半分定年退職状態となってから)、父は、既に、半分定年退職状態になってから、久しいのですが、父は、母と共に親戚同士でグループで遊びに出掛けたり、同性の友人・友人達と遊びに出掛ける際に、秘書さんがついてバリバリに働いていた頃のクセで、つい、遊びに出掛ける始めに、遊びに出掛ける相手の人達に、「今日の、予定は?」と口癖のように言ってしまい、からかわれている様ですw(父は、母と二人きりで、遊びに出掛ける際は、結婚前に母と交際していた時から変わらずに、母の事を紳士的にリードしている様ですが)。








ホステス(hostess)とは、日本においては、キャバクラ(kyabakura)(下の補足説明参照)に勤務する女性を意味します。ホステス(hostess)は、売春婦とは異なり、ホステス(hostess)の仕事には、sex等、性的な物は、含まれていません(愛人関係等、客と、男女(男と女)の関係等になる事はあるが、それは、ホステス(hostess)としての職業の範囲外での話)。
キャバクラ(kyabakura):日本の特殊な飲食店の形態の一つで、女性が、会話等で、男性の接待を行う形式の、酒(アルコール(alcoholic)飲料)を提供する飲食店。キャバクラ(kyabakura)は、日本では、大都市の、大規模な繁華街を中心に多くあります。ちなみに、私は、昔から(若い頃から)、キャバクラ(kyabakura)には、全く、興味がなく、キャバクラ(kyabakura)は、仕事の取引先の方と、東京都心の繁華街の、キャバクラ(kyabakura)に、何度か、訪れた事があるだけです(私生活において、キャバクラ(kyabakura)を訪れる気には、全くなりません)。

前述の通り、私の父(会社員)は、既に、半分定年退職状態になって久しいですが、バリバリ働いていた時に、会社の接待で、銀座(ginza)のクラブ(ここで言うクラブとは、いつも、私が投稿・レスで使用しているクラブとは違う意味で、キャバクラ(kyabakura)と同様と考えて下さい。私は、そうした世界は詳しくないので、おそらく)を利用していて、今でも、銀座のクラブのママ等と、メールの、やり取りくらいは、続いているようです。


父は、半分定年退職状態になってから、一度、銀座のクラブのママとゴルフに行った事があるようです。その際に、母は、どの様に父をゴルフに送り出したのか分からないですが、私が推測するに、父は、とことん母の事を大切にして来たと言う実績があるが故に、母は、おそらく、(内心、心地よく送り出したかどうか分かりませんが)、表面的には、明るい笑顔で、行ってらっしゃいと言って送り出したと思います。


ちなみに、私の父(会社員)は、(既に、半分定年退職状態になって久しいですが)、バリバリ働いていた時には、父専用の、会社の運転手付きの自動車が用意されていたのですが、私の母、実家暮らしの学生の頃の私と弟は、空港から家まで等、父専用の、会社の、運転手付きの自動車を私用で使わせて貰っていて、母も、私も、弟も、運転手さんと親しくなっていましたが、今の日本の社会では、そう言う事は減って来ているのかもしれませんね。






銀座(ginza)のクラブ(ここで言うクラブとは、いつも、私が投稿・レスで使用しているクラブとは違う意味で、キャバクラ(kyabakura)と同様と考えて下さい。私は、そうした世界は詳しくないので、おそらく)の、ホステス(hostess)に聞いた、デキる男の特徴。




私は、学生の頃、外見を派手に飾り立てていて、また、年齢も若かった事もあって、街を歩けばホストのスカウトの声がかかったりしてました(ちなみにホストなんて絶対やる気がしませんでしたw)。また、芸能人・モデル(model)事務所の人から、スカウトの声をかけられる事もありましたが、その様な世界は、興味がなかった為、全て、断っていました(私は身長は176cmから177cmで、モデル(model)としては、身長が物足りないと思いますし、俳優をするにしても、(そもそも、演技なんてした事ないですが)、演技なんて出来ないと思います。何れにしても、その様な世界に入っても、成功しないまま、無駄な時間を費やして、ストレスだけ抱えて、芸能人・モデル(model)事務所をやめて終わったと思いますw また、そもそも、芸能人・モデル(model)事務所を名乗っていても、詐欺だったのかもしれませんし。。。)。

当時、とても、よく一緒に遊んでいたイケメンの私の疑似的な弟と言った感じの親友と、夜の繁華街を、二人で歩いていると、キャバクラの、客引きの男性達が、(私達が通ると)、「こいつ等は、キャバクラで、ホステスから金を巻き上げられるよりも、ホストとして、ホストクラブに客として来た、ホステスから金を巻き上げる方だろう」と言った感じで、一歩、後ずさったりしていました。

その親友に関しては、以下の投稿を参照して下さい。

友人エピソード集3→

/jp/board/exc_board_11/view/id/2696382?&sfl=membername&stx=jlemon



私は、今でも、一人で歩いている時は、この人は客ではないオーラが出ているのか、キャバクラの客寄せのホステスに声を掛けられる事はありません。ちなみに、私は、メイドカフェは利用した事がありませんが、私は、(まあ秋葉原は、個人的に、昔から(子供の頃から)、基本的に、それ程は、縁がない街なのですが)、秋葉原に訪れた際に、メイドカフェの客引きの、メイドの、コスプレをしている、メイドカフェの、ウェイトレスが、(私が、この人は、客ではないオーラを出しているのかw)、私が通ったら、一歩、後ずさったりしますw



私も、私の今の彼女も、割と、幅が広い人達と交流するタイプで、幅が広い友人関係を有するタイプですが、その方が、二人きりで過ごしている際の、二人の会話の話題が、より豊かになって、個人的には、良いと思います。

適度に可愛くて男性達に身近な存在として気軽にチヤホヤされて来た・チヤホヤされている女性・女の子よりも、美人でスタイルが良い美人型の女性・女の子の方が、相対的に、真面目で純粋で性格が良いなんて事もありますが、私の今の彼女の場合、後者です(ちなみに、私の今の彼女は、私よりもずっと(はるかに)、年下です)。私の今の彼女は、一般的に見て、所謂、高嶺の花的な女性に該当しますが、話すと穏やかで、又、私と同じで、天然で、細かい事は気にしない、大雑把な面がありますw

また、それとは別の話で、彼女自身の意思として、彼女(私の今の彼女)も、私と同様、割と、幅が広い人達と交流するタイプで、幅が広い友人関係を有するタイプです。

私はB型のマイペースで、昔から女性は好きだが女性に拘束されるのは嫌いなタイプなのですが、逆に交際している女性も、あまり束縛はしない方針で、(私の今の彼女はそう言う事をあまりしないタイプなのですが)、彼女が私以外の男性と二人きりで飲む事に関しては寛容です(ただし、彼女が飲む相手の男性が、私よりも魅力のなさそうな男性の場合、割とホイホイとOKしますが、彼女が飲む相手の男性が、容姿だけではなく総合的に、私よりも魅力のありそうな男性の場合、かなり渋るかもw)。



私の年下の、飲み友達の、女性の友人の一人で、キャバクラのホステス(hostess)をしている女性がいます(ちなみに、その女性の友人は、私の今の彼女同様、私よりも、ずっと(はるかに)、年下です)。

その女性の友人は、東京中心部(東京23区内)の、マンションに一人暮らしをしています。その女性の友人は、車は、キャバクラの、年配の会社経営者の、お客さんに、新車で買って貰った、現行の、BMW 3 Seriesに乗っています。


その女性の友人とは、二人で、バーや居酒屋で飲んでいます(ちなみに、私も、その女性の友人も、酒飲みで、酒に強いです)。私は、女性と、二人切りで外食する際には、代金は、全て、私が支払うポリシー(方針)ですが、その中で、基準を設けるのは、面倒なので、このポリシー(方針)は、一律に適用しており、私は、その、キャバクラ(kyabakura)のホステス(hostess)の友人と、二人で、バーや居酒屋で飲む代金は、全て、私が、支払っています。


私は、kjの投稿・レスにおいては、自分の事を語りまくり(書きまくり)ですがw、実生活において、女性と話す時は、それと正反対(真逆)の事をしており、私が、女性に対して、自分の事を語ったり、蘊蓄を語ったりするのは、女性が、私がそうする事が必要であると感じていると感じる時だけです。


キャバクラ(kyabakura)のホステス(hostess)である事は、その女性の友人の一面に過ぎず、私は、故意に、その女性の友人の、キャバクラ(kyabakura)のホステス(hostess)以外の面に向き合って、色々と、お話を聴いてあげてます。



私は、自分が好きな女性・自分が好意を持っている女性に物を買ってあげる事が好きで、もちろん、私の今の彼女に、物を買ってあげるのが好きで、私の今の彼女に、物を、よく買ってあげていますが、その、キャバクラ(kyabakura)のホステス(hostess)の友人には、誕生日プレゼント、クリスマスプレゼント等を含めて、一切、物は買ってあげませんw そのキャバクラ(kyabakura)のホステス(hostess)の友人は、キャバクラ(kyabakura)の、お客さん達に、幾らでも、物を買って貰えるのでw また、バレンタインデー(Valentine‘s Day)の、チョコレートも、White Dayの、お返しを、考えたり、買うのが面倒なのでくれるなと言って、貰っていませんw



ちなみに、今まで、投稿で何回も書いていますが、私の、父方の祖父は、地方の有力者と、その地方の有力者と、愛人関係であった(その地方の有力者の、妻以外に交際している女性であった)、地方の芸者(geisha)(一応、地元では、美人で、評判であった(有名であった)芸者(geisha)の様ですw)との間に生まれた、私生児(結婚関係の無い者の間に生まれた子供)です(私の父方の祖父は、養子(adopted child)に出されました)。

したがって、芸者を水商売の女性とすれば、私の父は、4分の1、私と私の弟は、8分の1、水商売の女性の血が流れているというw




以上、基本的に、前に行った、「銀座のホステス」という投稿から抜粋して来た物でした。







以下2つの、斎藤一人さんの動画は、過去に、斎藤一人さんの話の動画を、投稿で使用した関係で、you tubeで、お勧め動画として出て来た物で、昨日の夜、寝る前に、歯を磨きながら見てみた動画です。


ちなみに、私は、以下の動画の斎藤一人という人については、全く、詳しくないのですが、何だか、胡散臭い香りがして、信用はしていませんwただ、話しについては、前に、斎藤一人さんの他の話を投稿で使用しましたが、面白い事を言っていたり、個人的に、分かる(共感・理解出来る)と言う事を言っていたりする感じです。


ちなみに、「斎藤一人」さん、個人的に、今まで、私がkjで紹介している、10の動画(これから紹介する、下の2つの動画を含む)の話に関しては、全く、問題はないと思いますが(ちなみに、私は、「斎藤一人」さんの動画は、今まで、私がkjで紹介している、10の動画(これから紹介する、下の2つの動画を含む)以外見ていません)、間違っていたら申し訳ありませんが、何だか、開運グッズみたいのを販売している方のようなので、その様な物を購入する際には、とても慎重な判断をした方が、個人的には良いと思います。ちなみに、私は、個人的には、そうした物には、お金は、使わない主義ですw


詳しくは、以下の投稿を参照して下さい。

人生に意味はない→

/jp/board/exc_board_50/view/id/2714784?&sfl=membername&stx=jlemon



美女と出会うには。











以下、基本的に、しばらく、前に行った、「結局、男女ともルックスなのか?」という投稿の中から、抜粋して来た物です。

以下、参考の投稿。

結局、男女ともルックスなのか?→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2687636/page/4?&sfl=membername&stx=jlemon




確かに、イケメンが、美人・可愛い女性を落とし易いと言う事は、残酷な事ですが、真実としてあると思います。かと言って、イケメンでない男性が、美人・可愛い女性を落とす事が出来ないと言う訳では全くありません。



私が高校生から20代の頃、一緒に、よく夜遊びしていた、親友の一人(親友と言っても、悪親友と言った感じですが。。。私と違う中学・高校に通っていたのですが、私と同い年で、高校の初めの頃、夜遊びを通じて知りあいました)で、童貞を、中学2年生(14歳)の時に、電話ボックス(時代を感じさせますねw)の中で、失った友人(以下、その親友と書きます)がいます。私は、電話ボックスの中の、臭いみたいな物が嫌いであったのですが、よく、あんな中で、出来るもんだなと思いますw

相手は、その親友が、中学2年生当時、その親友の当時の友人(当時、その親友と同じ中学2年生)と二人で、初めて、女子大の文化祭に、女子大生をナンパしに行った際に(中学2年生で、初めて、女子大の文化祭に、女子大生をナンパしに行くか?と言った感じなのですがw)、電話番号を聞き出した女子大生で、その女子大生と後日、デートした際の夜に、その女子大生のリードにより、電話ボックスの中で、童貞を失ったそうですw まあ、その親友に比べれば、私なんて、真面目な物ですw

ちなみに、その親友は、ルックスは特に女性にモテると言うルックスではないのですが(ルックスは、贔屓目に見て、中の上位。高校時代はラグビー部に所属していて、割とがっしりとした体形で、身長は172cmから173cm位と割と小柄でした)、女性を求める情熱と、女性を嗅ぎ分ける嗅覚、女性を魅了する話術は凄い物があり、色々な意味で凄い女性(後にアイドル等有名な芸能人となった女性を含む)と、仲が良くなったり、交際する事がありましたw

ちなみに、私が高校生から20代の頃、その親友と、もう一人、その親友と同じく、私と違う中学・高校に通っていたのですが、私と同い年で、高校の初めの頃、夜遊びを通じて知りあった、別の親友の、3人で、よく夜遊びをしていました。


ちなみに、上記の私の2人の親友は、少し前の投稿で書いた、かつて、m-floのLISAと交際していた、私のかつての親友の一人とは別人です。私は10代から20代の頃、(かつて、m-floのLISAと交際していた)その親友とも、一緒に、よく遊んでいました。

以下、参考の投稿。

m-flo リサ→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2724205?&sfl=membername&stx=jlemon





以下、参考に、私の過去の実体験の中から、女性は、ルックスではないというエピソードを含む投稿です。

友人エピソード集2→

/jp/board/exc_board_11/view/id/2696383?&sfl=membername&stx=jlemon




以上、基本的に、前に行った、「結局、男女ともルックスなのか?」という投稿の中から、抜粋して来た物でした。







私も、女性に物を買ってあげるのは好きですが、これは、大袈裟なw 私は、ここまでにはなれませんw 私は、そんな金持ちでもないし、自分の事も大切にしたいし、個人的に、人生において、物欲主義的なものも必要だと思っていますが、大切な女性と楽しく過ごす時間等、物欲主義的なもの以外の事(体験や思い出・時間・会話・日々の楽しい事等)を、物欲主義的なもの以上に大切にしたいと思っているのでw

以下、参考の投稿。

幸せに楽に生きるには→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2716914?&sfl=membername&stx=jlemon

好きになってもらうように仕掛ける事はできる?→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2712768?&sfl=membername&stx=jlemon

グラスホッパーの作り方→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2714206?&sfl=membername&stx=jlemon

スウェーデン刺繍→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2715980?&sfl=membername&stx=jlemon

北欧料理→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2717523?&sfl=membername&stx=jlemon

葡萄のデザート→

/jp/board/exc_board_24/view/id/2714780?&sfl=membername&stx=jlemon

一昨日の夕食等→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2718617?&sfl=membername&stx=jlemon




私の父は、昔から、母に物を買ってあげるのが、大好きです(とても好きです)。



例えば、父は、昔から、アメリカ・ヨーロッパ、その他の地域に、仕事で、海外主張する際には、お土産に関しては、まず、母に対する、お土産を、第一に考え、アメリカ・ヨーロッパ、その他の地域に出張した際に、それぞれの国・地域で、母へのお土産として、母に、指輪やアクセサリーを買って来る事も、少なくありませんでした。


また、父は、母と、お出掛けする際には、昔から、細かい物を(簡単な物を)、よく母に、買ってあげている様です。




私は、女性に、物を買ってあげるのが好きです。私は、女性と買い物に行き、買ってあげる物を、女性と一緒に選んであげる事が好きです(そのような中、時には、女性に選ぶのを任せて、一人の、休憩・気晴らしも必要ですが)。まあ、私の役割は、私の意見も参考にしてくれれば・私の好みも取り入れてくれたらいいなと思いつつアドバイスしながら、最後は、女性が欲しいと思う物の決断の後押しをするだけです。

古い考え方かもしれませんが、自分が稼いだ金で、自分が好きな女性・自分が好意を持っている女性に物を買ってあげて、女性が笑顔になったり、幸せになったり、女性が、より美しくなる姿を見る事は、男としての自己満足です。


以下、参考の投稿。

私と女性→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2680774/page/5?&sfl=membername&stx=jlemon



例えば、私は、彼女に、去年の、クリスマスプレゼントを、去年の12月の後半(クリスマスの少し前に)、彼女と、デート途中に、GINZA SIX(銀座(ginza。東京都心部の中でも、中心的な地域に位置する。東京最大級の繁華街の一つであると共に、東京を代表する高級繁華街、且つ、東京を代表する繁華街)にある、ショッピングモール(shopping mall)に、彼女と一緒に、訪れて、しっかりとした物(ある程度、高価な物)を、彼女に買ったのですが、あらかじめ、彼女に、これ位の金額位までの物は良いから、クリスマスプレゼントに私に買って欲しい物を、決めて置いてくれと彼女に言って、彼女が、予め、私に、クリスマスプレゼントに買って欲しい物を決めていたので、買い物は、すんなりと(短時間で)終わりました。彼女も、それで、十分、納得し、喜んでいます。

「え、それでいいのか? 男が、女性の為に、自分で選んだプレゼントを、女性に渡さなくていいのか?」と思う方もいますが、それでいいんですw

もちろん、女性は、自分が好きな男性から、自分が好きな男性が自分の為に選んでくれたプレゼントを貰うのは、嬉しいと言う事もありますし、たまには、その様な形で、自分が交際している女性にプレゼントを渡すのは、良い事だと思います。ただし、それは限度があると思いますし、ましてや、毎回となると完全に限度があると思います(人間は、自分の好みと言う物は、自分が、一番良く知っているものです)。私が、自分が好きな女性にプレゼントをあげて、自分が好きな女性が、笑顔になったり、幸せになったり、より美しくなる姿を見る事は、私の人生にとって幸せな(幸福)な事で、自分が好きな女性が、欲しいと思う物を、自分が好きな女性に買ってあげる事は、私の人生の、幸せ(幸福)にとって必要な事ですが、自分が好きな女性に、自分が好きな女性が、欲しいと思う物以外の物を買う事は、私にとって、無駄金を使う事であり、その様な事に、金は使いたくないからです。




ちなみに、前述の通り、私の父は、母と、お出掛けする際には、昔から、細かい物を(簡単な物を)、よく母に、買ってあげている様ですが。私も、彼女とお出掛けした際に、彼女に、細々とした物を買ってあげるのが好きで、よくそうしています(よく、買ってあげています)。


以下、参考の投稿。

行く場所の女子化w→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2698779/page/3?&sfl=membername&stx=jlemon

 

   




   





美女と出会うには



この投稿の動画は、全て、you tubeから借りて来た物です。


以下、参考の投稿。

デキる男を逃す女性→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2723317?&sfl=membername&stx=jlemon


私は、ミラーニューロンにより、自然と父の影響を受けていると思います。

以下、参考の投稿。

ミラーニューロン→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2715978?&sfl=membername&stx=jlemon

人間はもともと一夫一婦制ではない?前編(ミラーニューロンにより、私は母の影響も受けているという事も含む投稿)→

/jp/board/exc_board_50/view/id/2704628?&sfl=membername&stx=jlemon

人間はもともと一夫一婦制ではない?後編→

/jp/board/exc_board_50/view/id/2704627?&sfl=membername&stx=jlemon




以下、しばらく、基本的に、前に行った、「銀座のホステス」という投稿から抜粋して来た物です。

以下、参考の投稿。

「銀座のホステス」→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2686292/page/4?&sfl=membername&stx=jlemon


東京都心部の西部の静かで落ち着いた住宅地にある、我が家の近所の、私の実家は、元々、私の母方の祖父母の家で(ちなみに母は、一人っ子です)、現在は、両親が引き継いで暮らしています。既に、母方の祖父母共に、亡くなっています。

私には、兄弟姉妹は、2歳年下の弟が一人います。私の弟は、外資系の会社員で、既に、結婚をし、(まだ、二人共、幼いですが)子供が2人いて(男の子(上)が1人と、女の子(下)が1人。女の子は、一昨年、生まれたばかり)、弟の家族(妻・子供)と共に、東京の西部郊外の、静かで落ち着いた住宅地に買った、一戸建て住宅に、暮らしています。

私は、20代の後半に突入した頃に、自分の家(今の我が家)を、実家の近所に買い、生まれて初めて、一人暮らしを始めました。私は、仕事は、男性の共同経営者(元々、大学時代の友人)と、二人で、小さな個人事業(その男性と二人だけで、営んでいる会社です)を営んでいるのですが(元々、大学の終わり頃から、事業を始めていて(厳密には、大学の終わり頃、その、元々、大学時代の友人が既に始めていた事業に参加した)、途中、私は、事業を離れて、企業に就職し、会社員として働いていた時もありましたが、また事業に戻りました)、20代の頃、事業が勢いにのり、羽振りは良かったのですが(下世話な話、ある程度、お金は稼いでいたのですが)、今の我が家は、その頃に買いました。

ちなみに、男性の共同経営者(元々、大学時代の友人)とは、もう友人と言う関係ではなく、プライベートで(個人的に)、一緒に、遊ぶ事はないですし、休憩時間に、一緒に外食もしません(ただし、仕事が絡んだ外食は除く。。。)。まあ、そもそも、二人だけで会社を営んでいる事から、休憩は、交互に取る事が多く、同時に取る事はあまりないのですが。。。その男性とは、仕事で、しょっちゅう(いつも)顔を合わせているので、プライベートで(仕事以外で)、一緒にいる気は、一切しない(仕事以外で、一緒に過ごす気分には、全くならない)と言った感じですw。

以下、参考の投稿。

自信をつけたいと頑張るから→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2718803?&sfl=membername&stx=jlemon

お金持になりやすい人の性格と特徴→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2724599?&sfl=membername&stx=jlemon

人生に意味はない→

/jp/board/exc_board_50/view/id/2714784?&sfl=membername&stx=jlemon





<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/QFQAmYAdXug?rel=0" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen></iframe>
何だか微妙な設定が気になるCMですw 我が家の近所の実家の、私の父(会社員)は、既に、半分定年退職状態になって久しいですが、バリバリ働いていた時に、綺麗な秘書さんがついていましたが、帰るのが遅い日が多かったけど、こんな事してなかったよな?  w  ちなみに、どうでも良い事ですが、私の父も私も、(意識して出来るような物でもないのかもしれませんが)、話し声は、低音で、ゆっくりと話す方なんですが、そうした話し方は、女性に好かれるようですw(自分で言うのも何なんですがw ちなみに、私の今の彼女も、私の声と話し方も好きだと言ってくれてますw)。ちなみに、母も父も、それぞれ、同性の友人・友人達がいて、両親は二人きりで、昔から、よく遊びに出掛けている一方で、それぞれの、同性の友人・友人達とも、遊びに出掛けているのですが(父に関しては、基本的に、同性の友人・友人達とも、遊びに出掛けるようになったのは、半分定年退職状態となってから)、父は、既に、半分定年退職状態になってから、久しいのですが、父は、母と共に親戚同士でグループで遊びに出掛けたり、同性の友人・友人達と遊びに出掛ける際に、秘書さんがついてバリバリに働いていた頃のクセで、つい、遊びに出掛ける始めに、遊びに出掛ける相手の人達に、「今日の、予定は?」と口癖のように言ってしまい、からかわれている様ですw(父は、母と二人きりで、遊びに出掛ける際は、結婚前に母と交際していた時から変わらずに、母の事を紳士的にリードしている様ですが)。








ホステス(hostess)とは、日本においては、キャバクラ(kyabakura)(下の補足説明参照)に勤務する女性を意味します。ホステス(hostess)は、売春婦とは異なり、ホステス(hostess)の仕事には、sex等、性的な物は、含まれていません(愛人関係等、客と、男女(男と女)の関係等になる事はあるが、それは、ホステス(hostess)としての職業の範囲外での話)。
キャバクラ(kyabakura):日本の特殊な飲食店の形態の一つで、女性が、会話等で、男性の接待を行う形式の、酒(アルコール(alcoholic)飲料)を提供する飲食店。キャバクラ(kyabakura)は、日本では、大都市の、大規模な繁華街を中心に多くあります。ちなみに、私は、昔から(若い頃から)、キャバクラ(kyabakura)には、全く、興味がなく、キャバクラ(kyabakura)は、仕事の取引先の方と、東京都心の繁華街の、キャバクラ(kyabakura)に、何度か、訪れた事があるだけです(私生活において、キャバクラ(kyabakura)を訪れる気には、全くなりません)。

前述の通り、私の父(会社員)は、既に、半分定年退職状態になって久しいですが、バリバリ働いていた時に、会社の接待で、銀座(ginza)のクラブ(ここで言うクラブとは、いつも、私が投稿・レスで使用しているクラブとは違う意味で、キャバクラ(kyabakura)と同様と考えて下さい。私は、そうした世界は詳しくないので、おそらく)を利用していて、今でも、銀座のクラブのママ等と、メールの、やり取りくらいは、続いているようです。


父は、半分定年退職状態になってから、一度、銀座のクラブのママとゴルフに行った事があるようです。その際に、母は、どの様に父をゴルフに送り出したのか分からないですが、私が推測するに、父は、とことん母の事を大切にして来たと言う実績があるが故に、母は、おそらく、(内心、心地よく送り出したかどうか分かりませんが)、表面的には、明るい笑顔で、行ってらっしゃいと言って送り出したと思います。


ちなみに、私の父(会社員)は、(既に、半分定年退職状態になって久しいですが)、バリバリ働いていた時には、父専用の、会社の運転手付きの自動車が用意されていたのですが、私の母、実家暮らしの学生の頃の私と弟は、空港から家まで等、父専用の、会社の、運転手付きの自動車を私用で使わせて貰っていて、母も、私も、弟も、運転手さんと親しくなっていましたが、今の日本の社会では、そう言う事は減って来ているのかもしれませんね。





<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/c2kqLzJ1T5M?rel=0" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen></iframe>
銀座(ginza)のクラブ(ここで言うクラブとは、いつも、私が投稿・レスで使用しているクラブとは違う意味で、キャバクラ(kyabakura)と同様と考えて下さい。私は、そうした世界は詳しくないので、おそらく)の、ホステス(hostess)に聞いた、デキる男の特徴。




私は、学生の頃、外見を派手に飾り立てていて、また、年齢も若かった事もあって、街を歩けばホストのスカウトの声がかかったりしてました(ちなみにホストなんて絶対やる気がしませんでしたw)。また、芸能人・モデル(model)事務所の人から、スカウトの声をかけられる事もありましたが、その様な世界は、興味がなかった為、全て、断っていました(私は身長は176cmから177cmで、モデル(model)としては、身長が物足りないと思いますし、俳優をするにしても、(そもそも、演技なんてした事ないですが)、演技なんて出来ないと思います。何れにしても、その様な世界に入っても、成功しないまま、無駄な時間を費やして、ストレスだけ抱えて、芸能人・モデル(model)事務所をやめて終わったと思いますw また、そもそも、芸能人・モデル(model)事務所を名乗っていても、詐欺だったのかもしれませんし。。。)。

当時、とても、よく一緒に遊んでいたイケメンの私の疑似的な弟と言った感じの親友と、夜の繁華街を、二人で歩いていると、キャバクラの、客引きの男性達が、(私達が通ると)、「こいつ等は、キャバクラで、ホステスから金を巻き上げられるよりも、ホストとして、ホストクラブに客として来た、ホステスから金を巻き上げる方だろう」と言った感じで、一歩、後ずさったりしていました。

その親友に関しては、以下の投稿を参照して下さい。

友人エピソード集3→

/jp/board/exc_board_11/view/id/2696382?&sfl=membername&stx=jlemon



私は、今でも、一人で歩いている時は、この人は客ではないオーラが出ているのか、キャバクラの客寄せのホステスに声を掛けられる事はありません。ちなみに、私は、メイドカフェは利用した事がありませんが、私は、(まあ秋葉原は、個人的に、昔から(子供の頃から)、基本的に、それ程は、縁がない街なのですが)、秋葉原に訪れた際に、メイドカフェの客引きの、メイドの、コスプレをしている、メイドカフェの、ウェイトレスが、(私が、この人は、客ではないオーラを出しているのかw)、私が通ったら、一歩、後ずさったりしますw



私も、私の今の彼女も、割と、幅が広い人達と交流するタイプで、幅が広い友人関係を有するタイプですが、その方が、二人きりで過ごしている際の、二人の会話の話題が、より豊かになって、個人的には、良いと思います。

適度に可愛くて男性達に身近な存在として気軽にチヤホヤされて来た・チヤホヤされている女性・女の子よりも、美人でスタイルが良い美人型の女性・女の子の方が、相対的に、真面目で純粋で性格が良いなんて事もありますが、私の今の彼女の場合、後者です(ちなみに、私の今の彼女は、私よりもずっと(はるかに)、年下です)。私の今の彼女は、一般的に見て、所謂、高嶺の花的な女性に該当しますが、話すと穏やかで、又、私と同じで、天然で、細かい事は気にしない、大雑把な面がありますw

また、それとは別の話で、彼女自身の意思として、彼女(私の今の彼女)も、私と同様、割と、幅が広い人達と交流するタイプで、幅が広い友人関係を有するタイプです。

私はB型のマイペースで、昔から女性は好きだが女性に拘束されるのは嫌いなタイプなのですが、逆に交際している女性も、あまり束縛はしない方針で、(私の今の彼女はそう言う事をあまりしないタイプなのですが)、彼女が私以外の男性と二人きりで飲む事に関しては寛容です(ただし、彼女が飲む相手の男性が、私よりも魅力のなさそうな男性の場合、割とホイホイとOKしますが、彼女が飲む相手の男性が、容姿だけではなく総合的に、私よりも魅力のありそうな男性の場合、かなり渋るかもw)。



私の年下の、飲み友達の、女性の友人の一人で、キャバクラのホステス(hostess)をしている女性がいます(ちなみに、その女性の友人は、私の今の彼女同様、私よりも、ずっと(はるかに)、年下です)。

その女性の友人は、東京中心部(東京23区内)の、マンションに一人暮らしをしています。その女性の友人は、車は、キャバクラの、年配の会社経営者の、お客さんに、新車で買って貰った、現行の、BMW 3 Seriesに乗っています。


その女性の友人とは、二人で、バーや居酒屋で飲んでいます(ちなみに、私も、その女性の友人も、酒飲みで、酒に強いです)。私は、女性と、二人切りで外食する際には、代金は、全て、私が支払うポリシー(方針)ですが、その中で、基準を設けるのは、面倒なので、このポリシー(方針)は、一律に適用しており、私は、その、キャバクラ(kyabakura)のホステス(hostess)の友人と、二人で、バーや居酒屋で飲む代金は、全て、私が、支払っています。


私は、kjの投稿・レスにおいては、自分の事を語りまくり(書きまくり)ですがw、実生活において、女性と話す時は、それと正反対(真逆)の事をしており、私が、女性に対して、自分の事を語ったり、蘊蓄を語ったりするのは、女性が、私がそうする事が必要であると感じていると感じる時だけです。


キャバクラ(kyabakura)のホステス(hostess)である事は、その女性の友人の一面に過ぎず、私は、故意に、その女性の友人の、キャバクラ(kyabakura)のホステス(hostess)以外の面に向き合って、色々と、お話を聴いてあげてます。



私は、自分が好きな女性・自分が好意を持っている女性に物を買ってあげる事が好きで、もちろん、私の今の彼女に、物を買ってあげるのが好きで、私の今の彼女に、物を、よく買ってあげていますが、その、キャバクラ(kyabakura)のホステス(hostess)の友人には、誕生日プレゼント、クリスマスプレゼント等を含めて、一切、物は買ってあげませんw そのキャバクラ(kyabakura)のホステス(hostess)の友人は、キャバクラ(kyabakura)の、お客さん達に、幾らでも、物を買って貰えるのでw また、バレンタインデー(Valentine‘s Day)の、チョコレートも、White Dayの、お返しを、考えたり、買うのが面倒なのでくれるなと言って、貰っていませんw



ちなみに、今まで、投稿で何回も書いていますが、私の、父方の祖父は、地方の有力者と、その地方の有力者と、愛人関係であった(その地方の有力者の、妻以外に交際している女性であった)、地方の芸者(geisha)(一応、地元では、美人で、評判であった(有名であった)芸者(geisha)の様ですw)との間に生まれた、私生児(結婚関係の無い者の間に生まれた子供)です(私の父方の祖父は、養子(adopted child)に出されました)。

したがって、芸者を水商売の女性とすれば、私の父は、4分の1、私と私の弟は、8分の1、水商売の女性の血が流れているというw




以上、基本的に、前に行った、「銀座のホステス」という投稿から抜粋して来た物でした。







以下2つの、斎藤一人さんの動画は、過去に、斎藤一人さんの話の動画を、投稿で使用した関係で、you tubeで、お勧め動画として出て来た物で、昨日の夜、寝る前に、歯を磨きながら見てみた動画です。


ちなみに、私は、以下の動画の斎藤一人という人については、全く、詳しくないのですが、何だか、胡散臭い香りがして、信用はしていませんwただ、話しについては、前に、斎藤一人さんの他の話を投稿で使用しましたが、面白い事を言っていたり、個人的に、分かる(共感・理解出来る)と言う事を言っていたりする感じです。


ちなみに、「斎藤一人」さん、個人的に、今まで、私がkjで紹介している、10の動画(これから紹介する、下の2つの動画を含む)の話に関しては、全く、問題はないと思いますが(ちなみに、私は、「斎藤一人」さんの動画は、今まで、私がkjで紹介している、10の動画(これから紹介する、下の2つの動画を含む)以外見ていません)、間違っていたら申し訳ありませんが、何だか、開運グッズみたいのを販売している方のようなので、その様な物を購入する際には、とても慎重な判断をした方が、個人的には良いと思います。ちなみに、私は、個人的には、そうした物には、お金は、使わない主義ですw


詳しくは、以下の投稿を参照して下さい。

人生に意味はない→

/jp/board/exc_board_50/view/id/2714784?&sfl=membername&stx=jlemon



<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/-VC-Toyb5xs?rel=0" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen></iframe>

美女と出会うには。











以下、基本的に、しばらく、前に行った、「結局、男女ともルックスなのか?」という投稿の中から、抜粋して来た物です。

以下、参考の投稿。

結局、男女ともルックスなのか?→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2687636/page/4?&sfl=membername&stx=jlemon




確かに、イケメンが、美人・可愛い女性を落とし易いと言う事は、残酷な事ですが、真実としてあると思います。かと言って、イケメンでない男性が、美人・可愛い女性を落とす事が出来ないと言う訳では全くありません。



私が高校生から20代の頃、一緒に、よく夜遊びしていた、親友の一人(親友と言っても、悪親友と言った感じですが。。。私と違う中学・高校に通っていたのですが、私と同い年で、高校の初めの頃、夜遊びを通じて知りあいました)で、童貞を、中学2年生(14歳)の時に、電話ボックス(時代を感じさせますねw)の中で、失った友人(以下、その親友と書きます)がいます。私は、電話ボックスの中の、臭いみたいな物が嫌いであったのですが、よく、あんな中で、出来るもんだなと思いますw

相手は、その親友が、中学2年生当時、その親友の当時の友人(当時、その親友と同じ中学2年生)と二人で、初めて、女子大の文化祭に、女子大生をナンパしに行った際に(中学2年生で、初めて、女子大の文化祭に、女子大生をナンパしに行くか?と言った感じなのですがw)、電話番号を聞き出した女子大生で、その女子大生と後日、デートした際の夜に、その女子大生のリードにより、電話ボックスの中で、童貞を失ったそうですw まあ、その親友に比べれば、私なんて、真面目な物ですw

ちなみに、その親友は、ルックスは特に女性にモテると言うルックスではないのですが(ルックスは、贔屓目に見て、中の上位。高校時代はラグビー部に所属していて、割とがっしりとした体形で、身長は172cmから173cm位と割と小柄でした)、女性を求める情熱と、女性を嗅ぎ分ける嗅覚、女性を魅了する話術は凄い物があり、色々な意味で凄い女性(後にアイドル等有名な芸能人となった女性を含む)と、仲が良くなったり、交際する事がありましたw

ちなみに、私が高校生から20代の頃、その親友と、もう一人、その親友と同じく、私と違う中学・高校に通っていたのですが、私と同い年で、高校の初めの頃、夜遊びを通じて知りあった、別の親友の、3人で、よく夜遊びをしていました。


ちなみに、上記の私の2人の親友は、少し前の投稿で書いた、かつて、m-floのLISAと交際していた、私のかつての親友の一人とは別人です。私は10代から20代の頃、(かつて、m-floのLISAと交際していた)その親友とも、一緒に、よく遊んでいました。

以下、参考の投稿。

m-flo リサ→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2724205?&sfl=membername&stx=jlemon





以下、参考に、私の過去の実体験の中から、女性は、ルックスではないというエピソードを含む投稿です。

友人エピソード集2→

/jp/board/exc_board_11/view/id/2696383?&sfl=membername&stx=jlemon




以上、基本的に、前に行った、「結局、男女ともルックスなのか?」という投稿の中から、抜粋して来た物でした。







<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube-nocookie.com/embed/6v2oSqLf6Rk?rel=0" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen></iframe>

私も、女性に物を買ってあげるのは好きですが、これは、大袈裟なw 私は、ここまでにはなれませんw 私は、そんな金持ちでもないし、自分の事も大切にしたいし、個人的に、人生において、物欲主義的なものも必要だと思っていますが、大切な女性と楽しく過ごす時間等、物欲主義的なもの以外の事(体験や思い出・時間・会話・日々の楽しい事等)を、物欲主義的なもの以上に大切にしたいと思っているのでw

以下、参考の投稿。

幸せに楽に生きるには→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2716914?&sfl=membername&stx=jlemon

好きになってもらうように仕掛ける事はできる?→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2712768?&sfl=membername&stx=jlemon

グラスホッパーの作り方→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2714206?&sfl=membername&stx=jlemon

スウェーデン刺繍→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2715980?&sfl=membername&stx=jlemon

北欧料理→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2717523?&sfl=membername&stx=jlemon

葡萄のデザート→

/jp/board/exc_board_24/view/id/2714780?&sfl=membername&stx=jlemon

一昨日の夕食等→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2718617?&sfl=membername&stx=jlemon




私の父は、昔から、母に物を買ってあげるのが、大好きです(とても好きです)。



例えば、父は、昔から、アメリカ・ヨーロッパ、その他の地域に、仕事で、海外主張する際には、お土産に関しては、まず、母に対する、お土産を、第一に考え、アメリカ・ヨーロッパ、その他の地域に出張した際に、それぞれの国・地域で、母へのお土産として、母に、指輪やアクセサリーを買って来る事も、少なくありませんでした。


また、父は、母と、お出掛けする際には、昔から、細かい物を(簡単な物を)、よく母に、買ってあげている様です。




私は、女性に、物を買ってあげるのが好きです。私は、女性と買い物に行き、買ってあげる物を、女性と一緒に選んであげる事が好きです(そのような中、時には、女性に選ぶのを任せて、一人の、休憩・気晴らしも必要ですが)。まあ、私の役割は、私の意見も参考にしてくれれば・私の好みも取り入れてくれたらいいなと思いつつアドバイスしながら、最後は、女性が欲しいと思う物の決断の後押しをするだけです。

古い考え方かもしれませんが、自分が稼いだ金で、自分が好きな女性・自分が好意を持っている女性に物を買ってあげて、女性が笑顔になったり、幸せになったり、女性が、より美しくなる姿を見る事は、男としての自己満足です。


以下、参考の投稿。

私と女性→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2680774/page/5?&sfl=membername&stx=jlemon



例えば、私は、彼女に、去年の、クリスマスプレゼントを、去年の12月の後半(クリスマスの少し前に)、彼女と、デート途中に、GINZA SIX(銀座(ginza。東京都心部の中でも、中心的な地域に位置する。東京最大級の繁華街の一つであると共に、東京を代表する高級繁華街、且つ、東京を代表する繁華街)にある、ショッピングモール(shopping mall)に、彼女と一緒に、訪れて、しっかりとした物(ある程度、高価な物)を、彼女に買ったのですが、あらかじめ、彼女に、これ位の金額位までの物は良いから、クリスマスプレゼントに私に買って欲しい物を、決めて置いてくれと彼女に言って、彼女が、予め、私に、クリスマスプレゼントに買って欲しい物を決めていたので、買い物は、すんなりと(短時間で)終わりました。彼女も、それで、十分、納得し、喜んでいます。

「え、それでいいのか? 男が、女性の為に、自分で選んだプレゼントを、女性に渡さなくていいのか?」と思う方もいますが、それでいいんですw

もちろん、女性は、自分が好きな男性から、自分が好きな男性が自分の為に選んでくれたプレゼントを貰うのは、嬉しいと言う事もありますし、たまには、その様な形で、自分が交際している女性にプレゼントを渡すのは、良い事だと思います。ただし、それは限度があると思いますし、ましてや、毎回となると完全に限度があると思います(人間は、自分の好みと言う物は、自分が、一番良く知っているものです)。私が、自分が好きな女性にプレゼントをあげて、自分が好きな女性が、笑顔になったり、幸せになったり、より美しくなる姿を見る事は、私の人生にとって幸せな(幸福)な事で、自分が好きな女性が、欲しいと思う物を、自分が好きな女性に買ってあげる事は、私の人生の、幸せ(幸福)にとって必要な事ですが、自分が好きな女性に、自分が好きな女性が、欲しいと思う物以外の物を買う事は、私にとって、無駄金を使う事であり、その様な事に、金は使いたくないからです。




ちなみに、前述の通り、私の父は、母と、お出掛けする際には、昔から、細かい物を(簡単な物を)、よく母に、買ってあげている様ですが。私も、彼女とお出掛けした際に、彼女に、細々とした物を買ってあげるのが好きで、よくそうしています(よく、買ってあげています)。


以下、参考の投稿。

行く場所の女子化w→

/jp/board/exc_board_8/view/id/2698779/page/3?&sfl=membername&stx=jlemon

 









TOTAL: 610

番号 タイトル ライター 参照 推薦
590 あなたはどんな彼女? (2) jlemon 2018-12-31 2805 0
589 人間関係の整理について jlemon 2018-12-30 2042 0
588 男女のルックスと恋愛について (3) jlemon 2018-12-28 2240 0
587 運が良い人が行う習慣と悪い人が行う習慣の違い jlemon 2018-12-28 1450 0
586 男子の大人な対応 (6) jlemon 2018-12-27 2148 0
585 昨日の夕食(クリスマスイブの夕食) jlemon 2018-12-25 1627 0
584 学校という狭い空間で悩んでいるあなたへ jlemon 2018-12-24 1787 0
583 聖なる夜の素敵なエッチな過ごし方(やや閲覧注意) jlemon 2018-12-23 1677 0
582 男性は絶対に知らない女子のHあるある(閲覧注意) jlemon 2018-12-23 1686 0
581 福山雅治さんの話(面白いw) jlemon 2018-12-22 2931 0
580 自由人かサイコパスか? (2) jlemon 2018-12-21 1740 0
579 家デートの過ごし方(閲覧注意の内容含む) (2) jlemon 2018-12-18 2063 0
578 クリスマスなんて大嫌い! (7) jlemon 2018-12-17 1873 0
577 愛される人と愛されない人の違い/鼻と鰻 (1) jlemon 2018-12-15 1548 0
576 女性が史上一番楽しかったデートは? jlemon 2018-12-15 1362 0
575 EPO-音楽のような風/山下達郞-クリスマス·イブ等 jlemon 2018-12-14 1719 0
574 やっぱり肉が好き jlemon 2018-12-14 2020 0
573 お金がない人程情報弱者? (2) jlemon 2018-12-13 2059 0
572 第二次世界大戦以前の日本の西洋料理ご馳走 jlemon 2018-12-12 2400 0
571 一番喜ばれるクリスマスプレゼントとは jlemon 2018-12-12 1550 0